冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2017年11月17日

琉球新報の二枚舌。

* <社説>米軍属女性殺人初公判 罪と正面から向き合え - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
将来ある20歳の女性の命が奪われた痛ましい事件である。被告の権利とはいえ、黙秘権行使は許し難い。
 うるま市で昨年4月、女性会社員を暴行し殺害したとして、殺人罪などに問われた元海兵隊員で当時軍属だったケネス・フランクリン・シンザト(旧姓ガドソン)被告の裁判員裁判初公判が那覇地裁で始まった。
 被告は罪状認否で「殺すつもりはなかった」と述べ、殺人罪の起訴内容を否認した。強姦致死と死体遺棄の罪は認めた。
 その後の被告人質問で、被告は黙秘権を行使した。少なくとも被害女性、遺族に謝罪すべきである。事件から1年半余たっても、被告は反省していないと断じるしかない。
 被告は今年2月、米軍準機関紙「星条旗」に寄せた手記で、日本の法制度では女性暴行は親告罪で、被害者による通報率も低いとして「逮捕されることについては全く心配していなかった」とした。
 逮捕されなければ、何をしてもいいと言っているも同然である。被告の順法精神と人権意識の欠如の延長線上に、黙秘権の行使があるのではないか。
 殺意があると判断されなければ、人を殺しても殺人罪には問われない。強姦致死罪ならば、無期懲役などではなく、有期刑に処される。そのようなことを考えて殺意を否認し、黙秘したならば、言語道断である。
 被害女性の父親がメッセージや手記で解明を求めた「なぜ娘なのか、なぜ殺されなければならなかったのか」の問い掛けに、被告は丁寧に答えるべきだ。
 被告は自らの欲望を満たすために女性を襲い、将来を奪った。その事実と正面から向き合う責任があることを深く認識すべきだ。なすべきは保身を図ることではなく、事実を明らかにし、謝罪することである。
 検察側は、被告が女性の首を数回刺していることから「殺意はあった」と指摘した。遺体を運ぶためにスーツケースを用意し、犯行後はホテルで服を着替えており、計画的な犯行だったとした。
 双方の主張は対立しているが、事実は一つしかない。裁判員は被告の殺意の有無を的確に判断してほしい。  被告は手記で「あの時居合わせた彼女(被害女性)が悪かった」とするなど、罪の意識が希薄である。遺族が納得する判決を期待したい。
 将来を奪われた女性の無念さ、遺族の深い悲しみに多くの県民が胸を痛めた。このような痛ましい事件が二度とあってはならない。実効性ある再発防止策は、被害女性の父親が求める「一日も早い基地の撤去」である。
 事件は米軍基地の存在によって、誰が被害者になってもおかしくない状況にあることを改めて突き付けた。放置し続ける政府は、大きな責任があることを自覚すべきだ。
うるま市で起きた米軍基地勤務被告の殺人事件の採便に関しての社説だが、此の事件に関しての言及は此処ではしない。
問題は黙秘権行使は駄目だとの主張だが、基地移設反対派がテロ事件を起こした時の黙秘も同列に扱うべきでは無いのか。
更に云うと、黙秘権は刑事訴訟法第二百九十一条で認められた権利で、マスメディアは此の権利すらも認めないのか。
普段声高に権利侵害だのと抜かしてるが、此の権利を侵害する主張には二枚舌なのは云う迄も無い。
posted by 天野☆翔 at 23:31 | Comment(0) | Mass media/Entertainments | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

台湾の尖閣諸島領有権の根拠否定される。

* 台湾「尖閣領有」否定の資料発見 「釣魚台」は別の島、台湾政府発行の地理書に 長崎純心大准教授が発表 - 産経WEST
沖縄県・尖閣諸島を巡り、長崎純心大(長崎市)の石井望准教授が17日、国会内で記者会見し、台湾政府が領有権を主張する根拠が否定される新資料を発見したと発表した。台湾政府発行の地理書の中に、尖閣諸島を示す台湾名「釣魚台」を別の島と位置付ける記載が見つかったとした。
 石井氏によると、1970(昭和45)年に台湾政府が発行した公式地理書「台湾省通志」が、釣魚台を台湾島南東部・台東県の島と記述していた。台湾島の北東部・宜蘭県に属すると主張している尖閣諸島とは地理的に異なっているという。
台湾政府の公式地理書の「台湾省通志」に、地理的に全く異為ってる記載が確認されたと云う事で、尖閣諸島の領有権を主張する根拠が失われた。
支那は単純に侵略手段の為のプロパガンダで在るから此処は端から無視します。
台湾はどう反応するのか。
posted by 天野☆翔 at 23:15 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

日本民間放送連盟は電波オークションに反対。

* 民放連会長は「電波オークション」に反対「公共性」「ライフラインとしての自負」 - 産経ニュース
日本民間放送連盟(民放連)の井上弘会長は17日の定例会見で、政府の規制改革推進会議で議論が進められている、電波の周波数帯の利用権を競争入札にかける「電波オークション」導入について、「われわれは多かれ少なかれ公共性を担っており、金額の多寡で決まる制度には反対する」と批判した。
 その上で、「われわれへの批判はあると思うが、公平性を保ち、ライフラインとしてやってきた自負がある」とも語った。
公平性だのライフラインだのと言い訳をしてるが、要は安価な利用料の現状を維持したいだけの詭弁で在る。
マスメディアは屡々政府に対して国際基準を持ち出して批判するが、ならば電波利用も国際基準にしなければ為らない。
既得権益の死守に躍起に為ってる。
posted by 天野☆翔 at 23:09 | Comment(0) | Mass media/Entertainments | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

南朝鮮が蝦の次はアメーバ。

* 「独島エビ」の次は「独島アメーバ」 韓国の大学教授が新種生物に命名 - 産経ニュース
竹島(島根県隠岐の島町)の河川で新種のアメーバ(原虫)が発見され、不法占拠する韓国側の名称「独島(ドクト)」を取り入れた名前で認定された。16日、聯合ニュースが報じた。
 聯合によると、新種アメーバの名前は「Tetramitus dokdoensis(テトラマイトス ドクトエンシス)」。慶北大のパク・ジョンス教授が竹島唯一の淡水河川で発見、命名した。
 国際学会誌に掲載された論文のタイトルは、「日本海」の韓国呼称を用い「韓国東海(East Sea)にある独島」と記載された。パク教授は「独島の名前を冠した論文は国際学術誌で採択されづらいが、独島と東海を対外的に知らしめた点でも意義が大きい」とコメントした。
何処迄我が国を挑発すれば気が済むのか。
竹島を舞台にした名称で今回はアメーバと来た。
南朝鮮はこうした動きが反発を招くと理解してるのかと甚だ疑問を抱く。
posted by 天野☆翔 at 23:06 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

鶴ひろみ氏逝去。

* アンパンマンのドキンちゃん 声優の鶴ひろみさん死亡 首都高速で意識不明の状態で発見 - 産経ニュース
16日午後7時半ごろ、東京都中央区日本橋の首都高速都心環状線内回りで、「ハザードを付けて止まっている車がカメラに映っている」と運営会社から警視庁高速隊に通報があった。駆けつけた同隊員が、停止している乗用車の運転席で声優の鶴ひろみさん(57)がシートベルトを付けたまま意識不明の状態で座っているのを発見。病院に搬送されたが間もなく死亡が確認された。同隊は病死の可能性もあるとみて、詳しい経緯を調べている。
 同隊によると、現場は2車線で鶴さんの車は中央寄りの車線で停止していた。ブレーキ痕はなく、鶴さんの車はゆっくりとしたスピードで進み、中央分離帯の縁石に右前部をこすりながら停止した可能性があるという。
 鶴さんは人気テレビアニメ「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃんや、「ドラゴンボール」シリーズのブルマの声などを担当した。
ブルマや鮎川まどかやドキンちゃんや美神令子、久遠寺右京やルフィーやスコア等で独特の演技で人気を博した鶴ひろみ氏が逝去されました。
状況では事故の当事者に為らなかった事が不幸中の幸いですが、惜しい方を亡くしました。
謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
posted by 天野☆翔 at 23:03 | Comment(0) | Obituary | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

辻元清美が足立康史氏の発言に釣られる。

* 立憲・希望が維新に抗議=足立氏の「犯罪者」発言:時事ドットコム
立憲民主、希望両党は16日、日本維新の会の足立康史衆院議員が立憲、希望両党幹部を名指しで「犯罪者」と発言したことについて、維新側にそれぞれ抗議した。
 立憲の辻元清美国対委員長は「誹謗(ひぼう)・中傷に近いことを国会で発言したのは問題だ」と批判。希望の泉健太国対委員長は「党としてどう対応するか注目している」と語った。維新の遠藤敬国対委員長はいずれにも謝罪せず、「幹部と相談して対応を決めたい」と述べるにとどめた。
 足立氏は15日の衆院文部科学委員会で問題となった発言を行い、この際、自民党の石破茂元幹事長に対しても「犯罪者」と述べていた。これについて遠藤氏は16日、自民党の森山裕国対委員長と会い、「不穏当な発言だった」と陳謝した。
犯罪者云々の発言に対して辻元清美が「誹謗中傷云々」として問題視したが、お前は確定者で在った過去をお忘れか。
又、鈴木宗男氏への暴言もお忘れなのかと。
見事な脊髄反射で其の当事者意識が露呈しました。
posted by 天野☆翔 at 23:42 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

南朝鮮の地震は東北地方太平洋沖地震が引き金と指摘。

* <浦項地震>「韓半島、地震激変期に入った可能性も」(1) | Joongang Ilbo | 中央日報
15日、慶尚北道浦項市北区興海邑(キョンサンブクド・ポハンシ・プック・フンヘウプ)一帯でマグニチュード(M)5.4の強震が発生し、韓半島(朝鮮半島)で今後さらに大きな地震被害が発生するのではないか、韓半島が「地震激変期」に入ったのではないかなどの懸念が提起されている。
特に、昨年9月12日に慶尚北道慶州(キョンジュ)でM5.8の強震が発生してから1年2カ月経過した昨日、東北側へ40キロ余り離れたところで強震が発生したことで、韓半島もこれ以上、地震安全地帯ではなくなったことが確認された。
何より今回の地震は昨年の慶州地震と同じようにソウルを含め各地を振動させ、市民の不安を強めた。
人間が感じる振動を表す水準「震度」で見た場合、この日浦項地域ではVI(6)、浦項近隣地域はV(5)と観測されたほか、慶尚北道の一部と大邱(テグ)・蔚山(ウルサン)地域はIV(4)、ソウルと江原道(カンウォンド)、湖南(ホナム)の一部地域でもII(2)を記録した。
一般的に震度3では室内、特に建物の上層では揺れを明らかに感じることができ、震度4では多くの人が揺れを感じる水準だ。器や窓などが動いたりもする。震度5ではほぼすべての人が揺れを感じ、皿や窓などが一部壊れたりもする。震度6では多くの人が揺れを感じて外に出たり、家具が動いたりもする。
気象庁地震火山センターのイ・ミソン・センター長は「詳しく分析してみなければならないが、現在では今回の地震は梁山(ヤンサン)断層の支流である長沙(チャンサ)断層付近で発生したものと推定される」とし「昨年の慶州地震と比較すると、地震エネルギーは約4分の1水準」と説明した。梁山断層は慶尚北道盈徳郡(ヨンドクグン)から慶尚南道梁山市(キョンサンナムド)を経て釜山(プサン)に達する嶺南(ヨンナム)地方最大の断層帯をいう。
今回の地震は慶州地震に比べてエネルギーは小さかったものの、ソウルなど全国各地で揺れを感じた理由について、専門家は地震の発生地点が相対的に浅かったためだと説明している。
韓国教員大のキョン・ジェボク教授は「慶州地震が水平移動による地震だとしたら、今回の地震は水平運動と垂直運動が同時に起きた地震と思われる」とし「慶州地震は深さ11〜15キロで発生したが、今回は相対的に浅い深さ8キロで発生した」と述べた。
さらに韓半島は先カンブリア紀の古くなった地層、固い地層で出来ているため振動をそのまま伝えたという。
* <浦項地震>「韓半島、地震激変期に入った可能性も」(2) | Joongang Ilbo | 中央日報
問題は余震だ。浅いところで余震が継続して発生すれば被害が続く可能性も小さくない。この日もM4.3の余震をはじめ、余震が断続的に発生したが、慶州地震のように1年以上余震が続く可能性もある。
韓国地質資源研究院のイ・ヨンス博士は「慶州は火成岩、特に花こう岩の岩盤が丈夫な場所であるのに対し、浦項地域は第三紀堆積岩である泥岩層が分布する場所なので、地盤が弱く被害が心配される」と述べた。過去に東海(トンへ、日本名・日本海)の下で粘土が堆積しながら作られた泥岩層が隆起した場所なので軟弱だということだ。
今回の地震の原因について、延世(ヨンセ)大地球システム科学科のホン・テギョン教授は「慶州地震によって周辺地域の地層に応力が溜まり、それによって今回の地震が発生した」としながら「韓半島は現在、地震激変期と言える」と説明した。慶州地震は2011年3月11日に発生した東日本大震災の余波で発生し、今回の浦項地震は慶州地震の影響で発生したとみられるということだ。
ホン教授は「ただし、今回の地震がひとまず梁山断層とは距離があり、梁山断層沿いに地震が続くと断定するのは難しい」と付け加えた。昨年の慶州地震は梁山断層ではない梁山断層を横切る、過去には知られていなかった断層で発生したものと学界では受け止めている。
一方、ことしに入ってメキシコなど環太平洋造山帯、いわゆる「Ring of Fire」と呼ばれる地域で強震がしばしば発生したことが、今回の浦項地震に関連しているかもしれないという指摘も一部では出ているが、専門家は概して懐疑的な反応だ。東日本大震災の影響は受けるものの、メキシコなど他の地域の地震は韓国とはあまりにも離れすぎていて影響を受けにくいということだ。
ホン教授は「韓半島は巨大地震がよく発生するプレートの境界から離れているうえに、地層に応力が溜まれば今回のような中規模地震はいつでも起こりうる」と説明した。
中央日報が報じたが、東北地方太平洋沖地震の影響で今回の地震が発生した可能性は否定出来無いと云う見解を示した。
ユーラシアプレートの端に在るのは間違いは無いが、果たして関連性が在るのかは大いに疑問を抱く。
単純に現実逃避の論調なら言語道断。
posted by 天野☆翔 at 23:38 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

南朝鮮が通貨交換協定で擦り寄り始める。

* 韓国、中国との延長に続きカナダと通貨スワップ締結…日本とはいつ頃? | Joongang Ilbo | 中央日報
韓国とカナダが通貨スワップ協定を締結した。
韓国銀行は16日、同行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁とカナダ銀行のステファン・ポロッツ総裁が同日カナダ・オタワのカナダ中央銀行で韓加通貨スワップ協約書に署名したと明らかにした。協定は満期が設定されていない常設契約で、限度も決まっていない。規模と満期は両機関が協議して改めて決めることにした。
韓国は先月、中国と通貨スワップ再延長に合意した。満期は3年、560億ドル(約6兆3250億円)規模で、従来の契約と同じ。韓中通貨スワップの延長は外貨安全網としての価値はもちろん、韓中関係復元の足がかりになりえる点が評価された。実際、韓中通貨スワップ再延長以降、「韓中関係改善協議」「文在寅(ムン・ジェイン)大統領の年内訪中」などの成果につながった。
しかし、日本とは通貨スワップ交渉再開に対する協議がない状況だ。韓国と日本は2001年に初めて通貨スワップ契約を締結した後、2011年700億ドルまでその規模が拡大したが、2012年8月の李明博(イ・ミョンバク)元大統領の独島(ドクト、日本名・竹島)訪問を機に韓日関係が悪化し、2015年2月に完全に終了した。2016年末、韓日間で話し合いが持たれたが、ことし1月に釜山(プサン)日本領事館前に慰安婦少女像が設置されたことを受けて日本側が一方的に交渉を中断した。
一方、カナダと通貨スワップを締結した李総裁は韓国メディア「聯合ニュース」とのインタビューに対して「基軸通貨国のカナダが韓国の金融安定を支援するという約束をした」とし、金融不安に備えて安全網を強化できたことを強調した。続いて「通貨スワップ目的で金融安定を確実なものにできたので、金融不安時には大いに支えになるだろう。期限が設けられておらず満期になるたびに延長問題が大きくなることもない」と述べた。
カナダとの通貨交換協定の締結に関して、我が国との通貨交換協定の案件を持ち出し始めた。
竹島上陸や慰安婦像の案件で進捗して無いと指摘してるが、全くの見当違いで断って来た事を忘れてる様子です。
再開なぞ以ての外で協議しては為らないのは云う迄も無い。
posted by 天野☆翔 at 23:30 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

南朝鮮の建造物の耐震基準は皆無に等しい。

* 浦項地震:韓国の建物、耐震設計は2割止まり-Chosun online 朝鮮日報
15日午後に起きた慶尚北道浦項市を震源とするマグニチュード5.4の地震では、多くの建築物がもろくも破損し、大きな被害が出た。同市北区興海邑の韓東大キャンパスでは、建物の外壁の大半が落下し、北区長城洞の高層マンションでは1階から9階辺りまで窓枠に沿ってひびが入った。柱で建物を支えるピロティ構造の建物では、柱が破損し、危険そうに見える場所が目立った。ヒリム総合建築士事務所の担当者は「れんが造りの老朽住宅、ピロティ構造の多世代住宅などが特に地震に弱かった」と指摘した。
 昨年9月に慶尚北道慶州市を震源とする地震が起きて以降、建物の耐震設計に対する関心が高まったが、韓国の建物は多くが依然として地震被害に無防備だ。韓国で耐震設計が施された建物は5棟に1棟程度だ。
 国土交通部(省に相当)が先月、国会議員に提出した資料によると、韓国全土の耐震対象民間建築物264万9802棟のうち、耐震設計がなされた建築物は54万1095棟(20.4%)だった。
 地域別では釜山市で耐震設計が最も普及しておらず、建物21万3644棟のうち、耐震設計が施されたのは2万8798棟(13.5%)にすぎなかった。江原道(15.2%)、大邱市(15.4%)でも地震に弱い建物が多かった。慶州市、浦項市など昨年以降、地震被害が出ている慶尚北道では21.0%だった。ソウル市でも耐震設計がなされているのは18.3%で、全国平均を下回った。耐震設計の比率が最も高かったのは、建物が新しい世宗市で34.2%だった。
 耐震設計が施された公共施設は40.9%で、特に学校が問題だ。鉄道、橋りょうなどのインフラは80〜90%が耐震設計だが、幼稚園、小中高校の耐震設計は25.3%にすぎない。建築専門家は「学校は相対的に小面積で使用人数が多いが、40−50年前にれんが造りで建てられたものが依然多い。れんが造りの建物は耐震補強が不可能で、地震に備えるには建て替えが必要だ」と指摘した。
慶尚北道浦項市の地震で、建造物倒壊寸前と云う事態に発展し、壁面の崩落は広範囲で確認された。
建材の問題等と指摘されてるが、そもそも建造物自体が居住空間として機能しない作りに為ってるのだと推察。
数年前には自然崩壊する大型施設の報道も在った。
南朝鮮ではインフラ等全ての面に於いて安全意識が欠如し、定期的に大きな事故が発生してる事から、危機意識が無いのでしょう。
耐震基準を設定しても、其の基準に十二分に合致するのは皆無に等しいのでは無いのかと。
posted by 天野☆翔 at 23:25 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

サンフランシスコ市は南朝鮮の手に落ちた。

* 【歴史戦】米サンフランシスコ市議会、慰安婦像の寄贈受け入れ決議可決 大阪市は姉妹都市解消か  - 産経ニュース
大阪市の姉妹都市、米サンフランシスコ市に設置されている慰安婦像と碑文をめぐり、市議会は14日、像と碑文の寄贈を受け入れる決議案を全会一致で可決した。エドウィン・M・リー市長が議会側からの通知を受けて10日以内に拒否権を発動しない限り、自動的に寄贈は受け入れられる。すでに設置スペースは寄贈されて市有地となっており、今回の受け入れにより像と碑文は完全に公共物化される公算が高まった。
 寄贈受け入れに反対する考えを示してきた大阪市の吉村洋文市長は産経新聞とのインタビューで、「(像と碑文が公共物化されれば)年内に姉妹都市関係を解消する」と述べており、大阪市側の判断が注目される。
 可決されたのは、像と碑文のほか最低20年間のメンテナンス費用として約20万8千ドル(約2360万円)が、像設置を主導した中国系米国人らの団体から市側に寄贈される決議案。
 像と碑文が設置されたスペースは私有地だったが、先月、市側に寄贈され、米公有地での設置としては同州グレンデール市、ジョージア州ブルックヘブン市の公園に続き3例目となっていた。
 吉村市長はリー市長に11月中の面会を求めていたが、「都合がつかない」として断られ、12月中の面会を再度要請。吉村市長は「会ってくれないのならば、12月中に判断する」としており、面会が実現しない場合でも姉妹都市関係の解消に踏み切る意向を示している。
* 【歴史戦】米サンフランシスコ市議会、慰安婦像寄贈受け入れ決議 大阪市長「非常に残念」 姉妹都市関係解消へ - 産経ニュース
阪市の姉妹都市、米カリフォルニア州サンフランシスコ市に設置されている慰安婦像と碑文をめぐり、市議会は14日、像と碑文の寄贈を受け入れる決議案を全会一致で可決した。エドウィン・M・リー市長が議会側からの通知を受けて10日以内に拒否権を発動しない限り、自動的に寄贈は受け入れられる。すでに設置スペースは寄贈されて市有地となっており、今回の受け入れにより像と碑文は完全に公共物化される公算が大きくなった。
 決議案可決を受け、パリ滞在中の吉村洋文大阪市長は記者団に対し、「非常に残念。今日(15日)付で、残念ということと、拒否権行使を求める手紙を送った。(期限の)24日まで対応を待ちたい」と述べ、正式に公共物化された場合、姉妹都市関係の解消に踏み切る意向を示した。
 可決されたのは、像と碑文のほか最低20年間のメンテナンス費用として約20万8千ドル(約2340万円)が、像設置を主導した中国系米国人らの団体から市側に寄贈される決議案。像と碑文が設置されたスペースは私有地だったが、先月、市側に寄贈され、米公有地での設置としては同州グレンデール市、ジョージア州ブルックヘブン市の公園に続き3例目となっていた。
慰安婦関連の設備の受け入れを市議会で全会一致で可決したサンフランシスコ市だが、此の動きに対して大阪市は姉妹都市の提携を解消する通告を既に出して居る。
今回此の決議が可決した事で姉妹都市提携解消は時間の問題で在る。
市長の拒否権発動の動きを確認する迄は解消の動きは保留にすると表明したが、恐らくは此の流れは変えられないでしょう。
サンフランシスコ市は南朝鮮の内政干渉を許して仕舞った。
posted by 天野☆翔 at 23:41 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする