冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2017年09月08日

地震情報 2017年9月8日 22時23分頃発生 最大震度:5強 震源地:秋田県内陸南部。

* 地震情報 2017年9月8日 22時23分頃発生 最大震度:5強 震源地:秋田県内陸南部 - 日本気象協会 tenki.jp
地震情報 2017年9月8日 22時23分頃発生 最大震度:5強 震源地:秋田県内陸南部 発生時刻 2017年9月8日 22時23分頃
震源地 秋田県内陸南部
最大震度 震度5強
位置 緯度 北緯 39.5度 経度 東経 140.4度
震源 マグニチュード M5.3
深さ 約10km
秋田県内陸南部で震度5強を観測する地震が発生しました。
震源地直近での局地的な大きな地震ですが、現地での被害は現段階では確認されて居ません。
大きな被害に発展しない事を祈りたい。
posted by 天野☆翔 at 23:47 | Comment(0) | Earthquake | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

地震情報 2017年9月8日 13時49分頃発生 震源地:中米(メキシコ、チアパス州沖)。

* 地震情報 2017年9月8日 13時49分頃発生 震源地:中米(メキシコ、チアパス州沖) - 日本気象協会 tenki.jp
地震情報 2017年9月8日 13時49分頃発生 震源地:中米(メキシコ、チアパス州沖)
8日13時49分ころ、海外で規模の大きな地震がありました。
この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はありません。
太平洋の広域に津波発生の可能性があります。
詳しい震源の位置はメキシコ、チアパス州沖です。
観測された各地の津波の高さは以下のとおりです。
国・地域名   検潮所名         津波の高さ
メキシコ    プエルトアンヘル     0.3m
メキシコ    ワウラ          0.7m
メキシコ    アカプルコ        0.7m
PTWCでは8日13時54分に津波情報を発表しています。
発生時刻 2017年9月8日 13時49分頃
震源地 中米
(メキシコ、チアパス州沖)
位置 緯度 北緯 14.9度 経度 西経 94.0度
震源 マグニチュード M8.2
深さ ---
メキシコ沖でマグニチュード8.2の大きな地震が発生しました。
此の地震に因る物的被害は建造物倒壊が確認されて居ますが、人的被害は不明です。
深刻な被害に発展しない事を祈りたい。
posted by 天野☆翔 at 23:44 | Comment(0) | Earthquake | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

蹂躙される尖閣諸島。

* 【尖閣国有化5年】「中国やりたい放題」地元漁師や市議ら危機感、海保は「薄氷を踏む」警備(1/3ページ) - 産経WEST
11日で国有化から5年を迎える尖閣諸島(沖縄県石垣市)。この間、周辺海域での中国公船の航行は常態化し、領海侵入も繰り返す。海上保安庁は昨年2月、「尖閣警備専従部隊」を立ち上げて対応しているが、海保巡視船と中国公船とのにらみ合い状態が続いており、今も地元漁師が好漁場の尖閣周辺に容易に近づけない。日本固有の領土なのに、開発もできない状況だ。「いつまでこんな状態が続くのか」。漁師ら住民からは切実な声が漏れる。
機関砲搭載の公船も…示威行為加速させる中国
「長期戦になる」
 5年前、中国公船が大挙して姿を現した際、海保幹部はこうにらみ、警備への覚悟をのぞかせた。当時、南シナ海に対し中国が実効支配を強めている状況で、尖閣も「そうなるのでは」と予測。海保は早くから専従部隊発足を模索し、着実に対応を進めてきた。
 だが中国は公船の航行常態化に加え、示威行為を加速させている。約2年前からは機関砲を搭載した公船を派遣。海洋調査船による無許可の調査活動行為を繰り返す。
 これに対し、海保の警備態勢は万全とはいえず、専従部隊の他からも応援を得てしのいでいる状況。幹部は「尖閣以外で事件や事故があれば船を融通するのが難しくなる。まさに薄氷を踏む思いだ」と危機感を募らせる。
好漁場なのに近づけず
緊張を解けない情勢に石垣の地元漁師からは、ため息が漏れる。「操業できない現状が未来永劫続くのは本望ではない」。元沖縄県漁業士会会長の比嘉(ひが)康雅さん(60)は嘆く。
尖閣周辺は、黒潮がエサとなるプランクトンを運びハマダイなど高級魚が集まる好漁場で、クロマグロの産卵場でも知られる。だが尖閣国有化後、公船のほかに中国漁船も押し寄せる。
 3千トン級の中国公船に小さな日本漁船が追いかけられたり、漁の障害になるなどとして中国漁船から網を切られたりする被害を受ける漁師も。トラブルを避けるため操業場所の変更を余儀なくされ、尖閣周辺から地元漁師の姿は消えた。
 「尖閣諸島を守る会」代表世話人を務める仲間均・石垣市議(67)は「中国はやりたい放題。竹島のように実効支配されたら終わりだが、状況は悪くなるばかりだ」と訴える。
「領土が奪われる」
尖閣の領有権をめぐる中台の連携を牽制(けんせい)するため平成25年4月に結ばれた「日台民間漁業取り決め」も混乱に拍車をかけているとされる。台湾漁船の操業を認めたため、中台の漁船が幅をきかせている状態で、比嘉さんは「大量の中台漁船に挟み撃ちされ、引き返さざるを得ない。そもそも日本固有の領土なのに、なぜこちらが漁を自粛しないといけないのか」と憤る。
 一方、尖閣への公務員の常駐や船だまり建設などは実現できていない。また尖閣の魚釣島では、ヤギに食い荒らされた草木が枯れつつあり、仲間氏は9月定例市議会に上陸調査を求める決議文を提案するという。「国有化そのものは良かったが、開発を堂々とすべきだし、地元住民さえ近づけない状況を打破する必要がある」と力を込める。
中国では、尖閣諸島を「わが国の不可分の領土だ」と位置づけた教科書が使われ始めたとされる。「日本ではほとんど教科書にも載っていない。(国民の)意識が希薄になり、領土が奪われないか心配だ」。比嘉さんの懸念は尽きない。
* 【尖閣国有化5年】「日本の実効支配崩した」 中国、巡視船の戦闘力を急速に増強(1/2ページ) - 産経ニュース
尖閣諸島(沖縄県石垣市)の国有化以降、中国は公船による領海侵入の常態化などを通じて日本の実効支配を打破したと自賛している。「事実上の軍事組織」(香港メディア)である中国海警局は、東南アジア諸国との領有権争いを抱える南シナ海もにらみながら巡視船の大型化と武装化を進めており、今後も海洋進出を強めそうだ。
 中国共産党の幹部養成機関、中央党学校の機関紙「学習時報」は7月末、習近平指導部の5年間の実績を礼賛する論評を掲載。尖閣諸島について「(2013年秋に)東シナ海に防空識別圏を設定し、巡視船による航行を常態化させたことで日本による長年の『実効支配』を一挙に打破した」と主張した。
 こうした動きを支えるのは中国海警局が運用する巡視船などの急速な拡充だ。英字ウェブ誌「ザ・ディプロマット」によると、海警の船舶数は12年以降にほぼ倍増し現在は200隻以上を所有している。新たに配属された船には056型コルベット(軽護衛艦)をモデルに建造した船や、退役した駆逐艦やフリゲート艦を改造した船などの“準軍艦”が多く含まれている。
さらに海警は満載排水量1万2000トンと世界最大の巡視船2隻を建造し、近く東・南シナ海で本格運用する見通しだ。駆逐艦などの主砲に使われる76ミリ砲を備えた海警2901は東シナ海を管轄する東海分局に配属されており、尖閣付近で活動する可能性がある。もう1隻の海警3901は今年4月、南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島海域で初の巡視航海を行った。
 「海洋強国」を掲げる習指導部は、高い戦闘力を備えた巡視船を利用して、今後、日本に一層の圧力を強めるとみられる。
野田政権が勝手に尖閣諸島を強引に買い上げ国有化して早くも五年目を迎えようとしてる中、現地の漁師には極めて重い負担を強いる事に成ってる現状が在り、其の危機感は相当な次元迄高まって居ます。
自分達が自由に漁をしてた海域に、支那の公船が身勝手な振る舞いで往来を繰り返す。
我が国の領土領海を敵性国家の支那が好き勝手に振る舞われるのは我慢為らない。
此の儘行くと人民解放軍の船舶が平然と往来する事態も容易に想定出来様。
政府には毅然とした態度で対処願いたい。
posted by 天野☆翔 at 23:39 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

沖縄県副知事の教員採用への口利き疑惑は極めて濃厚。

* 沖縄県元副知事の口利き疑惑、現教育長も「何とかならないかと依頼された」と証言 - 産経WEST
沖縄県の安慶田光男元副知事が在任中、公立学校教員採用試験で特定の受験者を合格させるよう口利きしたとされる疑惑を巡り、働き掛けを受けたとこれまで証言していた前教育長に続き平敷昭人現教育長が8日、新たに同様の証言をした。安慶田氏は「事実無根だ」と否定した。
 平敷氏が県庁で記者団の取材に応じた。平敷氏によると、平成28年実施の採用試験で、1次試験を通過した特定の受験生の情報を書いたメモを県庁内で安慶田氏から示され「何とかならないか」と依頼された。平敷氏が「仕組みとしてできない」と断ると安慶田氏は「分かった」と応じ、選考に影響はなかったとしている。
 口利き疑惑は今年1月に浮上し、安慶田氏は事実関係を否定した上で県政を混乱させたとして同月辞任した。
 諸見里明前教育長は、15年実施の採用試験で働き掛けを受けたと証言。安慶田氏は否定し、諸見里氏と訴訟で争っている。平敷氏は今回証言した理由について、この訴訟で裁判所から県教育委員会に照会があり、証言内容を記載した資料を提出したことを挙げた。
沖縄県の副知事だった安慶田光男が公立学校教員採用試験で、特定の受験者を合格させる様に働き掛けた口利き疑惑で、現職の教育長も口利きを認めた。
選考に影響は無かったとされても、責任者が関与したので在れば公平性を著しく侵害するので、言語道断の事で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:27 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

山尾志桜里は説明責任を果たせ。

* 【山尾志桜里氏不倫報道】民進党が大好きなはずの「調査」はどこへ… 説明責任果たさず頬かむり(1/2ページ) - 産経ニュース
「おかしいではないかと率直な質問をしている。それに対して答えが全く返ってこない」「疑惑がないんだと(立証する)丁寧な説明をしてもらいたい」
 不倫疑惑報道が直撃し、民進党に離党届を提出した山尾志桜里元政調会長の記者会見で飛び出した質問…ではない。同党の蓮舫代表(当時)が5月、学校法人「加計学園」問題への政府の説明姿勢について記者団に語った言葉である。
 民進党は8日の常任幹事会で山尾氏の離党届受理を決定した。ただ、蓮舫氏の言う「丁寧な説明」は山尾氏からは一切ない。7日夜の会見では、「男女の関係はない」などの不倫疑惑を否定する短い説明を一方的に述べただけで、記者の質問は全く受けつけずに逃げ去った。
 前原誠司代表は8日、国会内で記者団に「事実関係は本人にしか分からない。ご自身の離党の判断を尊重したい」と説明した。もしも不倫疑惑を否定する山尾氏の言い分が事実だとすれば、「虚偽」の報道を前提とした離党届を、その真実性を検証することなく認めたということになる。
 加計調査チームにパナマ文書調査チーム、五輪招致疑惑調査チーム…。「調査」が大好きな民進党らしからぬ姿勢ではないか。
 国会論戦で追及の先頭に立ってきた山尾氏が、錦の御旗にしてきた「疑惑の立証責任」に頬かむりしたまま党を離れたことを民進党はどう受け止めるのか−。前原氏に尋ねたところ次のような答えが返ってきた。
「いろいろなことをお考えになって党を離れた。これからのことは、ご本人が政治家として自らの判断で行動されるべきだ」
 離党した以上、その後は山尾氏個人の判断で…ということらしい。前原氏の言葉からは、10月の衆院3補欠選挙に向けて一連の騒動を早期に幕引きさせたいという思いしか感じられなかった。
 山尾氏は5月、改正組織犯罪処罰法の国会審議での閣僚答弁に関連し、記者団にこう語っている。
 「真実に目をつぶって、ただただ国民に嘘をついて安心させるという議論はやめてほしい」
自由民主党に対しては舌鋒鋭く糾弾追及する民進党だが、此の一員で在った山尾志桜里は、自らの疑惑を完全に晴らす事も無く、記者会見も一方的に打ち切り逃げた。
お得意の調査も一切無く、自分達に不都合な事は全て隠蔽すると云うので在れば、其の姿勢は大いに批判されて然り。
常日頃から説明責任と喧しい民進党は、今回の山尾志桜里の案件では黙りを決め込む。
こんな為体では果たして政権交代可能な政党等と誇大妄想を並べ立てて主張する事で、有権者に支持されるのかと大いに疑問を抱く。
posted by 天野☆翔 at 23:20 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

レイシスト共がツイッター社に対して発狂。

* ツイッター社前で「差別ツイート野放しやめて」 「のりこえねっと」や「対レイシスト行動集団」などがツイッターで参加呼びかけ(1/3ページ) - 産経ニュース
日本で短文投稿サイト「ツイッター」を運営するツイッタージャパン(東京都中央区)が入る東京スクエアガーデン前の歩道で8日、百人前後が「差別ツイートを野放しにしないでください」などとツイッター社の差別表現の取り扱いに抗議した。
 東京スクエアガーデン前の歩道には、参加者らが「差別ツイート」を印刷した紙をびっしりと並べ、幅約5メートル、長さ約40メートルほどの「差別ツイートの道」ができた。
 参加者らによると、同社が差別ツイートを放置しているため、自分たちも路上に差別ツイートを「放置」したのだという。「皆さんもどうぞ踏んで下さい」と参加者が呼びかけたが、オフィス街を行き交う人は迂回して歩く人が多かった。
 今回のイベントは、フリー編集者の野間易通(のま・やすみち)氏が主宰する「対レイシスト行動集団」や東京MXテレビの「ニュース女子」の番組内容が沖縄を差別していると抗議している辛淑玉(シン・スゴ)氏(58)らが共同代業を務める市民団体「のりこえねっと」などがツイッターで参加を呼びかけ、当日も刻々と現場からの状況をツイートやリツイートした。
「差別ツイート野放しやめて」と書かれたボードを無言で掲げるなどの抗議が中心だったが、川崎市でヘイトスピーチ反対運動などをしている崔江以子(チェ・カンイジャ)さん(44)も姿を見せ、「ツイッター社の良識を信じています」などと訴えた。
 道を埋めた「差別ツイート」をごみ箱に入れるパフォーマンスでイベントは終わった。
 野間氏は今年2月、「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員の我那覇真子(がなは・まさこ)さん(28)を「汚物」「嘘つき」「国賊」などと罵倒し、同社からアカウントを凍結された。
 参加を募ったツイッター上の呼びかけでは、同社は差別排除の姿勢が乏しく、逆に差別に反対するアカウントがロック、凍結されていると非難している。
■主催団体が差別だと主張するツイート(一部を抜粋)
「朝鮮人がテロを企てる限り、同じことは何度でも起こります。日本人はテロを許しません」
 「嫌なら祖国へ帰れ」
 「支那の地震で大勢の方が亡くなったが、間違ってもざまあみろとはいえない。ところが東日本大震災の時、多くの支那人と朝鮮人はざまあと嘲笑いやがった!このクソ共、死んでも忘れんぞ」
 「アホなのかね。ミサイルを撃ち込んできた当事者たちが必死に『総連を守れ。朝鮮学校を守れ』と涎を撒き散らしながら叫んでいる」
 「法律に則って生活してんだったら、なんで簡単に帰化できないんかな」
野間易通の「対レイシスト行動集団」や辛淑玉の「のりこえねっと」等が、ツイッター社の前で抗議のデモを行ったが、其の手法は抗議文を印刷した紙片を道路に並べると云う事だが、此の手法は完全に道路交通法違反で在る。
道路の使用許可を取ったとはとても思えない様な状況でツイッター社に対して抗議活動をしても、違法行為をしてる状態では説得力皆無。
自らの行いを反省する事も無く、逆上しての行動なのだから呆れ果てて開いた口が塞がらない。
posted by 天野☆翔 at 23:14 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

青瓦台がトランプ大統領の「物乞い」発言を批判したが。

* トランプ氏が韓国を「物乞い」と批判? 日本メディア報道に「強い遺憾」
トランプ米大統領が安倍晋三首相との電話会談で、北朝鮮との対話にこだわる韓国を「物乞いのようだ」と批判したと伝えたFNNの報道について、韓国青瓦台(大統領府)の朴洙賢(パク・スヒョン)報道官は7日、「強い遺憾」を表明するとともに、「こうした報道は朝鮮半島と北東アジアの深刻な安全保障状況に対応している国際社会の連携を傷つけるものであることを警告する」と述べた。聯合ニュースの取材で明らかにした。
報道について、在日韓国大使館に事実関係の確認を求め、「外務省が事実ではないことを確認し、菅官房長官は記者会見でそう答弁するとした」という。
 また、「北の核とミサイル挑発に関連した文在寅(ムン・ジェイン)大統領と韓国政府の立場は確固たるもので一貫していることをあらためて強調したい」として、「国際社会との連携を通じた制裁と圧力を北が核とミサイルを完全に放棄するまで続けなければならず、北が自ら対話のテーブルに出るようにしなければならない」と強調した。
FNNの報道の案件だが、此の事実関係を発言元のトランプ大統領やホワイトハウスに問い合わせる事も無く、日本大使館に事実確認をすると云う本末転倒の動きで、完全に脊髄反射の如くの反応で火病って居ます。
事実を突き付けられると逆上するのは民族性の為せる業なのでしょう。
posted by 天野☆翔 at 06:01 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする