冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2017年10月31日

辺野古基地移設反対派が又しても逮捕。

* 辺野古で警官殴った疑い 移設反対派の68歳男逮捕 - 産経WEST
沖縄県警は31日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動中に警備の警察官を殴ったとして、公務執行妨害の疑いで、那覇市首里崎山町の職業不詳、仲程昭容疑者(68)を現行犯逮捕した。「身に覚えがない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は31日午後3時ごろ、移設先に隣接する米軍キャンプ・シュワブゲート近くの路上で、20代の男性警察官のあごをプラカードで殴る暴行を加え、職務を妨害したとしている。
キャンプ・シュワブの辺野古基地前で警備をしてる警察官に対して暴行を働いた人物が、公務執行妨害で逮捕されました。
公務執行妨害では無く傷害罪での摘発が妥当だ。
平和を訴える裏で横暴な事をしてるのだから、此れが当然で有ろう。
posted by 天野☆翔 at 23:33 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

支那式白タクが摘発。

* 「中国式白タク」摘発、訪日客向けに運行容疑 在日中国人4人逮捕 大阪府警 - 産経WEST
中国人観光客を送迎する無許可のタクシー営業(白タク行為)を関西国際空港などで行ったとして、大阪府警国際捜査課は31日、道路運送法違反の疑いで、大阪市東成区中本、無職、唐(タン)家(ジア)●(=くさかんむりに写の与が木)(ロン)容疑者(28)らいずれも中国籍の男4人を逮捕した。
 急増する訪日中国人向けの違法ビジネスとして、在日中国人が割安で送迎する「中国式白タク」は各地で横行。配車予約や支払いをスマートフォンのアプリを通じて行っており、金銭授受の証拠がつかみづらく摘発が難しかった。府警は関空から白タクを追跡し関係者を割り出すなど、地道な捜査で逮捕につなげた。
 逮捕容疑は6〜9月、国土交通相の許可を得ず、乗用車で7回にわたり、中国人観光客ら約40人を有料で関空や大阪市内で乗せたとしている。唐容疑者は「日本に来た友達を観光地に送っただけで、金はもらっていない」と容疑を否認している。
 府警によると、関空−大阪市間の料金は正規タクシーなら1万6千円程度だが、唐容疑者らは1万3千円で運行。ワンボックスカーを使い、キャリーバッグなど荷物の多い中国人観光客に好評だったという。
二種免許を保有せずに営業したとして、道路運送法違反で支那式白タク営業をしてた人物が摘発された。
同一案件での行為は氾濫してるので、精力的に摘発して欲しい処で在る。
そもそも支那の自動車免許自体が我が国の制度と全く違うので、安全面からも大いに不安視されます。
今回の案件とは直接は無関係だが、観光客のレンタカー関連で、国内を走行可能な制度が在るが、此れは徹底的に見直し撤廃して頂きたいとも思う。
交通ルールも知らず、又は守らない人物が自動車を運転する事の如何に危険で在るかを考えて頂きたい。
posted by 天野☆翔 at 23:30 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

南朝鮮の観光客は日本が一位。

* 【経済裏読み】韓国人は海外旅行が大好き 出国者数は訪韓客数の2倍に迫る ホテル稼働率アップは国民次第(1/4ページ) - 産経WEST
今年に入り、海外に出掛けた韓国人の数が、海外から韓国を訪れた外国人客の数の2倍に迫っているという。米軍による高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備に対する中国政府の報復で訪韓中国人観光客が激減しており、韓国政府としては自国民を国内旅行の“上客”としてつなぎ止めておきたいところなのだが、どうも海外志向が強いようだ。しかも最も行きたい国は日本なのだという。その一方で近年、訪韓客の急増を見越してソウル市内のホテルの客室数が大幅に増えたのだが、頼みの外国人がやってこない。業界全体で少ないパイの奪い合いが続くわけだが、そこに韓国人観光客は見込めない?
THAAD禍の影響は大きいけれど…
聯合ニュース(日本語電子版)が10月初め、今年に入り海外に出掛けた韓国人の数が訪韓外国人客数の2倍に迫っていると報じた。
 報道によると、今年1〜8月に韓国を訪れた外国人は886万4182人で前年同期比22・8%減少した(韓国観光公社まとめ)という。訪韓客数が減少したのは中国人客が減ったためで、1〜8月に訪韓した中国人観光客は287万3566人で同48・8%減少していた。
 一方、韓国人出国者数は同17・7%増の1739万5510人だった。訪韓外国人客数の約1・96倍に上り、リーマンショック前の2007年の悪夢が再現されつつあるとしている。当時、韓国人出国者数(1332万人)は外国人入国者数(645万人)の2倍を超えた。
韓国観光公社のまとめでは、中国政府がTHAADの在韓米軍配備に反発し、報復措置として自国の旅行会社に韓国への団体旅行の取り扱いを中止させた3月から8月の減少幅は62・2%に上る。THAAD禍の影響は、韓国人出国者数が訪韓外国人客数の2倍に迫るほどまでに大きいわけである。
 聯合ニュースは、この国の観光業界はインバウンド市場が(成長率が上向かない)L字型の長期低迷に陥る可能性が高いと懸念を示していると、指摘する。
日本、米国、中国…に行きたい
それでも、韓国人が国内よりも海外旅行を好む傾向にあるのは間違いなさそうである。
 韓国文化観光研究院は10月1日、韓国人が海外旅行を好む割合は50・7%と国内旅行(49・3%)より高かったとの分析結果を公表した。聯合ニュースなど韓国メディアが報じている。
 同研究院は2016年に全国の2467世帯、満15歳以上の6309人を対象に実施した「国民旅行実態調査」を分析した。海外旅行に行きたい理由(複数回答)は「異国的な景観・観光資源」が73・1%と最も高く、「海外にあまり行ったことがないから」(44・5%)が続いた。
 次いで、「海外旅行自体に意味があり、興味深い」(24・3%)▽「海外はレジャーが多彩だから」(23・7%)▽「訪問してみたい国や都市がある」(21・4%)▽「国内旅行と費用があまり変わらない」(10・2%)−という結果だった。
行きたい国では日本(15・2%)が最も多く、米国(9・7%)▽中国(9・0%)▽フランス(8・3%)▽スイス(7・3%)−と続いた。
 THAAD配備の影響を受ける前の調査なのだが、韓国人が海外志向であるのは事実のようだ。それがTHAAD禍によって、いっそう顕著になった可能性がある。
韓国人が宿泊すればいいのに
そんな中、首都ソウル市内では中国人を中心に外国人観光客の需要が増えることを見越し、国内外の有名ホテルが開業ラッシュが続いている。だが、中国がTHAAD配備の報復措置として自国の旅行会社に対し韓国団体旅行商品の取り扱いを禁じたことなどが影響し、外国人客は減少傾向にある。客室は急激に増えているものの、肝心の外国人がやってこない。つまり、ホテル業界全体で少ないパイの奪い合いを繰り広げざるを得ない状況が続いているのだ。
 聯合ニュースによれば、2015年以降、ソウル市の明洞や東大門、光化門などのエリアにホテルが増え、特に明洞では昨年1年間で客室が2千室以上増えた(ホテル業界関係者)。昨年末時点で市内の観光ホテルは348軒で、12年の161軒より大幅増。同じ期間、客室数は2万7千室から4万7千室へと増加した。今年に入ってからも市内のホテルは増えており、10月1日には韓国最大規模となる1700室の客室を備えたホテルがオープンしている。
韓国政府や観光業界はこぞって「中国人が来ないのなら、日本人」と躍起になるが、ホテルの宿泊者は別に韓国人だってよいのではないか。稼働率に国籍は関係ない。今こそ、韓国、ソウルが魅力的な観光地であることを自国民に呼びかけてみてはどうか。そうすれば、中国人はともかく、多くの外国人がやってくるはずである。
聯合ニュースが海外渡航した自国民の調査結果を報じたが、訪日客が圧倒的に多い結果を出したが、しかし南朝鮮は反日政策に明け暮れ反日感情が極めて高い筈なのに、何故そんなに嫌ってる国に来たがるのか甚だ理解に苦しむ。
犯罪目的だとしたら、其れこそ真っ平御免で有り、我が国は其れを拒否します。
個人の意識と反日政策は別だと主張するならば、其れを何故選挙等の運動に結び付けないのかと大いに疑問を抱く。
posted by 天野☆翔 at 23:23 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

ドゥテルテ大統領が天皇陛下との拝謁叶う。

* 両陛下、ドゥテルテ比大統領とご会見 自然災害「協力の余地ある」とのお考え - 産経ニュース
天皇、皇后両陛下は31日、来日していたフィリピンのドゥテルテ大統領と皇居・御所で約25分間会見された。
 宮内庁によると、天皇陛下が「先の大戦では多くのフィリピンの人たちが犠牲になりました」と述べられると、大統領は「両国は川の流れのように過去を乗り越え、今日の協力関係を築いてきました」と応じた。
 続いて陛下は、東日本大震災後の同国からの支援に謝意を伝え「ともに自然災害の多い国なので、この分野でさらに協力する余地があると思います」との考えを示された。日本人移民も話題に上り、大統領が両国の「友好の碑」を建立したエピソードを披露した。
 昨年10月に予定された会見は三笠宮さまの薨去(こうきょ)で中止となり、今回が初のご対面。宮内庁によると、大統領は会見冒頭、手を膝に置き緊張した様子で、徐々に打ち解けた雰囲気に変わった。御所を後にする際、見送られた両陛下に何度も頭を下げる場面もあった。
 日本政府関係者によると、大統領のこれまでの過激な発言から、両陛下との面会を不安視する声も上がっていたが、宮内庁は「両陛下への敬意がうかがえた」としている。
昨年予定されて居た拝謁は三笠宮崇仁親王殿下の薨去で実現しなかったが、今回の訪日で漸く其の夢が叶いました。
大統領に去来した胸の内は窺い知る事は出来無いが、無事に其の希望が叶って一安心した事でしょう。
事前に不安視されてた事は結局は杞憂に終わりました。
posted by 天野☆翔 at 23:12 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

被害者意識発揮した南朝鮮。

* 慰安婦記録物の「世界の記憶」登録は保留…日本の圧力で | Joongang Ilbo | 中央日報
韓国・中国など8カ国の市民団体が共同で進めてきた「旧日本軍慰安婦記録物」の「世界の記憶」(世界記憶遺産)登録が結局、保留となった。慰安婦記録物の登録を阻止するために日本政府がユネスコに圧力を加え、結局、実現しなかった。ユネスコの国際諮問委員会(IAC=The International Advisory Committee)は30日(現地時間)、仏パリでの登録審査の末このように決定したと伝えた。
旧日本軍慰安婦記録物は日本の蛮行を告発する被害者の証言と治療記録、慰安婦運営の事実を証明する史料など2744点で構成されている。これに先立ち小委員会は人権侵害された被害者の勇気ある発言と真相究明を引き出したという点で「唯一かつ代替不可能な資料」と評価したが、日本政府の強い反発を受け、関係国間の対話が必要だという理由で登録の判断を保留した。
その間、日本はユネスコ予算の9.6%を分担金として支給する最大後援国であることを武器に、登録審査制度改革案を自国に有利に変更するなどユネスコにあらゆる方向から圧力を加えてきた。このため今後の見通しも明るくないという分析だ。ユネスコは日本政府の強い要求で改定された審査制度を来年から施行し、関係国間の歴史認識に隔たりがある場合は審査を保留すると明らかにしている。
一方、慰安婦記録物とは違い、壬辰倭乱(文禄・慶長の役)後に朝鮮が日本に派遣した朝鮮通信使の記録物330余点と「朝鮮王室の御宝と御冊」「国債報償運動記録物」は登録が決定した。今回3件が新しく登録され、韓国の「世界の記憶」は16件に増えた。
ユネスコの記憶遺産審査に関して慰安婦関連が見送られた理由を、日本の圧力が在ったと報じた中央日報だが、完全に間違った見解で、正しくはユネスコを政治利用する愚行を改める様に要請しただけで在る。
何処迄も被害者意識に凝り固まってる様では、世界的に理解され無いだろう。
posted by 天野☆翔 at 23:04 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

東京地方と近畿地方で木枯らし一号。

* 東京地方で木枯らし1号が吹きました(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
晴れて、北風がヒンヤリ
きょう(30日)、日本付近は西高東低の冬型の気圧配置となっており、全国的に北よりの風が強まっています。東京地方では木枯らし1号が吹きました。昨年(11月9日)より10日早い発表です。東京都心では、午前5時30分に最大瞬間風速16.6メートルの北西の風を観測しました。
きょうは、すっきりと晴れて日差しがたっぷりと届きますが、北よりの風で昼間でも空気がヒンヤリと感じられるでしょう。お出かけにはストールなど首元を暖かくするアイテムがあると良さそうです。日が傾くとグッと冷えますので、体調を崩さないようお気を付けください。
東京地方の木枯らし1号の条件
  • 10月半ばから11月末までの間。
  • 気圧配置が西高東低の冬型になっている。
  • 風向が西北西〜北。
  • 最大風速が、おおむね8メートル以上。
(追記)なお、きょうは近畿地方でも木枯らし1号が吹きました。
台風一過直後の木枯らし一号は過去聞いた事は有りませんが、何れにしてもいよいよ冬への足音が聞こえる範囲に成りました。
秋も深まって行く事でしょう。
posted by 天野☆翔 at 00:00 | Comment(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

追い詰められた北朝鮮。

* 【北朝鮮情勢】米空母3隻展開を非難 北朝鮮「情勢最悪の爆発ラインに追い込んでいる」 - 産経ニュース
北朝鮮の朝鮮中央通信は30日、米軍の原子力空母3隻が朝鮮半島周辺を含む米海軍第7艦隊の管轄海域に同時展開したことについて「情勢を最悪の爆発ラインに追い込んでいる」と非難する論評を配信した。
 論評は、トランプ米大統領が北朝鮮への軍事オプションに露骨に言及する中で、こうした軍事的動きが出ていると指摘。「朝鮮半島で誰が誰を威嚇し、世界の平和と安定を破壊する張本人が誰であるかをはっきり示している」と反発した。
 また「米国の軍事的妄動は、われわれにやむなく行動せざるを得なくしている」として、対抗措置を警告した。
 AP通信によると、米軍は11月のトランプ氏のアジア歴訪中に、空母3隻が参加する訓練を計画している。
アメリカが空母三隻を展開した事で、「朝鮮半島で誰が誰を威嚇し、世界の平和と安定を破壊する張本人が誰で在るかをはっきり示している」と非難したが、ならば、欧米にも其の矛先を向けて居るのは何処の誰なのかを厳しく問い質したい。
アジア周辺諸国に危機的状況を及ぼして居る北朝鮮が、自らの行いを棚に上げて責任転嫁に終始するのは極めて醜悪で在る。
非難されるべきは北朝鮮なのだ。
posted by 天野☆翔 at 23:55 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

枝野幸男は健忘症か。

* 立憲民主党・枝野幸男代表、質問時間削減の自民党案を批判 「議院内閣制の基本を分かっていない」 - 産経ニュース
立憲民主党の枝野幸男代表は30日午前の党会合で、国会での野党の質問時間を削減する自民党案を批判した。「議院内閣制では政府、与党が一体となって法案や予算を事前に、十分に議論している。全く論外で、議院内閣制の基本を分かっていない」と述べた。
 安倍晋三首相(自民党総裁)が党幹部に検討を指示していることを踏まえ「首相は『国会のことは国会に任せる』と繰り返してきた。衆院選後も『謙虚に』との言葉を繰り返しているが、そうした姿勢と全く違う」と指摘した。
与野党の質問時間の配分で議院内閣制の基本を解って居ないと批判するが、与党の質問時間の拡充は意思疎通を図る目的で民主政権時代で決定した事です。
自分達がして来た事を忘れたのでしょうか。
無意味な質問で延々と繰り返して来た事を棚に上げて、野党の質問時間が削減されると云う事で批判するなら、実質的な質問のみの委員会運営をするのが筋で在る。
自分達で決めた事すらも忘れてるなら言語道断。
posted by 天野☆翔 at 23:51 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

北朝鮮が帰国命令。

* 金正恩委員長、中国国内の北朝鮮労働者全員に撤収を指示-Chosun online 朝鮮日報
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が『今年末までに中国にいる全労働者とレストラン服務員(従業員)を撤収させろ』という命令を下した。北朝鮮専門メディア「デイリーNK」が29日、北朝鮮消息筋の話として報道した。
 中国商務省と工商行政管理総局は先月28日、「国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁案第2375号に基づき、中国国内の中朝合作企業と合弁企業、外資企業は決議案通過時点を基準に120日以内にすべて閉鎖しろ」と告知した。この措置によると、中国国内の北朝鮮企業やレストランは来年1月9日までに閉鎖しなければならないことになる。デイリーNKは同日、「『中国からすべて撤退せよ』という金正恩委員長の指示は中国の強硬な姿勢に対抗するものだ」と伝えた。中国にある北朝鮮レストランは100店以上あり、ほとんどが中国との合弁の形で経営されている。中国国内の北朝鮮労働者は2万−3万人で、このうちレストラン従業員は約2000人と推定される。デイリーNKは「北京玉流館をはじめとする北朝鮮のレストランはほとんど営業が苦しい」と伝えた。
 米政府系「自由アジア放送」(RFA)もこのほど、「中国当局が北朝鮮との合弁・合資会社を来年初めまでに閉鎖するよう指示して以降、中国で活動していた北朝鮮の駐在院たちは任期が切れていないのに半強制的に撤退している」と報道した。RFAはまた、中国の消息筋の話として、「中国の北朝鮮貿易関係者とその家族は、中国居留証(長期滞在許可証)を得るため、中国側と偽装合弁・合資企業を作ってきた。『中朝協力会社を閉鎖せよ』という中国政府の指示が出たことから、北朝鮮の駐在員と家族は居留証の更新をあきらめて中国を離れている」とも報じた。
金正恩が支那国内の全ての労働者を引き上げさせろと命令を出したが、建前は支那への対抗と云う事だが、朝鮮半島有事への備えでしょう。
ならば、我が国に不法滞在してる在日にも同じ事を命令して頂きたい。
内乱の元凶で在るのだから、大いに歓迎する。
posted by 天野☆翔 at 23:45 | Comment(0) | Unclassified | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

沖縄タイムスの二枚舌。

* 社説[核廃絶決議案]廃絶から遠のくばかり | 社説 | 沖縄タイムス+プラス
唯一の戦争被爆国として核廃絶を主張しながら、その一方で、「核の傘」にしがみつき、トランプ米政権にすり寄る−。
 核廃絶を巡る日本の「二重基準」(ダブル・スタンダード)が、国内外で厳しい批判にさらされている。
 日本が主導し、1994年から毎年提出してきた核兵器廃絶決議案が、国連総会の第1委員会で採択された。
 賛成144、反対4、棄権27。河野太郎外相は「幅広い国々の支持で採択された」との談話を発表したが、昨年の決議と比べ、賛成が23カ国減り、棄権も10カ国増えた。
 核兵器禁止条約を成立させた非核保有国や国際NGOなどからは、決議案への不信と不満が噴出した。
 国内においても、政府と被爆者の立場の隔たりが鮮明になってきた。
 決議案に対し、広島、長崎の被爆者からは「核廃絶は口先だけなのか」と失望と落胆の声が漏れる。
 核廃絶に象徴される平和外交の遺産を掘り崩しかねない事態が生じているのである。 最大の理由は、核兵器の非人道性を巡る表現が後退し、決議案が「まるで核保有国が出した決議のような印象」(田上富久長崎市長)を与えていることだ。
 昨年までは「核兵器のあらゆる使用」が「壊滅的な人道上の結末」をもたらす、と明記されていたが、今年の決議案から「あらゆる」が削除された。
 核使用も場合によっては許容される、と受け取られかねないような修正だ。
■    ■
 核兵器禁止条約は今年7月ニューヨークの国連本部で122カ国・地域の賛成で採択された。
 同条約には、核兵器の非人道性を身をもって訴え続けてきた被爆者の声と核廃絶を求める切実な願いが、込められている。
 条約の採択に力を尽くした核兵器廃絶国際キャンペーン「ICAN」は、ノーベル平和賞を受賞した。
 だが、日本政府は「核保有国と非核保有国の分断を深める」として核兵器禁止条約に反対し、今回の核廃絶決議案でも禁止条約のことには触れなかった。
 包括的核実験禁止条約(CTBT)の発効には米国など8カ国の批准が不可欠である。昨年の決議は8カ国の早期批准を強く求めていた。今回はCTBTの発効促進に関する表現もトーンダウンした。核戦力の強化に熱心なトランプ政権への配慮が働いた、とみられている。
■    ■
 米国のオバマ前大統領は政権末期、核の先制不使用を検討したといわれる。その動きにいち早く反応し、懸念を伝えたのは安倍政権である。
 今年8月、ワシントンで開かれた日米安全保障協議委員会でも、米国による「核の傘」の供与を再確認している。
 日本政府の政策の軸足は、北朝鮮情勢の影響で、「核軍縮」から「核の傘の強化」に明らかに変わりつつある。
 戦争被爆国として朝鮮危機にどう対処すべきか。「目には目を」「核には核を」の発想は、あまりにも危険だ。
連合国の核兵器廃絶決議案を巡り、我が国が提出した案に非核保有国や国際NGOから不信と不満が噴出と云うが、そんな事は聞いた事は無く、アメリカの核の傘に追随等と批判するが、ならば、自分達は支那の横暴に追随してる報道を批判されるべきでしょう。
被爆国だからこその核武装の動きで在る。
普段から戦争反対を唱えてるが、戦争を仕掛けて来る支那や北朝鮮を徹底的に糾弾批判する報道は過去して居ましたかと、厳しく問い質したい。
沖縄タイムスこそ二枚舌で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:40 | Comment(0) | Mass media/Entertainments | 更新情報をチェックする