冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2018年07月03日

文在寅の反日意識。

* 「抗日100年」南北で共同事業を 文在寅政権、来年に向け推進委 - 産経ニュース
日本による朝鮮半島統治時代の1919年に起きた「3・1独立運動」と「大韓民国臨時政府」の樹立から来年で100年になることを記念する事業の推進委員会が3日、韓国で発足した。日本統治下で造られたソウル駅の旧駅舎での記念式典で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は北朝鮮と共同で記念事業を行う考えを表明した。
 文氏は演説で「70年の南北の分断と敵対は独立運動の歴史も引き裂いた。4月の南北首脳会談で私と(北朝鮮の)金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は、3・1運動の共同記念事業について議論し、板門店宣言にその趣旨を盛り込んだ」と語った。
 その上で「南北が独立運動の歴史を共有するようになれば、互いの心も近付く」と強調し「南北が共同でできる事業を、推進委員会で構想してほしい」と訴えた。文氏はまた、「100周年事業の一つ一つが、われわれの歴史的な自負心の根拠になる」とも述べた。
 文氏は日韓パートナーシップ宣言から20年となる今年を機に、対日関係の改善を図っているとされる。その一方で「抗日100年」の来年に、日本との歴史認識を北朝鮮と共有する一大イベントを構想しており、日韓関係に影響を及ぼす可能性が出てきた。
来年は、独立運動と臨時政府樹立から百年目に為ると云う事で、抗日運動百周年記念事業を推進する為の委員会が発足した。
文在寅は此れを南北朝鮮の共同事業にすると表明。
此の事業が「我々の歴史的な自負心の根拠に為る」等とほざく。
反日意識を剥き出しにすればする程、自分の首を絞めるのだと云う事を自覚してるのかと。
こんな政策をしてる国とは正常な関係は構築出来ません。
通貨交換協定等の案件で、我が国は助ける義務も責任も無いのは明白で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:43 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

テレビ朝日は組織として失格。

* テレ朝・角南社長、女性記者セクハラ問題で社内処分なし― スポニチ Sponichi Annex 芸能
テレビ朝日の角南源五社長(61)が29日、東京・六本木の同局で定例会見を行い、財務省事務次官を辞任した福田淳一氏(58)から同局の女性記者がセクハラを受けたとされる問題で、社内処分はないとした。
 角南社長は「当社の就業規則に基づく処分は特に行っておりません」。経緯について「組織としての情報共有が欠けていたため、適切な対応ができなかったことには、当該社員の直属の上司に対して報道局内の情報共有の必要性について指導致しました。また、取材活動で得た情報を第三者に渡す結果になったことには、我が社としては遺憾に思っており、当該社員に対しては報道局内で取材情報の取り扱いについて指導を致しました。一方で、当該社員が週刊誌に音声データを提供したことはセクハラの事実を訴えるものであり、その考えは理解できるものと認識しています」と説明。
 「処分を行わなかった理由としては、上司はセクハラ事案を社内で情報提供することについて十分に考えが及んでいなかったもので、セクハラの事実を隠ぺいする意図はなかったこと、上司本人も情報共有できなかったことを反省していることを、総合的に考慮して、当社の就業規則に基づく処分は行うまでもないと判断致しました。当該社員については、公益目的からセクハラの被害を訴えるもので、週刊誌に提供した音声データに含まれていた取材内容はセクハラ行為が取材中に行われたことと示すために必要な範囲に限られていた。本人も反省していることとした」とした。
財務省事務次官から性的嫌がらせを受けたとして、社内規定違反を冒した社員と、此れを強行させた上司の両名に対して、テレビ朝日は処分無しで決着させた。
報道の現場に居る者の挟持として、他社に情報を流す事は言語道断で在るが、此れを無かった事にするのか。
身内には徹底的に甘く何もしなと云う事を自白した事で、コーポレート・ガバナンスもコンプライアンスも何も無いと表明しました。
麻生太郎財務大臣の辞任要求をしたのだから、同じ事を自らすべきで在る。
完全に自己保身に走ってる上に、未だに肝心の音声データの全てを出して居ません。
報道を扱う組織としては失格で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:36 | Comment(0) | Mass media/Entertainments | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

徐敬徳の粘着で無理難題吹っ掛ける。

* <2018W杯>韓国の大学教授、W杯公式スポンサーアディダスPR映像に修正要求=戦犯旗が登場│日韓関係│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア
FIFAロシアW杯の公式スポンサーであるアディダスのInstagramやTwitterなどSNSとYouTubeの広報映像に戦犯旗(旭日旗)が登場し、大きな議論となっている。
 「Spain | Demand Greatness」というタイトルの今回の映像はアディダスフットボールYouTubeチャンネルやアディダスフットボールInstagram・Twitterに同時に掲載されており、現在まで約100万回の再生回数を記録している。
 これに対して「全世界 戦犯旗撲滅キャンペーン」を広げてきた誠信女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授は「FIFAのInstagramアカウントや日本とセネガル戦での戦犯旗応援登場で大きな議論となっている中、FIFAの公式スポンサーの広報物を調査してみた」と伝えた。
 また彼は「その結果、アディダスの広報映像で戦犯旗が発見されており、特にブラジルW杯のとき、日本代表チームのユニフォームも戦犯旗を形象化したデザインで大きな議論があったにもかかわらず、今回のW杯の時も登場したのは非常に残念なことだ」と付け加えた。ソ教授チームはドイツのアディダス本社に今回の映像を修正するよう要請するメールを現在、送信した状況だ。
 特にソ教授は「FIFAやほどんどの西洋人は、旭日旗がナチス旗と同じ意味の戦犯旗である事実をよく知らない。そのため、戦犯旗の登場で非難だけをするのではなく、時間が少しかかっても、地道に知らせることが重要だ」と伝えた。
 また、彼は「現在、最も大きな問題は、このようなW杯での戦犯旗登場に韓国だけが敏感に反応しているなどと世論をごまかしている日本のマスコミだ。このような日本のマスコミの過ちに反論する『戦犯旗資料集』をすぐ作成し、世界の主要メディアに配布する計画だ」と明らかにした。
サッカー・ワールドカップの公式スポンサーのアディダスのSNSで旭日旗が用いられてるとして、誠信女子大学の徐敬徳が又しても無理難題を吹っ掛けた。
此奴は旭日旗と見ると此れがライジングサンで在っても、脊髄反射の如く非難する人物で有名だ。
「FIFAや殆どの西洋人は、旭日旗がナチス旗と同じ意味の戦犯旗で在る事実を良く知らない。其の為、戦犯旗の登場で非難だけをするのでは無く、時間が少し掛かっても、地道に知らせることが重要だ」と曰うが、当の西洋人は戦犯旗と認識しては無い。
世界中でハーケンクロイツを忌避してるが、旭日旗は此れに含まれて居ないし、此れを主張するのは朝鮮人だけで在る。
旭日旗を戦犯旗と見做してるのは一体何処の国なのかと、特定アジア以外を上げて見ろと厳しく問い質したい。
第一、戦犯旗等と云う表現や表記は、お前等だけが主張するだけで在って、国際的には其の様な事は無いのだ。
posted by 天野☆翔 at 23:27 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

南朝鮮はアメリカとの同盟解消すれば終わると危機感。

* 【コラム】「韓米同盟・韓日関係が切れたら韓国は吹き飛ばされる」-Chosun online 朝鮮日報
和気あいあいとした「板門店会談」が終わってから半月もたっていない時のことだ。北朝鮮は「南朝鮮(韓国)当局は米国と共に我々に対する空中先制打撃と制空権掌握を目的に大規模な合同航空戦闘訓練『2018マックスサンダー』を行っている」と猛非難し、取り決められていた南北閣僚級会談を開始予定時間の数時間前に取り消した。
 このようなひょう変ぶりには戸惑ったが、元はといえば問題は我々にあった。板門店宣言には「南と北は地上と海上、空中をはじめとするあらゆる領域で軍事的緊張と衝突の根源となる相手側への一切の敵対行為を全面停止することにした」という条項がある。韓米合同軍事演習は「敵対行為」に該当するということだ。
 この時、与党・共に民主党の外交戦略通、李秀赫(イ・スヒョク)議員は「その条項を盛り込むと合意した時、北朝鮮はどんな計算をしていたと見ていたのか。そして、我々はどんな計算をしたのか」と統一部(省に相当)に質問した。だが、統一部はもたもたして回答できなかった。そこまで考えずに「良いことは良い」とばかりに合意したというのだ。
 統一部の安易さをとがめることはできない。それ以前に大統領特使として北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に会ってきた鄭義溶(チョン・ウィヨン)安保室長の語録が残っているからだ。鄭義溶室長は記者会見で、「金正恩委員長は韓米合同軍事演習について理解するとの見解を明らかにした」と語っていた。金正恩委員長が理解を示したというのに、北朝鮮はなぜ韓米合同軍事演習を問題視する突発的な行動に出たのだろうか。金正恩委員長がその時うそをついたのか、それとも金正恩委員長がそう答えていないのに韓国特使が「自分たちにとって言ってほしいこと」を言ってくれたといいように解釈したのか。どちらかといえば後者の可能性の方が高そうだ。
このようにして作られた韓半島(朝鮮半島)の平和は、「雪解けの春」ではなく「緑が生い茂る夏」に至っているようだ。国内の各メディアは競い合うようにして「延坪島を砲撃した北朝鮮の海岸砲台を閉鎖する」「軍事境界線一帯に配備された長射程砲を撤収する協議を始めた」などと報道している。一般国民は「北朝鮮は平和体制に関してまじめに考えているんだ」と思うだろう。しかし、筆者は「果たして北朝鮮がそのような協議に応じるだろうか。もしそうなら、韓国は先に何を譲歩したのだろうか」という疑問の方が先に立つ。
 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は先日、「一部の専門家たちが朝米会談の結果を低く評価するのは、民心の評価とかけ離れている」とクギを刺した。恐ろしいほどの民心が動員されれば、一部の専門家たちは自己検閲をするようになってしまうだろう。このため、「全世界の人々が戦争の脅威、核の脅威、長距離ミサイルの脅威から逃れられるようにした」と言えば良く評価され、「核廃棄は行われず、対北朝鮮制裁は解かれ始めた。韓米同盟も揺らぐようになった。北朝鮮の世襲独裁政権と米国の選挙政権が競り合えば、時間は北朝鮮の味方に付く。北朝鮮は時間を引き延ばして核保有国の地位を得ることになるだろう。核廃棄ではなく核軍縮会談に変わるだろう」と見通せば危うくなる。
 状況を楽観的に見なければ「守旧冷戦勢力」「平和の足を引っ張る」と攻撃されてしまう世の中になったが、勇気を出して文大統領に紙上で質問をしようと思う。米朝会談直後、トランプ大統領の口から「金ばかりかかって挑発的な戦争ゲームである韓米合同軍事演習の中止」という言葉が出てきたのにもかかわらず、文大統領は「熱い心で祝い、歓迎する」と述べた。このような重大発表に対して全く相談がなかった。事前に知ることもできなかった。それなのに、支持者たちの表現を使うと「百万ドルの笑顔」を浮かべていたとしたら、韓米合同軍事演習中止は文大統領が内心望んでいたことだったのだろうか。これまでは保守世論の反発を意識し、こうした心の内を見せてこなかったのだろうか。
韓米合同軍事演習中止は在韓米軍撤退に帰結する可能性もある。韓国人は米軍撤退を受け入れるほど金正恩委員長の善意を信じてもいいのだろうか。何よりも文大統領の目標は非核化にあるのか。それとも北朝鮮との関係改善にあるのか。関係改善により非核化が実現して戦争がなくなるのか。核を保有している北朝鮮と共存が可能なのか。そして、核武装していない韓国は韓米同盟まで解消してしまった時、どのような状況に直面するのか。国民の生命と財産を守る責務がある文大統領は正直に答える義務があると思う。
 今の情勢は、現政権の利益とは合致しているかもしれないが、永続していかなければならない韓国にとっては友好的なものではない。トランプ大統領が世襲の独裁者・金正恩委員長を「頭が良くて祖国を非常に大切にする指導者」と言ったのだから、非核化に対して意見の違いがあったとしても、対北朝鮮制裁の大儀名分は既に消え去った。トランプ大統領は北朝鮮の不動産投資でひともうけ狙っているのかもしれない。金正恩委員長は今回また中国の習近平国家主席と会い、「1つの家族のようになった」とアピールした。日本も北朝鮮のご機嫌を取ろうとしている。では、韓国はどのような立ち位置に立つことになるのだろうか。
 脱北した黄長ヨプ(ファン・ジャンヨプ)元朝鮮労働党書記は生前、「金日成(キム・イルソン)主席は韓国のことを両班(官僚階級)がかぶっていた帽子に例えた」と話していた。帽子を結びつける2本のひもは韓米同盟と韓日友好関係だ。帽子のひもを切ってしまったら、韓国という帽子はたちまち風で吹き飛ばされるだろうという意味だ。
朝鮮日報の崔普植はコラムで、アメリカとの同盟や日本との関係が切れたら南朝鮮は吹き飛ぶと云う記事を掲載した。
現実を冷静に受け止めてる様子だが、我が国としては大いに歓迎したい反面、北朝鮮に侵略されるのがオチなので、非常に複雑な心境で在る。
仮に此れが実現したら、北朝鮮や支那と強固な関係が構築されるが、南朝鮮は此れを由としないのか。
反日政策を散々展開したのだから、我が国を頼りにする事自体無意味で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:08 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

フランスで映画の様な脱獄劇。

* 仏受刑者、ヘリをハイジャックし2度目の脱獄 依然逃走中 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News
フランスの首都パリ近郊で1日、服役中だった受刑者が白昼堂々ハイジャックしたヘリコプターで脱獄した。同受刑者は依然逃走中で、大規模な捜索が行われている。
 パリの南東に位置するレオ(Reau)の刑務所から脱獄したのは、レドワヌ・ファイド(Redoine Faid)受刑者(46)。2010年、女性警察官1人が死亡した武装強盗未遂事件を首謀した罪で、今年4月に禁錮25年が言い渡されていた。
 ある警察筋によると、まずファイド受刑者の共謀者2人が、ヘリコプターの飛行教官を脅してヘリを運航させ、同ヘリは午前11時15分(日本時間午後6時15分)ごろ同刑務所の構内に着陸。
 アサルトライフルで武装したこの共謀者2人は発煙弾を放ち、電動工具を使ってファイド受刑者が親族と話をしていた面会室に突入。3人は直ちにヘリに乗り込んで逃亡した。この間わずか10分だったという。
 ある筋によると、ヘリコプターは後に刑務所から約60キロ離れた場所で発見された。また別の警察筋の話では、ハイジャックされたヘリの操縦士は後に無事解放されたという。
 次に男らは車に乗り込み、同車は後にショッピングモールの駐車場で火を放たれた状態で見つかった。
 警察筋はAFPに対し、「警官および憲兵隊約2900人を動員」し、全国的な追跡が行われていると明かした。
 自らの犯罪人生は、米ハリウッド(Hollywood)映画の『スカーフェイス(Scarface)』に着想を得たと公言しているとされるファイド受刑者の脱獄劇はこれが2度目。
 2013年にはフランス北部の刑務所で、看守4人を短時間人質に取り、ダイナマイトを爆破させて脱出路を開き、待機させていた車で逃亡。パリ郊外で再逮捕されたのは6週間後だった。
過去に脱獄歴の在る囚人が、外部の協力を得て脱獄に成功したと云う報が入って来た。
協力者がヘリコプターの操縦士を脅し、刑務所内に着陸させて囚人面会中の施設に乱入し、囚人と共に逃亡したのだと云う。
此の脱獄に要した時間は十分足らずの早さ。
余りの大胆な犯行には閉口するが、非常に鮮やかな手口でも在る。
こんな事が実際に起きるとは想定して無かったのでしょう。
双方共に、呆れ果てて開いた口が塞がらない。
posted by 天野☆翔 at 05:19 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

アメリカ国務省が米国在台湾協会の警護の為に海兵隊に派遣要請。

* CNN.co.jp : 米国務省、海兵隊に在台窓口機関の警護要請 実現すれば40年で初 - (1/2)
ワシントン(CNN) 米国務省が米国の対台湾窓口機関である「米国在台協会(AIT)」の事務所警護のため米海兵隊に要員派遣を要請したことが1日までにわかった。米政府当局者2人がCNNに明らかにした。
海外の米大使館警護に海兵隊兵士が配置されるのは歴史的に見て公式な外交関係を持つ国に限られ、台湾への派遣が決まった場合、その象徴的な意味合いに中国が強く反発する可能性がある。米台間に正式な外交関係はないが、AITは事実上の米大使館と受け止められてもいる。
国務省の要請は数週間前になされたが正式にはまだ承認されておらず、同省と海兵隊の間の調整が続けられているという。認められた場合、海兵隊が台湾内の米外交関連施設の警備に当たるのは過去約40年で初めてとなる。
「1つの中国」原則を主張する中国外務省の報道官は先月29日の記者会見で、今回の問題に触れ、米側に慎重な対応を要求。米国は「1つの中国」原則を厳密に順守すべきとし、台湾側との公的な交流もしくは軍事的な接触は一切控えるのが中米関係の政治的な前提条件であると主張した。
一方、国務省の報道担当者はCNNの取材に対し外交関連施設や要員保護に関する特定の問題には触れないとの原則に言及し、AIT事務所への海兵隊派遣の要請の事実確認は避けた。
AITは1979年制定の米国内法「台湾関係法」の一環として設立。中国との国交樹立、台湾との断交を受けた措置だった。ただ、米国は台湾の将来的な地位に関しては公式的な立場表明は避けており、当事者による一方的な現状変更には反対するとの姿勢のみを打ち出している。
米国在台協会の台北事務所の新庁舎は先月完成し、開所式典には国務省代表も列席し、中国外務省の非難を招いてもいた。新庁舎で勤務する職員は約450人。仮に海兵隊兵士が警備の任に就いた場合、大人数ではなく10人以下になるともみられる。
同協会は先月27日、キャリア外交官が台北事務所の新たな責任者として今年の夏に着任する人事も発表していた。
トランプ政権が誕生後、米台関係は緊密化が目立ち始めていた。トランプ氏は就任前、台湾の蔡英文(ツァイインウェン)総統による大統領選当選の祝意を伝える電話に応じる異例の対応も示していた。米国の次期大統領が台湾総統からのこの種の電話を直接受けるのは初めてだった。
アジア太平洋を管轄する米インド太平洋軍によると、兵器の売却や維持管理、訓練や交流などを含む米台間の堅固な安全保障面での協力態勢は米国在台協会を通じて維持されている。米国は台湾に対し台湾関係法に基づいて最新兵器の売却も続け、中国がいら立つ材料ともなっている。
米中関係は最近、緊張化の度合いを強めている。多国・地域間の主権論争が長引く南シナ海で中国が強める軍事拠点化の動きが一因ともなっている。
アメリカ国内に在る対台湾窓口機関の米国在台湾協会の警護の為に、海兵隊に対して要員の派遣を要請した事が明らかに成った。
此の派遣が決定されたら、アメリカと台湾の結び付きが特別な物だと云う良い証左に為る。
此の要請の案件を支那が掴んだら絶対に非難するのは目に見えてるが、アメリカはどう対応するのか。
曖昧な態度で受け流すのか、毅然として拒否するのか。
posted by 天野☆翔 at 05:11 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

中央日報の異常な記事。

* 【取材日記】誰がサッカー韓国代表に卵を投げるのか | Joongang Ilbo | 中央日報
「サッカー韓国代表が帰国した時に卵を投げつけられた? ならドイツはレンガを投げられるべきではないのか」。
ドイツのあるサッカーファンがドイツサッカー専門誌「キッカー」の記事にこのような意見を書き込んだ。キッカーは「ロシアワールドカップ(W杯)を終えて帰国した韓国代表チームの解団式の現場で一部のファンが卵を投げつけた。卵に当たった選手はいなかったが、数人の選手は衝撃を受けた」と伝えた。
韓国は先月28日、ロシアW杯F組グループリーグ第3戦で国際サッカー連盟(FIFA)ランキング1位のドイツに2−0で勝った。にもかかわらず韓国のサッカーファンが帰国した選手に向けて卵を投げたという情報に接したドイツのファンは「フランクフルト空港で起こるべきことではないのか」とし、信じられないという反応を見せた。
無気力な試合をして韓国に敗れたドイツ代表はどうなったのだろうか。先月29日、フランクフルト国際空港では、ドイツサッカー協会のラインハルト・グリンデル会長、ドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督、マヌエル・ノイアー主将が沈痛な表情で記者会見をした。80年ぶりにW杯1次リーグ敗退となったが、選手の帰国現場の雰囲気は落ち着いていて淡々としていた。選手たちに向かって卵や物を投げる行動は想像もできなかった。
4年前に韓国代表がブラジルW杯のグループリーグで敗退して帰国した当時は一部のファンが(これでも食らえと)アメを投げつけた。当時は無気力な試合をした代表チームに対するファンの怒りを圧縮的に見せたハプニングとして済まされた。
しかしロシアW杯で死力を尽くしてプレーし、貴重な勝利をつかんで帰ってきた選手たちに卵を投げる行為は理解しがたい。特にドイツとの第3戦で韓国の選手たちはなんと118キロも走った。W杯グループリーグ48試合で最も長い距離だ。
もちろん第1戦、第2戦で敗れて16強入りを果たせなかったことに対するファンの失望と怒りは理解できる。しかし最善を尽くした代表選手たちに卵まで投げなければいけないのか。「大韓民国の国民のためにこのまま帰ることはできない」という思いでグラウンドで死力を尽くした太極戦士に対し、拍手を送るどころか卵を投げるとはどういうことか。
W杯本大会に初めて出場したパナマは第3戦全敗で敗退したが、首都パナマシティでは大会を終えて帰ってきた選手のためのカーパレードまでが開かれた。ファンのマナーはその国のサッカーレベルを表す指標だ。W杯が終わればまた4年後を目指す。サッカー代表の戦力強化も重要だが、4年後にはファンの成熟した態度が見たい。
「サッカー南朝鮮代表が帰国した時に卵を投げ付けられた? ならドイツはレンガを投げられるべきでは無いのか」と、ドイツの或るサッカーファンがドイツサッカー専門誌「キッカー」の記事に此の様な意見を書き込んだとして、中央日報は報じた。
此のサッカーファンの人種は何なのか。
此処が非常に重要で在る。
物を投げ付ける前提で話が進んで行くのが可笑しな話で在る。
卵を投げ付ける行為自体が、南朝鮮人の民度の現れで在って、国際的にはこう云う事は殆ど無いのだ。
こんな記事を掲載する事自体が異常で在る。
posted by 天野☆翔 at 05:02 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

南朝鮮で不法滞在者多数確認。

* 平昌五輪で35万人がノービザ入国、うち1万人が不法滞在者に-Chosun online 朝鮮日報
今年行われた平昌冬季オリンピックの期間中(2月9日−25日)、ノービザで韓国に入国した外国人およそ35万人のうち、ビザなしでの滞在期限が満了した後も出国せず不法滞在している外国人がおよそ1万人に達することが28日までに判明した。韓国政府は平昌オリンピックの期間中、観光活性化のため、90日間のビザなし入国を一時的に認めていた。
 保守系の最大野党「自由韓国党」の全希卿(チョン・ヒギョン)議員が25日に法務部(省に相当)から提出を受けて公開した資料によると、平昌オリンピックの期間に当たる2月9日から25日までの間にノービザで韓国に入国した外国人の数は35万1739人。このうち1万1635人(およそ3.3%)が、5月31日の時点で韓国国内に不法滞在していることが判明した。ビザなしで韓国に入国した外国人は、日本(9万2402人)、台湾(5万4010人)、香港(3万9120人)、中国(3万8375人)など135カ国・地域からやって来た。
 この中に、仕事を探す目的で移住した労働者や、最近問題になった難民申請者などが相当数含まれていることもあり得る。純粋な観光客ではないこうした人々が、韓国政府のビザなし入国政策を悪用した可能性があるのだ。
 全希卿議員は「韓国政府はビザなし入国を許可する一方、多数の不法滞在者が発生する事態の防止策は整備しておかなかった。不法滞在外国人の追跡を強化する等、対策の整備が急がれる」と話した。
平昌五輪に於いて査証無しで入国した外国人は三十五万人に上るが、此の内滞在期間を超過しても出国して無い外国人が一万人に達する事が明らかに成った。
此の外国人の内訳の詳細は明らかに成って無いが、入国者の3%が不法滞在と云うのは非常に多い。
此の案件からも解るが、活性化の為の方策が仇に成ってると云う事を自覚すべきで、我が国はこんな意識で外国人の受け入れをしては絶対に為らない。
posted by 天野☆翔 at 04:55 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

桂歌丸氏逝去。

* 「笑点」の桂歌丸さん死去 81歳 - 産経ニュース
人気テレビ番組「笑点」の5代目司会者で、古典落語の名手として知られる落語家、桂歌丸(かつら・うたまる、本名・椎名巌=しいな・いわお)さんが2日午前11時43分、慢性閉塞性肺疾患のため死去した。81歳。葬儀は近親者のみで行う。椎名家と落語芸術協会合同のお別れ会は11日午後2時、横浜市港北区菊名2の1の5、妙蓮寺で。喪主は妻、冨士子(ふじこ)さん。
 昭和11年、横浜市生まれ。26年に五代目古今亭今輔に入門。その後、桂米丸門下となり、桂米坊の名を経て、39年に桂歌丸と改めた。43年に真打ちに昇進した。
 新作落語を演じる傍ら、古典作品の発掘に尽力。江戸から明治にかけて活躍した落語中興の祖、三遊亭円朝作の「真景累ヶ淵」「怪談牡丹燈籠」などを口演し、高い評価を得た。
 「笑点」では、昭和41年の番組開始時から「大喜利」のメンバーとして、三遊亭楽太郎(現六代目円楽)さんとの「毒舌合戦」などでお茶の間の笑いを誘った。平成18年には、五代目三遊亭円楽さんの後を受けて5代目の司会者となり、約10年間にわたってテレビで巧みな舞台回しを披露した。
 晩年は、肺炎などで入退院を繰り返しながら高座に上がった。今年4月19日の国立演芸場定席が最後の高座となった。演目は「小間物屋政談」だった。
 平成元年、文化庁芸術祭賞。19年、旭日小綬章。16年からは、落語芸術協会会長を務めた。
古典落語で名を馳せ長年高座で活躍して来た氏が、慢性閉塞性肺疾患の為逝去されました。
謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
古典作品の掘り起こし等で高い評価を得てただけに非常に残念な思いです。
落語の世界では失っては為らない人物でした。
posted by 天野☆翔 at 00:08 | Comment(0) | Obituary | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

カナダに「南京大虐殺犠牲者記念碑」設置計画。

* 【歴史戦】カナダ・トロントで「南京大虐殺犠牲者記念碑」設置計画 記念日制定署名も - 産経ニュース
カナダ東部のオンタリオ州トロント市の中国系団体が今年10月に「南京大虐殺犠牲者記念碑」の建立を目指していることが1日、分かった。中国系住民が多く居住するトロント市近くのリッチモンドヒル市にある、私営墓地に設置する計画だ。また、西部バンクーバーでは中国系国会議員が、旧日本軍が1937(昭和12)年に中国・南京を占領した12月13日を「南京大虐殺記念日」に制定するようカナダ政府に求める署名運動を始めた。カナダを舞台にした歴史戦の動きが活発化していることは、日本政府も把握している。
 記念碑設置計画は「トロント華人団体連合総会」と「カナダ中国洪門(フリーメーソン)民治党トロント支部」が6月21日にトロント市内で記者会見し、発表した。記念碑は1冊の本の形(高さ3・72メートル、長さ9・2メートル、幅4・88メートル)で、「黒く重い歴史」の象徴とするため黒っぽい大理石か花崗岩を使用する予定だ。記念碑設置は昨年9月から検討され、将来的には「南京大虐殺犠牲者記念館」設立の構想もあるという。
 設置場所は公園内も検討したとされるが、日本政府などが欧米で慰安婦像を公用地に設置する動きを阻止するケースが相次いだこともあり、許可を得ることが難しいと判断したようだ。
 トロント華人団体連合総会は85年に創立され、多くの中国系団体を傘下に収めているとされる。中国政府との関係も強く、中国政府の「工作機関」と呼ぶ現地メディアもある。
 同会の前主席と現主席は中国福建省出身で、いずれも97年以降にカナダに移住した。日中関係筋は、今回のような移住者が日本との歴史問題に積極的に関与する背景について「中国共産党下で教育を受けた海外移住者の中国への愛国心と、ビジネスのために中国政府と良好な関係を結んでおきたいという思惑がある」と分析する。
 一方、カナダ西部ブリティッシュ・コロンビア州のバンクーバーでは、州選出の国会議員、ジェニー・クワン氏が今年5月から「南京大虐殺記念日」制定の署名活動を始めた。クワン氏は昨年11月の連邦議会で、いわゆる「南京大虐殺」に言及し、カナダの反日団体「カナダALPHA」の活動をたたえていた。
 記念日制定の動きは一昨年からオンタリオ州や中部マニトバ州の議会で起きていたが、現地での反対活動などによって順調に進んでいない。現地紙などによると、クワン氏は今年10月までに10万人以上の署名を集め、カナダ政府に記念日制定を求める考えだという。記念日制定に反対する現地の日本人たちは危機感を強めている。
カナダのトロントでは「南京大虐殺犠牲者記念碑」設置計画、バンクーバーでは「南京大虐殺記念日」制定の動きが確認された。
カナダは支那からの入植者が多いが、此の影響が出て来た。
共に虚構の事実で在るのは云う迄も無いが、こうした事を喧伝する事で事実化する。
我が国は徹底的に此れを撲滅しなければ為らないが、内政干渉の可能性が在るので、慎重に事を進めなければ為らない。
支那は国際的に内部から侵食するので、こうした活動を監視して行く必要が在る。
posted by 天野☆翔 at 00:04 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする