冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2017年08月12日

北朝鮮の脅威に備え四国と中国地方に部隊展開。

* 【北ミサイル】中四国4県にPAC3展開 国内落下も想定し迎撃態勢を整備、イージス艦派遣も(1/2ページ) - 産経WEST
北朝鮮の弾道ミサイル発射に備え、防衛省・自衛隊は12日、中四国4県の陸上自衛隊の駐屯地に、航空自衛隊の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を展開した。北朝鮮は米領グアム周辺へのミサイル発射計画を8月中旬までに最終的に完成させるとしており、日本政府はミサイルの国内落下も想定し、迎撃態勢を整備した。
 迎撃には自衛隊法に基づく破壊措置命令が必要で、政府は昨年8月から命令を継続しているが、新たにPAC3を展開した駐屯地でも対応できるよう改めて発令した。
 展開先は出雲(島根)、海田市(広島)、松山(愛媛)、高知の各陸自駐屯地。12日未明から順次、部隊の車両群が到着した。
 松山では午前6時15分ごろ、自衛隊員が緊張した面持ちで車両群を迎え入れ、車体などを確認した後、次々と敷地奥に運び込んでいった。
 日本のミサイル防衛(MD)は、海上自衛隊のイージス艦に搭載した海上配備型迎撃ミサイル(SM3)とPAC3の二段構え。PAC3は射程が数十キロで、ミサイルの不具合で部品が落下した場合などに使用することを想定している。
小野寺五典防衛相は、ミサイルが発射された場合、安全保障関連法に基づき、集団的自衛権の行使が可能な存立危機事態の認定もあり得るとしており、島根県や四国沖にはイージス艦を派遣する可能性もある。
 今回の展開先にはPAC3の部隊がないため、空自の岐阜基地と、白山(三重)、饗庭野(滋賀)両分屯基地から陸路で移動させた。
北朝鮮の危険な挑発でグアムにミサイル射出が宣言され、此の中で我が国にも大きな影響が及ぶ四国と中国地方に航空自衛隊の地対空誘導弾パトリオットが展開した。
日本海にはイージス艦が展開して居り、此れを補完する形で展開。
緊張が続く北朝鮮の脅威に対して二十四時間体制で監視活動が実施されます。
何事も無く任務を終了するのが望ましいが、不測の事態で対応を迫られる事も在るかとも思いますが、自衛隊員の皆様方には、充分な体制で臨んで欲しいと思います。
posted by 天野☆翔 at 19:22 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

日航機墜落事故から三十二年目。

* 日航機墜落事故から32年、御巣鷹に慰霊登山 遺族や関係者が犠牲者520人悼む - 産経ニュース
乗客乗員520人が亡くなった昭和60年の日航ジャンボ機墜落事故から12日で32年となり、遺族や関係者が墜落現場となった群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」に慰霊登山し、犠牲者を悼んだ。
 遺族にとって三十三回忌の節目の年。久しぶりに訪れる人や、今後も登山を続けると決意を新たにする人がいた。高齢化が進んで体力の不安を抱える遺族も多く、つえを頼りに歩く姿が見られた。
 夏空の下、遺族らは午前10時半ごろから墜落地点に建てられた「昇魂之碑」の前で黙祷。子供たちがシャボン玉を飛ばすと涙を流す人もいた。「安全の鐘」を鳴らして事故の再発防止を祈願した。
 午後には日航の植木義晴社長(64)も尾根に登って献花した。夕には麓にある「慰霊の園」で追悼慰霊式が開かれる。
近代航空機史上最悪の事故と成った日航機墜落事故から本日で三十二年目を迎えました。
犠牲に遭われた皆々様方には謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
此の事故を受けて管制や機体自体には様々な工夫が凝らされ、事故を防止する対策が講じられたが、其の後の航空機を取り巻く環境では事故は継続して発生。
改めて、此の事故の教訓を世界中で共有したい。
posted by 天野☆翔 at 19:16 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

何処迄も気持ちが悪い朝日新聞の記事。

* 【朝日新聞】論説委員コラム「北朝鮮化する日本?」がネットで炎上 「寒気がする。悪意しか感じない」「朝日は終わり。頭おかしい」(1/3ページ) - 産経ニュース
朝日新聞が11日付10面(オピニオン面)で掲載した箱田哲也論説委員(国際社説担当)のコラム「社説余滴 北朝鮮化する日本?」がネットで炎上している。
 箱田論説委員は、軍事独裁政権が民政化して30年の節目の年に朴槿恵前大統領が大統領の座から引きずり下ろされた動きを引き合いに、国際会議をのぞいた際、「日本はどうしてかくも平穏なのか」という問いを韓国側の複数の出席者から受けたと書き出した。
 箱田氏は、韓国人が「日本は先進国という印象だったが、そうでもない」などと印象を語ったと回想し、なぜか「日本が韓国化してきた」と論理を飛躍させる。最後にソウル滞在中に日本通の韓国の重鎮が言ったという「日本のトップクラスの官僚が口を開けば安倍首相はすばらしいと絶賛する。何かに似ていると思ったら、『偉大な指導者、金正日同志は』というあれだ。もう韓国を通り過ぎたんじゃないか」と締めくくっている。
 このコラムは瞬く間にネットでやり玉に上がり、ツイッターには以下のような書き込みが相次いだ。
 「全文を読むとわかるけど本当に寒気がするよな(怒)。韓国人がひたすら韓国自慢をして日本を馬鹿にする内容だわ。私はこの社説に悪意しか感じなかった(激怒)」
「他にもいろいろ突っ込みどころあるけどこんな文章載せる朝日新聞はもう本当に終わり、頭がおかしくなってる。違うと思う人は説明してほしい」
 「主要マスコミがこぞって北朝鮮様に媚びを売る状態は確かに北朝鮮化してるのかもね」
 「安倍政権打倒に凝り固まった中共朝鮮プロパガンダの朝日新聞内では、北朝鮮と同じように言論の自由が圧迫され、それを国民に押しつけようとしています。同新聞の戦前の戦争賛美プロパガンダと同様ですね。時代を超えて国益を常に毀損する朝日新聞」
 立命館学園通信などによると、箱田氏は昭和63年に立命館大文学部を卒業。鹿児島支局を振り出しに、那覇支局長、ソウル支局長などを歴任した。現在は論説委員の国際社説担当。

 箱田氏のコラムは次の通り。(要旨)
 軍事独裁政権の重い縛りを解き、韓国の民衆が自由を勝ち取って今年で30年になる。
 そんな節目の年に、「絶対権力」と言われる現職大統領を革命的に、しかも非暴力で引きずり下ろしたわけだから、韓国の帯びた熱は簡単には下がらない。
 ソウルであった30周年記念の国際会議をのぞくと、人々の陶酔感を肌で感じた。その際、何人かの韓国側出席者から同じような質問を受けた。
 日韓で権力者の公私混同にまつわる疑惑が浮上したのに、日本社会はどうしてかくも平穏なのか、という問いだ。
 「日本は法治や行政が成熟した先進国という印象だったが、実はそうでもないのね」「韓国特有かと思っていた忖度(そんたく)という概念は、日本にも根付いていたんだ」など、どこか安心したように感想を語るのだった。
 東京都議選は安倍政権に大打撃を与えた。
 そういえば、関係者の間では数年前から「日本が韓国化した」とささやかれてきた。
 かつての韓国に、何もかも「日本が悪い」と批判する風潮があったように、最近の日本でも単純な韓国観が広がり、それが嫌韓につながっているとの指摘だ。
 ソウル滞在中、日本通の韓国の重鎮がこう言った。
 「ある日本のトップクラスの官僚など、口を開けば安倍首相はすばらしいと絶賛する。何かに似ていると思ったら、『偉大な指導者、金正日同志は』というあれだ。もう韓国を通り過ぎたんじゃないか」……。

* (社説余滴)北朝鮮化する日本? 箱田哲也:朝日新聞デジタル
* 朝日「独裁者を革命的に非暴力で引きずり下ろした韓国。今の日本は韓国化を通り過ぎて北朝鮮化してる」 | 保守速報

朝日新聞のコラムの「北朝鮮化する日本?」が只ひたすらに気持ちが悪い論調で辟易する。
我が国は南朝鮮の様な異常な民族でも無いし、北朝鮮の様な全体主義でも無い。
わざわざ南北朝鮮を引き合いに出して我が国を愚弄する論調は断じて許しては為らず、絶対に認めては為らない。
posted by 天野☆翔 at 19:11 | Comment(0) | Mass media/Entertainments | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

南朝鮮の国史編纂委員会が気違い見解。

* 旧日本軍による慰安所設立示す未公開文書 韓国機関が公開
韓国の国家機関、国史編纂(へんさん)委員会は11日、日本による植民地支配時代に日本軍が慰安所の設立と管理に関与したことを示す4点の史料を公開した。史料は米国立公文書記録管理局(NARA)で見つかった。
連合軍東南アジア翻訳・尋問センターの関係文書から、旧日本軍が強姦と略奪は戦争から切り離せない部分と認識していたことが読み取れる。「強姦を防止するため、軍は占領後に直ちに、許可された公用の慰安所を設立した」と記されている。
 また、旧日本軍の通信傍受や捕虜の尋問、旧日本軍の文書の翻訳などを担った連合軍翻訳通訳部の尋問記録には、慰安所が軍の管理下にあったことを示す日本の軍人の証言がある。
 1944年4月29日にインドネシア・マランで逮捕された日本の軍人は「軍の管轄区域内に慰安所7カ所が設立された。朝鮮人と日本人、インドネシア人など約150人の女性がいた」と述べた。別の尋問記録には、フィリピン・タクロバンで捕らえられた日本の軍人が「日本軍の軍医が性病予防のため女性を毎週検診した」という証言が記された。
 国史編纂委員会の関係者は「旧日本軍が慰安所の設立と管理に直接関与しなかったという日本政府の主張を覆す文献だ。日本政府に法的な責任を問い、正式な謝罪を要求することができる根拠となる」と強調した。
 委員会は昨年米国や英国で、旧日本軍慰安婦や戦争犯罪に関する史料2万4000枚、単行本やマイクロフィルムなどを収集した。これらをまとめた資料集を年末以降、順次刊行する予定だ。
慰安婦問題で様々な問題が発生してたからこそ、旧日本軍はいい加減な慰安所の運営に関して管理の徹底を命じた事は既に戦後のGHQの実地調査で明らかに成って居り、此の調査の報告書は公文書館に保管されてるが我が国を謝罪に追い込める証拠だのと勘違いしてる。
既に明らかに成ってる文書で我が国を謝罪させられる根拠には為らず、南朝鮮が予てから主張する根拠の強制性は一切記載されて居ません。
最早嘘に嘘を塗り固め、事の本質を見失ってるからこそ、こう云う文書の確認で喜々として批判の矛先を向けるのでしょう。
完全に常軌を逸した意識で在る。
posted by 天野☆翔 at 07:33 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

江田憲司が筋違いの批判。

* 「支持率急落は有罪の心証形成されたから」政権批判の江田代表代行に「それなら民進党は死刑では」 | BuzzNews.JP
8月10日の閉会中審査に際して民進党の江田憲司代表代行が流したツイートに批判が集まっています(画像はTwitterより)。
江田代表代行は8月9日に翌日開かれた閉会中審査への稲田朋美前防衛相の参考人招致を与党側が拒否した、という新聞記事を添付してこのように語っていました。
江田「何度も言うが、この問題の裁判官は国民。その「有罪」という心証形成は既にされたから支持率が急落。だからこそ今更と思っているのだったら完全にアウト! 」
しかしこの発言に対しては数多くの批判が寄せられてしまいます。まず政治の世界で国民が裁判官の役割を担い、支持率の急落が有罪の証左であるとするならば政権支持率と比べるまでもないほどに支持率が低迷している民進党は有罪どころか死刑のレベルではないかとの指摘から「ブーメラン」と受け止められ、愚かな主張だと見做されていることがその理由です。
そして政権支持率に影響を与えてきた森友学園問題や加計学園問題において民進党を始めとする野党の追及とメディアの報道が印象操作ではないのかと考える人々にとっては偏った情報を流すことによって有罪だと断じるなどあってはならないという点からの反発。
更に江田代表代行が「裁判官は国民」と語っていることに対して「人民裁判ということか」「日本は法治国家なのだから政治家の発言としては不適切だ」という反応も見られています。
いずれにせよ必死の倒閣運動によって政権支持率を低下させたはいいものの、安倍首相が退陣する前に蓮舫代表が辞任するほどの窮地に陥っている民進党が自らを顧みず国民の心証を元に「有罪だ!」などと騒ぐ様は多くの人にとって滑稽としか映っていないようです。
「偏った情報流して印象操作してるだけだろうが」
「民進党はとっくに有罪の心証形成されているぞ」
「それを言ったらお前らも有罪だろ?ダブスタなんだよ」
「なんだ民進党のこと言ってるのかと思ったら違うのか」
「人民裁判に持ち込みたいのか最低だな」
「政権が有罪ならお前たち民進党は死刑だよ」
「日本は法治国家だぞ何を言ってるんだこいつは」
「倒閣が一番大事なんだってことがよく分かるな」
「政権支持率気にする前に自分の所の心配しろよ」
「くだらない自己紹介にしかなってないぞ」
「国民は民進党に死刑の判決下したことを忘れるな」
「心証で有罪とか江田はホントに議員なのか?」
「それでも政権は40%な。お前たちは何%だっけ?」

記事では8月10日に成ってるが、正確には8月9日のツイートで在る。
内閣支持率は内閣改造後に格段に上がったのは事実で、一方の民進党の支持率は低迷して継続。
閉会中審査で全防衛大臣の稲田朋美氏の参考人招致を拒否した事で、此れを批判してのツイートだが、現職以外の元や前大臣を参考人招致や証人喚問した慣例は無い。
こう云う事を知ってか知らずか批判するのは筋違いで有ろう。
江田憲司も最早政治家としての資格は一切無い。
posted by 天野☆翔 at 07:25 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

民進党の升田世喜男は拉致被害者家族に無礼を働く。

* 民進党・升田世喜男議員が答弁への苦言呈す際に拉致被害者にかけたダジャレ?「ラチがあかない」 | BuzzNews.JP
8月10日の衆議院安全保障委員会で質疑に立った民進党の升田世喜男議員が、期待通りの答えを得られず何度も聞き直した結果、「ラチがあかない」と苦言を呈す場面で北朝鮮の名前を挙げる場面がありました(画像は衆議院より)。
北朝鮮にかけて?「ラチがあかない」
升田議員は日報問題について追及する中で2月13日の大臣レクにおいて稲田前防衛相への報告があったのかなかったのか極めて曖昧だと指摘、報告があったとされる発言が複数、なかったという発言も複数、またわからないという発言も複数あったとされている点を取り上げ、それぞれ具体的に何人だったのか、と質問。
これに対し防衛監察本部副監察官は複数、という以上の言及は関係者の特定につながる可能性があるため差し控えるとして回答しませんでしたが、升田議員は「納得出来ない」として再度の答弁を求めます。しかしやはり「人数については個人特定され供述が明らかになる可能性があるため控える」と踏み込んだ回答には至っていませんでした。
その後も「全く納得できない」として再び質問した升田議員でしたが、ここでも副監察官からは「繰り返しになるが」としてやはり同じ答弁が返って来てしまったため、遂に升田議員は人数ではなく「せめてどっちが多かったぐらいは言えませんか?」と質問を変えて譲歩を迫ります。
ところが副監察官はこれにも応じること無く「最大限努力した結果なのでご理解頂きたい」と話すだけでした。すると升田議員は業を煮やしたのか「こういうのを押し問答って言うんですか?」と呆れた様子を見せるとこう語ったのです。
升田「まぁ北朝鮮・・・まぁこれ言ったらちょっとダジャレになるから止めますが、ラチがあかないですね本当にね。」
この発言は「ラチがあかない」を「拉致があかない」とかけたのか、と受け止められ批判の声も上がっていますが、少なくとも閣僚が同じ発言に及んでいたらどのような問題になっていたのでしょうか。
升田世喜男議員の発言
升田「あのね、2月の13日の大臣レクがどうして大事か。これね、敢えて言うまでもないと思うんですが、これを防衛大臣にですよ、報告があったかなかったか。あったとすれば、当時の防衛大臣の国会での答弁がこれ虚偽答弁になるんです、あったとすれば。で、なかったとすれば、防衛省職員の自衛隊法56条の職務規定違反となります。こういう意味合いが持つもんですから、2月の13日のやり取りというのは明らかにしてもらわないと困る!人数が言えないと言うならば、肯定をした人と、あるいは割合と、それはなかったという割合。せめてどっちが多かったぐらいは言えませんか?」
副監察官「お答え致します。我々と致しましては客観的な資料を基軸と致しまして、一方からの主張だけではなく、多方面からの主張を総合的に勘案して事実を認定したところでございまして、その結果、我々と致しましては何らかの発言があった可能性は否定できないという事実認定しか出来なかった、ということは残念でございますけれども、最大限努力した結果でございますので、ご理解頂きたいと思います(頭を下げる)」
升田「えー・・・、まぁこういうのをなんて言うんですか押し問答って言うんですか?まぁ北朝鮮・・・まぁこれ言ったらちょっとダジャレになるから止めますが、ラチがあかないですね本当にね。これね、本当に重要なんですよ。(以下略)」
防衛省の南スーダンでの平和維持活動での日報問題を扱った閉会中審査で、自分の思う通りの答弁が引き出せなかった事で、全くの無関係の話に方向転換し、其の発言は完全に拉致被害者家族に取って不愉快且つ無礼な内容に至った。
此れが与党ならば徹底的且つ執拗に追い詰める案件だが、民進党が発言する事でマスメディアは忖度し報道しない自由を行使する処で在る。
極めて重大な問題発言で在るのは云う迄も無く、絶対に許しては為らない。
posted by 天野☆翔 at 07:15 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

Firefox55.0.1がリリースされました。

MozillaはFirefoxの最新版、Firefox55.0.1をリリースしました。
更新はヘルプからか以下から入手します。

ダウンロードとリリースノート。
* Firefox のダウンロード − 自由な Web ブラウザ − Mozilla
* リリースノート | 次世代ブラウザ Firefox

posted by 天野☆翔 at 01:12 | Comment(0) | Mozilla Application | 更新情報をチェックする