冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2016年08月31日

地震情報 2016年8月31日 19時46分頃発生 最大震度:5弱 震源地:熊本県熊本地方。

* 地震情報 2016年8月31日 19時46分頃発生 最大震度:5弱 震源地:熊本県熊本地方 - 日本気象協会 tenki.jp
地震情報 2016年8月31日 19時46分頃発生 最大震度:5弱 震源地:熊本県熊本地方 発生時刻 2016年8月31日 19時46分頃
震源地 熊本県熊本地方
最大震度 震度5弱
位置 緯度 北緯 32.7度 経度 東経 130.6度
震源 マグニチュード M5.2
深さ 約10km
熊本県内での震度5位上の地震が発生したの本当に久し振りなので、さぞ驚かれた事と思います。
物的人的な被害が確認されて居ませんが、今後の余震には充分に注意し警戒して頂きたいと思います。
posted by 天野☆翔 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Earthquake | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

シー・シェパードが高速専用艇投入。

* CNN.co.jp : シー・シェパードが高速船投入、日本の捕鯨船上回ると主張 - (1/2)
反捕鯨団体のシー・シェパードは30日、日本の捕鯨船の速度を上回る専用艇を投入し、11回目の「クジラ保護運動」を展開すると発表した。
シー・シェパードは声明で、「我々は初めて、日本の銛打ち込み船に追いつき、追い越せるスピードを手にする。南極海のクジラの命を救うためにはスピードが物を言う」と強調した。
高速船の「オーシャン・ウォリアー」は全長54メートル、排水量439トン、速度は25ノット(時速約46キロ)以上。甲板からは小型船舶を発進させ、ヘリコプターを運用することもできる。日本の捕鯨船は最高速度22ノットと推定され、シー・シェパードがこれまで使っていた船は15ノットだった。
同船はオランダの造船会社ダーメンがトルコで建造。830万ユーロ(約9億5000万円)の資金はオランダ、英国、スウェーデンの宝くじ収益金からシー・シェパードに拠出された。年内にオーストラリアに到着する見通しで、南極海での活動に備える。
これに先立つ23日、シー・シェパードの米国支部と日本鯨類研究所の間では、米国の裁判所の仲介で和解が成立。米国支部に対して南極海での日本の捕鯨活動妨害を禁じた命令が恒久的なものとなり、2011年から続いていた裁判は決着した。
しかしシー・シェパードの米国支部がこの命令に従うと表明する一方で、オーストラリア支部は、米国支部に対する命令によって活動に支障が出ることはないと強調。「米裁判所での和解の効力はオーストラリアの法律には及ばない」と主張している。
捕鯨を巡っては国際捕鯨委員会が1982年に商業捕鯨のモラトリアムを提案し、86年から発効した。しかし日本は調査目的とする捕鯨を続行し、2016年にはミンククジラ333頭を捕獲した。
2014年には国連の国際司法裁判所(ICJ)が日本に対して捕鯨の中止を命じている。
モラトリアム後も捕鯨を続ける国は日本だけにとどまらず、アイスランドとノルウェーも商業捕鯨を行っている。2014年はノルウェーがミンククジラ746頭、アイスランドがナガスクジラ137頭とミンククジラ24頭を捕獲した。
動物保護団体が2015年に発表した報告書によれば、ノルウェーが1年間に捕獲するクジラの数は、主要捕鯨国を合わせた捕獲数を上回る。
それでも日本の捕鯨に非難が集中する理由について、環境保護団体EIAのクレア・ペリー氏は「アイスランドとノルウェーは欧州北部の海域で捕鯨を行っているので、欧州の問題とみなされている」と解説する。
これに対して日本は唯一、1994年にクジラ保護区に指定された南極海の公海で捕鯨を行っているため、反捕鯨団体の標的にされやすいという。
テロリストが新たな手段を手に入れて仕舞った。
武装面では全くの不明だが、少なくとも速度は向上し大型化、更に小型船の搭載も可能と云う事で規模は大きく成った。
今後どう云う動きを見せるのかは予測困難だが、調査捕鯨する方々には、本当に充分に注意警戒し任務を真っ当して頂きたい。
同時に日本政府はシー・シェパードの活動が破壊工作なのだと云う事を、世界各国に周知徹底させる義務が在ります。
posted by 天野☆翔 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

和歌山立て籠もり事件は自殺で決着した。

* 【和歌山発砲】手配の男、空き家に逃げ込む 捜査員が投降呼びかけ - 産経WEST
和歌山県警によると、和歌山市の建設会社で従業員4人が撃たれ死傷した事件で、31日未明、殺人などの疑いで指名手配していた同社代表取締役の次男で元従業員の溝畑泰秀容疑者(45)が現場の建設会社付近の空き家に逃げ込んだ。捜査員が投降するよう説得を続けている。
* 【和歌山発砲】警察が突入し身柄確保 容疑者は自分の腹部を撃ちケガ 逮捕状請求 - 産経WEST
和歌山市塩屋の土木建設会社「和大(わだい)興業」で、男性従業員4人が拳銃で撃たれ、1人が死亡した事件で、警察の特殊部隊は31日午後6時45分ごろ、殺人容疑などで指名手配された同社代表取締役の次男、溝畑泰秀容疑者(45)が逃げ込んだ現場付近の集合住宅に突入し、溝畑容疑者の身柄を確保した。溝畑容疑者は捜査員の説得中に自ら腹を撃ち負傷しており、病院に搬送された。31日未明の立てこもりから身柄確保まで17時間以上が経過した。
 和歌山県警和歌山西署捜査本部は、殺人と殺人未遂容疑で溝畑容疑者の逮捕状を取っている。
 捜査本部によると、溝畑容疑者は30日午後9時10分ごろ、同社付近の路上で自転車に乗っているのを元従業員が発見し、110番。同10時半ごろには警戒中だった県警のパトカーを拳銃で計4発銃撃した。
 31日午前1時5分ごろからは集合住宅の2階廊下に立てこもり、捜査員が説得したが、同6時40分ごろには下向きに1発を発砲して威嚇するなどした。
 捜査本部によると、溝畑容疑者は29日朝、同社事務所内で拳銃を発砲し、従業員の石山純副(じゅんすけ)さん(45)を死亡させるなど計4人を死傷させた疑いが持たれている。
 溝畑容疑者は覚せい剤取締法違反(使用)の罪で逮捕、起訴され、8月上旬に懲役1年4月の実刑判決が確定。保釈中だったが、犯行日の29日に収監される予定だった。
* 【和歌山発砲】発砲男を銃刀法違反で逮捕 拳銃2丁を押収 県警捜査本部 - 産経WEST
和歌山県警は、身柄を確保した同市塩屋の土木建設会社「和大(わだい)興業」代表取締役の次男、溝畑泰秀容疑者(45)を、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。また犯行などに使われたと見られる拳銃2丁を押収した。
 捜査本部によると、溝畑容疑者は30日午後9時10分ごろ、同社付近の路上で自転車に乗っているのを元従業員が発見し、110番。同10時半ごろには警戒中だった県警のパトカーを拳銃で計4発銃撃した。
 31日午前1時5分ごろからは集合住宅の2階廊下に立てこもり、捜査員が説得したが、同6時40分ごろには下向きに1発を発砲して威嚇するなどした。
 捜査本部によると、溝畑容疑者は29日朝、同社事務所内で拳銃を発砲し、従業員の石山純副(じゅんすけ)さん(45)を死亡させるなど計4人を死傷させた疑いが持たれている。
* 【和歌山発砲】銃両手に奇行数々の溝端容疑者 喫煙、防柵、中華丼要求…警察を翻弄して最後は自殺(1/3ページ) - 産経WEST
立てこもった住宅地に銃声が響き、膠着(こうちゃく)状態だった現場は一気に急展開した。2丁の拳銃を手に、発砲を繰り返しながら逃走した溝畑(みぞばた)泰秀容疑者(45)は31日、最後は自ら腹を撃ち逮捕されたが午後8時50分過ぎに、搬送先の病院で死亡した。和歌山市の建設会社で4人が死傷した発砲事件から3日目、捜査員が説得を続ける一方、籠城は17時間半に。恐怖に震えた住民に安堵(あんど)の時が訪れたが、投降を呼び掛ける警察に対し、溝端容疑者は翻弄するような“奇行”も目立った。
 31日午後6時40分すぎ、溝畑容疑者が立てこもった集合住宅に突然の銃声が響き渡った。警察が突入の機会をうかがう中、溝畑容疑者は自らの腹部に発砲し、説得にあたっていた警察官員が身柄を確保したが、現場は一時騒然となり、搬送のための救急車が駆け付けた。
 発砲事件後、逃走を続け、市内のホテルの従業員から「不審な男が泊まっている」と110番があったのは30日午前9時半ごろ。その後、同日午後9時10分ごろ、同社の元従業員が溝畑容疑者とよく似た男を発見し、110番。その後、職務質問をしようとした警察官らに向けて発砲して逃走を図り、日付が変わった31日午前1時過ぎごろ捜査員が再び見つけたが、投降に応じず拳銃を所持したまま集合住宅に立てこもった。
和歌山県警が31日午前1時すぎに発見してから、拳銃を肌身離さず、寝た様子もない溝畑容疑者。
 和歌山県警によると、午前4時ごろ、溝畑容疑者は集合住宅に隣接する新築工事中の民家の足場に姿を見せた。両手には拳銃各1丁。銃を自分に向けたり、突然その場にしゃがみ込んで拝むようなしぐさをしたほか、悠然とたばこを吹かしたりする様子も見られた。
 時折足場に現れては、カメラを構える報道陣らの方向へ銃を向けるようなしぐさも。
 「パン!」。同6時40分ごろには、再び乾いた銃声が響いた。県警によると、溝畑容疑者が集合住宅の通路で右手の自動式拳銃を下向きに発砲。別の集合住宅に住む近隣住民らがベランダから恐る恐る顔をのぞかせたが、防護ヘルメットをかぶった警察官が部屋に戻るよう促した。
 1発目の発砲から約5分後、警察の突入を防ぐ目的か、溝畑容疑者は集合住宅2階にあった洗濯機やいすで階段の上り口にバリケードを築き始めた。県警幹部は「膠着(こうちゃく)状態で説得に応じない」と漏らした。
同7時半すぎ、またも銃声が鳴り響き、現場に再び緊張感が走った。県警によると、溝畑容疑者は同9時10分ごろには「(集合住宅)1階のおじいさんを避難させてあげて」と警察側に自ら要求。特殊部隊が住人の男性(80)を避難させる場面もあった。
 さらに、県警によると、午前11時55分ごろ、溝畑容疑者は空腹を感じたのか、捜査員に「中華丼とビールを」と要求。県警は応じなかった。
 午後3時前には洗濯機や机を並べて築いたバリケードのようなものを崩し、1階のトイレに。付近で待機していたヘルメット姿の大阪府警特殊部隊が慌てて前進し、緊張が走った。ドアを開けた状態でトイレを終えた後、1階に座り込み、再び膠着(こうちゃく)状態に戻っていた。
 しかし、午後には疲れのためか、座り込む姿が目立った。同7時前に集合住宅2階から階段を降りて初めて路上に立った直後、自らの腹を銃で撃った。
色々と批判されるべき側面は在るかとも思いますが、住宅地での被害者は出さずに事件は決ty買うした事に、周辺地域の住民は安堵した事でしょう。
初動捜査や数多くの情報が止せられて居乍の、此の為体では今後に多くの課題を残しました。
* 【和歌山発砲】58時間の逃走劇…後手に回った捜査 情報何度も寄せられたのに 「現場の危機感共有は」専門家指摘(1/3ページ) - 産経WEST
和歌山市の土木建設会社「和大(わだい)興業」で男性従業員4人が拳銃で撃たれて死傷した事件は31日夜、住宅街に立てこもった溝畑(みぞばた)泰秀容疑者(45)の身柄が確保され、一応の解決を見た。ここに至るまで、和歌山県警には容疑者の所在を示す情報が何度も寄せられていた。しかし県警はその都度取り逃がし、長時間の籠城を許した。県警の対応は適切だったのか。
 捜査本部によると、事件発生は29日朝。被害者の証言などから、すぐに溝畑容疑者が重要参考人として浮上した。しかし、裁判所への逮捕状請求は同日夜までずれ込み、全国への指名手配も遅れた。捜査は初動段階から、手続き面で後手を踏んだ。
 「不審な男が宿泊している」
 翌30日午前9時半。JR和歌山駅近くのホテルから情報が寄せられた。前日に雨の中をずぶ濡れで訪れ、予約無しでチェックインした男がいるという。
溝畑容疑者が逃走に使った車は、ホテルのそばの駐車場で見つかっていた。駅の防犯カメラ映像から、溝畑容疑者が電車を利用した形跡はなく、ホテルの男が溝畑容疑者である可能性が高かった。
 県警はここで、大阪府警の特殊部隊「MAAT」に応援を要請、県警単独での突入は見送った。MAATの到着を待ち、ホテル9階の客室に踏み込んだのは情報提供から約6時間後の午後3時過ぎ。男の姿も拳銃もなかった。
 「和歌山県警にも、立てこもり犯に対応できる部隊はある。応援を待つという判断だったにせよ、ホテル滞在の有無すら確認しなかったのは疑問だ」。県警捜査1課のOBはそう首をかしげ、応援ありきの県警の消極姿勢に苦言を呈した。一方の県警幹部は「他の宿泊客の安全を考えると(ホテル内の捜査は)慎重になる必要があった」と釈明した。
再び情報がもたらされたのは同日午後9時過ぎ。発生現場の建設会社近くで、元従業員から「自転車に乗った(溝畑容疑者に)よく似た男がいる」と110番があった。現場近くにいた捜査員や制服警察官らが追跡したが、溝畑容疑者は自転車や徒歩で逃走しながらパトカーに向けて発砲。一時見失っている間に近くの集合住宅に逃げ込まれた。それから17時間以上にわたる膠着(こうちゃく)状態の間、捜査員は溝畑容疑者による銃撃のリスクにさらされ続けた。
 埼玉県警の元警察官で危機管理コンサルタントの佐々木保博氏(58)は立てこもりに至るまでに容疑者を確保できなかった点について「現場に出ていた警察官がどこまで危機感を共有していたか、今後検証が必要になるだろう」と述べた。
ホテルでの突入を見送った判断は矢張り間違って居たと云う事で在るのでしょう。
突入迄の間でも、捜査員を集中させての周辺の封鎖も可能だったはずです。
とは云え、自殺して仕舞った事で詳細な足取りが確認出来無いので、最早検証は不可能でしょう。
* 【和歌山発砲】住宅街で繰り返される発砲 外出できず、捜査員付き添いで通勤通学、バスは迂回運転…市民生活混乱「怒りしかない」(1/2ページ) - 産経WEST
立てこもりながら住宅街で発砲を繰り返す溝畑泰秀容疑者(45)。市民生活は混乱に陥った。溝畑容疑者が立てこもる集合住宅付近の小中学校では児童や生徒の安全を図るため、9月1日の始業式以降の臨時休校を検討。警察の規制が敷かれた現場周辺では路線バスの迂回運転も行われた。
 和歌山県警は、溝畑容疑者が立てこもっている集合住宅の周辺で規制線を張り、規制の内側の住民には、個別に「安易に外に出ないように」と電話をかけるなどして注意喚起した。30日夜から自宅を施錠、外出を控えているという規制線内に住む主婦(65)は「夫の入院先に付き添いに行きたいが、一歩も外に出られない。早く解決してほしい」と困惑していた。
 また、無職男性(73)は「買い物やゴミを捨てにも出られない」と困ったようす。「溝畑容疑者は自治会長のころは防災訓練に取り組んだり、てきぱきと動く人だった。なぜこうなったのか…。早く安心して外に出たい」と漏らした。付近の別の男性会社員(45)は眠れぬ夜を過ごしたといい、「街中で拳銃を撃つなど考えられない。身勝手さに怒りしかない」と声を震わせた。
 31日朝には、通勤通学する住民が捜査員に付き添われて規制線を出る姿もあった。また、現場付近で路線バスを運行するバス会社は一部区間で通行規制されたため、迂回運転するなどの措置を取った。
和歌山市教委は一斉メールでこの日のクラブ活動の中止などを通知。市立小中学校では9月1日に始業式を予定していたが、現場付近の小中学校では始業式を行わず、臨時休校することも検討している。担当者は「子供たちの安全が第一だ。今後の対応については警察と連携しながら様子をみるしかない」と話した。
* 【和歌山発砲】「鍵かけてひたすら…」緊張続いた地元住民安堵 「もう少し早くても」の声も(1/2ページ) - 産経WEST
「やっと安心できる」。17時間以上にわたり立てこもりを続けていた溝畑泰秀容疑者が自ら拳銃で腹を撃ち、身柄を確保されたことで、付近の住民には安堵が広がった。
 「鍵をかけて、ニュースでひたすら事件の情報を追っていた。どんな形であれ、事件がひとまず終わったのが一番」。立てこもり現場となった集合住宅の近くに住む男性会社員(60)は、ほっとした表情を浮かべた。
 現場周辺では警察が広範囲に規制線を張り、住民らは外にも出られず、息を潜めるような生活を余儀なくされた。
 規制線内に住む惣木輝(そうき・ひかる)さん(18)も「母親から外に出るなといわれ、カーテンを閉じ、鍵もかけてニュースに見入っていた。(溝畑容疑者は)警察にこれだけ囲まれて逃げようがなかった。もう少し早く逮捕されればよかったのに」と憤った。
 溝畑容疑者が腹を撃った直後、現場付近には救急車が到着。騒然とするなか、溝畑容疑者を乗せた担架はすぐにブルーシートで隠され、救急隊員が「通してください!」と叫びながら救急車で和歌山市内の病院に搬送した。
現場近くの無職、塚本一郎さん(68)も「昨日から不安でまったく眠れなかった。これだけ周囲を巻き込んで迷惑。腹を撃ったということは死ぬ覚悟もなかったのでは。何があったか全部話してもらいたい」。
 溝畑容疑者の友人という建築関連会社役員の男性(45)は「(溝畑容疑者は)薬のせいで、普通の状態じゃなかったんだと思う。許されないことをやったとはいえ、(警察には)射殺しないでくれ、と願っていた。生きて罪をつぐなってほしい」と話した。
 だが、溝畑容疑者は搬送先の病院で31日午後8時50分過ぎに死亡。凶行の理由を本人の口から聞く機会は失われた。
地域住民は怒りの声と共に安堵もしたが、長時間の緊張を強いられた状況から開放された事で一安心した事でしょう。
住民の安全を最優先のした着実且つ確実な事件解決の方策が求められます。
posted by 天野☆翔 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

「日本のこころを大切にする党」短縮に。

* 「日本のこころ」に党名短縮 中野正志幹事長「覚えてもらえず」 - 産経ニュース
日本のこころを大切にする党の中野正志幹事長は31日の記者会見で、党名を「日本のこころ」と短縮する考えを明らかにした。9月中に議員総会で提案し検討する。中山恭子代表も協議することに賛同しているという。
 理由について、先の参院選で獲得議席がゼロだったことを挙げ「長い名前を覚えてもらえなかった。認知度を高めるため、いろいろな手段を講じたい」と述べた。
次世代の党の儘で良かったはずなのに、「日本のこころを大切にする党」と云う長上的な名称にした事が、迷走のそもそもの原因なのです。
名は体を表すと云う言葉が在るが、名称に拘った結果が、透明浸透せずに惨敗に終わったのは非常に残念な思いです。
運営としての幹部連中には猛省を促す。
短縮しての名称に変更との事だが、以前の「次世代の党」を復活させるのが最善です。
posted by 天野☆翔 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

「シライ2」が認定。

* 【体操】白井の跳馬新技認定、「シライ2」に 国際連盟が正式発表 - 産経ニュース
国際体操連盟(FIG)は30日、リオデジャネイロ五輪種目別決勝の男子跳馬で銅メダリストの白井健三(日体大)が成功した「伸身ユルチェンコ3回半ひねり」を新技として認定し、跳馬の「シライ2」と命名したと正式発表した。20歳の白井は、床運動と跳馬を合わせて自身の名が付く技が計5個となった。
 体操では五輪や世界選手権など主要国際大会で初めて成功させた選手名が技の名前となる。
 白井は2013年世界選手権の床運動で「シライ/ニュエン(後方伸身宙返り4回ひねり)」と「シライ2(前方伸身宙返り3回ひねり)」に成功し、昨年12月の豊田国際で「シライ3(後方伸身2回宙返り3回ひねり)」を披露した。跳馬でも「シライ2」より半ひねり少ない「シライ/キム・ヒフン」を13年世界選手権で初めて決めた。
白井健三氏の体操競技に於いての自身の名前を冠した名称が今回の認定で、合計五つに成りました。
非常に素晴らしい功績で歴史に名を残しました。
大変御目出当御座居ます。
posted by 天野☆翔 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sports | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

台風十号の爪痕。

* 死者11人・不明5人…台風10号で記録的大雨 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
大型の台風10号の影響で、岩手県や北海道を中心に記録的な大雨に見舞われ、死者11人、行方不明5人、重軽傷5人の被害が31日、確認された。
 このうち、岩手県岩泉町の小本川沿いにある同町乙茂の認知症高齢者向けのグループホーム「楽ん楽ん」で見つかった9人の遺体は、いずれも70〜90歳代の入所者とみられ、県警が身元の確認を急いでいる。
 台風10号が県内に上陸した30日夕から小本川の水位が急速に上昇。その後、グループホームに濁流が押し寄せた。ホームを運営する社団医療法人「緑川会」の佐藤弘明常務理事(53)によると、30日夜、ホームには入所者の男女9人と女性所長(55)の計10人がおり、夕食後、それぞれの個室で過ごしていたとみられる。いずれも要介護1〜3で認知症の症状があり、うち2人は車イスで生活していたという。
 伊達勝身町長は取材に応じ、「増水のスピードが想定外だった。ここまで被害が出るとは予想できなかった」と話した。
 2011年に業務を開始したグループホームは山あいにあり、近くを小本川が流れている。木造平屋建てで、入居者の定員は9人。認知症の症状がある高齢者が共同生活している。同じ敷地には、緑川会が運営する3階建ての介護老人保健施設があり、入所者約85人が一時孤立したが、自衛隊のヘリコプターで救出された。この施設はグループホームより低い位置にあり、2011年の豪雨で床上浸水したが、大きな被害がなかったとして、緑川会はホームを含め、施設の水害用避難マニュアルは作っていなかったという。
 県によると、台風10号が県内に上陸した30日夕から川の水位が急速に上昇。約4キロ下流にある観測所では、午後7時に堤防の高さ(4・87メートル)を超え、午後8時には6・61メートルを観測。31日午前も3メートル以上と高水位が続いていた。
 岩泉町では30日午後6時過ぎから停電し、31日午後9時現在、断水が続いている。町は県に700人分の食料品や水などの物資要請をしたが、国道などで通行止めが続いており、救助や支援が難しい状況が続いている。
 同町は30日午前9時、全域に避難準備情報を発令していた。グループホームがある地区には避難指示や避難勧告を出していなかったが、国の指針は、介護を受けるお年寄りら「要配慮者」は、市町村が避難準備情報を発表した段階で避難を始めるよう求めている。
今回の台風十号は勢力を維持した状態で上陸し、東北地方以北で被害が集中しました。
殊に岩手県では死者が集中し、グループホームで九名もの命が失われた。
被害に遭われた方々には謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
少々酷な話ですが、此のグループホームの被害は完全に人災で在ると考える。
河川の直近に所在し、更に台風十号接近以前に、直近で三つの台風が通過してるのだから、増水は予想出来てた上に、気象庁は一週間以上前から予想進路上での注意警戒を促して居ました。
最低でも三日在れば高い位置に移動は完了出来てたはずなのです。
人員の問題も在るかとも思いますが、入所者の安全が最優先なので、出来無かったと云う事は考えられません。
安全対策を軽視してた結果失われずに済んだ命が失われて仕舞いました。
運営側は批判されて然りでしょう。
避難指示の発令の有無は問題に為りません。
又、東北地方全域では床下床上浸水や河川の氾濫、堤防の決壊等で、広範囲の水害が確認され、土砂災害も数多く、道路や橋の破損等、多くの被害が出た。
住宅も河川の氾濫で流された処も在る。
今回の台風十号は本当に深刻な被害を出して仕舞った。
posted by 天野☆翔 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

ジョージ・ホッグは南京に居なかった。

* 【歴史戦】習近平氏が「日本の暴行暴いた」と称賛した英国人記者、「南京事件」の現場に居合せず 在職記録もなし(1/3ページ) - 産経ニュース
中国の習近平国家主席が昨年10月に訪英した際、第二次大戦で「侵略者日本の残虐行為を暴いた」と称賛した英国人記者が、所属していたとされる英新聞社に在職記録はなく、中国側が「日本の残虐行為だ」と主張する「南京事件」の現場にもいなかったことが30日までに明らかになった。
 習氏がエリザベス女王主催の公式晩餐(ばんさん)会で取り上げたのは英国人のジョージ・ホッグ氏。「第二次大戦の際、記者として侵略者日本の残虐行為を暴く記事を発表した」と紹介した。
 中国は2008年にドイツなどと合作で、ホッグ氏を主人公にした映画『チルドレン・オブ・ホァンシー 遥(はる)かなる希望の道』を制作した。この中でホッグ氏は赤十字職員と偽って南京に入り、中国市民を殺害する日本兵を写真撮影。日本兵に見つかり処刑される寸前に中国共産党の軍人に助けられる。
 しかし、映画の原作となった『オーシャン・デビル』を執筆した英タイムズ紙記者のジェームズ・マクマナス氏は、「ホッグ氏の中国入りは1938年2月で、彼は南京に行っていない。映画は脚色され、事実ではない」と証言した。
中国側が主張する「南京事件」は日本軍が南京を占領した37年12月13日から6週間程度。2月に上海入りしたホッグ氏が目撃するのは不可能だったというわけだ。
 ホッグ氏は大学卒業後、英紙マンチェスター・ガーディアンやAP通信の記者を務めたとされている。ところが、産経新聞が後継紙である英紙ガーディアンに問い合わせたところ、ホッグ氏の署名記事はもちろん、在職記録もなかった。
 AP通信やUPI通信には署名記事はあったが、紀行文などで、「日本軍の虐殺行為を暴いた」という署名記事は見つからなかった。
 マクマナス氏の著書などによると、ホッグ氏は上海入りした後、湖北省黄石市に移り、孤児施設で教師を務めた。中国の国民党政府軍が孤児たちを徴兵しようとしたため44年11月、孤児60人を連れてモンゴル国境に近い甘粛省山丹まで移動。戦火から子供たちを守った「中国版シンドラー」と評されている。
 45年8月24日付のマンチェスター・ガーディアンによると、ホッグ氏は同年7月に破傷風で病死した。
ホッグ氏の両親からの依頼で死因を調べた在重慶英国領事館から英外務省に宛てた46年1月9日付公文書(英国立公文書館所蔵FO369/3426)は「ホッグ氏が校長を務めた山丹の学校教育が中国で最も素晴らしい教育の一つで、ホッグ氏が誠実に天職(教師)に尽くし、協同組合活動の指導者として修練を重ねる極めて良質な人物」と記している。
此の証言が正しいのだとしたら、南京大虐殺事件の根拠が又しても失われる事に成り、習近平は早計だったと云う汚点を残すだけに為る。
教師としては有能で良い人物だったのかも知れませんが、南京大虐殺事件の証言者としては、其の動向からも見て取れる様に、南京に居なかった事で、其の客観的な証拠は消失します。
一方、『オーシャン・デビル』の執筆者のジェームズ・マクマナスは、『チルドレン・オブ・ホァンシー 遥かなる希望の道』の脚色に当時苦言を呈さなかったのかは不明ですが、少なくとも事実無根の内容に成ってる事で何等かの声を上げて無かったのかと云う疑念を抱く。
何れにしても南京大虐殺事件は事実無根で虚偽の事案なので、そもそも存在はしないのだから、更に此の事実が明らかに成っただけですね。
posted by 天野☆翔 at 05:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

ポール・ワトソンがアメリカ入国。

* 【シー・シェパード】国際艇手配の創設者ワトソン容疑者が米国に潜入 日本が身柄移送要請へ (1/2ページ) - 産経ニュース
反捕鯨団体シー・シェパード(SS)の創設者で、国際刑事警察機構(ICPO)が国際手配をしているポール・ワトソン容疑者(65)が8月下旬に逃亡先のフランスを離れ、米国に入国していたことが分かった。複数の関係者が30日に認めた。日本政府は今後、日米間の犯罪人引き渡し条約などを根拠に、米国政府に対してワトソン容疑者の身柄移送を要請していくとみられる。
 SS米国支部は日本鯨類研究所などと、南極海の調査捕鯨に対する妨害を「永久的に」行わないことで合意したばかり。しかし、合意はあくまでSS米国支部だけに適用されるもので、SSのオーストラリア支部は30日、今冬の妨害活動に特注の高速船を初めて投入すると発表するなど、着々と準備を進めている。
 ワトソン容疑者は日本と中米コスタリカから逮捕状が出ており、2012年5月に立ち寄ったドイツで、同国の治安当局に身柄を拘束されたが、保釈中にドイツ国外に逃亡。ICPOは事態を受け、加盟国に同容疑者の情報を求める「青手配」から国際逮捕手配(赤手配)に切り替えた。
ワトソン容疑者はその後、米国滞在を経て14年7月にフランスへ移住。パリで知り合ったロシア人女性と結婚し、SSの広告塔として仏国内で活動していた。反捕鯨政策を取る仏政府は日本政府の身柄移送要求を拒否している。
 SS関係者は産経新聞の取材に、ワトソン容疑者は「安全に米国に入国した」と確認。さらに、ドイツで拘束された際に押収された出身国カナダの旅券について、カナダ緑の党のメイ党首が「保証人」となって、「今年6月に再発行された」とも答えた。
 ワトソン容疑者は、このカナダ旅券を使って米国に入った可能性がある。同容疑者は妻とともに今後、東部バーモント州に居を構える予定という。
 世界各国に支部を構えるSSにとって、米国支部は最大の収入規模を誇る。税金が控除されるなどの特別な非営利団体(NPO)に指定されており、近年の年間収入は1300万ドル(約13億円)を超えていた。
 しかし、ワトソン容疑者が国際手配を受け、移動制限されるなどした後は、収入は400万ドル(13年)にまで減少。同容疑者の米国入りは、米国で収入面でのてこ入れを図るのが目的の一つとみられている。
国際指名手配の対象に成ってる、シー・シェパードのポール・ワトソンがアメリカに入国してた事が確認されました。
国際刑事警察機構は国際逮捕手配に切り替えたが、加盟国で在るフランスは何もして来なかった。
同じく加盟国のアメリカは曲為りにでも司法国家なのだから、身柄を拘束して逮捕すべきで在る。
其の上で、日本に身柄引き渡しをして頂きたい。
posted by 天野☆翔 at 05:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

Thunderbird45.3.0がリリースされました。

MozillaはThunderbirdの最新版、Thunderbird45.3.0をリリースしました。
更新はヘルプからか以下から入手します。

ダウンロードとリリースノート。
* Thunderbird − メールをもっと簡単に。 − Mozilla
* Thunderbird − Notes (45.3.0) − Mozilla

posted by 天野☆翔 at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mozilla Application | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

福岡市の賢明な判断を評価したい。

* 虚偽申請、「戦争展」後援を3年間拒否 福岡市 市民団体「政治的主張しない」と申請したのに展示物に「アベ政治許さない」と表記(1/2ページ) - 産経WEST
福岡市の市民団体が8月に開いた「平和のための戦争展ふくおか」をめぐり、後援申請に虚偽の内容が含まれていたとして、市が29日、今後3年間、後援を拒否すると団体側に通知したことが市への取材で分かった。団体は申請書に「特定の政治的主張はしない」との趣旨を記載していたが、実際の展示物には「アベ政治を許さない」「戦争法案は廃止に」などの表記があった。自治体が将来の後援を複数年にわたって拒否するのは全国でも異例とみられる。
高島市長「表現の自由だが、行政の中立性を…厳正に対応」
戦争展は市民団体「『平和のための戦争展ふくおか』を成功させる会」が主催し、毎年夏に開いている。市は平成24〜26年の後援は認めたが、昨年は後援申請書の資料に「原発いらない」や「消費税増税やめろ」などの表記があり、特定の政治的主張があるとして後援を拒否。今年は申請書に特定の主張が含まれないとして後援を認めた。
 これを受け、団体側はポスターに「後援福岡市」と記し、区役所など市の施設で告知した上で、8月23〜28日に市内の会場で開催。ところが、実際は「アベ政治を許さない」と書かれたポスターや「戦争法案は廃止に」と題したパネルが展示されたほか、「憲法改悪反対」や「戦争法廃止」を求める署名ブースなども設置されていた。
市は展示内容を確認し、後援申請に虚偽があったと判断。今年7月に施行した後援名義の取扱要領に基づき、今後3年間は戦争展を後援しないと決定した。
 高島宗一郎市長は産経新聞の取材に「表現の自由の下、何を展示するのも自由だが、行政の中立性を損なうものは後援できない。要領に則って厳正に対応する」と述べた。一方、団体側は「例年と同じで内容は何も変わらないのに、なぜ問題視するか分からない」としている。
* 「戦争展」後援で割れる自治体判断 安保法反対・米軍NO…政治的主張前面に(1/2ページ) - 産経WEST
福岡市が今後3年間、異例の後援拒否を決めた「平和のための戦争展」は、関西各地でも教職員組合などでつくる実行委員会が開催している。戦争や平和に関するイベントでは、政治的主張が入り込みやすいだけに、自治体が後援の可否をめぐって判断が割れるケースも少なくない。
「政治的中立性損なう恐れ」
「戦争立法のキケンな中身」と銘打った漫画、「普天間基地の無条件撤去を求める請願」への署名、「異常な『基地国家』日本」と題したパネル…。これらは「平和のための奈良市戦争展」で過去に展示された内容の一部だ。12団体でつくる実行委が主催。市は毎年後援を続けてきたが、今年の戦争展(7月28〜31日)ではいったん認めた後援を直前に撤回した。
 米軍に市民が「NO!」と訴える告知のチラシが「政治的中立性を損なう恐れがある」(仲川げん市長)というのが理由。一方、市とともに後援に名を連ねてきた市教委は、今回も後援を続けた。
 実行委メンバーで奈良市平和委員会の河戸憲次郎事務局長は「産経新聞の取材には答えない」と述べた。ただ、関係者によると、市側の一連の対応に実行委は「平和を訴える内容に過ぎず、言論封殺は納得できない」と主張した。
 来年度以降の後援について、市の担当者は「今年は双方に行き違いがあった。次回は連絡を密にし、後援する方向で検討している」と語ったものの、今年の展示内容については確認していないという。
10年続け「大丈夫」
一方、戦争展の後援を拒否し続けているのが堺市だ。平成22年から毎年、地元の実行委から後援申請があるが、内規に基づき一切承認してこなかった。今年も憲法9条や沖縄の基地問題など世論を二分する問題について「一面的な見方を示している」ことなどを理由に後援を認めなかった。
来年の申請時の参考にするため、市は今年の展示内容を確認。「戦争法廃止野党は共闘」と大書されたポスターを配布するなど特定の政治的主張が目立ったといい、変更がなければ来年も後援しない方針だ。
 大阪府八尾市は11年、新たな日米防衛協力のための指針(新ガイドライン)に反対する展示内容が市議会で問題視されたことをきっかけに、後援しない方針に転換した。
 一方、大阪府東大阪市では少なくとも16年度から毎年後援。担当者は「展示内容は確認していないが、10年以上後援名義を出しているので大丈夫だろうと判断した」と述べた。
「事なかれ」批判も
実行委側が後援を求める背景には、自治体のお墨付きによる信頼性のアップ▽広報誌への告知記事掲載▽公共施設へのチラシ配置−などのメリットが挙げられる。チラシ配布を学校に依頼しやすくなるという。
 その半面、後援の可否は行政の裁量に委ねられており、内規など明確な基準を定めていない自治体も少なくない。漫然とお墨付きを与えているケースも見受けられるという。
 関西のある自治体職員は「過去に後援してきた判断の是非を問われると問題になるので、明らかに行政の中立性を疑われるような展示でも、後援を続けている例もある。典型的な事なかれ主義だ」と指摘した。
申請内容の虚偽が発覚したとして、福岡市は「平和のための戦争展ふくおか」に関与しない事を示した。
此の判断は至極真っ当で正常な判断でしょう。
表現や言論の自由が保障され無ければ為らないが、此の案件では何の問題も無く、一番問題なのは其の表現内容で一方的な立場からの批判に終始し、政治的な活動で在ると云う実態が在るからです。
誰もが戦争は望まないが、其の為の努力や政策は、一方的な立場からの主張は認められません。
戦争抑止する為にはどう云う方策が必要なのかの議論をしないで、只単純に政権批判するので在れば、誰にでも出来る事で、展示会をする迄も無い事です。
主張内容から、日本共産党の関係者で在る事は間違いは無く、テロリスト集団の主張に耳をカス事は到底出来ません。
こう云う場を現場確認しないで放置して来た行政には猛省を促したい。
更に、今迄何の問題も無かったから継続支援すると云うので在れば、税金の使い途として正しい姿勢なのかと云う疑念を抱かれても、何等可笑しくは無い事でも在る。
posted by 天野☆翔 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

支那との関係を見直す動き活発化。

* 【世界を読む】“自国エゴまるだし”中国の「本性みたり」…韓国・英国・豪州で進む“蜜月”見直し(1/4ページ) - 産経WEST
南シナ海をめぐる仲裁裁判所の裁定を「紙くず」と全面否定するなど、国際的な法や秩序を無視した振る舞いが目立つ中国との蜜月関係を転換する動きが加速している。米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の国内配備を決めた韓国に恫喝まがいに撤回を求め、北朝鮮の弾道ミサイル発射をめぐる国連安全保障理事会の非難声明でも中国の反対で一度は発表が見送られた。こうした態度に韓国では「本末転倒だ」との声があがり、英国やオーストラリアでもインフラ事業などへの中国資本進出を見直している。
THAADで韓国を目の敵
「極めて遺憾だ」
 韓国外務省当局者は、北朝鮮の8月3日の弾道ミサイル発射に対する国連安保理の非難声明の発表が見送られたことに不満の意を表明した。
 安保理外交筋によると、日米はミサイルが日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下した事態を重視し、北朝鮮に強い圧力をかける内容の非難声明を準備していた。ところが中国がTHAADの韓国配備を念頭に「北東アジアにいかなる迎撃ミサイルも新たに配備すべきではない」「全ての関係者は挑発や緊張を高める行為を避けるべきだ」などの趣旨の文言を盛り込むよう要求、最終的に交渉が決裂した。
 中国は、韓国に配備されるTHAADの高性能レーダーによって自国内が監視されるとして反発を強めていた。ただ、北朝鮮のミサイル発射を非難する声明にもかかわらず、そのミサイルに対する韓国の自衛措置であるTHAAD配備をも非難対象にすることに、さすがに韓国外務省当局者からも「本末転倒だ」と批判する声があがった。
 8月24日の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)発射を「強く非難する」とした報道声明では、中国が一転して同意したが、それ以前は中国は露骨に自国の事情を優先していた。
「韓流」市場も牽制
韓国・聯合ニュース(日本語版サイト)は「(中国が)安保理常任理事国として、責任ある役割を果たすことを期待する」とした韓国外交部当局者のコメントを紹介したが、自国エゴまるだしの対応はあらたまることはない。中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は「『韓流』が中国市場にあふれる現状を見直す機会だ」とする社説を掲載するなど、経済報復も辞さない姿勢をみせている。
 朴槿恵(パク・クネ)政権発足以来、韓国は低迷・悪化する対日関係とは対照的に中国との関係緊密化に動いてきた。中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)への加盟を決断したほか、北京で中国人民解放軍の軍事パレードを観閲するなど「親中路線」を進めてきた。ところが、今回の中国の態度に韓国メディアには、朴政権の「親中路線」を疑問視する声が目立ってきた。
英国は原発建設への中国参加見直し
英国では、テリーザ・メイ首相が登場して以来、キャメロン前政権による「親中路線」を見直す動きが加速している。ロイター通信は、メイ氏が国家安全保障の上で重要なエネルギー事業に中国企業が参加することに懸念を表し、20年ぶりとなる新規原子力発電所の建設計画の最終承認を延期したと伝えた。
 フランス電力公社が主導して英南西部サマセット州ヒンクリーポイントに新規原発を建設する計画で、約180億ポンド(約2兆4300億円)の建設費の3分の1を中国国有企業が出資することになっていた。
もともとメイ氏はキャメロン前政権の中国から投資を呼び込む政策を懸念していたといわれる。前政権の時代も中国の言論弾圧などの人権問題への批判は控え、露骨な実利主義だとの批判は強かった。
 特にヒンクリーポイントでの原発計画に参加する中国国有企業が米国の原発施設で原子力の最先端技術に関してスパイ行為をしていたとして米司法当局から起訴されていたことが判明している。タイムズ紙は、中国が米国から盗んだ核技術で英国に原発施設を建設する可能性が高まったと指摘した。
 ただ、こうした英国の反応に対し、中国の劉暁明駐英大使は8月9日付のフィナンシャル・タイムズ(アジア版)への寄稿で、「中英の相互信頼関係が試される」と指摘し、予定通り計画を進めるよう要求。中国メディアはこれを「警告」と報じて牽制するいつもの対応を踏襲している。
豪州でも安全保障上の問題浮上
オーストラリアでもインフラ事業への中国参入を見直す動きが表面化している。
 ロイター通信は、豪財務相が「シドニーとニューサウスウェールズ州の電力供給会社が中国企業に50・4%の株を売却する計画に反対する」と述べたと報じた。
 豪財務相は声明で「審査過程で国家安全保障上の問題が確認された」として、この中国企業の株式取得を認めない予備決定を下したという。
世界第2位の経済大国として豊富な資金力にものをいわして世界の投資案件に首を突っ込んできたが、国際秩序やルールを軽視する中国の本性が明るみにでると、ビジネスパートナーとしての信頼関係を維持するのは難しいようだ。
漸く支那の本性に気が付いたのかと云う印象だが、支那の他国への進出は全て自国の為の進出だと云う事が、各国で露呈して来たのは大いに歓迎すべきでしょう。
殊に電力等のエネルギー分野や港湾関係を含む安全保障関係に於いては、此の分野に進出されては困る事情が関係見直しに繋がってる。
結局は進出した自国民の為にしか動かないと云う事実が明らかに成って来た事で、二国間の問題に大きく横たわるのです。
こんな国との関係維持は到底出来無いのは当たり前ですね。
今後共、此の動きは拡大して行く方向性に期待したい処で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

南朝鮮の野党が慰安婦問題の解決を拒否。

* 【「慰安婦」日韓合意】慰安婦像撤去反対で決議案 野党議員らが国会に提出「国会の同意なく無効だ」 - 産経ニュース
韓国の革新系野党、正義党の秋恵仙(チュ・ヘソン)議員は30日、日本政府が慰安婦支援を目的に韓国の財団に拠出する10億円の受け取りを拒否し、ソウルの日本大使館前の少女像を撤去しないよう韓国政府に求める決議案を国会に提出した。
 最大野党「共に民主党」と第2野党「国民の党」の所属議員を含む計26人の連名。国会は野党勢力が多数を占め、可決の可能性もあるが、詳しい審議日程などは不明。
 決議案は慰安婦問題の解決を確認した昨年末の日韓合意について「両国外相会談の結果を口頭で発表したもので、国会の同意も政府代表の署名もない。重大な瑕疵(かし)があり無効だ」と指摘。日本政府の少女像撤去要求は「歴史を歪曲(わいきょく)し、戦争犯罪の責任を免れようとするものだ」と批判している。
南朝鮮の野党が、慰安婦問題解決の為の合意と慰安婦像の撤去に反対する決議を議会に提出した。
一方の与党に関しての動向が確認されて居ませんが、全てが賛成と云う事では無いのでしょう。
少なくとも野党の反対が在ると云う事は、慰安婦問題の解決を妨害し望んで居ないと云う事が露呈しました。
こう云う側面からも判明する様に、南朝鮮では慰安婦問題を永久に解決させたくは無い勢力が在ると云う事が、改めて浮き彫りに成った。
こう云う勢力の根絶をしないと、円満解決には決して至らない。
posted by 天野☆翔 at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

七月の完全失業率は二十一年振りの低い水準。

* 7月の失業率3・0%…0・1ポイント改善 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
総務省が30日午前に発表した労働力調査によると、7月の完全失業率(季節調整値)は3・0%で、前月より0・1ポイント改善した。
 1995年5月以来、21年2か月ぶりの低い水準となった。
 男女別でみると、男性が3・2%で前月と同じ、女性は2・7%で前月から0・3ポイント改善した。
 就業者数(同)は前月比20万人増の6476万人。完全失業者数(同)は前月より7万人少ない201万人となった。総務省は、「雇用情勢は引き続き、改善傾向で推移している」と分析している。
女性の失業率が改善かれた事で、二十一年振りの低い水準に成りました。
雇用問題が大幅に改善されてると云う事で、安倍政権の経済政策が軌道に乗ってると云う良い証左でも在るのでしょう。
此の儘の水準が継続されて行く事を大いに期待したい。
posted by 天野☆翔 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

小笠原諸島の南鳥島沖深海で希少金属大量発見。

* 南鳥島沖海底に大量レアメタル 海洋機構など発見 - 産経ニュース
海洋研究開発機構と千葉工業大、東京大の研究チームは29日までに、日本の排他的経済水域(EEZ)内の小笠原諸島・南鳥島沖深海で、レアメタル(希少金属)が含まれる球状の岩石「マンガンノジュール」が広範囲に密集しているのを発見した。
 分布域は北海道の面積のほぼ半分に相当する約4万4千平方キロと推計。ただ、水深5500〜5800メートルと深く、効率的な引き上げ方法は未確立という。チームは平成25〜27年に、南鳥島の周辺海域で海底の音波調査を実施、マンガンノジュールがあると推定される海域を特定した。
マンガンノジュールと行っても団塊で在る。
マンガンを多く含む鉱床の中に在る塊ですね。
一般的には電極の正極に用いられる鉱物です。
此の鉱物が大量に採掘可能に為るのは非常に素晴らしく、資源の獲得に繋がる。
採掘には海底堆積物を浮遊させる為に濾過摂食をする生物への影響が問題視されますので、此処を解決出来るかが鍵です。
将来が非常に楽しみですね。
posted by 天野☆翔 at 04:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

地震情報 2016年8月29日 13時30分頃発生 震源地:北大西洋(アセンション島北方)。

* 地震情報 2016年8月29日 13時30分頃発生 震源地:北大西洋(アセンション島北方) - 日本気象協会 tenki.jp
地震情報 2016年8月29日 13時30分頃発生 震源地:北大西洋(アセンション島北方)
29日13時30分ころ、海外で規模の大きな地震がありました。
この地震による日本への津波の影響はありません。
一般的に、この規模の地震が海域の浅い領域で発生すると津波が発生することがあります。
発生時刻 2016年8月29日 13時30分頃
震源地 北大西洋
(アセンション島北方)
位置 緯度 北緯 0.1度 経度 西経 17.8度
震源 マグニチュード M7.4
深さ ---
北大西洋で大きな地震が発生しました。
地域的に日本への影響は全く有りませんが、震源周辺の地域の被害が心配されます。
大きな被害が出て居ない事を祈りたい。
尚、此の地域では過去に大きな地震は発生して居ません。
北大西洋を震源とする地震情報 - 日本気象協会 tenki.jp
posted by 天野☆翔 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Earthquake | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

高速増殖炉原型炉「もんじゅ」で又問題発覚。

* もんじゅでまた不適切案件…休止扱いのタンク6年超使用、廃液処理 - 産経WEST
日本原子力研究開発機構は29日、高速増殖炉原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で、休止扱いになっているタンクを約5年半にわたり使用し、放射線管理区域から出る廃液を処理していたと明らかにした。処理が不適切だったとして同日、原子力規制委員会に経緯を説明した。
 機構によると平成21年1月〜昨年5月、管理区域から出る廃液を濃縮する機器を点検する際、使用してはいけないタンクに空調設備などから出た廃液を移送していた。作業に必要な業務計画も作成していなかった。
 タンクは21年以降、休止扱いとなっており、使用するには点検計画に基づく点検をする必要があった。
廃液処理の為の手続きや実施で、本来の計画に基づいた動きをしなければ為らないのに、此の作業計画すらも作成して無かったりと云う呆れた実態が又発覚しました。
何時迄こう云う問題が噴出するのでしょうか。
日本原子力研究開発機構の管理体制を大いに疑います。
posted by 天野☆翔 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

第六回アフリカ開発会議の安倍晋三内閣総理大臣の演説に支那が反発。

* 【TICAD】中国、首相演説に反論 航行の自由「問題ない」 - 産経ニュース
29日の新華社電によると、中国の張明外務次官は28日、安倍晋三首相がケニアで開かれた第6回アフリカ開発会議(TICAD)の基調演説で、中国の海洋進出をけん制したことについて「長年、航行の自由に何の問題もない」と反論した。
 首相は27日の演説で、中国の名指しは避けながら、太平洋からインド洋にかけての地域を「力や威圧と無縁で、法の支配、市場経済を重んじる場に育てる」と述べた。
 TICADにオブザーバー参加した張氏は、演説について「会議を政治化しようという強烈な意図が表れた」と主張。「他の地域の問題を持ち込み、アフリカの発展を妨げるのは間違いだ」と批判した。
アフリカ開発会議の基調演説の場に於いて、安倍晋三内閣総理大臣は「力や威圧と無縁で、法の支配、市場経済を重んじる場に育てる」と表明したが、此処には支那の支の字すらも感じられませんが、支那は自分たちの行いの非を認める訳には行かないので、即座に脊髄反射の反応を見せ、アフリカの発展を引き合いに出して批判しました。
さて、アフリカの発展を妨げる様な行為をしてるのは一体何処の国なのでしょうか。
答えは至極単純明快で支那の方で在るのは云う迄も無い。
開発の名の元に深刻な環境汚染と環境破壊をしてるのだから、発展も何も無く、寧ろ後退させる行為をしてるのです。
支那には日本を批判する資格は一切無い。
posted by 天野☆翔 at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

二十箇国首脳会議での支那の立ち位置が窮地。

* G20で中国、経済の議題を乱発 南シナ海など波及防止に躍起 成長鈍化で発言力低下も - 産経ニュース
中国浙江省杭州で9月4、5の両日、日米欧に新興国を加えた20カ国・地域(G20)の首脳会議が開かれる。初の議長国を務める中国は、「主題はあくまで経済成長だ」(李保東外務次官)と強調。中国が南シナ海などで引き起こした対外摩擦に議論が波及しないよう警戒している。だが世界の牽引役を自負した中国経済は成長の鈍化も著しく、発言力は低下する一方だ。
 中国はG20首脳会議で(1)世界経済の持続可能な成長(2)構造改革(3)貿易と投資の推進(4)国際金融の枠組み強化−を主要議題に挙げている。29日には国際金融デジタル化と情報共有の枠組みなど、新たに3つの提案を行う方針も表明。関心を経済問題に集中させようと躍起になっている。
 鉄鋼の生産過剰が批判を浴びる中、中国にとって痛みも伴うリストラなど構造改革も共同声明に盛り込むことで、外交問題や安全保障から国際社会の目をそらす思惑もちらついている。
 ただ、中国の対外戦略は逆風にさらされている。仲裁裁判所が裁定で南シナ海での中国の主権主張を退け、日米やアジア諸国などが圧力を強めた。在韓米軍への地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備決定でも対立が深まり、メイ英政権は中国企業の原発建設参加に懸念を表明した。
 習近平国家主席が議長の立場を忘れて自国の主張に固執すれば、国際社会の反発が一段と強まる事態も考えられる。
経済政策は各国が極めて重要な位置付けにしてるが、国防等も同様に重要な位置付けで在るが、支那は二十箇国首脳会議での議題で経済政策に充填を置いて、他の案件を曖昧にしようとしてるのは、自らの行いに正当性の主張が失われたからに他為らない。
非常に窮地に陥ってる状況が垣間見える。
来月の首脳会議の本番では実際にどう動いて行くか注視して行く必要が在ります。
posted by 天野☆翔 at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

「記憶の場」完成記念式典。

* 【「慰安婦」日韓合意】ソウルに新たな追悼施設が完成 「記憶の場」に2万人寄付、碑には247人の名前 大使館前の像撤去「絶対に受け入れない」 - 産経ニュース
慰安婦を追悼する施設として、韓国のソウル市などが市内の「韓国統監官邸」の跡地で造成していた公園「記憶の場」が完成し、29日、記念式典が行われた。
 式典には元慰安婦の女性のほか、敷地を提供したソウル市の朴元淳(パク・ウォンスン)市長や市民団体など各界関係者が出席。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」に向けた昨年12月の日韓合意への反対を訴え、合意に従い元慰安婦を支援する韓国の「和解・癒やし財団」に日本政府が拠出する10億円の受け取りに反発した。
 また、元慰安婦の女性らは、ソウルの日本大使館前に違法設置された慰安婦像の撤去を「絶対に受け入れない」と頑強に訴えた。
 ソウル市によると、公園造成には市民約2万人の募金があったという。公園内には元慰安婦247人の名前や証言を記した碑などが設置され、追悼のほか、「歴史教育の場」として活用される。
 この日は日韓併合条約(1910年)の公布日に当たり、韓国では「庚戌国恥日」と呼ばれる。政府間で日韓関係が改善に向かう一方、韓国では自治体や市民のレベルで慰安婦問題を蒸し返す動きは止まない。
南朝鮮政府は慰安婦問題の完全解決の為の合意を受け入れて実行したが、一般市民は此の動きに反して尚一層反発をする動きを見せて居る。
慰安婦は売春婦で在って被害者でも何でも無いのに、被害者としての立場を維持したいからこそ、こう云う動きに成ってるのは明白で、此れを慰安婦被害者としての利権化してるから問題は深刻化してるのだ。
此奴等に真実が明かされても受け入れる積りは一切無いでしょう。
国際的に気違い民族として認識が拡大するが良いでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

NHKの報道での批判は貧困を理由にしてるのでは無い。

* 貧困たたき:新宿で緊急抗議デモ 作家の雨宮処凛さんらも - 毎日新聞
子どもの貧困問題を扱ったNHKのニュース番組で体験を語ったひとり親家庭の女子高校生がインターネット上で中傷され、人権を侵害された問題で、「生活苦しいヤツは声あげろ 貧困たたきに抗議する新宿緊急デモ」が27日、東京・新宿であった。最低賃金引き上げを求める若者グループ「AEQUITAS(エキタス)」が主催し、作家の雨宮処凛さんらも参加した。
約500人(主催者発表)の参加者が「貧困たたきは今すぐやめろ」「貧困知らない政治家いらない」とコールしながら繁華街を歩いた。都留文科大3年、栗原耕平さん(21)は「当事者の女子高校生に見てほしいと思い、デモとスピーチをした。ものすごく生活が苦しい人しか声を上げられないというのではおかしい」と話した。
 番組に登場した女子高校生は、ネット上でプライバシーをさらされたうえに発言や容姿を中傷され、持ち物や趣味についても「ぜいたくだ」「貧困ではない」などと非難された。エキタスのメンバー、原田仁希(にき)さん(27)は「貧困状態にある人が抑圧されて声を上げられなくならないよう、バッシングを許さない人がいることを示したかった」と話した。平均的な生活水準を下回る「相対的貧困」では貧困とみなさないかのような風潮に対し、原田さんは「どこまで貧困だと声を上げられるというのか。貧困のラインが必要最低限の衣食住を満たせない『絶対的貧困』の方に引き寄せられようとしている」と危惧する。
 28日には名古屋市や京都市でも同様のデモが予定されている。
事の本質は決して貧困では無い人物を、さも貧困の様に紹介し報道したNHKに対して批判されてるので在って、貧困事態を批判してるのでは有りません。
こう云う捻じ曲げた思想の元で主張をするのだから、理解されないのだと自覚するが良いでしょう。
尚、此のデモに参加してるAEQUITASは中身は解散したSEALDsで在る事を付け加えて置きます。
posted by 天野☆翔 at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

琉球新報の狂った思想。

* <社説>北朝鮮ミサイル どの国も軍備増強進めるな - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
北朝鮮が24日に潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を発射した。これに先立ち計3回の弾道ミサイルも発射しており、国連安全保障理事会は強く非難する報道声明を発表した。北朝鮮の核開発を禁じたこれまでの安保理決議に対する重大な違反行為だとしている。
 東アジアの軍事的な緊張を高める動きは断じて容認できない。北朝鮮に自制を求めたい。
 北朝鮮はこれまで、陸上発射型の弾道ミサイルの射程を延ばしながら配備を進めてきた。日本のほぼ全土を射程に収める中距離弾道ミサイル「ノドン」や、米領グアムが標的とされる新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」などがある。6月には、ムスダンの発射に一定程度成功している。
 今回発射したSLBMは潜水艦から発射されるので、陸上発射型に比べて事前に発射を予測するのが難しい。発射台が海の中に隠れた潜水艦だからだ。
 北朝鮮がSLBMの開発に力を注ぐのは、7月に米韓が米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備を発表したことと無縁ではない。
 THAADが配備されれば、陸上からの発射は探知され、撃ち落とされてしまう。北朝鮮が築き上げてきた中距離弾道ミサイルの威力が低下し、米国に対するカードとしての機能が低下する。SLBMならTHAADのレーダーに探知されずに攻撃が可能となり、対抗手段となり得る。
 北朝鮮だけでなく、米韓などを含む隣国同士による軍備増強を繰り返した結果がこうした状況をつくり出している。  北朝鮮が現時点で、SLBMなどのミサイルに搭載するための核兵器の小型化に成功しているかは不明だ。さらに北朝鮮が所有している潜水艦でSLBMを搭載できるのは、旧ソ連のディーゼル潜水艦を分解して得た技術で建造したとされる1隻だけだ。さらに静粛性で劣り、海上自衛隊関係者から「鐘を打ち鳴らしながら潜っている」と揶揄(やゆ)されるほど、探知されやすい。
 これに対して米国は核ミサイル搭載の戦略ミサイル原潜を十数隻も運用している。米国こそSLBMの先駆者であり、親玉だ。北朝鮮だけを非難するのは筋違いだろう。どの国でもあっても、東アジアの緊張を高める軍備増強を進めることは許されない。
北朝鮮だけ非難するなと云うのにはどうにも納得は出来ませんね。
連合国の安全保障理事会の決議で、何度も北朝鮮に対して非難決議が出されてるのにも関わらず、此れを完全に無視して度重なる横暴を繰り返して来たのです。
又、支那は此の北朝鮮の暴走を黙認乃至放置して来たので、支那に対しての言及が無いのには公平性を欠く。
切っ掛けはどんな理由で在っても、今現在の暴走は絶対に許しては為らないのです。
琉球新報はどうも此の辺りの認識が全く無い様子ですね。
posted by 天野☆翔 at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mass media/Entertainments | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

民団自ら「在日特権」を認めた。

* 光復71年民団式典 「創団70年」新たな跳躍へ…「同胞大統合」果敢に
第71周年光復節中央記念式典が15日、民団東京本部の主管で開催され、団員ら約2000人が東京・江戸川区総合文化センターに集まった。参加者は民団創立70年の歴史的な年を迎え、組織整備や次世代育成、同胞大統合などの課題に挑戦し、新たな跳躍を誓いながら、1,韓半島の非核化と平和統一促進に尽力2,次世代育成を通じた組織活性化と民族主体性確立に全力3,差別のない平等社会実現に率先4,安定した韓日関係確立に積極参与‐などの決議文を満場一致で採択した。全国各地で開かれた光復節記念式典でも同様の決議がなされた。日本の各党代表はヘイトスピーチ根絶を強調した。
共生社会実現にも率先
中央式典は金秀吉東京本部団長の「民団は祖国発展と在日同胞の人権拡充・生活安定のためにまい進してきた。光復節を期して激変する内外情勢に対応し、さらに努力する」との力強い開会辞で始まり、続いて李俊揆駐日大使が朴槿恵大統領の「慶祝辞」を代読した。
 中央本部の呉公太団長は慶祝辞で、「今年創団70周年を迎え、今日まで日本社会の差別と偏見と闘いながら、権益擁護運動で様々な権利を勝ち取ってきた。その過程での苦難や、本国に貢献してきた歴史を理解してもらおうと、ソウル市庁をはじめ本国10カ所の自治体で記念写真展を開催している。本国の教科書に在日同胞の歴史を掲載するよう政府に働きかける運動も展開しているところだ」と述べた。
 呉団長は「2年ぶりに開催したオリニジャンボリーを成功裏に終え、中学・高校・大学生を対象にしたサマースクールや、青年会主催の母国研修を通じて、同世代の連帯を深めながら、母国との一体感を図る準備にも余念がない。1世がつくった民団の物心両面の財産を次世代にスムーズにバトンタッチし、より成熟した同胞社会を継承させよう」と訴えた。
 また、10月開催の70周年記念式典では、韓日のはざまに生きる在日の立場から、「在日同胞の幸福追求のみならず、韓国・日本の発展のためにも尽力することを宣言する」と強調した。
 懸案の慰安婦問題が昨年末の韓日両国首脳の英断による合意にもとづき、少しずつ関係改善の兆しを見せてきたことにも言及し、「まだ良好とは言えないが、民団は韓日合意が誠実に履行され、両国関係が『盤石だ』と言われるよう、より一層懸け橋の役割を果たしていく」と立場を鮮明にした。
 ヘイトスピーチに関しては「対策法」が成立しても、今もヘイトデモが各地で繰り返されている現状に憂慮を示し、「共生社会を築くために、一日も早い根絶のために全力を尽くす」と改めて決意を述べた。
日本各党代表祝辞「ヘイト根絶」へ尽力
式典には、自民、公明、民進、共産の各党代表が出席した。祝辞で自民党の土屋品子広報戦略局長(衆議院議員)は「昨年末の慰安婦問題合意により,関係が前向きになった。参議院議長や埼玉県知事などを歴任した亡父の土屋義彦が、韓国・全南に杉の種50万本を送り、今では森になった。私も生涯日韓友好関係に努めた父に習い、檜の種50万本を寄贈した。これからも地道な交流を続けたい」とあいさつした。
 公明党の魚住裕一郎参議院議員会長は「ヘイトスピーチ対策法に関しては、法務委員長として新大久保や川崎を視察しながら、在日の皆さんの熱い気運の中で全会一致の成立を果たすことができた。地方参政権の問題も皆さんに協力して頑張る」と決意を述べた。
 民進党の白真勲参議院副幹事長は「リオ五輪に参加している日本選手の中には、外国系もいる。彼らの存在が日本社会の共生推進につながる。東京五輪を開くというのに、ヘイトスピーチとは冗談じゃない。在日出身の唯一の議員として差別的言動をなくす努力をする。地方参政権獲得もあきらめない」と鼓舞した。
 共産党の小池晃書記局長(参議院議員)は「日本の支配から解放された記念日、侵略された人々に二度とそのようなことが繰り返されないよう決意する。人間の尊厳を傷つけるヘイトスピーチを規制する対策法の成立は、画期的な成果だ。ヘイト中止に追い込み、共生社会に邁進したい」と述べた。
 韓半島の非核化と平和統一に尽力する、創団70周年を迎え新たな跳躍を期すなど5項目の決議文が採択され、スローガンにまとめられたものを青年会員が会場と一体になってシュプレヒコールした。締めくくりは東京本部の夫昇培常任顧問の音頭による万歳三唱とともに全員が太極旗を打ち振った。
(2016.8.24 民団新聞)
一部の論者の中には在日特権は存在しないと云う風潮が罷り通ってるが、民団自らが在日特権を勝ち取って来たと主張してるのには大いに矛盾が在る。
此の整合性をどう捉えるのかを厳しく問い質したい。
又、日本政府並びに各地方の行政の窓口が、此の在日特権を黙認してると云う事で、関係者各位には猛省を促す。
更に、特別永住者には日本人同様の権利は存在せず、在留を認めると云う事のみの資格が付与されてるだけに過ぎません。

* 国民が知らない反日の実態 - 在日特権の正体

posted by 天野☆翔 at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

原子力発電所事故を想定した避難訓練妨害。

* 【高浜原発】反原発派が訓練妨害 「意味がない」 - 産経WEST
避難のためのバス乗車場所となった高浜町の高浜小学校の正門前には、反原発を訴える市民団体「若狭の原発を考える会」(京都市)のメンバーら約10人が集まり、「福島事故の教訓を踏まえておらず、訓練は無意味だ」などと訴えた。「反原発」と書かれた旗を持って敷地内に無断で入り、町職員に制止される場面もあったが、訓練に大きな支障はなかった。
 メンバーは、正門前の歩道に陣取り、同会の木原壯林代表(72)が「防災とは訓練をすることではなく、原発をなくすことだ」と持論を展開。声高に原発反対を訴えた。
 原発の廃炉には数十年かかり、放射性物質の放出を伴う事故は、廃炉になった原発でも発生する可能性があるが、木原代表は「原発推進派が証拠作りのためにやっているにすぎず、こんな訓練は行う意味がない」と話した。
住民の生命安全を担保する筈の避難訓練を妨害するとは言語道断で、自分達の主張をしたいが為に立地条件も仕組みも違う福島第一原子力発電所事故を引き合いに出す愚行は許しては為らない。
防災訓練の必要性は在り、此の訓練を通じて住民の生命安全が図られるならば、極めて有用な訓練なのだ。
反対派はこうした現実には目を瞑り、黙殺する卑怯な集団なのです。

尚、此の訓練の具体的詳細は以下。

* 【高浜原発】9000人避難訓練 過去最大240人が県外へ 福井→兵庫130キロ大移動も(1/2ページ) - 産経WEST
国や福井、滋賀、京都の3府県は27日、関西電力高浜原発(福井県高浜町)で過酷事故が起きたとの想定で広域避難訓練を実施した。昨年12月に政府が了承した広域避難計画の実効性を確認するのが狙い。約150の関係機関や原発30キロ圏の住民ら約9千人が参加し、このうち福井県の約240人が兵庫県に避難。国内の原発訓練での県外避難者は最大規模となる。
 福井県によると、4府県が絡む訓練は初めて。県外避難者は行政の車両やバスで兵庫県の宝塚市や三田市、丹波市まで最大約130キロ移動。京都府綾部市では福井県が初めて県外でスクリーニング検査を実施、放射性物質の付着状況を調べる。住民の参加は屋内退避訓練も含め福井、京都の計約7150人に上る。
 北陸、関西、中国、四国、九州電力の大手5社も線量計などの資材を提供。5社で締結している原発事故対応や安全対策に関する協定に基づき訓練に参加する。
午前6時に若狭湾沖で震度6弱以上の地震が発生し、放射性物質が放出されたと想定。熊本地震を教訓に、崖崩れで通行できなくなった県道で障害物を取り除く訓練なども行う。
 政府の避難計画了承は事実上、再稼働手続きの一環となっている。高浜3、4号機は今年1、2月に相次いで再稼働したが、大津地裁の仮処分決定により現在運転が禁止されている。
 原発事故の避難計画 原発事故に備えて自治体が策定する計画で、住民が避難する施設やルート、輸送手段を盛り込む。東京電力福島第1原発事故以降、対象が拡大し、30キロ圏の自治体に国が策定を義務付けている。地域防災計画が災害対応の基本方針を示すのに対し、実際の事故時に想定する避難先施設の名称や収容人数も入れて具体化する。避難先が広域の場合、自治体間での調整などが必要なため、国は積極的に支援するとしている。
* 【高浜原発】広域避難訓練「準備期間短かった」「日程決めるだけで一苦労」 - 産経WEST
関西電力高浜原発(福井県高浜町)で過酷事故が起きた場合、最大避難者数は約18万人と想定される。だが今回の訓練で実際に避難したのは、福井県から兵庫県に向かった約240人を含め約1300人にとどまった。複数機関の調整に時間を要したためで、広域避難での連携の難しさが浮き彫りになった。
 訓練は国と福井県、京都府、滋賀県、関西広域連合が主体となった。内閣府によると、日程が固まったのは約2カ月前。担当者は「3府県と広域連合との合同訓練は前例がなく、協力を得るのに苦労した」と明かす。
 調整の遅れは各自治体に影響。最大約12万5千人の避難者を見込む京都府は今回、兵庫県や徳島県など府外への移動は見送った。舞鶴市の担当者は「準備期間が短かった」と話す。
 訓練では高齢者や入院患者ら要支援者の避難も想定した。しかし高浜町で介護施設を経営する山本勝則さん(62)は「食料や介護者の確保など避難先でどう生活するか、決まっていないことが多い」と、不安を漏らす。
 高浜町の職員は「それぞれの県の事情があり日程を決めるだけで一苦労。受け入れ先の福祉施設の指定など計画自体の改善も必要で、事故が起きたとき連携できるか不安だ」と訴えた。
* 【高浜原発】初の県外避難 住民ら「イメージつかめた」「車殺到すれば渋滞に」 福井 - 産経WEST
関西電力高浜原発(福井県高浜町)での過酷事故を想定した27日の訓練では、30キロ圏(UPZ)に居住する福井県の住民約230人が、自治体が手配した車両で最大130キロ離れた兵庫県に避難した。大きな混乱はなく、住民から「県外へ避難するイメージがつかめた」との声が上がる一方、「想定外のことがあり、課題を解消することが必要だ」との指摘もあった。
 午前9時ごろ、避難開始を告げるエリアメールが高浜町内に一斉送信された。小雨が降る中、住民らは指定された場所に向かうと、自治体が用意したバスに次々と乗り込んだ。
 バスは海沿いの国道27号を舞鶴方面へ進み、舞鶴東インターチェンジ(IC)から舞鶴若狭自動車道に入った。
 国道27号と舞鶴若狭道は片側1車線の区間が長く、トラックやバスが多い。有事の際は、交通事故や土砂災害が起き、陸路で避難できない恐れもある。訓練に参加した同町の介護施設職員、宮口雅吉さん(62)は「避難する車が殺到すれば渋滞になる。別の避難路を整備してほしい」と不安を口にした。
 バスは順調に進み、京都府との府県境を越え、舞鶴東ICに入った。その後、中継地点の丹波の森公苑(兵庫県丹波市)では、自宅から直接避難した住民も合流。車が集中することを防ぐために、バスに乗り換えた。別グループの参加者は、綾部パーキングエリア(PA)に隣接する、あやべ球場(京都府綾部市)で、放射性物質の付着を調べるスクリーニングと除染の訓練を体験した。
 午後0時10分すぎ、兵庫県宝塚市役所に到着。住民はやや疲れた表情でバスから降り、市役所の会議室で職員らに健康状態を確認してもらったり、支援物資を受け取る手順を確認したりしていた。高浜町の会社員、今田利正さん(66)は「事故は起きてはいけないが、訓練を通して県外へ避難するイメージができた」と話した。
 ただ、今回の訓練で県外避難したのは一部の住民のみ。高浜町は海水浴場が多く、毎年夏には県内外から訪れる海水浴客でにぎわう。事故時には海水浴客も避難する必要が生じ、このような人たちの避難も求められる。
 同町の農業、山本仁士さん(61)は「本当に事故があった時は想定外のことも起こる。訓練で出た課題を参加者が考えることが重要だ」と話した。
沖縄県の普天間基地の危険性除去の為の軽減策としての、キャンプ・シュワブの辺野古基地移設問題で、移設反対派が頑迷に移設工事妨害をする行為の結果、普天間基地の固定化に為ると云う矛盾の案件が在るが、今回の避難訓練の妨害は全く同じ構図に為るのですよね。
地元住民の事を全く考えて居ないのには呆れ果てて開いた口が塞がらない。
posted by 天野☆翔 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

南朝鮮が通貨交換協定の協議再開を要請。

* 【日韓財務対話】通貨交換協定再開へ議論開始で合意 韓国側が提案 「日韓の経済協力は有益」と麻生氏(1/2ページ) - 産経ニュース
日本と韓国の財務担当閣僚らによる第7回日韓財務対話が27日、ソウルで開かれ、緊急時にドルなどを融通し合う通貨交換(スワップ)協定に関し、昨年2月に終了したものに代わる新たな協定について議論を始めることで日韓双方が合意した。韓国が提案し、日本側が応じた。財務対話には、麻生太郎副総理兼財務相と韓国の柳(ユ)一鎬(イルホ)経済副首相兼企画財政相らが出席した。
 韓国側は、日韓の2国間の経済協力を強化することと、その「証し」として日韓双方が同額となる新たな協定の締結を呼びかけた。
 麻生氏は「今後ともグローバルや地域的な話で協調する関係を構築していかないといけない」と答え、両国は新たな協定が地域金融市場の安定を高めるとの点で一致した。新たな協定締結に向けた協議は今後行い、締結の時期や金額について詰めていく。
麻生氏は終了後、記者団の取材に応じ、韓国側が新たな協定への議論の開始を提案したことについて「いざというときのために(外貨は)用意しておくべきではないか。韓国が(そのように)必要だと判断したと思う」と述べた。その上で「日韓の経済協力は有益であり、地域の持続的経済成長に資するものだ」と強調した。
 日韓の通貨交換協定は、両政府が平成13年に締結した。しかし、24年に当時の李明博大統領が竹島(島根県隠岐の島町)に上陸するなどで日韓関係が悪化、昨年2月に打ち切られた。
 日韓財務対話の開催は昨年5月に東京で開催されて以来。
一旦は不要と判断して協定の終了をした南朝鮮だが、どの面下げて協定の協議再開を申し出るのか、甚だ理解に苦しむ。
南朝鮮は貿易黒字で在るが、内需が冷え込んでるので経済的には極めて深刻な問題を抱えてるが、此れの打開策としての要請なのでしょう。
日本政府は絶対に認めては為らない。
一方、此の協定の再協議が日本の国益に照らし合わせた上で、有益とするのならば、百歩譲って認めても良かろうかとも思うが、其れには大前提として反日活動の未来永劫の停止が条件で在る。
慰安婦問題や徴用工等の案件を二度と持ち出す事は許しては為らない。
posted by 天野☆翔 at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

カリフォルニア州の慰安婦問題訴訟の呆れた実態。

* 「米国人判事に『俺は東条が嫌いなんだ!』と言われた」 米慰安婦像撤去訴訟の原告、目良浩一氏が明かす訴訟の実態とは…(1/5ページ) - 産経ニュース
米カリフォルニア州グレンデール市に設置された慰安婦像の撤去を求めた訴訟で、近く米連邦最高裁に上訴する方針を固めた原告の「歴史の真実を求める世界連合会(GAHT)」の目良浩一代表(81)は、産経新聞のインタビューに応じた。これまでの法廷では複数の米国人判事から「私は東条(英機元首相)が嫌いなんだ」などと差別的な言葉を投げかけられたこともあったと振り返った。インタビューの主な内容は次の通り。
ここで引っ込むことはできない
今月4日に連邦高裁で敗訴したことを受け、最高裁への上訴を決めた。慰安婦像の撤去を求める訴えが否定されたら「日本人は多数の女性を“性奴隷”にした」との説が正当な歴史になってしまうからだ。ここで引っ込むということは、日本の尊厳を守るためには耐えられない。やはりもう一つ頑張って上訴し、最高裁で明らかにしないといけない。
 私たちはグレンデール市の慰安婦像設置は連邦政府だけが持つ外交権限の侵害だと訴えている。慰安婦説、奴隷説が正しいかどうかというのは裁判にならないと考える。誰を訴えるかという問題もあり、慰安婦説を唱えた人となると、グレンデール市には関係なくなる。
 私たちの訴訟は地方自治体が新たに慰安婦像を設置することを防ぐために有効だということで始めた。実際、グレンデール市以降、米国内で慰安婦像は建っていない。かなりの抑止力になっていると思う。
日本政府としての対応は「旧日本軍」の文言削除案のみ
日本政府の訴訟に関する対応は協力的ではない。個人的には理解してくれる人もいるが、組織として何もやっていない。裁判の過程でロサンゼルス総領事館と外務省にそれぞれ参考書類の提出をお願いしたことがある。日本政府としての慰安婦像に関する考え方を説明するような書類だ。提出されれば効果があるのに出してくれなかった。
 一方、今年春、ある動きがあった。ロサンゼルス在住の日本人医師が、前グレンデール市長のナジャリアン氏から「何とかして問題を解決したい」との相談を受けた。そこで医師は日韓の専門家が会議を開いて問題を解決する案を考え、自身のコネクションを通じて東京の外務省の上層部に案を投げた。
 かなり時間が経ってからその話が総領事館に回ってきて、総領事が韓国の総領事と解決策を協議したようだ。彼らの解決策は慰安婦像の碑文から「旧日本軍」という文言を削除するというもので、慰安婦像の撤去ではなかった。ところが、いざ会議をやろうとなったら、韓国の総領事が断ってきたようで、この動きは止まってしまったという。
 ナジャリアン氏は今年4月に交代し、後任のドゥバイン市長にその後の対応を託した。私たちは7月6日に新市長に会いに行ったが、出張中だった。行き先を聞いたら「韓国」との答えが返ってきた。
「ころころ変わる判断」に「偏った判決」
米国の裁判は悪く言えばいい加減で、くるくる判決が変わる。連邦裁の一審では「原告は訴訟を起こす資格がない」という門前払いの判決を受けたが、2審では「資格がある」という。米国の法律に照らせば簡単に分かることだと思うけど、ころころ変わる。
 その理由として、1審の判事は一人なのでロビー活動をかけやすいことがあるのではないか。だが、2審の判事は3人で、ロビー活動には少し手間がかかる。最高裁になれば判事の数も多くなり、ロビー活動はかなり難しくなるはずだ。だから最高裁に持っていくことは意味があると考えている。
 2審の判決は非常に偏っていた。グレンデールの慰安婦像は慰安婦を記念する意思を表現したもので、それ以上のものではないという判断だった。だが、像の碑文には、旧日本軍が悪辣な人権侵害の罪を犯した、そして日本はその罪を認めるべきだ、ということが書いてある。単に慰安婦を記念して建てたわけではなく、日本を誹謗するような碑文がある。だが、判決文はこれには言及していない。
 日本は米国にとって重要な同盟国だ。それなのに一つの市が同盟国を誹謗するということは、明らかに連邦政府が持つ外交権限を侵すものだ、そういう議論が最高裁でできると思っている。
 最高裁に進めば、米政府が日本政府に対して訴訟の見解を問い合わせる可能性がある。その場合、日本政府は日韓合意に基づいて全て解決したと伝えるのではないかと思っている。そうであれば最高裁の判断にある程度影響を与えるのではないか。
裁判官の「東条が嫌いだ。何が悪い?」発言に唖然…
連邦裁判所での訴訟とは別に、カリフォルニア州の裁判所でも訴訟をやっているが、州の裁判官の発言にあぜんとさせられた。8月5日に州の控訴裁判所(2審)の公判があった。州の訴訟では、碑文が日本人・日系人を差別しているとして訴因の一つになっている。こちらの弁護士がその点を公判で指摘したら、ポール・ターナー裁判長は「俺は東条(英機元首相)が嫌いだ。他の米国人も大抵嫌いだ。そういう人を差別して何が悪い?」と言う。記録も残っている。
 1審の判決文も「旧日本軍が女性の人権を侵害したことは明白な事実」と認定し、そうした人たちを擁護する人はけしからん、という内容の文章で始まっている。
 連邦裁判所の判決文には少なくとも、日韓間では慰安婦問題をめぐる意見が違っていて議論が続いていると書かれている。連邦裁の事実認識の方が多少まともだ。
 一般的に米国で認識されている慰安婦問題は“性奴隷”だ。州の1審の判決にあるように、慰安婦問題を知っている人の知識は韓国人らが吹聴している説だ。連邦裁2審では中韓両国系の反日団体から参考意見が提出され、受領された。非常に偏った内容であることは明らかだったので、こちらも参考意見を提出したいと申し入れたが、却下された。
いま生きている人が汚名を返上しないといけない
最高裁まで争うのは、旧日本軍、日本政府、日本国民が残忍でいろいろな罪を犯したと確定されれば、汚名が数世紀にわたって続くからだ。数世紀も日本の人がさげすまれる状態になっていいのかと考えると、今の日本人が頑張らないと! 私の場合、戦時中に生活していたから当時の日本人の考えなどが分かるが、私の世代が終われば書類でしか日本の過去がどうだったか分からなくなる。いま生きている人が闘わないといけないと思う。
 訴訟費用については、これまで1億3000万円ほどの支援を日本国内外からからいただいた。私個人も5000万円ほど投じている。これから最高裁に書類を提出するために約700万円が必要になる。最高裁で却下される可能性もあるが、却下されなければさらに2000万〜3000万円が必要になる。さらに州の裁判もある。支援をお願いしたい。
好き嫌いで法的判断を左右すると云う極めて重大で大問題の此の呆れた実態は許す事は出来無い。
曲為りにでもアメリカは司法国家で在る上に、法的判断の公平性を担保して来た過去を否定するもので在る。
外務省の事勿れ主義での対応でも呆れるばかりで在るが、カリフォルニア州の裁判所の判断にも呆れるばかりです。
こんな判断が罷り通るならば、日本に対する様々な訴訟は敗訴して仕舞います。
本気で此の問題を解決する為には、日本政府が一眼と成って対応し、本腰を入れて当たる必要が在ります。
全く非が無い日本人への侮蔑的差別的な対応をされたら、人権上極めて深刻だ重大な問題を孕んで居るのです。
こんな馬鹿気た事は完全に終わらさなければ為りません。
posted by 天野☆翔 at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

尖閣諸島領有権主張で国内法で対応する支那。

* 中国、領土拡張へ国内法→主権を既成事実化 反スパイ法でも日本人標的 漁船団と海警船が組んで「キャベツ作戦」を敢行(1/2ページ) - 産経ニュース
最高人民法院が2日に施行した規定について、専門家の間では特に2つの点で警戒感を強めている。一つは日本に対する警告、あるいは予告との見方だ。
 中国では2014年11月、「反スパイ法」が施行された。共産党政権に対するスパイ行為をこれまでより厳しく取り締まるため、秘密警察と外事警察の協力強化のほか市民の協力義務までを規定。外国人監視が厳しくなり、標的にされたのは日本人だった。中国を何度も往来していた日本人らがスパイの疑いなどで身柄を拘束される事例が相次いでいる。
 もう一つは、中国が領土拡張などの対外的な野心実現のための常套(じょうとう)手段として、まず国内法を定め、それに基づいて担当機関が法を執行。次第に地理的な領域を拡大し自らの主権下にあることを既成事実として国際社会に認めさせる手法を取ってきた点だ。今回の一連の中国公船による領海侵入などは規定の施行直後に発生しており、中国が原則通り動いているとみることができる。
 2日の規定施行を挟む日程で、中国海軍は福建省沖で訓練を実施した。中国軍は、日本の領域を脅かす今回の動きを「キャベツ作戦」と命名。訓練には海警などの艦艇だけでなく、海上民兵の漁船を動員したとの情報もある。
「キャベツ」は中心部の漁船団を海警船が囲み、さらにその外側を軍が取り囲むという船団の陣形を指す言葉だとされる。領海侵入した公船には砲を搭載したものまであった。
 日本は不測の事態への対応を再度点検する必要がある。
 中国規定上の管轄海域 最高人民法院の規定は、中国の内水、領海、接続水域、排他的経済水域(EEZ)と大陸棚のほか中国が管轄するその他の海域を「管轄海域」と定めている。中国側は尖閣諸島の領有を主張し、周辺の日本の領海やEEZでも中国国内法適用の正当性を訴えている。日中中間線をめぐる対立でも、基線として南西諸島と琉球諸島の北西側に沿う約1000キロの沖縄トラフを主張している。
此の案件は極めて大問題で深刻な事態を招く。
日本国内乃至公海上では支那の国内法は一切通用しないし、国際法上からも許される事では有りません。
同じ事を支那に対してしようとしたら、国際的に批判されるのは必死で在る。
矢張り支那は破落戸国家に相応しいでしょう。
posted by 天野☆翔 at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

用水路への安全対策の迅速な構築を。

* 3年間で79人が用水路で“転落死”の異様…それも8割が明るい時間帯 岡山県調査(1/2ページ) - 産経WEST
岡山県内で多発する用水路などへの転落事故を防止しようと、26日、岡山市北区の県運転免許センターで「第2回用水路等転落事故防止対策検討会議」が開かれた。県や県警、自治体の担当者ら約100人が参加し、事故の発生状況を踏まえた効果的な安全対策について検討。県の調査で、過去3年間に用水路への転落による死者が79人に上ることが明らかにされた。
消防の出動1143件…
県は、平成25〜27年の用水路転落事故に関する調査を県内の各消防局に依頼。その結果、3年間で出動件数は1143件で、死者は79人に上った。死者の約7割が65歳以上の高齢者で、50歳以上が約9割を占めることが明らかになった。死者の約7割が徒歩で、事故通報の時間別では「午前6時〜午後6時」の明るい時間帯が約8割を占めることも報告された。
 県によると、今年1〜6月の県内各消防局の用水路転落関係の出動件数は199件で、死者は17人。県は「過去3年間の半年の平均件数と同程度の結果。現時点では啓発が浸透していない可能性がある」とした。
県警は今年2月の第1回会議で、把握している用水路の危険箇所は421カ所(対策済み172カ所)と報告。だが、同会議後、さらに調査した結果、6月末現在の危険箇所は533カ所(対策済み243カ所)に上るとした。また、県警が把握している県内の用水路転落死亡事故(6月末現在)は2件(前年同期比1件減)であることなどを説明。警察のまとめでは歩行者の事故が計上されないためとみられる。
 県は今後、用水路などへの転落事故を未然に防ぐためのガイドラインの策定を目指しており、「(ガイドラインができることで)事後から事前への対策転換が図られ、用水路への転落防止が期待できる」と話している。
過去に何度も転落事故を招いて置き乍、何等安全対策が講じられて居ないと云うので在れば、此れは完全に行政の怠慢で在るのは間違いは無く、用水路に立ち入れ無くする柵の設置や上蓋の設置等、出来る事は幾等でも在る筈です。
人命が失われてからでは遅いのです。
既に死者が出てるのですから、早急な安全対策を講じる必要が在るのです。
用水路が街中を巡ってる東京都の足立区や葛飾区では柵と金網等の上蓋の設置を完了し、安全対策を講じてる処も存在するのです。
出来無いとは云わせません。
posted by 天野☆翔 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

三反園訓鹿児島県知事が九州電力に対して川内原子力発電所の停止要請。

* 鹿児島知事、九電に川内原発の一時停止を要請…新規制後の知事による稼働原発の停止要請は初 - 産経WEST
鹿児島県の三反園訓知事は26日、県庁で九州電力の瓜生道明社長と会い、川内原発(薩摩川内市)を直ちに一時停止し、施設の安全性を点検・検証するよう求める要請書を手渡した。新規制基準施行後、知事が稼働している原発の停止を要請するのは初めて。
知事に法的権限なし…
三反園知事は「熊本地震後、県民の不安の声は高まっている。誠意ある対応を取ってもらいたい」と強調。瓜生社長は「しっかり検討したい」と応じた。知事に原発を止める法的権限はないが、九電は9月初旬をめどに回答をまとめる方針。
 要請書では原発周辺の活断層の調査や、原発事故時の避難計画に対する支援強化も求めた。
 川内原発は1号機が昨年8月、2号機が10月に再稼働した。九電は熊本地震後に点検し、安全性を確認したとしている。
* 原子力規制庁「対応ない」、鹿児島知事の川内原発停止要請に - 産経WEST
原子力規制庁の松浦克巳総務課長は26日の記者会見で、鹿児島県の三反園訓知事による九州電力川内原発の一時停止要請に関し「川内原発は新規制基準に適合しており、熊本地震後も安全性に問題ないと原子力規制委員会として判断している。現時点で何か対応することはない」と述べた。
 また九電が知事の求めに応じて原発を一時停止させる場合について「仮定の話なので具体的にこうするとは言えないが、九電に話を聞き、法令に従った検査をする」とした。
* 九電、川内原発停止要請に拒否の構え 経営に打撃、政府のエネルギー戦略にも影響大(1/2ページ) - 産経ニュース
九州電力は、鹿児島県の三反園訓知事が要請した川内原発の一時停止には応じない構えだ。同原発を停止すれば代替する火力発電所の燃料費負担で経営が圧迫されるためだ。原発を後押しする政府も、中長期のエネルギー戦略を立てづらくなる。
 「原子力規制委員会のお墨付きをもらって動かしているのに、不安だけを材料にして『止めろ』と言われても困る」
 九電幹部は三反園知事の要請に憤る。夏場の安定供給を優先するため川内1号機が10月6日、2号機が12月16日に定期検査に入るまで停止しない方針だ。
 九電は平成28年3月期、川内原発の再稼働効果で利益が720億円押し上げられ、5年ぶりに黒字転換を果たした。2カ月の定期検査後、今年度内に運転再開できなければ押し上げ効果は650億円程度にとどまる見通し。コスト削減などの経営合理化も限界に近く、2年連続の黒字確保は厳しいとの指摘がある。
 川内原発を停止してしまうと政府のエネルギー戦略も影響を受ける。昨年決定した42年度の原発比率「20〜22%」の実現には30基以上の稼働が必要とされ、停止中の原発の着実な再稼働が不可欠だ。川内1、2号機が停止すれば、全国の稼働原発は今月再稼働した四国電力伊方原発3号機(愛媛県)のみとなる。
29年度には「エネルギー基本計画」が3年に一度の改訂時期を迎える。中長期的な安定供給のため原発の新増設を盛り込めるかが課題だが、再稼働が思うように進まない状況では「時期尚早」との声が強まるのは避けられない。
 菅義偉官房長官は26日の記者会見で「原子力規制委の基準に適合した場合のみ、地元の理解を得ながら再稼働を進める方針に変わりはない」と強調した。
 九電は、三反園知事が求める情報公開の強化などには前向きに応じる考えだ。政府も三反園知事の説得に当たる構えで、経済産業省幹部は「検査期間内に知事の要望に応えて、運転再開には理解を得たい」としている。
* 【川内原発停止要請】「地元の声聞かぬ」沸き上がる憤り 三反園知事 信頼関係にひび(1/4ページ) - 産経ニュース
「県民の声を聞くといいながら、特定の意見しか聞いていない。原発が止まったら困る住民の思いにも耳を傾けるべきだ」。鹿児島県の三反園(みたぞの)訓(さとし)知事が九州電力に対し、川内原発の一時停止を要請した26日、地元・薩摩川内市の声に耳を閉ざす姿勢に、憤りの声が沸き上がった。
 三反園氏は7月28日の就任からこの日まで、薩摩川内市の岩切秀雄市長と一度も意見交換をしていない。
 「川内原発の停止要請を行ったことを出張先で知った。詳細な内容、状況が分からないのでコメントは差し控える」。岩切氏は地元首長でありながら、こうコメントするしかなかった。
 8月19日に川内原発周辺の避難道路や福祉施設を視察した際も、地元の事情に最も詳しい市職員は同行せず、市役所を訪れることもなかった。視察先の市民から「なぜ市の職員がいないのか?」と疑問の声が上がる始末だった。
 三反園氏が薩摩川内市の声を聞こうとしないのはなぜか−。
 「地元で事業者と話をすれば、原発が突然停止した場合に、どれほど住民が困るかが分かる。九電に申し入れをしにくくなるからだろう」。市幹部はこう推察した。
川内原発は8月11日、1号機が再稼働して1年となった。作業員が利用するホテルや飲食店だけでなく、商店、弁当店、タクシーなど多くの企業にようやく「日常」が戻った。
 権限がないとはいえ、三反園氏の申し入れは、この地元住民の生活を根底から破壊する可能性を持つ。
 しかも、熊本地震では原発に問題は生じていない。これは原子力規制委員会も認めている。
 九電への要請文には「不安の声が多数、寄せられた」と記載された。一方、原発停止で影響を受ける住民生活には触れなかった。
振り上げた拳
九電にとっても、この日の申し入れは寝耳に水だった。
 瓜生道明社長に事前の連絡がない中で、午後3時に要請文を手渡す段取りが組まれていた。しかも、知事が九電本社(福岡市)や九電鹿児島支社(鹿児島市)を訪れるのではなく、県庁に社長を呼びつけた。瓜生氏は急ぎ、福岡から鹿児島へ向かった。
 三反園氏の姿勢に九電内では、いら立ちが募る。
 「(熊本)地震が起きて、自分たちが動かす設備に不安を抱かない事業者はいない。誰よりも地震の影響を心配したのは九電だ。だからこそ、速やかに状況を確認した」と同社幹部は語る。
瓜生氏は「(地震後も)安全に運転を続けている。丁寧に説明を差し上げたい」と語っていた。
 だが、三反園氏が事前に九電に説明を求めることはなかった。
 三反園氏は知事選で反原発派の支援も受けた。その反原発団体は25日、「不安は再点検などでは解消できない」などとする文書を三反園氏に提出した。
 三反園氏にとって、振り上げた拳をどこかで降ろす必要はあっただろう。
 しかし、薩摩川内市や当事者である九電の意見に耳を傾けないままの要請は、同市や九電との信頼関係に、ひびを入れた。
 三反園氏は九電に対し「県民の声に真(しん)摯(し)に耳を傾けてほしい」と語った。だが、真摯であるべきは三反園氏ではないか。
停止想定せず
とはいえ、知事に原発を停止する権限はない。九電幹部は「停止をしない形で対応できるか検討したい」と語り、定期検査前の停止は想定していないという認識を示した。
 他の原発に与える影響が大きいからだ。
 自治体の首長が代わる度に原発が停止するような事態になれば、国のエネルギー政策が立ち行かなくなる。
 九電は、平成23年の東京電力福島第1原発事故以降、「社員一人一人がスポークスマン」というスローガンを掲げ、安全対策の説明を続けた。平成26年10〜11月、薩摩川内市や鹿児島県の議会、それぞれの首長が再稼働に同意したのは、こうした努力の結晶だ。
川内原発は1号機が昭和59年、2号機は60年に営業運転を開始した。30年にわたり、九電は地元との信頼関係の構築に努めてきた。
 日本の電力の安定供給には原発が不可欠であり、地元と電力会社との信頼関係がその基礎となる。緊張感は必要だが、無意味な対立が深まれば、国のエネルギー政策までが停滞する。
九州電力と原子力規制委員会は、此の三反園訓鹿児島県知事の要請を断固として拒否して効く耳を持たないで欲しいですね。
知事権限で原子力発電所の停止を命令出来る権限はそもそも無く、又、安全確保の為の点検作業等は稼働中でも実施可能なのです。
此れは菅政権でのストレステストや原子力発電所の一斉停止と同じく、圃場に強引な越権行為なのですから、無視しても構わないのです。
権限の無い要請に効く耳を以って仕舞えば、其れが前例と成って仕舞いのと能登に禍根を残します。
九州電力と原子力規制委員会に出来る事は、稼働中で在っても絶えず安全点検と安全対策の意識を以って事業に当たり、此れを正常に実行出来る体制の構築に全力を傾ける事だけで在る。
posted by 天野☆翔 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

慰安婦問題を解決させない元慰安婦。

* 【「慰安婦」日韓合意】「金をもらうのは被害者を売る行為だ」元慰安婦が現金支給に反対「死ぬまで闘う」 - 産経ニュース
慰安婦問題の解決に向け、韓国政府が設立した「和解・癒やし財団」に日本政府が拠出する10億円から、元慰安婦の女性らに現金が支給されることに対し、2人の元慰安婦が26日、記者会見で支給反対を表明した。聯合ニュースが報じた。
 会見した2人は「慰労金として金をもらうのは韓国政府が被害者(元慰安婦)を売る行為だ」と主張。ソウルの日本大使館前に違法設置されている慰安婦像の撤去については、「撤去しろというが、絶対にできない。1人になっても死ぬまで闘う」と主張した。
日本に対して倍賞を求めて置き乍、此の支出が決定した事で、癒やし金を受け取らないと云う主張をするので在れば、御前等にはもう永久に解決する気は無いと云う事で、其の保障から排除されるだけです。
もう後は知った事では無い。
こんな聞き分けの無い頑迷な輩はとっとと死んでくれても一向に構いません。
慰安婦問題で賠償を求めてる各種団体も、もう日本に対して何も云うな。
支給は政府決定なのだから、政府決定に反対するならば、御前等が受け取り拒否すれば良いだけの話で、反対を表明する事自体が無意味だと自覚しろ。
posted by 天野☆翔 at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

携帯端末所持でNHK受信料支払い義務無しの判決。

* ワンセグ携帯所有者、NHK受信料の契約義務なし さいたま地裁判決 - 産経ニュース
埼玉県朝霞市議の男性(40)が、ワンセグ付きの携帯電話を所有する人はNHK受信料の契約を結ぶ義務があるかどうかを争った訴訟で、さいたま地裁(大野和明裁判長)は26日、契約義務がないとの判断を示した。
 大野裁判長は判決理由で、携帯電話の所持は、放送法上、受信契約を締結する義務があると定める受信設備の設置には当たらない、との判断を示した。
 訴状などによると、男性は自宅にテレビがなく、ワンセグ付きの携帯電話を所有しているものの視聴はしていない。昨年8月、NHKに放送受信契約を締結する義務がないことを確認しようと問い合わせたところ、持っているだけで締結義務があると説明された。
 NHK側は「ワンセグも受信設備であり、放送が受信できる状況にある以上、契約義務はある」と主張していた。
此の判決は至極真っ当で正しい。
放送法で幾等支払い義務が課せられてるからと云っても、此の義務は仮初でしか無く、そもそも消費者契約法には違反する徴収で在る。
NHKを見て無い人にも支払いの義務が発生すると云うので在れば、こんな放送法は即刻改正されるべきで、無意味な法律です。
NHKは最早受信料強制徴収ヤクザでしか有りません。
posted by 天野☆翔 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

二階俊博が女性天皇容認論。

* 二階幹事長、女性天皇を認めねば「時代遅れ」 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
自民党の二階幹事長は25日、BS朝日の番組収録で「女性尊重の時代で、天皇陛下だけはそうならないというのはおかしい。時代遅れだ」と述べ、女性天皇を認めるべきだとの認識を示した。
 皇室典範は皇位継承を男系男子に限っており、女性天皇の実現には典範改正が必要になる。
 二階氏は収録後、記者団に「諸外国でもトップが女性である国がいくつかある。日本にもそういうことがあったらよい」と語った。また、政府が天皇陛下の生前退位を巡って有識者会議設置を検討していることに関し「(女性天皇の検討も)この機会に一緒にやれれば良いが、やれなければ切り離せば良い」と述べた。
一国の行政上の長と同一に考えないで頂きたい。
此処に時代遅れも何も無く、伝統を重んじると云う意識が無いのは非常に残念です。
同じ論理ならば、バチカンの教皇に女性と云うのは過去例が無いし、其の動きすらも有りません。
こうした現実と理念を充分に斟酌して頂きたいですね。
posted by 天野☆翔 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

防災訓練にオスプレイ参加方針。

* オスプレイが長崎・佐世保の防災訓練参加へ 「離島抱える市に有用」九州初めて - 産経WEST
長崎県佐世保市は25日、市内の陸上自衛隊駐屯地や離島で9月に行う防災訓練に、米海兵隊の新型輸送機オスプレイが参加すると明らかにした。海自から提案があったという。自治体主催の防災訓練に同機が参加するのは九州では初めて。
救援物資を輸送…熊本地震で活躍
陸自は平成31(2019)年度から佐賀空港にオスプレイを順次配備する計画で、現在、地元と調整中。安全性をアピールする狙いがあるとみられる。
 市によると、訓練は「防災の日」の9月1日に行う。地震や大雨災害が発生した状況を想定し、オスプレイ2機が負傷者や物資を輸送するために、相浦駐屯地と宇久島を1往復する。
 佐世保市の朝長則男市長は定例記者会見で「スピードがあり、離島を抱える市にとって有用と考えている」と話した。
 4月の熊本地震では、国内で初めて災害支援に米軍のオスプレイが投入され、熊本県南阿蘇村に水や食料などの救援物資を輸送した。
移動速度や輸送力、一定の敷地が在れば離着陸が出来るオスプレイは、防災面で非常に有用なのは間違いは無く、実際に平成二十八年熊本地震には大いに活躍した。
他の地方行政にも、此の動きが拡大する事を祈りたい。
posted by 天野☆翔 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

アメリカ人に国際単位の周知貢献。

* 【ビジネスの裏側】米国人がメートル法を覚える? ポケモンGOの影響力…海外展開で工夫重ねた歴史も(1/5ページ) - 産経WEST
世界で爆発的人気を呼んでいるスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」。20年間かけてポケットモンスターシリーズが築いてきた国際的人気に地図アプリなどの新技術が組み合わされ、ブームは国境を簡単に飛び越えてしまった。さらにゲーム内の距離表示をめぐっては、「マイル」が一般的な米国で「キロメートル」の認知度が高まるなど、思わぬ影響も。市場がほぼ国内にとどまっている日本のスマホ向けゲームが、世界に飛び出すきっかけになりそうだ。
メートル法を米国人に教えてあげた
「5キロメートルって何マイルだ」
 ポケモンGOが7月6日に配信された米国では、プレーヤーの間にそんな言葉が飛び交ったという。
 米グーグルのインターネット検索で、特定のキーワードが検索された回数をグラフで参照できる「グーグル・トレンド」によると、米国での「2km to miles」の検索回数が7月は6月の約14倍に急上昇した。
 ポケモンGOでは2キロや5キロ歩くと卵からポケモンが生まれる「ポケモンのタマゴ」というアイテムがあり、「2キロ」や「5キロ」など必要な歩行距離が表示される。一方、米国では「マイル」「ヤード」の距離表示が広く使われ、ゲームの表示が対応していないために検索回数が急増したとみられる。
ゲームを開発した米ナイアンティックは「世界で最も使われている単位系がキロメートル。(米国のプレーヤーから)特に大きな(要望などの)フィードバックはなく、現時点で変更は考えていない」と話す。
 こうした状況に、ネット上のツイッターなどでは、「世界でも珍しくマイル、ヤードに固執してきた米国人にポケモンGOがメートル法を教えている。歴史的快挙だ」などと驚きの声も上がっている。ポケモンGOが単にゲームとして人気を獲得するだけでなく、世界を変え始めた一例といっていいかもしれない。
20年の蓄積が爆発的ヒットにつながる
ポケモンGOは8月上旬の時点で世界70以上の国・地域で配信されている。米調査会社のアップアニーによると、アプリの累計ダウンロード数は配信開始約1カ月という異例の早さで1億回を突破した。
 ゲーム雑誌「ファミ通」を発行するカドカワの浜村弘一取締役は、ヒットの理由として「ゲームとしての斬新なシステム」と「ポケモンというコンテンツの魅力」の2つを挙げる。
 ポケモンGOは衛星利用測位システム(GPS)による位置情報を使い、現実の映像にキャラクターを重ね合わせる拡張現実(AR)を採用。これまでにない遊び方を提供したことが起爆剤になったことは間違いない。
ナイアンティックは同様に位置情報を活用したスマホ向けゲーム「イングレス」を世界でヒットさせている。そうした技術的実績の上に、ポケモンが海外で勝ち取った認知度が「ポケモンGO」を怪物級のゲームに押し上げた。
 ポケモンは1996年に任天堂の携帯型ゲーム機「ゲームボーイ」向けに第1弾のソフトが発売され、シリーズは現在まで計25タイトルを数える。この20年間に積み重ねてきたのは、日本だけでなく海外の子供に遊んでもらえるための工夫だった。
 ポケモンのブランド事業を展開する株式会社ポケモン(東京)の石原恒和社長は産経新聞の取材に、「友人同士でポケモンを交換したり、対戦したりする遊びは日本だけでなく、世界中の子供たちが好きだった」と振り返る。そこで、ポケモンにどんな名前を付ければ海外の子供にも分かりやすくなるかを考えた。
 たとえば、「フシギダネ」は不思議な種が背中にあるから付けた名前だが、英語版では「Bulbasaur(つぼみを持った恐竜)」とし、日本人と同じイメージが生まれるようにした。石原社長は「ネーミングを一個一個のポケモンで丁寧にすることで、世界中で受け入れられやすくなった」と話す。
 これまで英語、フランス語、韓国語など計7つの言語に対応。今年11月に任天堂の携帯型「ニンテンドー3DS」向けに発売する新作ソフトでは、中国語版を新たに制作している。ポケモンGOが受け入れられる素地はこのようにして20年間、着々とつくられてきた。
快進撃は始まったばかり
ポケモンGOが世界中で遊ばれていることは、これまでほとんど国内市場で戦ってきたスマホ向けゲーム業界にも衝撃をもたらしている。
 ファミ通によると、2015年のゲームアプリ市場規模は、国内で前年比30%増の9283億円。ミクシィの「モンスターストライク」、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの「パズル&ドラゴンズ」が、前年に続き市場を引っ張った。
 日本は北米に次ぐ規模のスマホ向けゲーム市場とされるが、国内の人気アプリが海外でも継続して市場を維持する事例は少なく、発展・進化が国内にとどまる「ガラパゴス化」がしばしば指摘される。
 ポケモンの石原社長はポケモンGOの配信を前に、「日本的なゲームの売られ方やルールにとらわれすぎると、海外での展開力を失う」と強調していた。言葉通り、海外でもやり方次第で十分通用することを証明し、他社が破れなかった殻を破ってみせた。
 カドカワの浜村取締役は「ポケモンGOがスマホ業界に空けた風穴は大きい」と指摘する。「まず、日本のキャラクターデザインが海外ではなじまないといわれていたが、必ずしもそうではなかった」
 浜村氏によると、影響はビジネスの仕組みにも及ぶ。多くの日本のスマホ向けゲームはゲーム内で使える「アイテム(道具)」がランダムで当たる「ガチャ」という手法で課金し、アイテムが当たるまで1人で多額を投じるプレーヤーも多いといわれる。
一方、ポケモンGOは無料でプレーできるが、ポケモンを捕まえるためのボールなどのアイテムを入手できるコイン(120〜1万1800円)に課金する。売り上げは1日に1千万ドル(約10億円)以上を維持していると推計されている。
 「ガチャでなくても、(プレーヤー数を増やして)広く薄く課金でき、利益につながることを示した。ゲームの拠点を提供する日本マクドナルドとの企業間提携も新しい事業の進め方だ」と浜村氏。
 配信開始後わずか1カ月でさまざまな常識を打ち破ったポケモンGO。世界へ向けた快進撃はまだ止まっていない。
何処の国でも独自の単位は存在するが、国際的な単位を意識する事は殆ど無いのが実情だが、今回ゲームを通じて国際単位の認識が拡大したのは非常に良い事なのではとも思います。
然し一方で、問題山積の課金システムには大いに疑問を抱く。
正常且つ定期的な収入の在る人物で在るならば資金的な余裕が在るので良いのだが、定期的な収入が無い人には極めて問題な仕様で在り、実際犯罪も急速に拡大してる現実が在る。
こう云う事が無かったら、別に構わないのだが、実際にはそうも行かない。
posted by 天野☆翔 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

海防艦第十三号の旭日旗が靖国神社に奉納される。

* 終戦前日の「最後の戦没艦」軍艦旗を靖国神社に奉納 最後の生存乗組員が持参 - 産経WEST
終戦前日の昭和20年8月14日、兵庫県香美町沖の日本海であった「香住沖海戦」で、「最後の戦没艦」となった海防艦第13号の軍艦旗が24日、靖国神社(東京)に奉納された。戦友会が保管してきた軍艦旗を持参した最後の生存乗組員、元水兵長の菅野昭さん(86)=東京都=は「戦後71年。海戦で亡くなった乗組員らの慰霊につながる。これでけじめがついた」と感慨深く話した。
 海防艦第13号は米潜水艦の魚雷攻撃を受けて沈没。乗組員約400人のうち56人が戦死した。同町香住区の岡見公園には昭和52年に慰霊碑が建てられ、今月6日には慰霊祭が営まれた。
 軍艦旗(縦約1・3メートル、横約2メートル)は、沈没寸前の第13号から乗組員が決死の覚悟で回収。戦没艦の軍艦旗が現存するのは珍しく、戦後、生存乗組員でつくる戦友会が大切に受け継いできた。しかし今年5月、保管していた乗組員の古徳弘さん(川崎市)が86歳で死去。同艦の生存者は菅野さんだけとなり、古徳さんの願いでもあった海防艦の慰霊碑がある靖国神社への軍艦旗奉納を決めた。
 この日は菅野さんらが靖国神社を訪れ、本殿に参拝後、古徳さんの遺族から預かった軍艦旗を奉納した。靖国神社の小方孝次権宮司は「後世にしっかり伝えます」といい、菅野さんは戦後の重荷を下ろしたように「第13号の代表として、軍艦旗を奉納しました」と話した。
 奉納された軍艦旗は、靖国神社内の戦争関連の資料などを展示する「遊就館」で保管されるという。
戦火に散って行った英霊の皆々様方には、謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
沈没寸前の極めて危険な状態で回収された旭日旗には、其れは数多くの英霊の皆々様方の思いが込められ詰まって居るのでしょう。
此の魂とも云える旭日旗が靖国神社に奉納されたのは、非常に良い事で英霊の皆々様方にも慰みにも為る事は間違いは有りません。
posted by 天野☆翔 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

相次ぐ集団リンチ。

* 【16歳少年遺体】相次ぐ仲間内の未成年死亡事件 LINE…単純な動機 - 産経ニュース
過去にも同様に若者の仲間内で、無料通信アプリLINE(ライン)を巡るトラブルなど、単純な動機による死亡事件が相次いで起きた。
 昨年2月、川崎市の多摩川河川敷で、中学1年の男子生徒(13)が川で泳がされた後、カッターで首を切られるなどして殺害された。神奈川県警は遊び仲間の少年3人を逮捕。事件の主導的立場だったと横浜地裁が認定した少年の動機は、男子生徒に対する「逆恨み」という単純なものだった。
 横浜市では平成26年12月、河川敷で飲酒して寝込んだ男子専門学校生(17)を、同じ中学の卒業生3人が、殴ったり川に落としたりした上、川べりに放置して死亡させた。4人は現場で、ゲームでミスをしたら酒を飲む遊びをしていた。
 25年6月には、LINE上でのけんかをきっかけに、広島県呉市で高等専修学校の女子生徒(16)が殺される事件が発生し、男女7人が逮捕された。
リンチと行っても直接手を下す事だけでは無く、放置する事で死に至らしめる事も含まれる。
単純な理由から人命軽視する風潮は極めて深刻で重大な問題です。
何故こうも人命軽視されて行くのか甚だ理解に苦しむが、此の大きな要因は何処に在るのかを、社会全体で真摯に受け止め本腰を入れて本気で取り組まなければ為らない。
posted by 天野☆翔 at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

Firefox48.0.2がリリースされました。

MozillaはFirefoxの最新版、Firefox48.0.2をリリースしました。
更新はヘルプからか以下から入手します。

ダウンロードとリリースノート。
* Firefox のダウンロード − 自由な Web ブラウザ − Mozilla
* リリースノート | 次世代ブラウザ Firefox

posted by 天野☆翔 at 05:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mozilla Application | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

オリンピック旗が東京に。

* 【東京五輪】4年後へ五輪旗が東京到着 羽田空港で歓迎式 小池都知事や選手団参加  - 産経ニュース
リオデジャネイロ五輪で引き継がれた五輪旗を手に羽田空港に到着した東京都の小池百合子知事(中央)=24日午前 リオデジャネイロ五輪の閉会式で2020年五輪を開催する東京に引き継がれた五輪旗が24日、東京都の小池百合子知事や史上最多41個のメダルを獲得した日本選手団の本隊と共に羽田空港に到着した。
 一行は2便に分かれて到着。全日空機から姿を現した小池知事がタラップの最上段で五輪旗を大きく振り、日航機からは日本オリンピック委員会(JOC)の旗を持った日本選手団旗手で陸上の右代啓祐選手と主将でレスリング女子銀メダリストの吉田沙保里選手が降り立った。
 都によると、五輪旗は、9月のリオ・パラリンピック後にパラリンピック旗が到着するまで、都庁内に保管される。その後、20年大会を盛り上げる目的で全国を巡るツアーが検討されている。
帰国した選手団は都内のホテルに移動。橋本聖子団長以下、メダリストらは記者会見後、官邸に安倍晋三首相を表敬訪問する。選手団は25日の解団式で正式に解散する。
リオデジャネイロから引き継がれたオリンピック旗が、小池百合子東京都知事と共に日本に帰国し東京都町に厳重に保管される。
此の責任は極めて重く、四年後の東京オリンピックに向けて大きな問題を克服しつつも、尚、問題を起こさない様に開催に無事に漕ぎ着かせる努力を怠っては為らない。
東京オリンピックに向けて本格的に動き出しました。
posted by 天野☆翔 at 04:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sports | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

慰安婦問題解決の為の拠出金支出を閣議決定。

* 【「慰安婦」日韓合意】10億円拠出を閣議決定 慰安婦財団 9月上旬までに支出 - 産経ニュース
政府は24日午前の閣議で、元慰安婦の女性らを支援するため韓国で発足した「和解・癒やし財団」への10億円の拠出を決定した。9月上旬までに平成28年度予算の予備費から支出する。使途は医療・介護を想定している。
 岸田文雄外相が24日午後、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相との会談で伝達する。10億円の拠出により、昨年末の日韓合意に基づく日本側の責務を全て履行することになり、韓国側にソウルの日本大使館前にある慰安婦像の早期撤去を促す狙いもある。
 菅義偉官房長官は閣議後の記者会見で、慰安婦像の撤去について「韓国側の努力を含め引き続き(合意の)着実な実施を求めていきたい」と述べた。
 財団への10億円拠出をめぐっては、岸田氏が今月12日の尹氏との電話会談で、財団の事業内容について大筋合意し、必要な手続きを進める考えを伝えていた。
* 【日韓外相会談】岸田文雄外相、韓国慰安婦財団への10億円拠出伝達 慰安婦像問題の解決求める - 産経ニュース
岸田文雄外相は24日、韓国の尹炳世(ユンビョンセ)外相と外務省で会談し、元慰安婦の女性らを支援するため韓国で発足した「和解・癒やし財団」に対し、10億円の拠出を同日の閣議で決定したことを伝達した。尹氏からは謝意が示された。両氏は昨年末の慰安婦問題をめぐる日韓合意を着実に履行していくことで一致した。
 10億円は平成28年度予算の予備費から今月中にも支出される見通し。外務省によると、使途は医療・介護、葬儀関係、親族の奨学金などを想定。昨年末時点で死亡している元慰安婦(199人)に約200万円、生存している元慰安婦(46人)に約1千万円が支出される。
 岸田氏は会談後、記者団にソウルの日本大使館前の慰安婦像について「韓国側に適切な解決のための努力を含め、日韓合意の着実な実施を求めた」と強調した。
 また、岸田氏は会談で、北朝鮮による弾道ミサイルについて「現実の脅威で、備えは必要不可欠だ」と指摘。韓国が予定している米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の国内配備に支持を表明した。一方、韓国の国会議員10人が8月15日に竹島(島根県隠岐の島町)に上陸したことについては強く抗議した。
本日の閣議決定で、慰安婦問題解決の為の拠出金を支出する事が決まりました。
今後、慰安婦問題での解決の為の努力は日本政府はすべき事は最早無く、後は南朝鮮政府と財団の間での合意の履行をするだけです。
南朝鮮は此れを踏まえて着実に合意内容の履行をする事が求められる。
もう二度と慰安婦問題で難癖付ける事は許されない。
国際法からも、履行の着実な実施をすべきで在る。
posted by 天野☆翔 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

シー・シェパードの嘲笑。

* 「違法捕鯨、白日にさらした」 シー・シェパードが自賛 妨害取りやめ合意受け声明 - 産経ニュース
南極海での調査捕鯨の妨害を永久にしないことなどで日本鯨類研究所と合意した米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」は23日、活動を通じて捕鯨という日本の「違法行為」を世界に知らしめ、国際社会の関心を集めることに成功したと自賛する声明を発表した。
 オーストラリアの同団体が今後も妨害を続ける構えを示したことについては、米国の広報担当者は共同通信に「(法的には)別団体でありコメントできない」と述べた。
 声明は「シー・シェパードはこれまで法律を守ってきた。これからも同じだ」と強調。今回の合意を順守する考えを示した。
 声明の中で、カナダ人で創設者のポール・ワトソン容疑者は、これまでに国際司法裁判所やオーストラリアの連邦裁判所が日本による南極海での捕鯨を「違法」と認定したと指摘。これからも「無節操な捕鯨」に強く反対し続けると表明した。
日本の調査捕鯨は、国際捕鯨委員会の元での決定に基づいた動きなので、決して国際法を違反する行為では無い。
にも関わらず、日本に対して違法と云うので在れば、文句を云うべき相手は間違ってる。
国際捕鯨委員会に云うべきで在るのです。
又、調査捕鯨の船体に向けての攻撃は明らかに違法で在るので、自分達こそ法律を守って来たと云う主張の根拠すらも無いと云う事を自覚すれば良いでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

北朝鮮が潜水艦発射弾道ミサイル射出。

* 【北ミサイル】北がSLBMを発射 500キロ飛行、「事実上成功」と韓国メディア 米韓演習など牽制か - 産経ニュース
韓国軍合同参謀本部は24日、北朝鮮が同日午前5時半(日本時間同)ごろ、東部の咸鏡南道(ハムギョンナムド)・新浦(シンポ)沖の日本海で、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を1発発射したことを明らかにした。ミサイルは約500キロ飛行し、日本の防空識別圏内を約80キロ飛行し日本海に落下したという。合同参謀本部は「SLBMの技術に進展があった」と判断、聯合ニュースは「発射は事実上成功した」と報じた。
 SLBMの発射は4月23日と7月9日にも行われている。4月23日の発射では約30キロ飛行し空中爆発。7月9日の発射でも約10キロの上空で爆発し、数キロの飛行にとどまっていた。
 聯合ニュースによると、韓国軍はSLBMが300キロ以上飛行すれば、成功と判断しているという。
 韓国大統領府は24日午前、SLBMの発射を受けて国家安全保障会議を緊急招集して対応を協議した。
 北朝鮮は今月22日に韓国で始まった米韓合同指揮所演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」に強く反発しており、今回の発射は技術力の向上を図るとともに、米韓演習に対抗する狙いがあるとみられる。24日の東京での日中韓外相会談に合わせて発射した可能性もある。
* 【北ミサイル】北朝鮮のSLBMは新型「KN11」か、米戦略軍分析 国務省は非難声明  - 産経ニュース
米戦略軍は23日(日本時間24日)、北朝鮮が東部の咸鏡南道(ハムギョンナンド)・新浦(シンポ)沖から潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)1発を発射したことを探知したと発表した。戦略軍は新型SLBM「KN11」と推定。飛行距離は約300マイル(約480キロ)としている。
 米国防総省は23日、「弾道ミサイル技術を使った発射を禁じた国連安全保障理事会決議に違反するものであり、強く非難する」とする声明を発表。日本や韓国など同盟国と緊密に連携し、北朝鮮の挑発行為に対抗するとした。
 米国務省も23日に発表した声明で、今回のSLBM発射を含めた北朝鮮の挑発行為は「国連安保理による制裁の履行を含めて、北朝鮮に対抗しようとする国際社会の決意を強めるだけだ」と強調した。
* 北朝鮮、SLBM1発を発射 日本海上500キロ飛行 米韓演習、日中韓外相会談をけん制か - 産経ニュース
韓国軍合同参謀本部は24日、北朝鮮が同日午前5時半(日本時間同)ごろ、東部の咸鏡南道(ハムギョンナムド)新浦(シンポ)沖の日本海上で、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を1発発射したことを明らかにした。合同参謀本部によると、ミサイルは約500キロ飛行し、発射は成功したとみられる。聯合ニュースによると、ミサイルは「日本の防空識別圏内を飛行した」という。韓国軍では「SLBMの技術に進展があったと判断される」としている。
 SLBMの発射は4月23日と7月9日にも行われている。4月23日の発射では30キロ飛行し空中爆発。7月9日の発射では「初期飛行に失敗した」(同参謀本部)とみられていた。
 北朝鮮は今月22日に韓国で始まった米韓合同指揮所演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」に強く反発しており、今回の発射は技術力の向上を図るとともに、米韓演習に対抗する狙いがあるとみられる。24日に東京で行われる日中韓外相会談に合わせて発射した可能性もある。
* 【北ミサイル】稲田朋美防衛相、北弾道ミサイル発射で警戒監視指示 - 産経ニュース
日本政府は24日午前、北朝鮮東岸から1発の弾道ミサイルが発射されたもようだと発表した。これを受け、稲田朋美防衛相は関係幹部会議を開催、「情報収集・警戒監視に万全を期せ」と指示した。
 防衛省によると、ミサイル着弾周辺海域で日本の船舶の被害は確認されていないという。
* 【北ミサイル】「許し難い暴挙だ」 安倍晋三首相、北ミサイル初の防空識別圏着弾に万全態勢を指示(1/2ページ) - 産経ニュース
安倍晋三首相は24日午前、北朝鮮による潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)発射を受け、「わが国の安全保障に対する重大な脅威であり、地域の平和と安定を著しく損なう許し難い暴挙だ」と非難した。首相官邸で記者団に語った。北朝鮮のSLBMが日本の防空識別圏に着弾したのは今回が初めてで、政府は北京の大使館ルートを通じて北朝鮮側に抗議した。
 政府は、北朝鮮によるSLBMの発射成功で事前に察知されにくい潜水艦からの攻撃能力構築に向けて一定の前進があったと分析。稲田朋美防衛相は同日の記者会見で「潜水艦から500キロメートルのミサイルを発射をしたという厳然たる事実を踏まえて万全の態勢を取っていかなければならない。先軍政治の中で日々技術を改良している」と述べた。
今回の発射を受け、首相は不測の事態に備えて万全の態勢を取ることなどを関係省庁に指示。政府は関係省庁会議を開く一方、首相官邸の危機管理センターに設置している「北朝鮮情勢に関する官邸対策室」で情報集約に当たった。
 首相はミサイルが着弾した周辺海域で航空機や船舶などの安全確認を徹底することも指示。政府は24日昼時点で被害は確認していないという。
 一方、岸田文雄外相は24日午前、東京都内で中国の王毅外相、韓国の尹(ユン)炳(ビョン)世(セ)外相と日中韓外相会議を開催。SLBM発射について「断じて容認できない」と述べ、3カ国の連携強化を呼びかけた。
今回の射出は排他的経済水域の域外に着弾したが、日本海に向けての射出には変わらず、日本への攻撃と見做すのが妥当で差し支え無いでしょう。
又、潜水艦からの射出と云う事で、予測も困難に成って来てるので、北朝鮮の軍事的戦略も進んで来たと云う事で、極めて危険な動きで在るのは間違いは有りません。
度重なる連合国の安全保障理事会の決議に違反する重大な行為なので、北朝鮮は挑発行為をすべきでは無い。
posted by 天野☆翔 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

ミャンマーでマグニチュード6.8の地震発生。

* Earthquake - Magnitude 6.8 - MYANMAR - 2016 August 24, 10:34:54 UTC
Earthquake - Magnitude 6.8 - MYANMAR - 2016 August 24, 10:34:54 UTC Magnitude Mw 6.8
Region MYANMAR
Date time 2016-08-24 10:34:54.7 UTC
Location 20.95 N ; 94.61 E
Depth 85 km
Distances 190 km SW of Mandalay, Myanmar / pop: 1,208,099 / local time: 17:04:54.7 2016-08-24
94 km N of Magway, Myanmar / pop: 96,954 / local time: 17:04:54.7 2016-08-24
23 km W of Chauk, Myanmar / pop: 90,870 / local time: 17:04:54.7 2016-08-24

* ミャンマーでM6・8、パガンで94の仏塔損傷 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
ミャンマー中部で24日午後5時5分(日本時間午後7時35分)頃、地震があった。
 米地質調査所(USGS)によると、震源は中部チャウクから西に25キロ・メートルの地点で、震源の深さは84・1キロ・メートル、マグニチュード(M)は6・8。ミャンマー政府によると、少なくとも4人が死亡し、仏教遺跡群で有名な観光地パガンで94の仏塔が損傷する被害が確認された。
ミャンマー中部で地震が発生し、多くの仏教遺跡の倒壊と四名の命が失われて仕舞いました。
今後被害が拡大しない事を祈りたい。
posted by 天野☆翔 at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Earthquake | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

イタリア中部ノルチャ付近でマグニチュード6.2の地震発生。

* Earthquake - Magnitude 6.2 - CENTRAL ITALY - 2016 August 24, 01:36:32 UTC
Earthquake - Magnitude 6.2 - CENTRAL ITALY - 2016 August 24, 01:36:32 UTC Magnitude Mw 6.2
Region CENTRAL ITALY
Date time 2016-08-24 01:36:32.3 UTC
Location 42.71 N ; 13.22 E
Depth 4 km
Distances 109 km NE of Roma, Italy / pop: 2,563,241 / local time: 03:36:32.3 2016-08-24
43 km N of L’Aquila, Italy / pop: 68,503 / local time: 03:36:32.3 2016-08-24
14 km E of Maltignano, Italy / pop: 2,514 / local time: 03:36:32.3 2016-08-24
* 伊中部でM6・2地震、38人死亡・不明者多数 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
イタリア中部で24日午前3時36分(日本時間同10時36分)頃、大きな地震が起きた。
米地質調査所(USGS)によると、震源は伊中部ノルチャから南東に約10キロ・メートルの地点で、震源の深さは約10キロ・メートル、マグニチュード(M)6・2だった。
 この地震で、震源に近い山間部の町アマトリーチェなどでは、中世の雰囲気が残る石造りの建物が多数倒壊した。AFP通信は、イタリア当局の発表として、この地震による死者数は少なくとも38人に上ると報道。当局の担当者は「多くの人が倒壊した建物の下敷きになって行方不明になっている」と述べ、今後、死者が増えるとの見通しを示した。
 在ローマ日本大使館によると、現地で日本人が巻き込まれたとの情報はない。
 今回の震源に近い中部ラクイラでは2009年4月、M6・3の地震で300人以上が死亡した。
多くの建造物が倒壊し、其の影響も含めて三十名以上もの命が失われました。
今後被害の全容が詳細に明らかに成って行く事かとも思いますが、深刻な被害に発展しない事を祈りたい。
posted by 天野☆翔 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Earthquake | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

東京都の城東や城北地区で広域避難勧告の制度化。

* 荒川流域の5区 「広域避難勧告」の共同発表を制度化 | NHKニュース
江戸川区や江東区など荒川流域にある東京の5つの区は、台風による洪水や高潮などで大規模な浸水のおそれがある場合、5区の外の地域への避難を住民に呼びかける「広域避難勧告」を共同で発表することを決めました。
江戸川区と江東区、墨田区、足立区、それに葛飾区の荒川流域にある5つの区は、海抜ゼロメートル地帯が多く、洪水や高潮などで大規模な浸水が起きると想定されています。去年9月の関東・東北豪雨を受けて、5つの区は浸水が想定される地域に住むおよそ250万人の住民の避難の在り方について検討し、24日にその結果を公表しました。
それによりますと、中心の気圧が930ヘクトパスカルと伊勢湾台風並みに発達した台風が東京を直撃するなど大規模な浸水のおそれがある場合、その3日ほど前から5区の区長が協議を始めます。そして前日には、5区の外への避難を住民に呼びかける「広域避難勧告」を共同で発表するということです。
また「広域避難勧告」の発表後は、車の渋滞を避けるため、住民には原則として公共交通機関で避難するよう呼びかけるということです。
ただ、5区の外のどの地域へ住民を避難させるのかや、受け入れ先の避難場所をどう確保するのかなどについてはまだ決まっておらず、国や東京都などと連携しながら今後検討するということです。
協議会の座長を務める江戸川区の多田正見区長は「今回、5区が共同で広域避難勧告の方針を打ち出したが、まだ決まっていないことも多いので、これから関係機関と調整するとともに、広域避難の必要性を多くの人に理解してもらえるよう周知を進めたい」と話していました。
また、災害時の避難が専門で協議会のアドバイザーを務めた群馬大学大学院の片田敏孝教授は「自治体の枠を超えた今回の取り組みを国や都道府県が制度化するとともにほかの地域にも広がってほしい」と話していました。
「広域避難」の対策を急ぐ背景
5つの区が「広域避難」の対策を急ぐ背景には、合わせて250万人を超える住民の多くが、江戸川と荒川、それに隅田川に囲まれた海水面より低いいわゆる海抜ゼロメートル地帯に住んでいることがあります。
ふだんは高い堤防に守られ、近年は洪水の被害は起きていませんが、風速およそ60メートル以上と、猛烈な勢力のいわゆる「スーパー台風」が東京湾に接近して大規模な洪水や高潮が発生すると、大半の地域が浸水し、多くの住民が取り残されたり浸水が数週間続いたりするおそれがあるためです。
避難が専門の群馬大学大学院の片田敏孝教授は、複数の研究者のシミュレーションを基に、将来、スーパー台風が最悪のコースで東京湾を直撃した場合の人々の行動を試算しました。
その結果、水門の一部が機能せずに複数の場所で川の堤防が決壊した場合には、20万人以上が高潮に巻き込まれ、命の危険にさらされるおそれがあるという結果となりました。
住民の安全を確保するためには、台風が接近する前から市区町村の外へ避難する「広域避難」や、マンションなど頑丈な建物の上の階への避難が重要です。しかし、大勢が一度に避難しようとすると、混乱によってかえって被害が拡大するおそれがあり、「広域避難」を実現するには、大勢の住民の移動手段や、区外のどこへ避難するかなどをあらかじめ決めておくことが必要です。
こうした取り組みには、区の枠組みを超えた対応が必要になりますが、国や都などの具体的な取り組みが進まないため、今回、5つの区の主導による協議会で議論が行われました。
此の動きは他の城南や城西地区にも拡大して行って欲しいとも思います。
今回の制度化は飽く迄江戸川から荒川から隅田川に掛けての範疇に在る地域を念頭に置いた内容だが、他の地域でも河川の氾濫の心配は付き纏う。
単独区での制度化では避難するにも近隣地区との連携は欠かせないので、予め複数の区域での中規模の範囲での連携が望ましい。
結果的に多くの住民の生命安全が確保されれば良いので、こう云う動きは拡大して行く事が求められて行く事でしょう。
河川氾濫では無いが、地震に於いては東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)での帰路に着く間での避難でも課題に成った事も在るので、非常に重要な問題です。
posted by 天野☆翔 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

シー・シェパードに調査捕鯨妨害行為禁止の和解。

* 日本の調査捕鯨への妨害行為「永久に行わない」 シー・シェパードと創始者のポール・ワトソン容疑者が合意 日本鯨類研究所 - 産経ニュース
南極海で調査捕鯨を実施している日本鯨類研究所(東京都中央区)は23日、米国の反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」とSS創始者のポール・ワトソン容疑者(国際手配)との間で、日本側の調査船に対する妨害行為を永久に行わないことなどを柱とする米連邦地裁での調停で合意に達したことを明らかにした。
 鯨研は妨害行為の中止を求めて2011年に米ワシントン州の連邦地裁に訴訟を起こしており、これが決着した形となる。
 鯨研によると、シー・シェパードとワトソン容疑者は合意に基づき、調査船への攻撃や安全を脅かす航行のほか、公海上で調査船の約450メートル以内に接近することなどが禁止される。
* 【シー・シェパード】「捕鯨止めるため何でもする」豪担当者は妨害続行を宣言 米訴訟は「管轄権及ばず」 - 産経ニュース
米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」が日本鯨類研究所(東京)の調査捕鯨への妨害行為を行わないとした合意について、オーストラリアの同団体広報担当者は23日、「米国での訴訟であり、オーストラリアでの活動には何も影響しない。捕鯨を止めるためには何でもする」と述べ、今後も妨害を続ける考えを示した。
 同担当者は「米国での訴訟には関わっていないので、なぜ合意したのかは米側担当者でなければ分からない。米国での問題であり、オーストラリアへは司法の管轄権は及ばない」と語り、合意に従わないことを示唆した。
* 【シー・シェパード】「妨害永久に行わない」合意に抜け穴…拠点移し、高速新造船を投入 ワトソン容疑者「南極海に戻る」と豪語(1/2ページ) - 産経ニュース
反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)が日本鯨類研究所(東京)などと達した南極海調査捕鯨に関する合意は、SSがこれで永久に妨害をやめることを意味するものではない。合意は米国の支部に適用されるだけで、SSが拠点を置く欧州やオーストラリアなどの支部は法的効力が及ばないからだ。SSは今季の調査捕鯨に備え、最新鋭の船を投入しようと計画しており、フランスに逃亡中のポール・ワトソン容疑者も「南極海に戻る」と豪語している状況にある。
 SSは、日本側が2011年に米連邦地裁に提訴した後、当時、ワトソン容疑者が代表を務めていた米国の拠点を本部扱いから徐々に、一支部の位置づけに格下げしてきた経緯がある。
 ワトソン容疑者はフランスへと移住。南極海調査捕鯨妨害に投入するSS船の船籍もオーストラリアやオランダに登録し、たとえ、米国での訴訟が完全敗訴になったとしても、団体の大きな寄付金集めの手段である調査捕鯨妨害が継続できる態勢を整えてきた。
 今回の合意内容は、資金力のある米国支部から他の国の支部への資金提供を禁止する項目が含まれており、妨害の過激化に歯止めをかける一定の効果がある。しかし、あくまで米国支部の捕鯨妨害への関与を阻んだだけで、抜け穴はあり、団体自体の完全な妨害禁止にはつながらない。
事実、オランダの支部は昨年1月に、団体史上最高額の約830万ユーロの寄付金を獲得。この資金を元に、トルコで新しい妨害船を建造した。日本側も米国での訴訟で、オランダ支部の動きを抑止できないことを認識している。
 関係者によると、新船は35ノットの航行能力があるといい、調査船団のどの船よりも速い。たとえ、日本船が発見され、逃げたとしても、追いつかれ、危険な妨害を受ける恐れがある。
 SSはこの新船を9月中に就役させる予定といい、関係者は「初航行を南極海調査捕鯨キャンペーンにぶつけ、支持者らに団体の存在感をアピールしようとしている」と話す。
 一方、ワトソン容疑者は最近、「フランスを出る」「南極海に戻る」などとの発言を繰り返しており、米国での妨害禁止合意にもかかわらず、今冬の調査捕鯨妨害に再び参加する可能性がある。
* 【シー・シェパード】追い込み漁の和歌山県太地町 反捕鯨活動活発化を懸念する声 漁期前に(1/2ページ) - 産経WEST
米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」が日本鯨類研究所の調査捕鯨への妨害行為を行わないとした合意を受け、小型クジラの追い込み漁を行う和歌山県太地町では23日、漁協関係者らから「調査捕鯨を妨害しない分、例年以上に反捕鯨活動家が町に押し寄せてくるかもしれない」と、9月1日から始まる追い込み漁への影響を懸念する声が相次いだ。
 同町漁業協同組合の貝(かい)良文参事は「妨害は違法行為。合意自体が遅いぐらいだ」と指摘する。調査捕鯨と追い込み漁は目的が異なり、来月からの漁期に合わせ、反捕鯨活動家が例年より多く同町に入る恐れもあるという。「もしも動きに変化があったとしても、例年通り漁を続ける。いっそう気を引き締めて対応したい」と話した。
 また、追い込み漁を行う太地いさな組合の小畑充規組合長は、町内の警戒態勢は充実しているとし、「妨害行為に屈せず、今期の漁を全うしたい」と語った。
和歌山県警などによると、同町での反捕鯨活動家による妨害行為は、平成21年に追い込み漁を描いた映画「ザ・コーヴ」の上映をきっかけに活発化。25年には年間約200人の反捕鯨活動家が入り、クジラを解体する業者を撮影するなどの妨害行為が相次いだ。その後、活動家の数は減少したが、昨年は約100人だったという。
 県警は23年以降、漁期に合わせて同町内に臨時交番を設置。反捕鯨活動家らの妨害行為を想定し、海保や漁協と合同訓練も実施している。
何故和解なのは甚だ理解に苦しむ上、テロ行為してる相手に和解金を支払う事も納得は出来無い。
効力を発揮するのは飽く迄アメリカで在って本体のオーストラリアでは無いので、そもそも効力は期待出来無い。
其の上、シー・シェパードの大元はグリーンピースで在る。
此処を叩かない限りは永久に土竜叩き状態で在る。
日本政府は国際社会に向けてグリーンピースやシー・シェパードを「テロリスト」として周知徹底させる必要が在ります。
環境保護も動物愛護も其の理念には無い事を明らかにすべきです。
posted by 天野☆翔 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

「日本維新の会」が復活。

* 「日本維新の会」への党名変更決定 おおさか維新の会臨時党大会 2年ぶりの復活 - 産経WEST
おおさか維新の会は23日、臨時党大会を大阪市内で開き、党名を「日本維新の会」に変更することを決定した。先の参院選は「おおさか」を冠した党名のまま臨んだが、「第三極」として支持を全国に広げていくため、地域色の濃い「おおさか」を外した。
 「日本維新の会」は、松井一郎代表(大阪府知事)や橋下徹前代表らが平成24年の国政進出にあたって旗揚げした党名と同じ名称。26年9月の旧結いの党との合流による「維新の党」結成で“消滅”したが、約2年ぶりに復活させた。
 臨時党大会では、松井氏の代表続投も決まり、松井氏は「大阪の改革を全国に広げようと参院選は『おおさか維新』で戦った。各地で一定の改革を伝えることができた」とあいさつ。その上で「さらなる党勢拡大のため、日本維新の会とした」と党名復活の狙いを強調した。
地域的な政治では構わないが全国区の国政に於ける政党名では、矢張り「日本維新の会」が相応しく知名度でも優ってた。
「第三極」として脚光を浴びたが、以後混迷を続けて来た事から紆余曲折を経たが、原点回帰で政党名を復活させたのは賢明でしょう。
此の判断は歓迎すべきで在る。
posted by 天野☆翔 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

支那がジブチに軍事拠点展開。

* 中国がジブチに海軍基地 「中東に軍事プレゼンス狙う」?欧米安全保障への“挑戦”と警戒論も(1/2ページ) - 産経ニュース
中国がアフリカ東部ジブチで建設を進める中国海軍の「補給施設」について、欧米諸国が人民解放軍初の海外基地として警戒を強めている。南シナ海で軍事拠点化を進める中国が、「ジブチを足がかりに中東周辺でも軍事プレゼンスの展開を狙っている」と一部の専門家は分析している。
 米紙ウォールストリート・ジャーナルは22日、中国がジブチで「90エーカーの敷地に初の海外軍事基地を建設している」とし、「大国として台頭する中で歴史的な一歩だ」と指摘した。来年に完成予定の基地は「武器庫や艦艇・ヘリの整備施設、海軍陸戦隊(海兵隊)や特殊部隊の拠点」として使用されるとの専門家の見方を紹介。こうした動きは「大戦後の世界秩序を支えてきた欧米の安全保障体制への挑戦となるかもしれない」と警戒感を示した。
 中国国防省は2月、ジブチの基地について「すでに基礎工事が始まった」と建設を認めた際に、「ソマリア沖アデン湾で海賊対策にあたる部隊や(アフリカの一部地域に派遣している)国連平和維持活動(PKO)部隊の休息や燃料補給」が目的だと説明した。
 中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報(英語版)も今月23日、「米国のように世界中に基地を置き、他国に向けて力を誇示するためではない」との専門家のコメントを掲載し、警戒感の解消に躍起だ。
ただ今回の基地建設は、欧州までの経済圏を構築する「一帯一路」構想の一環だと指摘する声もある。ある中国軍事研究者は中国側の目標について「一帯一路の要衝となる中東で軍事プレゼンスを展開し、中国の経済活動の保護と自国に有利なルールづくりを可能にすること」と分析する。
 さらに今年1月に中東のサウジアラビアがイランと断交したことが、こうした動きを急がせたという。「軍事衝突が起きれば中東は米露のゲームで動くことになる。この地域における軍事力の必要性を中国に再認識させた」
 ジブチは紅海の入り口にある戦略的要衝で、米国がテロリスト掃討を目的に基地を置いているほか、ジブチ防衛のための旧宗主国フランスの基地や、アデン湾で海賊対処活動を行う自衛隊の拠点もある。現地の外交筋は「ジブチに基地や拠点を置く各国の立場はそれぞれ違うが、中国が大規模な基地をつくる目的が明確でないため、懸念を共有している」と話した。
欧米諸国の係留地とは訳が全く違うので此の動きは警戒しなければ為らないでしょう。
飽く迄支那の目的は覇権で在って平和維持活動では無いのです。
民間目的で建造した施設は軍事的な運用も可能と云う過去の経緯を見れば明らかです。
支那をアフリカで好き勝手にさせては為らない。
尚、90エーカーは36.5832ha/365832平方メートルに相当します。
posted by 天野☆翔 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

ルノーも排気ガス試験で不正か。

* ルノーも排ガス不正操作か 仏政府は「知りながら公表せず」とFT電子版 - 産経ニュース
英紙フィナンシャル・タイムズ(FT、電子版)は22日、フランス自動車大手ルノーが排ガス試験の際に窒素酸化物(NOx)の排出量を不正に操作している疑いがあると報じた。同国政府はこうした事実を把握しながら公表していなかったという。政府はルノーの筆頭株主で、企業イメージの悪化を避ける狙いがあった可能性がある。
 昨年9月に発覚したドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れを受け、フランス政府は国内外のメーカーを調査し、7月末に報告書を発表した。報告書はルノー車のNOxが欧州連合(EU)の基準値を9〜11倍上回っていたとしたが、疑惑には触れなかった。
 FTは複数の調査委員の話として、ルノーのスポーツタイプ多目的車(SUV)「キャプチャー」が、試験時には運転時よりもNOxを5倍浄化できるように設定していた疑いがあると指摘した。
此れが事実なのだとしたら、フランスは窮地に追い込まれる事は間違いは無いでしょう。
然しドイツ以上の深刻化は無いのではとも思う。
ルノーは完全に民間企業で在って国営企業では無いからです。
尤も、筆頭株主なので影響は極めて大きいと見て差し支え無い。
何れにしても不正な試験の現場は完全に撲滅して行かなければ為らないので、フランスは此の事実を真摯に受け止め情報公開し、説明責任を果たす義務が在るでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

南朝鮮で元徴用工に賠償金支払い命令。

* 韓国・徴用工訴訟で新日鉄住金に890万円賠償命令 ソウル中央地裁 昨年11月に続き - 産経ニュース
先の大戦中に朝鮮半島から日本に徴用された韓国人男性(故人)が当時、旧日本製鉄で労働を強いられたとして、男性の遺族らが後継企業と見なす新日鉄住金に損害賠償を求めた訴訟で、ソウル中央地裁は23日までに請求通り同社に計約1億ウォン(約890万円)の支払いを命じる判決を言い渡した。
 新日鉄住金は23日「引き続き司法の場で当社の主張を尽くす」として控訴の意向を示した。同社は昨年11月にも同様の別の訴訟で賠償支払いを命じられ、控訴している。
 男性は2012年に死亡し、遺族らが昨年提訴した。判決によると、男性は1943年から現在の北九州市にあった旧日本製鉄の製鉄所で労働。寄宿舎側から「賃金は預金する」と伝えられたまま、結局受け取れなかったという。地裁は男性について「強制動員され、劣悪な環境で労働を強要された。教育の機会や職業選択の自由も奪われた」などと指摘した。
此の判決自体が無効で無意味なのだと未だ南朝鮮は理解して居ませんね。
慰安婦問題でも同じだが、当時は日本人として行きて来たのだから、日本国内の法律に基準した生活をしなければ為らないのは当然で、戦後に此れを論って訴訟を起こす事自体が間違ってるのだ。
遺族の弁明も証言のみで客観的な証拠も提示されて無いのならば、司法としては判断しないのが常識で在る。
矢張り南朝鮮の司法は異常で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

羽生結弦にギネス世界記録に認定。

* 【フィギュア】羽生にギネス世界記録 昨年12月のGPファイナルの歴代最高得点 「更新へ、情熱のもと」 - 産経ニュース
ギネス・ワールド・レコーズ社は22日、フィギュアスケート男子でソチ冬季五輪王者の羽生結弦(ANA)が昨年12月のグランプリ(GP)ファイナルのショートプログラム(SP)とフリー、合計得点で樹立した世界歴代最高得点をギネス世界記録に認定したと発表した。
 羽生のギネス認定は2014年2月のソチ冬季五輪のSPで世界初の100点超えをマークして以来2度目。この日東京都内で公式認定証を受け取った羽生は「ギネスは記録を更新するための“情熱のもと”。さらに自分の記録に挑戦していきたい」と喜びを語った。
 4月2日閉幕の世界選手権後に左足甲の靱帯損傷で2カ月間療養していた羽生は6月から氷上での練習を再開したといい「最初は1回転のジャンプをしない状態だったが、だいぶ元に戻ってきた」と現状を説明した。
 今季GPシリーズ初戦となるスケートカナダ(10月)までに試合に出場するかは、足の状態を見ながら決めていくという。1年半後に控える平昌冬季五輪へのプレシーズンへ「難度を高くしつつも完成度を上げて、(世界記録を更新した)ファイナル以上の演技を毎回できるようにしたい」と抱負を語った。
非常に目出度い事です。
大変御目出当御座居ます。
此のギネス認定を意識せずに、此れからも飛躍し活躍して欲しいと思います。
日本の誇りです。
posted by 天野☆翔 at 04:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

台風九号の爪痕。

* 台風9号、鉄道に大きな影響…相次ぐ区間運休 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
11年ぶりに関東地方に直接上陸した台風9号は22日、東日本を北上し、東海や関東、東北地方は激しい風雨に見舞われた。
 鉄道や空の便に大きな影響が生じたほか、各地で冠水被害やけが人が出た。
 JR山手線では午後2時50分頃、東京都渋谷区の原宿駅でホーム脇の木(高さ約15メートル、直径約30センチ)が倒れて外回りの線路をふさいだ。全線の運転再開は午後8時15分頃。帰宅客らが滞留した山手線の一部の駅では、入場規制も行われた。JR東日本では、東海道線や常磐線など計24路線で区間運休などが相次いだ。
 西武多摩湖線では午前11時20分頃、東村山市の西武遊園地―武蔵大和駅間で、線路脇の斜面が高さ約5メートル、幅約80メートルにわたって崩れ、線路に土砂が流入。電車の一部が土砂に乗り上げた。西武鉄道によると、乗客6人と乗員1人にけがはなかったが、復旧のめどは立っていない。
 国内の空の便も同日、全日空167便、日本航空204便、スカイマーク40便が欠航した。
 成田空港では午後2時20分、管制塔の避難基準の風速55ノット(秒速約28メートル)を超える風を記録。職員が避難し、滑走路は同3時半頃まで閉鎖された。成田空港事務所によると強風による避難は開港後初めてという。
 道路の冠水や通行止めも各地で発生。首都圏中央連絡自動車道(圏央道)は相模原愛川―相模原インターチェンジ間のトンネル内が冠水し、複数の区間で一時通行止めとなった。
 東京都武蔵野市のJR三鷹駅近くでは22日午前11時頃、ビル4階付近の外壁タイルが縦約3メートル、幅約2メートルにわたってはがれ落ち、通行人の男性(65)が打撲などの軽傷。葛飾区亀有でも午後1時10分頃、ビルの外壁に取り付けられた飲食店の看板(縦約80センチ、横約2メートル)が落下し、通行人の女子大学生(22)が左足に軽傷を負った。
 埼玉県入間市内では不老川が氾濫し、高齢の男性の軽トラックが橋の上で立ち往生したため、近くにいた建設会社の社長ら2人が男性を救助した。助け出したナカバ建設社長の中場康介さん(50)は、自分たちの体にロープを巻き付けて男性に投げたといい、「膝上10センチまで水が来ていた。男性が流されると思って必死だった」と話した。
既に関東地方から移動し離れて行った台風九号だが、此の爪痕は広範囲に拡大し、深刻度も増した。
主に水害を中心とした関連災害が圧倒的に多い。
私は従来から主張してるが、首都圏での排水能力の拡充で、此の被害を押さえる事が可能と考えます。
とは云え、水害は所構わずなので被害は最小限度に押さえると云うことは難しいのは事実で、此処をどうして行くかが問われるのでしょう。
何れにしても被害を極力抑えて行く方策での実効性の在る内容の見極めが必要ですね。
posted by 天野☆翔 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

対馬丸事件追悼慰霊式典が開催された。

* 学童疎開の「対馬丸」撃沈から72年、沖縄で慰霊祭 - 産経WEST
太平洋戦争中に学童疎開船「対馬丸」が米潜水艦に撃沈され、多数の学童らが死亡した事件から72年となる22日、那覇市の碑「小桜の塔」の前で、生存者や遺族ら約450人が集まって慰霊祭を開いた。参加者は平和の象徴とされるチョウのオオゴマダラを放った。
 4歳で事件に巻き込まれて家族9人を亡くした「対馬丸記念会」の高良政勝理事長(76)が「子供たちを再び72年前の疎開児童と同じ目にあわせてはならない。今私たち大人一人一人が、決意せねばならない」と犠牲者を追悼した。
 事件は昭和19年8月に発生。沖縄から長崎へ向かった対馬丸が、鹿児島県・トカラ列島の悪石島沖で米潜水艦の魚雷攻撃を受けて沈没した。
 船に乗っていた沖縄県大宜味村の平良啓子さん(81)は「今も亡くなった子供たちの声や顔を思い出す。二度と戦争をしてはいけないとの思いで暮らしている」と話した。
疎開中に撃沈されて命を失った方々には、謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
戦争をしては為らないのは当たり前だが、戦争は仕掛けられ否応無く巻き込まれて行くものです。
御遺族関係者の皆々様方には此処を理解して頂きたいと思う。
其の為にはどうしたら良いのかと云う事を理想論では無く、現時的な状況から判断し考えて欲しいです。
posted by 天野☆翔 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

北朝鮮の焦燥。

* 【朝鮮半島情勢】「先制核攻撃を浴びせ、挑発の牙城を灰に」 米韓合同演習に北が猛反発、威嚇(1/2ページ) - 産経ニュース
米韓連合軍は22日、朝鮮半島の有事を想定した合同指揮所演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」を開始した。北朝鮮の朝鮮人民軍総参謀部は、「極限ラインを越えた無謀な北侵核戦争騒動だ」と非難する報道官声明を発表。「われわれの領土や領海、領空に対するわずかな侵略の兆候でも見せれば、先制核攻撃を容赦なく浴びせ、挑発の牙城を灰燼(かいじん)とする」と警告した。北朝鮮メディアが伝えた。
 演習は定例の指揮所演習で、コンピューターシミュレーションを使い、戦争発生時の兵力動員態勢の確認などを行う。米韓合わせ約7万5000人が参加し、9月2日まで実施される。演習期間中、韓国では市民ら対象の防空訓練も行われる。
 米韓連合軍司令部は22日、日程や防衛目的の演習であることを、国連軍司令部休戦委員会を通して北朝鮮側に伝えた。北朝鮮は声明で「朝鮮人民軍の第1次打撃連合部隊が(米韓)合同演習のすべての敵攻撃集団に先制的な報復打撃を加えられるよう、決戦態勢を堅持している」とも威嚇。北朝鮮は前日にも、対韓国窓口機関、祖国平和統一委員会の報道官声明で、演習実施に反発した。
韓国の朴槿恵大統領は22日、国家安全保障会議(NSC)を開き、「北朝鮮では要人の脱北や亡命が続くなど深刻な亀裂の兆しが見えており、体制動揺の可能性が高まっている」と述べ、北朝鮮の駐英公使が最近、韓国に亡命するなど、金正恩体制からの人心離反の兆候を指摘した。
 その上で、「北朝鮮内部の動揺を抑えさらなる脱北を防ぐために、(金正恩政権が)韓国社会の混乱を狙ったサイバーテロなどの挑発を行う可能性が高まっている」と警戒した。
アメリカと南朝鮮の合同演習に関して北朝鮮は核攻撃も辞さないと云う強硬的な反応を示したが、自分達のこうした姿勢こそが合同演習に結び付いてるのだと云う事を自覚しない。
合同演習は北朝鮮対応だけでは無く、支那への対応も含まれてるのです。
何れにしても軍事的に先鋭的且つ拡大方向に成ってる状況への牽制なのです。
こう云う事を意識しないで批判するので在れば、所詮其の程度の国なのだと自覚すれば良いでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

リオデジャネイロオリンピック閉会式の演出に支那が嫉妬。

* 【リオ五輪】閉会式の演出に中国ネットユーザーも驚嘆 「ソフト力のすばらしさ」「桜木花道も越前リョーマもまだいる…考えるだけで恐ろしい」 - 産経ニュース
安倍晋三首相がマリオに扮したリオデジャネイロ五輪閉会式の演出について、中国のネットユーザーも驚きをもって迎えた。「日本が持つソフト力は恐怖すら覚える」「なんて素晴らしい。減点は安倍だけ」などの声が上がった。
 中国版ツイッターとも言える短文投稿サイト「微博(ウェイボ)」上では、閉会式直後から書き込みが相次いだ。「日の丸に嫌悪感しかない」という反日的な反応があった一方、「伝統文化の発信ではなく、アニメのキャラクターを登場させたのは正解」「東京五輪には期待してしまう。とても印象的だった」などと、演出に好意的な反応も相次いだ。
 また、「日本のアニメは素晴らしい。だがわが国は…」とうらやましがる書き込みも見られた。
 あるユーザーは「みな考えてみろ」と呼びかけた上で、アニメを列記してこう指摘した。「東京五輪では桜木花道がバスケットボールの大使をやる。大空翼がサッカーで、越前リョーマがテニスで、月野うさぎが新体操でそれぞれ務める。そしてドラゴンボール、クレヨンしんちゃん、ちびまる子ちゃん、名探偵コナンもある…考えるだけで恐ろしい」
非常に素晴らしい演出だったが、此の演出に関して支那が嫉妬心を丸出しにしてるのは、どうなのかとも思います。
サブカルチャーの分野で遅れを取ると云うのならば、他の分野を押し出して行けば良いだけの話です。
此れすらも無いのならば、支那は此れ迄と云う話なのだ。
posted by 天野☆翔 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

リオデジャネイロオリンピック閉会式が開催された。

* 【リオ五輪閉会式】サプライズは安倍晋三首相だった?! マリオ姿で登場 小池百合子知事は着物姿でびしょ濡れ…(1/2ページ) - 産経ニュース
小池百合子都知事に五輪旗引き継ぎ 雨の中、着物姿で旗振る リオデジャネイロ五輪は大会最終日の21日夜、マラカナン競技場で閉会式を行い、南米で初開催のスポーツの祭典は幕を閉じた。式では五輪旗を次期開催都市に引き継ぐ「フラッグハンドオーバーセレモニー」があり、五輪旗がリオ市のエドゥアルド・パエス市長、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長を経て、次期開催都市である東京都の小池百合子知事の手に渡った。
パエス市長、バッハ会長とともにステージに立った小池知事は艶やかな着物姿。五輪旗を受け取った小池知事は笑顔を浮かべながら、雨の中で旗を振り東京をアピールした。
 東京を紹介するアトラクションでは、東日本大震災の被災地の小中高生らが、「ありがとう」を意味する世界各国の言葉を人文字で表現。今大会の舞台となったブラジルをはじめ、五輪に参加した世界各国に感謝の気持ちを伝えた。
 続いて日本の魅力を紹介する映像が流れた。映像には、スポーツに取り組むアスリートの姿のほか、世界的人気を集めるサッカー漫画「キャプテン翼」や人気アニメ「ドラえもん」のキャラクターなどが登場し、日本文化をPRした。
リオデジャネイロ五輪閉会式 アトラクションで、土管から現れたマリオに扮した安倍首相=21日、マラカナン競技場 映像では、その後、車で移動中の安倍晋三首相が現れ、人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のマリオに“変身”。ドラえもんが用意した不思議な「土管」をくぐって、東京から地球の裏側のリオデジャネイロに移動すると、実際の会場に設置された土管から、マリオの帽子と服を着た安倍首相が現れるというサプライズ演出で盛り上げた。
式の最終盤ではIOCのバッハ会長があいさつした。バッハ氏は「今回の五輪は多様性の祭典であった。この多様性が五輪の価値観に団結を与えてくれた」と総括した。
 さらに、今大会で初めて結成された「難民五輪選手団」について「みなさんは世界中の何百万人の難民の希望の星だ。五輪後も、みなさんに寄り添っていきたいと考えている」と言及。最後に「4年後には日本の東京に集まろう。そこでわれわれとともにオリンピアード競技大会を開催しよう。リオデジャネイロさようなら」と話し、式を締めくくった。
 安倍首相は閉会式後、マリオの姿に扮したことについて「日本のキャラクターの力を借り、日本のソフトパワーを示したかった」と記者団に述べた。
小池百合子東京都知事の服装は和服で来るなと思ってたら、正しく其の通りに成り、其の色合いや柄等「小池色」が前面に表れた素晴らしいものでした。
又、袖を帯の中に入れると云う所作も流石としか云い様が無かった。
驚きだったのは安倍晋三内閣総理大臣のマリオですね。
此れは誰しもが予想はしなかった。
登場前の動画紹介から繋げる演出も見事だった。
とは云え、パラリンピックは継続して行われる中、健常者のオリンピックは閉幕し、東京に部隊は移ります。
2020年のオリンピックに向けて大きく動いて行くでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sports | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

福知山花火大会が三年振りに開催。

* 露店爆発事故現場で花火…3年ぶりにNPO、反発も 京都府福知山市 - 産経WEST
3人が死亡、約50人が重軽傷を負った平成25年8月の露店爆発事故を受け、花火大会が中止されていた京都府福知山市の由良川河川敷で21日、地元のNPO法人が花火を打ち上げた。家族連れらでにぎわったが、被害者側からは「時期尚早」との声もあった。
 同市の花火大会は事故後、中止していたが「地元が元気になるきっかけになれば」と同法人が計画。午後8時から約15分間打ち上げられた。河川敷は立ち入り禁止にし、警備員約65人を配置したほか、福知山署員らも警備にあたった。露店は出店しなかった。
 事故は平成25年8月15日夜に発生。事故を起こした露店主の男(41)は業務上過失致死傷罪で禁錮5年が確定している。花火大会を主催した実行委員会と3遺族とは示談が成立し、実行委が把握する被害者のうち40人と被害救済について合意している。
 ただ、長引く治療や後遺症に苦しむ負傷者も多く、会場を訪れた被害者家族会の盛本英靖会長(49)は「事故原因が主催者から語られず、(負傷者との)示談も終わっていない状態での打ち上げは時期尚早」と批判した。
 NPO法人の石坪弘真理事長(55)は「打ち上げには期待の一方、批判もあるが、これをきっかけに空気の沈んでいる町が元気になれば」と話していた。
今回の開催は至極真っ当で批判される筋合いの案件では無いと思います。
花火大会自体が原因なのでは無く、露天商の火気取り扱いの不備が事故を起こし死傷者が出たので在って、大会自体には問題は有りません。
京都府福知山市の花火大会開催実施判断は正常で在ると私は考えます。
posted by 天野☆翔 at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

香港の民主主義が危機を迎える。

* 香港民主派が抗議デモ 議会選「独立派」排除で、1300人参加 - 産経ニュース
香港中心部で21日、9月の立法会(議会)選挙で選挙管理当局が一部立候補者を「香港独立派」と認定し、立候補届け出を認めなかったことに抗議する民主派のデモがあった。
 香港メディアによると、主催者発表で約1300人(警察発表は760人)が参加。「公平な選挙を返せ」「梁振英(行政長官)は辞任しろ」などと叫びながら行進した。混乱はなかった。
 選管は香港独立を主張しているなどとして、急進民主派政党「本土民主前線」の梁天●(=王へんに奇)氏や、新党「香港民族党」の陳浩天代表ら6人の届け出を不受理とした。21日のデモにはこのうち数人も参加し、選管の決定を批判した。
支那からの圧力が在ったと見て差し支え無いものかとも思えますが、此の圧力に屈した香港も同罪では無いのか。
香港が民主的な意識で選挙の手続きを踏むので在れば、こう云う抗議の声は上がらない筈です。
どんな主張をする政党や候補者で在っても、民主主義ならば届け出は受理されるのが世界各国の常識で在る。
支那は矢張り民主主義では無いと云う事が、改めて露呈しました。
posted by 天野☆翔 at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

経済産業省敷地内の不法占拠テントが強制撤去。

* 脱原発テント、強制執行で撤去 確定判決後も市民団体側立ち退き応じず(1/2ページ) - 産経ニュース
東京・霞が関の経済産業省敷地内に脱原発を訴えている市民団体が違法にテントを設置してきた問題で、国が確定判決に基づく強制執行を申し立て、21日、東京地裁の執行官がテントを撤去した。国が立ち退きを求めた訴訟で今年7月、市民団体側の敗訴が最高裁で確定して以降も、自主的に撤去しなかったための措置。テント設置から1800日余りを経て、国有地が正常な状態に戻る。
 強制執行は21日午前3時半過ぎから始まり、特に混乱もなく約1時間半で撤去作業が終了した。その後は経産省側が境界にフェンスを設置した。
 市民団体は東日本大震災発生から半年たった平成23年9月11日から、「原発反対運動のため」などと称して、経産省敷地内にテントを設置した。
国が立ち退きと土地使用料の支払いを求め提訴し、1審東京地裁は「国が明け渡しを求めることは権利の乱用にあたらない。原発への意見表明の手段はほかにもある」として、市民団体側に立ち退きと過去の土地使用料約1100万円の支払いに加え、実際に立ち退くまで1日当たり約2万1千円の制裁金支払い(間接強制)も命じた。2審東京高裁も「表現の自由を超えている」として、市民団体側の控訴を退け、最高裁で今年7月、市民団体側の敗訴が確定していた。
 制裁金を含めた市民団体側の支払額はこれまでに計約3800万円となっている。
* 【脱原発テント】「覚悟していたが悔しい」 3時間以上に及ぶ強制撤去で景色一変 - 産経ニュース
夜が明け、周囲が明るくなったころ、3時間以上に及ぶ作業が終わった。21日の東京地裁による脱原発テントの強制撤去。テントが張られていた経済産業省の敷地は、フェンスで囲まれた景色に様変わりした。テントに泊まり込んで脱原発を訴えてきた市民からは「覚悟はしていたけど悔しい」との声が漏れた。
 「これから執行します。私物を持って出てください」。午前3時半すぎ、東京地裁の執行官らが一気にテントを取り囲み、瞬く間にバリケードが設置された。
 テント内で寝泊まりしていた数人は外に出され、「脱原発テント」と書かれた横断幕が下ろされるのを、ぼうぜんと見詰めていた。
 数十人の警備員が周囲を固める物々しい雰囲気。立ち入りを規制した敷地内で写真を撮影しようとした男女が、執行官ともみ合いになる一幕もあった。
漸く判決に従った正常な状態に戻りました。
表現の自由を盾にした違法行為が否定された判決なので、当然の事なのです。
此の運動に参加したり協力したりした連中は不満たらたらだが、そもそも違法なので文句を云う筋合いは一切無い。
福島瑞穂等の政治家も賛同してたりするので始末に終えない。
とは云え、此れで漸く周辺環境も良く成って行く事でしょう。
posted by 天野☆翔 at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

中々の夕焼け。

少々不気味な夕焼け
幻想的と云うよりも結構不気味な夕焼けでした。
矢張り低気圧が原因なのだろうか。
posted by 天野☆翔 at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

入国審査の簡略化が招く問題。

* 中国人クルーズ船客の失踪相次ぐ 進む入国審査の簡易化…不法入国の新たな手口か(1/3ページ) - 産経WEST
クルーズ船の訪日客が出港時までに船に戻らず、不法残留した疑いのあるケースが、福岡県や長崎県で相次いで確認されている。外国人の「爆買い」などを背景に入国審査の簡易化が進む中、不法入国の新たな手口とみて関係当局は警戒する。
定員数千人の船が続々と
昨年、外国クルーズ船の寄港回数が245回と日本一となり、定員数千人の船が毎日のように到着する博多港(福岡市)。福岡県警によると、昨年は11人、今年は若松港(北九州市)も含めると6人の中国人がツアー途中で失踪した。
 長崎港(長崎市)でも昨年は11人、今年は佐世保港(長崎県佐世保市)も含め6人が船に戻らなかったと長崎県警は明らかにする。
 福岡の2人は京都府と福岡県でそれぞれ見つかり、長崎の失踪者の一部も見つかったが、残りは不法残留しているとみられる。
クルーズ船客を対象に審査簡易化
法務省入国管理局によると、不法残留者は今年1月現在で6万3千人近く。判明したクルーズ船からの失踪者数は全体からするとわずかだが、国土交通省によると、昨年クルーズ船で入国した外国人は前年比2・7倍の約111万6千人もいる。観光立国を目指す政府は平成32年に500万人の目標を掲げており、捜査関係者は「失踪者が増える恐れがある」と懸念する。
 入国管理局は、テロ対策などとして19年から入国時の顔写真撮影と指紋採取を義務付けたが、昨年1月、クルーズ船客を対象に写真撮影を省略する制度を本格導入した。数時間かかっていた審査の待ち時間を短くするのが狙いで、実際に1時間前後短縮できたという。
 入国管理局は「(写真撮影の省略は)不法残留者を出さない取り組みの有無といった観点から法務相が許可した船に限っている」と、出入国管理の厳格さは損なわれていないと主張する。
見過ごせぬ経済効果
ただ捜査関係者らは「旅行代金が安くなり、富裕層以外の客も多い」と指摘。「審査が緩いといった情報はインターネットなどで広まりやすく、不法残留狙いでクルーズ船を利用する人もいるのでは」との声も上がる。福岡入国管理局も失踪の疑いがある場合には旅行会社にすぐ通報してもらうなど対策を練る。
 福岡市によると、昨年秋の調査で中国人客1人当たりの平均消費額は10万7千円。訪日客の経済効果は見過ごせず、審査簡易化の流れが変わる可能性は低い。「諸外国と比較し、日本の入国管理や在留管理は厳格だ」と指摘する国士舘大の鈴木江理子教授(移民政策)は「審査が緩いと思われれば(クルーズ船を利用した)不法残留者が増える可能性もあるが、訪日客増加による経済的メリットも踏まえて対応を検討すべきだ」と話す。
不法滞在者を増加させる原因が入国審査の簡略化に伴って拡大してるのだとしたら大問題で、経済効果を優先させるよりも治安維持の方が重要な筈です。
客船だけでは無く空港でも乾酪化して行く方針が示されたばかりです。
此の動きが拡大して行けば、確実に治安は維持出来無い状況に為る事は間違いは無いでしょう。
外務省と法務省は此の状況を真摯に受け止め、抜本的な解決策を講じる必要が在る。
posted by 天野☆翔 at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

枝野幸男が環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)を否定。

* 民進・枝野幸男幹事長 TPP批准「急ぐのは国内的なメンツ、日本だけ先行する意味ない」 - 産経ニュース
民進党の枝野幸男幹事長は20日、さいたま市内で行った講演で、9月の臨時国会で審議される環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)承認案に関し「急いで批准すべき状況では全くなくなっている」と述べ、11月の米大統領選前の批准を目指す政府・与党を牽制(けんせい)した。
 枝野氏は、大統領選で民主、共和両党の候補がいずれもTPPに反対しているとして「米国が批准する流れになる可能性は相当低い状況で、日本だけ先行する意味はない」と指摘した。
 その上で米国側に再交渉を切り出させ、日本に不利な内容の改善を要求することも選択肢の一つと主張。「TPP推進だとしても、少なくともアメリカの状況を見極める。急いでやるのは国内的なメンツ以外の何物でもなく、全く合理性がない」と重ねて述べた。
 枝野氏は講演後、記者団に対して現状のままTPPは容認できないとし、「TPPの交渉にあたってきた甘利明前経済再生担当相が国会で説明できる状況になっている。まずはそこからだ」と語り、国会で甘利氏に交渉経過の説明を求める考えを示した。
自分達民主政権の菅政権時代に環太平洋戦略的経済連携協定を推進して来た癖に、安倍政権下での環太平洋戦略的経済連携協定は否定すると云う相反した矛盾を抱える。
日本が国内法を整備し批准すれば発効への大きな一歩に為る。
枝野幸男は菅政権での官房長官だったのにも関わらず、自らが推進した環太平洋戦略的経済連携協定の否定をしてどうするのかと云う事です。
posted by 天野☆翔 at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

北朝鮮の経済事情。

* 【北朝鮮事情】中国との貿易でもうけた?新たな富裕層が次々現れ、拝金主義が蔓延している! コメも石炭も機関車も思うまま…(1/3ページ) - 産経ニュース
金日成、金正日、金正恩と3代にわたる独裁体制が続く北朝鮮に、ある変化が現われているという。新興の富裕層が誕生し、「カネが第一だ」という考えが蔓延。鉄道の運行や製鉄所の稼働など、富裕層は国家ができない事業まで果たすようになり、力を増大させている。拉致被害者を返そうとしないばかりか、核実験に弾道ミサイル発射と国際社会への挑発行為を続ける金正恩政権。北朝鮮国内に広がる拝金主義は独裁政権崩壊の予兆となり得るのか。
「金の主」が勢力伸ばす
北朝鮮国内で台頭してきた新興の富裕層は、朝鮮語で貨幣を意味する「金(トン)」の主と書き、「金主(トンジュ)」と呼ばれている。彼らは貿易や不動産取引、運輸業などで財をなしたとみられている。
 「北朝鮮では、個人より集団を大切だといってきたが、今はそうではない。自分がまず大切だ、カネが大切だ、という社会に変わってしまった」。脱北者で現在、韓国で北朝鮮向けラジオ放送「自由北朝鮮放送」を韓国で運営する金ソンミン代表は7月27日に東京都内で開かれた集会で、金主の実態を明らかにした。
 金氏は最近、韓国に外貨稼ぎのためにやってきた脱北者たちに話を聞いたところ、金主が驚くべき力を持っていることが分かったという。金氏が示した例は次のようなものだった。
 外国から物資を輸入したいが、北朝鮮では鉄道がまともに運行していないため、運送が十分にできなかったという。金主は当局に鉄道が運行できない理由を聞き、「機関車が故障している」といわれれば機関車を修理、「貨車が足りない」といわれたら、中国から貨車を購入して列車を運行させたという。
足りない物資を入手、製鉄所を動かす金主の力
十分に稼働していない製鉄所では、金主と製鉄所側でこんな会話があったという。
金主「おれはアパートを建てるのに鉄筋が必要なんだ。なんで鉄筋を作れないのか」
 製鉄所側「労働者がおなかをすかせていて出勤しないんだ」
 金主「分かった。コメが何トン必要なんだ?」
 必要なコメを金主が入手し、労働者が出勤したが、溶鉱炉が動いていない。金主はさらに次のように尋ねたという。
 金主「なんで溶鉱炉に火が入っていないんだ?」
 製鉄所側「コークスがないんです」
 金主「分かった。中国から買ってくる」
 このような調子で、国家が取り寄せることのできない必要な資材を取りそろえる金主。その結果、国家の製鉄所で作られた鉄筋が、民間事業者が建てるアパートに使われるという皮肉な現象が現われているというのだ。
 こうした新興勢力の台頭で北朝鮮では、「まずはお金だ、お金がなければ何もできない、しかし、金があれば何でもできるんだという考え方に変わってきている」と金氏は話し、こう続けた。「この金主たちが北朝鮮の既存のシステムを完全に無視して動き始めたら、北朝鮮は崩壊すると思うが今はそうなっていない」。今はそうなっていないということは、金主が金正恩政権が崩れるきっかけの一つとなる可能性もあるわけだ。
市場で通じない北朝鮮通貨
集会では、拉致被害者の支援組織「救う会」の西岡力会長も、北朝鮮の経済的変化について説明し、その中で金主にも触れた。
 「金主たちは生活総和とかには出る。本当は別のことを考えているわけだが、それに出ないとあの社会で生きていけないからやっている」。生活総和とは、毎週土曜日午前10時に自分が所属する政治組織に集まって自己批判や相互批判を行うことだ。さらに金主は当局に賄賂を渡して、自己防衛を図っているという。
西岡氏によると、北朝鮮の市場では、米ドルや中国の人民元がもてはされ、北朝鮮の通貨ではほとんど何も買うことができなくなっている。脱北に対する国民の意識も変わってきている。「脱北者の人は家族を呼び寄せるためにお金を送ったりするが、(北朝鮮に残っている家族は)行きたがらない。韓国からドルを送ってもらったら、北朝鮮社会でやりたいことができる。そういうことになっている」と話す。
 現在の北朝鮮について西岡会長は「社会全体が変質してきている。唯一指導体制と叫びながら、『金こそすべて』になっている」と指摘した。
 北朝鮮国内の変化は今後、何をもたらすのか。その未来の一つは、強固に見える金一族による独裁政権の崩壊なのかもしれない。
自国の通貨も信用されず、外貨での取引が蔓延する中、其の外貨を用いて経済活動をする実態が明らかに成り、又、其の外貨で国内の様々な活動が下支えされてる現状には、北朝鮮の国内事情が透けて見えます。
最早、資本主義にも似た状況に成ってるのは間違いは無く、共産主義や社会主義では通用しなく成ったと見て差し支え無いのでは無いのでしょうか。
どんなに情報統制をしても、何等かの形で国外の情報が一般人にも浸透し、国内の喧伝が虚構なのだと云う事が拡大してると見ても良いのでは無いのかとも思う。
こんな状況で、北朝鮮は体制維持をするにも極めて大きな問題が立ち塞がるでしょう。
posted by 天野☆翔 at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

三菱自動車の深い闇。

* 【三菱自動車】「我が社の燃費計測は違法です」…新入社員の切なる訴えを幹部社員は黙殺 恐るべき隠蔽体質が明らかに…(1/3ページ) - 産経ニュース
軽自動車の燃費データを改竄していた三菱自動車。外部弁護士からなる特別調査委員会(委員長・渡辺恵一弁護士)が2日にまとめた報告書では、新入社員や社内アンケートが違法行為を指摘していたにもかかわらず、真剣に取り上げられなかった事実が暴かれた。進言が聞き入れられなかった新入社員はその後、会社を去ったという。純真な新入社員の真摯な思いを踏みにじった三菱自動車に再生の道はあるのか−。
封印された“不都合な真実”…新入社員は退社
「正規の試験法は高速惰行法でなく、惰行法」。平成17年2月に開かれた新人提言書発表会で、ある新入社員は三菱自動車の燃費データの測定方法が法令と異なることを指摘した。不正の舞台となった性能実験部の新人研修の課題だったが、性能実験部の幹部ら20人は事実上黙殺した。その後、改善策がとられなかったばかりか、特別調査委のヒアリングに対し、幹部らは「記憶にない」と口をそろえている。
 「その新入社員はすでに退社しました。発表が受け入れられなかったのが理由かどうかは分かりませんが…」。三菱自動車関係者は残念そうに話す。こうして、希望に燃えた新人が指摘した“不都合な真実”は、後に三菱自動車のパートナーとなった日産自動車に指摘されるまで10年間もの間、封印された。
メンターが託した“希望”
実は、この新入社員に“知恵”を授けた先輩社員がいたことも報告書で明らかになっている。新入社員の3年前に入社し、性能実験部の認証試験グループに所属していた社員で、新入社員のメンター(指導員)を務めた。
 報告書によると、このメンター社員自身が、燃費データをめぐる不正を会社に指摘した過去を持っていた。
自動車メーカーが自動車を量産販売するには、国の型式指定を受ける必要があるが、その燃費試験に必要なデータである「走行抵抗値」を国側に提出しなければならない。走行抵抗値の測定では、時速10キロ減速するごとにかかった時間を計測する「惰行法」を用いることが法律で定められているが、三菱自動車は一定時間走らせて落ちた速度を測定する独自の方法を採用。「高速惰行法」と呼び、不正プログラムやそのマニュアルまで存在していた。
 認証試験グルーブに配属されたメンター社員は、この不正行為の引き継ぎを受けた。実際に改竄した資料を国側に提出したこともある。コンプライアンス上の問題があると上司に進言したが、「すぐには対応できない」と取り合ってもらえなかった。当時すでに「惰行法による走行抵抗の測定は煩雑」といった認識が根づいてしまっていたのだ。
 そこでメンター社員は、性能実験部の幹部がそろう新人提言書発表会で再考を促そうと、新入社員に“希望”を託したのだった。しかし、結果は同じだった。
 「結局、法令通りにやっていたら、時間的にも経費的にも、うちの会社では車は開発できないということなんです」。三菱自動車の現役社員は自嘲気味に話した。
 なお、新入社員のメンターを務めた先輩社員はいま、三菱自動車の開発部門で働いているという。
特別調査委は再発防止策示せず
この新人研修が実施された17年といえば、リコール(回収・無償修理)隠しに端を発する横浜市母子3人死傷事故で三菱自動車が神奈川県警に摘発された直後。再発防止と法令順守を誓ったばかりだっただけに、問題の根深さがうかがわれる。
 その後、23年の社内アンケートでも開発現場の問題として「評価試験の経過、結果の虚偽報告」などが指摘されたが、当事者である担当部長が調査し「問題なし」として対応しなかった。アンケート結果は経営陣に報告されたにもかかわらず、問題は見過ごされていた。
報告書終盤の第8章は、再発防止策の検討経緯が記載されているが、特別調査委で検討した再発防止策は、三菱自動車がこれまで策定し取り組んでいた再発防止策と似たようなものになったという。コンプライアンス研修や監査体制の強化などはそれまでに幾度となく実施されていたのだ。
 報告書は「再発防止策がそのままでは機能しないであろうことは、度重なる不祥事を経たにもかかわらず、本件(燃費データ不正)問題が発覚しないまま継続されてきたという動かしがたい事実からも、容易に想像できる」と三菱自動車を突き放している。
 結局、特別調査委は具体的な再発防止策ではなく、その骨格となる指針を示すにとどめた。不祥事を起こした企業の外部委員会としては異例のことだが、三菱自動車の全社員が「必要な再発防止策を自ら考え、それをどうすれば浸透させていくことができるかを、自ら模索してして実行していくこと」(報告書より)が重要との考えからだ。
 その指針とは、(1)開発プロセスの見直し(2)屋上屋を重ねる制度、組織、取組の見直し(3)組織の閉鎖性やブラックボックス化を解消するための人事制度(4)法規の趣旨を理解すること(5)不正の発見と是正に向けた幅広い取り組み−の5つ。もはや会社を一から作り直すに等しい内容なだけに、資本業務提携する日産自動車と歩む再生への道程は平坦なものではないだろう。
過去の大問題を経験し再発防止と法令遵守を誓った筈なのにも関わらず、又しても問題を繰り返して来た経営陣の責任は極めて重く、又、過去の車内調査の結果、問題が指摘されてたのに問題は無かった事にした責任も大きい。
特別調査委員会は再発防止の徹底を図る事よりも、基本的な指針を示すに留めたのは、本当に改善出来るのか極めて不透明だったと云う判断からなのだと推察も出来る。
三菱自動車には果たして正常な企業運営が可能な再出発が出来るのか。
posted by 天野☆翔 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

地震情報 2016年8月20日 震源地:三陸沖。

* 地震情報 2016年8月20日 14時14分頃発生 最大震度:2 震源地:三陸沖 - 日本気象協会 tenki.jp
地震情報 2016年8月20日 14時14分頃発生 最大震度:2 震源地:三陸沖 発生時刻 2016年8月20日 14時14分頃
震源地 三陸沖
最大震度 震度2
位置 緯度 北緯 39.6度 経度 東経 143.7度
震源 マグニチュード M5.3
深さ 約10km
* 地震情報 2016年8月20日 18時1分頃発生 最大震度:3 震源地:三陸沖 - 日本気象協会 tenki.jp
地震情報 2016年8月20日 18時1分頃発生 最大震度:3 震源地:三陸沖 発生時刻 2016年8月20日 18時1分頃
震源地 三陸沖
最大震度 震度3
位置 緯度 北緯 40.3度 経度 東経 143.9度
震源 マグニチュード M6.0
深さ 約10km
マグニチュード5以上の地震が同じ地点で同じ深さで二回発生しました。
震度自体は小さいが、揺れの規模が大きいので、今後の余震には充分に注意警戒を。
posted by 天野☆翔 at 20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Earthquake | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

台風十一号発生。

* 台風9号、10号に続き11号発生(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
台風9号と10号に続き、20日(土)午前9時、日本の東で台風11号が発生。このあと11号は北西へ進み、今夜には関東の東へ達し、さらにあすにかけ東北や北海道に接近する恐れがあります。
台風11号の最新情報
20日(土)午前9時、日本の東で台風11号が発生しました。台風は1時間におよそ45キロの速さで北西へ進んでいます。中心の気圧は994ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルです。このあと台風11号は北西へ進み、今夜には関東の東へ達し、さらにあすにかけて東北や北海道に接近する恐れがあります。
台風9号と10号の動きにも注意
台風9号は22日(月)から23日(火)頃に本州付近にかなり接近、上陸の可能性があります。東日本や北日本を縦断していくような進路をたどりそうです。台風10号は本州の南を西南西へ進むでしょう。進路によっては九州南部、または沖縄へ近づく可能性があります。
詳しくは下記リンク相原予報士の記事「3つの台風が列島に影響か」をご確認ください。
台風九号と十号に引き続き、台風十一号が発生しました。
東北地方を掠めて北海道に上陸する可能性が極めて高いので、該当地域の方々は台風対策を万全にして、被害を最小限度に留めて欲しいと思います。
posted by 天野☆翔 at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

地震情報 2016年8月19日 16時32分頃発生 震源地:南大西洋(サウスジョージア島)。

* 地震情報 2016年8月19日 16時32分頃発生 震源地:南大西洋(サウスジョージア島) - 日本気象協会 tenki.jp
地震情報 2016年8月19日 16時32分頃発生 震源地:南大西洋(サウスジョージア島)
19日16時32分ころ、海外で規模の大きな地震がありました。
この地震による日本への津波の影響はありません。
一般的に、この規模の地震が海域の浅い領域で発生すると津波が発生することがあります。
発生時刻 2016年8月19日 16時32分頃
震源地 南大西洋
(サウスジョージア島)
位置 緯度 南緯 55.3度 経度 西経 31.9度
震源 マグニチュード M7.4
深さ ---
* Earthquake - Magnitude 7.4 - SOUTH GEORGIA ISLAND REGION - 2016 August 19, 07:32:23 UTC
Magnitude Mw 7.4
Region SOUTH GEORGIA ISLAND REGION
Date time 2016-08-19 07:32:23.0 UTC
Location 55.33 S ; 31.97 Wbr Depth 10 km
Distances 2938 km SE of Montevideo, Uruguay / pop: 1,270,737 / local time: 04:32:23.0 2016-08-19
3068 km SE of Buenos Aires, Argentina / pop: 13,076,300 / local time: 04:32:23.0 2016-08-19
3844 km SE of Santiago, Chile / pop: 4,837,295 / local time: 04:32:23.0 2016-08-19
久々に海外での大きな地震で、書き込み現時点で地震発生以降十一回もの余震が続発。
周辺地域の被害は未確認。
大きな被害が出て無い事を祈りたい。
posted by 天野☆翔 at 06:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Earthquake | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

Firefox48.0.1がリリースされました。

MozillaはFirefoxの最新版、Firefox48.0.1をリリースしました。
更新はヘルプからか以下から入手します。

ダウンロードとリリースノート。
* Firefox のダウンロード − 自由な Web ブラウザ − Mozilla
* リリースノート | 次世代ブラウザ Firefox

posted by 天野☆翔 at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mozilla Application | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

台風九号と十号が連続発生。

* 台風9号発生 週明け本州接近か(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
19日午後3時、マリアナ諸島で熱帯低気圧が台風9号に変わり、北へ進んでいます。名前は北朝鮮が用意した「ミンドゥル」で、「たんぽぽ」という意味です。
今後の進路に注意
台風9号の中心付近の気圧は994ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル/秒です。現在、1時間におよそ15キロの速さで北へ進んでいます。
台風は今後も発達しながら北へ向かって進み、20日(土)午後3時には小笠原近海へ、21日(日)午後3時には父島の北東約180キロの地点へ、22日(月)の午後3時には台風7号に続き関東の南へ進む見込みです。
海上では次第に波が高くなり、風も強まる見込みです。
この方面の船舶は十分に警戒し、今後は最新の予報をこまめに確認するようにしてください。
* 台風10号 八丈島の東で発生(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
19日(金)午後9時、八丈島の東の熱帯低気圧が発達して台風10号になりました。名前は「ライオンロック」です。これは香港が用意した名前で「山の名前」を意味するそうです。
台風10号の中心付近の気圧は994ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル/秒です。
1時間におよそ20キロの速さで西へ向かっています。
台風は今後も西または西南西に向かって進み、22日(火)午後9時には九州の南に進んで、ほぼ停滞する見込みです。
この影響で、太平洋側の海上では波の高い状態が続き、次第に風も強まる見込みです。
今後も最新の予報をこまめに確認するようにしてください。
一日の内に複数台風が発生するのは近年では珍しい事かとも思います。
予想進路に該当する地域の皆様は、台風対策を充分にして注意警戒を怠らない様にして欲しいと思います。
そして、被害を最小限度に留めて頂きたく思います。
posted by 天野☆翔 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

生活保護受給者が強盗。

* 生活保護費を酒代で使い果たし…ついにコンビニ強盗未遂 韓国籍の男逮捕  - 産経WEST
コンビニエンスストアにナイフを持って押し入ったとして、大阪府警西成署は19日、強盗未遂の疑いで、韓国籍で大阪市西成区萩之茶屋の無職、魚興秀(ぎょ・こうしゅう)容疑者(65)を現行犯逮捕した。「生活保護費を酒代に使い、金がなくなったのでコンビニ強盗をしようと思った」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、19日午後2時35分ごろ、同区太子のファミリーマート太子店で、カウンターにいた女性店員(43)に果物ナイフ(刃渡り約10センチ)を突きつけ、「金を出せ」などと脅し、現金を奪おうとしたとしている。
 同署によると、女性店員にけがはなく、犯行当時、店内に客はいなかった。男性店長(35)が非常通報装置を押し、駆けつけた署員がその場で魚容疑者を取り押さえたという。
生活保護費は飽く迄最低限度の生活を維持する目的での運用なのにも関わらず、此の生活保護費を嗜好品に使い果たした上で更に強盗をしてるのでは話に為らない。
更に生活保護法に違反する外国人に支給されてる事も大問題。
大阪府は外国人にも生活保護費を支給してるので在れば、生活保護法違反を常態化させてると云う事で、行政が違法行為をしてると云う事です。
此の問題は根深い。
posted by 天野☆翔 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

気象庁が地震活動の表現改定。

* 見通しで「余震」使わず 熊本地震教訓に 気象庁 - 産経ニュース
気象庁は19日、大地震の翌日から「余震確率」として公表していた地震活動の見通しについて、今後は地震活動を1週間程度見極めた上で、余震という言葉を使わずに注意喚起する方式に改めると発表した。余震の発生確率は算出するが「平常時の約50倍」などと、可能性が高いことを強調する表現にする。震度7が連発した4月の熊本地震を教訓にした措置で、即日適用する。
 熊本地震では最初の地震の2日後に、より大きな地震が発生。小さな地震が続く「本震−余震型」を前提に余震確率を「震度6弱以上の揺れとなる余震が発生する可能性は3日間で20%」などと公表したが、大きな地震は発生しないとの誤解を与え、被害が拡大したとの批判があった。そのため政府の地震調査委員会が情報発信の在り方を検討していた。
従来の余震と云う表現と確率を今後使わない事を表明しましたが、果たして此の改定で本当に意識が改善するのかと云う疑問が残ります。
飽く迄確率なので、今後大きな地震が発生する見通しとしての意識が、低く抑えられてるとされる現状を克服出来るのかと云う事です。
確率は確率で、地震活動での揺れ事態は変わらないからです。
本震で在っても余震で在っても、同じ地震で在る。
大きな地震が暫く発生して無い状況で大きな揺れが起きれば、其れは本震として見るのが妥当で、其の後の大きな揺れが本震を上回っても矢張り余震で在るのです。
此処には誤解も何も無い筈です。
posted by 天野☆翔 at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

ドナルド・トランプが過去の発言を後悔。

* 【米大統領選】本当? トランプ氏、過激発言「後悔している」と反省の弁 - 産経ニュース
米大統領選の共和党候補トランプ氏は18日の集会で、批判を呼ぶ自身の過激発言について「後悔している」と述べ、謝罪した。AP通信によると、強気な姿勢が売りのトランプ氏が選挙戦で反省の言葉を口にするのは初めて。
 トランプ氏は問題発言が響いて苦戦しており、てこ入れのため、17日に陣営を刷新したばかりだ。
 トランプ氏は南部ノースカロライナ州での集会で「白熱した議論の中で、言葉遣いを誤ったり間違ったことを言ったりすることがある」と発言。「私もやったことがあり、後悔している。誰かに痛みを与えたとすればなおさらだ」と述べたが、具体的にどの発言なのかは言及しなかった。
 ただ、民主党のクリントン候補については「史上最悪のうそつきの一人だ」と批判し「私は常に本当のことを言う」と強調した。
実際の演説での動画を見たが、従来の強い口調で主張してる事から、此の後悔の意志を示した事に関しては甚だ疑問を抱く。
本当に後悔してるならば、こう云う姿勢での主張はしないでしょう。
では在るが、一応過去の発言に関して言及をしたのは評価すべき事なのかも知れません。
尤も、こんな発言をしない事が最善なのは云う迄も無い。
posted by 天野☆翔 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

世界記憶遺産候補の慰安婦問題の中身は客観性無し。

* 【歴史戦】慰安婦資料 証言が中心 記憶遺産申請 専門家「客観性欠く」(1/2ページ) - 産経ニュース
韓国や中国などの民間団体が慰安婦に関する資料を国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」(記憶遺産)に登録申請している問題で、ユネスコは18日までに申請資料の一部をホームページに公開した。資料は計2744点にのぼり、その半数以上が元慰安婦の証言やトラウマ(精神的外傷)治療の記録。専門家は「客観的に検証されていない資料」が多く含まれているとして、昨年10月に記憶遺産に登録された「南京大虐殺文書」の例を踏まえ、政府に対策を促している。
 申請書のタイトルは「Voices of the Comfort Women(慰安婦の声)」。申請書は「慰安婦制度は被害者数ではなく犠牲者の苦しみや永遠的な屈辱の深さの点で(ナチス・ドイツの)ホロコーストとカンボジアの(ポル・ポト政権による)大虐殺に匹敵する戦中の惨劇だ」としている。
 慰安婦関連文書をめぐっては中国が申請登録を目指したが昨年10月に見送られた。その後、韓国、中国、日本、オランダ、フィリピン、台湾など8カ国・地域の14団体が「国際連帯委員会」を結成し、今年5月に共同申請書を提出した。
申請資料のうち公文書は3割未満に止まる。その大半はオランダや米国、英国からの文書で、中国や韓国の文書は少ない。一方で、元慰安婦の証言や治療記録などは1449点、問題解決のための団体などの活動資料は732点に上る。
 韓国の反日団体「韓国挺身隊問題対策協議会」主催の「水曜デモ」の活動記録や、学生らが書いた署名カードも申請資料にある。また、慰安婦問題解決のための活動記録として、平成12年に東京で開かれた昭和天皇を有罪とした模擬裁判「女性国際戦犯法廷」の訴訟文書も含まれている。
 記憶遺産に詳しい明星大の高橋史朗特別教授は申請資料について「疑問だらけ。客観的に検証されていない口述記録や活動資料が記憶遺産にふさわしいのか」とした上で、「(記憶遺産登録された)『南京大虐殺文書』の二の舞にならないよう、対応を急ぐ必要がある」と警鐘を鳴らす。
 慰安婦問題に関する昨年末の日韓合意では、「国連など国際社会において互いに非難・批判することは控える」とされた。しかし、ソウル市が記憶遺産登録を進める民間団体に財政支援を決めるなど、合意は事実上ほごにされている。
矢張り想定してた通り、文書に関しては極めて少なく、其の殆どが証言関連で占められてるのには呆れました。
証言が示す処には客観性も証拠も無く、単純に被害妄想でしか有りません。
更に笑えたのは性奴隷を主張して来たのにも関わらず、其の題名は性奴隷では無く、単純に軍人相手の売春婦の意味の慰安婦に成ってる事ですね。
此の題名で全ての主張が虚構で在った事が露呈し、良い証左でも在る。
posted by 天野☆翔 at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

台風八号発生。

* 台風8号発生 南シナ海を西進(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
18日午前9時、南シナ海で台風8号が発生しました。台風8号は南シナ海を西へ進んでいます。名前は中国が用意した「ディアンムー」。 雷の母という意味です。
今後の進路は?
台風8号の中心気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル/秒です。
ゆっくりした速さで南シナ海を西へ進んでいます。
このあとも、台風は西へ向かって進み、19日午前9時にはトンキン湾、その後、ベトナムやラオス方面に向かい、熱帯低気圧に変わる見込みです。東南アジアへお出かけの方は、今後の台風情報にご注意ください。
日本には全く影響の無い進路では有りますが、進路上に在る地域は被害が最小限度に留まる様な対策を講じて、極力被害を出さない様にして欲しいと思います。
posted by 天野☆翔 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

兵庫県西宮市長が選挙管理委員会に改善要求。

* 「指さし、声出しの確認を」 参院選開票作業のミス相次いだ西宮市 市長が指摘 - 産経WEST
兵庫県西宮市の今村岳司市長は17日の定例会見で、参院選(7月10日投開票)の同市の開票作業でミスが相次いだことを受け、市選管に問題点を指摘したうえで改善を求めたことを明らかにした。
 今村市長は、開票事務作業時のチェックシートに記載する作業者名を事務責任者名で統一していたことを問題視し、実際の作業者名を明記するよう求めたという。「1人1人が責任を持って行うため」とし、「絶対に間違えてはいけない事務作業は指さしや声出しによる確認を徹底するよう修正していく」と述べた。
開票作業での度重なる失態で改善要求を出したが、果たして此の程度での改善が見込めるのかは全くの不透明で実効性が確保されて居ません。
基本中の基本の確認に次ぐ確認を周知徹底させる事が求められ、慎重な取り扱いをしてこそ、間違いの無い結果が出るのだと云う事を叩き込むべきです。
指差し声出しを求めたのはこう云う基本的な事すらも疎かにして来たのだと云う証左でしょう。
市長にも責任は在ります。
posted by 天野☆翔 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

連合国がフィリピンのドゥテルテ政権を批判。

* 「国連が何言おうと、おじけづくな」 比大統領、麻薬犯“殺害”への批判はねつける 人権機関「超法規的な処刑」と非難声明 - 産経ニュース
国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)は18日、フィリピンで激増している警官による麻薬犯罪容疑者の殺害について「超法規的な処刑から国民を守るため必要な措置を取ることを求める」と、同国のドゥテルテ政権を強い調子で非難する声明を発表した。
 デラロサ国家警察長官によると、政権発足翌日の7月1日以降、警官が取り締まり現場で殺害した麻薬犯罪容疑者は18日までに665人に上った。ドゥテルテ大統領は17日、国家警察本部で警官を前に「容疑者に抵抗されたら射殺しろ。後のことは心配するな。私が支えてやる。弁護士も雇ってやる」と演説した。
 ドゥテルテ政権の強権的手法に対し、人権団体などは批判を強めている。国連の潘基文事務総長も6月に不快感を示したが、ドゥテルテ氏は17日の演説でも警官らに「国連が何を言おうと、おじけづくな」と述べ、批判を受け付けない姿勢を鮮明にした。
フィリピンでは麻薬撲滅に本気で本腰を入れて取り組んでるが、此の取り組みが強権的と批判するが、麻薬が及ぼす多大な負の側面での影響を考慮してるのか大いに疑問を抱きます。
麻薬に依って人生を滅茶苦茶にした人や亡くなった人の事や、麻薬が在る事で治安悪化し平穏な生活が出来無く成ってる人々の事をどう捉えるのか。
其の手法は確かに過激で在るのは間違いは無いが、犯罪撲滅をするにはこう云う手法しか無いと云う場合も在るのだと、現実的に捉えるのが健全なのではと思う。
posted by 天野☆翔 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

岡田克也がジョセフ・ロビネット “ジョー” バイデン・ジュニアを批判。

* 民進・岡田克也代表「米国が書いた憲法とは、不適切な発言だ」 バイデン米副大統領を批判 - 産経ニュース
民進党の岡田克也代表は18日の記者会見で、バイデン米副大統領が「(日本が)核保有国になり得ないとする日本国憲法を私たちが書いた」と発言したことを批判した。岡田氏は「核兵器を持つべきではない」と断った上で、「最終的には(日本の)国会でも議論して(現行憲法を)作った。米国が書いたというのは、副大統領としてはかなり不適切な発言だ」と述べた。
 岡田氏は現行憲法に核兵器の保有を明確に禁止する条文はないと指摘し、バイデン氏の発言について「ご自身が憲法の条文まで踏まえて発言したものではないのではないか」と疑問を呈した。同時に「(GHQが)草案を書いたかどうかというよりは70年間、日本国憲法を国民が育んできた事実のほうがずっと重要なことだ」と強調した。
どうも現実を受け止められない様子ですね。
日本国憲法は国会で採決はされたが、此の当時は占領下で在って、純粋に日本人主体での採決では無かったと云う事実を完全に無視して居ます。
又、日本国憲法を国民が育んだ等と妄想してるのも問題で、改正する機会が無かった事に付け加え、改正の兆しが見えて来た時には、反日売国奴の妨害に在ったと云う歴史的事実を忘れてる。
全く話に為らない主張で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

リオデジャネイロオリンピック女子レスリングは三人が金メダル。

* 【リオ五輪】女子レス、58キロ級の伊調馨が残り5秒、薄氷の逆転勝利で女子個人種目初の4連覇 48キロ級の登坂絵莉も残り5秒の逆転金メダル 69キロ級土性沙羅が締めて、3階級制覇 金メダル2ケタはアテネ以来3大会ぶり(1/2ページ) - 産経ニュース
リオデジャネイロ五輪第13日の17日、レスリング女子58キロ級の伊調馨(ALSOK)は残り5秒でワレリア・コブロワゾロボワ(ロシア)を逆転し、女子の個人種目で史上初の4連覇を達成した。同48キロ級で世界選手権3連覇の登坂(とうさか)絵莉(東新住建)も、残り5秒の逆転勝ちで金メダルを獲得。
 女子69キロ級の土性(どしょう)沙羅(至学館大)も我慢のレスリングで続き、ロンドン五輪75キロ級の金メダリスト、ナタリア・ボロベワ(ロシア)を逆転で下し、重量級初の金メダルに輝いた。
 日本の金メダルは一気に2ケタの10個となり、2012年ロンドン五輪の7個を超えた。銀は4個、銅は18個で、メダル総数は32個となった。金メダルは16個だったアテネ五輪以来、3大会ぶりに2桁となった。
以下略…
本日の出場分での女子レスリングに臨んだ三人全員が金メダルの快挙を成し遂げました。
非常に目出度い事で、レスリングの日本が復活したと見て差し支え無いでしょう。
中でも初出場で金メダルを獲得した登坂絵莉の活躍は見事で、下地として世界選手権の経験が活きたのでしょう。
土性沙羅は階級を上げての快挙。
伊調馨は四連覇の重責を見事に跳ね除けての快挙。
朝から連続した金メダルの獲得と云う、非常に素晴らしい報せでした。
posted by 天野☆翔 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sports | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

群馬県館林市で39.6℃観測。

* 関東で今年一番の暑さ 館林で39度台(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
台風一過の晴天となっている関東は今年一番の暑さ。最高気温は群馬県の館林で39度6分まで上がりました。東京も34度3分と猛暑日一歩手前の気温。湿気も多く、不快指数は85以上と、ほとんどの人が不快に感じる暑さです。
台風一過の関東で猛烈な暑さ
台風が離れた関東は朝から強い日差しが照りつけています。台風が運んできた熱帯の空気と強い日射で内陸部を中心に気温がグングン上昇しました。午後3時までの最高気温は群馬県の館林で39度6分まで上がりました。関東で39度台まで気温が上がるのは今年初めてです。栃木県の佐野でも38度3分まで上がり、体温を超えるような暑さとなりました。東京も34度3分と猛暑日一歩手前まで上がりました。湿気も多く、不快指数は85以上と、ほとんどの人が不快に感じる暑さでした。
明日(木)は猛烈な暑さは収まりますが、広く真夏日でしょう。予想最高気温は東京や横浜は31度、前橋は33度と暑さが続く見込みです。引き続き熱中症に注意が必要です。
群馬県館林市で今夏初めての高温を観測しました。
台風一過で南風が吹き込み、湿った高温の大気が流入した事で、こんな高温を観測したのでしょう。
今後もこう云う高温を観測する日も在るでしょう。
熱中症対策を万全にして、出来るだけ冷気の在る処で過ごす様にして欲しいと思います。
posted by 天野☆翔 at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

子を子とも思わない親。

* 「邪魔な存在でしかなかった」3歳息子を風呂場で沈めて殺害 大阪府警、殺人容疑で両親を再逮捕(1/2ページ) - 産経WEST
堺市堺区のマンションで昨年6月、自宅浴室に当時3歳の男児が閉じ込められその後死亡した事件で、大阪府警捜査1課は17日、殺人容疑で養父の常峰渉(32)と実母の美香(23)の両容疑者=ともに監禁容疑で逮捕=を再逮捕した。渉容疑者は「私が風呂場で沈めた。正直、邪魔な存在でしかなかった」と容疑を認め、美香容疑者は「何もしていない」と否認している。
 再逮捕容疑は昨年6月14日午後7時45分ごろから翌15日午前1時45分ごろまでの間、自宅で長男の英智(えいち)ちゃんに何らかの暴行を加えて死亡させたとしている。
 英智ちゃんは同日午前1時50分ごろに自宅浴室から救急搬送され、同18日に死亡。死因は脳に酸素が回らなくなる「低酸素虚血性脳症」で、司法解剖の結果、溺死の場合と比べて肺の中に入っていた水の量が少なかったことが判明していた。
 英智ちゃんにはやけどや傷の痕が全身に30カ所以上あり、府警は、両容疑者が英智ちゃんを日常的に虐待していた可能性があるとみて捜査。風呂場に英智ちゃんを監禁したとして、7月27日に逮捕していた。
 堺市子ども相談所(児童相談所)などによると、英智ちゃんは美香容疑者の連れ子で、2人の結婚前は施設に預けられていた。結婚後、「自分たちで育てたい」と両容疑者から申し出があり、事件の約3カ月前に自宅に戻っていた。
両容疑者は当初、監禁容疑を否認していたが、その後に「今まで何回も繰り返し浴室に監禁していた」と一転して日常的な監禁を認めたという。
 大阪地検堺支部は17日、両容疑者を監禁罪で起訴した。
日常的に虐待の痕跡が確認された事件の供述で、容疑者は我が子を邪魔な存在として認識してたのには非常に驚きで怒りに満ちた思いです。
我が子を死に至らしめるとは言語道断で、ならば、何故子を成したのかと云う根本的な疑問が残ります。
親に拠る児童虐待が増加する中、精神的に非常に未熟な親が多いのでしょう。
悲しい現実で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

インドネシアが支那船団に対して厳格な対応。

* 【緊迫・南シナ海】中国漁船の違法操業に監視・拘束施設 インドネシアが開設「水産資源盗む海域にしてはならない」 - 産経ニュース
インドネシア政府は17日、中国漁船による違法操業が頻発している南シナ海南端のインドネシア領ナトゥナ諸島ラナイで、17日の独立記念日に合わせ、違法漁業の監視施設の開設式と違法操業者を拘束する施設の起工式を行った。
 違法操業の取り締まりに強い姿勢を示すことで、国威を発揚するとともに中国を牽制(けんせい)する狙いだ。スシ海洋・水産相が「ナトゥナ諸島を外国漁船が水産資源を盗むための海域にしてはならない」と述べ、警備体制強化を訴えた。
 インドネシア政府は17日、違法操業で拿捕していた外国漁船58隻をナトゥナ諸島などで海に沈めた。船籍は明らかにしていない。
 監視施設はラナイの軍事施設内に設置され、レーダーを装備し、ナトゥナ諸島周辺の漁船を監視する。ナトゥナ諸島にはインドネシア海軍の駆逐艦など約10隻が配置されており、監視施設と連携して不審な漁船の追尾などを行う。
本来国防はこう云う態勢で臨むのが望ましい。
寄らば斬るの精神で対応して行くのが相応しく、インドネシアは既に海上で支那の船籍を爆破等して処分して居ます。
侵入して来たら其れに相応しい処分を下すのが妥当で、強行的に実施する事で、国家の姿勢を見せる事で抑止力をも発揮する。
日本の現在の対応を見てると反面羨ましくも思えます。
posted by 天野☆翔 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

江沢民を蛙呼ばわり。

* 江沢民氏が90歳にして「カエル」の愛称でアイドル化 習近平政権の締め付けに対する中国国民の不満の裏返しか?(1/2ページ) - 産経ニュース
中国のインターネットなどで最近、2003年まで国家主席を務めた江沢民氏が若者などからアイドル視される現象が起きている。「蛤蛤(ハハ)」や「長者」といったあだ名がつけられ、面白くおかしく書かれた似顔絵も多く出回っている。17日に90歳の誕生日を迎えた江氏が急に人気を集め始めた理由として、国内に対し言論分野で締め付けを強化し、景気低迷に有効な対策を取れない現在の習近平政権に対する不満の表れだと指摘する声がある。
 江氏の誕生日の17日は朝から、ネット上の「天涯社区」などの有名掲示板に「90歳おめでとう」「長生きしてください」といった書き込みが殺到。「蛤蛤」とは、江氏の容姿が「カエル」(中国語で蛤蟆=ハマ)を連想させることからきたようで、江氏を尊敬することを指して「膜蛤」(カエルにひれ伏す)といった新語まで次々誕生している。
 一方、「長者」は中国語でもともと「年配者」の意味だが、江氏が以前、記者会見で自分のことを「長者」を自称したことから、今では江氏の代名詞になりつつある。ネットで実名ではなく、あだ名が多く使われた背景には、ネット言論が厳しく監視される環境のなかで、政治家の名前を直接入力すると、検閲に引っ掛かり、書き込みが削除される可能性があるからだ。
1989年の天安門事件後に長老たちに指名され、最高指導者となった江氏は現役時代、決して人気の高い政治家ではなかった。気功団体、法輪功を弾圧したことなどで、スペインなど複数の国で人権弾圧などの容疑をかけられたことがある。江氏が70歳や80歳の誕生日を迎えたとき、中国国内で祝うようなムードはなかった。
 引退から10年以上たって脚光を浴びる江氏について、北京の人権派弁護士は「江沢民時代の中国はいろいろ問題があったが、少なくとも高度経済成長があり、言論に対する締め付けも緩かった」と指摘したうえで、「習近平政権を直接に批判できない人々が、江沢民をもち上げることで、今の政権をけなそうとしている狙いがある」と話した。
何かの冗談と思いきや本当に蛙呼ばわりしてる様子で、あの言論弾圧してる支那で通用してるのも非常に面白いが、反面笑って居られない状況でも在る。
百田尚樹氏の「カエルの楽園」に引っ掛けた呼称で有ろうと推測するのは、果たして危険だろうか。
こう呼称する事で、対日感情を扇動しようと画策する意図を感じて仕舞う。
さて、実態は如何様なものなのか。
posted by 天野☆翔 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

西之島の警戒範囲縮小。

* 西之島 警戒範囲を縮小、秋にも上陸調査へ|日テレNEWS24

3年前、噴火が始まり新たな島ができた、小笠原諸島の西之島。気象庁は17日午後、警戒範囲の縮小を発表し、秋にも上陸調査が行われる。
 西之島はこれまで島全体と周囲の海域まで警戒が必要な範囲とされていたが、去年11月以降、新たな噴火は起きておらず、気象庁は、これを島の中心にある火口から半径約500メートルに縮小すると発表した。これで上陸することも可能となり、火山活動のメカニズムなどを解明するため、この秋には専門家による調査も行われる。
 一方、環境省は上陸した人が外来種を持ち込み生態系を崩すおそれがあるとして、一般の人は上陸しないよう呼びかけている。
噴火の兆候も見られず安定化してる事から、気象庁は警戒範囲の縮小を発表しました。
此れに拠り上陸も可能と成った事d,今後は様々な調査が出来る事に成りました。
どんな調査結果が出るのか非常に楽しみな処ですね。
posted by 天野☆翔 at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

香港政府教育局が学生運動禁止表明。

* 学校内で「香港独立」主張禁止 教師資格取り消しも 「雨傘運動」拡大を懸念 - 産経ニュース
香港政府教育局は16日までに、学校内で「香港独立」に関する主張や活動を行ってはならないと表明した。教師が生徒らに独立思想を広めた場合、資格取り消しを含めた措置を検討するとしている。香港メディアが伝えた。
 報道によると、少なくとも17の高校で今月、生徒らが香港独立を主張するグループを相次いで結成。2014年の大規模民主化要求デモ「雨傘運動」以降、急進派の若者の間で独立を求める動きが広がっており、中国や香港当局は懸念を強めている。
 香港政府トップの梁振英行政長官は16日、「学校や社会で独立主張が拡大すれば香港に害を及ぼす。言論の自由の問題ではない」と強調した。
支那からの圧力が在ったのかは不明ですが、香港政府教育局が学生運動を禁止にすると表明しました。
支那に取っては第二の天安門大虐殺事件に発展すると睨んでるのでしょう。
相当に聞き感を抱いてると見て差し支え無いでしょう。
* 【河崎真澄のチャイナウオッチ】香港&台湾の学生たちの「反中」地下水脈が静かに合流…民主化の大きなうねりとなるのか?(1/4ページ) - 産経ニュース
「台湾で目の当たりにした今年1月の総統選挙から、すごく多くのことを学んだ」
 2014年に香港の街頭を占拠した民主派デモ「雨傘運動」を主導した学生団体のリーダーらが4月に旗揚げした政党、「香港衆志(デモシスト)」で副秘書長を務める19歳の女子大学生、周庭さんはこう言って目を輝かせた。
 正副総統と議会のダブル選挙だった台湾。8年にわたって政権を握った中国国民党が一院制の議会も過半数を押さえ、大陸の中国共産党政権と急接近したのに対し、当時は野党だった民主進歩党や新しい政党の時代力量などがインターネットを駆使して若者らに「台湾の主体性」を訴えた選挙戦に感激したという。
 結果は民進党の蔡英文主席が国民党の候補を制して当選し、台湾初の女性総統として5月20日に就任。議会も民進党などの側が過半数を奪還して政権運営を有利にした。
周さんらが台湾に注目するようになったのは、14年春に国民党政権の対中接近に反発し、議会を占拠した台湾の学生らによる「ひまわり学生運動」だ。政権側から一定の譲歩を引き出した上、今年の総統選で野党に勝利をもたらす原動力のひとつになった。
 香港の学生らは強い刺激を受け、行政長官の選挙を事実上、管理しようとした共産党政権や親中派の香港政府に民主化要求を突き付けて「雨傘運動」と呼ばれる街頭占拠を14年秋に展開した。運動としては台湾は「勝利」を勝ち取り、香港は警察隊に強制排除された上、何ら成果を得られずに「敗北」を喫したが、このとき双方の若者の間に「反中」を軸とした静かな地下水脈ができたとされている。
 共産党政権と対峙(たいじ)する民主主義社会の最前線としての香港と台湾。中国大陸とのかかわりが薄い若い世代にとっては、民族的、伝統的な集合としての中華社会の国家統一よりも、自由や人権を大事にする価値観を共有する民主社会との連携に関心をもつのは自然なこと。統一工作に血道を上げる共産党政権や親中派政権に立ち向かい、時を同じくして台湾と香港で起きた2つの学生運動が結びついた。
ひまわり学生運動のリーダーで大学院生だった林飛帆氏(28)は周さんらの香港衆志の党首、羅冠聡氏(23)と近しい関係にある。周さんによると香港衆志は今後、香港が中国本土に大半を依存している食料や水源などを独自に解決する政策を訴え、対中依存度の低減を主張し、将来的な「独立」も視野に入れる。そうした方針は台湾の林氏らから影響を受けた可能性がある。
 ただ香港では、雨傘運動後で最大の政治的なヤマ場になる9月の議会(定数70)選挙が波乱含みとなっている。
 議会選に立候補を表明した羅氏が7月、他の2人とともに14年の雨傘運動をめぐって非合法の集会に参加したとして裁判所で有罪の判決を受けた。量刑は15日に言い渡されるが、懲役刑もありうる。
 さらに香港の選挙管理委員会は今月に入り、香港独立などを明確に訴えている6候補を「出馬資格はない」と切り捨てた。立候補届け出に際して「香港は中国の不可分の一部」と定めた香港基本法の確認書への署名を“踏み絵”として義務付けたが、拒否されたことなどが理由という。
香港で前代未聞の立候補者ふるい落としには、共産党政権の意向が背後にあるとみられる。ただ、有罪判決を受けた羅氏らは、「この困難な局面をなんとしても乗り越えてみせる。台湾にできて香港にできないはずはない」と闘志を燃やしているという。地下水脈を経由して、どのような民主化のパワーが行き来しているのだろうか。
然し足元では着々と学生を中心とした民主化運動が進行して居る。
どう推移して行くのか要注目で在る。
posted by 天野☆翔 at 05:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

SEALDsが解散。

* シールズが解散記者会見「終わりの日は始まりの日」 - 産経ニュース
安全保障関連法反対を訴え続け、15日に解散した若者グループ「SEALDs(シールズ)」は16日、国会内で記者会見を開き、メンバーらは「これからは個人で思考し、判断して政治に関わっていきたい」と話した。
 会見で中心メンバーだった奥田愛基さん(24)は「約1年半活動し、この社会で若者が政治的にイエス、ノーを言うことがこんなにも大変なのかと感じた」と振り返った。
 牛田悦正さん(23)は「市民の政治参加が当たり前の文化をつくろうと活動してきた。これからは、日本に住む一人一人が始めてほしい」と呼び掛けた。
 15日に解散したことについては、殿垣くるみさん(21)が「敗戦とともに生まれた平和憲法の下で生まれ育ち、憲法の理念が私たちの活動の背中を押してくれた。終わりの日は始まりの日。行動が次に続けばと思った」と説明した。
 シールズは「自由と民主主義のための学生緊急行動」の英訳の略称。
各地でのデモの実態を見れば、学生運動では無く老人会の様相を呈してたのは極めて有名な話で在るが、日本共産党と中核派、其れに朝日新聞の傀儡で在ったのは事実で在る。
警察庁の公安の監視対象に成って仕舞ったのは、此の勢力の差金でも在るのでしょう。
或る意味犠牲者とも云えるが、其れを踏まえても、彼等の主張は若者には受け入れられて居ない現実が大きく立ち塞がったのは言い逃れ出来無い事実で在る。
今後、醜悪で愚劣な主張と面子を見ないで済むと思うと、溜飲が下がる思いで在る。
彼等を持て囃した連中は、此の責任をどう感じてるのか厳しく問い質したい。
posted by 天野☆翔 at 05:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

ジョセフ・ロビネット “ジョー” バイデン・ジュニア氏が「日本国憲法」に言及。

* 日本の憲法「我々が書いた」…米副大統領 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
日本の憲法「我々が書いた」…米副大統領 : 国際 : 読売新聞 バイデン米副大統領は15日、ペンシルベニア州の集会で、米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏(70)が日本の核保有を認める発言をしたことを巡り、「日本は我々が書いた憲法で核保有国になれないことを彼は理解していない。学校で習わなかったのか」と批判した。
 バイデン氏の発言は、日本国憲法が連合国軍総司令部(GHQ)主導で作成されたことを踏まえたものとみられるが、米政府高官が公の場で「我々が書いた」と表現するのは極めて異例だ。
日本政府は、「憲法9条は一切の核兵器の保有及び使用を禁止しているわけではない」との立場をとっている。ただ、大陸間弾道ミサイル(ICBM)など「他国の国土の壊滅的破壊のためにのみ用いられる兵器」は、自衛のための必要最小限度を超えるため、9条との関係で保有できない。
以下有料記事…
* 【米大統領選】バイデン副大統領「私たちが日本国憲法を書いた。日本は核保有国になり得ない」 トランプ氏の容認論批判、異例の発言 - 産経ニュース
バイデン米副大統領は15日、ペンシルベニア州で演説し、共和党の大統領候補、ドナルド・トランプ氏を批判する文脈の中で「(日本が)核保有国になり得ないとする日本国憲法を、私たちが書いたことを彼(トランプ氏)は知らないのか」と発言した。
 米政府の要人が、日本国憲法を米国が起草したと強調することは異例。バイデン氏は日本などの核保有容認論を展開しているトランプ氏を批判しようと、日本国憲法を持ち出した。
 バイデン氏は「(トランプ氏は)学校で習わなかったのか」とも皮肉り、「彼に(大統領として)核兵器発射のコードを知る資格はない」と非難した。
 バイデン氏は6月、米公共テレビ(PBS)のインタビューで、中国の習近平国家主席に対し、北朝鮮の核開発を阻止しなければ「日本は一夜のうちに核を開発できる」と語ったことを明らかにしている。
アメリカはGHQの主導的な役割を果たしたのは云う迄も無いが、此の主導的役割を果たした当事者が「日本国憲法は我々が書いた」との公の場での発言は極めて異例で在る。
予てから、日本国内では日本国憲法はGHQの押し付けとして有名だが、此れを否定する勢力が在るのは確かで、今回の此の発言は押し付けを否定する勢力には完全に土留めを刺す事に奇しくも為った。
押し付け否定派は息して居ますか?
posted by 天野☆翔 at 05:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

兵庫県議会の政務活動費返還率過去最高を記録。

* 【関西の議論】「襟を正すなら今」世界に大恥号泣会見≠フ効果? 政活費返還率が過去最高(1/4ページ) - 産経WEST
兵庫県議会で平成27年度に交付された政務活動費(政活費)計4億6425万円のうち、33・8%にあたる約1億5685万円が使われずに返還された。26年7月の野々村竜太郎元県議(50)=詐欺罪などで有罪確定=の“号泣会見”を契機に、政活費の不適切支出問題は県議会全体に波及。前払い方式から事後精算方式への変更や領収書の写しのネット公開など、ルールが厳格化されたこともあり、返還率、返還額ともに過去最高となったのだ。そもそも政活費は議員報酬とは別に、調査研究に必要な経費として会派や議員に支給されるものだが、他の地方議会でも返還率が高まっている傾向にある。識者からは「不正とまではいかなくても、グレーな支出が適正化しているのではないか。政活費の減額に踏み出す検討もすべきだ」との声も上がっている。
体制を強化してみれば…
兵庫県議会は7月4日、27年度に議員に支給した政活費の収支報告書を公開した。
 昨年4月の県議選の改選前(同4月〜6月10日)と改選後(6月11日〜今年3月)を合わせた支給額約4億6425万円のうち、実に、約1億5685万円が返還された。
 返還率は33・8%で、13年度に制度が始まって以降、最高を記録した。返還率はこれまで26年度の23・2%が最高だった。
 26年は県議会の政活費をめぐって、大きなターニングポイントを迎えた年だった。
 この年の6月末、当時県議だった野々村竜太郎氏に不正流用疑惑が浮上した。兵庫県北部の城崎温泉などに、政活費を使って日帰り出張を年間に約200回も繰り返したとされ、翌7月にはあの号泣<Vーンで世界中に知られることになった釈明会見が開かれた。
野々村氏は27年1月に詐欺容疑などで書類送検された。当初は「一度手にした政活費を返したくない気持ちを抑えられなかった」と供述していた。
 その後、否認に転じたものの、今年7月には、政活費約913万円をだまし取ったとして、神戸地裁で詐欺罪などで懲役3年、執行猶予4年の有罪判決が言い渡された。控訴せず、判決は確定した。
 また、26年は県議会の他の議員にも、私用での車のガソリン代や、妻を同伴した出張について政活費で支払った−など相次いで不適切な支出が発覚。政活費は議員の“第2の給料”と揶揄(やゆ)された。
 こうした問題が噴出したことを受け、世論の批判も高まり、県議会は対応に迫られた。県政活費条例を改正し、議員1人当たり毎月上限50万円だった政活費を45万円に引き下げた。さらに、前払いから事後精算払い方式に変更。県議会の議会事務局内に政活費の内容を調べる審査室を設置し、チェック体制を強化したうえ、政活費から支出した領収書の写しも県議会のホームページ(HP)で公表することにした。
効果はてきめん
さまざまな不適切支出防止体制の強化後、初めて迎えた収支報告書の公開がこの7月。その効果はてきめんだった。
 ある議会関係者は、号泣会見≠ゥら大半の議員らの意識が変わったと指摘し、「少しでも説明できない支出があれば、県民から向けられる目は相当厳しくなる。議員や会計の担当者は、かなり注意して収支報告書を作ったはずだ」と述べ、県民の視線を気にかけている様子がうかがえる。
自民のベテラン県議も「野々村氏の問題などが発覚して以降、より注意を払っているのは間違いない」としたうえで、「返還率が最高になったのも、多くの議員が少しずつ自重した結果ではないか」と話す。
 一方で、「調査研究のため、もっと政活費を使わないと。県政の課題について県職員に太刀打ちできない部分がある」と語るのは、1期目の兵庫維新の会の門隆志県議。「しかし、27年度に政活費を使い切っている議員の収支報告書を確認すると、無駄遣いとまではいわないが、広聴広報費などでさらに削減できるケースがあるのでは」と話している。
全国的にも支出減少
兵庫県内の地方議会で政活費をめぐる疑惑は県議会だけにとどまらなかった。
 神戸市議会でも昨年7月、会派の一つ「自民党神戸」(名称変更後に解散)が政活費から裏金を捻出(ねんしゅつ)していた問題が発覚した。
 そこで、市議会が27年度の収支報告書の公表から、領収書の写しを市議会HPで公開したうえ、税理士による監査などを導入したところ、こちらも返還率が過去最高の11・75%を記録した。県内の政党関係者は「県内で相次いだ疑惑の発覚が、政活費の使用を躊躇(ちゅうちょ)させている部分はある」と打ち明ける。
 使途の透明化が求められる中、領収書については、兵庫県議会や神戸市議会以外でも、だれでもアクセスできるネット公開が各地の議会で進む。26年以降、高知県議会や大阪府議会、大阪市議会など、導入が相次いでいる。
 全国市民オンブズマン連絡会議によると、都道府県と政令指定都市、中核市の議会の約半数で、26年度の政活費の返還率は前年度に比べ上昇。これまでの野放図な政活費の使用に歯止めがかかった可能性が指摘されている。
そもそも適正な額なのか
政活費の返還率が高まる一方で、市民らからそもそも疑問視されるのは「現在の政活費が適正な額なのか」という点だ。
 兵庫県議会では、5万円減額され、月額45万円となったが、全国の都市部の地方議会では月額60万〜50万円程度の政活費が支出されているケースが多い。
 元神奈川県逗子市長の富野暉一郎・福知山公立大副学長(地方自治論)は野々村氏の問題がきっかけとなり、これまで比較的緩い運用だった政活費の使途が絞られた結果、返還率が高まったことを好感をもってみている。
 「政活費は税金から支給されている。兵庫県議は不正な支出とまではいかなくても、解釈により、グレーゾーンだった支出をやめた。つまり、支出の条件に合う問題のない領収書だけを出してきたのではないか。返還率が高まるのはよいことだ」と指摘する。政活費として、適正な金額に近づいているとみている。
 そのうえで、33・8%に達した兵庫県議会の政活費返還率が今後、低下すれば「元のもくあみになる」と述べ、「県議会は政活費の予算の減額も提案できる。号泣県議≠生んだ兵庫県議会が、さらなる減額に踏み出せば、他の地方議会に与えるインパクトは強い」と強調。「襟を正すのは今ではないか」としている。
 野々村氏の事件に端を発した政活費問題は、県民らに政活費の必要性すら疑問視される事態を招いた。税金で支出される政活費を本当に市民、県民のために使っていると胸を張って説明できる姿勢が全国の議員に求められている。
野々村竜太郎の不正に端を発する問題で、兵庫県議会は危機感を抱き改革に乗り出した結果、其の一環としての返還率が過去最高を記録しました。
政務活動費の金額の適正の是非は議論の余地は充分に残されてる現状では在るが、此の動きは評価に値します。
有権者の監視が有効に成ってると云う良い証左で在るからだ。
常時監視されてるのだと云う意識が高まれば、適正な支出が為されて行くのは自明の理で在る。
今後更に改革されて行けば全国に先駆けての減額や返還率が達成されて行く事でしょう。
一方の東京都ではどうか。
* 都議政活費返還4・8%、都道府県6番目の低さ : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
東京都議会は10日、政務活動費(政活費)の2015年度分の収支報告書などを公開した。
 交付総額は8億9160万円(解散会派は除く)で、うち95・2%が政務活動に支出され、4264万円が剰余金として都に返還された。15年度分の政活費は既に46道府県の議会が公開しており、都議会は交付総額、支出総額ともに最高で、返還率は4・8%で6番目の低さだった。
 各会派に交付される都議1人当たりの政活費は、都道府県議会で最高の月60万円。使途別では、事務所職員らの「人件費」が最も高く2億9381万円、次いで「広報紙(誌)発行費」が2億8396万円だった。
以下有料記事…
* 東京新聞:都議政活費8億4895万円 領収書黒塗り 検証に壁 15年度報告:社会(TOKYO Web)
東京都議会は十日、二〇一五年度に政務活動費(政活費)として税金から支給された八億九千百六十万円のうち、95%の八億四千八百九十五万円を都議の調査研究に充てたとする収支報告を明らかにした。舛添要一前知事の辞職で「政治とカネ」に厳しい目が向けられる中、支出先が都議本人の場合でも、個人情報を理由に領収書の氏名が黒塗りにされるなど、使途の妥当性を検証できないケースも目立つ。
 都議の政活費は一人当たり月六十万円で、全国の地方議会で最高額。事務職員に支払う給与などの人件費や広報紙発行費などに充てられており、主要四会派のうち最大会派の自民党が三億九千二百六十四万円、公明党が一億三千五百九万円、共産党が一億二千百七十九万円、民主党(現都議会民進党)が一億七百九十八万円を支出した。
 十日公開された領収書の写しなどによると、自民党都議九人は、本人や家族らが所有する物件に置いた事務所を都議会自民党に貸し出す形で、政活費から賃料として毎月二万五千〜二十万円を受け取っていた。
 都議会は資産形成との誤解を与えるとして、都議の自己所有物件の賃料に政活費を充てることを認めていないが、会派の地域支部として賃貸借契約を結ぶことで、政活費を充当できる「抜け道」にしていた。
 ほかに自民と公明は、業界団体などの新年会への「会費」支出も目立ち、同じ日に八件の会合をはしごした自民都議も。都議会の自主ルールで一人三千円が上限とされる会議の弁当代として、自民は老舗の日本料理店から一個二千百六十円のすき焼き弁当を五十六人分購入し、政活費から十二万九百六十円を支払ったケースもあった。
<政務活動費> 地方議員報酬とは別に、調査研究に必要な経費として会派や議員に支給される。2012年に法改正で政務活動費の名称になった。額などは各自治体が条例で定める。都議会は議員1人当たり月額60万円で、全国の地方議会で最高額。導入当初は領収書を公開する自治体はほとんどなく、使途が不透明だとして各地で住民監査請求や訴訟が起こされ、返還命令が相次いだ。「第二の報酬」と指摘され、うその日帰り出張を計上した元兵庫県議のケースは刑事事件にまで発展。兵庫県議会や大阪府議会などはホームページで領収書を公開している。
変化率も低い上に其の使途も明確では無く、情報公開も黒塗りだったりと、呆れた実態に成って居ます。
東京都は兵庫県議会を見習って、本腰を入れて本格的な対策を講じる必要が在る。
posted by 天野☆翔 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

南朝鮮は真実を述べよ。

* 【「慰安婦」日韓合意】韓国外務省、10億円は「謝罪裏付ける措置」 「賠償金でない」日本との摩擦避ける - 産経ニュース
韓国外務省報道官は16日、慰安婦問題で日本が韓国側に近く拠出する10億円について、岸田文雄外相が昨年12月の日韓合意の際に表明した「『日本政府の責任や謝罪、反省』を実質的に裏付ける履行措置だ」と述べた。
 定例記者会見での発言。韓国メディアは「賠償金と理解していいのか」と尋ねたが、報道官は直接答えなかった。
 日韓外相が電話会談で10億円の早期拠出を確認した12日、元慰安婦らへの支援事業を行う「和解・癒やし財団」の金兌玄理事長は共同通信に「事実上の賠償の性格を感じている」と発言。韓国政府当局もこれまで自国メディアに賠償の性格を持つと説明してきた。
 日本は「賠償ではない」との立場。16日の報道官の発言は、日本との摩擦を避けるため解釈の違いをあいまいにしたい思惑とみられる。
併合時代に在った全ての案件は、戦後の二国間条約と請求権協定で全て解決したのにも関わらず、徴用工や慰安婦問題で何時迄もネチネチと強請り集りをしてるから、日本はウンザリして様々な対策を講じて来た。
慰安婦問題に関しては既に過去一回基金が設立されて支出されて来たのにも関わらず、其の後も相も変わらず強請り集りを繰り返して来た。
南朝鮮国内での訴訟では南朝鮮政府に解決の責務が在るとの判決が出たが、国内向けには二国間条約と請求権協定での解決がされて居るのだと云う説明すらもして無い。
いい加減真実を説明して、乞食体質を糾弾し批判すれば良かろう。
posted by 天野☆翔 at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

朴槿恵が現実直視仕始めた。

* 【「慰安婦」日韓合意】朴槿恵大統領が「光復節」式典で演説 「未来志向」言及も慰安婦問題に触れず THAAD配備は「国民守る選択」 - 産経ニュース
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は15日、日本の朝鮮半島統治からの解放記念日に当たる「光復節」の式典で演説し、日韓関係について、「歴史を直視するなか、未来志向的な関係を作っていかねばならない」と述べた。
 朴大統領は「今、われわれに必要なことは、漠然とした期待ではなく、冷徹な現実認識を土台にした先制的で創意的な思考だ」と強調。日韓関係においても現実を直視することが重要だとの認識を示した。慰安婦問題など、具体的な問題には触れなかった。
 一方、核実験や弾道ミサイルの発射などの軍事挑発を続ける北朝鮮の問題について、「北朝鮮の核開発は絶対に容認できない」と強調。韓国国内で反発が起きている米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備について、「北朝鮮の無謀な挑発から国民の生命を守るため選択した自衛的措置だ」と語り、配備への理解を求めた。
 約25分間の演説のうち、朴大統領が日韓関係に言及したのは1分にも満たなかった。半分以上、経済や雇用の問題に関する演説に費やされ、韓国が直面する最大の課題が経済問題であることをうかがわせた。
反日政策よりも足元の経済外交防衛問題に向き合う姿勢を見せ、そして此れを国民に理解を求める動きは歓迎すべきでしょう。
漸く現実に対処する覚悟を見せた。
其の一方では、此れを批判する勢力が存在し、以下の様な状況で在る。
* 朴槿恵氏演説、韓国野党はやっぱり批判 「歴史直視せず、妥協」 - 産経ニュース
韓国の朴槿恵大統領が15日の演説で、日韓関係について「歴史を直視し未来志向的な関係をつくるべきだ」と述べたことに対し、最大野党「共に民主党」報道官は同日、慰安婦問題解決に関する昨年末の日韓合意を挙げ「歴史を直視せず、消去して妥協しようとするものだ」と批判した。
 第2野党「国民の党」の元共同代表で次期大統領選候補にも挙げられる安哲秀氏は15日、ツイッターで「日本の謝罪と賠償なくして未来志向的な関係を築くのは難しい」と、合意の撤回を要求。同党の論評も「元慰安婦の同意もなく、たかが(日本が拠出する)10億円で終結させてはならない」とした。
日本国なでも同じだが、野党は矢張り野党で、足を引っ張るだけの勢力なのでしょう。
過去ばかりしか見ず、現実直視を放棄し、批判に明け暮れるだけの無能集団で在る。
posted by 天野☆翔 at 05:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

心静かに靖国神社参拝出来る日は一体何時来るのか。

* 超党派議連の約70人が靖国神社を参拝 尾辻秀久氏「どこの国にも慰霊施設はある。お参りは極めて常識的なことだ」 - 産経ニュース
超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久自民党参院議員)は15日午前、東京・九段北の靖国神社を集団参拝した。衆参両院の国会議員約70人が参加した。
 尾辻氏は記者会見で、安倍晋三首相が参拝を見送り、自民党総裁として玉串料を私費で奉納したことについて「よっぽどの事情があるのであろうと察するしかない」と述べた。
 中国が日本の閣僚の参拝に反対していることに関しては「どこの国でも国のために散っていった方々の慰霊施設は持っている。そこにお参りするのは極めて常識的なことだ」と指摘。その上で、日本に対してだけ反発が起こることに対し「ちょっと不自然でないか。理解に苦しむ」と不快感を示した。
 同会の各党議員は毎年、8月15日の終戦の日、4月の春季、10月の秋季例大祭に合わせて靖国神社を参拝している。昨年の終戦記念日にも約70人が集団参拝した。
* 【終戦の日・靖国神社】記者が歩いた靖国 閣僚の参拝を外交問題化する中韓、野党 心穏やかに祈る日はいつ…(1/3ページ) - 産経ニュース
71回目の「終戦の日」を迎えた15日、東京・九段北の靖国神社は、戦後70年という大きな節目だった昨年に比べると、目立った混乱もなく「静かな鎮魂の日」を印象づけた。もっとも、「アジア解放の戦争を美化する神社」といった一部野党などの批判は相変わらず。紋切り型の「周辺各国の懸念」を持ち出すメディアの姿も旧態依然としている。戦後70年を超えてなお、関係者が心穏やかに祈りをささげる環境は整っていない。
 せみしぐれに包まれた蒸し暑い早朝。靖国神社はこの日、例年通り午前6時に開門した。拝殿前には、またたく間に参拝を待つ列ができ、午後7時の閉門まで途切れることはなかった。
 正午になると、参拝者が一斉に立ち止まって戦没者に黙祷をささげ、境内は一瞬の静寂に包まれた。
 「去年は人が多過ぎて途中で引き返したのですが、今年は落ち着いた雰囲気ですね」
 拝殿にたどり着くまで約1時間並んだという川崎市の男性(72)は、こう話して額の汗をぬぐった。
男性は、昭和19年ごろにフィリピン・ルソン島で戦死した兄を弔うため毎年終戦の日に参拝している。遺骨はまだ戻ってきていないといい、「兄だけでなく、英霊の皆さんに対してお祈りした。彼らは私たちの身代わりになってくれたのだと思う」と淡々と語った。
 境内に目立つのは、やはり高齢の参拝者の姿だ。その半面、デジタルカメラを手にした若者や家族連れも少なくなく、鎮魂の行事が新しい世代にも受け継がれていることを感じさせる。
 政治家の参拝も午前8時ごろから本格化し、自民党の小泉進次郎農林部会長、安倍晋三首相の玉串料を代わりに納めた西村康稔党総裁特別補佐らが次々と姿を見せた。午後には高市早苗総務相、丸川珠代五輪相の2閣僚も参拝した。
 与党議員だけではなく、民進党の長島昭久元防衛副大臣や村岡敏英衆院議員、おおさか維新の会の河野正美衆院議員、日本のこころを大切にする党の中山恭子代表らも訪れ、与野党を超えた鎮魂の日であることを印象づける。
 ただ、参拝を終えた閣僚らには、判で押したような「お約束」の質問がメディアからぶつけられた。
「中国や韓国の反発をどうとらえるか」「政教分離の観点からどう考えるか」
 本来、戦争の犠牲になった同胞に手を合わせることは、国家や体制を超えた共通の作法であるはずだ。
 丸川氏は「国策に殉じて亡くなられた方々をどうお祭りするかには、その国のやり方がある」と語った。高市氏も「世界中の国々が歴史をさかのぼって慰霊のあり方の是非を論じ始めたら大変なことになる。それぞれ、国のために命を落とした方に対して慰霊の気持ちをもって感謝の誠をささげるのは、国民の大切な行為として行われるものだ」と強調した。
 もっとも、「周辺諸国」からの懸念を持ち出すまでもなく、国内にも反発をあらわにする勢力がある。共産党の小池晃書記局長は15日の東京・JR新宿駅前の街頭演説でこう言ってのけた。
 「靖国神社は過去の日本の侵略戦争、植民地支配、軍国主義による侵略戦争を『自存自衛の戦い』『アジア解放の戦争』と美化している神社だ。たとえ私費であっても玉串料を奉納することは、侵略戦争を肯定、美化する立場に立つことになるのではないか」
 靖国神社に足を運び、手を合わせた民進党の議員たちは、「一定の合意」(岡田克也代表)を交わしたはずの共産党のこうした主張を、どう受け止めたのだろうか。
日本人で在るならば、今の日本の平和を構築する為に戦火に散って行った英霊の皆々様方や、空襲に拠って命を奪われた方々を慰霊追悼するのは至極当然の事で、其の象徴の対象が靖国神社でも在るのです。
代議士や国会議員、地方議員で在っても此れは全く変わらない事です。
にも関わらず、産經新聞も含めた各報道機関は誰々が参拝したのだのと、いちいち書き連ねて行くのはどうなのかと云いたいですね。
誰が参拝しても問題は無く、又、政教分離の理念には反しません。
支那や南北朝鮮の気違い妄言に付き合う必要性も一切無く、内閣総理大臣や主要閣僚は肩書付きで正々堂々と参拝すれば良いのです。
参拝も駄目、玉串料奉納も駄目と、何をしても批判するのだから、完全に黙らせる必要が在るのです。
外部の干渉を排し堂々と心静かに参拝し、追悼慰霊する日が来る事を心から祈りたい。
posted by 天野☆翔 at 05:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

海上保安庁が尖閣諸島周辺海域の支那の船団の動画を公開。

* 【動画】尖閣諸島周辺海域にひしめく中国漁船や公船 海上保安庁が動画を公開 - 産経ニュース
尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺海域で中国海警局の公船と漁船が活動を活発化させている問題で、海上保安庁は15日、同海域の様子を撮影した動画を公式ホームページに公開した。同庁の巡視船や航空機で5〜9日に撮影したもの。動画は7つあり、いずれも無音声。撮影時間は計約4分になる。
 同海域では当時、200隻を超える漁船が操業。8日には、過去最多の計15隻の公船が同時に接続水域や領海を航行していた。
 動画では、魚釣島を背景に、狭い水域内にひしめき合う漁船や公船、対応する巡視船が映し出される。また、巡視船が多数の漁船を監視したり、領海に進入した公船と漁船に退去を要求する様子も見ることができる。
* 海保が尖閣警備の動画公開 領海侵入の中国船撮影 - YouTube
正しく異様な光景ですね。
完全に常軌を逸した行為で侵攻状態で在る事が確認されます。
此の映像を見た「尖閣諸島周辺海域には支那の脅威は無い」と曰う勢力は一体どんな思いを抱くのか。
最早戦争一歩手前の様相で在る。
posted by 天野☆翔 at 05:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

日本共産党の小池晃の狂気。

* 【終戦の日】共産党・小池晃書記局長の新宿演説「靖国神社は侵略戦争をアジア開放の戦争だと美化している神社だ」「改憲は絶対に許さぬ!」(1/9ページ) - 産経ニュース
共産党の小池晃書記局長は15日、終戦の日に合わせて東京・JR新宿駅前で街頭演説し、靖国神社について「日本軍国主義による侵略戦争を自存自衛の戦い、アジア開放の戦争だと美化している神社だ」などと述べた。演説の全文は以下の通り。
 「終戦記念日にあたっての共産党の街頭からの訴えをこの場で行わせていただきます。今日は、全国各地で共産党の議員や党員の皆さんが宣伝に取り組んでいます。今日、ここ新宿では、私が訴えさせていただきたいと思います。昨日のテレビ番組で元自民党幹事長の古賀誠さんがこの8月15日というのは最も大事な日だとおっしゃっておられました。中国が尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で領海侵入を繰り返している、そういう時だからこそ日本の国は平和主義だと世界に発信することが、大事なんではないかとおっしゃっていました。私、本当に同感であります」
 「今日ここで訴えていてもおそらく、アジア各国からおいでの皆さんがたくさん歩いているように思います。アジアの中での日本の役割、本当の意味での平和国家であるということを改めて示していくことが今日8月15日にあたって大事なことではないかと訴えさせていただきたい」
「その点で、今朝、起こったことについて、2つの問題についてお話をしたいと思います。安倍晋三首相が靖国神社に玉串料の奉納を行いました。靖国神社というのは過去の日本の侵略戦争、植民地支配、日本軍国主義による侵略戦争を自存自衛の戦いだと、アジア開放の戦争だと美化している神社であります。そして、それを宣伝することを自らの存在意義にしている、そういう特別な施設であります。たとえ、私費であってもここに玉串料を奉納するということは、まさに侵略戦争を肯定、美化する立場に首相自身が立つことを内外に示すことになってしまうのではないでしょうか。絶対に許されるものではない。このことをまず申し上げたいと思います」
 「もう一点、先ほど、韓国の国会議員が竹島に10人上陸をしました。これは日本と韓国の間の緊張状態を高めるものであって、こんなことは、こうした行動は取るべきではないと私どもは考えています。竹島の領有権を日本が主張することには、歴史的な根拠がある。これが共産党の見解です。同時に、竹島が日本に編入をされた1905(明治38)年は、韓国を植民地支配する過程の中でこの編入が行われました。当時の韓国は外交権も奪われていました。そういう事情も考慮してこの問題に臨む必要があると考えています。歴史的事実と国際法上の道理に基づいて冷静な外交交渉で解決をすべき問題であって、今日の韓国の国会議員による上陸のような、こういう行動は緊張を高めるだけで、まさに百害あって一利なしだと申し上げたいと思います。アジアの平和のために引き続き力を尽くしてはいこうではありませんか。どうかよろしくお願いします」
「さて、私もその1人でありますけれども、戦後生まれが圧倒的になっています。戦争の悲惨さを語り継ぐ団体の解散も相次いでいると報道されています。だからこそ改めて今日8月15日という日を戦争の惨禍を語り、平和を語り継ぐ、平和への決意を新たにする日にしよう、共産党は全国各地で宣伝に取り組んでいます。特に今年は、安倍政権による憲法改定の動きがいっそう高まる中での終戦記念日となりました。戦後71年目の敗戦の日にあたって、再び日本を戦争をする国に引きずり込むような改憲は絶対に許さない。94年の歴史を持つ共産党としてそのために全力を挙げる決意、これは申し上げたいと思います」
 「あの戦争では、先ほどお話がありました、日本が侵略をした朝鮮半島や中国、アジア太平洋諸国でおびただしい人たちの命が奪われました。原爆が投下された広島で長崎で、そして東京をはじめとする大空襲で、そして沖縄の地上戦で数限りない市民の命が奪われました。共産党は、日本軍国主義が進めた侵略戦争、植民地支配で犠牲となったわが国300万、アジア2000万人の尊い犠牲の皆さんに心から深い哀悼の意を表するものであります」
「そして、この戦争によるおびただしい犠牲の上に作り上げられたのが日本国憲法です。憲法の前文にはこう書いてあります。日本国民は戦争の行為によって再び、戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意し、この憲法を確定する。そして2度と再び戦争をしないそのことを固めた条文が憲法9条であります。改憲をたくらんでいる人々は、この憲法はアメリカから押し付けられたものだ、そんなことを言いつのって参りました。安倍首相も今の憲法な、極めて短期間にGHQ(連合国軍総司令部)によってつくられた、みっともない憲法だ、そんなことまでおっしゃいます。しかし東京大学の名誉教授が最近発見したマッカーサーからの手紙によれば、こう書いてあります。戦争を禁止する条項を憲法に入れるようにとの提案は当時の幣原喜重郎首相が行ったのです。これは憲法9条がアメリカの押し付けでもなんでもなく、日本側の提案で創設されたことを裏付ける徹底的な資料であります。アメリカの押しつけではなく、内外の平和の声が生み出したのが憲法9条なのではないでしょうか。共産党は改めて2度と再び戦争をしないと誓った憲法9条を守り抜き、憲法を守り生かす政治を実現するために、力を尽くす決意です」
「しかし皆さん、こうした中で安倍政権は憲法の平和主義を根底から覆すような暴走を続けています。集団的自衛権の行使、すなわち海外で戦争を行うその閣議決定を行い、昨年9月には、戦争法、安保法を強行しました。日本を再び、海外で戦争をする国に変えようとしています。さらに安倍首相は明文改憲のたくらみもハッキリ示しています。この間の参院選の時には憲法は争点でない争点でない、争点はアベノミクスだと言い募っていたのに、選挙が終わったとたんに、3分の2をとって自民党改憲案をベースに3分の2をどうやってつくるのか、これが政治の技術だ、こんなことまで言ってのけた」
 「憲法9条2項を削除して、国防軍をつくれば海外での武力行使が無条件に無制限にできるようになってしまいます。それだけではありません。自民党改憲草案の憲法前文には戦争への反省、不戦の決意がごっそりと削除されています。戦争への反省のない憲法改定は、日本を再び国際社会から孤立させ、再び戦争への道に歩む憲法になってしまう、そんなこと絶対許すわけにはいかないのではないでしょうか。自民党の改憲案は9条を変えて、国防軍を持つことにとどまりません。緊急事態条項の名による、事実上の戒厳令によって憲法停止状態をつくろうとしています」
「憲法97条の基本的人権は侵してはならない永久の権利、これを削除して、公の秩序すなわちお上の都合で基本的人権を制限できる。これでは、国家権力を縛る憲法が国民を縛る憲法に180度変質をしてしまうではありませんか。みなさん共産党はこうした時代逆行の安倍改憲を許さず、憲法の平和主義を守り抜き、恒久平和を希求するすべての皆さんが政治的な立場、思想信条の違いを越えて力を合わせることを心から呼びかけます。力を合わせて、憲法を守り生かす政治を実現しようではございませんか」
 「現実の問題として問われているのが、南スーダンのPKO(国連平和維持活動)での武器使用の拡大であります。今年の11月からも南スーダンPKOでの武器使用の拡大が狙われています。実はこれは、国会審議の過程で自衛隊内部文書が明らかになり、今年の5月からやろうと言ってたものを、おそらく選挙があるから先送りをしたんでしょう。しかし今年7月に南スーダンの首都、ジュバでは大統領派と副大統領派の激しい戦闘が起こっています。自衛隊の宿営地の中にも、複数の弾痕が確認をされているというではありませんか。一昨日13日にも住民と兵士の死者が出ています。まさに内線状態です。南スーダンでは10代の少年兵が戦っています。住民の中に民兵が紛れ込んで戦闘状態になっているといいます」
「そんなところに自衛隊が出ていって、武器使用を拡大したらば、戦後初めて自衛隊の戦死者が出るかもしれません。外国の人の命を奪ってしまうことにもなりかねません。南スーダンが殺し殺される戦争の自衛隊による最初の現場になってしまう、そんなこと絶対に許すわけにはいかないのではないでしょうか」
 「安保法制、戦争法このまま発動させるわけにはいきません。発動を許さず南スーダンでの武器使用の拡大をやめさせましょう。そして、安保法制の廃止を求める世論と運動をさらに広げていきましょう。今、この場でも署名活動への協力をお願いをしています。2000万署名、どうか協力頂きますよう私も心から訴えます、どうかよろしくお願い申し上げます。皆さん戦争への足音が耳元で聞こえるようなそんな情勢の中の8月15日となります。こういう時、声をあげずして、いつあげるのか、今あげなければ後で必ず後悔する日が来る、そういう情勢になってきていると思います。安保法制を強行しようとした安倍政権に対し、多くの市民が立ち上がってかつてない運動が広がった。これももう一方の事実であります」
「大学生の団体SEALDs(シールズ)はもはや社会現象となり、ママの会は誰の子供も殺させないと、日本中に運動が広がりました。朝日新聞に投書した京都の86歳の男性は、特攻隊で多くの仲間を失った、そしてシールズのデモを知ったとき、うれしくて涙を流したとおっしゃっています。学生さんたちに心から感謝をする。今のあなた方のようにこそ、われわれは生きていたかったんだ、世代を超えた空前の戦いが日本中に広がっています。シールズは今日解散するそうではありますが、戦いを広げ、多くの人々の心の中に灯火を広げたことは、希望の灯火を広げたことは本当に大きな事実だったと思います。この灯火は決して消えることはないでしょう。受け継ぎ、さらに大きく広げていこうではございませんか」
 「そしてシールズの皆さんや市民連合の皆さんが、野党は共闘、声をあげ、史上初めて参院選も東京都知事選も野党共闘で戦うことができました。野党と市民が力を合わせれば、必ず政治を変えることができる、そのことが参院選決戦11、1人区で勝利をしたことにもハッキリ示されています」
「今、民進党の代表選も行われていますが、野党が力を合わせて市民とともに政治を変えていこう、この方向性は、誰もが共通して述べています。この流れが変わることはないと思います。これをさらに前へと進め、政治を変えていこうではありませんか。解釈改憲も明文改憲も許されない、一緒に力を合わせましょう。安倍政治を許さない戦後最悪の安倍政権を1日も早く打倒するために立場の違いを越えて力を合わせようではございませんか。改めて日本の自衛隊、他国と武力を交えず、1人の戦死者も出さずにきた、専守防衛の志を持って日本の国民の命と暮らしを守る、そのために頑張ってきた、それをもたらしたのが憲法9条であります。これは間違なく、かけがえのない財産ではないでしょうか」
 「8月15日、戦後71周年の終戦記念日にあたって、戦後築き上げてきた財産を今後も継承し、再び戦争をする国への道を絶対に許さない、そのために共産党は国民の皆さんとともに、全力をあげる決意を表明し、終戦記念日にあたっての街頭演説を終わりとします。平和のために、憲法9条を世界に広げるために力を合わせて参りましょう。どうかよろしくお願い申し上げます」
全国戦没者追悼式が執り行われる厳粛な日だと云うのにも関わらず、街頭演説と云う騒音を撒き散らす行為だけでは無く、聞くに堪えない醜悪な内容の演説とは、ほとほと呆れ果てて開いた口が塞がらない。
流石にテロリスト集団の日本共産党と云う処で有ろう。
戦争は此方がする意志は無くても、外国から仕掛けられそして攻撃侵攻されたら、確実に戦火を交える事に為り、此の時点で既に戦争なのです。
極端な云い方をすれば、尖閣諸島周辺に大挙して支那の船団が侵攻してる事と、竹島が奪われ好き勝手に振る舞われてる状況や、北朝鮮が日本に対してミサイル射出してる状況が、既に戦争状態なのだと自覚しない。
憲法を順守すれば平和が維持出来るだの最早誰も信じません。
平和は勝ち取って行くものなのだ。
posted by 天野☆翔 at 05:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

「北山大塔」の破片が確認された。

* 金閣寺“幻の日本一タワー”は実在したのか? 高さ110メートル、破片が出土(1/4ページ) - 産経WEST
金閣寺(京都市北区)の発掘調査から、今から約600年前の室町時代、室町幕府3代将軍・足利義満が建てたとされる七重塔「北山大塔」の破片が初めて見つかった。前代未聞の約110メートルの高さを誇ったといわれる巨大な塔。日本史上最も高い木造建築物だが、こんな塔を実際に建てることができたのだろうか。
直径約2・4メートルの輪
破片が出土したのは境内の北東隅で、「五山の送り火」のひとつ、左大文字がある大北山のふもと。木造の本体の先端につく「相輪(そうりん)」といわれる青銅製の細長い装飾物のうち9個の宝輪からなる「九輪」の一部とみられている。
 幅37・4センチ、高さ24・6センチ、厚さ1・5センチ。調査した京都市埋蔵文化財研究所によると、一緒に出土した土器から室町時代の15世紀前半のものと確認。復元すると、直径約2・4メートルの輪になったという。
 現存する木造の塔の中で最も高い、高さ55メートルを誇る東寺(同市南区)五重塔の宝輪の直径1・6メートルと比べても相当の大きさだ。このため、同研究所は「金閣寺の前身で、足利義満が晩年に過ごした『北山殿』に建てた大塔の一部」との結論に達した。
北山大塔は、義満が相国寺(同市上京区)に建てた七重大塔が落雷で焼失した後、翌年の応永11(1404)年に北山殿の一角に相国寺と同規模の塔の工事を始めたことを示す「立柱の儀」を行った記録が残っている。
 ところが、相国寺に比べてその後の塔の記録はあまり見えず、応永15年の義満の死を経て、その8年後にこの塔も未完のまま落雷で焼失したことだけが出てくるのみ。
「塔が崩れた」
調査を発表した京都市考古資料館の前田義明館長はこれについて、「地面にたたきつけられたような大きな衝撃を受けて割れた印象が強い。塔が崩れたのは間違いない」と分析する。
 高さ約110メートルとされる七重塔「北山大塔」。果たして、現実に建てることができたのだろうか。相輪を除いた本体だけでも約90メートル。現在の30階建てのビルに相当する高さなのだ。
 北山大塔の前身・相国寺の七重塔をコンピューターグラフィックスで復元した冨島義幸・京大大学院准教授(日本建築史)に、ほぼ同時期に建てられた奈良・興福寺五重塔などを参考に検討してもらった。
一層目の高さは推定で約10メートル。上に行くにしたがって塔の内部が狭くなっていく。この時代の特徴を考えると、屋根の勾配は法観寺・五重塔(八坂塔)のように緩いものだったと想定されるだろう。
 七重塔の上に乗せられた瓦も相当な重さだったに違いない。ただ、相国寺の塔跡や金閣寺からは土の瓦は出土しておらず、重量軽減のために木の瓦が使われていた可能性が高いと想像できる。
「心柱」は複数の木材をつないで
問題は、高さ110メートルの木造タワーが実際にあったのであれば、塔の一層から七層までの中心を貫く「心柱(しんはしら)」は、どういうものだったのかという点だ。
 1本の木を心柱にしたというのは現実的ではない。おそらく何本かをつないでいたのだろうと思われる。出雲大社の棟持(むなもち)柱のように、複数の木材をひと組にしてつないだのかもしれないが、実態は分からない。
 こうした想定を総合して検討した結果、冨島准教授からは「これほどの巨大な建造物に対比する木材の存在を考えた結果、ギリギリ許容できる範囲だった」という答えが返ってきた。
境内のどこにあったのか?
建設が、可能となれば気になるのは、北山大塔が金閣寺の境内の中のどこにあったのかという点だ。冨島准教授の分析によると、塔の基壇は約36メートル四方が想定されるという。
 実は、北山大塔の破片の出土地から南東約20メートルに、塔の推定地とされる場所がある。ここの広さは約40メートル四方で、冨島准教授が想定する基壇がほぼすっぽりと埋まる大きさだった。ここまでサイズが近いとは冨島准教授も思ってもみなかったという。
 もちろん、専門家たちの意見はまだ一致していない。「地盤が弱い」などとして、北山大塔があったのは別の場所ではないかという声もある。
 それでも、推定地は現在も土の盛り上がりがみられ、ここに北山大塔があったのではないかという思いはいっそう強くなる。
 以前から北山大塔はこの推定地に建てられたとの説を唱える早島大祐・京都女子大准教授(日本中世史)も「盛り上がり方がいかにも人工的。推定地で間違いない」と話していた。
日本の考古学上、最も高い建造物と見做されて来た「北山大塔」の破片が確認された事で、其の全容解明が大いに期待されます。
同じく考古学的な見地からの出雲大社の本来の姿も最大60m程度なので倍近い高さな上、塔と云う事も考慮しても、其の建築工学の高さが証明されるのでは無いのでしょうか。
当時の姿に思いを巡らせ想像して見るのも非常に面白いのではとも思います。
posted by 天野☆翔 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Society | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

第五十六回全国戦没者追悼式が営まれた。

* 終戦から71年 全国戦没者追悼式 | NHKニュース
終戦から71年を迎えた15日、およそ310万人の戦没者を慰霊する政府主催の全国戦没者追悼式が東京の日本武道館で行われました。
式典には全国から遺族の代表などおよそ6000人が参列しました。
天皇皇后両陛下が菊の花で飾られた式壇に着かれたあと、安倍総理大臣が「皆様の尊い犠牲の上に、私たちが享受する平和と繁栄があることを、片時たりとも忘れません。戦争の惨禍を決して繰り返さない。これからもこの決然たる誓いを貫き、歴史と謙虚に向き合い、世界の平和と繁栄に貢献し、万人が心豊かに暮らせる世の中の実現に全力を尽くしてまいります。明日を生きる世代のために、希望に満ちた国の未来を切り拓いてまいります」と式辞を述べました。
そして、正午の時報とともに参列者全員で1分間の黙とうをささげました。
続いて、天皇陛下が「さきの大戦において、かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします。ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります」とおことばを述べられました。
このあと、遺族を代表して、フィリピンのルソン島で父親を亡くした、広島県東広島市の小西照枝さん(74)が「戦死の公報が届いたときの祖母、母の落胆した姿、言葉にいい表すことのできない思いでした。再び悲惨な戦争を繰り返すことなく、世界の平和、命の大切さをしっかり後世に繋ぐべく、たゆまぬ努力をしていくことをお誓い申し上げます」と述べました。
式典ではこのあと、参列者が式壇に菊の花を手向けて、戦争で亡くなったおよそ310万人の霊を慰めました。
参列した戦没者の妻は7人に
終戦から71年を迎えて遺族の高齢化は進み、参列した遺族のおよそ77%は71歳以上となり、戦没者の妻もこれまでで最も少なく7人となっています。
最年長の参列者で、東京・多摩市に住む101歳の中野佳寿さんは、フィリピンのレイテ湾で夫の信行さんを亡くしました。追悼式を前にした今月10日に報道陣の取材に応じた中野さんは、「夫は海に出てばかりで寂しい思いをしましたが、とても人格者でした。戦争は絶対やめてほしいです。これから子や孫の時代は大丈夫かと不安な気持ちです。若い方たちに戦争に関心をもってもらい、考えてもらいたいです」と話していました。
18歳未満 124人が参列
また、去年に続き、ことしもすべての都道府県から18歳未満の若い世代合わせて124人が式典に参列しました。
参列者で、最年少と同じ年の、神奈川県大和市に住む5歳の小倉武士さんは、中国で曽祖父の弟にあたる小倉良介さんを亡くしました。小倉さんは「きょうは戦争で亡くなった人のお参りに来ました」と話していました。小倉さんの父親の正士さん(46)は「大叔父が亡くなったのは私の父親が5歳のときでした。当時の父と同じ年齢になった息子にも、かつて戦争があったことを知ってほしいと思い、今回参列させました。息子はまだ戦争のことはわかっていませんが、平和について私たちが考え、次の世代に伝えていくことが大切だと思います」と話していました。
安倍首相 千鳥ヶ淵戦没者墓苑で献花
安倍総理大臣は、全国戦没者追悼式に出席するのに先立って、東京・千鳥ヶ淵の戦没者墓苑を訪れました。
千鳥ヶ淵の戦没者墓苑には、第2次世界大戦で戦死し、名前が分からないため遺族に引き渡すことのできない遺骨が納められています。
安倍総理大臣は午前11時20分ごろ戦没者墓苑を訪れ、花束をささげ、深々と頭を下げ、戦没者の霊を慰めました。
* 主な式典におけるおことば(平成28年):天皇陛下のおことば - 宮内庁
全国戦没者追悼式
平成28年8月15日(月)(日本武道館)

本日,「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり,全国戦没者追悼式に臨み,さきの大戦において,かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い,深い悲しみを新たにいたします。
終戦以来既に71年,国民のたゆみない努力により,今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが,苦難に満ちた往時をしのぶとき,感慨は今なお尽きることがありません。
ここに過去を顧み,深い反省とともに,今後,戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い,全国民と共に,戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し,心から追悼の意を表し,世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。
* 平成28年8月15日 全国戦没者追悼式式辞 | 平成28年 | 総理の演説・記者会見など | 記者会見 | 首相官邸ホームページ
本日ここに、天皇皇后両陛下の御臨席を仰ぎ、全国戦没者追悼式を挙行するにあたり、政府を代表し、慎んで式辞を申し述べます。
 あの、苛烈を極めた先の大戦において、祖国を思い、家族を案じつつ、戦場に斃れられた御霊、戦禍に遭われ、あるいは戦後、遥かな異郷に亡くなられた御霊、皆様の尊い犠牲の上に、私たちが享受する平和と繁栄があることを、片時たりとも忘れません。衷心より、哀悼の誠を捧げるとともに、改めて、敬意と感謝の念を申し上げます。
 未だ、帰還を果たされていない多くの御遺骨のことも、脳裡から離れることはありません。おひとりでも多くの方々が、ふるさとに戻っていただけるよう、全力を尽くします。
 我が国は、戦後一貫して、戦争を憎み、平和を重んじる国として、孜々として歩んでまいりました。世界をよりよい場とするため、惜しみない支援、平和への取り組みを、積み重ねてまいりました。
 戦争の惨禍を決して繰り返さない。
 これからも、この決然たる誓いを貫き、歴史と謙虚に向き合い、世界の平和と繁栄に貢献し、万人が心豊かに暮らせる世の中の実現に、全力を尽くしてまいります。明日を生きる世代のために、希望に満ちた国の未来を切り拓いてまいります。そのことが、御霊に報いる途であると信じて疑いません。
 終わりに、いま一度、戦没者の御霊に永久の安らぎと、御遺族の皆様には、御多幸を、心よりお祈りし、式辞といたします。
平成二十八年八月十五日
内閣総理大臣 安倍晋三
今年も無事に全国戦没者追悼式が終わりました。
直接の遺族が高齢化し参列者が少なく為る中では有りますが、未成年者の参列者も徐々に増えてると云う現状も在る。
御遺族関係者の皆々様方には、此の全国戦没者追悼式への参列を求めたいと云う思いも在る。
改めて、大東亜戦争で命を散らして行った英霊の皆々様方や、空襲等で犠牲に為られた方々に対して、謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
posted by 天野☆翔 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

南朝鮮議員団が竹島上陸。

* 韓国議員団が竹島上陸 日本の抗議を黙殺し… - 産経ニュース
韓国の与党セヌリ党の羅卿●(=王へんに援の旧字体のつくり)(ナギョンウォン)議員ら超党派の国会議員団が、日本の朝鮮半島統治の終結を記念する「光復節」の15日午前、竹島(島根県隠岐の島町)に上陸した。議員団の一人が自身のフェイスブックで明らかにした。
 日本政府からの強い抗議にもかかわらず、韓国政府は議員らの行動を黙認した形だ。竹島上陸が強行されたことで、慰安婦問題をめぐる日韓合意の履行で改善の兆しが見え始めた日韓関係に影響する可能性がある。
 竹島に上陸したのは、羅議員を団長とする「国会独島(ドクト)(竹島の韓国での呼称)訪問団」の計10人。同党議員を中心に国内では対立関係にある最大野党「共に民主党」や第2野党「国民の党」の議員も参加している。
* 【韓国議員団・竹島上陸】超党派議員10人が上陸強行 日本政府の強い抗議に「一顧の価値もなく、あきれる」「無礼だ」(1/2ページ) - 産経ニュース
韓国の超党派の国会議員団が、日本の朝鮮半島統治からの解放記念日に当たる「光復節」に合わせ15日、竹島(島根県隠岐の島町)に上陸した。聯合ニュースなどが伝えた。日本政府からの強い抗議にもかかわらず、韓国政府は黙認し、竹島上陸が強行されたことで、慰安婦問題をめぐる日韓合意などで改善の兆しが見え始めた両国関係に悪影響を及ぼす可能性がある。
 韓国メディアによると、竹島に上陸したのは、与党セヌリ党の羅卿●(=王へんに援の旧字体のつくり)(ナ・ギョンウォン)議員を団長とする「国会独島(ドクト=竹島の韓国での呼称)訪問団」の計10人。同党議員を中心に、国内では対立関係にある最大野党「共に民主党」や第2野党「国民の党」の議員も参加している。
一行はヘリコプターで上陸後、「独島警備隊」を激励し、韓国政府が設置している島の警備施設などを視察した。この日に合わせ竹島を訪問している韓国の市民団とも現地で合流し、懇談会を行う。
 日本政府は議員らの上陸計画に対し13日、韓国外務省などに強く抗議した。しかし、韓国政府は「独島は韓国の固有領土であり、日本側の主張は決して受け入れられない」と抗議を受け入れなかった。上陸した議員団は日本からの抗議に対し、「一顧の価値もなく、あきれる」(羅議員)「無礼だ」(共に民主党の金鍾民=キム・ジョンミン議員)などと逆に反発を示した。
 韓国の現職国会議員による集団での竹島上陸は2013年8月以来3年ぶり。
* 【韓国議員団・竹島上陸】外務省が韓国に抗議「到底受け入れられない」  - 産経ニュース
日本政府は15日午前、事前の抗議と中止要請にも関わらず、韓国の国会議員団が8月15日に竹島(島根県隠岐の島町)に上陸したことについて、外交ルートを通じて韓国側に抗議し、再発防止を強く求めた。
 外務省の金杉憲治アジア大洋州局長が韓国の李煕燮(イ・ヒソプ)駐日公使を呼び出し「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らし、到底受け入れることはできない。訪問が実施されたことは極めて遺憾だ」と伝えた。ソウルでも鈴木秀生臨時代理大使が韓国外務省の鄭炳元(チョン・ビョンウォン)東北アジア局長に抗議した。
 日本政府は13日、竹島上陸計画に抗議し、中止するよう韓国側に求めていた。
* 【韓国議員団・竹島上陸】朴大統領、上陸制止できず 対日関係配慮も「政治ショー」は恒例行事化(1/2ページ) - 産経ニュース
韓国では「光復節」の15日、朴槿恵(パク・クネ)大統領が演説で「未来志向」の日韓関係を訴える一方、国会議員団が竹島(島根県隠岐の島町)に上陸し、日本に刺激的な姿勢を示すという対照的な動きがみられた。
 朴大統領は慰安婦問題に加えて竹島にも言及せず、表向きは議員団の行動と一線を画した形といえる。昨年のこの日の演説よりも、昨年12月の日韓合意を踏まえて、さらに日本との関係改善に配慮する様子がうかがえた。対日関係について、「現実的な認識」を持つ必要性を訴える国内向けのメッセージだった。
 しかし、議員団の行動が示すように、そうした日本への配慮は世論からはほとんどうかがえない。日本政府の抗議に対しても、「韓国の領土に行くのに無礼だ」(上陸した議員)と、意に介していない。
 竹島を実効支配する韓国では、歴代政権が現在に至るまで「独島(トクト=竹島の韓国での呼称)は韓国領」だと主張し続けており、竹島領有の既成事実化は年々強まっている。
 朴大統領は自らの演説では対日批判を自制した。しかし、日本を刺激することが分かっていても、竹島に関して日本には譲れず、議員団の上陸は、制止できないのが実情だ。
ただ、今回の竹島上陸に対しては、「独島は韓国領土」と強く主張する韓国メディアの間でさえ、「またも政治的なショーか」といった冷めた見方もある。韓国では竹島は、今や完全に政治家や著名人による“愛国パフォーマンス”の場と化しており、国民はそれに慣れきっている。
 こうした雰囲気のなか、政治家による「光復節」をはじめとした日本に関連する記念日の竹島上陸は、韓国では“恒例の年中行事”になりつつある。
* 【韓国議員団・竹島上陸】韓国大手紙、たしなめる論調も - 産経ニュース
韓国の朴槿恵大統領は、日本の朝鮮半島統治からの解放を祝う15日の「光復節」演説で、日韓関係については「未来志向」を旗印に協力を重視していく姿勢をにじませた。中韓関係がきしむ中、大手紙では国会議員団による15日の竹島(韓国名・独島)訪問をたしなめる論調も見られる。
 中央日報は15日の社説で「自国領土訪問の何が問題か、という主張も正当だ」とした上で、「韓日関係正常化の兆しが見えた今、あえて日本側を刺激するのは賢明ではない」と指摘した。
 慰安婦問題では聯合ニュースが14日「日本は許せないが韓日合意は良かった」と、合意を肯定的に見る元慰安婦の声を紹介。韓国でこうした声が伝えられるのは異例で、反対派が多い世論に影響を与える可能性もある。
* 「韓国の動き、極めて遺憾」溝口・島根知事 韓国議員団の竹島上陸で - 産経WEST
韓国の不法占拠が続く島根県・竹島をめぐり、韓国の国会議員団が同島に上陸したことについて、島根県の溝口善兵衛知事は15日、「日本政府の事前の抗議・中止要請にもかかわらず上陸したのは、日本政府が国際法にのっとり冷静かつ平和的な解決を求める中、韓国側の度重なるこうした動きは極めて遺憾」と強く批判するコメントを発表した。
 コメントでは、日本政府に対し、「韓国側のこうした動きに対して毅然とした姿勢で対応し、問題解決のために国際社会に訴えるなど粘り強い努力を望む」としている。
* 「腹立たしい行為」「また来たのか…」 韓国国会議員団の竹島上陸 地元・島根からは怒りや憤りの声(1/2ページ) - 産経ニュース
日本政府の強い抗議にもかかわらず、15日に竹島(島根県隠岐の島町)に上陸した韓国の超党派の国会議員団の行為に対し、地元・島根県の関係者らからは憤りの声が上がった。
 「中国や北朝鮮の問題に対し、隣国として協力していかなければならない中で上陸が強行された。怒りしかない」。島根県の岡本昭二県議(69)は強い口調で話した。
 日韓は、両国の合意に基づいて発足した元慰安婦を支援する財団について、12日に事業内容での大筋合意をみたばかり。岡本氏は「慰安婦の問題でお互い話し合いをしていこうとなったところで、このようなことをしてきた。だから韓国は信用ならないとなる」と強調した。
 地元漁協の元組合長の八幡昭三(しょうざ)さん(89)は「韓国の国会議員団が竹島に上陸したいのなら、竹島が韓国の領土だという証拠をきちんとそろえ、日本政府と正々堂々と議論してから行けばいい」と話す。その上で「そのようなこともせずに不法に上陸するなんて、人としてやることではない」と厳しく非難した。
県内外の有識者らでつくる「竹島問題研究会」で副座長を務めた同県松江市の高校教諭、佐々木茂さん(62)は「(終戦の日の)15日に上陸したことは、韓国が竹島を政治的に利用しようとしているのだろう」と指摘。「韓国の国民の関心を引こうとしているのだろうが、日本からすれば非常に腹立たしい行為でしかない」と話した。
 一方、同県隠岐の島町に住む元漁師の男性(77)は、韓国の国会議員団の竹島上陸のニュースをテレビで見て「ああ、また来たのか…」と思ったという。「日本が強く抗議したというけど、向こうは『わが国の領土だ』という姿勢で来る。(韓国への)不信感は変わらない」と男性は憤った。
* 【韓国議員団・竹島上陸】日本政府、予定通り「10億円」拠出へ 国際司法裁判所への提訴も当面見送り 韓国側の不法行為定着の恐れ(1/2ページ) - 産経ニュース
韓国の超党派の国会議員団による竹島上陸について日本政府は「極めて遺憾」(菅(すが)義偉(よしひで)官房長官)と強く非難している。ただ、昨年末の日韓合意に基づく元慰安婦支援財団への10億円の拠出は「話が別」(官邸筋)として予定通り行う方針。世論や与党内からは強い反発が出そうだ。
 菅氏は15日の記者会見で「竹島領有に関するわが国の立場に照らし、到底受け入れられない。事前の抗議や働きかけにもかかわらず、訪問が強行されたことは極めて遺憾だ」と不快感を表明。外務省の金杉憲治アジア大洋州局長が在日韓国大使館の李(イ)煕燮(ヒソプ)公使を呼び出して抗議したほか、ソウルでも鈴木秀生臨時代理大使が韓国外務省の鄭(チョン)炳元(ビョンウォン)東北アジア局長に抗議した。
 日本政府は13日にも竹島上陸を中止するよう韓国側に求めていたが、事前抗議は無視された形だ。
日本政府は今回の動きについて「韓国政府が完全にコントロールできるわけではない」との認識を示している。このため、韓国側に再発防止を強く求めるものの、国際司法裁判所(ICJ)への提訴などは当面見合わせ、関係改善の流れを維持する対応にとどめる。
 ただ、「政府は関知しない」という説明は、韓国政府の常套手段だ。ソウルの日本大使館前の慰安婦像撤去問題や国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」(記憶遺産)への登録申請も「民間団体」によるものとしている。日本政府が事態を軽視すれば、韓国側の不法行為が定着する恐れがある。
* 【韓国議員団・竹島上陸】共産党・小池晃書記局長が韓国を非難?! 「竹島上陸は百害あって一利なし」「政府の主張には歴史的根拠がある」 - 産経ニュース
共産党の小池晃書記局長は15日午前、終戦の日に合わせて東京・JR新宿駅前で街頭演説し、韓国の超党派の国会議員団が同日午前に竹島(島根県隠岐の島町)に上陸したことついて「こういう行動は緊張を高めるだけで、百害あって一利なしだ」と述べ、韓国側を強く非難した。
 小池氏は、竹島の領有権について「日本が主張することには歴史的な根拠がある。これが共産党の見解だ」と説明。「日本と韓国の間の緊張状態を高める行動は取るべきではない」と指摘した。
 また、「竹島が日本に編入をされた1905(明治38)年は、韓国を植民地支配する過程の中でこの編入が行われた。韓国は外交権も奪われていた。こういう事情も考慮してこの問題に臨む必要がある」とも指摘し、「冷静な外交交渉で解決をすべき問題だ」と訴えた。
非常に忌々しく腹立たしく怒りに満ちた行為で在る。
戦後混乱期に李承晩ラインを一方的に勝手に引き、数多くの日本人と漁民の生命財産を軽視し、其の命を取引材料にして収監されてる朝鮮人犯罪者の釈放を要求し実行させた上で、日本人や漁民を殺害し、竹島を簒奪略奪したのだから、南朝鮮には一切の正当性は存在しません。
地元の島根県の怒りは当然の事で在る。
島根県は政府に徹底的に抗議し、政府を動かす責務と権利が在りますが、同時に南朝鮮との親和性を意図した式典や催事を止める事が求められます。
一方、日本共産党の小池晃の主張は全くの的外れで、南朝鮮に利する発言で在る。
朝鮮半島を日本に併合したのだから外交権も何も無関係で、此れを論う事事態が無意味なのだ。
南朝鮮を批判する振りをして、実は南朝鮮側の意見を主張するなと厳しく云いたいですね。
posted by 天野☆翔 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

靖国神社デモで右翼団体を逮捕。

* 反「靖国」のデモ隊に抗議、警備の機動隊員を暴行 容疑で右翼団体構成員ら逮捕 - 産経ニュース
靖国神社を批判するデモ隊に抗議しようと近づき、制止した機動隊員を暴行したとして、警視庁公安部は15日、公務執行妨害の現行犯で、いずれも自称右翼団体構成員の会社員の男(34)=埼玉県入間市=と、自営業の男(51)=東京都渋谷区=を逮捕した。
 終戦の日は例年、靖国神社を批判する活動家らのグループが周辺をデモ行進し右翼団体や保守系市民団体が激しく抗議している。
 逮捕容疑は同日午後4時35分ごろ、東京都千代田区で、それぞれデモ隊に近づこうとして機動隊に制止され、男性隊員らの頭部を殴ったなどとしている。
靖国神社を批判するデモへの対抗として批判する右翼団体が逮捕されたが、我々日本人に取っては双方共に反日売国奴で在り、テロリストの一員なので潰し合ってくれても一向に構わない。
靖国神社と参拝する人々、そして日本人への影響が全く無ければ、大いに其の主張と行動をして消滅して行って欲しいですね。
posted by 天野☆翔 at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

台風七号発生。

* 台風7号 「チャンスー」発生(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
台風情報・日本広域(2016年08月14日21時現在)
台風7号「チャンスー」発生 今後の進路は?
14日、午前3時、マリアナ諸島で台風7号が発生しました。 名前は「チャンスー」。 カンボジアが用意した花の名前です。
台風7号の中心気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル/秒です。
1時間に20キロの速さで北東へ進んでいます。
このあとは北東へ進み、次第に西よりに進路を変える見込みです。
今後、日本付近に影響のでるおそれがありますので、最新の台風情報を確認し、台風が近づく前から早めの備えをしておきましょう。
今夏初めての日本列島上陸進路で、関東地方を直撃し縦断する動きです。
恐らくは平成二十八年八月十七日辺りには暴風圏突入し上陸する流れでしょう。
台風対策を万全にして被害を最小限度に留めたい。
posted by 天野☆翔 at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

出鱈目な東京都議会の政治資金の取り扱い。

* 【都議会政務活動費】舛添さんのこと言えるの? 新年会ハシゴの会費や高級すき焼き弁当を政務活動費から支出していた都議がいた(1/3ページ) - 産経ニュース
東京都議会(定数127)は10日、平成27年度分の政務活動費の収支報告書を公開した。交付額は1人当たり月60万円で全国最高。総額8億9160万円のうち、約95%の8億4895万円が使われ、残りは返還された。議員活動と支持集めの線引きがあいまいなため、「政治とカネ」で辞職した舛添要一前知事が批判を受けたケースと類似した支出もみられた。
新年会を“はしご”
支出のうち各種団体との意見交換に充当できる「会費」は計2599万円。自民は会費の約74%、公明は約72%を1、2月の「新年会」や「賀詞交歓会」などにあてがった。
 最も多い自民議員は計110回分で約75万円を計上、1日に8件の会合をはしごしたケースもあった。主催はいずれも地元の業界団体や町内会など。都議会の基準では、懇談や飲食が主目的の会合への支出は認められておらず、民進や共産は計上を自粛している。
 弁当代は1人につき1回3千円を上限に政活費から支出できる。自民は27年に会派控室で「効率的に会議を開くため」として、東京・銀座の高級すき焼き店の2160円の弁当を全議員分50個以上購入し、政活費から約12万円を支出した。東京・人形町の高級すき焼き店でも1620円の弁当を複数回、全議員分購入している。
海外視察に940万円
政活費を使った海外への視察も。民主(現・民進)は5月に所属議員8人が台湾を訪れ、航空券代や高級ホテルの宿泊費、手土産代などを計上。案分し半額の73万1166円を支出した。自民も所属議員11人が5月に5日間のインド行政調査を実施し、ビジネスクラスの航空券代や宿泊費など計約941万円を支出。都議会の基準では政活費で支出した場合「視察の記録を作成することが望ましい」とされているが、報告書を公開する義務はなく、視察の成果は不明だ。
黒塗りだらけの領収証
大半の議員が事務所スタッフの給与を政活費から支出しており、人件費は約2億9381万円に上った。ただ、個人情報保護を理由に、金額やスタッフの名前などは黒塗りにされている。生計を同一にする親族に多額の人件費を支出していても、チェックできないのが実情だ。
 親族の所有物件や自ら役員を務める会社に政活費から事務所賃料が支払われていることも。自民党の議員の中には、政治資金の不適切な使途を追及され辞職した舛添前知事と同様に、自己所有物件に設けている事務所を、所属会派の「東京都議会自民党」に貸し出す形で、政活費から毎月数万〜20万円の賃料を受け取っていたケースもあった。
使い切り体質
交付された1億800万円のうち民主が返還したのは1万5千円弱で、返還率は0・01%。このほか共産0・5%▽維新1・47%▽自民2・33%−などで「使い切り体質」も浮き彫りになった。
 年度末の駆け込み支出も目立ち、維新の党(現・民進)の都議は28年3月28日に「都内移動のため」として電動アシスト自転車1台を購入し、半額の約5万円を計上。民主党(同)の都議は同31日、約13万円のプロジェクターを購入し、政活費から半額を支出した。
 都議は全国の地方議員で最も高い年間720万円の政活費を受け取っている。使途の基準となる「政務活動費の手引」は21年からほぼ変わっていない。全国の地方議会でずさんな使い方が明らかになり、基準の厳格化が議論になっているが、都議会では厳格化が進んでいないのが現状だ。
 神戸学院大の上脇博之教授(憲法学)は「化石のような都議会の基準を見直し、税金が議員に還流する仕組みを早急に改めるべきだ」と指摘している。
此れが小池百合子氏や猪瀬直樹氏が指摘し主張してた「ブラックボックス」の一端なのでしょう。
こんな出鱈目な使い方をして居ては東京都民は誰もが納得はせず、理解もされません。
早急にこう云う体質を叩き直す必要が在ります。
posted by 天野☆翔 at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

ベルトポーチを購入。

本日は皮革製品専門の鞄店の「鞄・レザーバッグのHERZ(ヘルツ)公式サイト【手作り革鞄と革製品】」に行って来ました。
HERZ本店
HERZ本店の入り口です。
場所は少々判り難いですが、所在地と地図を良く確認すれば必ず行き着けます。
スタンダードベルトポーチ 小物入れが欲しかったのでHERZの顔ともいえる一本ベルトのレザーベルトポーチ「革鞄のHERZ公式通販」を購入しました。
差し込みかぶせのベルトポーチとスタンダードベルトポーチ
既に入手済みの差し込みかぶせのベルトポーチと、本日入手したスタンダードベルトポーチを並べて見ました。
関連記事は以下。
* 冥庵:念願のベルトポーチ入手。
posted by 天野☆翔 at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

Weblogの文字化けが解消しました。

* 障害報告(2016.08.13): 障害報告
平素はSeesaaサービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
Seesaaサービスで以下の障害が発生いたしております。
■ 障害内容
時間:2016年 08月13日 00:00ごろ〜
対象:Seesaaブログ
現象:一部のブログにおいて文字化けが発生している
原因:システム障害
<追記>8月13日10:00
上記障害の対応を行い、文字化けが発生しない状態になっております。
なお、ブログの記事等が正常に表示されない場合は、下記ヘルプを参照の上、ブログを最新の情報に更新して頂ますようお願い致します。
記事の投稿や設定が最新の情報にならない: Seesaaブログ ヘルプセンター
Seesaa サービスご利用のみなさまには、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。
矢張り想定してた通り、サーバーの設定に何かしらの不具合が在ったのでしょう。
現在は完全に復旧した事を確認しました。
posted by 天野☆翔 at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Update history | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

南朝鮮の議院が竹島に上陸を目論む。

* 韓国議員ら15日に竹島上陸へ 「韓国領土を守る意志を伝える」 日韓関係への波紋必至(1/2ページ) - 産経ニュース
韓国の超党派の国会議員団が、日本の朝鮮半島統治からの解放記念日にあたる「光復節」の15日に竹島(島根県隠岐の島町)への訪問を計画していることが明らかになった。日本政府は外交ルートを通じて韓国政府に抗議した。日韓は12日、韓国の元慰安婦支援財団に日本政府が10億円を拠出することで大筋合意したばかり。訪問が決行されれば、改善の兆しがある日韓関係にも影響が及ぶのは必至だ。
 聯合ニュースによると、訪問するのは与党セヌリ党の羅卿●(ナ・ギョンウォン)議員を中心とした「国会独島(ドクト=竹島の韓国での呼称)訪問団」。同党議員6人のほか、最大野党「共に民主党」「国民の党」の議員ら計9人が名を連ねている。
 訪問団は15日午前、竹島に到着し、「独島警備隊」を激励するほか、韓国政府が設置している島の警備施設などを視察する。現地で一般の訪問客との懇談も予定しているという。
 竹島訪問の目的について訪問団の関係者は「日本が独島の領有権を主張し続ける中、光復節を迎え、韓国の領土を守る意志を国民に伝えたい」などと説明しているという。
先月25日には「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表が竹島を訪問、9日にソウルで行われた日韓局長級協議で日本政府が韓国に強く抗議している。
 外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は13日、韓国の李煕燮(イ・ヒソプ)駐日公使に「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らし、到底受け入れることはできない。極めて遺憾だ」と電話で伝え、計画の中止を要請。ソウルでも鈴木秀生臨時代理大使が韓国外務省の鄭炳元(チョン・ビョンウォン)東北アジア局長に抗議した。
●=王へんに援の旧字体のつくり
* 【韓国議員の竹島上陸計画】外務省猛抗議「到底受け入れられない」「日韓関係に水差す」 - 産経ニュース
日本政府は13日、韓国の国会議員が8月15日に竹島(島根県隠岐の島町)への上陸を計画していることに関し、外交ルートを通じて抗議した。
 外務省の金杉憲治アジア大洋州局長が韓国の李煕燮(イ・ヒソプ)駐日公使に「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らし、到底受け入れることはできない。極めて遺憾だ」と電話で伝え、計画を中止するよう要請。ソウルでも鈴木秀生臨時代理大使が韓国外務省の鄭炳元(チョン・ビョンウォン)東北アジア局長に抗議した。
 外務省幹部は「(慰安婦問題に関する)日韓合意で改善しつつある日韓関係に水を差す動きだ」と韓国側の動きを批判する。
 先月25日には韓国最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表が竹島に上陸していたにも関わらず、事態の把握が遅れ、同日の日韓外相会談で岸田文雄外相が抗議できなかった経緯がある。上陸前の抗議はこうした“反省”も踏まえ、先手を打ったかたちだ。外務省幹部は「実際に上陸されるまで待つ理由はない。日本の立場は今後も明確に伝えていく」と強調する。
* 【韓国議員の竹島上陸計画】増殖する国内向け「反日パフォーマンス」 対日関係へ副作用など意に介さず - 産経ニュース
韓国の超党派国会議員らによる竹島訪問計画は、日本による朝鮮半島統治からの解放記念日の「光復節」(15日)に合わせた国内向けの政治的パフォーマンスの色合いが極めて濃い。
 韓国の政治家では、2012年に李明博(イ・ミョンバク)前大統領が現職大統領として初めて竹島を訪問し、日韓で大きな波紋を呼んだ。
 また、人工知能(AI)囲碁ソフト「アルファ碁」との対局で話題を呼んだ韓国人プロ棋士、李世ドル(イ・セドル)九段が6月末に竹島で韓国歌手との対局を披露。韓国の政治家や著名人にとって、竹島は国内世論向けに「愛国心」を手軽に誇示できる場所となっている。
 ただ、先月に竹島を訪れた最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表の場合、来年実施される次期大統領選への出馬に向けた宣伝活動の意図が見え透いていたことから、韓国国内でもあまり好意的な反応は得られなかった。
 今回の竹島訪問計画も、大統領選などをにらんだ政治的アピールとみられる。しかし、こうした行為が日本の世論をどれほど刺激し、対日外交に悪影響を及ぼすか、全く意に介していないようにみえる。
 韓国政府は、慰安婦問題をめぐる日韓合意を履行することで対日関係を改善しようと努めてはいる。しかし、一方で「愛国」を前面に出した反日的な示威行動は罰せられるわけでもなく、韓国社会で蔓延(まんえん)し続けているのが実情だ。
日本政府は断固として抗議し、徹底的に批判をすべきで在る。
多くの人命を引き換えに簒奪略奪した竹島を此れ以上南朝鮮の好き勝手にさせるわけには到底行かず、絶対に認めては為らない事で在る。
慰安婦問題では合意に漕ぎ着けたが、竹島問題は合意も何も無く、全面的な返還が為され無い限りは、絶対に解決しません。
posted by 天野☆翔 at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする