冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2017年05月08日

南朝鮮の航空が安全だとの主張。

* 【経済裏読み】韓国エアラインは世界の優等生らしい…米ユナイテッド機引きずり降ろし事件も引き合いに(1/5ページ) - 産経WEST
韓国の航空会社の安全水準は世界トップレベルらしい。国際航空運送協会(IATA)会長が、韓国紙、中央日報の取材に応じ、そう評価したようだ。しかも同紙は米ユナイテッド航空の乗客強制排除問題も引き合いに出すなど、運航・保安面での韓国航空業界の“優等生”ぶりを強調。でも少し待ってほしい。韓国機をめぐっては昨年、離陸前のアシアナ機内で副操縦士同士による乱闘が起き、大韓航空機は羽田を離陸する際に出火事故を起こした。韓国メディアが日ごろ、航空業界に厳しい視線を向けているのは承知している。だからこそIATAによる権威付け以上に、足下を冷静に見る姿勢も大切にしてほしい。
本当に優等生か
国際航空運送協会(IATA)のアレクサンドル・ド・ジュニアック会長が4月末、「2017航空運航安全カンファレンス」に参加するため訪韓し、中央日報との単独インタビューに応じたという。
 同紙の日本語電子版は詳報を掲載している。
 「航空機テロ脅威と関連し韓国の航空安全水準はどうなのか」の問いに、ジュニアック会長は「どの国も事故や脅威に100%完璧に備えることはできない。ただ韓国は航空運送と関連した基盤施設と保安システムに相当多くの投資をしてきた。このため技術水準や各種装備、これを運用する人材の水準は相当高い。全体でもトップ集団に位置すると考える」と評価した。
一方で同紙は唐突感があるものの、米ユナイテッド航空の国内便に搭乗した男性の乗客がオーバーブッキング(過剰予約)を理由に無理やり引きずり降ろされた問題の感想も聞いた。ジュニアック氏は「本当にひどい事件だ。航空会社が結局謝罪をしたがしっかり対処できなかった」と指摘していた。
 しかも、このインタビュー記事の冒頭部分で、ユナイテッド航空の乗客強制排除問題を取り上げていたため、運航・保安面での韓国航空業界の“優等生”ぶりを強調しているように読めなくもない。
グラミー賞歌手「乗務員は訓練不足だった」
ただし、運航・保安面では韓国政府自体がその「遅れ」を認めている部分がある。昨年12月、ベトナムから韓国に向かう大韓航空機の機内で泥酔した乗客がほかの乗客や乗務員に暴力を振るう事件があり、機内の安全に対する懸念が高まっている。ロイター通信(電子版)は、同機に乗り合わせた米国人グラミー賞歌手リチャード・マークスさんのツイッターでの発言を紹介。マークスさんは「私たちの隣にいた乗客が、他の乗客や乗務員を攻撃し始めた。乗務員は完全に訓練不足だった」と述べた。
聯合ニュース(日本語電子版)は今年1月、韓国国土交通部がこの事件を踏まえ、旅客機内で暴行事件などを起こした乗客への迅速な対応を航空会社に義務付ける方針を明らかにしたと報じた。国土交通部によれば、乗客が機内で暴行や業務妨害などの重大な違法行為を行った場合、警告などの手順を踏まずすぐに制圧・拘束させる。違法行為に即座に対応しなかった航空会社に1億ウォン(約1000万円)から2億ウォンの課徴金を科す方向に航空保安法を改正する計画だという。
 さらに、従来は乗客と乗務員の生命に危険が迫った場合に限り使用が認められていたテーザー銃(スタンガンの一種)について、今後は機内で暴れた乗客を制圧する際にも使用できるよう条件を緩和するとした。
 もちろん中央日報はスタンガン使用の是非についてもIATAのジュニアック会長に問いかけている。
 ジュニアック氏は「もちろん機内暴力の乗客を阻止するために乗務員が拘束したりスタンガンのような物理的手段を使うことができる」としながらも、「その後該当機が第三国に着陸した時に法的な問題が発生する可能性がある」「どの国の監査当局に渡すのか、どの国の法令で処理するのかなど非常に複雑な法的な問題が発生する」などの課題も挙げた。
航空会社の安全意識には疑問符
IATA会長の権威付けをもって、韓国の航空会社の安全水準が「世界トップレベル」と公言したい気持ちは理解できる。また、韓国政府が保安面で数々の施策を打ち出していることにも賛同する。しかし、この国の航空会社の安全意識については疑問を投げかけざるを得ない。
 昨年12月2日、韓国・仁川国際空港から米ニューヨークに向けて離陸する前のアシアナ航空機内で副操縦士同士による乱闘が起き、出発が大幅に遅れた。アシアナをめぐっては、昨年4月に広島空港で起こした着陸失敗事故で、日本の運輸安全委員会が同11月、霧で視界が悪く着陸をやり直す必要があったのに、機長の判断が遅れたことが原因とする調査報告書を公表している。
 アシアナだけでない。昨年5月末には、東京・羽田空港を離陸しようとした大韓航空機から出火し、乗客乗員319人全員が緊急脱出する事故が起きた。また同1月には、フィリピン・セブ発釜山行きの韓国の格安航空会社(LCC)、ジンエアー機が半ドア状態で飛行、セブに引き返すという騒ぎを起こしている。
韓国が真の観光大国を目指すのであれば、国家を挙げて、航空会社に対し「空の安全」対策を訴え続ける必要がある。
国際航空運送協会会長が中央日報のインタビューに応え、其の中身がエアラインの安全性が極めて高いと云う見解で評価を下したと云うが、眉唾物で在る事は否定出来無い。
本当にそう云う見解が示されたのかと云う客観的な情報も無く、国際的にも発信されて無い現状では、完全に自作自演でしか無い。
自分達は正解基準に成ってるのだと賞賛を浴びたいが為の情報発信で在れば、其処には国際的な信用性は一切無い。
南朝鮮の航空業界は過去何度も問題を起こし批判されてる事を全く無視して居る。
こんな状況の国の航空業界を誰が安全だと確信出来るのかと。
posted by 天野☆翔 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

医療ツーリズムは廃止せよ。

* 訪日外国人患者、治療後に帰国し“失踪”踏み倒し後絶たず…旅行保険に未加入、カード持たず(1/4ページ) - 産経WEST
日本の医療機関で受診した保険に未加入の訪日外国人が治療費を踏み倒すケースが後を絶たない。訪日外国人数が昨年初めて2千万人を突破し、国は東京五輪までに4千万人を目指している。ただ、それに比例して急病などで受診する患者数も増えており、未収金の発生を防ぐためのノウハウがない医療機関も多く、喫緊の課題となっている。
食い逃げは逮捕だが
西日本の玄関口、関西国際空港近くの「りんくう総合医療センター」(大阪府泉佐野市)には、外国人向けの国際外来がある。緊急着陸で運ばれた人、関空で出国をとめられた人…。搬送理由はさまざまだが、大半が急患で、「持ち合わせがないので後で払う」などといい、医療費を最後まで支払わずに帰国する訪日外国人患者が散見されるという。
 「『食い逃げ』は逮捕されるのに、医療費の未納は許されるのか」
 国際診療科の南谷かおり医師はやりきれない思いをこう表現する。
 5年前、多額の医療費を滞納した中国人男性の家族を提訴して以来、独自のマニュアルを作成。医療通訳を配置し、訪日患者に医療費を明示して治療法を細かく説明し、カード払いを原則にするなど、対策は取ってきた。だが、トラブルはなくならないという。
昨年10月には、無保険で来日した20代の韓国人が急患で運ばれて数日間入院。一部は払ったが帰国後は連絡が途絶え、約75万円が未収金になった。昨年12月にも来日時に気分不良で搬送されたトルコ人に約60万円の未納が残るなどした。
回収に膨大な手間
トラブルになる訪日患者は、旅行保険に未加入▽クレジットカードの未所持▽所持金が少ない−などのケースが多い。海外では、治療前に医療内容やコストを明示する国も多いが、日本では治療後に「ここまで治せといっていない」といって踏み倒す事例もある。
 未収金は、回収に膨大な手間やコストがかかる。返済方法を交渉するための通訳代や、連絡が途絶えた“失踪”患者に何度も督促する国際電話代がかかる。大使館を通じて支払い請求するなど、日本人相手より業務は膨大になる。
 同センターの国際医療コーディネーター、難波幸子さんは「搬送時に『いくらまで払えますか』とはいえない。でも、金がないからといって患者は拒めない」と訴え、「未納者に帰国されると終わり。まじめに払う人が損をするような医療でいいのか」とこぼした。
実態不明の未収金、国も対策に本腰
観光立国の“影”ともいえる訪日外国人患者の医療費未収金問題。「増えた」といわれているが、正確な統計データがなく、実態は分かっていない。訪日客が増えればトラブルの増加も想定される。国も、医療ニーズを聞き取る医療通訳の必要性や未収金の実態を探る事業に乗り出している。
厚生労働省は昨年、全国約4千の病院を対象に、訪日患者の受け入れ実態を調査。院内の多言語化や未収金件数などの現状を探り、結果は夏までに公表される。これを踏まえ、態勢が整った病院を全国に約100カ所整備し、トラブルを抑止する考えだ。
 「現場には未収金トラブルが増えたと実感する人が多い」
 そう指摘するのは、国際医療に詳しい国際医療福祉大院の岡村世里奈准教授。個人で地方観光する訪日客も多くなり、「ノウハウのない地方病院が訪日患者を診る機会は増える。そうなれば問題が深刻化しかねない」と分析する。
 近畿運輸局も昨年10〜12月、大阪府内の病院などを対象に実証事業を実施。医療通訳に24時間相談できるコールセンターや、未収金の半額以上を国などが補填(ほてん)する取り組みを試験的に運用した。5月中に結果を公表予定で、今後、未収金トラブル防止に向けた新事業に生かす考えだ。
岡村准教授は「訪日患者との橋渡しをする医療通訳を全病院に置くのは困難。各自治体が実情に合った対策を講じ、国はその下支えとなる支援策を掲げるべきだ」と話した。
観光客を相手にした医療制度で医療ツーリズムが在るが、此の制度自体が既に破綻して居る現状で在る。
保険にも未加入な人物が帰国した場合は、其の保険料も回収出来無いので在れば、何の為の制度なのかと大いに疑念を抱く。
国策として実施してる事案で、此処に回収の為に税金が投入されるので在れば本末転倒で、全く意味を為さないのです。
未回収の実態や割合等の統計は示されて居ないが、現状がこうで在れば無駄な制度で在る。
政策を撤廃し廃止すべきでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

民進党の国会対策は完全に破綻。

* 民進主張で衆院本会議開会が6時間遅れに 正午のはずが午後6時、国会職員の残業増加 「税金の無駄」「働き方改革に逆行」と維新 - 産経ニュース
衆参議院運営委員会は8日午後の理事会で、民進党が提出した鈴木淳司法務委員長(自民)の解任決議案の採決などを行う9日の本会議の開会を、当初予定の正午過ぎから午後6時に遅らせることで合意した。民進党の主張を与党が受け入れた。
 午後6時からの本会議開会は大勢の国会職員を残業させ、税金から捻出される人件費の増加につながる。理事会後、民進党の泉健太理事は記者団に「(9日午後1時から)参院予算委員会が開かれる。衆院で同時並行で開くのは常識的ではないので『応じられない』という話をしてきた」と説明したが、納税者にとっては納得しがたい理屈だ。
 日本維新の会の遠藤敬国対委員長は理事会で「税金のムダ遣いであり、『働き方改革』にも逆行する」と民進党の主張に反対した。
参議院の予算委員会が衆議院の予算委員会と同時進行しても何等問題は無いのにも関わらず、此れを問題視して時間を遅らせると云う其の意識には、完全に国会を愚弄する行為で、又、関係省庁の職員の負担にも繋がり、税金の無駄遣いに為る。
こんな意識で国会の構成員として活動するならば、納税者としても到底納得は出来ず理解もされません。
特定秘密保護法や平和安全法制(安全保障関連法)の頃と其の実態は何等変わらない。
批判の為の批判、反対の為の反対と云う以前の民主党から脱却出来て居ない現状が其処に在る。
posted by 天野☆翔 at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

八田與一慰霊祭が無事に執り行われた。

* 【台湾・八田像破壊】700人参加して慰霊祭 日台関係「試練を経て深まった」 蔡英文総統は参加せず(1/2ページ) - 産経ニュース
台湾南部・台南市の烏山頭ダムで日本統治時代の技師、八田與一の銅像が損壊された事件で、像の修復が終わり8日、例年通り慰霊祭が取り行われた。日台の関係者約700人が出席し、「試練を経てさらに深まった」(頼清徳台南市長)日台の「絆」を再確認した。
 式典には、日本側から八田の親族や出身地、金沢市の市長、対台湾窓口機関、日本台湾交流協会台北事務所の沼田幹男代表(駐台大使に相当)らが、台湾側からは行政院農業委員会の林聡賢主任委員(農林水産相)らが参列した。八田の孫、八田修一さん(59)は「事件で日台の絆が壊れることはない」とあいさつ。頼市長は「像を破壊した者のたくらみは成功せず、日本と台湾の友情は以前よりも強まった」と述べた。
 地元報道によると、修復は25年前に製作され台南の奇美博物館で保管されていた複製品の頭部を継ぎ合わせる方法で行われ、4月26日に完了した。担当した地元の銅像作家は、元の像との誤差は「2%以内」としている。
慰霊祭をめぐっては、4月24日付の自由時報が東京特派員のコラムで、八田像は「台日友好の象徴」であり「蔡英文総統が重視すべき問題だ」として、蔡氏に式典を主催するよう呼びかけた。だが蔡氏は事件後、八田に関して一切、発言していない。慰霊祭を主催したダムの管理者、嘉南農田水利会は招待状を送ったものの、蔡氏はこの日、北西部・桃園市で漁港を視察するなどして顔を見せなかった。蔡氏は2011年3月、民進党主席として八田を顕彰する「記念室」を訪れ献花している。今回は八田像を「植民地時代の過度の美化」とみる中国国民党系の支持者の一部に配慮した可能性がある。
 対照的に頼市長は4月16日の事件発覚以降、日本語で慰問の手紙を送るなど、日本側関係者への配慮を重ねた。頼氏は親日的な言動で知られ、民進党内では蔡氏の次の総統候補の一人と目されている。一連の対応で、日本側や対日感情が良い党支持者の好感度をさらに高めた形だ。
破壊された箇所を応急処置で修復し復活した八田與一の銅像の除幕式に引き続き、本日は慰霊祭が無事に執り行われました。
此の事件を経ても尚、台湾と日本の関係は変わらないと云う事を明確化しただけで、破壊した意図がどうで在れ無駄な抵抗に終わったと云う事で在る。
台湾との間に楔を打ち込もうとする勢力の企みは無駄に終わりました。
posted by 天野☆翔 at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

憲法改正への野田佳彦の不見識。

* 【憲法改正】民進・野田佳彦幹事長「立法府の審議のありように強く介入」 安倍晋三首相の提案に不快感 - 産経ニュース
民進党の野田佳彦幹事長は8日の記者会見で、安倍晋三首相(自民党総裁)が憲法9条改正による自衛隊の存在の明文化と平成32年の新憲法施行を目指す考えを示したことについて「極めて違和感を感じざるをえない」と不快感を示した。
 野田氏は「(国会の)憲法審査会で丁寧に議論を積み重ねているときに、行政府の長が『オリンピックを開く2020年までに』など、立法府の審議のありように強く介入する形で発言した」と言及。「自民党の憲法審のメンバーがどこまで(首相の発言を)共有していたのか、唐突感が分からない」とも述べ、まずは自民党内で議論を整理するよう求めた。
 首相が提案した自衛隊の存在の明文化については、「憲法審で9条の話は一言も出ていない」と強調したうえで、「急に9条で、しかも従来の自民党の議論と違うことについて、わが党が正面から答える段階でない」と述べた。
 平成32年の新憲法施行については「東京五輪・パラリンピックと関係ないことを持ち出していないか。あまりにも目的とタイムテーブルの置き方が恣意的すぎるのでないか」と語った。
憲法改正への手続きでの議論で、行政の長の言及が在っても何等問題は無く、此れを違和感を抱くと云う意識には呆れるばかりで在る。
どんな条項を俎上に載せるのかは憲法審査会での裁量に任せられるが、議論が進まないので在れば役目を果たして居ないと云う事で批判されるべきです。
期限を指定しようがしまいが全く問題は無い事も批判する。
内閣総理大臣を経験した人物が此の程度の見解では全く話に為らない。
posted by 天野☆翔 at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

旭日旗を問題視しないと菅官房長官。

* サッカーの旭日旗問題 菅義偉官房長官が差別的でないとの認識示す「大会管理者の対応を注視」(1/2ページ) - 産経ニュース
韓国で行われたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の試合でサポーターが旭日旗を掲げたJ1川崎に対し、アジア・サッカー連盟(AFC)が旭日旗は「差別的」だとして、処分を下した問題で、菅義偉官房長官は8日午前の記者会見で、差別的ではないとの姿勢を示唆した。
 菅氏は「スポーツ団体の決定なのでコメントは控える」とした上で、「Jリーグ、日本サッカー協会と緊密に連携をとりながら、大会管理者の今後の対応を注視していきたい」と述べた。
 旭日旗については、「自衛隊旗や自衛艦旗だけでなく、大漁旗、出産、節句の祝い旗など日本国内で広く使用されている。法令上も使用実態も国旗とは異なる」と指摘し、使用が差別には当たらないとの認識を示した。
AFCはスタジアムでの旭日旗の使用が、差別的行為を禁じた規定に抵触すると判断し、川崎に対して4日、1年間の執行猶予付きでAFC主催試合でのホーム戦1試合を無観客とする処分と罰金1万5000ドル(約170万円)を科した。
アジアサッカー連盟の処分を受けて菅官房長官は問題視しない事を表明したが、幾等説明や表明をしても結局は無意味でしょう。
何故なら、アジアサッカー連盟の内部の人員が南朝鮮に汚染されてるからだ。
反日意識に凝り固まった対象に何を求めても無意味で何も解決はしない。
すべき事は、南朝鮮がこう云う国家なのだと云う事を世界中に喧伝する事が肝要で在る。
スポーツの世界に政治的な案件を平然と持ち込むのだと云う事をです。
posted by 天野☆翔 at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

内政干渉する北朝鮮と其れを許した南朝鮮。

* 【韓国大統領選】北朝鮮が韓国大統領選に介入「保守政権認めぬ」 専門家「北は文在寅氏を望んでいる」(1/3ページ) - 産経ニュース
韓国大統領選(5月9日投開票)に対し、北朝鮮が口出しを始めた。朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」が、保守政権の誕生を防ぐべきだとの論説記事を掲載したのだ。「従北」で知られる最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)候補が猛烈に追い上げられていることへの警戒とみられ、文氏と北朝鮮の親密さを表す動きともいえそうだ。
 「傀儡(かいらい)保守の輩たちが再び政権を取ることを絶対に認めてはならない」とする労働新聞の論説を紹介したのは韓国の聯合ニュース。「大統領選など韓国の政治に介入する意図を露骨に示したといえる」と解説した。
 北朝鮮の対韓国窓口機関「祖国平和統一委員会」の韓国向け宣伝サイト「わが民族同士」でも、韓国の保守勢力が政権交代を妨げようとしているとし、野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)候補を牽制(けんせい)したという。
大統領選の世論調査では一時、文氏の独走態勢が続いていた。だが、親北的な発言など過激な主張で知られる文氏を警戒する保守層に嫌われ、安氏への支持が急速に伸びている。
 文氏は、北朝鮮への「太陽政策」を進めた盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権で要職を歴任した。大統領秘書室長を務めていた2007年、国連の北朝鮮人権決議案の採択前に北朝鮮に意見を求め、韓国に棄権させていたことが昨年、暴露された。
 対する安氏は、韓米同盟の強化や対北朝鮮制裁の継続を主張している。朝鮮日報(日本語版)によると、4月19日の大統領候補によるテレビ討論会で、文氏が「太陽政策と盧政権による(北朝鮮への)宥和政策は、われわれが南北関係改善に向け守るべき基本政策だ」と述べたのに対し、安氏は太陽政策への賛否は留保したうえで、「今は北朝鮮に対して制裁を行うべき局面だ」と語った。
北朝鮮が韓国大統領選に口出しをしてきた狙いは何なのか。韓国に詳しい麗澤大の西岡力客員教授は「今回のことで分かるのは、北朝鮮は大統領に文氏を望み、安氏を望んでいないということだ。安氏の支持が突然上がったことに焦って、韓国の左派に頑張るようメッセージを送ったのではないか」と話す。
 一方、マレーシアで3月に殺害された金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏の息子、キム・ハンソル氏を保護したとしている脱北者保護団体「千里馬(チョンリマ)民防衛」はホームページで、新政権での脱北者保護の保障を訴え、各大統領候補に対して立場を表明するよう要請した。
 前出の西岡氏は「朴槿恵(パク・クネ)政権の末期には、海外にいる脱北者を韓国大使館が積極的に助けていた。文政権になったら政策が変わり、脱北者の人権が守られないのではという危機感を持っているのではないか」と推測する。
 核・ミサイル開発に狂奔するだけでなく、他国の大統領選にまで介入する北朝鮮。やはりロクでもない国家だ。
今回の南朝鮮の大統領選挙は、押並べて北朝鮮に親しい政策を掲げ出馬してる現状で在るが、此処に北朝鮮の内政干渉が発覚し南朝鮮は其の干渉を拒否しなかった。
内政干渉をして来る北朝鮮も問題だが、其の内政干渉を許して仕舞う南朝鮮の意識の低さには辟易して開いた口が塞がらない。
posted by 天野☆翔 at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする