冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2017年09月30日

EUが漸く支那の危険性を認識。

* EU、中国による企業買収対策に本腰 安保への影響を懸念(1/2ページ) - 産経ニュース
欧州連合(EU)が中国を念頭に戦略的に重要な欧州企業の買収対策に本腰を入れ始めた。欧州委員会と加盟国が連携し、域外からの買収の審査を強化する。中国は近年、ハイテクやインフラ分野などの企業買収を増やしており、技術流出などで欧州全体の安全保障に影響が出るのを防ぐ狙いがある。
 欧州委員会が30日までに発表した買収対策案によると、インフラやエネルギー、先端技術などEUの安全保障や公的秩序にかかわる分野の企業買収に関し、共通の審査基準を導入。買収を仕掛ける企業に対する国家の関与も吟味される。審査には欧州委に加え他の加盟国も関わり、意見を表明することも可能。
 買収対策には「保護主義的」との見方もあるが、ユンケル欧州委員長は「うぶな自由貿易の支持者であってはならず、戦略的な利益は常に守らねばならない」と強調した。
 ドイツの「メルカトル中国問題研究所」によると、中国による企業買収などEUへの直接投資の規模は2016年、350億ユーロ(約4兆6千億円)に上り、前年比77%増加。投資先は不動産などが減少する一方、テクノロジー関連や先端的な製造技術を持つ企業が目立った。
ドイツでは昨年、世界有数の産業ロボット製造会社クーカが中国家電大手の美的集団の手に渡り、技術流出に懸念が上がった。中国企業はこのほか、独エネルギー企業や英国のデータ大手なども買収している。
 相次ぐ買収でドイツやフランス、イタリアがEUによる買収対策の必要性を強く主張。欧州委の提案を受け、ドイツのツィプリース経済相は「国家が関与する投資案件に介入する権限が得られる」と歓迎した。
 買収対策の導入には欧州議会とEUの閣僚理事会の承認が必要。最終的な買収可否の判断は買収される企業のある加盟国に委ねられ、EUに阻止する権限はないが、中国側には牽制になるとみられる。
 一方、経済関係への配慮などから、中国への態度には加盟国の間で温度差があり、メルカトルのミッコ・フオタリ研究員は、買収対策の効果は「加盟国が評価などで協調できるか次第」との認識を示している。
チャイナマネーを振りかざし好き勝手にして来た支那の動きに漸く危機感を抱いた様子で、欧州の企業を主な対象にして買収の動きを警戒仕始めた様子です。
何を今更と云う実感で在る。
アフリカ等では間接的な侵略に成ってる現状に漸く気が付いたのでしょうか。
庇を貸して母屋を取られると云う諺が在るが、支那の動きは正しく其れで在り、此の現実を漸く認識した様子で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:41 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

連合が泣き言。

* 【衆院解散】希望の候補絞り込み「おかしい」 連合・神津里季生会長が民進・前原誠司代表に直談判 - 産経ニュース
連合の神津里季生会長は30日、民進党本部で前原誠司代表と会談し、衆院選への出馬を望む同党出身者を新党「希望の党」が選別し、全員を採用しない方針に反対する考えを伝えた。会談後、記者団に「おかしい。できるだけみんなが行くことが一番望ましい」と述べた。
 希望の党代表の小池百合子東京都知事は、民進党出身者について「全員を受け入れるつもりはさらさらない」と述べ、安全保障関連法や憲法改正に関する認識などを判断材料に、公認を絞り込む考えを示している。
希望の党がリベラル排除方針確定した事で、連合の神津里季生は全員公認すべきと申し入れをしたと云うが、国会を混乱化させた原因の一端を担ってる元凶で在る事を自覚してるのか。
相当に焦って居ると見て取れます。
posted by 天野☆翔 at 23:35 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

辻元清美の厚顔無恥。

* www.fnn-news.com: 民進・辻元清美氏「私は行きません」

30日午後、民進党でリベラル系の辻元幹事長代行が、希望の党には合流しない意向を表明した。
民進党の辻元清美幹事長代行は「わたしは、リベラルの力と重要性を信じています。ですから、わたしは行きません」と述べた。
そのうえで辻元氏は、「保守の立場の小池新党と、わたしのリベラルの立場から、安倍政権を挟み撃ちにして倒せばいい」と語った。
希望の党の公認すらも得られない人物が希望の党に合流しない事を明言したが、何を今更曰ってるのだと。
希望の党の公認の基準が明らかに為り、此処に合致しない事が判明したからこそ、今に成って負け犬の遠吠えの如く意思表明したに過ぎない。
更に勘違いしてるのは、希望の党を保守で自分達はリベラルだと思い込んでるのには大笑いで在る。
希望の党は保守では無く自分達は反日売国奴が正確な表現なのだ。
posted by 天野☆翔 at 23:31 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

民進党の哀れな末路。

* 「希望の党」公認拒否 民進“排除名簿”に載る15人の名前|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL
小池百合子都知事が代表の新党「希望の党」との“合流”を決めた民進党に戦慄が走っている。前原誠司代表は28日、「希望者全員の公認を求める」と言っていたが、やはり小池氏は“排除の論理”で選別するようだ。すでに「排除リスト」なるものまで出回っている。
 小池氏と前原氏は29日午前、民進から希望に移る候補者について会談。といっても、わずか15分ほどで終了。記者に囲まれると小池氏は「全員を受け入れることはさらさらない」と言い切った。
 午後の記者会見ではさらに冷酷な言葉を繰り出した。
「排除されないということではなく、排除いたします」
 こう言ってのけた上で、候補者は最終的に「自分が決める」と断言した。
 安全保障政策や憲法観などの基本政策で一致できるかが選別基準だとしているが、まさに「私の考えに合わせない者は入れない」という“小池独裁”の様相だ。
こうした小池氏の意向を受けてなのか、それとも小池氏周辺が勝手に言っているのか、出回っている「排除リスト」にあるのは前職12人、元職3人の計15人だ。
 菅直人  (東京18区)
 野田佳彦 (千葉4区)
 岡田克也 (三重3区)
 赤松広隆 (愛知5区)
 長妻昭  (東京7区)
 枝野幸男 (埼玉5区)
 安住淳  (宮城5区)
 近藤昭一 (愛知3区)
 辻元清美 (大阪10区)
 阿部知子 (神奈川12区)
 篠原孝  (長野1区)
 初鹿明博 (東京16区)
 海江田万里(東京1区)
 手塚仁雄 (東京5区)
 櫛渕万里 (東京23区)
■共産党との共闘に転換の動きも
首相や党代表、幹事長など幹部経験者、リベラル系、そして小池のお膝元である東京の候補者がターゲットにされている。
 政治ジャーナリストの角谷浩一氏はこう言う。
「小池さんは自分がトップなのだから『自分より偉い人は要らない』ということなんでしょう。『言いたい放題』の党風だった民進党に、『黙って言うことを聞く』文化を植え付けようとしているようにも思います。安保政策や憲法観を“踏み絵”にしたのはリベラル系を切るためというより、『絶対に共産党とは組めない』ということを世間に見せつける目的があるんじゃないか」
 入党前から吹き荒れる“恐怖政治”に、さすがにやってられない、ということだろう。「希望の党とは肌が合わない」(前職の逢坂誠二氏・北海道8区)と、無所属での出馬と共産党との共闘を視野に入れる動きも出てきている。
 いやはや、もうグチャグチャ。野党は、希望vs排除組・共産に分断される可能性が出てきた。安倍自民はニンマリなんじゃないか。
希望の党から公認されない人物の候補が出てるが、其の人物は内閣総理大臣経験者は最初から排除されてるが、他の面々は有名人で在るのにも関わらず、其の候補から完全に除外。
政局目的の動きで国会を空転化させて来た容疑者ばかりで大笑いでも在る。
如何に政治的理念が出鱈目で在るかの良い証左でも在る。
連合の支持を受け何とか当選出来てたに過ぎない連中で在るのだから、或る意味当然の事でしょう。
民進党も完全に末期状態で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:22 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

選挙で当選する為に掌返しする愚劣な連中。

* きのうまで改憲批判していたが…民進予定者、発言自粛も:朝日新聞デジタル
10月22日投開票の衆院選で、宮城県内の小選挙区に立候補を予定する民進党の5人は30日にも「希望の党」に公認申請をする。ただ、希望側は憲法改正や安全保障の姿勢によって候補者を選別する方針で、これまでの主張を控える立候補予定者も出てきた。これまで積み上げてきた野党共闘に背を向ける姿勢は「賭け」なのか、「変節」なのか。
宮城2区から立候補を予定する鎌田さゆり氏は、民進が希望に合流すると伝えられた28日以降、毎日昼に続ける仙台市内での街頭演説で、憲法改正や安保に極端に触れなくなった。
 前日までは安倍晋三首相を指して「憲法を改悪して再び海外へ戦争に出かける憲法に作り直しをする」などと批判。しかし、28日以降は「大義なき解散」への批判などに力点を移した。希望への配慮にも映る。
 取材に対し、鎌田氏は「目的は安倍政権を倒してこの国の政治を根本から変えること。その目標に向かってただ進むだけ」とし、自身のスタンスに変わりはないと強調する。
 しかし、共闘を続けてきた共産党の佐藤克之・仙台東地区委員長は「安倍政権が倒れれば何でもいいとは思っていない。市民と話し合って一緒にやろうということがあるからこそ、野合ではなく大義をもった共闘だった。全く違う人たちと手を組むのは残念ながら裏切り。やはり身の保全を優先する態度と断じざるを得ない」と突き放す。
 ほかの予定者からも希望の方針に沿った発言が相次ぐ。5区の安住淳氏は「前から憲法改正に賛成」。3区の一條芳弘氏は「憲法を絶対変えちゃいけないとは思わない」、4区の坂東毅彦氏は「すべて反対という立場ではない」。
 一方、1区の岡本章子氏は2015年7月、市議選前にホームページで「集団的自衛権行使を含んだ安保法案の強行採決に対する仙台市民・国民の意思表示の場」と書いた。29日の取材には「制限がない集団的自衛権になることに非常に危惧は持っている。今の段階で言えるのはそれまで」と歯切れが悪い。
 県連代表代行の桜井充・参院議員も「(先に合流した)細野豪志さんですら、安保法制に反対だった。どこをもって(希望が)『よし』として下さるのか非常に難しい」と低姿勢だ。
 混乱し、惑う民進の予定者たち。自民党県連幹部は「選挙のためだけに動き、その後はどうするのか何一つ示していない。展望のない希望はやがて絶望に変わる」と切り捨てた。
■共産、独自候補を擁立へ
 共産党県委員会は10月22日投開票の衆院選宮城1〜4区と6区に独自候補を擁立する。野党共闘を協議していた民進党の立候補予定者全員が「希望の党」へ公認申請するため、共闘は難しいと判断。「宮城方式」として勝利を重ねてきた枠組みが崩れ去る。
 県委員会によると、5区は民進の安住淳・県連代表に配慮して独自候補を準備してこなかったため、今回は時間的な制約から擁立を見送る。
 県内では昨夏の参院選、今夏の仙台市長選と、市民団体の支援を背景に民進、共産などが共闘して勝利してきた。今回の衆院選でも共産は4区と6区に候補を立てるが、1〜3区と5区は擁立せず、民進の支援に回る方向で調整していた。
 ところが、民進が希望への合流を図っており、憲法改正や安保法制をめぐる溝ができることから「希望から公認を受けた候補者は支援できない」(共産県委員会幹部)と判断した。仮に公認から外れて無所属になった候補者がいれば支援も検討できたが、「今回は間に合わない」として、独自路線にかじを切った。
殊に民進党は希望の党から公認を得る為に、従来の主張を封印したり掌返しして街頭演説等をしてる姿には非常に醜悪で呆れ果てて開いた口が塞がらない。
鎌田さゆりや安住淳、坂東毅彦や岡本章子等、憲法改正に反対だった連中が容認したり等、自らの主張を黙殺。
平和安全法制(安全保障関連法)の頃のあの横暴な態度は一体何だったのかと厳しく問い質したい。
選挙の為なら手段を選ばず、其の政治的理念すらも捻じ曲げて居るのなら、国民を余りにも愚弄する行為で断じて許す事の出来無い言語道断の事態で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:15 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

小池百合子の致命的な思い違い。

* 【小池知事定例会見録】「総理だって、総裁と総理を兼ねている」 知事と党代表、二足のわらじ影響指摘に「何ら問題ない」(1/10ページ) - 産経ニュース
《29日午後2時から都庁会見室で》
 【知事冒頭発言】
 「2020オリンピックのカウントダウンイベントを予定いたしておりまして、『みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go!』。1000日の1000です。2020年オリンピックまで、ちょうど1000日前となるのが10月28日の土曜日になります。日本橋の中央通りでイベントを開催する予定といたしております」
 「このイベントでは、1000日前ということを記念いたしまして、『1』『0』『0』『0』の数字を載せた山車4台が、中央通りを練り歩くということになっております。オープニングの盛り上げということになります。オリンピアンによりますトークショーがあります。それから、新しい種目のスポーツを体験していただくということで、さまざまイベントを実施させていただきます。それから、1000日前を記念しまして、新しくグラフィクスで、例のエンブレムをまた、いろいろな色やデザインに変えて、総称して『HANABI』としておりますけれども、『Go For 2020! Graphics HANABI』という名前で制作をされております」
「当日は、そのデザインを施しましたオリンピックの日めくりカレンダー型のカウンターなどのお披露目も予定をいたしております。10月28日土曜日から2020年のパラリンピックの1000日前、これが11月29日(水曜)になりますけれども、この約1カ月間を『1000 Days to Go!』の月間といたしまして、都をはじめとして各自治体、大会スポンサーなど関係の団体に参加を呼びかけまして、さまざまなイベントを展開し、集中的に盛り上げていくというものであります。
この月間中は、都内、それから全国で祝祭感満載のさまざまなイベントを開催することといたしております。どうぞ多くの方々にご参加いただきまして、2020大会に向けての機運を高めていきたいと考えております」
 「次にベンチャーの起業家の皆さんを支援する事業についてのお知らせでございます。ベンチャー企業、欧米諸国に比べますと、日本の起業家は、残念ながら、世界市場で活躍するというケースが圧倒的に少ないのが現状でございます。これは、海外の大企業とのネットワークが少ないなどの要因が挙げられるわけでございますけれども、そこで、高い志を持つ東京の起業家の皆さんが世界で活躍できるような取組を二つ始めます」
「一つ目、これは海外の大企業や投資家とのマッチングでございます。具体的には、事前準備といたしまして、3カ月程度、海外での取引に必要な知識であるとか能力を身につけるための外国の商取引上の慣習、法令、それから英語のコミュニケーションを習得するセミナーなどを実施いたします。至れり尽くせりで、ベンチャーとは、もっとがつがつしてやるべきだろうと私なんか思ってしまうのですが、きちんとそういう志のある人を、もう少しスキルを上げるということでお手伝いをしようというものであります。それから次に、海外の大企業、そして投資家に対しまして、自社の製品とかサービスを紹介するイベントを開催いたします。そこで、実際に業務提携や資金調達に挑戦をしていただくというものでありまして、そのほか、現地で実施されている支援プログラムの情報提供も行ってまいります」
 「第1弾となる今回でありますけれども、アメリカ東海岸への進出を目指しておられる起業家を5社ほど、今日から募集をさせていただきますので、どんどん志のある方々、ご応募いただきたいと思います。これをきっかけにして、その後、グーグルみたいに、アマゾンみたいに世界企業に育つなんていうのは、東京がまさに元気になって、日本経済を引っ張るということになろうかと思いますのでしっかり後押しをしていきたいと思っております」
「二つ目でありますけれども、この世界展開へ関心のある起業家に、海外の市場動向の情報であるとか、国際展開のノウハウを提供するセミナーを行います。それから、海外の大企業やベンチャーキャピタルとの交流会を開催する。事業のスタートに弾みをつけるために、10月30日、月曜日ですけれども、キックオフのイベントも開催をいたします。セミナーなどの具体的な日程ですけれども、都のホームページで順次お知らせをいたしますので、ぜひとも東京の起業家の皆さんが、世界で羽ばたけるように、活躍できるように、どうぞご参加いただきたいと思います。しっかり後押しをしてまいります」
 「それから今申し上げたような事業を、これらの事業の名称をつけたいと思いまして、『X−HUB TOKYO』とさせていただきます。サブタイトルが、『GLOBAL STARTUP ACCELERATOR』という名称でございます。起業家と海外の大企業などの交流の様子を、クロス、『X』という形で象徴して、そして、そういう場の中心となるのが、まさに『HUB』という英語でありますけれども、この両方をデザイン化したわけでございます。世界で幅広い活躍をイメージしまして、地球のデザインがベースになっております。名称と一体として、効果的に海外に発信をしていきたいと考えております」
「三つ目のご報告でございますが、これは、まだing形ですけれども、しかし、大変関係者、関心が高いところで、東京ビッグサイト、2020年には、IBCといいまして、メディアのセンターになる。その間、東京ビッグサイト、会場がかなりの部分、そちらに押さえられてしまいますので、その間に展示会などができないといったようなことで、『何とかならないか』といろいろとご要望いただいてまいりました。
 「特に『コミケ』と言われるコミック関係のイベントでありますけども、大変な、いつもにぎわいとなっております。この2020年、平成32年ですけれども、この年は開けないのではないかという話もございましたが、何とか西棟を調整をいたしまして、平成32年の5月1日から5日まで、これがこのコミケ関連で使えるようにさせていただくということで、今、関係者とも調整をしているところでございますが、こうやって大変なファンのいる、このイベントでございます。何とかこうやってビッグサイトの活用を、オリンピックだけでなくて、いつもの方々にお使いいただけるような工夫をしておりますというご報告であります」
 「ちなみに、他の仮設展示場も、この間つくるわけでございますけれども、この間も、7月1日から14日までの14日間、それから、9月10日から30日までの21日間、合わせまして35日間貸し出すということが可能になってまいるということで、さまざま工夫をしながら、オリンピック・パラリンピックとともに、普通の展示会などのイベントにも提供させていただくということでございます」
【質疑応答】
 −−一部報道で女性副知事の任命を検討していると報じられている。狙いを教えてほしい
 「現在の定例会で、副知事人事を提案するという話でよろしいですね。狙いでありますけども、知事就任いたしましてから、東京大改革を推し進めてきたところでございます。今後は、これまでまいてきたさまざまな施策の種を育ててきた、そして、それをだんだんと花開かせていく段階に移行するわけでございまして、その意味で、私を補佐するトップマネジメント体制についても刷新をしていきたいと考えております」
 「これまで4人の副知事の皆さんに支えられまして、何とか1年過ごしてきたわけでございますが、さまざまな課題がございました。副知事の皆さんに支えられて、また、都庁の職員のいろいろなサポートを受けて、何とかここまでやってきたという中において、ここで、これまでの副知事の方々のご労苦に感謝を申し上げつつ、新しい体制でやっていくということでございます。この選任ですけれども、議会に提案をして同意を得なければならないわけでございまして、今、提案前ということでございますので、具体的な内容についてはコメントを差し控えさせていただきたいと思っております」
 −−パリ出張が近づいてきた。2024年オリンピック開催が決まったパリのイダルゴ市長と会うとのことだが、開催都市同士で今後、新たに連携するイベントなどの予定はあるのか
「まさしくパリ市が東京の後、2024年のオリンピック・パラリンピックの会場に決定をしたわけでございます。パリの前に開催する東京としましては、2020年大会をまず成功させる。そして、その上で、そこで得た知見やノウハウなどはしっかりとパリにお伝えをする。そして、2024年の成功にも東京として貢献をしたいと考えております。ですから今回、パリに参りまして、イダルゴ市長と、特に今回は、まず環境に関する大都市間の協議の場であるC40のために参るわけでございますけれども、互いの協力を確認をいたしまして、2020年東京、2024年パリ、しっかりとこの大きなストーリーが流れるように伝わればと思っております。大いに盛り上げていくことを確認してまいりたいと考えております」
 −−知事は日本記者クラブなどの会見で、『原発ゼロを2030年までに目指す』と言っていたが、知事としてどういうふうに東京都の施策に落とし込んでいこうと考えているのか
「東京都は言うまでもなく、東京電力の大株主でもございます。私は無電柱化のこともあり、東京電力には、さまざまな、大株主としても提言もさせていただきたいとも考えてまいりました。それからまた、大株主とすれば、やはり東京電力の経営ということについても考えていかなければなりません。一方で、この原発ということにつきましては、現在も福島第1原発の処理状況を見ましても、非常に厳しい状況にある。この東京というエネルギーの大消費地であるこの東京におきまして、どういうエネルギー政策をとっていくかということにつきましては、政治の場と、それから行政の責任として両方考えなければならないと思っております。まずは、ある一定の目標を掲げつつ、それに対しての工程表も明確にしていくという作業も必要だろうと考えております。ビジョンを設けて、それに対してどのように進めていくのか。両方、つまり政治、行政の両方から積み上げていきたいと考えております」
 −−舛添要一前都知事がツイッターで『私は政党代表も都知事も経験したが、真面目に仕事するなら両立は困難』との見解を述べていた。小池都知事の見解を聞きたい。ちなみに今日も『APT Women』のイベントに出席をキャンセルしてたのが、再度出るようになったという報道も一部ある。そういったところは二足のわらじの弊害なのか
「いえ、全然出てないですよ。総理だって、総裁と総理を兼ねてやってらっしゃるわけでございますので、何ら問題はないと思っております」
 −−23区内の大学の定員抑制が決まったが、今後は都としてどのように対応していくのか
 「パブリックコメントも行われたと聞いておりますが、23区内の大学の定員の抑制ということについては、かなり否定的な意見が多かったと聞いております。それはそうです。このように23区内の大学の定員数だけを抑制するといったような弥縫策(びほうさく)では、今、大きな、日本が抱えている課題を解決できない。それも、告示段階、告示の形でやっていく。その後、法整備をすると聞いておりますけれども、もっと大きな観点での教育のあり方であるとか、東京一極集中ということを今するべきであって、そのような小さなところに解を求めるというのが今の政治の閉塞感を呼んでいるのではないかと思っております。そして、そういうことを踏まえて、東京都としてこれからも対応していきたいと、また、発言もしていきたいと考えております」
 −−民進党の前原誠司代表が昨日、所属議員向けに希望の党に公認申請をすれば排除されないという説明をしたが、一方で小池代表は安保、改憲を考慮して、一致しない人は公認しないと。互いに言ってることが違うと思うが、前原代表をだましたのか。それとも共謀して、そういうことを言ったのか
「すみません。そのご質問は、この後、ちょっと場所を転換して、お答えをさせていただいた方が良いのではないかと思いますし、独特の言語を使っておられるなと今思ったところでございます」
 −−「寛容な保守」と言いながら、選別しているのはおかしいのではないか
 「いやいや。ですから、この後やった方が。私は今、都知事としての会見をやってるわけですから、ちょっと待ってくださいね」
 −−先ほど人事に関して具体的な内容はこれからと言っていたが、議会に対しての提案として、女性の副知事が含まれると聞いている。今回、女性の副知事を任命された背景と狙いを教えてほしい
 「まだ具体的な、提案前ということで、具体的には、ここでお伝えをする考えはないのですが、一言で申し上げれば、私は、これまでも都庁において素晴らしい人材が男女ともにおられ、そしてまた、その実力をもって、副知事にふさわしい人は、別に性別を問わず登用していきたいという考えのもとで、今回、具体的な結論を得て、今後、議会の方でお諮りをしていくということでございます。そしてまた、女性の登用ということは、これからまた、ますます女性政策のみならず、女性の視点を行政に生かしていく、そしてまた、さまざまな、東京が抱える課題を、違った切り口、視点でもって、私自身を支えてくださるものということを期待しながら、今回の人事案を練っているところでございます」
政党の代表と知事職の兼業に関して二足の草鞋の案件で問い質されたが「総理だって、総裁と総理を兼ねて居るから問題無し」と曰ったが、国政政党の長で在る総裁は即ち内閣総理大臣で自由民主党政権では長く此の様式は維持されて来た。
然し、飽く迄国政の分野に特化してるので在るからこその事案で在る。
国政政党の長と地域の長の都知事とは全くの罰問題で在り、東京都政は比較に為らない程多忙を極めるのだ。
日本維新の会が近い存在だが、大阪府と云う地域柄何とか維持出来たに過ぎ無いのです。
此の事を全く意識しないので在れば、其の見識を大いに疑う。
posted by 天野☆翔 at 04:58 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

警察庁が選挙違反取り締まり対策室設置。

* 選挙違反の対策室設置、警察庁 警告件数153件、解散前日まで:日本経済新聞
警察庁は28日、衆院が解散したことを受けて選挙違反取り締まりの対策室を設置した。全国の警察は29日に取締本部を設置するなどして、公職選挙法違反の監視にあたる。
 同庁によると、27日までに違反行為に該当するとして警察が警告したのは全国で153件。同法違反での摘発はない。2014年の前回衆院選の同時期までの警告件数(80件)を上回っている。内訳は街頭演説中ののぼり旗やポスターなどの「文書掲示」が150件で大半を占めた。
衆議院が解散されて選挙の公示日が迫る中、警察庁は選挙違反取り締まり対策室設置しました。
殊に事前運動で酷い日本共産党を徹底的に取り締まり立憲して頂きたい。
放置して置くと増長するだけで在る。
posted by 天野☆翔 at 04:43 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

鳩山由紀夫が道路交通法違反。

* 鳩山元首相が辺野古で座り込み抗議 座り込みは初めて - 産経WEST
鳩山由紀夫元首相が29日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に抗議し、工事が続く現地で座り込みに参加したことが分かった。鳩山氏は政界引退後、たびたび辺野古を訪れて反対派市民らを支援しているが、座り込みは初めて。
 鳩山氏はこの日午前、反対派が抗議活動をしている移設先の米軍キャンプ・シュワブ前を元民主党国会議員らとともにスーツ姿で訪問。「アベ政治を許さない」と書かれたプラカードを持って道路脇に座り込んだ。
 取材に対し「みんながトラックの資材搬入に抵抗しようとしていたので、居合わせた私も協力したいと中に入った。日本人として(辺野古移設を)もう一度考え直さなければならないと自分にも言い聞かせて行動した」と述べた。
 鳩山氏は民主党代表当時に普天間飛行場の移設先を「最低でも県外」と唱えたが、民主党政権は代替案を見つけられず、辺野古移設に回帰した経緯がある。
沖縄県のキャンプ・シュワブ前での辺野古基地移設反対派の行動に鳩山由紀夫が合流し座り込みをしたが、内閣総理大臣経験者がテロリストの行動に賛同し同行するとは前代未聞の言語道断の事案で在る。
SPは何をしてたのかとも疑問を抱く。
posted by 天野☆翔 at 23:34 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

朝日新聞慰安婦記事上告審は原告敗訴。

* 朝日新聞への賠償請求2審も棄却 慰安婦報道名誉毀損認めず 「弊社の主張が認められた」と朝日広報部 - 産経ニュース
慰安婦をめぐる朝日新聞の記事(平成26年に一部誤報を認め、取り消し)で間違った事実が国際社会に広まり、日本国民の名誉や信用が傷つけられたとして、藤岡信勝・拓殖大客員教授ら56人が朝日新聞社を相手取り、1人1万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が29日、東京高裁であった。村田渉裁判長は「記事は原告らの名誉を侵害するものではない」として請求を棄却した1審東京地裁判決を支持し、藤岡教授らの控訴を棄却した。
 藤岡教授らは「虚報で日本の国際的評価が著しく低下し、国民的人格権が侵害された」と主張していたが、村田裁判長は「仮に日本政府が記事で国際的非難を受けた事実があったとしても、原告ら個々人の社会的評価が低下すると認めることはできない」と指摘した。
 藤岡教授らが「真実報道義務に反した報道で知る権利が侵害された」とした点については、「一般国民が報道機関に対し、知る権利を根拠に真実の報道を求めたり誤った報道の訂正を求めたりする権利があるとは解されない」とした。
 1審段階では約2万5千人が原告となり、このうち56人が控訴していた。
 朝日新聞社広報部は「弊社の主張が認められたと考えている」とのコメントを出した。
慰安婦問題での朝日新聞の記事を名誉毀損として起こした訴訟の上告審が東京高等裁判所で開かれたが、此の判決は原告敗訴の結果に成り完全に間違って居る。
明らかに国益を損ねる原因にも為り、国民の名誉や信用が失墜してる現状を無視して居る。
海外で差別の対象として虐待されてると云う現実を知らないのでしょうか。
原告は最高裁判所で争う姿勢を見せて欲しい。
posted by 天野☆翔 at 23:29 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

南朝鮮から外国資本が逃亡の様子。

* 【社説】いつもとは違う外国人の韓国債売り-Chosun online 朝鮮日報
今週の韓国債券市場では、2営業日で外国人投資家が3兆ウォン以上の売り越しを記録した。過去最大の売り越しだ。8月1カ月間の売り越し規模に匹敵する資金が一気に韓国から流出したことになる。まだ本格的な「韓国売り」とは言えないが、韓半島(朝鮮半島)の安全保障リスクが高まる状況で起きただけにいつもの状況とは異なる。国のデフォルトリスクを占めすクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)のプレミアム(上乗せ金利)も19カ月ぶりの高水準となった。
 「韓国売り」は現在韓国政府が最も警戒すべき最悪の状況だ。一度堤防が決壊すれば、実際よりも状況が増幅され、手が付けられなくなるのが金融の特性だ。20年前にも韓国の状況を不安視した外国人の資金が大量に離脱したことで通貨危機が起きた。製造業景気、投資・消費の低迷などただでさえ経済環境が悪化している状況で、金融が揺らぐ兆しを見せれば深刻な事態となる。
 韓国政府はあちこちで生じる小さな兆候を絶対に看過してはならない。韓国が感じるよりも諸外国は北朝鮮の核による危機をはるかに深刻にとらえている。韓国で開かれる国際会議に韓国を初めて訪れる出席者が来ないケースも多いという。金融当局は油断せずに万一の事態まで想定し、早期に火を消す対策を整える必要がある。外国人投資家は韓半島の地政学的リスクに韓国経済自体のリスクが重なる状況を懸念している。韓国経済の前途が明るくなければ、外国人投資家も安全保障リスクに耐えきれないと判断するかもしれない。経済を担う当局者はもっと緊張した表情を浮かべてもらいたい。
南朝鮮では二営業日で三兆ウォンもの資金が外国人投資家に拠って売り越しを記録した。
其れ程に迄魅力が完全に無くなってる良い証左でも在るが、朝鮮半島有事に備えてる側面も否定出来無い。
いよいよ経済面でも追い詰められたのかと。
posted by 天野☆翔 at 05:43 | Comment(0) | Economy/Business | 更新情報をチェックする