冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2017年08月09日

東京都心で厳しい猛暑日。

* 東京都心 37度超え 危険な暑さ(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
東京都心は正午過ぎに37.1度まで上がり、危険な暑さになっています。夜にかけて、熱中症に警戒してください。
熱中症に厳重警戒
東京都内は広い範囲で36度を超えてきました。午後1時までの最高気温は東京都心で37.1度、青梅市で37.2度となっています。風も穏やかなため、危険な暑さです。なるべく涼しい所で、無理のないようにお過ごしください。
夜もそれほど気温が下がらず、熱帯夜になる所が多くなりそうです。こまめな水分補給など、熱中症対策を万全にしてください。
東京都心では正午過ぎに37.1℃を超えました。
今夏初めての猛暑日を観測した事に成るが、今年は猛暑の夏と云う事で、今後も此の傾向は継続されて行く事でしょう。
熱中症対策を万全にして、無事に夏を乗り切りたい。
posted by 天野☆翔 at 23:46 | Comment(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

南朝鮮北部で安重根像設置。

* 韓国北部で伊藤博文を暗殺の安重根像を設置 習近平国家主席が製作を指示 - 産経ニュース
韓国北部議政府(ウィジョンプ)市の駅前の公園に、初代韓国統監の伊藤博文を暗殺し死刑となった安重根(アン・ジュングン)の銅像が9日までに設置された。中国から贈られたもので、韓国メディアによれば製作は習近平国家主席の指示によるものという。
 像は高さ2・5メートルで、安が懐から拳銃を取り出す暗殺直前の瞬間を再現している。2013年6月に朴槿恵(パク・クネ)大統領(当時)が訪中した際、中韓首脳会談で、暗殺現場の中国黒竜江省のハルビン駅に碑を建てることを要請。これを機に像は2体製作され、もう一体はハルビン駅の安重根記念館に設置されるという。
 像は5月に韓国へ搬入されていたが、中韓関係の悪化で公開が遅れていた。今月4日、中国側から公開を認める連絡があり、8日に設置された。議政府市では、像の設置による中国人観光客の増加や対中関係改善を期待しているという。
様々な見解が在るが、伊藤博文に対して銃口を向けた事実には変わりが無く、テロリストで在る事には変わらず、此の人物の像を設置する事で習近平はどう云う動きを期待してるのかは不明だが、完全に気違いの発想なのは間違いは無い。
北朝鮮ですらテロリスト認定してるのに、此れを英雄視する意識には呆れ果てて開いた口が塞がらない。
posted by 天野☆翔 at 23:40 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

七十二年目の長崎原爆忌。

* 核禁止条約「早く参加を」平和宣言、政府に迫る 長崎、原爆投下72年 11時2分、市民黙とう - 産経ニュース
長崎は9日、原爆が投下されてから72年を迎えた。長崎市松山町の平和公園で、市主催の「原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」が営まれ、原爆投下時刻の午前11時2分、参列した市民ら約5400人が黙とうした。田上富久市長は平和宣言で、国連で7月に採択された核兵器禁止条約を「被爆者が積み重ねた努力が形になった」と評価。条約に加わらない日本政府に「唯一の戦争被爆国として、一日も早い参加を」と迫った。
 田上市長は、核禁止条約を「ヒロシマ・ナガサキ条約」と呼んで歓迎。核保有国と核の傘の下にある国に、安全保障を核に頼ることのないよう求めた。日本政府には「憲法の平和理念と非核三原則厳守を世界に発信して」との注文も付けた。
 安倍晋三首相はあいさつで、広島市で6日にあった平和記念式典と同様、核なき世界の実現に向けて核保有国と非保有国の「双方に働き掛ける」と強調。条約参加への言及はなかった。
* 平成29年8月9日 長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典あいさつ | 平成29年 | 総理の演説・記者会見など | 記者会見 | 首相官邸ホームページ
本日、被爆七十二周年の長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に当たり、原子爆弾の犠牲となられた数多くの方々の御霊(みたま)に対し、謹んで、哀悼の誠を捧(ささ)げます。
 そして、今なお被爆の後遺症に苦しんでおられる方々に、心からお見舞いを申し上げます。
 一発の原子爆弾により、一瞬にして、七万ともいわれる数多(あまた)の貴い命が失われたあの日から、七十二年がたちました。一命をとりとめた方々にも、耐え難い苦難の日々が強いられました。人々の夢や未来も、容赦なく奪われました。
 しかし、長崎の人々は、原子爆弾によって破壊された凄惨な廃墟(はいきょ)の中から立ち上がり、たゆまぬ努力によって、素晴らしい国際文化都市を築き上げられました。
 この地で起きた惨禍が二度と繰り返されてはならない。唯一の戦争被爆国として、「核兵器のない世界」の実現に向けた歩みを着実に前に進める努力を、絶え間なく積み重ねていくこと。それが、今を生きる私たちの責務です。
 真に「核兵器のない世界」を実現するためには、核兵器国と非核兵器国双方の参画が必要です。我が国は、非核三原則を堅持し、双方に働きかけを行うことを通じて、国際社会を主導していく決意です。
 そのため、あの悲惨な体験の「記憶」を、世代や国境を越えて、人類が共有する「記憶」として継承していかなければなりません。昨年、オバマ大統領が、現職の米国大統領として初めて、広島を訪れ、被爆の実相に触れ、核を保有する国々に対して、核兵器のない世界を追求する勇気を持とうと力強く呼びかけました。核を保有する国の人々を含め、長崎・広島を訪れる世界中の人々が、被爆の悲惨な実相に触れ、平和への思いを新たにする。若い世代が、被爆者の方々から伝えられた被爆体験を語り継ぐ。政府として、そうした取組をしっかりと推し進めてまいります。
 そして、昨年十二月、ここ長崎で開催された、核兵器廃絶に向けた国際会議での真摯な議論も踏まえながら、核兵器不拡散条約(NPT)発効五十周年となる二〇二〇年のNPT運用検討会議が意義あるものとなるよう、積極的に貢献してまいります。
 被爆者の方々に対しましては、保健、医療、福祉にわたる総合的な援護施策の充実を行ってまいりました。今後とも、被爆者の方々に寄り添いながら、援護施策を着実に推進してまいります。
 特に、原爆症の認定について、引き続き、一日も早く結果をお知らせできるよう、できる限り迅速な審査を行ってまいります。
 結びに、永遠の平和が祈られ続けている、ここ長崎市において、改めて、「核兵器のない世界」と恒久平和の実現に向けて力を尽くすことをお誓い申し上げるとともに、原子爆弾の犠牲となられた方々のご冥福と、ご遺族、被爆者の皆様、並びに、参列者、長崎市民の皆様のご平安を祈念いたしまして、私の挨拶といたします。
平成二十九年八月九日
内閣総理大臣・安倍晋三
本日、長崎では原子爆弾が投下されてから七十二年目を迎えました。
原子爆弾の爆発で直接命を奪われた方々や原爆症等で亡くなられた方々、御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げると共に、心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
核戦争の無い世界が理想で在るが、現実は完全に乖離し核武装しなければ確実に標的にされる現状を冷静に見詰める必要が在る。
此処は被爆の被害とは別問題で考えて行かなければ為りません。
posted by 天野☆翔 at 23:35 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

元レイシストしばき隊の菅野完に損害賠償判決。

* 著述家の菅野完氏に賠償命令…女性に性行為迫る : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
 「日本会議の研究」の著者などとして知られる著述家の菅野完氏(42)から性行為を迫られ精神的苦痛を受けたとして、30歳代女性が菅野氏に220万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁(天川博義裁判官)は8日、110万円の支払いを命じる判決を言い渡した。
 判決によると、女性は、脱原発運動に関する菅野氏のインターネット上の発言に共感して連絡を取り、2012年7月に喫茶店で面会。菅野氏から「パソコン作業のために自宅を使わせてほしい」と頼まれ、自宅に上げたところ、ベッドに押し倒され、キスをされそうになったり、性行為を迫られたりした。
 保守系団体「日本会議」の沿革などを記した「日本会議の研究」は今年5月に発表された第1回大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞で、読者賞を受賞した。
有田芳生等と共謀して反政府活動を精力的に展開した菅野完が、強制猥褻を受けたとして起こされた訴訟の判決で東京地方裁判所は原告の訴えを認め、損害賠償を命じる判決を下しました。
然し、本案件は民事では無く刑事で扱われる案件でしょう。
何れにしても、著作家では無く活動家で在ると云う事をマスメディアは無視するのは駄目です。
posted by 天野☆翔 at 23:27 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

Firefox55.0がリリースされました。

MozillaはFirefoxの最新版、Firefox55.0をリリースしました。
更新はヘルプからか以下から入手します。

ダウンロードとリリースノート。
* Firefox のダウンロード − 自由な Web ブラウザ − Mozilla
* リリースノート | 次世代ブラウザ Firefox

posted by 天野☆翔 at 01:30 | Comment(0) | Mozilla Application | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

オスプレイ事故で飛行自粛要請は間違い。

* オスプレイ豪州墜落事故受け沖縄副知事、米軍に抗議 米側は「安全性の確認はしっかりできている」 - 産経WEST
沖縄県の富川盛武副知事は8日、オーストラリア沖で米軍普天間飛行場(宜野湾市)所属の新型輸送機オスプレイが墜落した事故が県民に不安を与えているとして在沖縄米軍に抗議するために、米軍キャンプ瑞慶覧(北中城村など)を訪れた。
 米側は日本政府がオスプレイの国内飛行自粛を要請した翌7日に、普天間飛行場からオスプレイを飛行させ、要請を事実上拒否。在沖縄米軍トップのニコルソン沖縄地域調整官は「安全性の確認はしっかりしている」と説明している。
 普天間飛行場所属のオスプレイが日常的に頭上を飛行する沖縄では不安と反発が拡大。オスプレイの訓練や配備が計画されている沖縄県外の関係地でも安全性を懸念する声が強まっている。
 沖縄県は、防衛省沖縄防衛局と外務省沖縄事務所に対し、墜落事故の原因が究明されるまでオスプレイの飛行を中止することを米軍に働き掛けるように要請している。
* オスプレイ「世界中で飛んでいる」 在沖縄米軍トップ、沖縄副知事に「自粛必要なし」の認識示す - 産経WEST
日本政府が、オーストラリア沖で墜落事故を起こした米軍新型輸送機オスプレイの国内飛行自粛を要請している問題で、在沖縄米軍トップのニコルソン沖縄地域調整官は8日、抗議に訪れた沖縄県の富川盛武副知事に「オスプレイは世界中で飛んでいる。軍の方針だ」と述べ、自粛は必要ないとの認識を示した。富川氏が会談後に記者団に明らかにした。
 普天間飛行場(宜野湾市)所属のオスプレイの事故後、日本政府は6日、オスプレイの国内飛行自粛を要請。米軍は7日に、普天間飛行場からオスプレイを飛行させ、要請を事実上拒否する姿勢を見せている。
 北中城村のキャンプ瑞慶覧でニコルソン氏は「沖縄の人たちの憤りはよく分かる。沖縄の立場からすると仕方がない」と一定の理解を示した。ただ普天間飛行場での飛行は継続する考えを示した。
 オスプレイが日常的に頭上を飛行する沖縄では不安と反発が拡大。オスプレイの訓練や配備が計画されている沖縄県外の関係地でも安全性を懸念する声が強まっている。
 沖縄県は、防衛省沖縄防衛局と外務省沖縄事務所に対し、墜落事故の原因が究明されるまでオスプレイの飛行を中止することを米軍に働き掛けるように要請している。
今回のオーストラリアでのオスプレイの事故は、着艦時での衝撃で転落した事だが、決して上空で操作不能等の案件での墜落では無いので、此処を正確に見て行けば飛行自粛自体が如何に無意味なのか理解出来様。
我が国としては自粛要請しなければ為らない立場だが、米軍は此れを受け入れる義務は無く、義務が発生して仕舞った場合は世界中のオスプレイの飛行禁止に成り大混乱が生じます。
posted by 天野☆翔 at 00:04 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする