冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2016年07月31日

東京都知事選挙の結果は小池百合子氏に当選確実。

* 【東京都知事選】都知事に小池百合子氏 分裂選挙「知名度」で制す 初の女性都知事(1/2ページ) - 産経ニュース
舛添要一前都知事の辞職に伴う東京都知事選は31日、投開票され、元防衛相の小池百合子氏(64)が、元総務相の増田寛也氏(64)=自民、公明、日こ推薦、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=らを破って初当選を確実にした。女性都知事の誕生は初めて。
 自民党は候補者擁立が難航し、小池氏と増田氏の間で17年ぶりの分裂選挙となっていた。同党都連が擁立した増田氏陣営は徹底した組織選挙を挑んだが、「知名度」を背景に無党派層への浸透を続けた小池氏には及ばなかった。
 午後6時現在の投票率は36・48%。前回(平成26年)同時刻を4・67ポイント上回っている。
 政党の支援を受けない小池氏は同党都連との対決姿勢を鮮明にし、都議会の冒頭解散をはじめとした「都民のための東京大改革」を訴えて、支持を集めた。
 2020年東京五輪・パラリンピックについては、「利権追及チーム」をつくり、膨らむ経費の内訳を開示するなど「透明化」を進めるとし、知事給与の半減などを公約に掲げた。都議会の半数近くを占める自民都議との対決姿勢を貫けば、難しい都政運営を迫られることになりそうだ。
 増田氏は自民、公明両党の組織的な支援を受け、岩手県知事の経験など「行政手腕」をアピール。「待機児童ゼロ」などを強く訴えたが、知名度不足などから無党派層への浸透が図れなかった。
野党統一候補の鳥越氏は、安倍政権を批判し「原発ゼロ」「改憲阻止」などを訴えたが、明確な公約が見えず、徐々に失速。週刊誌の女性問題報道などもあり、票を減らした。
 小池氏は昭和27年7月15日、兵庫県芦屋市生まれ。関西学院大を中退し、エジプトのカイロ大を卒業する。テレビ東京のキャスターを経て平成4年の参院選で初当選、翌年から衆院議員。15年9月に就任した環境相時代には、クールビズを導入。19年7月には女性初の防衛相に就任した。20年9月には女性として初めて自民党総裁選に出馬した。
当然の結果でしょう。
当選確実、大変御目出当御座居ます。
票を投じた甲斐が有りました。
女性知事として東京都政では初めての誕生ですが、今後の四年間を託します。
様々な困難が立ち塞がるが果敢に立ち向かい克服して頂きたい。
posted by 天野☆翔 at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

南朝鮮は現実直視出来るか。

* 【世界ミニナビ】中韓“蜜月”終わりの始まり…ミサイル防衛で機嫌損ねた中国、経済報復怯える韓国(1/3ページ) - 産経WEST
韓国が、最大の貿易相手国・中国の経済報復に戦々恐々としている。中国が反対していた米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備を決めたのが発端だ。北朝鮮の核・ミサイルの脅威から国民を守る安全保障を優先した判断のため朴槿恵(パク・クネ)大統領は「ほかに北朝鮮のミサイルからわが国を守る方法があるなら示してもらいたい」と国内の批判には逆ギレぎみ。それでも、高圧的な中国の態度に貿易や観光の規制などを仕掛けてきかねないと懸念が広がっている。
「残念に思う」と中国
THAADは、最高高度150キロで敵の弾道ミサイルを迎撃する米軍の最新鋭地上配備型の迎撃システムで、韓国国防省は慶尚北道星州に配備すると発表した。中国は、かねてから同システムの高性能レーダーが自国内陸部の軍部隊の監視に利用される恐れがあるとして強く反発してきた。
 聯合ニュース(日本語電子版)によると、24日には東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議が開かれていたラオス・ビエンチャンで、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相が中国の王毅外相に「最近の韓国の行動は双方の信頼を損ねた。残念に思う」と批判され、「(中韓関係を維持するため韓国が)どのような実質的な行動を取るか聞きたい」と撤回を求められる始末だ。
 同じビエンチャンでは24日深夜、王氏は宿泊するホテルに設けた会談場で尹氏に高圧的にこう要求した。
「再度忠告する。韓国は中国の正当で合理的な懸念に真剣に向き合い、考えて行動せよ」
「歴代最高の中韓関係」が…
朴氏は2013年の政権発足後、中国との関係緊密化に動いてきた。昨年には中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)への加盟を決断し、北京で中国人民解放軍の軍事パレードを観閲。そうして「歴代最高の中韓関係」(韓国政府)を築き上げてきた。
 中国は韓国にとって貿易総額の20%を超す最大の貿易相手国だ。また昨年、韓国を訪れた中国人観光客は外国人観光客全体の45%を占めるお得意様といえる。それだけに中国が貿易や観光を規制するなどの報復措置にでれば、韓国経済がダメージを受けるため、韓国の一部野党からは「中韓関係の悪化が想定されるのに説明が不十分だ」と不満の声が上がる。韓国経済界にも警戒感が強まっているのだという。
珍しく日本の姿勢を肯定
くしくもAIIBが副総裁ポストから韓国出身者を締め出すかのごとき組織変更を発表したのが、韓国がTHAAD配備を決定した日と重なることから中国による報復説も浮上。中央日報(日本語版)に掲載された韓国経済新聞の社説は「中国は信じるに値する国なのか」と指摘した。
 そうしたなか、朝鮮日報(日本語版)はコラムで日本が尖閣諸島(沖縄県石垣市)を国有化した際、中国で日本製品の不買運動が起き、日本を訪れる中国人観光客による予約キャンセルが相次ぎ、一部地域でデモ隊が日本企業の工場や店舗に乱入した事実を説明。
報復の脅しに動じなかった日本人は「一度屈服すれば、中国は無茶な要求を繰り返す。中国が国際秩序に従う国になるよう、日本と国際社会が力を合わせるべきだ」と話す−と日本の姿勢を珍しく肯定的に紹介した。
 韓国の安全のための決断をも「信頼を損ねた」と撤回を求める中国との関係強化の危険性に、韓国もようやく気付き始めたというべきだろうか。
支那との関係上、此処最近は大きな政策転換を図られる事が多く成って来て居るが、国防に関しても然り、経済に関しても然りで在る。
安全保障と経済問題を切り分けて行くのか、同一路線で行くのか、其の政策の行方が非常に重要に成って行く。
日本の案件を鑑みての現実的な路線で行くのか、八方塞がりの中理想だけを追求して闇雲の進むのか、日本も無関係とは云えない状況に成って行く事は間違いは無い。
現実直視して正常な判断で政策を進めて頂きたい。
勿論反日政策は言語道断で以ての外で在る。
posted by 天野☆翔 at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

民進党次期党首選挙に岡田克也が不出馬。

* 【民進党代表選】岡田克也代表 代表選不出馬表明 「新しい人に担っていただいた方が党にとって望ましい」 - 産経ニュース
民進党の岡田克也代表は30日、党本部で記者会見し、9月の党代表選に立候補しないことを明らかにした。岡田氏は不出馬の理由について「私自身の達成感がある。維新の党との合併や野党共闘路線の方向付けなどができた」と説明。新代表にも、共産党と選挙協力を進める「民共連携」路線の維持を求めた。
 岡田氏は会見で「新しい人に担っていただいた方が党や政権交代のためにも望ましい」と言及。参院選では共産党などとの候補者調整により、旧民主党時代の平成25年参院選から議席をほぼ倍増させたとして、「最悪の状況から一歩踏み出すことはできた」と強調した。不出馬は約1週間前に決めたという。
 代表選では、岡田氏を支えてきた蓮舫代表代行の動向が焦点だ。蓮舫氏は27年1月の旧民主党代表選でも出馬を模索した。党内では若手を中心に蓮舫氏の推薦人集めを始める動きが出ている。「リベラルな受け皿が必要だ」(参院幹部)として、昨年も出馬した長妻昭代表代行の擁立論もある。
 一方、民共路線に否定的な非主流派系では、細野豪志元環境相や前原誠司元外相、長島昭久元防衛副大臣らが出馬を検討。いずれも岡田氏が封印してきた憲法改正議論も進める考えだ。
 岡田氏は27年1月の代表選で当選。今年3月に旧民主と旧維新の党が合流して民進党が結成され、岡田氏が代表に就任した。民進党は岡田氏の任期満了に伴う代表選を9月2日に告示し、15日に投開票する日程で調整している。
* 【民進党代表選】不出馬の岡田克也代表 民共路線の推進狙う 次期代表選は路線継続の是非が焦点に(1/2ページ) - 産経ニュース
民進党の岡田克也代表が9月の代表選不出馬を決断したのは、新代表のもとで共産党との連携路線を安定させ、さらなる党勢拡大を目指した方が得策と判断したからだ。東京都知事選の投開票前日に不出馬表明したのも、野党統一候補の戦績と民共路線の是非を重ねて論じられることを避ける狙いもあったようだ。党代表選は民共路線に加え、憲法改正議論も争点となる。
 「今まで成し遂げてきたことを肯定的に前に進めてもらえる人がありがたい」
 岡田氏は30日の記者会見で、新代表にも民共路線の継続を望むと強調した。岡田氏がこのタイミングで不出馬表明したのは31日投開票の都知事選の結果を意識したためとみられる。
 岡田氏は党の支持団体の連合東京などの異論を押し切り、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=を擁立。「都知事選の結果がどうあれ、自身の去就がリンクされることは避けたい」(党幹部)との判断もあったようだ。突然の不出馬宣言に党内では「まるで敵前逃亡」(中堅)と批判が渦巻いた。
 次期代表選は、民共路線の継承の是非が最大の焦点になる。岡田氏は「巨大与党に対抗するためには、野党共闘が不可欠」として、参院選では32の改選1人区すべてで野党4党による統一候補を擁立。次の衆院選も共産党との候補者調整に意欲をみせてきた。
また岡田氏は参院選で、民共連携も意識し、安倍晋三政権下での改憲議論を封印。こうした姿勢には「政権を奪還する可能性を感じさせる野党第一党なのか」(長島昭久元防衛副大臣)と批判が噴出していた。
 代表選で去就が注目される蓮舫代表代行は「民共路線に消極的」(側近)とされる。ただ党内では衆院選を意識し、なお民共連携の期待論が根強い。
 一方、前原誠司元外相ら非主流派系は「政権担当能力を示す」(中堅)として、改憲議論も避けないよう訴える構え。代表選は、野党第一党のあるべき姿をめぐり激論が交わされる見込みで「党分裂含みの展開もある」(閣僚経験者)との指摘がある。
* 【民進党代表選】岡田克也民進党代表「それをゲスの勘繰りと言うんじゃないですか!」 都知事選の責任回避疑惑に反論 - 産経ニュース
民進党の岡田克也代表は30日の記者会見で、東京都知事選で擁立に動いた鳥越俊太郎氏が落選した場合の責任を回避するため投開票前に代表選不出馬を表明したのかと問われ、「それをゲスの勘ぐりと言うんじゃないですか。そういう考え方に立っていない」と反論した。
 岡田氏は、都連が一度は出馬要請した元経済産業省課長の古賀茂明氏を踏まえ「鳥越さんの方が幅広く支持を集められるという判断はあった。判断は間違っていなかったと思っている」と指摘した。岡田氏は「当然責任はあるが、基本的に代表が知事選の責任を取るとのは違うと思っている。代表が責任を持つべきは参院選と衆院選の本選だ」と強調した。
東京都知事選挙の投開票日前の発表と云う事で、一部では選挙妨害だとの主張が上がってるが、否定は出来無いでしょう。
大詰め中の大詰めでの発表なのだから、現場は混乱する。
とは云え、国政は国政で論じるべきで、不出馬を表明したのはどう云う背景が在るのかを精査して行く必要が在る。
党首としての政策が本来の政策とか入りして行く事が其の大きな要因かとも思うが、此処は党首としての悩み処で誰もが経験する事でしょう。
然し、此処で責任を果たすべく意見の集約と選択を見誤った事が、其の原因で在ると私は考える。
次期党首に誰が出馬するのかは不明だが、従来の反対の為の反対、批判の為の批判の低俗な政党に戻るか、政策本位の政党に生まれ変わるのか、注意深く観察して行く必要が在る。
posted by 天野☆翔 at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

台風四号発生。

* 台風4号「ニーダ」発生(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
7月30日18時にフィリピンの東で台風4号が発生しました。
名前は「ニーダ」タイが用意した名前で“女性の名前”を意味します。
中心の気圧は996ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速は18メートルです。
1時間に20キロの速さで北北西に進んでいます。
今後もフィリピンの東海上を西北西に進む見込みです。
まだ日本からは遠く離れていますが、今後も最新の予報をこまめに確認するようにしてください。
現状維持でならば、台湾の西側を通過して行く進路に成りますが、状況に拠っては沖縄地方に進む事も有ります。
台風対策を万全にして欲しいと思います。
posted by 天野☆翔 at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

隅田川花火大会と東京スカイツリー。

黄昏時のふれあい橋
黄昏時のふれあい橋は結構幻想的。
黄昏時の東京スカイツリー
黄昏時に佇む東京スカイツリー。
東京スカイツリーの先端部 夜の東京スカイツリーの先端部。
東京スカイツリーと花火
東京スカイツリーと花火です。
カヌーで花火見物 ふと下を見るとカヌーで花火見物してる人達が確認出来ました。
花火1 花火1。
花火2 花火2。
花火3 花火3。
ふれあい橋で花火見物をする人々 ふれあい橋で花火見物をする人々。
徐々に知れ渡ってるのかは不明ですが、年々増えて居ます。
posted by 天野☆翔 at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Traditsioon | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

地元の小学校で納涼祭。

納涼祭
本日は地元の小学校で納涼祭が開催されて居ます。
明日も開催予定。
集合住宅が多い地域なので、結構な人出でした。
posted by 天野☆翔 at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

本日の東京スカイツリー。

真夏の東京スカイツリー 真夏の東京スカイツリー。
真夏の空と東京スカイツリー 真夏の空と東京スカイツリー。
posted by 天野☆翔 at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tokyo-SkyTree | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

本日のミンミンゼミ。

ミンミンゼミ ミンミンゼミ1。
ミンミンゼミ2 ミンミンゼミ2。
ミンミンゼミ3 ミンミンゼミ3。
ミンミンゼミ4 ミンミンゼミ4。
posted by 天野☆翔 at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

地震情報 2016年7月30日 6時18分頃発生 最大震度:2 震源地:マリアナ諸島

* 地震情報 2016年7月30日 6時18分頃発生 最大震度:2 震源地:マリアナ諸島 - 日本気象協会 tenki.jp
地震情報 2016年7月30日 6時18分頃発生 最大震度:2 震源地:マリアナ諸島 発生時刻 2016年7月30日 6時18分頃
震源地 マリアナ諸島
最大震度 震度2
位置 緯度 北緯 19.2度 経度 東経 145.2度
震源 マグニチュード M7.6
深さ 約260km
モーメント・マグニチュードで7.7の大きな地震が日本近海で発生しました。
東京にも其の揺れは伝わりましたが、SignalNow ExpressやKyoshin EEW Viewerは反応(表示)せず。
今後の余震には充分に注意警戒を。
posted by 天野☆翔 at 06:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Earthquake | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

東北地方は梅雨明け。

* 東北南部・北部ともに梅雨明け(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
29日午前11時、仙台管区気象台は「東北地方は梅雨明けしたとみられる」と発表しました。
東北南部では平年(7月25日ごろ)に比べて4日遅く、昨年(7月26日ごろ)に比べて3日遅い梅雨明けです。
一方、東北北部では平年(7月28日ごろ)に比べて1日遅く、昨年(7月29日ごろ)と同じ梅雨明けです。
〇梅雨期間降水量(6月13日〜7月28日)(速報値)
梅雨期間の降水量は、青森で148.5ミリ(この期間の平年値は152.1ミリ)仙台で210.5ミリ(この期間の平年値は270.8ミリ)
※梅雨は季節現象であり、梅雨入り・明けは平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。
梅雨入り・明けの時期は、秋に再検討され、見直されることがあります。
東北地方では、この先1週間、上空の寒気や湿った空気の影響で雨や雷雨となる所もありますが、高気圧に覆われて晴れる日が多くなる見込みです。最高気温は30度前後の暑さが続きます。熱中症にかからないように、こまめな休憩をとるなど、暑さに無理をせずお過ごしください。
梅雨の無い奄美地方と北海道を除外すれば、此の梅雨明け宣言で日本全国が完全に夏本番を迎える。
いよいよ正念場で本格的な真夏の到来で熱中症対策を本腰を入れて取り組まなければ為らない。
日々の暮らしの中で体調管理を万全にして、無事に此の夏を乗り切りたい。
posted by 天野☆翔 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

「和解・癒やし財団」に関して南朝鮮メディアが暴走。

* 【「慰安婦」日韓合意】支援金10億円の一部を留学生の奨学金に 日本政府が提案と韓国報道 - 産経ニュース
慰安婦支援へ韓国で発足した「和解・癒やし財団」に日本政府が拠出する10億円を巡り、一部を韓国人留学生の奨学金に充てることを日本政府が韓国に提案したと韓国メディアが29日までに報道した。韓国外務省当局者は奨学金に使うことは「想像もできない」と強く否定している。
 28日発足した同財団は、韓国政府認定の元慰安婦や遺族に「癒やし金」として現金を支給する方向で調整している。しかし、日本政府内では全額がこれに使われれば「賠償金」のように映りかねないと憂慮する声もある。使途を巡っては今後も議論を呼びそうだ。
 財団理事を務める韓国外務省の鄭炳元・東北アジア局長は29日、韓国CBSラジオに出演し、財団の事業と奨学金は「全く関係がない」と明言。日本政府からの提案もないとしている。
日本からの拠出金は飽く迄「基金」扱いなので、他の目的には使用出来ません。
にも関わらず留学目的にも使う等の報道は大いに考え物です。
一体何を考えてこう云う報道が出来るのか甚だ理解に苦しみます。
又、何故此の様な報道をする材料に至ったのかも、甚だ理解に苦しみます。
posted by 天野☆翔 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

甘利明氏は不起訴相当判断。

* 【甘利氏現金授受問題】甘利氏「不起訴相当」検察審査会が議決 秘書は一部「不起訴不当」(1/2ページ) - 産経ニュース
甘利明前経済再生担当相(66)の現金授受問題をめぐり、あっせん利得処罰法違反罪などで刑事告発されていた甘利氏と元秘書の男性2人を不起訴とした東京地検特捜部の処分について、東京第4検察審査会は29日、甘利氏を「不起訴相当」と議決したことを明らかにした。元秘書2人は一部を「不起訴不当」とした。議決は20日付。
 元秘書2人については東京地検が再捜査するが、「起訴相当」でないため、再び不起訴とした場合は2回目の審査に進むことはない。
 請託を受け政治家の権限に基づく影響力を行使して公務員の職務上の行為をさせるよう斡旋(あっせん)したり、その報酬として財産上の利益を受けたりした場合に適用される同法について、議決では元秘書の行為を「請託を受けて、斡旋したことの報酬、謝礼として現金供与が行われたとみるのが自然だ」と指摘。再捜査の必要があると結論づけた。
 一方、甘利氏については「元秘書と共謀していたことを認め得る証拠はない」とした。
 特捜部は5月31日、道路新設工事の補償交渉をめぐり、甘利氏側が都市再生機構(UR)に不正な口利きをした事実はなかったと判断し、嫌疑不十分で甘利氏ら3人を不起訴処分にした。
この不起訴処分を不服として、同罪などで刑事告発した市民団体「政治資金オンブズマン」共同代表の上脇博之神戸学院大教授のほか、弁護士団体「社会文化法律センター」代表理事の宮里邦雄弁護士らが検審に審査申立書を提出。上脇教授らの申立書では「政権中枢にいる有力政治家の事務所が民間の建設会社の担当者から口利きを依頼され、URとのトラブルに介入し報酬を受け取っており、典型的な犯罪だ」と主張し、「起訴相当」の議決を求めていた。
 この問題をめぐっては、甘利氏側に現金を渡していた千葉県白井市の建設会社「薩摩興業」の元総務担当者が産経新聞の取材に甘利氏側が口利きを認識していたと証言したが、甘利氏側やURは否定していた。
此の判断の結果は打倒で在ると考えます。
斡旋利得処罰法に問うのは極めて大きな壁が在り、過去の他の案件でも立証は殆ど不可能な状態で、そもそも問えるのかと云う疑問が残る。
又、政治資金規正法でも監督責任は在るものの、書類上での実際の動きでも詳細に流れを掴む事は困難。
連帯責任の連座制を問うのも難しいでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

年金積立金管理運用独立行政法人が平成二十七年度運用実績を発表。

* 27年度の運用損失は5・3兆円 GPIF、保有株・債券を初開示 - 産経ニュース
公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は29日、平成27年度の運用実績が5兆3098億円の赤字だったと発表した。運用損失を出したのは5年ぶり。26年10月に株式の運用割合を増やしており、中国経済の減速などに端を発した国内外の株安などが響いた。26年度末時点の株式や債券の全保有銘柄も初めて公表した。
 27年度末の運用資産額は134兆7475億円で、27年度の収益率は3.81%のマイナスだった。
 GPIFは26年10月に運用資産の構成割合を変更し、金利低下が続く国内債券の割合をそれまでの60%から35%に下げる一方、株式の割合を約2倍の50%に引き上げた。26年度は株高の影響で約15兆円の運用収益を計上したが、27年度については株式の運用割合を高めたことが裏目に出た形だ。
 一方、GPIFが市場運用を始めた13年度からの累積では運用益は45兆4239億円、収益率も年率2.7%と、20年のリーマン・ショックをはさんでも高い運用益を確保している。
 GPIFは年金積立金を長期的な視点で運用しており、短期的な変動にとらわれるべきではないとしている。直近10年では運用益のうち、株や債券を長期保有することで得られる利子・配当収入が全収益の3分の2を占め、年間2兆円程度ずつ安定して収益を積み上げることができている。
 だが、株式市場は英国の欧州連合(EU)離脱問題などにより28年度に入ってからも乱高下するなど不安定。さらに、日銀のマイナス金利政策によって、国内債券で利益を得ることは難しくなっている。厳しい運用環境の下で赤字が続けば、将来の年金積立金を圧迫する懸念がある。
 26年度末時点での保有銘柄については、国内株式では1位がトヨタ自動車で時価総額が1兆5499億円、2位が三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)で8229億円、3位が三井住友FGで5173億円と続いた。国内株式は2037銘柄、外国株式は2665銘柄、国内債券は495発行体、外国債券は597発行体の全保有銘柄をホームページ上で公開した。
運用試算の割合の変更で此の数値に成ったが、其れでも此の数値で済んでるのは極めて慎重な運用をした結果で在るのでしょう。
海外の割合が高くても民主政権時代の六兆円を下回って居るのは良い傾向です。
安全運転を基本とした姿勢で運用してても、株安状態での結果だったのだから、如何に杜撰だったのかと云う事で、単純計算しても、民主政権時代の倍の損失が出て無いと叩く材料には為りません。
透明性を確保する為に銘柄の公開もしたのは、非常に良い対応と私は考える。
問題は此の結果を丁寧に国民に説明する事が求められます。
posted by 天野☆翔 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

東京都知事選挙を巡る報道姿勢。

此処に来て、各報道局は小池百合子や増田寛也、鳥越俊太郎を除外する各候補者の紹介を漸くした。
此れは公示後から継続的にすべき案件で、今更報道するのは完全に「放送法」のアリバイ作りでしか無い。
どの候補者の紹介も時間配分を工夫して居れば、紹介は可能なのです。
こう云う事だから、TV局は見離さられるのだと云う事を自覚したら良いでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mass media/Entertainments | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

関東甲信地方が梅雨明け。

* 関東甲信地方 梅雨明け(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
28日午前11時、気象庁は「関東甲信地方が梅雨明けしたとみられる」と発表しました。
平年(7月21日ごろ)に比べて7日遅く、昨年(7月10日ごろ)に比べて18日遅い梅雨明けです。
〇梅雨期間降水量(6月5日〜7月27日)(速報値)
梅雨期間の降水量は、東京で256ミリとなりました。(この期間の平年値は296.5ミリです。)
梅雨の期間は53日間となり、2003年以来の長い梅雨となりました。
また、1951年以来、2003年と並んで、4番目に長い梅雨となりました。

※梅雨は季節現象であり、梅雨入り・明けは平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。
梅雨入り・明けの時期は、秋に再検討され、見直されることがあります。
関東甲信地方は、この先一週間はおおむね晴れる見込みです。
最高気温は30度前後で、暑さが続きます。
熱中症にならないよう、こまめに水分をとったり、木陰を選んで歩くなど、気をつけましょう。
本日、関東甲信地方が梅雨明けの宣言が出されました。
東北地方を除外して、関東以西が夏本番真っ只中に成ります。
体調管理を万全にして熱中症に掛からない様に充分な対策を怠らない様にしたいですね。
posted by 天野☆翔 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

三反園訓が原子力発電所停止の申し入れ方針。

* 「理解できぬ」規制委員長、三反園知事への不快感あらわ 停止権限なくても「申し入れは別問題」(1/2ページ) - 産経WEST
鹿児島県の三反園訓(みたぞの・さとし)知事(58)は、初登庁した28日、九州電力に川内(せんだい)原発(同県薩摩川内市)の一時停止を要請するため、関係部局と本格的な調整に入った。知事に原発を止める法的権限はないが、三反園氏は権限に関係なく申し入れる方針で、今後、具体的な手順や日程を詰める。
 一方、原子力規制委員会の田中俊一委員長は、三反園氏が一時停止と点検を九電に申し入れる考えであることに対し「何を点検するのか、全然私には理解できない」と不快感をあらわにしている。27日の定例記者会見で語った。
 三反園氏は28日の就任記者会見で、川内原発について「熊本地震を受けて原発に不安がある。いったん止めて再点検・再検証をやるべきだ」と改めて表明。「申し入れと権限とは別問題だ」とし、8月下旬から9月初旬の間に九電に一時停止を要請する考えを示した。
 鹿児島県が九電と結ぶ安全協定では、県独自で原発への立ち入り調査ができるとしており、この点を踏まえて九電と交渉に当たることも考えられる。九電はこれまで「話があれば地震後の安全確認を丁寧に説明したい」(幹部)としている。
「停止は規制委の判断を否定することに」
 一方、三反園氏の方針に対し、政府や大手電力会社からは「原発に対する世論が一層厳しくなりかねない」と警戒感を示す声も上がっている。
原子力規制委は、熊本地震発生後の4月18日、「川内原発の安全性に問題はない」とし、運転継続に支障はないとの見解をまとめた。経済産業省の幹部は「停止させれば、安全性を認めた規制委の判断を否定することになる」と一時停止には否定的だ。ただ「出方を誤れば、世論の激しい批判を浴びることにつながる」とも話し、対応に頭を悩ませている。
 与党内でも受け止めは複雑だ。自民党の関係者は「そもそも、知事に原発を止める権限があるのか」と疑問を呈するが、「知事の意見を度外視して動かすことは、極めて難しい」との思いもあり、当面は状況の変化を見守る構えだ。
原子力発電所を停止する命令を下せるのは飽く迄経済産業大臣のみで在って、一介の地方行政の長には権限は一切無い。
今現在東京都知事選挙中では在るが、同じ方向性なのは鳥越俊太郎。
国政の分野に口出しするとは言語道断で在る。
民主政権時代での過ちを繰り返すのかと厳しく問い質したいですね。
ストレステストを実施するには稼働中でも可能なのに、全原子力発電所を停止させた愚行を繰り返しては為らないのです。
posted by 天野☆翔 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

慰安婦問題解決の「和解・癒やし財団」発足。

* 【「慰安婦」日韓合意】支援財団が発足、初理事会開く ソウルの日本大使館前の慰安婦像は不法に設置されたままだが…(1/2ページ) - 産経ニュース
慰安婦問題をめぐる昨年12月の日韓合意に基づき、韓国政府は28日午前、元慰安婦の女性らを支援する財団「和解・癒やし財団」の初の理事会をソウル市内で開き、財団は設立、発足した。
 財団は元慰安婦らの名誉や尊厳の回復、心の傷を癒やす事業を行い、事業内容には元慰安婦への金銭の支給、亡くなった元慰安婦の追悼などが含まれる。財団トップの理事長には、設立準備委員会の委員長を務めてきた金兌玄(キム・テヒョン)誠信女子大名誉教授が就任した。
 合意に基づき、日本政府は財団に対し8月中にも10億円の資金を拠出する。財団が発足したことで、慰安婦問題は日韓合意にうたわれた「最終的かつ不可逆的な解決」に向けて一歩前進することになる。
しかし、日本政府の撤去要求にもかかわらず、ソウルの日本大使館前の慰安婦像は不法に設置されたままだ。日韓合意に反対する一部の元慰安婦や、支援団体の「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」などは財団設立に反発しており、韓国国内での不安要素は少なくない。
 韓国政府が認定した元慰安婦は238人だが、現在は40人が存命中。
* 【「慰安婦」日韓合意】「設立中止しろ」会見場に乱入、理事長が襲撃され救急車で搬送…船出から大混乱 - 産経ニュース
「韓日合意を破棄しろ」「財団設立を中止しろ」。絶叫する女性らの両手両脚を複数の女性警官がつかみ、次々と会見場の外に排除した。28日午前、韓国政府が主導する「和解・癒やし財団」の設立に当たって記者会見が行われたソウル市内のビル。会見前に市民団体メンバーらが乱入し、混乱した。会見後には財団の金兌玄(キム・テヒョン)理事長が若い男に襲われ、救急車で病院に搬送される騒ぎもあった。
 約10人が会見場の壇上で腕を組んで座り込み「おばあさんの声が完全に無視されたまま、財団設立を強行するな」などと主張。全員が排除された後、「間もなく(会見する)理事長が到着します」と、政府関係者が何事もなかったかのように説明した。
 金理事長は会見後、ビルを出たところで男に刺激臭のするスプレーを吹きかけられ、左目を真っ赤に腫らした状態で病院に運ばれた。
* 【「慰安婦」日韓合意】支援財団が混乱のなか発足 反対派乱入、理事長を襲撃 遺族への現金支給も検討 - 産経ニュース
慰安婦問題をめぐる昨年12月の日韓合意に基づき、韓国政府は28日、元慰安婦の女性らを支援する財団「和解・癒やし財団」の初の理事会をソウル市内で開き、財団は設立、発足した。会見場に市民団体が乱入、理事長に就任した金兌玄(キム・テヒョン)誠信女子大名誉教授が襲撃されるなど波乱の船出となった。
 合意に基づき、日本政府は8月中にも10億円の資金を財団に拠出する。財団は元慰安婦らの「心の傷を癒やす」事業として金銭支給や亡くなった元慰安婦の追悼などを計画している。
 韓国政府が認定した元慰安婦238人のうち、40人が存命。関係者によると、財団は存命の40人だけでなく、故人については遺族への現金支給を検討しているという。韓国政府によれば、合意や財団について説明を受けた元慰安婦の相当数が財団の支援を受ける意思を示しているという。
 財団発足で、日韓合意にうたわれた「最終的かつ不可逆的な解決」に向けて一歩前進することになる。だが、日本政府が撤去を求める在韓日本大使館前の慰安婦像は不法に設置されたまま。日韓合意に反対する元慰安婦や、支援団体の「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)」などは財団設立に強く反発している。
 財団発足の記者会見では、乱入した反対派の市民が座り込むなどし、混乱が起きた。会場を出た金理事長が男から刺激性のある液体スプレーを吹き付けられ、目を負傷し、病院に運ばれる騒ぎもあった。
* 【「慰安婦」日韓合意】蒸し返しに躍起の野党や反対派 “国内問題”と化した慰安婦像撤去はいつ実現?(1/2ページ) - 産経ニュース
慰安婦問題での日韓合意に基づき、韓国政府が主導する元慰安婦の女性らの支援財団が28日、発足し、日韓外交の停滞を招いた問題が合意に従い「最終的かつ不可逆的な解決」に向けて一段階進んだかたちだ。しかし、韓国では合意や財団設立への反発は根強く、韓国政府は“国内問題”への対処に追われている。
 財団には、日本政府から10億円が拠出される。だが、日本側の再三の要求に反し、ソウルの日本大使館前の慰安婦像は撤去されず、違法に設置された状況が続いている。
 韓国政府は、日韓合意で慰安婦像の問題を「可能な対応方向について関連団体との協議などを通して、適切に解決するよう努力する」と確約した。にもかかわらず、財団発足前日の27日には、慰安婦像を囲み、毎週恒例の反日抗議集会が開かれた。しかも、約1千人の参加者の大半は夏休み中の中高生らだった。像をめぐる状況に、変化は全くうかがえない。
 韓国外務省報道官は28日の定例会見で、慰安婦像の撤去について「昨年12月の(日韓)合意時の立場に変わりはない」と述べ、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相が当時、語った合意内容を繰り返した。像撤去に向け韓国政府なりに努力をする構えだ。
韓国政府は合意以降、反発する元慰安婦らにののしられながらも、合意を受け入れるよう説得を続けてきた。その結果、「相当数(の元慰安婦)が財団からの支援を受ける意思を示している」(女性家族省)段階まで来た。元慰安婦らを「失望させないよう努力するのが財団の責任と義務だ」(金兌玄=キム・テヒョン=財団理事長)とし、慰安婦問題の解決に努める姿勢を強調する。
 ただ、韓国では28日に起きた金理事長襲撃が示すように反発は根強い。一部の元慰安婦は財団からの支援を拒否。野党は政権攻撃の材料にしている。元慰安婦支援団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」やメディアの多くも同様で、反対派は問題を蒸し返せるとみている。問題解決はいまや、韓国政府が確約した“努力”にかかっている。
矢張り想定した事が現実化し、慰安婦問題を解決したくは無い勢力が、発足式の会見場に乱入し、場を乱した。
勝手に被害者に為り、此の被害者を守りたいと云う方向性の元で動く団体は完全に利権の構造に成ってる事が問題を深刻化させてるのです。
どうしても被害者で無ければ為らないと云う思い込みと洗脳で解決は出来無い状況が延々と続く此の現状を、根本から改めなければ為らない。
今回は飽く迄発足式では在るが、今後の推移を観察した上で日本は十億円を拠出するが、拠出した後は南朝鮮国内の内政問題に為る。
被害者で無ければ駄目だと云う勢力を徹底的に説き伏せた上で、問題を解決せよ。
勿論、世界中の慰安婦像の撤去も条件で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

朝日新聞慰安婦報道訴訟は原告敗訴判決。

* 【朝日慰安婦報道訴訟】原告側が敗訴 東京地裁「個人の名誉毀損認められない」 - 産経ニュース
慰安婦をめぐる朝日新聞の記事(平成26年に一部誤報を認め、取り消し)で間違った事実が国際社会に広まり、日本国民の名誉や信用が傷つけられたとして、渡部昇一・上智大名誉教授ら約2万5千人が朝日新聞社を相手取り、1人1万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求めた訴訟の判決が28日、東京地裁であった。脇博人裁判長は「原告らに対する名誉毀損(きそん)は認められない」として訴えを退けた。原告側は控訴する方針。
 脇裁判長は「朝日新聞の慰安婦記事は、旧日本軍による非人道的行為や日本政府による戦後補償の不十分さを伝えるものだ。それが誤報だった場合、大日本帝国や日本政府の評判に被害が生じることはあるとしても、原告ら特定の個々人の名誉が傷つけられたとはいえない」などと述べた。
 原告団の一人、藤岡信勝・拓殖大客員教授は判決後、「国と国民(の評価)は切り離せない。朝日の誤報により、現実に海外では日本人は淫乱・野蛮と評価され、嫌がらせを受けている人がいる。上級審の判断を仰ぎたい」と話した。
 朝日新聞社広報部は「弊社の主張が全面的に認められたと受け止めている」とのコメントを出した。
* 【朝日慰安婦報道訴訟】「不当判決だ」法廷騒然 原告側「戦い続ける」 (1/4ページ) - 産経ニュース
「不当判決だ!」「今も海外で嫌がらせに遭っている人はどうなるんだ!」
 28日午後3時すぎ、東京地裁で最も広い103号法廷。判決理由の朗読が終わると、それまで静寂に包まれていた傍聴席からは多数の怒声が飛んだ。「傍聴の方々は退廷してください!」。裁判所職員も叫ぶ。脇博人裁判長ら3人の裁判官は顔をしかめながら法廷を後にした。
 平成26年に朝日新聞社が一部の誤報を認めて取り消した慰安婦報道をめぐり、国民2万5000人が日本国民としての名誉や人格を傷つけられたとして同社を相手取って起こした訴訟。この日言い渡された判決は「朝日新聞の慰安婦に関する誤報で、名誉毀損(きそん)の被害者がいるとすれば、それは旧日本軍や大日本帝国、日本政府だ。日本人一人一人の国際社会における評価が下がったという道理はないし、そのような事実を認める証拠もない」と認定した。
報告集会で怒り爆発
この判決について、原告側が東京都内で開いた報告集会でも原告らの怒りは収まらなかった。報告集会には数十人の原告や支援者らが詰めかけ、代わる代わるマイクを取った。
原告らは口々に「裁判官は世間知らずだ。日本人は海外で性犯罪者の子孫だといわれているのに、日本人の名誉が傷つけられていないとなぜ言えるのか」「現在の日本人だけでなく、先祖の名誉を守るための戦いだ」「裁判長は最も日教組が強かった時代に教育を受けて育った世代だろう。長年の日教組教育の弊害が司法にも現れているのではないか」「今日は裁判所が『新聞社は誤報を書いても責任は取らなくてもいい』と認めた記念すべき日だ」などと述べた。
 この裁判では昨年10月の第1回口頭弁論を含め、3回の結審した。
 原告側の代理人弁護士らは「在外日本人が海外で被害を受けていることを個別的に立証しようと準備していたが、結局は裁判所に白紙にされた。不公平な審理を行う恐れのある裁判官の交代を求める『裁判官忌避』も申し立てたが、却下された。こちらの立証計画が十分に認められなかった。こんな判決であれば、提訴時に書ける」などと裁判所を批判した。
 また判決が「一連の記事が掲載された時期から20年以上が過ぎており、平成27年の提訴時点で民法上の損害賠償請求権が消滅していた」としたことについても、「誤報だと確定したのは(朝日新聞が誤報だと認めた)一昨年だ。それなのに請求権がないとされるのはおかしいのではないか」などとの意見も出た。
原告・被告真っ向対立
原告側はこの裁判で、「朝日新聞は吉田清次氏(慰安婦は強制連行されたと証言し、後に撤回)の証言に基づく記事を真偽の検証もせずに掲載した。その結果、『慰安婦を強制連行し、性奴隷にした』との日本人に関する間違った認識が国際社会に広まり、日本国民の名誉や信用が傷つけられた」と主張。
 一方、朝日新聞側は「吉田氏の証言に基づく記事を取り消したとしても、慰安婦に強制の要素があったことは否定されない。報道で原告や国民の名誉が毀損された事実はない」と主張し全面的に争っていた。
 昨年10月の第1回口頭弁論では、渡部昇一・上智大名誉教授が「朝日新聞の社長が慰安婦の実態を誤解している国連など訪れ、訂正と謝罪することを望んでいるが、朝日新聞がそれをしないため、提訴した」と裁判の意義を強調。
 第2回口頭弁論では、豪州在住の日本人らが出廷し、「現実に豪州では日本人に対するヘイトスピーチや暴力、差別行為が起きている。朝日新聞は自らがまいた反日の種を刈るべきだ」「朝日新聞は誤報を認めて謝罪するふりをしているが、英語版の記事では世界に向けて『慰安婦強制説』を発信している。こうした偏向報道で、無関係な海外の日本人らが反日活動の矢面に立たされ、多大な被害を受けている」などと意見陳述していた。
しかし、東京地裁判決は、こうした証言に基づく海外の状況に触れることはしなかった。
 原告側として報告集会に参加した衛星放送局「チャンネル桜」の水島総(さとる)社長は「勝利は簡単ではないだろうが最後まで戦う。控訴するとともに、新たな原告団を作って何度でも戦おう」と呼びかけた。
此の判決は到底理解もされませんし納得も出来無いでしょう。
現状を正確に理解して無い裁判官ならば、誰だって同じ判決しか言い渡さない。
司法が死んだとも云えます。
原告は徹底的に争う姿勢を見せて、控訴審に臨むべきで在る。
最高裁判所迄争って頂きたい。
posted by 天野☆翔 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

調布市飛行場小型機墜落事故から一年。

* 小型機墜落1年、調布で黙とう…賠償進まず : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
東京・調布飛行場を離陸した小型機が昨年7月、住宅街に墜落し、民家の女性ら3人が死亡した事故で、発生から1年となった26日、近所の住民らが黙とうをささげ、冥福を祈った。
 国の運輸安全委員会による調査は難航し、事故原因は不明のままで、被害者への賠償も進んでいないのが現状だ。
 事故が発生した午前11時頃、調布市役所では、職員や来庁者が黙とうをささげた。長友貴樹市長は庁内放送を通じて「市民に寄り添った支援を継続し、都にも引き続き被害世帯への支援を求めていきたい」などとメッセージを読み上げた。
 飛行場を管理する都は、条件付きで自家用機の運航を再開する方針だが、住民は原因が究明されるまで自粛を続けることなどを求めており、1万人を目指して署名活動を始めている。
 被害者への賠償は進んでおらず、現場付近に住む男性(89)は、市が創設した貸付制度も利用して壁などを直した。5年間は返済が猶予されるが、「責任の所在が分からないと、いずれ負担しなくてはならなくなるのか……」と話す。
 事故機を管理していた日本エアロテックの小山純二社長は代理人弁護士を通じ、「一日も早く事故原因が明らかにされることを望んでいる。調査報告書が公表されるまで、被害賠償の対応が遅れていることをご容赦いただきたい」とコメントした。
あの事故から早くも一年経過しましたが、事故の本当の原因は依然不明で、倍賞も進んで居ないのが現状で、搭乗者や事故に遭われた方々の御遺族関係者には至難の一年だったとも思います。
改めて、亡くなられた方々には謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
posted by 天野☆翔 at 05:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

地震情報 2016年7月27日 23時47分頃発生 最大震度:5弱 震源地:茨城県北部。

* 地震情報 2016年7月27日 23時47分頃発生 最大震度:5弱 震源地:茨城県北部 - 日本気象協会 tenki.jp
地震情報 2016年7月27日 23時47分頃発生 最大震度:5弱 震源地:茨城県北部 発生時刻 2016年7月27日 23時47分頃
震源地 茨城県北部
最大震度 震度5弱
位置 緯度 北緯 36.4度 経度 東経 140.6度
震源 マグニチュード M5.3
深さ 約50km
関東地方での久々の大きな揺れでした。
今後の余震には充分に注意し警戒を。
posted by 天野☆翔 at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Earthquake | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

ポケモンGO問題。

任天堂とNianticの明らかな手落ちで、全国各地の重要施設や高速道路等で、キャラクターの設置がされてる事で、此の設置を解除せよと云う事が要請されて居ます。
完全に設置地点の失敗なのは間違いは無いでしょう。
日本人の価値観等が正確に反映されない体制が問題を大きくしたのは事実です。
posted by 天野☆翔 at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

クウェートで最高気温が54.0℃を記録。

* クウェート北部で気温54度! 東半球の史上最高か - 産経ニュース
世界気象機関(WMO)は27日までに、クウェート北部ムトリバで21日に気温54.0度を記録したと発表した。アジアや欧州、アフリカなどを含む東半球での観測史上最高気温となる可能性があるとして、検証を進めるとしている。
 WMOによると、東半球での最高気温はこれまで1931年7月にチュニジア中部ケビリで記録した55.0度。世界の最高気温は1913年7月10日に米カリフォルニア州デスバレーで記録した56.7度とされてきた。しかし、これらの記録については正確性が疑問視されており、ムトリバでの54度が世界の最高気温となる可能性もある。
 中東や北アフリカ一帯は先週以降熱波に見舞われ、イラク南部バスラでも22日に53.9度を記録した。
 気象庁によると、日本の最高気温は2013年8月12日に高知県四万十市で記録した41.0度。
過去の世界の最高気温に正確性が確定して無いと云う事で、今回の観測結果の気温が世界最高気温に為る可能性が在る。
こんな気温は日本人は未経験なので未知の領域だが、現地では相当に灼熱地獄の様相なのでしょう。
考えるだけで恐ろしいです。
posted by 天野☆翔 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

慰安婦問題合意の履行は為るか。

* 【「慰安婦」日韓合意】慰安婦支援財団、28日発足 韓国で反発くすぶる中、日本大使館前で相変わらずの抗議デモ 慰安婦像は撤去されず - 産経ニュース
慰安婦問題をめぐる昨年12月の日韓合意に基づき、元慰安婦の女性らを支援する財団「和解・癒やし財団」(仮称)が28日、韓国で設立、発足する。
 財団は元慰安婦らの名誉や尊厳の回復、心の傷を癒やす事業を行う。28日に開かれる初の理事会では、理事長に金(キム)兌玄(テヒョン)誠信女子大名誉教授が就任する予定。役員構成や元慰安婦や遺族への金銭の支給、亡くなった元慰安婦の追悼など、事業内容の説明があるという。
 合意に基づき、日本政府は財団に10億円の資金を拠出する。関係筋によれば、資金拠出は8月中にも行われる見通し。しかし、日本政府の再三の要求に反して、ソウルの日本大使館前の慰安婦像は撤去されず、不法に設置されたままだ。
 韓国では日韓合意に反対する元慰安婦や、支援団体の「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」「ナヌムの家」などが財団設立に反発している。十数人の元慰安婦が財団からの支援を拒否する構えを見せている。
 27日には挺対協が主催する大使館前の慰安婦像を囲んでの抗議集会が開かれ、夏休み中の中高生ら大勢が参加。財団設立反対や日本との再交渉を訴えた。
明日に慰安婦問題の解決を図る「和解・癒やし財団」が設立されると云う事だが、此の合意の中で、慰安婦像の撤去が努力目標として設定されてるが、此れは義務では無いと云う状況なので、未だに世界中で慰安婦像の設置が進んでる中で、南朝鮮国内では撤去の動きは一切無い。
此の財団の設置と共に日本は十億円を拠出する事を決定したが、慰安婦像の撤去が為されて無い中での拠出は完全に捨て金に為る。
今回の合意で履行がされて無いと云う事で在れば、日本政府は又しても南朝鮮に騙されると云う事に為る。
そう云う事が無い様に、国際的に慰安婦は虚像なのだと云う事実を周知徹底し拡大して行く事が求められます。
外務省は特に精力的に動かなければ為らない。
従来の姿勢は捨て去り日本の国益の多面本腰を入れて取り組まなければ為りません。
posted by 天野☆翔 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

子宮頸癌ワクチン副作用訴訟が起こされた。

* 【子宮頸がんワクチン】副作用の63人提訴 15〜22歳女性 国と製薬企業の責任問う(1/2ページ) - 産経ニュース
子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)接種後に健康被害を受けたと訴える15〜22歳の女性63人が27日、国とワクチンメーカー2社に損害賠償を求める訴訟を東京など4地裁に起こした。一連の問題で国などを相手取った訴訟は初めて。HPVワクチン薬害訴訟全国弁護団は「ワクチンの承認や推奨、安全性などの情報提供のあり方を根本的に問いたい」としている。
 訴えを起こしたのは、ワクチン接種後に体の痛みやしびれ、記憶障害などの健康被害が起きた63人で、内訳は東京地裁28人、名古屋地裁6人、大阪地裁16人、福岡地裁13人。請求額は原告1人当たり慰謝料1500万円にそれぞれの治療や介護などの費用を加える。
 訴状によると、原告はワクチンが免疫を活性化させて体に炎症を生じさせ、さまざまな症状を引き起こすと主張。海外で重い副反応の報告があり、国は健康被害を予見できたのにワクチンを承認し、平成22年以降は補助事業や定期接種で接種を勧奨して被害を拡大させたとした。製薬企業には危険性が高いワクチンを製造した責任があるとした。
原告は健康被害が起きる危険性を知らされないままワクチンを接種し身体的な被害を受けたほか、日常生活や将来設計の変更を余儀なくされたとしている。
 厚生労働省とワクチンを製造するグラクソ・スミスクライン(東京)は「訴状を受け取っていないのでコメントは差し控える」、MSD(同)は「法廷で証拠を提出する」としている。

 子宮頸がんワクチン 子宮の入り口付近にできる子宮頸がんの主な原因であるヒトパピローマウイルス(HPV)の感染を予防するワクチン。HPVの50〜70%を占めるウイルス型に効果があり、筋肉注射で3回接種する。20〜30代の若い患者が急増し、小学6年から高校1年に相当する女子を対象に平成25年4月から原則無料の定期接種となった。けいれんなどの副作用報告が相次ぎ、厚生労働省は25年6月、接種を促すはがきを家庭に送るといった「積極的な勧奨」を中止した。
* 【子宮頸がんワクチン】積極勧奨中止から3年、「因果関係」解明されず - 産経ニュース
厚生労働省が子宮頸がんワクチンの積極的な接種勧奨を中止して3年。健康被害との因果関係は解明されていないが、学術団体は「このままだと子宮頸がんの患者が増える」として接種再開を求めている。
 厚労省によると、ワクチンを接種した約338万人のうち、接種部位の腫れなどを含めた副反応の疑いが出たのは0・08%に当たる2584人。昨年9月の会議では、このうち186人が未回復と報告された。厚労省は患者を診察する医療機関を全都道府県に整備。因果関係がないとされない限り治療費を支給する方針も決め、研究班も立ち上げたが、ワクチンと健康被害の因果関係は不明のままだ。
 積極勧奨が中止された今も、HPVワクチンは対象年齢であれば無料で接種できる。だが、「積極勧奨が止まって以降、接種する人はほとんどいない」(都内の小児科医)のが実情だ。日本では年1万人が子宮頸がんになり、2700人が死亡する。厚労省はワクチンを接種した人としていない人で症状の発現頻度に差があるかどうか調査を進めており、塩崎恭久厚労相は勧奨再開について「科学的知見に基づき総合的に判断したい」としている。
現段階では子宮頸癌ワクチンの副作用に関しての確定的な健康被害は実証されて居ませんが、被害を受けた方々の傾向としては子宮頸癌ワクチンの摂取を契機にして発症したのが圧倒的に多い事から、関連性は極めて高いのではと考えるのが打倒なのかも知れません。
此の訴訟は恐らく長期化するかとも思われますが、双方共に納得の行く判決を導き出される事が望ましい。
子宮頸癌の防止も必要だが、副作用で深刻な被害が出てる事も事実です。
非常に厄介で難しい問題で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

ヒラリー・クリントン氏を大統領候補指名。

* 【米大統領選】民主、クリントン氏指名 ガラスの天井打破に挑戦 初の女性大統領候補 - 産経ニュース
米民主党は26日、ペンシルベニア州フィラデルフィアで開催中の党全国大会で、11月の大統領選の候補としてヒラリー・クリントン前国務長官(68)を指名した。米国の二大政党の大統領候補に女性が選ばれるのは初めて。クリントン氏は大会最終日の28日に指名受諾演説を行い、共和党の候補に選ばれた不動産王のドナルド・トランプ氏(70)と対決する。
 党大会での投票はクリントン氏とバーニー・サンダース上院議員(74)が候補として推薦され、各州・地域が順番に両氏に振り分ける代議員数を表明。クリントン氏の獲得代議員数が過半数に達した直後、サンダース氏自らが大会会場で投票の停止を要請し、クリントン氏が正式に指名された。
 クリントン氏は指名直後、ツイッターに「一緒なら強くなれる」と投稿し、激しい選挙戦を戦ったサンダース氏の支持者に連帯を呼びかけた。クリントン氏の夫のビル・クリントン元大統領も登壇。初の女性大統領を目指す妻への支援を呼びかける。
 しかし候補指名の確定後、サンダース氏を支持する代議員ら数百人が会場から一斉に退出。「正義なくして平和なし」などと書かれた横断幕を掲げるなどして、中立が求められる党全国委員長が候補指名争いの最中にクリントン氏に肩入れしていた疑惑などに抗議し、隣接するメディアセンターに入り込んで座り込みを行う一幕もあった。
先だって確定した共和党のドナルド・トランプ氏の大統領候補指名に引き続き、民主党のヒラリー・クリントン氏も大統領候補指名が決定しました。
此れで大統領候補が揃った事で、今後は此の二名が各地で舌戦を繰り広げて行き、大統領選挙もいよいよ大詰めに成ります。
何方が大統領に成っても良い様に、日本政府は様々な対策を講じる事が求められて行きます。
posted by 天野☆翔 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

台風三号発生。

* 台風3号「ミリネ」発生(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
26日午後3時、南シナ海で台風3号が発生しました。名前は韓国が用意した「ミリネ」で、天の川という意味です。
台風3号「ミリネ」が発生 今後の進路は?
7月26日午後3時に南シナ海で台風3号が発生しました。
なお、台風3号の名前は韓国が用意した「ミリネ」で、天の川という意味です。
中心気圧は1000ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速は18メートルです。
台風は1時間におよそ20キロの速さで西北西へ進んでいます。
今後は西北西から北西方向へ進み、日本付近に直接の影響はないでしょう。
ただ、今後、台風が日本付近を通りやすくなるシーズンに入ってきます。今後も台風情報に十分ご注意ください。
今月に入って三つ目の台風が発生しましたが、進路上では日本への被害を心配する必要は無いでしょう。
今年は今月に入る迄、台風は一切発生して居ませんでしたから、発生率は極めて高い傾向に在る。
posted by 天野☆翔 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

太陽光発電航空機世界一周初成功。

* ソーラー飛行機、世界一周を達成…昨年3月出発 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
太陽電池だけを動力源に初の世界一周飛行に挑戦していた「ソーラー・インパルス2」が26日、約4万キロ・メートルの長旅を終えてアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビに到着し、世界一周を達成した。
 飛行を企画したスイスの団体が発表した。
 同機は、翼幅72メートルというジャンボ機並みの主翼などに1万7000個の太陽電池を付けた1人乗りプロペラ機。スイス人冒険家のベルトラン・ピカール氏がスイス連邦工科大などの協力を得て開発し、昨年3月9日にアブダビを出発した。
 当初は離着陸を繰り返しながら5か月で世界を一周する予定だったが、バッテリー故障などで大きく遅れた。昨年6月、悪天候で愛知県営名古屋空港に緊急着陸したこともあった。
途中で機器の故障等で着陸してるので厳密に世界一周が成功したとは思えませんが、何れにしても太陽光発電だけの動力源での航空機の世界一周は初めてと云う事で、非常に目出度く快挙で在る事は間違いは無いでしょう。
関係者一同には本当に大変御疲れ様でしたと労を労いたいですね。
posted by 天野☆翔 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

フランスで神父が殺害される。

* 「イスラム国」か、仏の教会で神父の首切り殺害 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
フランス北部サンテティエンヌ・デュルブレの教会に26日、刃物を持った男2人が神父ら5人を人質にとって一時立てこもった。
 仏大統領府によると、人質のうち神父が死亡、1人が重傷を負った。男2人は約2時間後、教会から出てきたところを警官に射殺された。
 事件現場を訪れたオランド大統領は記者団に対し、男2人が犯行時、イスラム過激派組織「イスラム国」の一員だと訴えていたと明らかにした。「イスラム国」系のメディア「アマク通信」は26日、「イスラム国」の犯行声明を伝えた。
 男2人は午前9時頃、教会内で神父や修道女2人、礼拝者2人を人質にとった。AFP通信によると、殺害された神父は首を切られた。
 男2人のうち1人は昨年、シリアに渡ろうとして逮捕され、捜査当局の監視対象だったとの報道もある。
犯行声明がDAIISHから出されましたが真相は全くの不明では在るが、仮にムスリムが殺害に及んだのだとしたら、キリスト教関係者に対し直接手を下した事に成るので、宗教戦争にも発展仕兼ねない極めて危機的な状況で在る。
犠牲に遭われた神父には、謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
posted by 天野☆翔 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

相模原障害者福祉施設連続殺人事件。

* 相模原の障害者施設、刺され19人死亡 26歳の元職員逮捕 「障害者なんていなくなってしまえ」供述(1/2ページ) - 産経ニュース
26日午前2時45分ごろ、相模原市緑区千木良の障害者施設「津久井やまゆり園」に「刃物を持った男が侵入してきた」と110番通報があった。神奈川県警や相模原市消防局によると、男に刺されるなどして19人が死亡、26人が負傷した。うち13人が重傷とみられる。県警は殺人未遂と建造物侵入の疑いで、現場近くに住む元職員、植松聖容疑者(26)を逮捕した。
 県警によると、植松容疑者は午前3時ごろ、津久井署に「私がやりました」と車で出頭した。所持していたカバンから複数の包丁やナイフが見つかり、血痕が付いたものもあった。「ナイフで刺したことは間違いない」などと認め、「障害者なんていなくなってしまえ」という趣旨の供述もしているという。
 死亡した19人は19〜70歳で男性9人、女性10人。負傷者は男性21人、女性5人。東京医大八王子医療センター(東京都八王子市)によると、重傷者のうち同センターに搬送された男女4人はいずれも意識不明。首に刺し傷があり、胸や腕などにも複数の傷があった。北里大病院(神奈川県相模原市南区)にも13人が運ばれ、首に傷があった。
県警によると、入所者がいた居住棟1階の窓ガラスが割られ、近くにハンマーが落ちていた。植松容疑者が出頭した際に乗ってきた車の後部座席には、血の付いた結束バンドのようなものが複数本あり、施設からの通報には「縛られている人がいる」との内容も含まれていたことから、植松容疑者が犯行時に被害者を縛っていた可能性もある。県警は、詳しい経緯や動機を調べ、事件の全容解明を進める。
 神奈川県などによると、植松容疑者は平成24年から同施設に勤務し、今年2月に「自己都合」を理由に退職した。在職時は入所者の生活支援を担当していたという。
 現場はJR中央線の相模湖駅から東へ約2キロ。山に囲まれた住宅地で、近くに市立小学校もある。
* 【相模原多数刺殺】植松容疑者「入所者を抹殺する」 今年2月、施設を名指しし衆院議長宛に手紙持参 - 産経ニュース
相模原市の障害者施設刺殺事件で、植松聖容疑者とみられる男が今年2月、東京都千代田区の衆院議長公邸を訪れ、大島理森衆院議長宛に手紙を渡していたことが26日、警視庁への取材で分かった。関係者によると、手紙では障害者施設を名指しし、「入所者を抹殺する」などと書かれていたという。
 警視庁によると、植松容疑者とみられる男は、今年2月14日午後3時ごろに衆院議長公邸を訪れ、警戒中の警察官に「手紙を渡したい」と伝えたという。警察官が受け取りを拒否すると公邸から立ち去った。男は翌15日午前11時ごろに再び現れ、警察官に手紙を渡し帰って行ったという。
 手紙はA4のレポート用紙に手書きで、住所と氏名も記されていた。警視庁麹町署はその日のうちに神奈川県警津久井署に連絡するとともに手紙をファクスしたという。
* 【相模原19人刺殺】「職員は傷つけずに抹殺する」「夜勤に決行致します」容疑者、衆院議長への手紙で犯行示唆していた - 産経ニュース
相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で19人が死亡し、25人が負傷した事件で、殺人未遂容疑などで逮捕された植松聖容疑者(26)が「職員は傷つけずに抹殺する」と書き込み、入所者の殺害を示唆する手紙を衆院議長に渡そうとしていたことが26日、政府関係者への取材で分かった。
 手書きとみられる手紙は「私は障害者総勢470名を抹殺することができます」とし、現場となったやまゆり園などの施設名を明記した上で「重複障害者が多く在籍している2つの園を標的とします」と記載。「作戦内容 職員の少ない夜勤に決行致します」「見守り職員は結束バンドで身動き、外部との連絡をとれなくします」と手口についても記していた。
 実行後の行動にも触れて「2つの園260名を抹殺した後は自首します」としていた。
近年、個人が起こした殺人事件では恐らくは過去最高の人数が被害に遭った事件で有ろうかとも思います。
地下鉄サリン事件は複数犯で十三名、大阪の個室ビデオ店放火事件では個人犯罪でも間接的に十六名もの命が失われたが、近年では直接手に掛けた事件では恐らくは最大の人数で在る筈です。
戦前には津山三十人殺しが在りました。
今回の事件は殺人事件では片付ける事は出来ず、完全にテロリストとして認識する事が出来るでしょう。
犠牲に遭われた皆々様方には、謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
事件の遥か前には犯行を予告乃至示唆する事案が遭ったのにも関わらず、未然に防げなかったのは本当に残念で為りませんが、司法では此れが限界なのでしょう。
殺人予告をしたとしても、長期間の拘束をするには根拠も被害も希薄なので、現状では有効な手を打つ事は出来無いのかとも思います。
本当に痛ましい事件です。
posted by 天野☆翔 at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

鳥越俊太郎が伊豆大島で大馬鹿主張。

* 【東京都知事選2016】伊豆大島選挙遊説(鳥越俊太郎候補・松原仁衆院議員) 2016年7月25日 - YouTube

島嶼部は消費税五パーセントだの東京から250km圏内の原発停止廃炉を申し入れだの、知事権限で出来無い上に国政の分野に口出ししたりと、一体コイツは何を考えてるのだ。
こんな公約を掲げて票を投じる馬鹿も馬鹿です。
気違いを通り越して最早脳障害患者で在る。
posted by 天野☆翔 at 05:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

桜島が噴火。

* 桜島で高さ5000メートルの噴煙 3年ぶり - 産経ニュース
気象庁によると、26日午前0時すぎ、鹿児島市の桜島・昭和火口で爆発的噴火があり、噴煙の高さが平成25年8月以来となる5千メートルに達した。
 今年に入っての爆発的噴火は47回目。噴火警戒レベルは3(入山規制)が続いている。
 気象庁は、鹿児島市で多量の降灰が予想されるとして、注意を呼び掛けている。
三年振りの大きな噴煙を上げ桜島が噴火しました。
真夜中の噴火と云う事で周辺地域の住民はさぞ驚かれた事と思います。
噴石等の飛来物に充分に注意して、噴火に対する注意警戒を怠らない様にして欲しいと思います。
被害が最小限度に収まる事を祈りたい。
posted by 天野☆翔 at 04:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

新党改革が完全消滅。

* www.fnn-news.com: 新党改革、最後の総会 荒井代表、政界引退の意向表明
新党改革は、参議院選挙で議席を失ったことを受けて、最後の総会を開き、荒井代表は、25日で政界を引退する意向を表明した。
新党改革の荒井代表は、「私を含め、当選人を出すことができなかった、これらの責任を取りまして、任期満了日の本日をもって、引退をさせていただくということにさせていただきたい」と述べた。
荒井代表は、新党改革が、先の参議院選挙で議席を獲得できなかった責任を取り、25日で政界を引退する意向を表明した。
荒井氏は、安倍首相と近く、安全保障関連法の成立をめぐっては、同じ野党である旧次世代の党や、日本を元気にする会などと協力に回るなど、与野党のパイプ役を務めてきた。
既に解散を示してたが今回の参議院議員選挙の結果を受けて、代表の荒井広幸が議席獲得出来無かった事も含めて、遂に引退を決めました。
民主政権でも安倍政権でも独自の立場で政権と向き合って来ましたが、限界に達して仕舞ったのでしょう。
長い間、本当に大変御疲れ様でした。
posted by 天野☆翔 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

ドイツで多発するテロリスト。

* 【移民ショック】1週間に4件の“テロ”「また移民が…」揺れるドイツ 「危険な人々が入ってきた」寛容政策に逆風も(1/2ページ) - 産経ニュース
ドイツ南部アンスバッハで24日に発生した爆発事件は、多くの難民や移民を受け入れてきたドイツを大きく揺さぶりそうだ。難民・移民系の出身者が引き起こした事件はこの1週間だけで4件に上る。国内の反移民感情が高まりかねず、寛容政策をとってきたメルケル政権に再び逆風が強まる可能性がある。
 「こんな1週間は経験したことがない」。在任9年になるバイエルン州のヘルマン内相は25日、DPA通信に沈痛な表情で語った。
 同国では22日、ドイツとイランの二重国籍を持つ男(18)がミュンヘンの商業施設で銃を乱射し、9人が犠牲になったばかり。18日にはアフガニスタン人の男(17)がビュルツブルクでおのなどで列車の乗客ら5人に重軽傷を負わせた。男は短期間で過激化したとされる。いずれも南部バイエルン州だ。
 同州以外でも24日には爆発事件の直前、隣接州でシリア人がなたを振り回し、男女3人が死傷。死亡した女性との間にトラブルがあったとも伝えられる。
 犯行形態や背景はさまざまだが、爆発事件の容疑者のシリア人も含め、共通点は「移民」だ。
 ドイツに昨年流入した移民らは100万人以上に上った。欧州連合(EU)とトルコ間の不法移民送還措置などで春以降は流入も減少。連邦政府は移民や難民が過激思想に影響されるのを防ぐため、移民らの統合政策にも尽力する。
だが、相次ぐ事件にヘルマン氏は「多くの難民と一緒に危険な人々も入ってきた」と懸念を深めた。
 ドイツでは昨年大みそかにも西部ケルンで移民系の男らによる女性への集団暴行事件が発生。受け入れは「限界」との声も高まり、昨年は難民収容施設への襲撃事件も激増した。今回の事件で、移民への不安や反発が一段と高まる可能性がある。
 「イスラム過激派のテロだ」「多文化社会は失敗した」。反難民政党のドイツのための選択肢(AfD)の幹部は、ミュンヘン乱射事件後、過激派との接点がみられないにもかかわらず、事件を政権批判に利用。他の欧州諸国でも反移民政党が勢いづくことも懸念される。
 ミュンヘンを州都とするバイエルン州は昨年、大量の難民を受け入れるドイツの「玄関口」として注目されたが、州政府には寛容政策への不満も強い。ヘルマン氏は「ドイツの法秩序に従えないものは去るべきだと明確にすべきだ」とも強調。刑法や滞在許可の関連法の厳格化を含め、「徹底的な手段」を連邦政府に求める考えを示した。
 欧州ではフランスなどでも移民の事件が頻発しており、ドイツ国民の不安と不満も増している。
一週間で四件の事件が発生したと云うのは、地元住民に取っては非常に不安な処でしょう。
此の事件の共通項目は移民族の人物が引き起こしましたが、移民全体が悪いと云う事では無いが、危険な思想や行動力を持った人物が移民の中に紛れ込んで仕舞っては、個人が悪いと云う事で個人に回帰させる事は無理な事でしょう。
移民が契機で事件多発するので在れば、移民政策の見直しは極めて重要で喫緊の課題で在るのは間違いは無い。
posted by 天野☆翔 at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

日本共産党と民進党が小池百合子氏を批判。

* 【東京都知事選】小池百合子氏は「極右タカ派」共産・小池晃氏書記局長が批判 - 産経ニュース
共産党の小池晃書記局長は25日の記者会見で、東京都知事選(31日投開票)に関する報道各社の世論調査で、小池百合子元防衛相(64)が有利に戦いを進めている結果が出たことについて「小池(百合子)氏は自民党以上に極右タカ派」などと強調した。その上で、「反自民」票をジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=に集約させるため、選挙応援を強化する考えを示した。
 小池氏は、小池百合子氏のこれまでの戦いについて、「まやかしの『反自民』ポーズでしかない」と指摘。小池百合子氏が平成21年に一部報道のアンケートに「核武装も必要に応じて検討する」と答えたと指摘したうえで「核武装を主張する小池百合子氏か、東京の非核都市宣言を求める鳥越氏か」と有権者に選択を迫る考えを示した。
 小池氏は「こういう構図がはっきりし、小池百合子氏に『反自民ポーズで』一定幻想を抱いている方も本質が分かってくれば、大きく(勝敗が)変わってくるのでないか」と述べた。
タカ派だろうとハト派だろうと、東京都政を正常に運営出来るならば、そんな事は些細な事なので、此の批判は批判するに値しません。
何かしらの因縁を付けてのレッテル貼りでしか無い。
核武装の案件を持ち出す事も荒唐無稽で、東京都政には無関係です。
完全に見当違いの案件で批判しても無意味なのだ。
* 【東京都知事選】民進・枝野幸男幹事長「自民とケンカのふりして、無党派の票取ろうとしている!」 小池百合子氏を猛批判(1/2ページ) - 産経ニュース
民進党の枝野幸男幹事長は25日、東京都国立市で、都知事選(31日投開票)に立候補しているジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=の応援演説に臨み、対立候補で優勢と伝えられる自民党の小池百合子元防衛相(64)を激しく批判した。
 JR国立駅前に立った枝野氏は、小池氏の名前を出さずに「今、一番有力といわれている女性候補」として言及。自らと同じ日本新党で平成5年に衆院初当選した同期だったとして「自民党に変わる新しい軸を立てようというのが日本新党だったはずだ。それが新進党に行き、いつの間にか自民党に行き、時の権力者にくっついて渡り鳥を続けてきた」と揶揄(やゆ)した。
 一方で、鳥越氏当選のためには無党派層への支持拡大が不可欠であることを踏まえ、「(小池氏は)自民党とケンカしているふりをして非自民の票を集めようとしているが、自民党を離党していない。憲法9条の改正を声高に国会で叫び続け、都合が悪くなったら隠して無党派の票を取ろうとしている」と攻撃し、危機感をあらわにした。
さらに、「みんなに都政を取り戻す」との鳥越氏のキャッチフレーズをもじって「みんなで都政を取り戻さなければいけない」と強調。「都政の担い手は都民のみなさんだ。お金のスキャンダルが2代も続き、ハードばかりにお金をかけてきたこの都政を、少子高齢社会にふさわしい東京に変えていくために、みんなで都政を取り戻しましょう」と呼びかけた。
 枝野氏はこれまで、無党派層への浸透のため「政党が前に出ないほうがいい」との考えを示していたが、この日は国立市のほか、都内2カ所で演説し、全面支援の態勢を打ち出した。
 都知事選には鳥越、小池両氏のほか、元総務相の増田寛也氏(64)=自民、公明、日こ推薦=ら過去最多となる21人が出馬している。
一方の民進党だが、憲法改正の話を持ち出しての批判だが、国政と都政を混同しての批判は全くの無意味で在る事を自覚して頂きたい。
又、自由民主党内部の問題を持ち出したが、此れは批判するには当たらない。
浮遊層や非自由民主党票で在っても、其の政策目標が駄目なので在れば、誰も投票しません。
然し、小池百合子氏は明確な方向性を示してるので、此の方向性に賛同する有権者は投票するだろうし、賛同しなければ票を投じません。
取る取らないの問題では無いのだ。
何か大きな勘違いをして無いか。

結局は日本共産党も民進党も、国政同様に「批判の為の批判」「反対の為の反対」を地方行政にも持ち込んでるだけに過ぎません。

posted by 天野☆翔 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

輿石東が引退挨拶。

* 輿石東参院副議長、退任で首相にあいさつ 輿石氏「教育を大事にしてほしい」、首相「同じ考えです」…最後はわかり合えた? - 産経ニュース
輿石(こしいし)東(あずま)参院副議長は参院議員の任期満了を迎えた25日、退任のあいさつのため首相官邸を訪れ、安倍晋三首相と会談した。
 元小学校教諭で日教組出身の輿石氏は「教育の政治的中立はありえない」と公言し、自民党の保守系議員から敵視されてきた存在。一方で「学校に国旗を掲揚するのは当然だ」とも主張し、陰では安倍政権の閣僚らとも懇談を重ねてきた。
 主張では首相とは相いれない輿石氏。この日の会談では輿石氏が「教育を大事にしてほしい」と伝えると、首相も「同じ考えです」と応じたとか。
 最後はわかり合えた?
日本教職員組合のドンが完全に政界引退しました。
最後の挨拶での教育を大事にと云うのは、自虐史教育の事を指して述べてるのなら、最後の圧力と云う構図に成る。
然し実態は負け犬の遠吠えでしか無いでしょう。
教育自体は非常に大切だが、其の方向性が問題で、自虐史では絶対に駄目なのです。
対極に在る立場なので理解仕合う事は絶対に無いでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

ドーピング問題で国際オリンピック委員会がロシアの参加容認判断。

* 【ロシアドーピング不正】IOCが全面除外見送り ドーピング問題、各競技連盟に一任 - 産経ニュース
ロシアの国ぐるみのドーピング違反問題で、国際オリンピック委員会(IOC)は24日、電話による緊急理事会を開き、リオデジャネイロ五輪からロシアを全面除外する処分を見送ることを決めた。出場の可否は各国際競技連盟(IF)の判断に委ねる。IFがロシア選手の出場を認める場合、過去にドーピング違反歴がないことや、信用できる国外検査をクリアすることなど厳しい条件を付けた。出場を受け付けた選手には、追加の競技外検査も義務付けた。IOCのバッハ会長は電話会見で「国全体の責任か個人の正義かの判断でバランスを重視した」と語った。
 世界反ドーピング機関(WADA)の調査チームは18日、2014年ソチ五輪などでスポーツ省が主導してロシア選手の禁止薬物使用を隠蔽(いんぺい)し、夏季五輪の20競技も対象だったと断定。WADAは、リオ五輪からロシアの除外を検討するようにIOCに勧告した。
 IOCは19日の緊急電話理事会で協議したが、潔白な選手の権利を侵害する可能性があることから結論を先送りにした。21日にロシア陸上チームの五輪参加禁止がスポーツ仲裁裁判所(CAS)の裁定で確定。国際パラリンピック委員会(IPC)も同国の資格停止に向けた手続きを開始した。
 IOCは今回、スポーツ大国との亀裂を生むリスクを回避したが、ドーピング撲滅を掲げながら、国ぐるみの不正に厳罰を科せなかった姿勢は議論を呼びそうだ。
潔白な人物の参加は認めた事は一定の評価が下る処では在るが、該当する潔白な人物もロシアの代表として参加する事で、ドーピング問題で疑惑が山積してるロシアの参加を容認した事で、国際オリンピック委員会が掲げるドーピングの撲滅の目標は極めて不透明に成った。
確かにロシアはスポーツの分野で強豪とされるが、此のスポーツ強豪国の参加が無いと注目されないと云う理由での参加容認ならば、ルールの徹底が非常に怪しく先行き不透明に成る。
今回の決定が自爆に為らない事を祈りたい。
posted by 天野☆翔 at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sports | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

福島瑞穂が性差別発言。

* 社民・福島みずほ、鳥越応援演説で性差別、子宮摘出患者差別発言 - YouTube

小池百合子氏は子宮を摘出して居ますが、此の事を指して述べてるのだとしたら、此れこそ性差別です。
福島瑞穂は日常的に差別するなと主張して居ますが、自分自身が性差別発言を公衆の面前で堂々としてるので在れば、説得力は皆無で許されるものでは有りません。
posted by 天野☆翔 at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

久し振りの本日の東京スカイツリー。

東京スカイツリーと屋形船 東京スカイツリーと屋形船です。
此れからの夏の時期の準備の為の確認でもしてたのでしょう。
レガッタの練習風景
撮影場所のふれあい橋の反対側ではレガッタの練習風景が確認出来ました。
東京スカイツリーの先端部 オマケで東京スカイツリーの先端部です。
日常的に見る機会は多く無いので撮って見ました。
posted by 天野☆翔 at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tokyo-SkyTree | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

蝉の集団羽化の痕跡。

蝉の集団羽化の痕跡 蝉の集団羽化の痕跡です。
蝉の集団羽化の痕跡2 蝉の集団羽化の痕跡ですが、此方は略一直線。
時期も場所も結構差異が在るのに、こうも集団で羽化した痕跡が確認出来たのは珍しい。
posted by 天野☆翔 at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

台風二号発生。

* 台風2号「ルピート」発生(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
24日午前3時、南鳥島近海で台風2号が発生しました。名前はフィリピンが用意したルピートで「冷酷な」という意味です。台風2号の発生は過去の統計で3番目に遅い記録。以下、今後の進路についてです。
台風2号「ルピート」発生 今後の進路は?
7月24日午前3時に南鳥島近海で台風2号が発生しました。
名前は「ルピート」。フィリピンが用意した「冷酷な」という意味です。
中心気圧は1000ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速は18メートルです。
1時間に30キロの速さで北東へ進んでいます。
今後は北へ進み、千島列島付近へ向かう見込みです。
台風2号の発生としては過去3番目に遅い記録
24日午前3時に台風2号が発生。
台風2号の発生としては過去3番目に遅い記録です。
過去の台風2号の遅い発生の記録は、以下の通りです。
1998年8月3日午前9時
1975年7月28日午前3時
2010年7月12日午前9時
現状では今後の進路は千島列島方面に定めて居る状況ですが、状況に拠っては北海道に上陸乃至、東北地方を直撃する可能性が残されて居ます。
今後の動向に注視し、台風対策を万全にして頂きたい。
posted by 天野☆翔 at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

平成二十八年熊本地震から百日目。

* 【熊本地震】100日慰霊祭、自治体主催初 「志を受け継ぐ」「無念胸に秘め、集落立て直す」 - 産経WEST
熊本県益城町と西原村は24日、熊本地震の発生から100日が経過したのを機に慰霊祭を開いた。今回の地震で自治体が主催する追悼行事は初めて。合わせて約600人に上った参列者は、犠牲者を悼むとともに復興を誓った。
 県内の自治体で最多の20人が死亡した益城町では、会場の文化会館に約400人が参列した。
 自宅が倒壊し亡くなった松野ミス子さん=当時(84)=の次女良子さん(59)は「亡くなった方々は町が大好きだったに違いない。その志を受け継いでいく」とお別れの言葉を述べた。西村博則町長は弔辞で「多くの人が不自由な避難生活を余儀なくされているが、確実に前進している。町民と全身全霊で復興に取り組む」と話した。
 5人が犠牲となった西原村では村民体育館に約200人が集った。
 犠牲となった野田洋子さん=当時(83)=の長女園田久美代さん(60)は「地震から100日となった今も、現実を受け止め切れない」と心境を語った。日置和彦村長は「犠牲者の無念を胸に秘め、変わり果てた集落を立て直し、元の生活を取り戻したい」と述べた。
 熊本地震は、4月14日夜に益城町で震度7の「前震」を観測。16日未明には益城町、西原村で震度7の「本震」を記録した。一連の地震による犠牲者は、家屋の下敷きなどにより死亡した直接死で49人に上った。
あの異常な群発地震を起こした平成二十八年熊本地震の発生から本日で早くも百日目を迎えました。
改めて、亡くなられた方々には謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
瓦礫の撤去等、未だに手付かずの事案が残って居ますが、一日も早い復旧復興が望まれますが、現地では中々に困難な状況が続いて居る事も確かです。
現地の人々が一日も早く心静かに過ごせる日が来る事を、心から御祈り申し上げます。
posted by 天野☆翔 at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

奄美大島のクルーズ客向けリゾートパーク構想白紙化。

* 中国人に飲み込まれる…奄美・サンゴ礁の海 中国人向け巨大リゾート白紙に(1/3ページ) - 産経WEST
鹿児島・奄美大島に浮上していた中国人クルーズ客向けリゾートパーク構想が、地元住民の強い反対で白紙に戻った。人口の少ない離島に中国人が大挙して押し寄せることで、治安や環境の悪化に対する懸念が高まっていた。離島の多い九州では、同様の打診が寄せられた自治体もあり、首長や住民が判断を迫られている。
 奄美大島北部の鹿児島県龍郷(たつごう)町。美しいサンゴ礁の海が広がり、マリンスポーツも盛んだ。今年3月、中国・上海から九州に向かう大型クルーズ船の寄港地として、町内の龍郷湾にリゾートパークを開発する計画が公表された。
 米大手クルーズ旅行会社「ロイヤル・カリビアン・クルーズ」が企画した。  計画によると、15万〜22万トン級の巨大クルーズ船が接岸できるよう、長さ350メートルの浮桟橋を湾内に設置する。そればかりでなく、町有地などを活用し、クルーズ客が利用するレストランやプール、遊歩道、日本庭園などを周辺に整備する。開発面積計52万平方メートルという巨大プロジェクトだった。
平成30年春の開業を目指していた。
クルーズ旅行の本場・カリブ海などには、こうしたクルーズ客のみが使うプライベートリゾートパークが多数ある。
 龍郷町の徳田康光町長は、ロイヤル社の代理人を通じて事前に計画を伝えられた。毎年3〜11月の間、週2〜4回寄港し、年間30万人が来島するという。島の振興や経済効果を期待し、計画推進に傾いた。
 だが、住民は反発した。小さな町が中国人に“飲み込まれる”という不安が理由だった。
 地元の龍郷町の人口は6028人(6月末時点)に過ぎない。これに対し、1回の寄港で島に来る中国人客は3千〜5千人に達する。
 反対派住民が組織した「龍郷湾を守る会」の西元則吉会長は「何千人も中国人が押しかけると、のんびりとした奄美の雰囲気が一変してしまう。中国人向けの店が増え、近い将来、中国の街になるのは火を見るより明らかだ」と語った。
 町議の田畑浩氏も「計画を聞いてチャイナタウン化が思い浮かんだ。地元の雇用につながるというが、町民のほとんどは中国語を話せないので、結局、パーク内では中国人の雇用が増えるだけだろう。自然が壊れ、景観も変わってしまう」と述べた。
 昨年、沖縄から龍郷町に移住した作業療法士、田中基次氏(41)は「中国人の観光地というイメージが植えつけられると、日本の移住者や旅行者は訪れなくなる」と訴えた。
 漁業者は、建設工事に伴う土砂流出で、漁業被害が起こることを危惧した。
 想定以上に多く反対の声があがったことで、町長の徳田氏も推進を断念した。
 7月19日、産経新聞の取材に「住民や漁協の意見を聞く中で、地元合意の形成は無理だと判断した」と語った。ロイヤル社は、開発の条件に地元住民の賛成を挙げており、計画は白紙になった。
こうした計画は龍郷町に限った話ではない
奄美大島南部にある瀬戸内町も昨年末、ロイヤル社側からクルーズ船寄港を打診された。ただ、関係者と協議する中で、大量の旅行者を受け入れる飲食店や公共トイレなどが未整備だとして断った。
 長崎県・対馬の浅茅(あそう)湾にもロイヤル社側が寄港を検討しているという。対馬市観光商工課の二宮照幸課長は「正式に寄港の意向があれば、庁内で検討する」と語った。
 クルーズ会社が九州の島に手を伸ばす背景には、中国人クルーズ客の急増がある。
 業界内では、アジアのクルーズ利用者は2012年の134万人から2020年は394万人と、3倍になるという試算もある。このうち4割を中国人が占める。
 世界のクルーズ会社にとって、中国は急拡大が見込める市場であり、最重視する。そして手つかずの自然が残る日本の島は、中国人クルーズ客に魅力的に映るという。
 大手旅行代理店のクルーズ旅行担当者は「船会社は航路の差別化を考えており、離島への寄港は旅行ラインアップを増やして、客を獲得する狙いがある」と語った。
 ただ、あまりに多くの訪日客によって、街の雰囲気が変わったり、マナーの悪さで住民とトラブルになるケースもある。
 観光目的ではないが、平成24年7月には長崎県・五島列島に、中国漁船団が突如として現れ、陸から数十メートルの先にずらりと停泊した。台風からの避難を理由としていたが、住民の間には治安上の懸念が持ち上がった。
此の判断は極めて正常で真っ当な事です。
奄美大島の人口を考えたら、此処に一気に支那人の流入を許せば、治安維持が果たして万全な状態で実施出来るのかと云う疑問は払拭出来無いのが現状で、治安維持に不備が在っては為らず、こう云う懸念が払拭出来無いのでは在れば、白紙化は已むを得ない。
奄美大島の人口から考えるとこう云う判断は当たり前だとしても、人口が多い自治体でも同じ事が云えます。
日本国内の法律や常識、道徳等の古くからの風習を全く理解しないので在れば、来て欲しく無いと云う思いを抱くのは至極当然の流れです。
民間宿泊でも大挙して押し寄せたら、同じ様な事が云えます。
既に大問題に発展してる地域が存在します。
奄美大島は賢明な判断を下しました。
posted by 天野☆翔 at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

小池百合子氏の街頭演説に行って来ました。

現場到着後に聴衆に挨拶をする小池百合子氏 現場到着後に聴衆に挨拶をする小池百合子氏。
応援演説の弁士の若狭勝代議士 応援演説の弁士の若狭勝代議士。
小池百合子氏への期待を熱く大いに語って居ました。
小池百合子氏と若狭勝代議士 共に手を取り合い聴衆に訴える小池百合子氏と若狭勝代議士。
聴衆に手を上げ支持を訴える小池百合子氏 聴衆に手を上げ支持を訴える小池百合子氏。
場所は亀戸駅北口でしたが、聴衆の男女比は略同等では在ったが、女性からの期待が多く感じられ、応援の声は女性の方が大きく多かった。
然し、男性も負けては居らず、力一杯の応援をして居ました。
残り一週間を切りましたが、無事に乗り切って欲しいと思います。
posted by 天野☆翔 at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

支那で豪雨に拠る人災。

* 中国で豪雨、当局がダムを放流し村のまれる 9人死亡、11人不明 「天災でなく人災だ」 子供含む遺体写真出回る - 産経ニュース
中国国営中央テレビ(CCTV)によると、中国北部の河北省で豪雨による洪水があり、23日までに少なくとも9人が死亡、11人が行方不明となった。しかし、インターネットには「これは天災ではなくて人災だ。死者はもっといるはずだ」といった書き込みが殺到し、田んぼなどに倒れる子供を含む多くの遺体写真がネットに出回っている。
 現場で取材している中国人記者によれば、7月19日夜、同省●(=刑の右がおおざと)台市開発区付近の朱荘ダムの水位が限界に達し、地元政府は決壊を避けるために放流を決定、20日午前3時に放流した。しかし、近くの東汪村と大賢村ら複数の村への通知が十分ではなかったため、多くの村民は避難できずに洪水にのまれ死亡したという。
 地元政府は、村民らが北京に陳情に行かないように多くの警察官を動員し、周辺の高速道路を閉鎖したとの情報もある。
 中国の北部や西部地域では、今年7月から記録的な豪雨が続いている。20日頃には、北京市内の一部道路が冠水して川のようになり、今年初めての洪水警報が発令された。豪雨による被災人口は数百万人に上っているという。
ダムの放流の情報が正確に伝達されて居れば、恐らくは被害は最小限度で済んだ事かとも思います。
とは云え、インフラの面でも排水機能が不十分な面は否めず、此れが基本と成り、更にダムの放流で被害は深刻化したのでしょう。
高度成長を目指す反面、こう云う事を疎かにして来たツケが回ったのでしょうね。
posted by 天野☆翔 at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

ドイツのミュンヘンでテロリスト。

* 独ミュンヘン銃撃で9人死亡 イラン系18歳犯行、自殺? テロの可能性(1/2ページ) - 産経ニュース
ドイツ南部ミュンヘンの大型商業施設で22日夕(日本時間23日未明)、銃撃があり、警察当局によると、少なくとも9人が死亡し、約20人が重軽傷を負った。現場付近では容疑者とみられる男の遺体を発見した。ミュンヘン在住のイランとドイツの二重国籍の男(18)で、自殺とみられる。捜査当局はテロの可能性もあるとみて、動機などの解明を急ぐ。
 銃撃は22日午後5時50分ごろ、商業施設近隣のファストフード店で発生。男はその後、商業施設に向い、銃撃を続けた。銃撃直後は犯人が最大3人で逃走犯が他にいるとみられたが、警察は23日未明の記者会見で単独犯との見方を示した。
 連邦政府のアルトマイヤー官房長官は「テロとの関連は確認できないが、その方向で捜査している」と語った。警察当局は現時点で銃撃とイスラム過激派との関連を示す情報はみられないとしている。
 当局は犯人の逃亡や市民への被害を防ぐため、市内の地下鉄やバスなど公共交通機関の運行を一時停止。市民に対して外出を控えるよう呼びかけた。鉄道交通の中心である中央駅では利用客が避難した。
 ミュンヘンを州都とするバイエルン州のゼーホーファー首相は関係閣僚と緊急会合を開催。ガウク大統領は「衝撃を受けている」とし、犠牲者に哀悼の意を表する声明を出した。
現場は市内北部で、1972年に夏季五輪が開催され、サッカーの強豪クラブ、バイエルン・ミュンヘンが拠点とする競技場付近の住宅街。
 ドイツでは18日、南部ビュルツブルクを走行中の近距離列車で難民申請者の少年(17)がおのなどで乗客ら5人に重軽傷を負わせる事件が発生。イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」が犯行声明を出しており、テロへの警戒を強めていた。
九名の犠牲者が出て仕舞いました。
謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
遂にドイツでもテロリストに拠る銃乱射事件が発生して仕舞った。
メルケル首相は移民政策を推進して来ましたが、此の結果足元で大事件が起きて仕舞った事をどう思ってるのでしょうか。
此の事件を契機に移民問題の見直しは必至でしょう。
posted by 天野☆翔 at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

北陸地方が梅雨明け。

* 北陸 平年より早い梅雨明け(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
22日午前11時、気象台から「北陸地方が梅雨明けしたとみられる」と発表されました。
今日の北陸地方は高気圧に覆われて概ね晴れています。
向こう一週間、雲の広がる日もありますが、北陸地方は高気圧に覆われて晴れる日が多くなる見込みで、梅雨明けしたとみられます。
平年(7月24日ごろ)に比べて2日早く、昨年(7月25日ごろ)に比べて3日早い梅雨明けです。
例年ですと、北陸の梅雨明けは関東甲信と同じか、遅くなります。
関東よりも早く梅雨明けしたのは、2003年以来、13年ぶりです。
また、この先も暑さが続く見込みです。
夏休みに入った子供たちが多いと思いますが、こまめに水分や休憩をとるなど、熱中症には十分に注意してください。
西日本に引き続き北陸地方でも梅雨明けしました。
夏の足音が直ぐ其処迄迫って来て居ます。
熱中症対策を万全に。
posted by 天野☆翔 at 06:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

ドナルド・トランプ氏が窮地に追い込まれるのか。

* 【米大統領選】「曲を無断で使うな」 元ビートルズ家族やクイーンがトランプ氏に猛抗議 - 産経ニュース
米共和党大会で大統領候補トランプ氏らの登場曲に無断で音楽が使用されたとして、英国を代表するミュージシャンらが抗議の声を上げている。
 21日にトランプ氏の娘イバンカさんが登壇した際、会場に流れたのがビートルズの「ヒア・カムズ・ザ・サン」。AP通信によると、作者で元メンバーの故ジョージ・ハリスンさんの家族は「(ハリスンさんの)願いに反する攻撃」と厳しく非難した。
 ロックバンド「クイーン」は19日、トランプ氏の登場曲に代表曲「伝説のチャンピオン」が使用されたとして、ツイッターに「われわれの意に反して曲が無断使用された」と投稿。バンド側はこれまでもトランプ氏に曲を使わないよう求めていた。
 英メディアによると、大会で曲が使用されたロックバンド「フリー」の元ボーカル、ポール・ロジャースさんは法的措置も検討中という。
演説前の入場曲として無断で使用されてるとしてビートルズやクィーンやフリー等が批判の声を上げてるが、フリーは法的措置も視野に入れてると云う。
著作権侵害で告訴された場合は、振りな結果にも成ると想定されます。
そう成った場合は大統領候補としての資格を失う可能性も低くは無いでしょう。
再三の警告にも関わらず無視仕続けた結果がどう成るのか、結果がどうで在れ自分自身に大きく跳ね返って来るのだと自覚するが良いでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

東京都知事選挙で前面に出て来た野党四党。

* 【東京都知事選】鳥越俊太郎氏支援、野党4党幹部そろいぶみ 「何とか勝って」 - 産経ニュース
民進党の枝野幸男幹事長ら野党4党幹部は22日、東京都知事選(31日投開票)に出馬したジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)の応援演説にそろって参加した。鳥越氏の街頭演説に党首を含めた野党幹部がそろうのは初めて。民進党はこれまで無党派層への浸透を狙い、4党が前面に出ることに慎重な姿勢を示していたが、野党丸抱えの実相が浮き彫りになった形だ。
 東京・有楽町で行われた応援演説には、枝野氏のほかに共産党の志位和夫委員長、生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎代表、社民党の又市征治幹事長らが参加した。
 当初は政党色を出す支援に慎重だった枝野氏は、「鳥越さんに何とか勝ってもらいたい」と呼びかけ、方針を一転。志位氏は「平和と憲法を守る都政をつくる。堂々と訴えているのは、鳥越さんしかいない」と強調した。
野党四党が鳥越俊太郎の応援演説で遂に前面に立って来ました。
恐らくは週刊文春記事への対応と云う事で有ろうと推察されますが、此の前面に立った事で正体を隠さなく成って行く事でも在るでしょう。
対案や独自案を示さずに一方的に与党政府を批判してる野党四党だが、此の応援演説が吉と出るか凶と出るかは、有権者の受け取り方で大きく左右される事でしょう。
有権者は冷静な意識で選挙の結果を出して頂きたい。
其れにしても、相当に追い詰められてるのでしょう。
必死の応援演説で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

台湾の蔡英文総統が独立国家を主張。

* 台湾の蔡英文総統が「一つの中国」92年合意受け入れ“拒否” 米紙の取材に 中国は不快感示す - 産経ニュース
台湾の蔡英文総統は22日までに、米紙ワシントン・ポストの取材に応じ、中国側が受け入れを求めている「一つの中国」原則に基づく「1992年コンセンサス(合意)」について、「(中国が)期限を設けて、台湾政府に民意に反して条件を受け入れるよう求めても、可能性は大きくない」と述べた。台湾メディアは、蔡氏が92年合意の受け入れを拒否したと報じた。
 蔡氏が5月の就任後、メディアの単独取材に応じるのは初めて。総統府が22日、やり取りを公表した。就任演説では「一つの中国」原則や、その原則を中台双方が確認したとされる92年合意への言及を避けていた。
 蔡氏はまた、台湾には「完全な政府と民主的な制度、軍隊がある。われわれは自己決定ができる国家だ」と主張。国際社会で広く承認されていないことに「不公平だ」と不満を漏らした。中国は台湾を中国の一部とみなし、国家と認めていない。中国は、蔡氏が主席を務める民主進歩党についても「台湾独立派」だと批判しており、蔡氏の発言に反発を強めそうだ。
 一方、中国国務院(政府)台湾事務弁公室の馬暁光報道官は22日、蔡氏の発言を受け「92年合意という政治的基盤を堅持して初めて両岸関係の安定的な発展を確保できる」と不快感を示し、「一つの中国」原則の確認がなければ中台交流は継続できないとの立場を強調した。
九十二年合意はそもそも無く、単純に確認仕合っただけの事で、最初から存在はして居ませんでした。
此の事から、蔡英文総統は此の合意は無効との判断で、政治的にも軍事的にも独立した国家が現実として存在すると云う見解で、独立した国家で在ると主張したのは非常に正しい見解です。
見事で天晴で在る。
強行的な主張や外交は慎まなければ為らないが、此の主張は絶対に曲げては為らないのも事実です。
posted by 天野☆翔 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

高速増殖炉もんじゅの点検作業が見過ごされてた。

* もんじゅで点検警告を3カ月放置 原子力機構 - 産経WEST
日本原子力研究開発機構は22日、高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)で今年3月末までに行う予定だった機器の点検が実施されず、機器の分解点検の期限を示す警告が約3カ月間見過ごされていたと発表した。
 機構などによると、点検漏れがあったのは冷却材のナトリウムを通す配管の温度を管理する機器。本来の点検期限は5月末だったが、機構は3月末までに終える計画だった。機構は機器の保守点検状況を管理するシステムを導入しており、警告が期限前の2月末から表示されていたが、職員が気付いたのは5月27日だった。同31日に分解点検を実施した。
運営問題迄に発展してる日本原子力研究開発機構が、高速増殖炉もんじゅの点検作業を三箇月間も見過ごされて居たと云う事実は極めて深刻な問題です。
高速増殖炉もんじゅ問題で大いに揺れてた時期と重複するだけに、事態は深刻でも在る。
現在は此の問題は解決してる方向性だが、日本原子力研究開発機構は此の事態を重く見て、早急に内部規定の見直しや人員の意識改善の徹底化を図って行く必要が有ります。
posted by 天野☆翔 at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

地元住民から見た沖縄基地問題。

* 【普天間移設】辺野古を占拠する外部の反対派「お前らのためにやってるんだぞ!」 地元男性から見た反対運動とは(1/3ページ) - 産経WEST
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先である同県名護市辺野古の住民が、移設反対派の抗議活動ばかりがクローズアップされる街のイメージを変えようと、奔走している。かつて米軍人らでにぎわった歓楽街の名残をとどめるレトロな町並みや伝統行事の魅力を、情報サイトで紹介。オリジナルのPR曲も作り、「『辺野古=基地問題』と考えずに、素顔の辺野古を知ってほしい」と訴えている。
 終戦後、辺野古に開設された米軍キャンプ・シュワブはベトナム戦争中の1960〜70年代、海兵隊の中継基地となり、周辺は米軍人や商売をする日本人があふれかえった。区画整理で作られた社交街は、その責任者だった米軍人の名前を取って「アップルタウン」と名付けられた。
 ハワイ、テキサス、ワシントン…。米国の地名を冠した飲食店など最盛期には約200店舗が営業。しかし、ベトナム戦争が終わると多くの米兵が帰国し、徐々に寂れ、今では十数店舗が営業するだけとなった。
 そんな地元を元気づけようと、音楽バンド「辺野古軽音楽倶楽部」を組む嘉陽(かよう)宗隆(むねたか)さん(57)は約3年前、街を象徴する社交街の良さを織り交ぜた「辺野古アップルタウンブルース」を作詞作曲した。
《道を歩けばアメリカにこにこ 楽しい街だよ辺野古社交街》
 歌詞からは米軍と長年友好関係を築き、共存してきた辺野古の歴史が伝わってくる。嘉陽さんは「『辺野古に来たらアメリカが見渡せる』がテーマ。曲をきっかけに街が盛り上がればうれしい」と話す。
 親類の嘉陽宗司(むねつか)さん(33)の呼びかけで6月にCD化。インターネットで募金を集める「クラウドファンディング」で約55万円を集め、地元住民が参加してのプロモーションビデオ(PV)も制作した。
 24歳で沖縄を離れ、平成27年2月に7年ぶりに帰郷した宗司さん。久しぶりの故郷で目にしたのは、歩道を「テント村」と称して占拠し、地元への配慮なしに抗議活動を行う反対派の姿だった。
 参加者は大半が市外、県外の人で、地元住民はいない。宗司さんらが占拠をやめるよう諭しても「何で反対するんだ」と言い返され、終いには「お前らのためにやってるんだぞ」と怒鳴られた。
辺野古の住民らはこれまで、テント村の撤去を求める署名を名護市長に提出したが取り合ってもらえなかったという。
 宗司さんは「基地問題ばかりが取りざたされ、良くないイメージが定着してしまった。本来の辺野古の姿を伝えなければ」と感じ、同年8月に情報サイト「HENOKO JOHO」を開設した。
 飲食店や観光情報のほか、米軍もチームを出す大綱引きや沖縄の伝統芸能「エイサー」などを紹介。写真も多く載せ、アクセス数は多い時で1日1千件を超える反響ぶりだ。
 「自分の生まれ育った辺野古は基地問題に揺れる街ではない」と宗司さん。「今後も地元の魅力を発信し、自分たちの力で辺野古に活気を取り戻したい」と意気込んでいる。
此の記事で紹介されて居る「辺野古軽音楽倶楽部」の嘉陽宗隆氏は、基地移設反対派からも暴言で相当に心労を来してる事でしょう。
自分達の為と云う押し付けで基地問題が深刻化してる状況を、大いに憂いてる筈です。
名護市は基地移設に反対する人ばかりでは無く、本来は誘致をする程賛成派が圧倒的に多い。
こうした事実にもっと耳を傾ける必要が有ります。
沖縄県の基地問題を深刻化させて居る最大の元凶は、沖縄県外からの流入者に拠る扇動なのだと知る事が肝要です。
posted by 天野☆翔 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

沖縄米軍北部訓練場部分返還工事着工。

* 反対派と機動隊員もみ合い騒然 沖縄の米軍施設・北部訓練場ヘリパッド着工 政府、部分返還に向け - 産経WEST
政府は22日、沖縄県にある国内最大規模の米軍専用施設「北部訓練場」(東村、国頭村)の部分返還に向け、米側との間で施設内での建設が条件となっているヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)の工事に着手した。
 沖縄の基地負担軽減への取り組みをアピールし、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に理解を得る狙いがある。
 ただ、翁長雄志知事はヘリパッドで新型輸送機オスプレイが運用される計画があるとして反対姿勢を示し、既に訓練場に飛来しているオスプレイの騒音や危険性を訴える周辺住民らの抗議活動も強まっている。警察当局は沖縄県外から機動隊員約500人を動員し、大規模な警備態勢を敷いた。
 工事現場の出入り口付近では、機動隊員と道路に寝転ぶなどして進行を阻む反対派の市民ら約100人がもみ合い、騒然となった。工事主体の防衛省沖縄防衛局は、これとは別の出入り口でフェンスの設置作業などを進めた。
 日米両政府は平成8(1996)年、訓練場の総面積約7800ヘクタールのうち約4千ヘクタールの返還で合意。この際、返還区域にあるヘリパッドを米軍側に残す部分に移す条件が付された。
 建設が必要なヘリパッドは6カ所あり、日本政府は19年に工事を開始。うち2カ所は完成したが、住民の反発を受け、4カ所が未着工となっていた。
 沖縄防衛局は今月11日から資材や重機を訓練場に搬入し、準備を進めていた。
二十年来の工事の決着が付くのかは不明ですが、米軍北部訓練場の返還に向けた動きが始まりました。
此の返還で沖縄県が得る利益は極めて大きく工事を妨害する理由は無い筈なのに、沖縄県外からの工作員が入り込み着工を妨害してるのには、本当に迷惑な話でしょう。
残り四箇所も早々に工事完了し受け渡しし、返還に向けての動きを加速化すべきで在る。
posted by 天野☆翔 at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

鳥越俊太郎の極めて悪質な対応。

* 【鳥越俊太郎候補「淫行」文春報道】鳥越氏「週刊誌の仕事をしていたからわかる。何か政治的な力が働いた」 週刊文春の「『女子大生淫行』疑惑」を否定 民進党会議で(1/2ページ) - 産経ニュース
東京都知事選(31日投開票)に立候補しているジャーナリスト、鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=は21日午前、民進党都連の選挙対策に関する会議に出席し、週刊誌に「『女子大生淫行』疑惑」と題する自身の記事が掲載されたことについて「記事内容は一切、事実無根だ」と否定した。
 鳥越氏は会議の冒頭、記事に関して「心ない誹謗(ひぼう)中傷を受け、心から悔しい。怒りでいっぱいだ」と言及。続けて「私は週刊誌の仕事をしていたから分かるが、単なる週刊誌の取材記事というより、何か政治的な力が働いているのではと思う」と語った。
 記事は21日発売の週刊文春(7月28日号)に掲載された。記事によると、鳥越氏は平成14年夏、当時20歳の大学2年生の女子学生を自身の別荘に誘い出し、「二十歳にもなって、そんなに性のことを知らないのか」と強引に迫った。また、翌日、東京に戻る車中で「ラブホテルに行こう」と誘ったという。
現在はこの女子学生の夫になっている男性は記事で「妻のくるしみと比べるべくもありませんが、私もこの十数年、苦しんできました(中略)私がこうして告白したことで、妻はまた苦しむでしょう。それでも、あの男が都知事になることだけは許せません」と話している。
 鳥越氏側は20日に週刊文春編集部に抗議文を送っており、弁護団は21日にも刑事告訴する方針。
* 【鳥越俊太郎候補「淫行」文春報道】鳥越氏、報道陣の質問に「弁護士から説明させる」「『政治的力が働いた』というのは僕のカン」(1/3ページ) - 産経ニュース
東京都知事選に立候補している鳥越俊太郎氏は21日夕、東京都中野区での街頭演説の後、週刊文春が「『女子大生淫行』疑惑」と題する記事を掲載したことについて記者団の質問に答えた。
 以下全文。

−−鳥越さんはジャーナリストなんですけれども…
 はい
 −−司法の手に委ねるという、言論で返すということはお考えではないのですか?
 ああ、できるだけ地方にですか?
 −−ではなくて、あの、今回の週刊文春の件をジャーナリストという立場で告発するということはどうなんでしょうか?
 いや、それはもちろんありますけども、とりあえずは、事実無根なのできちっと法的措置を取ることがまず大事だと思いましたので、そこから始めたいと思います
 −−実際に記事に書かれた女性と、当時は別荘にいったというのは事実なんですか?
 ま、そういうことも含めましてね、これはあの、裁判になったり法的な問題ですので、うかつに私の口から具体的な事実についてあれこれ言うのは控えさせてください。これはすべて、そういう問題については、私の法的代理人である弁護士の方に一任をしております。以上です。
 −−政治的な、何か背景があるみたいなことをおっしゃってらしたが。それは何なんですか?
 はい?
−−政治的な力が働いたみたいなことを先ほどにおわせてましたけれども
 いやいやそれは、私のまあ、感想なので、あんまりそれは感想なので、事実を確認したわけはないので、それをあんまり強く言うことは控えたいと思います。
 −−大きな力が働いたと思われた理由はどういったところなんでしょうか?
 いや、理由は何もありません。僕のカンです。私は51年間この仕事をしてきて、直感をいつでも働かせながら仕事をしてきましたんで、直感である程度そういうことはあるかもしれないな、というのはまあ、思った次第…それは何も事実があるわけではありませんので、こういう事実があるからこうだ、というつもりは全くないです。
 −−相手の女性にまったく心当たりはないんですか?
 はい?
 −−相手の女性に心当たりはありますか?
 それについても、一切ここで私は答えるつもりはありません。そういうことも含めて、そういう私の法的代理人弁護士の方に、まあ一切、そこが窓口になってますので、そこで、通してください。これ以上のことを言うつもりはありません
 −−結果として今回の報道でイメージダウンというのは避けられないという見方もあるんですが、それについてはどう思われますか
ま、それももう私は私なりにちゃんと受け止めてますので、具体的には、それがどうなるかということについてはですね、私が何も感想をいう立場にはありませんので、それについて、もし影響がどうかということをお聞きしたいんだったら、私の弁護士の方にちゃんと聞いていただければ、お答えできると思います
 −−少なからず不安に思っている都民もいるかと思うんですが?
 はい?
 −−少なからずこの件について不安に思っている都民もいるかと思いますが…
 まあ、それはだから私がきちっと法的措置をとったということで、不安はできるだけ解消していただきたいと思います。断固たるつもりで私はやっていますから。
 −−政治家になろうとしているのであれば、まず説明する責任があると思うが、それはどうでしょう
 はい。もちろん…
 −−この場で…
 だから、それは説明の責任はきちっと私の法的代理人のところからきちっと説明させていただきます。
 −−本人が説明するのが筋では…
 いやこれはですね、告訴状を提出いたしましたので、今後は法的な裁判とかいうことになってまいりますので、それの具体的なことについて、私の一存で具体的に言及するのはここでは控えさせていただきます。以上です、ありがとうございました。
少なくともジャーナリストを自認してるならば、確定的な根拠が無ければ物を言う事は憚れるのにも関わらず、自分自身は感想や勘繰りで物を言うのは如何なモノなのか。
政治的な力が働いてると云う確定的な根拠を示さない限りは、此の記者会見で述べた事は自分自身の立場を更に追い詰めて行くものなのだと云う事を自覚しないのでしょうか。
マスメディアは政治に対しての言論の自由が在るが、自分自身は今迄体制側への批判を大いに展開してたが、自分自身が体制側に回ろうとしてる状況下で、自分自身が批判される立場に成るのです。
つい先だって高市早苗総務大臣の電波の停波の案件で、報道の自由の萎縮は許されないと云う団体の中に居ましたが、今回の案件では報道の萎縮も何も無く、自由な報道の元での批判です。
自分自身の過去の言動との整合性が一切有りません。
此の説明をどう付けるのでしょうか。
他人を大いに批判しまくってたクセに自分自身に其の矛先が向くと此の為体です。
全く器が小さい人物です。
人間失格で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

翁長雄志よ身の程を知れ。

* 翁長雄志沖縄県知事が政府に初めて安全確保要請 尖閣周辺海域の中国軍艦侵入 - 産経ニュース
沖縄県の翁長雄志知事は21日、首相官邸で開かれた「政府・沖縄県協議会」で、今年6月9日に中国海軍のフリゲート艦が尖閣諸島(同県石垣市)周辺の接続水域に侵入したことなどを受け、地域住民の安全確保に向けて万全の態勢で取り組むよう菅義偉官房長官らに要請した。翁長氏が中国船への対応を政府に要請するのは初めて。
 協議会で菅氏らは翁長氏の要請に対し、情報収集や監視活動に取り組んでいることを説明した上で、「政府としては引き続きわが国周辺海域での警戒監視活動に万全を期す」と応じた。
 政府への要請については、石垣市の中山義隆市長らが県に求めていた。
沖縄基地問題の最大の混迷の原因に成ってる翁長雄志が、支那の動きに対して安全保障を要請すると云う呆れた実態は本当に怒りを覚えます。
自分自身の動きが支那に付け入る隙を与えてると云う事を自覚して無いのでしょう。
本当に呆れ果てて開いた口が塞がらない。
posted by 天野☆翔 at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

台湾の日本への好感度過去最高。

* 半数以上が「最も好きな国は日本」 台湾の世論調査 調査開始以来の最高を記録 - 産経ニュース
日本の対台湾窓口機関、交流協会台北事務所は21日までに、対日世論調査の結果を公表、「最も好きな国・地域」で日本は56%と2008年の調査開始以来、最高を記録し、2位以下の中国(6%)、米国(5%)を大きく引き離した。一方、「台湾に最も影響を与えている国・地域」では、日本(11%)は中国(50%)、米国(31%)に次ぐ3位となった。調査は08年から不定期に行われている。
本当に嬉しい結果で、如何に台湾が日本への思いが強いと云う良い証左でしょう。
今後此の数値が上下するかの推移が変化するかは不明ですが、少なくとも大きな変動は無いのかとも思います。
日本は此の数値が示した期待に応える事が肝要です。
posted by 天野☆翔 at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

青少年の薬物汚染深刻化。

* 高校生らに大麻譲渡で少年逮捕 「六本木で外国人から仕入れ」…常連客は10人 警視庁 - 産経ニュース
友人に大麻を販売したなどとして、警視庁少年事件課は、大麻取締法違反(所持、譲渡)容疑で、米国籍で埼玉県所沢市のアルバイトの少年(19)を逮捕した。同課によると、容疑を認めている。
 少年は「六本木のクラブで外国人から大麻を購入し、友人に売っていた」と説明しており、昨年11月〜今年7月で約25万円を売り上げたとみられる。「自分の常連客は10人ほどいた」とも話しており、同課が購入者の特定を進める。
 逮捕容疑は4月8日午後7時ごろ、東京都渋谷区神宮前の宮下公園で、ブラジル国籍で高校2年の男子生徒(17)ら10代の男女3人に対し、大麻を含む乾燥植物片約5グラムを3万5千円で販売したなどとしている。
 客の男女らと少年はインターナショナルスクールに通っており、共通の友人を介して知り合ったという。
高校生に対して大麻を売り渡す其の党の人物が未成年で而も仲買人をしてたと云うのには、本当に深刻な問題で在る。
供述で常連客の言及が在るが、、此の供述からは極めて高い常習性が在るので、更に問題は大きい。
薬物に対する教育の徹底が求められます。
posted by 天野☆翔 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

今夏初めての蝉を肉眼で確認。

今夏初めて確認出来た油蝉 今夏初めて確認出来た油蝉。
今夏初めて確認出来たミンミンゼミ 今夏初めて確認出来たミンミンゼミ。
百日紅の花
序に百日紅の花です。
後一週間程度で満開に成る事かと。
posted by 天野☆翔 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

今朝も関東地方で地震発生。

冥庵: 関東周辺で地震が活発化。でも触れましたが、其の当日の朝に地震が発生した。
* 地震情報 2016年7月20日 7時25分頃発生 最大震度:4 震源地:茨城県南部 - 日本気象協会 tenki.jp
地震情報 2016年7月20日 7時25分頃発生 最大震度:4 震源地:茨城県南部 発生時刻 2016年7月20日 7時25分頃
震源地 茨城県南部
最大震度 震度4
位置 緯度 北緯 36.1度 経度 東経 140.0度
震源 マグニチュード M5.0
深さ 約50km
こうも頻発すると不安が増して行きます。
岩手県沖でも地震が発生しました。
* 地震情報 2016年7月20日 8時50分頃発生 最大震度:3 震源地:岩手県沖 - 日本気象協会 tenki.jp
地震情報 2016年7月20日 8時50分頃発生 最大震度:3 震源地:岩手県沖 発生時刻 2016年7月20日 8時50分頃
震源地 岩手県沖
最大震度 震度3
位置 緯度 北緯 39.3度 経度 東経 142.1度
震源 マグニチュード M4.7
深さ 約50km
マグニチュードが4.7と比較的大きな揺れです。
東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)から五年以上経過しましたが、此の地域一帯の地震活動が活発化してると見て間違いは無いのかとも思われます。
充分に注意警戒を。
posted by 天野☆翔 at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Earthquake | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

マスメディアは余計な名称を付けて流行を作るな。

* 現在増殖中の苔ガール≠チて?(1/3ページ) - 産経WEST
園芸への関心の高まりとともに、女性たちの間でコケに注目が集まっている。今の主流は盆栽や球状のコケ玉でなく、ガラス瓶の中で育てるスタイル。ひっそりと成長するいじらしい姿に癒やしを覚える「苔(こけ)ガール」が、インテリア雑貨感覚で買い求めているのだ。コケを模した内装を部屋に施したホテルが登場するなど、新たな動きも広がってきた。
インテリア雑貨感覚
日本庭園でおなじみの植物に着目したのが、コケを生かした商品の企画・販売を手がける「道草michikusa」(山梨県山梨市)。運営する石河(いしこ)英作さん(39)は、平成25年ごろからガラス瓶の中でコケを育てる「苔テラリウム」を販売している。
 「ビンの中で育てる小さなコケの森」というキャッチフレーズで、主な購買層は20〜40代の女性だ。
 価格は千〜1万円だが、売れ筋は2千〜3千円。27年は約5千個、今年は6月末時点で昨年の7割にあたる約3500個が販売された。
 自宅だけでなくオフィスに置く人も多いという。石河さんは人気の理由について「緑で癒やしを得られることやインテリア雑貨感覚で買える点だと思う」と分析する。
わび、さびの文化
関西でもブームに火が付いている。
 大阪府河内長野市の「植物屋DOHRAKU」は今春、本格的にコケの販売を始めた。ガラス瓶入りの商品を「苔ボトル」と銘打って販売。花を咲かせたような「カサゴケ」やネズミの尾を思わせる「ネズミノオゴケ」など約10種類をそろえる。瓶の大きさは手のひらサイズから高さ約25センチの大型タイプまである。
 人気は1500〜2千円の商品。元植物園スタッフのオーナー、川西隆之(たかし)さん(39)は「3月に売れたのは10個程度。4月に20個、5月で40個と月ごとに倍になっている」と話す。
 生活雑貨大手「東急ハンズ」の心斎橋店(大阪市中央区)で6月に植物販売イベントを開いたところ、準備した苔ボトル約40個はすぐに完売した。購入者は若い女性が中心で、同店から「もう一度販売して」との声が寄せられている。
 人気の秘密は水やりを忘れても枯れない丈夫さに加え、「派手さはないが、日本人の『わび、さびの文化』も背景にある」(川西さん)。
川西さんは今月17、18の両日にコケの魅力を広めるため河内長野市内で苔ボトルを作るワークショップを開き、男女10人が参加。大阪府門真市の会社員、金光(かねみつ)麗さん(25)は「瓶の中だけで小さな世界を表現しているのが面白くてかわいらしい。自分でもオリジナルの苔ボトルを作りたい」と笑顔をみせた。
「苔ルーム」が人気
コケは園芸以外にも広がりをみせる。
 コケ約300種が生息し、遊歩道を備えた奥入瀬(おいらせ)渓流のほとりにある「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」(青森県十和田市)では、ガイドによるコケの観察ツアーがセットになった宿泊プラン「苔ガールステイ」が人気だ。
 “地の利”を生かし、平成25年6月から始めた取り組み。当初、夏の期間限定だったが、利用者からの要望もあって昨年春から通年プランになった。同ホテルによると、利用者は主に20〜40代の女性で、一人で訪れる人も多い。
 今年6月からは「苔ルーム」と銘打った特別室の提供をスタート。コケを模したモスグリーンを基調に、ベッドカバーやクッションなどもコケの質感や特徴を素材で表現している。予約も増えてきたという。
森ガールだとか歴女だとか、何かの対象に性別を付けて報道する姿勢はどうにか為らないものななか。
特定の性別が占めてた分野に対して、女性(男性)に人気と云う文言での報道で良い筈です。
何故わざわざこう云う報道の仕方をするのか、甚だ理解に苦しみます。
posted by 天野☆翔 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mass media/Entertainments | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

支那は四面楚歌か。

* 【緊迫・南シナ海】習政権ジレンマ 譲歩も孤立も許されず “愛国”暴走も警戒 (1/2ページ) - 産経ニュース
オランダ・ハーグの仲裁裁判所が南シナ海での中国の主権を否定する裁定を出したのを受け、習近平政権がジレンマに陥っている。「核心的利益」と位置づける南シナ海問題では譲歩が許されず国内外に強硬姿勢を示す一方で、9月初旬に浙江省杭州で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議の議長国としては孤立を回避し、参加国の協力と理解を得る必要があるからだ。
 中国国内では現在、米系ファストフード、ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)の商品のボイコットを呼びかける動きが広がっている。北京紙「新京報」は20日、KFCへの抗議活動が少なくとも全国11カ所で行われたと伝えた。
 ただ、中国共産主義青年団の機関紙、中国青年報は「むやみに外国企業を排斥するのは中国の投資環境の評判を落とす」と批判的に伝えた。中国当局の政治的思惑に進出企業が影響を受ける「チャイナリスク」の顕在化を警戒しているようだ。
 半面、極端なナショナリズムを刺激しているのは中国政府や官製メディア自身だ。中国中央テレビは連日、仲裁裁判所の5人の仲裁人(判事に相当)がフィリピンなどから金銭を受け取っていたと決めつけ、個人攻撃を続けている。
中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報(英語版)は20日、中国で原発を運営する国有大手、中国核工業集団(CNNC)が無料通信アプリ上に、海上浮動式の原子力発電所なら「南シナ海の島嶼(とうしょ)に安定して効率的な電力を供給できるようになる」と一時的に書き込んだことを報じた。
 ただ裁定後のこうした強硬姿勢も、従来通りに南シナ海の軍事拠点化を進めることが困難になったことを受け、「国内外の目を意識した最大公約数的な措置にすぎない」(日本の中国研究者)との見方もある。
 杉山晋輔外務事務次官は北京で19日、G20首脳会議での安倍晋三首相と習氏との首脳会談に向けた環境整備のため、中国の張業遂筆頭外務次官と約4時間にわたって会談した。日本側が会議の成功に向けて最大限協力する用意があることを伝えると、中国側は「大変歓迎する」と回答した。
 水面下では可能な範囲で歩み寄ろうとする中国側の姿勢の表れといえそうだ。
仲裁裁判所での裁定を受けて、支那は様々な方面で窮地に陥った。
裁定が出ても尚海洋覇権の元で軍事訓練を実施すると宣言したりする一方で、国内では経済的な案件で追い詰められてる。
又、マスメディアは一方的な決め付けでの報道をしたりと、益々暴走して居る状況です。
今後支那は何処に突き進むのか。
posted by 天野☆翔 at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

東京都知事選挙候補者の桜井誠氏の演説内容を曲解して報道。

* 【東京都知事選】桜井誠氏の演説「朝鮮人あるいは左翼」を「朝鮮人あるいはサル」と誤記 バズフィード・ジャパンが訂正して謝罪 - 産経ニュース
ウェブサイトを運営する「BuzzFeed Japan(バズフィード・ジャパン)」が、東京都知事選(31日投開票)に出馬している「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の前会長、桜井誠氏(44)の演説をめぐり、誤って聞き取った内容を記事にして自身のニュースサイトに掲載したとして、桜井氏側に謝罪していたことが分かった。
 バズフィード・ジャパンの古田大輔編集長は18日付の自身のツイッターで「本日、添付の記事で訂正を出してしまいました。執筆した記者の聞き間違いと確認不足です。桜井候補のもとに伺い、直接謝罪させていただきました。選挙戦のさなか、関係者や読者の皆様にも大変ご迷惑をおかけしました。お詫びいたします」と書き込んだ。
 掲載サイトには、記事の末尾に「お詫びと訂正」として、「記事中で当初、『サル』としていた部分で、読者から『サルではなく、左翼と発言しているのではないか』と指摘があり、改めてYoutubeなどで音声を確認したところ、『左翼』と発言していました。現場で取材した記者が聞き取り、録音でも確認しましたが、スピーカーの音が割れて誤認しました。訂正して、お詫びいたします」と訂正にいたった経緯を説明している。
 記事によると、桜井氏の演説は17日正午、東京都練馬区の練馬駅前であった。「昨日も演説をしていたら、朝鮮人あるいは左翼、と言われる人たちがですね、邪魔をしにくるんですよ」と桜井氏の演説内容を紹介しており、訂正前の記事ではこの「左翼」を「サル」と表記していた。
現場に取材に来てたのだから、録音した音声を確認する迄も無く、演説で云われて居た内容は概ね頭の中に入ってた筈なのに、録音状況やスピーカーの問題に摩り替えて詭弁言い訳をするのは極めて見苦しい。
氏を擁護する訳では無いが、BuzzFeed Japanは元朝日新聞関係者が編集に大きく関与してる事から、意図的な「角度」を付けての報道と受け取られても致し方無い状況です。
左翼と猿をどう間違えるのかと云う事なのかと。
posted by 天野☆翔 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

大橋巨泉氏逝去。

* タレントの大橋巨泉さん死去 82歳 がんで闘病(1/2ページ) - 産経ニュース
「11PM」などの人気番組の司会者として活躍し、がんで闘病していたタレント、大橋巨泉(おおはし・きょせん、本名・克巳=かつみ)さんが12日午後9時29分、急性呼吸不全のため死去していたことが20日、分かった。82歳だった。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻、寿々子(すずこ)さん。後日、「しのぶ会」を開く予定。
 東京都出身。早稲田大学在学中から、当時、ブームだったモダンジャズ・コンサートの司会者として活躍。大学時代は俳人としても活動し、芸名は当時の俳号から取った。
 大学中退後、ジャズ評論家や放送作家を経て、テレビ司会者に転身。「巨泉・前武のゲバゲバ90分!」「11PM」「クイズダービー」「世界まるごとHOWマッチ」などの司会を務め、軽妙な弁舌で人気を集めた。「はっぱふみふみ」などの流行語も生んだ。
 「野球は巨人、司会は巨泉」のキャッチフレーズは有名で、愛川欽也さん、長門裕之さんなど同じ昭和9年生まれの芸能人らと「昭和9年会」を結成。馬主でもあり、競馬評論でも知られた。
マルチタレントとして活躍したが、平成2年に「セミリタイアする」と宣言し、テレビ、ラジオのすべてのレギュラー番組を降板。カナダなどで土産物チェーンを経営する事業家に転じ、その後はオーストラリア、カナダなどと日本を行き来して過ごす生活を送った。
 13年の参院選に民主党(当時)から比例代表候補として立候補し、当選。しかし、党と意見の違いからわずか半年で辞職した。
 17年に胃がんを患って以降、がんの手術を繰り返し、闘病生活を送っていた。今年4月に入院し、5月下旬からは集中治療室で治療を続けていた。
 「巨泉 人生の選択」「がん−大橋巨泉の場合」「どうせ生きるなら」など著書多数。
謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
政治的信条は別にして、様々な番組で其の独特の個性と語り口調で確固足る立場を確立し、エンターテイナーとして活躍しただけに非常に残念です。
posted by 天野☆翔 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Obituary | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

日本共産党に自衛隊に対する見識が改めて露呈。

* またも自衛隊を「侮辱」 共産党「陸自は人殺し訓練」チラシ…識者「党の本質露呈した」 - 産経WEST
「陸上自衛隊は『人殺し』の訓練」などと記されたチラシ 共産党奈良県会議員団などが、陸上自衛隊を「人殺しの訓練」と記したチラシを作成していたことが19日、明らかになった。共産党は綱領に自衛隊の解消を掲げている。識者からは、防衛費を「人を殺すための予算」と発言した先月のケースと同様に、「自衛隊への侮辱だ」と批判する声が上がった。
 「自衛隊を『人殺し』という生々しい言葉で批判するのはどうかと思う。自衛隊をなくそうと文字で扇動しているようなものだ。後で『説明不足だった』といわれても…」。自民党の奈良県議は厳しく批判する。
山間部が広がる南部に防災基地がない奈良県は、約10年前から大規模災害時への対応のため陸上自衛隊駐屯地の誘致を進めてきた。
 平成23年の紀伊半島豪雨を機に、誘致への機運はさらに高まった。荒井正吾知事も「不測の事態に県民の生命と財産を守っていただくため、五條市への配置が必要だ」とし、国への要望の最重点項目とするなど力を入れている。
 これに対し、共産党県会議員団は「自衛隊は国土の防衛が本来の仕事。基地が防災のために必要なら、地域の消防力を抜本的に強化すべきだ」とする見解をホームページに掲載。署名集めなど駐屯地誘致への反対活動を展開している。
 チラシについて県関係者は「いろいろな考え方があるが、県民には自衛隊の正しい役割を認識してもらっていると思う」と冷静な反応を示す。
 一方、拓殖大の藤岡信勝客員教授(教育学)は「自衛隊の解消を目指す共産党にとって、自衛隊は否定しなければならない存在だ。『人殺し』というぎょっとする言葉を使って訴える方法はよい説明方法だとこれまで内輪で考えていた。党の本質が露呈したといえる」と指摘。「防衛も災害救助も国民の生命・安全を守る点では同じ。一方を肯定し、一方を否定するのはありえない。自衛隊に対する侮辱だ」と批判した。
* 「陸上自衛隊は人殺しの訓練」共産党、奈良への駐屯地誘致反対チラシに記載(1/2ページ) - 産経WEST
「陸上自衛隊は『人殺し』の訓練」などと記されたチラシ。共産党奈良県会議員団は「誤解を受ける表現だった」と釈明している 奈良県が誘致を進める陸上自衛隊駐屯地をめぐり、共産党奈良県会議員団などでつくる団体が昨年10月、駐屯地誘致に反対する講演会の案内のチラシに「陸上自衛隊は『人殺し』の訓練」などと記していたことが19日、分かった。共産党では先月、藤野保史(やすふみ)政策委員長(当時)がNHK番組で防衛費を「人を殺すための予算」と発言し、事実上更迭された。同県会議員団は「説明不足で誤解を受ける表現だった」と釈明している。
 チラシを作成したのは、同県会議員団などでつくる「軍事基地のない平和な奈良県を守る会」。党機関紙「赤旗」や市民団体機関紙の折り込み用に作成した。
チラシの表題は「奈良県に陸上自衛隊駐屯地はいらない!」で、講演会の開催日時と場所のほか、駐屯地誘致に対する反対運動について掲載。困ったような表情をした女の子と犬のイラストを添え、「陸上自衛隊は『人殺し』の訓練。奈良の若者が駐屯地誘致で自衛隊にねらわれている」という吹き出しが、「不安がいっぱい…」との言葉とともに記されている。
 産経新聞の取材に対し、同県会議員団は「奈良県に軍隊につながるものをつくらせない、という意図だったが、不適切な表現だった」と釈明した。
 共産党奈良県委員会も「災害時に救援救助にあたってもらう自衛隊を否定しているわけではない。軍隊の本質は『人を殺し、殺される』ものだということを示すためだったが、説明不足だった」とし、今後は内部でのチェック体制を高めるという。
奈良県は全国で唯一、陸上自衛隊駐屯地のない県。このため県は南海トラフ巨大地震など大規模災害に対応するため、同県五條市にヘリポートを併設した陸上自衛隊駐屯地を誘致しようと国に要望している。
 災害時に孤立集落の発生も予想される県南部地域への迅速な対応を目指し、駐屯地と連携する形で県の防災拠点も整備する方針。平成28年度の当初予算には、誘致関連事業費として約4600万円を計上した。
防衛費を人殺しの予算と曰った人物は更迭されたが、此の理由は未だに明確では無く、日本共産党の見解は「党の方針とは違う発言」云々で逃げたが、同じ日本共産党のチラシには「陸上自衛隊は人殺しの訓練云々」と記載。
全く整合性が無く、日本共産党の綱領と完全に合致する内容で在る。
自衛隊は憲法違反と明確に謳って居る事が広報にも表れたので在る。
最早言い逃れは出来まいて。
posted by 天野☆翔 at 05:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

竹島問題で日本に仇為す日本人。

* 【竹島を考える】韓国利する日本学者のトンデモ提案…「独島海域に日本の漁業権利を」は盗人に追銭 下條正男・拓殖大教授(1/5ページ) - 産経WEST
2014年11月21日、ソウルで「独島(竹島)問題は日本でどのように議論されているのか」と題し、国立ソウル大学日本研究所主催の国際学術会議が開かれた。会議の内容は2015年6月、同名タイトルの本として刊行され、それぞれの発言を確認することができるが、残念なことに、日本側の竹島研究の現状を正確に伝えた人士はいなかった。理由は簡単。韓国側が「竹島は日本領だ」と主張する人物など、最初から招かないからだ。
韓国の国際会議に呼ばれるのは同調者だけ
韓国側が主催する竹島問題や日本海呼称問題、慰安婦問題などに関する国際会議は、いずれも政治的宣伝の色合いが強い。そのためお呼びがかかるのは、これまで韓国側の主張に同調したか、同調することが期待されている人々だけである。
 今回の会議に、日本から参加したのは、和田春樹・東京大学名誉教授▽池内敏・名古屋大学教授▽孫崎享・城西国際大学大学院講師▽福原裕二・島根県立大学教授▽東郷和彦・京都産業大学教授▽岩下明裕・北海道大学教授−の6名だった。
 常連の和田氏は、2012年10月に平凡社から出版した新書『領土問題をどう解決するか』の中で次のように述べている。
「1905年1月の日本の竹島領有は、はじまっていた朝鮮侵略の中で、5年後の韓国併合の前触れとしておこなわれたという点にあります。日本の側からこの主張を論駁(ろんばく)することは不可能です」「韓国が国際司法裁判所への提訴に同意しないのはこのためです」
 「朝鮮植民地支配を反省する日本としては、竹島が『日本固有の領土』であり、韓国の支配は『不法占拠』であると主張するのは、没道義的であるといわねばなりません。日本は、竹島につづいて朝鮮民族の大事な国土、朝鮮半島を不法占拠して、自らの領土にしてしまい、35年後に返さざるをえなくなったのです」「韓国が実効支配する竹島=独島に対して主権主張するのは、断念する以外に道はありません」(231ページ)
韓国から「良心的」とされる和田氏
和田氏が、韓国側から「良心的」とされる理由がここにある。この論理は、1954年10月28日、竹島を武力占拠した韓国政府に対し、日本政府が竹島問題を国際司法裁判所に提訴するよう提案した際に、それを拒否した時に示した「歴史認識」と重複する。
だが歴史認識は、歴史の「事実」ではない。この韓国側の歴史認識は、韓国政府が1952年1月18日に「李承晩ライン」を宣言し、竹島を韓国領として以後、その正当性を示すために創り上げた論理だ。和田氏は、それを無批判に採り入れ、竹島の日本領編入を「5年後の韓国併合の前触れ」としたのである。
 歴史的事実として竹島が韓国領であった事実はない。1910年の韓国併合と竹島の日本領編入は、別個の問題なのである。
太政官指令の「竹島」「外一島」は何を指すか
韓国側の主張を参考に同書を著した和田氏は、竹島問題の実際が理解できていないのであろう。
 1877年に明治政府の太政官(当時の日本の最高行政機関)が発した『太政官指令』に対する評価にしてもそうだ。
 そこには「竹島外一島(ほかいっとう)(竹島と他の一つの島)本邦関係これなし」とした文言がある。韓国側はこの「竹島」が現在の欝陵(うつりょう)島、「外一島」が「松島」(江戸時代の竹島の呼称)、つまり現在の竹島と理解し、太政官指令の文言は明治政府が欝陵島と現在の竹島を日本領から除外していた証拠で、日本が日露戦争の最中に「外一島」を日本領としたのは侵略行為だ−としたのである。
だがそのためには、太政官指令で「本邦関係これなし」とされた外一島の「松島」が、今日の竹島であったのかどうか論証する必要がある。
 当時の海図や地図では、「竹島」と「松島」以外にリャンクール島も描かれていた。今日では、そのリャンクール島こそが1905年1月28日、閣議決定で日本領となった竹島であることが分かっている。つまり、太政官指令で外一島とされた「松島」は、現在の竹島ではなかったのである。
太政官指令以後の歴史無視する和田氏
そこで、拙著『竹島は日韓どちらのものか』では、「竹島外一島」の外一島が現在の竹島なのかどうかは「判然としない」とし、島根県の県政広報誌『フォトしまね』(2006年)では、「竹島のようである」として、これまで断定を避けていたのである。
 こうした点にも和田氏は、「下條正男氏は、『「竹島外一島」の一島が松島(現在の竹島)を指すのかそうでないのか判然としない』と、この太政官決定の意義を無視しようとしています」(194ページ)と批判的に記述している。
 だが、太政官指令以後の歴史を見れば、和田氏の言い分がおかしいことが分かる。
「太政官指令」の4年後、外務省の委嘱を受けた北澤正誠は『竹島考証』の中で、太政官指令で外一島とされた「松島」が欝陵島で、「竹島」は欝陵島傍近の竹嶼(チュクソ)という島であるとした。
和田氏の解決策は「盗人に追い銭」?
早くも1881年の時点で、外一島の「松島」は欝陵島のこととされ、改めて「我版図外ノ地」とされていたのである。1877年の『太政官指令』を根拠に、「松島」を今日の竹島とするのは、和田氏の言葉を借りれば「愚かの極み」(231ページ)なのである。
 その和田氏は「領土問題解決の道」として、「日韓両国民の利害の調和をはかるために、竹島=独島周辺の海域の漁業に島根県の漁民が参加する権利を保障することと、独島が韓国領であるとしても、この岩石島を経済水域の基点にしないことが合意されなければなりません」(231ページ)と提案した。
 これでは、盗人に追い銭というほかない。
竹島問題でも慰安婦問題同様に、日本人が日本に仇為す構造なのは非常に不愉快且つ言語道断で在る。
山本太郎は「南朝鮮に上げたら良いんですよ」と平然とTV番組の中で主張したが、こう云う人間が国内に居る事自体に怒りが湧いて来ます。
南朝鮮は朝鮮併合以前の歴史を完全に忘れ壊し無視する傾向で、併合自体を無効化と主張してる。
ならば、竹島の歴史は自分達の歴史に合致して無いのは事実で在る。
外患誘致罪を適応しても良さそうなのに、適応出来無い理由でも在るのかと勘繰りたくも成ります。
posted by 天野☆翔 at 05:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

鳥越俊太郎が小池百合子氏に噛み付く。

* 【東京都知事選】「病み上がり、がんサバイバーへの偏見だ」 テレビ生討論で鳥越俊太郎氏が小池百合子氏に抗議 (1/4ページ) - 産経ニュース
東京都知事選(31日投開票)で、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)、元総務相の増田寛也氏(64)、元防衛相の小池百合子氏(64)の3候補が19日、フジテレビ系情報バラエティー番組「バイキング」にそろって出演し、生討論の中で鳥越氏が「病み上がり、がんサバイバーへの偏見だ」と、小池氏の発言をめぐって詰め寄る一幕があった。
 3候補は都政のテーマについて討論。司会から「最後に」と促された鳥越氏は「どうしても聞かなければならない」と切り出し、「小池さんは街頭演説の中で、『病み上がりの人を連れてきてどうするんだ』と言われましたか?」とただした。
 小池氏は笑みを浮かべながら「言ってないですね」と否定。しかし、鳥越氏は「証拠がある」と、日テレ系ニュース情報番組「news every.」で放送された18日の画面を印刷した紙を持ち出し、「(発言の)テロップが入っている」と語気を強めた。
 小池氏が「記憶にないですよ」と応じると、鳥越氏は「がんサバイバーへの差別、偏見だ」と強い口調で抗議。小池氏は「もし言っていたのであれば、失礼なことを申し上げて恐縮です」と謝った。
 「news every.」の報道によると、小池氏は17日に秋葉原で行った街頭演説で「病み上がりの人をただただ連れてくればいいというものではないんです」と発言していた。

バイキングでの鳥越氏と小池氏のやりとりは次の通り。
 鳥越氏「小池さんにこれは一つ、どうしてもちゃんと聞かなきゃいけないんですけど、小池さんは街頭演説の中で、えー、病み上がりの人を連れてきてどうするんだというようなことを言われましたか?」
 《小池氏は苦笑しながら質問を聞く》
 小池氏「言ってないですね。記憶にないですね」
 鳥越氏「ここにちゃんと証拠があるんですけど」
 小池氏「そうなんですか」
 鳥越氏「これは日テレの『every.』の、日テレの夕方のニュースの中でちゃんとテロップが入っています」
 《テロップの映ったテレビ画面を紙に印刷したものをテレビカメラに向けて見せる》
 小池氏「でも今、お元気になられてるじゃないですか」
 鳥越氏「いやだからこういうことをおっしゃったかどうか聞きたいんですよ」 小池氏「いやいや。記憶にないですよ」
 鳥越氏「いや、まあしかし実際に出てますから」
 小池氏「それは失礼しました」
 鳥越氏「『病み上がりの人をただ連れてくればいいというものではないんです』と。これはね、がんサバイバーに対するね。大変な差別ですよ。偏見ですよ」
小池氏「もし言っていたのであれば、失礼なことを申し上げて恐縮だと思います」
 鳥越氏「それですまされるんですか。これは僕個人に対する問題じゃないんですよ」
 小池氏「わかりました」
 鳥越氏「がんサバイバーはね。何十万、何百万といるんですよ。東京都だって。家族もいますよ。そういう人たちに1回がんになったらあなたはもう何もできないんだ、というふうに決めつけるのはね」
 小池氏「いや。そこまで言ってないですよ。それを決めつけてるのは鳥越さんでしょう。むしろ」
 鳥越氏「いやいや。あなたじゃないですか。病み上がりを連れてくるのはどうだと」
 小池氏「やりとりは山ほどありますけど」
 鳥越氏「病み上がりというレッテルはってるじゃないですか」
 《お互い言葉をかぶせ合い、言い合いになる》
 小池氏「これが選挙なんですよ。坂上さん」
 《ここで唐突に司会の坂上忍さんに話をふる》
 坂上さん「いや、急に僕にふられましたね…」
 《坂上さんはやや当惑気味に答える》
鳥越氏「病み上がりというね。人に対するレッテルをね。レッテルをはって差別をする、つまりがんサバイバーは何もできないというようなイメージを与えるという」
 小池氏「そういうことまで広げて言っておりません。大変お気遣いをしているわけです。鳥越さんに対して。これから長い、これからありますから」
 鳥越氏「いやでも聞いた人はそう思うじゃないですか。がんを1回やったらもう何もできないんだ、と」
 小池氏「逆に言えばそこの部分しかご質問はないんですか?」
 鳥越氏「これ見たら思いますよ」
 《持参した紙を手で振り、カメラに映るように見せる》
 小池氏「そこしかないんですか?」
 鳥越氏「僕は別にいいんですが、一般のがんサバイバーがどう思っているか、僕は非常に…気をつけてください」
 小池氏「これからもがん検診も含めて、なんかあの、保険会社のコマーシャルじゃないですけども、でも是非徹底してやっていただきたいと思います」
* 【東京都知事選】「おれだったらちびっちゃう」坂上忍さんもタジタジ 鳥越氏と小池氏が「病み上がり」発言めぐり生バトル(1/4ページ) - 産経ニュース
東京都知事選(7月31日投開票)で、主要3候補は19日、フジテレビのバラエティー番組「バイキング」に生出演。14日に報道番組に出演して以来5日ぶりに一堂に会し、激論を交わした。
 番組では3氏が互いに質問し回答。がんの経験があるジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)(民進、共産、社民、生活推薦)が、元防衛相の小池百合子氏(64)が「(鳥越氏は)病み上がり」と表現したことを、「がんサバイバー(生存者)に対する差別、偏見だ」と激しく批判する一幕があった。
 小池氏は、「言っていない。記憶にない」としていたが、「もし言っていたならば失礼なことを申し上げた」と釈明。司会の坂上忍さんに「これが選挙なんですよ、坂上さん」と話しかけ、攻撃をかわした。
 坂上さんは、「質問に下交渉があるのか」と出演者に質問。事前打ち合わせがない上でのやりとりだと確認すると、「おれだったらちびっちゃうんですけど」とタジタジだった。
■鳥越氏から小池氏への質問
 鳥越氏「一つ、これはどうしても聞かなければならないと思います。小池さんは街頭演説の中で『病み上がりの人を連れてきてどうするんだ』というようなことを言われましたか」
 小池氏「アハハ、言ってませんね、記憶ないです」
 鳥越氏「ここにちゃんと証拠がある」
 小池氏「そうなんですか」
 鳥越氏「日テレの『news every』という番組でちゃんとテロップが入っています」
 《ニュース画面を写したフリップを示す》
 小池氏「でも今、お元気になられてるじゃないですか」
 鳥越氏「だから、こういうことをおっしゃったかどうか聞いている」
 小池氏「いやいや記憶にないですよ」
 鳥越氏「しかし実際に出ていますからね」
 小池氏「それは失礼いたしました」
 鳥越氏「病み上がりの人をただ連れてくればいいんじゃないんです。これはがんサバイバーに対する大変な差別ですよ、偏見です」
 小池氏「もし言っていたならば失礼なことを申し上げて恐縮です」
鳥越氏「失礼しました、それで済まされるんですか。僕に対する問題じゃないんですよ。がんサバイバーに対するね」
 小池氏「分かりました」
 鳥越氏「がんサバイバーって人は何十万、何百万っているんですよ。東京都だって。家族もいますよ。そういう人たちに『1回がんになったら、あなたはもう何もできないんだ』と、決めつけるような」
 小池氏「そこまで言ってませんよ。それを決めつけているのは鳥越さんでしょう、むしろ」
 鳥越氏「いいえ、あなたでしょう、これ」
 《激しい応酬がエスカレートし、「それでいうならこういうやりとりはたくさんある」「病み上がりが…」と小池氏と鳥越氏がほぼ同時に2人が発言し、聞き取れなくなる》
 小池氏「これが選挙なんですよ、坂上さん。アハハ」
 坂上忍氏「急に僕にふられましたね!」
 鳥越氏「病み上がりという人に対するレッテルを貼って差別をする。がんサバイバーはなにもできないというイメージを与えるというようなね」
 小池氏「そこまで広げて言っておりません」
 鳥越氏「でも聞いた人はそう思うじゃない」
 小池氏「大変お気遣いをしているわけです。鳥越さんに対して」
 鳥越氏「え?」
小池氏「これからまだ(選挙活動は)日数ありますから」
 鳥越氏「一般の聞いた人は、がんサバイバーは、1回がんやったら何もできないのか、これ見たらそう思いますよ」
 小池氏「逆にいえば、そこの部分しか質問ないんですか」
 鳥越氏「僕は別になんとも思っていません、一般のがんサバイバーがどう思っているか、僕は非常に…。気をつけてください」
 小池氏「がん検診も含めて、保険会社のコマーシャルじゃないですけど、ぜひ徹底してやっていただきたいと思います」
 坂上氏「さぁ、3人に質問をぶつけあっていただきましたけども、この質問には下交渉とかあるんですか。ほんとにぶつけてるんですか」
 《出演者は口々に『この場で初めてです』などと打ち合わせがないことを話す》
 坂上氏「おれだったらちびっちゃうんですけど、こんなの」
 小池氏「(米大統領選候補者の)トランプさんなんかはもっとすごいこといっていますよね。それを1年2年かけてやっていて。それに比べると、これなんか政策論争のうちに入ってないですよね」
問題の遣り取りは「音声」で以下。
* 都知事選2016テレビ3者討論!「鳥越俊太郎」氏「小池百合子」氏に軽くいなされる『今回なんかこんなの政策論争のうちに入っていませんよ!』【小池百合子×増田寛也×鳥越俊太郎】 - YouTube
確かに街頭演説では「病み上がりの人を連れてくれば良いと云う云々」と云う言葉は在るが、演説の流れでは批判に当たる様な内容では無い。
同じ方向性ならば、自分自身が過去に同じ趣旨の発言をメディアを通して安倍晋三内閣総理大臣に向けて云ったが、此の発言は難病を抱えてる人への偏見では無いのかと云う事を、本人はどう考えるのか。
マトモな政策を質問でぶつけるのは大いに結構だが、こう云う言葉狩りをする場では無い上に、都合が悪く成ると被害者意識で物を語るのは如何なものなのか。
posted by 天野☆翔 at 05:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

靖国神社爆破テロ実行犯に実刑。

* 靖国爆発物事件、韓国人の被告に懲役4年判決 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
靖国神社(東京都千代田区)のトイレで爆発物を爆発させたとして、建造物損壊罪や火薬取締法違反(無許可輸入など)などに問われた韓国人の全昶漢被告(28)に対し、東京地裁は19日、懲役4年(求刑・懲役5年)の判決を言い渡した。
 家令和典裁判官は、「人が自由に出入りできる場所での犯行で、危険性が高い。神社の運営に与えた影響も大きい」と述べた。
 判決によると、全被告は昨年11月、靖国神社に侵入し、金属パイプに詰めた火薬を点火する装置をトイレに設置し、天井を損壊。同12月にはソウル発羽田行きの航空機で再入国した際、火薬約1・4キロを入れたリュックを持ち込んだ。
 全被告は初公判で起訴事実を認め、被告人質問で動機について「靖国神社に不満はなかったが、攻撃すれば、韓国のマスコミから称賛されると思った」と供述した。判決は「犯情は悪く、刑事責任は重大だ」と指摘し、実刑が相当だとした。
極めて打倒な判決でしょう。
然し刑量が軽いにが問題です。
多くの人が行き交う靖国神社に対して爆発物を持ち込み此れを爆破させたのは、絶対にしては為らない行為なので、実刑は免れる事は出来ません。
テロリストを許しては為らないと云う事を司法は示したのには、一定の評価をすべきでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

枝野幸男が林縁主義を主張する矛盾。

* 民進・枝野幸男幹事長「安保法制と立憲主義の議論が先だ」 改憲4党を牽制 - 産経ニュース
民進党の枝野幸男幹事長は19日の記者会見で、憲法改正をめぐる国会での議論について「全く否定するものではない。積極的にやりたい」と断った上で、「違憲の疑いが強く指摘されている安全保障法制の憲法適合性についての議論が最初だ」と述べ、憲法改正に前向きな自民党やおおさか維新の会など改憲4党を牽制(けんせい)した。
 また「(安倍晋三首相とは)立憲主義についての理解が違っているから、共通の土俵に立てるのかどうか。これを積極的に議論しなくてはいけない」と強調した。
平和安全法制は憲法に合致する法律なので全く問題は無い。
憲法九条には自衛権の行使に関しての記述は無く、自衛権行使を容認する平和安全法制は此処に違反しない。
更に国民の安全を政府が保障しなければ為らないので、此処も整合性は在る。
憲法違反では無いのは明白。
立憲主義に関して主張するが、立憲主義を完全に無視した菅政権の官房長官だった自身が此れを云うのは、極めて矛盾すると云う事を自覚して居ませんね。
立憲主義を改めて勉強しては如何かな。
posted by 天野☆翔 at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

有権者を愚弄する鳥越俊太郎。

* 【東京都知事選】鳥越俊太郎氏の街頭演説たった40秒 政策に言及せず聴衆からブーイング「えー!?」「何だよ!」(1/2ページ) - 産経ニュース
東京都知事選(7月31日投開票)で、民進党や共産党など野党4党が候補に推薦したジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)が18日、豊島区巣鴨の巣鴨地蔵通り商店街で街頭演説を行った際、わずか約40秒という演説時間の短さに集まった聴衆からブーイングが起きる騒ぎがあった。
 この日は気温31度という炎天下。鳥越氏はツイッターなどで午後1時から街頭演説を行うと予告していたが、集まった中高年ら約500人の前に約20分遅れで現れた。
 商店街を歩いて登場した鳥越氏は「巣鴨とげぬき地蔵通りにお集まりの皆さん、私、鳥越俊太郎でございます」とあいさつ。その後「今回、都知事選に立候補しました。最後まで戦い抜くつもりです。どうかご支援ください」と続けた後に「今回は私の30年、40年来の友人である歌手の森進一さんが応援に駆けつけてくださいました。早速バトンを渡したいと思います」と演説しただけで、応援演説に駆けつけた森進一さん(68)に早々とバトンタッチした。
 この間、わずか約40秒。政策について具体的な言及は一切無い。鳥越さんが森さんを紹介すると、歓声が。続けて「皆知ってるよね? 森さん。知ってるよね? あの森さんだよ」と聴衆に繰り返した。
登壇した森さんは「40年近くのつきあいになりますが、都知事に望むのはクリーンさだと思うんです。東京都民の一人として高齢者として鳥越さんに託したい」などと鳥越氏をアピールした。森さんの話もわずか約1分10秒。このあと、聴衆から「歌ってー」とリクエストがあり、「えり〜いもの〜」と、名曲「襟裳岬」のサビを披露した。
 その直後、司会が「次の遊説地への時間が迫ってまいりました」とアナウンスすると、聴衆からは「えー!?」「何だよ!」などとブーイングが。鳥越氏が乗って来た車まで歩く間も、聴衆からは「政策の演説してよ」「30分以上待ってたのに」「こんなことしてちゃだめだよ」などの怒号がとんだ。
 この日の鳥越氏の街頭での演説は、巣鴨と渋谷の2カ所。渋谷では応援演説をはさみながら計約30分にわたって熱弁をふるった。夜は千代田区で個人演説会を行った。ちなみに候補の増田寛也元総務相(64)も街頭演説3カ所、個人演説会3カ所など計11カ所で支持を訴え、同じく候補の小池百合子元防衛相(64)は新宿や恵比寿、目黒など5カ所で街頭演説に立ち、声を張り上げた。
演説予定地に来たは良いが、全く政策を語らずに応援弁士の森進一が替わりに壇上に立つと云う愚行に付け加え、森進一が歌を歌ったと云うのは利益供与にも該当し公職選挙法違反にも成る。
此れは大問題です。
鳥越俊太郎の態度も問題だが森進一の不見識も問題です。
政治の世界でしては為らない事を同じ場所でしたのは、極めて深刻な問題です。
選挙管理委員会や警察は此の件を放置する事無く、摘発に動くべきでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

北朝鮮がミサイル三発射出。

* 北朝鮮が弾道ミサイル3発発射 韓国を威嚇、600キロ飛び日本海に落下か - 産経ニュース
韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮南部の黄海北道(ファンへプクト)黄州(ファンジュ)付近から19日午前5時45分ごろから6時40分(日本時間同)の間に、3発の弾道ミサイルが日本海方向へ向けて発射された。いずれも500〜600キロ離れた日本海に着弾したとみられる。
 聯合ニュースは、ミサイルは韓国全土を射程におさめるもので、スカッドC短距離弾道ミサイルと推定されると伝えた。
 米韓両国は今月8日、北朝鮮の核・ミサイルの脅威に対処する米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の配備を発表。これに対し北朝鮮は、配備場所が確定され次第、制圧のための「物理的対応措置」を実行すると表明していた。
 韓国国防省は13日に、米韓の合意に基づき、THAAD韓国南部の慶尚北道(キョンサンプクト)・星州(ソンジュ)に配備すると発表しており、今回のミサイル発射はこれに反発したものとみられる。
 一方、北朝鮮北東部の豊渓里の核実験場で車両や人の動きが確認されたとの情報がある。韓国統一省は18日、「北朝鮮はいつでも核実験ができる準備状態にあるようだ」と明らかにしており、在韓米軍と韓国軍では警戒態勢をとっている。
又しても北朝鮮がミサイルを射出しましたが、今回は三発同時の射出で異例の行動。
然し、どんな状況や理由で在れ、安全保障を大きく損なう行為で在る事は間違いは無く、国際的な緊張を強いる様な事は許されない。
北朝鮮は今後も同じ方向性で動いて行く事でしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

低俗な選挙開票の為体。

* 【関西の議論】一晩4回、参院選でもやらかした選管ミス常習=@あの市長まで平謝りの「異常事態」宣言(1/4ページ) - 産経WEST
7月10日に投開票が行われた参院選の開票作業で、兵庫県西宮市ではミスが相次ぎ、選挙区の最終確定が当初の予定より大幅に遅れた。選挙区の投票者数と投票数が一致せず、約21万6千票を改めて数え直し、現場の報道陣に対する説明を二転三転させた。比例代表の開票終了時刻も訂正し、計4件のミスで混乱が続いた。市の開票ミスは報道関係者だけでなく、各候補者の陣営からも不安視されていた。というのは、市では平成19年以降(今回の参院選を除く)の8つの選挙で計9回のミスを起こしていたからだ。偏向報道≠ヨの取材拒否など、メディアや議会と対立を繰り広げてきた今村岳司市長もさすがに「異常事態」との見解を示し、「原因をきちんと分析するよう選管に指示した」と強調。市選管は「由々しき事態であり、再発防止に努める」と繰り返したが、その言葉もむなしく響く。
「ミスではない」と強弁
「これは正当な確認作業です。ミスによるものではありません」
 11日午前1時20分ごろ、参院選の西宮市開票所となった市立中央体育館で、選挙事務従事者の職員が突然、一度集計され、立会人の前に山積みされた選挙区の投票用紙を再び集計用の機械に通し始めた。
 不審に思った報道陣が説明を求めると、同市選管の足立敏事務局長が繰り返したのが冒頭の言葉だった。
 しかし、実際は投票数が投票者数より7票多く、全票の数え直し作業を始めていたのだ。詰め寄る報道陣に市選挙管理課の松本幸弘課長は「担当者からの聞き違いがあった」「勝手な思い込みだった」などと釈明に追われた。
 ところが、はじめは「ミスではない」としていた市選管の説明はミス連鎖の序章に過ぎなかった。票の数え直しが、新たなミスの判明につながっていった。
次々とミスの連鎖
まずは、市内で期日前投票をした在外有権者6人の票を計上し忘れていたことが発覚。さらに、端数の96票としてまとめた投票用紙の束を、100票の束として誤って数えていたことも分かった。
 市が想定していた選挙区の最終確定予定時刻は午前1時半。票の集計し直しで選挙区の最終確定は「午前3時1分」と大幅に遅れた。
 市のミスは兵庫県全体の投票率にも影響を与えた。県選管は11日午前0時15分時点で取りまとめた投票率を53・73%と発表していたが、在外有権者6人の期日前投票の計上を怠っていた市の訂正を受けて総投票者数が増えたことにより、午前4時半に53・74%に修正した。
比例代表の開票終了時刻も訂正
選挙区は開票終了したものの、午前4時ごろまで市選管担当者による選挙区の開票ミスへの説明が続いた。
 比例代表の最終確定が現場で発表されたのは午前4時すぎで、終了時刻は選挙区と同じ「午前3時1分」。開票所が閉鎖されたのは同4時半ごろだった。
 開票作業中のトラブルについて改めて説明するため、市選管は午前10時から市役所で記者会見を開き、正式に投票者数と投票数を訂正し、足立事務局長らが頭を下げた。
 会見中、記者から「比例代表の開票終了時刻がおかしいのでは」と質問が飛んだ。開票所で説明中だった3時ごろにはまだ比例代表の開票作業が行われていたからだ。市選管は「確認させてください」と会見を打ち切った。
 午後2時からの再会見で、市選管は比例代表の開票終了時刻を「午前4時19分」に修正した。「午前3時1分」としたのは、比例代表の最終票をパソコンに入力後に印字した用紙に記載された時間で、「職員が勘違いして県選管に報告した」と説明。立会人や魚水啓子市選管委員長が最終的に確認したとする「午前4時19分」に変更し、県選管に報告し直したという。
選挙事務に携わった経験がある市職員の1人は市選管の迷走ぶりに「あまりにずさん」と嘆くとともに「開票作業が遅くなるほど従事者の人件費がかさんでいく。税金を納めている市民に申し訳がたたない」と話した。
8選挙で9回のミス
市ではこれまでにも、国政選挙や県議選、市議選でミスが相次いでいた。
 昨年1月の県議補選では投票者数を70人多く数えるミスがあり、投票者数と投票率を訂正。25年7月の参院選と知事選のダブル選≠ナは一部投票者数を二重計上、23年の市議選は選挙権がない市外転出の男性に投票用紙を交付…。19年以降8つの選挙で9回のミスが発生し、ミスが常態化しているのが現状だ。
 今回の参院選でも、期日前投票が始まった6月23日、期日前投票所で嘱託職員が派遣職員に選挙区と比例代表の投票用紙を逆に渡し、有権者4人が誤って投票。魚水委員長は「あまりに初歩的なミスで有権者に申し訳なく思う」と謝罪した。
 事態を重く見た市選管は7月4日、市役所内で投開票当日のリハーサルを行い、再発防止に取り組んだのだが、参加した職員はわずか5人。市職員の意識の低さが露呈した形で、市選管も「有効な研修方法を考えたい」とするのがやっとだった。
 今村市長は参院選投開票後の14日の定例会見で、相次いだミスについて「大変申し訳ございません」と謝罪。「毎回ミスが続くのは異常事態だ」とした上で、「市民にきちんと改善策を説明できるようにしたい」と述べた。
意識改革の必要も
なぜ、こうしたミスが相次ぐのか。
 選挙事務に詳しい神戸大大学院の品田裕教授(選挙制度論)は「一般論」と前置きした上で、「自治体の組織的な構造の問題である可能性がある」と指摘する。
品田教授によると、かつて全国の各自治体には選管職員以外にも、選挙事務に経験豊富な職員が多く存在し、各部署でノウハウが受け継がれていた。しかし、事務作業の合理化や効率化などに加え、正規職員が減少傾向にある一方で、経験の少ないアルバイト職員が選挙事務を担当する機会も増え、ミスが発生しやすい状況になっているという。
 実際、県内の過去の選挙では従事者の意識低下ともとれる出来事があった。
 26年12月の衆院選で神戸市北区の開票所でアルバイト職員が、私物の持ち込みが禁止されているにもかかわらず、菓子を持ち込み、投票用紙の仕分け作業に使う開披台で食べていた。当時、別の台では投票用紙の最終点検が行われており、開票確定前だった。
 品田教授は「選挙は数年に1回行われるため、他の部署に比べて選挙事務のノウハウが蓄積しづらい」とした上で「選挙に強い職員を育てられるよう、選管での勤続年数を増やすことも選択肢の一つ。選管だけではなく、自治体全体でミス防止に向けた対策を考える必要がある」と語る。
 今回の参院選では、新たに選挙権を得た18、19歳の新有権者に向けて、全国の自治体でさまざまな選挙啓発が行われてきた。投票率の向上も大事だが、選挙事務に携わる職員のミスにより、投票した有権者の票が無効になったり、開票終了が遅くなったりすることは、民主主義の根幹を揺るがしかねない。
 自治体は「ミスなき選挙」のためにも職員全体に向けた啓発を徹底していく必要がある。
冥庵: 第二十四回参議院議員選挙に於ける各地の投票所で不手際失態。でも触れたが重複する箇所も在る。
参議院議員選挙での動きを受けて、一部弁護士連中は「一票の格差」問題の訴訟を起こしたが、こう云う為体では益々格差が拡大します。
開票作業は慎重に慎重を重ねて間違いの無い様にして行く事が求められるのにも関わらず、こうした失態の連続で適正な結果すらも曖昧に成るのでは、有権者を愚弄するに等しい行為で在る。
選挙管理委員会や開票作業の人員を完全に入れ替える位の意識で対応しない限りは、同じ失態を永久に繰り返す。
入れ替えさせたくは無いと云うのならば、何度も訓練を重ねて失敗の無い様な体勢と意識の構築をすべきで在る。
posted by 天野☆翔 at 05:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

民進党と日本共産党は日本国民の敵で在る。

* iRONNA:左派政党に値しない民進党と共産党 雇用政策を軽視した「ド素人」
参院選は野党共闘、とりわけ民進党と共産党の共闘で「安保法廃止」を掲げて選挙戦を進めている。ただし、共闘できるのは安保法廃止までで、廃止後については意見が分かれている。
 共産党は、自衛隊違憲、日米安保破棄という立場だ。さすがに民進党はこの非現実・丸腰路線にのれない。例えば、2015年と2016年の通常国会で、民主党は、有事でも平時でもないグレーゾーン事態に対処するため領域警備法案を国会に提出している。
これに対して共産党は、「領海警備法案は、“グレーゾーン事態”における自衛隊の役割・権限拡大をめざすもので、安倍政権が集団的自衛権行使容認の『閣議決定』で確認した方向と同じ」として、対決どころか政権すり寄りだと民主党を批判した。
 今や、日本の領海には、中国の軍艦も侵入するようになっている。民主党の領海警護法案は個別的自衛権で対応できるとしてきたが、もはやその前提が崩れており、集団的自衛権による安保法が必要である。
 ところが、民進党と共産党の共闘では、目の前の領海警備についても見解に相違があり、民主党の領海警護法案ですら実行できなくなるというわけだ。これでは、中国軍艦の領海侵入を易々と認めてしまうだろう。
 共産党の志位和夫委員長は、中国軍艦の領海侵入に対して抗議するというが、国際社会で「口の抗議」だけでは意味がなく、その背後に実力行使できることが必要である。共産党が自衛隊を違憲とする以上、最低限の自衛力の行使すら危うい。しかも、日米安保破棄という立場であれば、アメリカとの共同防衛もないので、中国としてはいくら口だけの抗議を受けても何とも思わないはずだ。
 安全保障については、共産党の自衛隊違憲、日米安保破棄という非常識と民進党の中にある常識との乖離があるために、民進党と共産党の共闘では安保法廃止以後まともに機能しない。
経済政策ではどうだろうか。実はこの分野で、民進党と共産党の違いは意外とない。とはいっても、民進党も共産党も国際常識からかけ離れた経済政策である。この点、安倍政権のアベノミクスのほうが、国際常識に近い。
 特に、金看板とすべき雇用政策において、民進党と共産党は同じように金融政策を否定するというひどい間違いを犯している。アベノミクスの第一の矢である金融政策について否定するあまり、雇用政策まで否定していることに、両党とも気がつかないのは滑稽である。
 まず、金融政策について、民進党や共産党は雇用政策の基本であることを理解していない。金融政策を活用しない政党が先進国に存在するだろうか。世界標準から見れば、まともな金融政策を行わない民進党や共産党は明らかに雇用無視であり、左派政党に値しない。
 金融政策はマクロ政策の基本であり、それを駆使して雇用を確保する。その上に、適切な財政政策でGDPを増加させる。最後に、各種のミクロ政策をのせて、成長を達成する。世界の左派政党は、そうしたマクロ経済を良好にした上で、成長の分配面に重点を置き、格差を縮小させることを目的とする。
 民進党や共産党の場合、いの一番の金融政策がないため、最終的な格差是正も、雇用の確保がなされない状態での話でしかない。
 金融政策は本来雇用政策なので、欧州では社民党や共産党のような左派政党が言い出すものだ。アメリカでも労働経済学の大家であるイエレンがFRB議長になって、雇用重視を実践している。民進党も共産党も、こうした海外の左派政党をもっと勉強すべきである。
かつて、民進党の枝野幸男幹事長はテレビ番組で、金利を上げた(金融引き締め)ほうが経済成長すると言っていた。同じ番組に出演していた筆者は間違った政策をテレビで公言するのは左派政党としてまずいと、とっさに思ったので、テレビで間違いを言うのはやめたほうがいいと枝野氏に苦言を呈したものだ。ところが、枝野氏は改めるどころか、今でも同じ発言を繰り返している。これでは、民主党政権時代に、雇用が伸びなかったことは当然である。一方、安倍政権になって金融緩和したので、雇用は民主党時代と比較にならないほど改善した。
こうした話をすると、民進党や共産党から、かならず雇用者数は伸びたが賃金が伸びていないという。これを聞くと、筆者はやっぱりわかっていない、この人たちに政権運営は無理と思ってしまう。
 経済政策として何より重要なのは、雇用者数の上昇、失業率の低下である。失業率は低ければ低いほどよく、ゼロが理想であるが、実際にはゼロにならない。どうしても、雇用のミスマッチなどで、これ以上下げることができないという失業率が存在する。これを構造失業率という。失業率をこれ以上下がらない構造失業率まで低下させると、今度は賃金が上がってくる。この順番が重要で、構造失業率まで低下させないと失業を解消できないのだ。金融緩和を否定した民主党政権時代は、実際の失業率は構造失業率よりはるかに高かった。安倍政権では、現在失業率が3.2%と構造失業率と思われる2.7%の一歩手前まで低下しており、アベノミクスのさらなる推進が経済政策として正しい。
 失業率が下がれば、自殺率や犯罪率が低下することが知られている。さらに、生活保護の受給率も下がる。話題のブラック企業も求人が大変になって、自ずと淘汰されるだろう。いずれにしても、雇用者数、失業率は最も重要な経済指標の一つだ。
過去のデータからみれば、失業率を1%低下させることができると、自殺者を3000人程度少なくできる。実際に安倍政権になってから、自殺者は予想通り減少している。これは、民進党や共産党の経済政策ではなしえなかったことである。
 民進党と共産党の共闘は、安全保障でも経済でも安保法廃止後の展望がない。安全保障分野では、両者の意見は違うので、何もできないという状態になる。その隙に、中国が日本領海に進出し、日本の国益が損なわれるだろう。
 経済分野で、両党は意見が一致しており、世界の左派政党の標準である金融政策を否定する。その結果、雇用が確保できずに失業率も上昇し、結果として自殺率や強盗の発生率が上昇するだろう。さらに、ブラック企業が再び跋扈するようになるだろう。自らの経済政策により左派政党の金看板である雇用の破壊につながるのは、なんとも皮肉な将来である。
此の記事が厳しい指摘と捉えた人は少ない事を祈りたい。
嘗て「実質的な議論が出来る二大政党」を目指して結党された民主党だが、何時の間にか自分達の都合だけを優先し、国民を置き去りにして来た結果、民主党政権では国益を散々毀損した事は記憶に新しい。
一方の日本共産党は、日本を壊す事しか考えて居らず、歴史を遡ればテロリストが結党に関与してる事から、日本人の敵で在る。
左翼や左派では無く、完全にヨサクなのです。
日本を徹底的に壊したい意識しか無い組織で在るのは明白。
こんな政党を許しては為らず、壊滅させなければ為らない。
民進党と日本共産党に票を投じた有権者は、こうした事実を正面から受け止め恥を知れと云いたいです。
日本の事を全く考えて居ない意識で投票したのだから、日本人で在り乍日本人の敵に成ったと云う事を自覚して頂きたい。
posted by 天野☆翔 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

仲裁裁判所裁定を無視する支那。

* 南シナ海で再び軍事演習へ 中国、主権訴え - 産経ニュース
中国海南省の海事局は18日、南シナ海の一部海域で19〜21日に軍事演習を実施するため、船舶の進入を禁止すると通知した。具体的な演習内容などは不明。
 中国は、国連海洋法条約に基づく仲裁裁判所が南シナ海での中国の主権を否定した12日の判断を「受け入れない」と主張。米海軍制服組トップのリチャードソン作戦部長による17〜20日の訪中が発表されており、中国側には主権主張の継続を米国や国際社会に示す狙いがあるとみられる。
 海事局は5〜11日にも南シナ海の一部海域で演習実施を理由に船舶の進入禁止を通知。新華社電によると、海軍は8日、南シナ海の西沙(英語名パラセル)諸島付近の海域で実弾演習を行った。
海洋覇権を謳い、更に歴史的な事実が在ると喧伝し、海洋進出を図った行動の結果、フィリピンが提訴し敗訴した支那は、此の流れを完全に無視して軍事的な動きを一切止めない。
連合国海洋条約を無視するので在れば、連合国の常任理事国で在る資格は一切無い。
国際社会の平和を乱すので在れば、各国から完全に敵国認定されるのは致し方の無い流れに成る。
支那はこうした国際社会の思いをどう受け止めるのか。
posted by 天野☆翔 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

民進党の防衛意識は愚劣。

* 【野口裕之の軍事情勢】民進党が掲げる「専守防衛」とは「本土決戦・1億総玉砕」に等しい これぞ日本国憲法に反するではないか(1/6ページ) - 産経ニュース
参議院選挙の結果、憲法改正発議に必要な3分の2勢力を衆参両院で得た。現実的論議をおし進め、専守防衛をめぐる度を超した自虐・自縛的解釈を転換する好機としたい。民進党は政策に《専守防衛》と《抑止力》を掲げる。《他国に脅威》を与えないとも。しかし、脅威の質にもよるが「他国に脅威を与えない」専守防衛では、抑止力が機能しない。それどころか、国土の幅が狭い日本列島では「本土決戦」につながる。そんな危険な戦略が「生命尊重」を定める憲法上、許されるはずがない。
 小欄がインタビューした退役英海軍大将は「危険思想」とまで断じている。封建時代において、いくさ上手の智将は勝利を目的とした場合、味方の来援が期待できない情勢下で「ろう城」策は採らなかった。基本的に、味方来援までの時間稼ぎに過ぎぬからだ。だが、日本の自主防衛をかつてないほど強く主張し始めた米国が米軍を急派する保障はない。全体、専守防衛に自虐・自縛的解釈をまぶし、「本土決戦」に追い込まれ、大日本帝國でさえ回避した「1億総玉砕」に突き進もうというのか。
 そういえば、内応した裏切り者が城門を開け、敵を迎え入れたろう城戦も歴史上、少なくない。中国共産党は、日本の専守防衛堅持を大歓迎するが、日本国内の内応者が誰か、見極める必要がある。
世界に向かい「ろう城宣言」した日本
《民進党政策集2016年》にはこうある。
 《専守防衛に徹し、他国に脅威を与えるような軍事大国とならないとの基本理念を今後も堅持します》
 他の野党や政府・与党も文書や答弁で似たような表現を使うが、わが国が世界に向かって「ろう城宣言」した側面が懸念される。なぜか。古来、ろう城戦には(1)堅固な城塞(2)味方の来援(3)旺盛な戦意−が不可欠だ。現代版ろう城戦=専守防衛でも(4)明確な戦略性(5)国家防衛に適合する地形の縦深性(6)食料&武器・弾薬の補給=兵站の確保−などが問われる。
 結論を先に述べれば、日本はろう城=専守防衛に最低限必要な6要素をまったく満たしていない。専守防衛にもっとも不向きな国家だといえる。逐次説明しよう。
 (1)堅固な城塞 自衛隊の装備は優秀で、隊員の練度・士気も高い。反面、国防予算の不足で正面装備が優先され、正面装備を敵の攻撃より保護する地下壕や掩体壕(えんたいごう)が整備されていない。
 (2)味方の来援 共和党大統領候補の不動産王、ドナルド・トランプ氏(70)の主張に象徴されるが、内向きに傾斜している米国では、同盟国の自主的防衛を求める論調が強まっている。国内外の情勢次第で、日本を軍事支援しない可能性が、かつてなく高いのだ。この点、日本の防衛態勢は米軍来援もノリシロに構築されている。
(3)旺盛な戦意 自衛官だけに国家防衛を押しつける風潮が国民に見られる。国民全員で国家を守り抜く意志・覚悟が弱い。冷戦時、ソ連軍が侵攻してきたら「戦うことはせずに、白旗と赤旗を掲げて降伏すればよい」と、真顔で放言した進歩的文化人たちの置き土産が、いまだ完全に廃棄処分されていない。
日本に焦土戦の覚悟はあるのか?
(4)明確な戦略性 防衛白書は専守防衛をこう定義する。
 《相手から武力攻撃を受けたときにはじめて防衛力を行使し、その態様も自衛のための必要最小限にとどめ、また、保持する防衛力も自衛のための必要最小限のものに限るなど、憲法の精神に則った受動的な防衛戦略の姿勢をいう》
 敵の先制攻撃で国土が焦土と化し、多くの国民の生命・財産が奪われる事態を覚悟しなければならない。敵の第一撃で壊滅的損害を被れば、反撃能力も奪われる。かくなる圧倒的な危険と不利を甘受する「本土決戦」戦略を、国民の前に明々白々に打ち出していない。本当に《憲法の精神に則った戦略》なのか、検証すべきだ。
 スイスも「専守防衛的戦略」を採る数少ない国家の一つだが、イザというとき、全土の橋を落とし、トンネルを潰し、国土の焦土化をためらわぬ戦略を内外に宣言している。従って、スイス侵略には大きなリスクを伴う。抑止力効果は大きい。
(5)国家防衛に適合する地形の縦深性 敵の海空軍戦力が沖縄本島などが連なる東シナ海・南西諸島を突破すれば、あとは阪神〜中京〜京浜(首都圏)といった産業集積地までまっしぐら。(4)で触れたが、国土幅の狭い日本列島は、敵の第一撃の規模によっては反撃力さえ無力化される。
 (6)食料&武器・弾薬の補給=兵站の確保 日本の食料自給率は低く、輸入依存率が高い。四方を海に囲まれた日本は、シーレーン(海上交通路)を遮断されれば干上がる。(1)でも言及したが、少ない国防予算は正面装備に回され、弾薬のストックは心許ない。自衛官が自嘲気味に詠む川柳をひとつ。
 「たまに撃つ 弾がないのが 玉にきず」
理解されぬ「日本流専守防衛」
以上、わが国に最も不向きな専守防衛の正体を記したが、他の民主国家に「日本流専守防衛」を理解させるには、相当のエネルギーがいる。
 ロンドン勤務だった2001年秋、アフガニスタンで米中枢同時テロに端を発した対テロ戦争が勃発し、戦況を把握すべく英国の国防省や情報機関に日参した。その際、日本の参戦可能性を逆質問され、専守防衛を説明することが何と難しかったことか。自衛隊との接触経験のない欧州軍所属の米軍人も、一様にけげんな顔をした。
ジョン・ウッドワード退役英海軍大将にインタビューした際も、専守防衛を理解してもらうのに、英国人助手の力を借りても1時間かかった。ウッドワード提督は、南大西洋上の英領フォークランド島がアルゼンチン軍に占領された紛争時、奪回作戦の総司令官だった。提督は開口一番こう語った。
 「英国の場合、外部の脅威にさらされたら、先制攻撃も含め軍事行動を起こさねばならない。迎撃は本土よりできる限り遠方で実施するのが、英戦略の基本を構成している」
“平和憲法”ではなく戦争誘発憲法
そもそも島国の防衛線は隣接する大陸部の沿岸に引くことが軍事的合理性にかなう。大陸国家の侵攻意図を未然にくじき、海洋国家の存亡を決めるシーレーンの安全を確保する戦略が求められるためだ。英軍が大陸の主要港を制圧できる外征戦力を有しているのは、こうした明確な戦略を受けている。
 日本はまったく逆の方針を採る。専守防衛の自虐・自縛的解釈を続け、自衛隊は敵の敵策源地(基地)を攻撃できるミサイルや爆撃機、空母などを保有せずにきた。それゆえ、自衛隊の保有兵器に比べ長射程の兵器で日本を攻撃する《スタンドオフ攻撃》を敵が仕掛ければ、わが国はなすすべもなくいたぶられる。敵の兵器は日本国土に着弾し、自衛隊の迎撃兵器は届かない…滅亡のシナリオだ。
敵策源地を攻撃するのは、敵の侵略が不可避になった時点であり、憲法も政府答弁も敵基地攻撃を認めている。にもかかわらず、敵基地攻撃の手段を講じない現状は、安全保障政策上の怠慢だ。敵基地攻撃兵器はあくまで「能力」であり、「能力」を行使するか否かは「意図」に基づいた国会の判断だ。自国の民主主義に自信を取り戻さないでいると、国民の生活を犠牲にし、軍事費を湯水のように注ぎ込む中国の脅威を、自ら引き込む結果を生み出す。
 敵策源地攻撃は米軍の役割だとする「盾は自衛隊 矛は米軍」論を引き、日米安全保障条約を持ち出す向きもあろうが、既述の通り確固たる保障がてい減している。
 本来の専守防衛とは、侵攻してくる敵に大損害を強要する戦略と大戦力を持たねばならぬのに、日本には専守防衛を完遂するだけの戦略も大戦力もない。代わりに掲げるのが日本国憲法だ。前文にはこうある。
 《平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した》
 国際社会は町内会ではない。こんなことを《決意》して何になるのだろう。日本国憲法は、戦争を回避する抑止力を著しく阻害する。“平和憲法”などでは決してなく、まさに戦争誘発憲法なのである。
石原慎太郎氏の防衛意識は「寄らば斬る」の方針だが、此の方針はどの国でも共通して居て、国防とは確立された武力を極力使わない状況で外交をして行く事が求められるが、民進党の方針では寄らば斬るでは無く、拠って来ても斬らないと云う方向性にしか見えず、侵略を黙認すると云う流れで在るのは明白です。
侵略されて初めて武力を行使するのでは無意味なのです。r 此の時では既に時遅しなのは明白。
防衛線を明確化した上で紛争に行かない様な外交を心掛けるのが肝要です。
然し、民主党政権の当時は外交ばかりが先行し、肝心の防衛面の拡充はお座成りで、寧ろ外患誘致同然の事ばかりして居ました。
こんな意識の元で政治をされては、日本国民が被害に遇う。
日本人を守らない様なので在れば、国家の中枢に居る資格は無い。
憲法改正でも第九条の改正阻止等、日本人を守らない方針で在る事が露呈しました。
有権者は民進党のこう云う姿勢を厳しく批判し、政党の壊滅を目指すべきで在る。
posted by 天野☆翔 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

本日は海の日。

西日本全域が本日梅雨明けしました。
いよいよ夏本番では有りますが、此の梅雨明けの日に海の日が当たった事で、夏の風物詩の水辺の遊び等での水難事故が垂に各地で報道されて居ます。
大人の場合は飲酒厳禁、子供の場合は絶対に無理はしない等を心掛けて、事故に遭わない様に細心の注意を払って、遊びに行かれる事を願いたい。
折角の楽しみを事故で残念な思いで終わらさる事の無い様にしたいです。
posted by 天野☆翔 at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

西日本全域で梅雨明け。

* 九州から東海 一斉に梅雨明け(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
18日午前11時、九州南部(奄美地方を除く)、九州北部、中国、四国、近畿、東海で続々と梅雨明けの発表がありました。いよいよ夏本番です。
九州から東海にかけて一斉に梅雨明け
18日午前11時、九州南部(奄美地方を除く)、九州北部、中国、四国、近畿、東海で続々と梅雨明けの発表がありました。
九州南部→平年より4日遅く、昨年より4日遅い
九州北部→平年より1日早く、昨年より11日早い
四国   →平年と同じで、昨年より6日早い
中国   →平年より3日早く、昨年より6日早い
近畿   →平年より3日早く、昨年より6日早い
東海   →平年より3日早く、昨年より6日早い 梅雨明けです。
この先は高気圧に覆われて晴れる日が多いでしょう。
厳しい暑さが続きますので、こまめに水分をとるなど心がけて、熱中症にならないようご注意ください。
奄美地方を除外して西日本全域で梅雨明けしました。
一斉に梅雨明けするのは極めて珍しい傾向では有りますが、西日本ではいよいよ夏本番です。
熱中症対策を万全にして、夏を乗り越えたい。
posted by 天野☆翔 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

黒岩祐治神奈川県知事が議会を滅茶苦茶に。

* 覚醒剤で有罪の前葉山町議、知事が失職取り消し : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
神奈川県葉山町内に居住実態がないため議員資格がないとして、町議会の議決で失職した細川慎一・前町議(42)(覚醒剤取締法違反で有罪判決、執行猶予中)について、黒岩知事は失職処分を「違法」と認定し、町議会の議決を取り消した。
 知事の決定は15日付。
 県によると、前町議はこの決定で復職が決まり、失職処分を受けた4月7日にさかのぼって議員報酬などを請求できる。決定では、町内に住んでいなかった期間はあるものの、町内で新住居を探していたことなどから、「生活の本拠は町内にあった」と結論づけた。
 町議会は4月、同法違反で起訴された前町議が3月の保釈時に町外で暮らしていたことを踏まえ、被選挙権が途切れて議員資格を失ったと議決。前町議は地方自治法に基づき失職したが、知事に不服申し立てをしていた。
有罪判決を受けた人物を議会に戻すと云うのは絶対に在っては為らない事です。
本案件は飽く迄議院の所在地に関する事では在るが、居住地を探してたからと云う理由で決議を翻すのも、完全に逸脱した行為で在る。
神奈川県は黒岩祐治が知事に成って以降、もう出鱈目な事ばかりして居ますね。
posted by 天野☆翔 at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

地震情報 2016年7月17日 13時24分頃発生 最大震度:4 震源地:茨城県南部。

* 地震情報 2016年7月17日 13時24分頃発生 最大震度:4 震源地:茨城県南部 - 日本気象協会 tenki.jp
地震情報 2016年7月17日 13時24分頃発生 最大震度:4 震源地:茨城県南部 発生時刻 2016年7月17日 13時24分頃
震源地 茨城県南部
最大震度 震度4
位置 緯度 北緯 36.1度 経度 東経 139.9度
震源 マグニチュード M5.0
深さ 約40km
久々に関東地方での比較的大きな揺れでした。
被害は確認されては居ませんが、今後の余震には充分に注意し警戒を。
posted by 天野☆翔 at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Earthquake | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

「日本人だから撃つな」は通用せず。

* 【佐藤優の世界裏舞台】「アイム・ジャパニーズ」は無意味 客観的に日本人もテロ標的だと認識すべきだ(1/3ページ) - 産経ニュース
7月1日夜(日本時間2日未明)、バングラデシュの首都ダッカで、レストランが襲撃され、日本人7人を含む20人が死亡し多数の負傷者が出た。これだけの数の日本人が犠牲になったテロ事件は、アルカーイダ系の組織が引き起こした2013年のアルジェリア人質殺害事件以来である。過激派組織「イスラム国」(IS)系のメディアが外国人を含む24人を殺害したという犯行声明を伝えたが、実行犯たちがISとどのような関係を持っているかはわからない。ISが直接関与せずに行われたテロであってもISにとって利用できるならば、この組織は「犯行声明」を出すからだ。
 7月2日の「産経ニュース」は、襲撃の模様を次のように伝えた。
 〈日本人ら外国出身者に人気の飲食店「ホーリー・アーティザン・ベーカリー」に武装した男たちが押し入ったのは、現地時間の1日午後9時ごろだった。現地報道などによると、武装グループは店の出入り口を封鎖し「アッラー・アクバル(神は偉大なり)!」と叫びながら発砲。爆発物を投げ、店内を制圧した。スタッフら10人以上が建物の階段を上がり、屋上から飛び降りるなどして逃げ出したが、多くの客は人質にとられた。飲食店の隣に住むレストラン経営の女性(49)は発砲音で異変に気づいた。窓から様子をうかがうと、駆け付けた警察官と武装グループが銃撃戦を展開していた。周囲は暗く、詳しい様子は分からなかったが、銃声の中で懇願するような男性の声が聞こえてきた。「アイム・ジャパニーズ、ドント・シュート(私は日本人です、撃たないで)」。女性は産経新聞の取材に、「まるで戦争のようだった」と話した〉
事件は計画的かつ組織的であることがうかがわれる。ここで重要なのは、ISを含む過激派から、日本人もイスラム世界を侵略する敵と認識されていることだ。従って、「アイム・ジャパニーズ、ドント・シュート」と言っても、テロリストは耳を傾けない。それは、テロリストが日本人を標的に定めているからだ。客観的に見た場合、イスラム過激派が日本人を敵視することには根拠がある。2001年9月11日の米中枢同時テロ事件以後、日本政府は積極的にテロとの戦いに加わっている。現在も直接的な軍事支援は行っていないが、人道支援を通じてテロとの戦いを資金面で支援している。
 また、国連やG7(主要国首脳会議)などの場で、政治的にテロとの戦いを積極的に支援する意思を表明している。その意味で、テロとの戦いにおいて、日本人は当事者なのである。従って、ISから標的とされる可能性は常にある。
 今回、犠牲になった人々はJICA(国際協力機構)に関連する事業でバングラデシュに出張していた。JICAは、出張者に生活の心得としてイスラム過激派のテロの危険性について、一般的な知識は伝えているはずだ。
 今回のテロ事件で犠牲になった日本人たちも、十分に注意しながら日常生活を送っていたと思う。しかし、テロリストは戦術と技法を日々発達させている。日本政府の対テロ情報収集、分析能力が他の先進国と比較して遅れているとは思わない。むしろ問題は、草の根からの国民のテロに対する認識が低いことである。
この点については、テロ対策について、国民の理解を広く得ているイスラエルのインテリジェンス(諜報活動)から学ぶべきことが少なからずある。例えばテルアビブ郊外のヘルツェリアにある「カウンター・テロリズム・センター」(ボアズ・ガノル所長)では、英語でテロ対策の優れた短期セミナーを行っている。海外で活躍する日本企業がイスラエルのインテリジェンスを活用すれば、テロの被害から従業員の身を守る上での貴重なノウハウを身に付けることができる。テロとの戦いに怯(ひる)んではならない。
 自由、人権、民主主義などの普遍的価値観の上に立って今日の日本の繁栄がある。この基本構造をテロによって破壊しようとするISと戦うためには、細心の注意を払いつつも、国際社会の民主的基盤を強化する事業への貢献を日本が続けることが重要だ。
過去の海外に於ける犯罪やテロリズムでも日本人は射殺されて犠牲に成って居ます。
今回のバングラディッシュのダッカでのテロ事件でも日本人が撃たれた。
日本人だから撃つなと云う主張は最早通用せず、一昔前迄の幻想に過ぎない。
自分の身は自分で守るしか無いのです。
同じ事が国防でも云えます。
憲法九条教が主張する、日本は憲法九条が在るから平和なのだと云う喧伝はマヤカシで在ると知るが良いでしょう。
日米同盟が在って初めて平和が維持されてるだけに過ぎない。
日本人よ、いい加減目を覚ませ。
posted by 天野☆翔 at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

北朝鮮の拉致は用意周到だった。

* 【北朝鮮拉致】横田めぐみさんは偶然に拉致されたのではない 見えてきた日本人拉致の全貌(1/4ページ) - 産経ニュース
政府が認定する被害者だけで17人に上る日本人拉致事件の全貌(ぜんぼう)はどこまで分かっているのか。拉致被害者の支援組織「救う会」の西岡力会長とジャーナリストの恵谷治氏が拉致事件の発生現場や被害者証言の検証を通じ、目的に応じて3つのパターンに大別することが見えてきた。かつて偶然に拉致されたとみられていた横田めぐみさん(51)=拉致当時(13)=らも、ある目的のため、北朝鮮工作員に連れ去られたことがうかがえる。
新たに浮かんだ「条件拉致」
日本人拉致事件が3つのパターンに大別されることは、6月22日に東京都文京区で救う会が開いた集会で明らかにされた。
 西岡会長と恵谷氏が示したパターンは、海上遭遇拉致、人定拉致、条件拉致の3つ。海上遭遇拉致は、海上で漁船に見つかった際に工作員が摘発されるのを防ぐため、さらっていくもの。昭和38年5月に石川県志賀町から出漁し、消息を絶った寺越昭二さん=失踪当時(36)=らの事件が該当する。
人定拉致は、拉致する対象者を工作員らがじっくりと選定した上で、北朝鮮に連れ去る。52年に工作員が日本人になりすます目的で、東京の三鷹市役所警備員の久米裕さん(91)=拉致当時(52)=が拉致された事件がこれにあたる。
 集会で、西岡会長は「海上遭遇拉致と人定拉致があるということは常識だった。逆にいうと、人定拉致こそが拉致の主流だというように思っていた」という。だが、いろいろ調べていく過程で、「1977(昭和52)年、78年の拉致についていろいろ調べると、もう一つ条件拉致があるのではないかということが分かってきた」と明かした。
 これまで昭和52年に拉致された松本京子さん(67)=拉致当時(29)、横田めぐみさんについては、工作員がたまたま目撃され、秘密の暴露を防ぐために拉致した遭遇拉致とみられていた。だが、西岡会長と恵谷氏が調べると、どうやら違っていることが分かってきたという。
 例えば、松本さんが連れ去られた際には、拉致現場近くに住む男性が現場近くを通った際に工作員の顔を見ているが、殴られただけで連れ去りはされなかった。この状況を根拠にして、恵谷氏は「偶発的に出会って連れ去られるのは海上でしかない、陸上ではないと判断した」と指摘。横田めぐみさんに関しても、事件と同じ月日の現場を見た上で、「めぐみさんも当初は遭遇拉致ではないかといわれていたが、真っ暗な中で(工作員を)目撃するはずもなく、めぐみさんは『若い女性を連れてこい』という条件拉致だったのではないか」と語った。
被害者の証言「若い女性を工作員にしようとしていた」
若い女性を連れてこいという条件があったのはなぜか。西岡会長は、北朝鮮が当初、女性拉致被害者を工作員にしようとしていたという帰国被害者の証言に注目する。
 ただ、工作員として養成することはうまくいかなかった。外国人拉致被害者のケースでは、訓練を受けた後、海外に演習に出かけ、逃亡したこともあった。
 大韓航空機爆破事件の実行犯、金賢姫(キムヒョンヒ)元北朝鮮工作員によると、「当時、若い女性を連れてきて洗脳しろという命令が金正日(キムジョンイル)から出ていた、と。しかし、なかなかうまくいかないという状況だったんです」(西岡会長)という。
恵谷氏は「(北朝鮮の)とにかく目的は女性だった。しかし、女性一人であれば、精神的に不安定になり、寂しいとかいろいろな問題があるのでカップルにしろということになった」と説明する。松本さんやめぐみさんが拉致された翌年夏、日本ではアベックが連れ去られる拉致事件が頻発した。
状況、証言から浮かぶ「アベック」という条件拉致
昭和53年夏に起きた日本人拉致事件は未遂も含めて5件に上る。このうち4件の被害者はアベックだが、残る1件については異なっている。
 8月12日に新潟県佐渡市で北朝鮮工作員に曽我ひとみさん(57)と母のミヨシさん(84)=拉致当時(46)=が連れ去られた。2人はアベックではない。
 しかし、西岡会長が曽我さんに2人の服装を聞いたところ、ミヨシさんはいつもズボンをはいており、曽我さんはその日ワンピースを着ていた。事件が起こったときはすでに薄暗くなっていたうえ、2人は後方から近づいてきた工作員に襲われた。こうした状況から、西岡会長は「後ろから見たら、若いアベックに見えたのではないか」という一つの仮説を挙げ、「そうすると1977(昭和52)年は若い女性が狙われ、78年はアベックが狙われた。ぴったりと条件ということに合う」と話した。
 今回、集会で拉致事件の全貌に迫った目的について、西岡会長は「北朝鮮に問題提起したいのは、『あなたたちは1977年、78年に条件拉致をやっていたでしょう。記録を調べてみなさい。われわれがいっていることが正しいということが分かったならば、日本を甘く見てはいけないということが分かるはずだ』という問題提起です」と話す。北朝鮮は拉致についてうそをつき続けているが、真実は徐々に明らかになってきている。
従来の見解では突発的な犯行と云う見方が多く在ったが、綿密な調査では用意周到に準備され、確信的に実行されたのだと云う事が、徐々にでは在るが見えて来た。
こう云う調査の進捗で解る事は、北朝鮮は事前準備も含めて極めて用意周到に拉致を実行して来たのだと解ります。
見えて来る事が多く成るに連れて本当に怒りが湧いて来る思い出在る。
posted by 天野☆翔 at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

南朝鮮領事館前でデモ。

* 韓国領事館前で在日コリアン排斥や日韓国交断絶を訴え 大阪 - 産経WEST
大阪市中央区の韓国総領事館前で17日、在日コリアンの排斥や日韓の国交断絶を訴える街宣活動が実施された。「在日特権を許さない市民の会」(在特会)関係者とみられる人物がインターネット上で呼び掛けたもので、在日コリアンらは「ヘイトスピーチだ」と反発している。
呼び掛け文は、この日の活動を「大嫌韓街宣」と銘打ち「韓国は日本人をコロし、金品を奪ってきた」などと主張。「迷惑な隣人とは手を切りましょう」としている。
同市では1日、ヘイトスピーチの抑止策を定めた全国初の条例が全面施行されており、在日コリアン側は市への被害申し立てを検討する。
此の主張は「朝鮮進軍」や「長田区役所襲撃事件」を根拠にして居り、極めて真っ当で正しい主張で在る。
現在では殺人等の凶悪事件でも在日に占める割合が極めて高く、又、金銭面では生活保護でも未だに受給してるのも多い。
こう云う現実的な実態に則した主張に何処に憎悪が在ると云うのか。
尚、此の記事は時間経過で大きく書き換わってる。
現在は以下。
大阪市中央区の韓国総領事館近くで17日、在日コリアンの排斥や日韓の国交断絶を訴える街宣活動が実施された。「在日特権を許さない市民の会」(在特会)関係者とみられる人物がインターネット上で呼び掛けたもので、在日コリアンらは「ヘイトスピーチだ」と反発している。
 午後3時ごろから、拡声器や旭日旗を手にした約10人が「韓国人は出て行け」などと叫んだ。「カウンター」と呼ばれる反対運動をする人たちも集まり「人種差別はやめろ」と訴えた。総領事館向かい側の幅約5bの歩道で、警備に当たった数十人の警察官を挟み、互いに約1時間半にわたり罵声を浴びせた。
 現場は大阪のメインストリート・御堂筋沿いのデパートや飲食店が立ち並ぶ繁華街。双方の怒鳴り声で周囲は騒然とし、観光客や買い物客は困惑した表情で足早に立ち去った。
 大阪市では1日、ヘイトスピーチの抑止策を定めた全国初の条例が全面施行されており、在日コリアン側は市への被害申し立てを検討する。
不都合な内容でも在った為に指摘されたのかは不明。
posted by 天野☆翔 at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

鳩山由紀夫の外患誘致。

* 【緊迫・南シナ海】鳩山由紀夫氏、また親中発言「日米は静観すべき。中国に圧力かけるな」 北京の会合で - 産経ニュース
中国主導で世界の安全保障問題などを話し合う「世界平和フォーラム」が16日、北京の清華大で始まった。日本の鳩山由紀夫元首相は、中国の主権を否定する仲裁判断が出た南シナ海問題について「日本や米国は基本的に静観すべきで、中国やフィリピンに圧力をかけて仲裁判断を受け入れるよう促すべきではない」と述べた。
 質疑応答で中国メディアの質問に答えた。鳩山氏はさらに「当事者間の対話と協力での解決を見守るべきだ」と指摘。
 南シナ海の島々をかつて日本が占領していたことや、フィリピンのドゥテルテ大統領が中国との対話を始めようとしていることにも触れ、日米は「あまり外圧をかけるのは好ましくない」と繰り返した。
 フォーラムは17日まで。南シナ海問題や米中、日中関係などについて、各国の元政府関係者や専門家らが議論。2012年から始まり、今回で5回目。
もう御前は日本人でも無ければ人間でも無い。
日本に仇為す物体で在る。
完全に日本人を敵に回しました。
posted by 天野☆翔 at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

アジア欧州会議首脳会議は支那への牽制を以って閉幕。

* 【緊迫・南シナ海】中国海洋進出、懸念盛り込みに成功 ASEM議長声明「海洋法に従った紛争解決を」 参加27カ国、多くが南シナ海言及 - 産経ニュース
モンゴル・ウランバートルで開かれていたアジア欧州会議(ASEM)首脳会議は16日、「海洋の安全保障」や「国連海洋法条約に従った紛争解決」の重要性を明記した議長声明を採択して閉幕した。仲裁裁判所が中国の主権を全面的に否定した南シナ海問題への直接的な言及は見送られたが、強引な海洋進出への懸念をにじませた内容だ。
 会議に出席した欧州連合(EU)のトゥスク大統領は閉幕後の記者会見で、ウクライナや朝鮮半島とともに南シナ海の情勢を挙げて「法に基づいた国際秩序を守る必要性が浮き彫りとなっている」と指摘し、裁定を無視する姿勢を崩さない中国を暗に牽制した。
 中国の李克強首相は全体会合で、「南シナ海問題は議題ではない」と主張。ただ会議関係者によると、発言した27カ国の代表者のうち多くが南シナ海問題を取り上げ、数カ国は裁定の結果にも触れた。
 議長声明は「国際法の原則の完全な順守」や「航行および上空飛行の自由」、「力の行使と力による威嚇の抑制」も盛り込んだ。北朝鮮については、拉致問題を含む人権状況に触れ、核開発を強く非難。テロと闘う決意も表明した。
* 【緊迫・南シナ海】中国、「南シナ海封印」に失敗 厳しい国際世論に直面、反論余儀なく ぎりぎり名指しは回避  - 産経ニュース
「南シナ海問題について論評を発表した国がいくつかあったため、中国は立場を明確にする必要がある」。中国外務省によると、李克強首相は16日のASEM全体会合でこう切り出し、「中国の南シナ海の領土主権と海洋権益はいかなる状況でも仲裁裁定の影響を受けない」と訴えた。
 裁定が示されてから初めての大型国際会議で、中国は南シナ海問題の議論を封印しようとしたが、多くの国が高い関心をみせたことで反論せざるを得ない状況に陥った。
 会議に出席した李氏や王毅外相は舞台裏で、経済的なつながりを背景に、2国間協議を利用して支持取り付けに奔走した。こうした動きにもかかわらず、採択された議長声明は、中国を牽制する色彩の濃い内容となった。ただ「南シナ海」の文言や仲裁裁定には直接言及せず、中国としてはぎりぎりのところで踏みとどまった格好だ。
 15日に行われた日中会談では李氏が安倍晋三首相に裁定の受け入れを直接求められた。EUのトゥスク大統領も裁定について「紛争解決に向けてよい流れをつくるだろう」と高く評価している。中国は厳しい国際世論に直面している。
仲裁裁判所の裁定での支那の海洋覇権が否定されたが、此の裁定を首脳宣言に盛り込む事で、大きな成果を上げて閉幕しました。
支那は封じ込めに躍起に成ってたが、此の目論見は反発を生み結果的には自爆する事に成った。
非常に良い傾向でしょう。
posted by 天野☆翔 at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

トルコでのクーデターは収束方向。

* 【緊迫トルコ】トルコ、反乱関与の軍人1563人拘束 千人以上が負傷 - 産経ニュース
トルコ当局は16日、軍の一部勢力によるクーデター未遂に関わった疑いで軍人ら1563人を拘束したと明らかにした。死者は90人に達し、千人超が負傷した。地元メディアが報じた。軍を支配下に置くことで政治力を維持してきたエルドアン大統領には予想外の事態とみられ、政権に深刻な打撃を与えた。内戦が続く隣国シリアの安定化に協力が欠かせないトルコの政情不安は過激派組織「イスラム国」(IS)の掃討にも大きな影響を与えそうだ。
 英BBC放送によると、トルコ外務省は声明で「(クーデターは)トルコ国民の団結によって失敗した。エルドアン大統領が権力を掌握している」と表明、軍内部の少数派による反乱だったとの見方を示した。政府側は鎮圧を進めており、混乱は収束しつつある。
* 【緊迫トルコ】トルコ軍参謀総長代行「クーデターは阻止」 死者190人超と発表 - 産経ニュース
トルコで軍の一部がクーデターを企てた問題で、トルコ軍の参謀総長代行は16日、死者が190人超に上ったと明らかにした。このうち民間人が47人、反乱兵が104人という。また「クーデターの試みは阻止された」と述べた。
* 【緊迫トルコ】クーデター失敗、反乱軍人2800人以上逮捕 首相が発表 - 産経ニュース
トルコ軍の一部が15日夜(日本時間16日未明)、首都アンカラや最大都市イスタンブールなどで部隊を展開してクーデターを企てた。反乱部隊と正規軍の戦闘が各地で発生し、群衆にも多数の死傷者が出た。エルドアン大統領は16日朝、「(反乱勢力は)重い代償を払うことになる」とし、クーデターは失敗したと強調した。政府側は各地で鎮圧を進めており、混乱は収束しつつあるもようだ。
 ユルドゥルム首相は16日、高官を含む軍人2800人以上を逮捕したと述べ、情勢は当局の統制下にあると述べた。首相は161人が死亡し、1400人以上が負傷したとしており、政権には深刻な打撃となった。内戦が続く隣国シリアの情勢にも大きな影響を与えそうだ。
 クーデター勢力は15日深夜、戒厳令と外出禁止令を布告し、アンカラで国会周辺に戦車部隊を展開。イスタンブールではボスポラス海峡の橋などを封鎖した。占拠した国営テレビを通じて声明を発表し、エルドアン政権が「法の支配と民主主義体制を傷つけた」と非難するとともに、軍中心の評議会が政権に代わり国政の運営に当たると述べた。
 アンカラでは、正規軍の戦闘機が反乱部隊のヘリを撃墜するなどして鎮圧に乗り出した。イスタンブールでは、クーデターに反発して通りに集まった市民らに反乱部隊が発砲する騒ぎも起きたが、16日未明以降、反乱部隊の一部兵士が投降し始めた。
 休暇でトルコ南西部の観光地にいたエルドアン氏は16日朝に急遽、イスタンブールに戻った。反乱部隊の声明発表後にはテレビ局へのビデオ通話を通じ、国民に対して「街頭へ出てクーデターに反対の意思を示せ」と呼び掛けていた。
朝一番での海外での驚愕の報せが入ったが、深刻な事態に至る事は無く、事態は収拾される方向。
とは云え、多くの民間人や軍人が犠牲に成ったのは不幸な事です。
謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
物的被害では議会が小破したりと、結構な被害が確認されて居て、此の復旧も急がれます。
残された課題は誰がどの様な意図を持って軍事行動に出たかと云う事です。
一日も早い真相究明が待たれます。
posted by 天野☆翔 at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

VHS規格のヴィデオデッキ完全に生産終了。

* さよなら「VHS」ビデオデッキ “最後”の船井電機7月で生産終了 - 産経WEST
船井電機は15日、7月末に子会社ブランドのVHSビデオデッキ生産を終了することを明らかにした。部品メーカーが撤退したため。DVDが主流になるなか、世界でもビデオデッキ生産をしているメーカーはなく、同社広報は「修理は継続する」と顧客に理解を求めている。
販売33年、最盛期の5%に減…部品メーカー撤退で
船井電機は昭和58(1983)年からビデオデッキを販売。ピーク時には年間1500万台以上を販売したが、DVDの普及により販売台数は減少の一途をたどり、昨年は75万台だった。
 近年は中国の工場に生産委託した商品を主に北米向けに販売していたが、今年度に入り、海外の部品メーカーが生産から撤退、7月末に委託工場でのビデオデッキの生産を停止することになった。
VHS規格のヴィデオデッキを最後迄生産して居た船井電機が、遂に生産終了を宣言しました。
一九七六年に初めて世に出て以降、爆発的な人気を誇り市場を席巻しましたが、デジタルメディアの台頭で撤退の連続を余儀無くされ、最後迄生産して居た船井電機が此の動きに抗えず、遂に生産終了を宣言しました。
此れも時代の流れなのでしょう。
非常に残念で在ると共に寂しさを感じずには居られません。
posted by 天野☆翔 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Economy/Business | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

LINEが株式上場したが。

* LINE東証に新規上場、初値は4900円 公募価格の1.5倍 NYとのダブル上場は大成功 - 産経ニュース
無料通信アプリを手がけるLINE(ライン)が15日、東京証券取引所の第1部に新規上場した。午前10時35分すぎに取引が成立、初値は4900円で、公募・売り出し価格3300円を48・5%上回った。初値ベースでの時価総額は約1兆290億円で、今年最大のIPO(新規株式公開)となる見通しだ。
 LINE株には買い注文が殺到し、なかなか取引が成立せず、人気の高さをうかがわせた。取引開始後は一時5000円台に乗せる場面もあった。
 同社は14日(現地時間)にはニューヨーク証券取引所にも上場。終値は公開価格を26・6%上回る41・58ドル(約4380円)。東京市場ではこの株価を意識して売買の注文が出され、さらに高い初値となった。
 LINEの国内利用者が約6800万人。圧倒的なシェアを誇る日本では、今後利用者数を拡大する余地が小さい。上場で調達した資金を海外投資や新規事業に充て、成長を目指す。利用者の約7割を占める日本、台湾、タイ、インドネシアに経営資源を集中する方針だ。
 LINEは平成12年に設立。23年にスマートフォンなどで無料でメッセージのやりとりを無料でできるアプリLINEの提供を始めた。
親会社のNAVERでは無くLINEと云うのが非常に気に成るが、株式市場は果たして此の企業が日本の企業では無く、南朝鮮の在日企業で在ると認識してるのだろうかと、甚だ疑問を抱く。
更に、過去何度もバックドアだとかセキュリティ・ホール問題を起こして来たのかと云う事実を把握してるのかと云う疑念を払拭出来ません。
にも関わらず注目株と云うのは本当に信じられない現実です。
posted by 天野☆翔 at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Economy/Business | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

カリフォルニア州の教科書で慰安婦は性奴隷記述。

* 【歴史戦】慰安婦は「性奴隷」 米教育指針に明記 カリフォルニア州(1/3ページ) - 産経ニュース
米カリフォルニア州の公立高校で来年から導入される歴史・社会科学のカリキュラム指針に日本軍の慰安婦が「性奴隷」と記述される。州教育委員会が14日採択した。指針案の公示から7カ月。安倍晋三政権は「歴史認識における日本の立場の対外発信に努める」としてきたが、外務省・総領事館の説明では日本政府が否定する「性奴隷」表記は修正されなかった。
 州の指針で慰安婦記述は初という。州教育局によると、カリキュラム指針は教育内容の骨子を示すもので、必ずしもすべてが授業で教えられるものではないが、教科書内容を決める際などに参考にされる。慰安婦問題の日韓合意に反対する韓国系団体などは米国の教科書に「性奴隷」「強制連行」などと記載し、教育することを目指している。
 指針では10年生(日本の高1〜高2相当)の教育内容で慰安婦に触れている。「慰安婦は戦前、戦中に領土を占領した日本軍によって性的サービスを強制された女性たちと描写される」「慰安婦は制度化された性奴隷の例として教えることができる」とされた。日韓合意に関する記述を加える提案があり、文言が加筆・修正される可能性もある。
 韓国系団体が指針に慰安婦問題を盛り込むよう要望。教育局は昨年12月、指針案を示して、今年1月〜2月に一般からの意見を募った。5月には公聴会も開催。州内の日本人主婦らの反対意見などが検討され、修正された部分もあった。
関係者によると、教育局側は「日韓両政府関係者からも意見を聞いた」としている。韓国側は指針案を「問題ない」と受け入れたとされる。日本側は「いろいろ説明した」としているが、「性奴隷」表記は修正されず、情報発信戦略の欠如が指摘されそうだ。

 米国の教育現場の一部では、日本政府の立場と反する歴史が史実のごとく一人歩きしている。
 「最大20万人にもおよぶ14歳から20歳までの女性を強制的に募集し、徴収し、制圧した」「日本軍は部隊に対し、天皇からの贈り物として、こうした女性(慰安婦)を提供した」。米マグロウヒル社(本社・ニューヨーク)の歴史の教科書にはこう記述され、一部の生徒はそれを史実として学んでいる。
 カリフォルニア州の公立高校で来年から導入される歴史・社会科学のカリキュラム指針に、慰安婦が「性奴隷」と明記されたことで、在米の反日活動家らはそれを“支え”に、多くの教科書出版社にマグロウヒルの教科書のような内容の記述を要請するだろう。
外務省は昨年までに、マグロウヒル社と執筆者に、事実と異なる記述があるとして、申し入れを行った。これに対し、米歴史学者らは「学術・研究に対する政治の介入」と反発し、「いかなる修正要求にも応じない」との声明を発表。問題は結果として放置されたままだ。今回のカリフォルニア州教育局や教育委員会への説明や交渉に、こうした経緯が影響しているとの見方もある。
 安倍晋三首相は慰安婦問題の日韓合意後の国会答弁でも、「性奴隷、(慰安婦が)20万人といった事実はない」「『政府が発見した資料には軍や官憲による強制連行を示すような記述はみられなかった』という立場に何ら変更はない」と明言している。にもかかわらず、カリキュラム指針案の「性奴隷」表記が修正されることはなかった。「概要の内容がそのまま授業に使われるわけではない」。外務省関係者からはそんな声も聞かれるが、問題は政府の意向が十分に対外発信できていないことにあるのではないか。
云う迄も無く、カリフォルニア州はアメリカ合衆国の一つの州で在る。
アメリカの公文書館には、戦後の慰安婦の調査でも強制連行や性奴隷等と記述されてる箇所は一切無い。
此の公文書館の報告書をも無視する形で、教科書に記述されると云う矛盾を、カリフォルニア州はどう説明付けるのか厳しく問い質したい。
日本の外務省も事勿れ主義で曖昧にするのでは無く、こうした動きを徹底的に封じて行き、確実な結果に結び付ける努力をしなかった事は、大いに批判されて然りでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

フランスで車両テロリスト事件。

* 【仏トラックテロ】死者は80人に 非常事態宣言を3カ月延長へ(1/2ページ) - 産経ニュース
フランス南部ニースで、14日深夜(日本時間15日朝)、大型トラックが革命記念日の休日を楽しむ群衆に突っ込み、リゾート客らを次々とはね飛ばした。運転していた人物はその場で警官隊に射殺されたが、現地メディアによると、これまでに80人が死亡、多数が負傷する惨事となった。オランド仏大統領は事件が「テロ」との認識を示し、解除予定だった非常事態宣言を3カ月延長する方針を表明した。
 オランド仏大統領は、滞在先の南部アビニョンから内務省での対策会議のため急遽(きゅうきょ)パリに戻った。15日未明の国民向け演説で、「ニースがテロの舞台となった」と述べ、国民に結束を呼びかけた。
 岸田文雄外相は、この事件に邦人が巻き込まれた可能性について、「現時点では邦人の被害は確認されていない」と語った。
 事件はニース中心部の海岸に近い「プロムナード・デ・ザングレ(英国人の遊歩道)」と呼ばれる観光地で起きた。トラックは猛スピードで群衆に突進し、約2キロにわたり速度を上げて暴走した。
当時、現場付近では革命記念日の花火大会が開かれ、数千人が集まっていた。現場は悲鳴を上げて逃げ惑う人々で大混乱となった。負傷者は100人程度と伝えられる。
 トラックには、銃器や手榴弾(しゅりゅうだん)が積まれていたと伝えられる。また、運転していた人物が、暴走しながら群衆に発砲したとの目撃情報もある。
 犯人像について、外電はトラックの車内からフランスとチュニジアの二重国籍の男の身分証明が見つかったと報じた。
 地元当局者は「重大な犯罪行為」と仏メディアに指摘。居住者らには外出を控えるよう呼びかけた。
 フランスでは昨年11月13日、パリ市内のコンサート会場などで、一般市民が無差別に狙われる同時多発テロが発生し、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出していた。
 仏政府は高度警戒のための非常事態宣言を同時テロから延長してきたが、オランド大統領が14日、現在の期限となる26日で解除する方針を示したばかりだった。
* 【仏トラックテロ】仏南部でトラックが群衆に突進、84人死亡 オランド仏大統領「テロ」との認識 - 産経ニュース
フランス南部ニースで、14日深夜(日本時間15日朝)、大型トラックが革命記念日の休日を楽しむ群衆に突っ込み、リゾート客らを次々はね飛ばした。運転していた人物はその場で警官隊に射殺された。少なくとも84人が死亡し、18人が重体。オランド仏大統領は事件が「テロ」との認識を示した。
 事件はニース中心部の海岸に近い観光地で起きた。トラックは猛スピードで群衆に突進し、約2キロにわたり速度を上げて暴走。当時、現場付近では革命記念日の花火大会が開かれ、数千人が集まっていた。
 捜査当局は、車内にあった身分証から、運転していたのは、ニース在住のフランスとチュニジアの二重国籍の31歳の男と確認した。トラックには銃器や手榴弾(しゅりゅうだん)が積まれていたと伝えられる。男が群衆に発砲したとの情報もある。仏メディアによると、当局は男の自宅を家宅捜索。オランド氏はテレビ演説で「故意に多数を殺傷している」と述べ、テロとの見方を示した。
 フランスでは昨年11月13日、パリ市内のコンサート会場などで、市民が銃撃される同時多発テロが発生し、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出した。

 菅義偉官房長官は15日の記者会見で「現時点で邦人の被害は確認されていない。ニースに派遣した領事などを通じ、邦人被害の有無を確認中だ」と述べた。
八十名を越える死者を出して仕舞ったフランスでのテロリスト事件は、非常に痛ましい結果に成りました。
犠牲者の皆々様方には、謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
現段階では捜査に着手したばかりなので、事件の動機や背景は一切明らかに成って居ませんが、こう云う事件を未然に防ぐ事の困難さが、今回の案件を通して浮き彫りに成りました。
国際的にも社会的にもテロリストを許さず排除する方向性に持って行く事が最重要課題だが、現実的に極めて困難かとも思います。
posted by 天野☆翔 at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

東京都知事選挙に大阪市長が苦言。

* 【東京都知事選】鳥越氏は「イデオロギー主張目的で出馬?」 大阪市長がチクリ見解(1/2ページ) - 産経WEST
吉村洋文大阪市長は14日の定例記者会見で、同日告示された東京都知事選(31日投開票)について「首都ならではの都市の改革の方向性を選択する選挙であってほしいが、実際の論戦はそうなっていない」と指摘。民進など野党4党が支援する候補が「改憲阻止」を掲げたことについて「イデオロギーを主張したくて出たのか」と疑問を呈した。一方で、自民党が平成11年以来の分裂選挙となったことも批判した。
 東京都知事選には、いずれも無所属で、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦▽元総務相の増田寛也氏(64)=自民、公明、日本のこころ推薦▽元防衛相の小池百合子氏(64)−らが立候補した。
 吉村市長は「これからは政府ではなく都市が国を引っぱる時代」との見解を示し、「都知事の役割は、首都・東京が都市としてどんな方向性を目指すかを示すこと」と指摘。「日本を引っぱる都市のあり方が議論になると期待している」と述べる一方、改憲などは「都市のあり方ではない」との見解を示した。
 さらに「待機児童などはどこにでもある問題。東京でしかできないことの方向性を示す人がリーダーになっていただきたい」と話した。
吉村市長は、おおさか維新の会の常任役員も務めている。おおさか維新は都知事選で特定候補を支援していない。
政府与党側の候補者の案件は敢えて言及しないが、鳥越俊太郎の案件は批判すべき事なので、此の発言は大いに賛同出来様。
国政選挙の範疇を地方行政に持ち込む事は言語道断で許しては為らない。
具体的な政策すらも出来上がって無い事を踏まえても、担ぎ出されたから出馬しますよと云う姿勢には、批判されても致し方有るまい。
東京都の今後を東京都の立場からどう将来の展望に結び付けて行くのかを具体的に主張しなければ為らないのは当たり前の事で、国政に関連付けての動機な主張は愚の骨頂で在る。
こう云う批判は大いに結構なので、地方からも声を上げて欲しいですね。
posted by 天野☆翔 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

支那に勝手に仲間にされたインドが反発。

* 【緊迫・南シナ海】勝手に中国支持に分類するな! インドで中国共産党傘下紙報道に反発広がる 政府は裁定受け入れ促す声明を発表 - 産経ニュース
南シナ海をめぐる仲裁裁判所の裁定について、インド政府は「すべての関係国に対し、仲裁裁判所への最大限の敬意を示すよう求める」との声明を発表し、名指しを避けながら中国に裁定を受け入れるよう促した。しかし、中国共産党傘下の代表的英字紙チャイナ・デーリーがインドを中国の立場を支持する国の一つに分類し、インド側で反発が広がっている。
 中国は、70カ国以上が中国の立場を支持しているとし、13日付のチャイナ・デーリー紙は1面に世界地図を載せ、インドを含めた支持国を赤く色分けした。
 これについて、インド政策研究センターのブラマ・チェラニー教授は、短文投稿サイト「ツイッター」で「独裁国家がいかに自国民をだましているかを示すものだ」と批判し、中国とインドが領有権を争いインドが実効支配する印北部アルナチャルプラデシュ州を「地図で中国の一部にしている」と非難した。
 14日付のインド紙ヒンドゥスタン・タイムズ紙も「報道はインド政府の眉をひそめさせている」と伝え、消息筋は同紙に「中国による誤報運動だ」と述べた。
 インドは、中国が「真珠の首飾り」戦略を通じてインド洋周辺諸国の港湾整備などを支援していることについて、中国艦船の寄港につながりかねないと神経をとがらせてきた。中国潜水艦のインド洋での不審な動きも察知している。このため、インドは裁定が中国の軍事的圧力に何らかの歯止めをかける効果を期待しているといえそうだ。
此の反発は至極真っ当で当然の反応でしょう。
勝手に仲間入りにされては困ります。
インドは敵性国家として支那を見て居ます。
こう云う背景からも容易に解る通り、勝手に仲間入りされては反発も起き様。
国防にも大きく影響するのだから当たり前の事です。
支那のこう云う喧伝に惑わされては為らない。
posted by 天野☆翔 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

朴槿恵が極めて正常な対応。

* 【在韓米軍迎撃ミサイル】朴槿恵大統領、自国内の疑念を牽制 米軍基地を防御?電磁波で健康被害?…「不必要な論争やめよ」  - 産経ニュース
韓国の朴槿恵大統領は14日、米軍の新型地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備に関し「不必要な論争をやめる時だ」と述べ、配備目的などを巡る韓国内での疑念を牽制した。
 THAAD配備には北朝鮮のほか、中露も反発している。国内でも批判が広がれば国政運営に打撃になるとみて、朴氏自身が早期の火消しに乗り出した。
 韓国国防省は13日に南部、慶尚北道星州にTHAADを配備すると発表。ソウルから200キロ以上離れた星州では、首都圏を狙うミサイル迎撃に使えない。このため在韓米軍基地などの防御が目的ではとの批判のほか、地元ではレーダーの電磁波による健康被害を憂慮している。
 朴氏は、首都圏防衛は地対空誘導ミサイルで対応するとし、電磁波についても「憂慮する方がおかしい」と一蹴した。
自国の国防に関わる案件だからだろうか、極めて正常な意識で対応してるのには非常に驚きで在る。
自国が被害に遭えば下らない論争なぞしてる暇は有りません。
こんな事で国論が二分しては意味を成さない事を理解してるのかは不明ですが、本当に冷静に判断し動いてる事に驚きを隠せません。
今回の此の動きに対しては大いに評価出来様。
posted by 天野☆翔 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

南スーダンの状況は極めて深刻。

* 【南スーダン情勢悪化】ロイ国連代表、PKO宿営地の状況「深刻だった」 - 産経ニュース
日本の陸上自衛隊が参加する南スーダンの国連平和維持活動(PKO)のロイ代表は13日、ビデオ回線を通じて国連担当記者と会見し、首都ジュバの陸上自衛隊の宿営地が入る国連施設について「10日と11日は(近くで)激しい戦闘が続きとても深刻だった」と述べた。
 同施設はジュバでの戦闘激化によって外出が制限されている上、避難民を受け入れたため、食料や生活用水が不足し「とても悲惨な状況だ」と指摘した。PKO隊員は防空壕に入りながら避難民の保護を続けた。
 戦闘で被弾したPKOの南スーダン派遣団(UNMISS)のヘリコプター1機と固定翼機2機については「流れ弾が当たった」との見方を明らかにした。UNMISS司令部の建物にも多くの流れ弾が当たり、携行式ロケット弾も着弾したという。
停戦命令が出たものの、情勢は極めて混迷化してるので、此の停戦命令がしなおに受け入れられるとは思えません。
平和維持活動の隊員が被害に遭い無くなって居ますが、今後も混迷化が深まれば被害者は多く出る事も予想されます。
現地から続々と避難し退避して居ますが、無事に帰国出来るのかは不明な点も多い。
現地の平穏な生活が一日も早く取り戻せる日が来る事を切に願う。
posted by 天野☆翔 at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

東京都知事選挙が公示。

本日、東京都知事選挙が公示されました。
各候補者は各々の政策や主張を様々な媒体で出して居ますが、此の政策や主張を注意深く観察し、自分自身の思いに近い候補者を選び出し、其の上で冷静な判断で投開票日の日に投票をして欲しいと思います。
人気で選ぶのでは無く、飽く迄中身で選ぶ事が重要で在る事は云う迄も無い。
posted by 天野☆翔 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

鳥越俊太郎を東京都知事にしては為らない理由。

* 【阿比留瑠比の極言御免】都知事選、野党候補は大丈夫か?(1/3ページ) - 産経ニュース
14日告示の東京都知事選で、民進、共産、社民、生活の野党4党はジャーナリストの鳥越俊太郎氏を協力して支援するという。どこの誰を支持しようと自由だが、かねて産経紙面で鳥越氏の「危うさ」を指摘してきた身としては、果たして大丈夫だろうかとの懸念を禁じ得ない。
 「(鳥越氏の出馬)記者会見を見て、われわれから応援させていただきたいと今、確認した」
 民進党の枝野幸男幹事長は12日、4野党共同記者会見でこう述べた。共産党の小池晃書記局長は「鳥越氏の勝利のために力を尽くしたい」、社民党の又市征治幹事長は「全面的に支えて全力を挙げて頑張る」とそれぞれ気勢を上げた。
 だが、彼らは鳥越氏の記者会見を聞いて、本当に素晴らしいものだと感じたのだろうか。すでにインターネット上で話題となっているが、例えば鳥越氏は自身の戦争体験について語り、「戦争を知る世代」だと強調する文脈でこんな発言をしていた。
 「私は昭和15年の生まれです。終戦の時、20歳でした。もちろん、空襲も防空壕(ごう)に逃げたことも覚えています」
 誰だって勘違いや言い間違いはあるし、いちいち揚げ足を取る気はない。だが、これはそんな問題だろうか。話の核心部分でこんな間違いは普通しない。
仮に単なる言い間違いだとしても、ここしばらくの鳥越氏の発言には聞いていてはらはらさせられるものが多いのも事実だ。今年2月の記者会見では、高市早苗総務相の米議会勤務歴について「経歴詐称」と断じ、こう決め付けた。
 「見習い待遇で無給で未契約のフェロー。コピー取り程度、お茶くみ程度の役しかしていない」
 ところが、これに高市氏が議員立法やスピーチのための調査に従事し、1カ月2千ドルの研究費の送金を受けていたことを示して反論すると、弁護士を通じて回答した。
 「撤回・修正するのもやぶさかではない」
 根拠なく、高市氏を中傷していたことを事実上、認めたのである。鳥越氏は同じ記者会見で、保守系の学者らでつくる「放送法遵守(じゅんしゅ)を求める視聴者の会」が本紙などに意見広告を出したことに関してこう述べた。
 「日本会議という右翼的な団体があって、そこからお金が出て、産経と読売に意見広告が出ている、ということがある程度分かってきている」
 この発言も日本会議に虚偽、事実無根として撤回と謝罪を求められることになった。一切、事実関係を検証しないまま、堂々と陰謀論を口にしてはばからない姿は、とてもジャーナリストの流儀とは思えない。
鳥越氏は3月の記者会見でも、「安倍晋三政権はテレビ報道を神経質に気にしていて、監視チームを作ってチェックしている」と明言したが、これも証拠も証言も示しておらず、根拠不明で裏付けは乏しい。過去に新聞記者だったことが信じられないぐらい「事実」を軽視してはいないか。
 「関心がなかったので、まだ増田寛也氏(元総務相)と小池百合子氏(元防衛相)の政策を読んでいません」
 鳥越氏は12日の記者会見ではこうも語り、対抗馬がどんな都政を構想しているかにも興味がなかったことを明かした。知名度の高い鳥越氏が立候補に意欲を見せたとたん、一斉に支持に回った野党4党は、都民の将来に責任が持てるのか。
記事以外でも、番組制作に於いてジャーナリストの立場では無くエンターテイナーとしての立場を平然と曰った事や、様々な疑惑も数多く在る。
自身の家系がNHKで放送されたが、此れも全くの嘘だと判明したばかりです。
記者会見の場で憲法に関して言及したが、此れは完全に国会の問題で東京都政の問題では無い。
憲法云々をどうにかしたいならば、国政選挙に出馬すれば良いだけの話だし、同じ方向性で沖縄県知事の翁長雄志も国防を地方行政に持ち込んだ。
癌検診の案件も国政の分野で在る事は間違いの無い事実だし、地方行政に出来る事は後押し程度です。
東京都の行政と国家の行政を混同してる人物には、東京都政を任せられません。
posted by 天野☆翔 at 05:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

イギリスでテリーザ・メイ氏が首相就任。

* 【英EU離脱】メイ英首相就任へ サッチャー氏以来2人目の女性 離脱交渉が最重要課題 - 産経ニュース
英国の与党、保守党のテリーザ・メイ党首(59)が13日、首相に就任する。女性首相はマーガレット・サッチャー氏(在任1979〜90年)以来、史上2人目。欧州連合(EU)からの離脱が決まった国民投票を受け、EUとの交渉が最重要課題となる。
 メイ氏はキャメロン政権が発足した2010年から内相を務めており、キャメロン首相の政策を踏襲するとみられる。国民投票では残留派だったが、投票結果を尊重してEUと離脱交渉を行う方針を明言。党首就任後の11日、「離脱を成功させる」と述べ、交渉に前向きな姿勢を示したほか、英国と党の団結に向けた意欲を語った。
 保守党はEU離脱をめぐって分裂状態に陥っており、党内融和を図る必要がある。このため、離脱派を率いたジョンソン前ロンドン市長や党首選で争ったゴーブ司法相、レッドソム・エネルギー閣外相らを入閣させるとの見方も出ている。
 また、EUとの交渉担当相には党首選でメイ氏を推す議員団をまとめたグレイリング下院院内総務や、デービス下院議員らの名前が挙がっている。
イギリス史上二人目の女性の首相誕生です。
経緯は色々と複雑な背景が在るが、誠に御目出当御座居ます。
就任直後から波乱万丈な道程を歩むが、果敢に立ち向かって欲しいと思います。
posted by 天野☆翔 at 05:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

仲裁裁判所裁定結果に支那が日本に責任転嫁。

* 【緊迫・南シナ海】中国「仲裁裁は日本の右翼が独断で組織した」と日本を名指し批判 国内の不満そらす狙いか - 産経ニュース
中国は南シナ海問題で国連海洋法条約に基づく仲裁裁判所が中国の主張を退けたのを受け、批判の矛先を日本に向け始めた。裁判所の判断には日本の意向が反映されたと不当性を強調し、国内の不満が習近平指導部に向かうのをそらす狙いとみられる。
 国営中央テレビは12日夜、判事に当たる仲裁人を任命した国際海洋法裁判所の柳井俊二所長(当時)と安倍晋三首相の関わりを報道。柳井氏が座長を務めた有識者懇談会が首相に集団的自衛権の行使を容認すべきだとする報告書を提出した経緯に触れ「仲裁裁判所は日本の右翼が独断で組織し、公平性に大きな欠陥がある」と繰り返した。
 中国外務省も12日夜、当事国は判断に従う必要があるとする岸田文雄外相の談話に即座に反発、南シナ海問題での対中けん制をやめるよう重ねて求めた。当事国のフィリピンを除き、外務省が12日中に名指しで批判した相手は日本だけだった。
* 【緊迫・南シナ海】クロ裁定の“黒幕” 日米に矛先 中国報道 仲裁人任命した柳井俊二氏を「日本の右翼で反中」と断定(1/2ページ) - 産経ニュース
中国側の「完全敗訴」となったハーグの仲裁裁判所の裁定について、一部の中国メディアは13日、「予想された中で最悪の内容になった」と報じた。中国当局は世論の怒りの矛先が政権に向かうのを懸念し、“裁定の黒幕”として日米への批判を強めている。
 中国外務省の陸慷報道官は13日未明、米国務省のカービー報道官が裁定について「法的拘束力を有する」と見解を述べたことに対し、「強烈な不満と断固とした反対」を表明する談話を発表した。陸氏は米国が現在も国連海洋法条約を批准していないと指摘し、「南シナ海の問題で他人にあれこれ言う資格があるのか?」と激しく非難した。
 陸氏は12日にも「当事国は仲裁判断に従う必要がある」とした岸田文雄外相の談話に対し、「あおり立てるやり方を反省し、南シナ海問題への介入と宣伝をやめるべきだ」と反発した。
また中国中央テレビは12日、仲裁裁の仲裁人(判事に相当)を任命した国際海洋法裁判所の柳井俊二所長(当時)について「日本の右翼で、一貫して反中の立場だ」と断定。柳井氏が座長を務めた有識者懇談会が安倍晋三首相に集団的自衛権の行使を容認すべきだと提言したことなどを挙げ、「仲裁裁の公正性には大きな欠陥がある」と主張した。
 中国メディアは裁定を受けて「90カ国以上の政党が中国の立場を支持している」(国営新華社通信)と孤立イメージの回避に躍起だ。そうした中で中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報(英語版)は13日、裁定について「予想された中で最悪の内容だ。九段線の否定は、中国が南シナ海で主権を主張する根底が否定されたということだ」との南シナ海問題の専門家の談話を掲載した。
* 【緊迫・南シナ海】中国、在北京の日本公使を呼び出し抗議 実効支配を正当化 - 産経ニュース
中国外務省が12日夜、南シナ海問題を巡る仲裁裁判所の判断に従うよう求めた岸田文雄外相の談話を受け、北京の日本大使館の公使を呼び出し、抗議していたことが分かった。複数の日中関係筋が13日明らかにした。中国は米国にも「厳正な申し入れ」をしており、仲裁判断の受け入れを迫る日米両国との対立が深まった。
 中国国務院(政府)新聞弁公室は13日に発表した南シナ海問題に関する白書で「中国人民は南シナ海で2千年余り活動してきた歴史があり、中国の主権と権益は歴史的にも法的にも十分な根拠がある」と改めて強調、中国の主張を否定した仲裁判断は「無効だ」として実効支配を正当化した。
支那は遂に気が狂った様子です。
連合国海洋法条約に基いて仲裁裁判所が公平公正な立場で提訴された案件を審理した結果、フィリピンの主張に正当性が在ると判断した事に対して、何故此処に無関係な日本に向けて批判するのか。
全くの筋違いで在る。
無関係な事で日本に責任転嫁をすると云うので在れば、御前等支那が蔑みの対象としてる朝鮮人と全く同じ論理で在るのだと、何故自覚しないのか。
全くを以って理解に苦しむ上に甚だ迷惑な話で在る。
どんな案件で在っても御前等支那には正当性は一切無い。
posted by 天野☆翔 at 05:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

天皇陛下が譲位の以降を示されたと云う報道。

* 天皇陛下 「生前退位」のご意向 - 産経ニュース
天皇陛下が、天皇の位を生前に皇太子さまに譲る「生前退位」の意向を宮内庁関係者に伝えられていることが13日、分かった。数年内に退位する考えで、宮内庁は、天皇陛下ご自身が国民に向けて考えを伝えられる方向で調整を進めている。
 天皇陛下は82歳になられる。ご健康面では、平成23年に気管支肺炎のため入院し、翌24年には心臓のバイパス手術を受けられている。
宮内庁ではこう云う話は確認出来て居ないとして否定しましたが、宮内庁の事実確認は別にしても、こう云う事態は想定すべきで、皇室典範の改正を早急にする必要も考慮しなければ為らないのではと私は思います。
現在の皇室典範では譲位に関しての記述は一切無く、崩御を経ないと継承は出来ないと云う現実が有ります。
此の話が本当なのかは不明ですが、天皇陛下の御歳や体調の事を鑑みても、公務を減らしてる現状も踏まえて、今から不測の事態を覚悟する必要も有ります。
出来る事なら、こう云う事態が来ない事を祈りたい。
posted by 天野☆翔 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | The imperial family | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

松井一郎が鳥越俊太郎を批判。

* 【東京都知事選】お維新の松井代表、鳥越氏「改憲」発言を批判 「知事の仕事は憲法改正ではない」 都知事選はノータッチ - 産経WEST
おおさか維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は13日、東京都知事選への対応について、独自候補の擁立や特定候補の支援をしない方針を示した。
 都知事選について、松井氏は当初、「徹底的に行革をやる人が出てこれば(支援したい)」との考えを示していた。しかしこの日、記者団の質問に「どの候補(予定者)も具体的な政策を一切示さなかった」と指摘し、12日の常任役員会で関与しないことを決定したことを明らかにした。
 一方、民進、共産など野党4党からの支援を受けるジャーナリストの鳥越俊太郎氏が「改憲の流れを変えたい」などと出馬表明したことについて、「都知事の仕事は憲法改正ではない。都民に直結した政策を掲げないと立候補者として無責任だ」と批判した。
此の批判は至極真っ当で正しい。
国政の分野を東京都政に持ち込む愚を冒しては為らないのは当たり前の話で、此れは沖縄県知事の翁長雄志もしでかした。
東京都政はどんな憲法や法律で在っても、其の範囲内ですれば良いだけで在って、憲法改正云々で政治をしたかったら、直近ならば参議院議員選挙や衆議院議員選挙に出馬すれば良いだけの話です。
東京都民の為に政治をしないので在れば、出馬するなと云う事です。
posted by 天野☆翔 at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

平野達男が自由民主党に入党届け。

* 【参院選】無所属・平野達男元復興相が自民入党へ 参院で自民単独過半数、改憲4党で3分の2も - 産経ニュース
元復興相で無所属の平野達男参院議員(岩手選挙区)が自民党に入党届を提出したことが13日、分かった。今後手続きを進める。平野氏の入党が決まれば自民党は参院で122議席となり、単独過半数となる。
 平野氏は12日、自民党本部で谷垣氏と会談。谷垣禎一幹事長が「できれば一緒に活動したい」と要請し、平野氏が「よろしくお願いします」と応じた。
 自民党入党の理由について平野氏は「いま日本に必要なのは政策の継続性だ。自民党のやっていることは間違っていない。岩手や日本のため自民党で貢献したい」と説明しているという。
 平野氏は民主党政権時代の平成24年に初代復興相に就任。25年に党運営への不満から離党届を提出したが除籍処分となり、その後は無所属で活動していた。今回の参院選では、岩手選挙区に立候補して敗れた自民党候補を応援した。
 平野氏が自民党に入党すれば、憲法改正に前向きな自民、公明、おおさか維新、日本のこころを大切にする党の4党で参院の3分の2となる162議席に到達。4党で、衆参両院で改憲の発議に必要な3分の2を確保することになる。
与党の立場から復興に携わりたいと云う主張だが、果たして真意は何処に在るのか。
自由民主党に取っては頭数が多く成るので利点は在るが、頭数だけで喜ぶのでは無く、獅子身中の虫に為らないのかと云う危険性を充分に認識しなければ為らない。
此の動きは最大限警戒して行かなければ為らないでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする