冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2018年07月26日

南朝鮮が非武装地帯から順次撤退と表明。

* 韓国、非武装地帯から撤収へ 本当に大丈夫なのか | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

<北朝鮮が約束したとされる完全な非核化の実現性が疑問視されるなか、韓国国防省はあくまで南北首脳会談の合意を守る方針だ>

韓国は7月24日、北朝鮮との軍事境界線に沿って設けられた非武装地帯(DMZ)の哨戒所から兵力や装備を試験的に撤収させる方針を明らかにした。朝鮮半島の平和実現に向けた動きが加速するかもしれない。
聯合ニュースによれば、計画を推進しているのは韓国国防省で、将来的には「全面撤収」も検討するという。DMZは1953年の朝鮮戦争の休戦協定に基づいて設定されて以降、65年間にわたり南北を分断している。
もし計画が進めば、4月27日に板門店で行われた南北首脳会談で韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が合意した「板門店宣言」通り、南北の緊張緩和に向けた一歩になるだろう。
「DMZを(実質的な)平和地帯に変える、とした板門店宣言の合意を実現するため、DMZ内にある哨戒所の兵士や装備を試験的に撤収した後、段階的に撤収の範囲を拡大していく方針だ」、と韓国国防省は発表した。聯合ニュースが報じた。
この発表は、アメリカの北朝鮮分析サイト「38ノース」が人工衛星の写真をもとに、北朝鮮が同国北西部の東倉里(トンチャンリ)にある「西海(ソヘ)衛星発射場」で、主要構造物やロケットエンジンの試験台の解体を始めた、との分析を発表した7月23日の翌日に行われた。ドナルド・トランプ米大統領が6月12日の米朝首脳会談で北朝鮮が約束したと言っている朝鮮半島の「完全な非核化」が本当に実行されるのか、疑問視する声が広がっていたからだ。
北朝鮮も、アメリカをはじめとする西側諸国との疑念を払うため、非核化に向けた合意を守る姿勢をアピールした、と見られている。
制裁は継続
韓国国防省はまた、北朝鮮とアメリカと共同で、DMZで朝鮮戦争戦死者の遺骨発掘を進める計画も発表。米韓軍の兵士と北朝鮮軍の兵士が対峙する板門店の共同警備区域(JSA)の非武装化も目指すという。
「南北首脳会談でDMZを平和地帯に変えるとした合意に基づき、JSAの警備人員を縮小し、武器などの装備品も見直す」、と韓国国防省は発表した。
そこまで北朝鮮を信じて本当に大丈夫なのか。
韓国の康京和(カンギョンファ)外相は7月19日に訪問先のロンドンで講演した際、北朝鮮が非核化に着手していると韓国は信じている、と語った。
「ある程度の疑念を持つのは良いことだが、今回は北朝鮮の指導者が自ら表舞台に出て、完全な非核化に取り組むと国際社会を前に約束した。そこまでやった彼にしてみれば、後戻りするリスクの方が極めて高いだろう」
「国際社会による対北朝鮮制裁が続く限り、経済発展の実現は不可能だと彼は理解している。だからこそ、完全な非核化を確実にするまで、我々が経済制裁を続けることが重要だ」、と康はロンドンの講演で念を押した。
北朝鮮との国境で在る38度線の非武装地帯から、兵士を順次撤退させる方針を青瓦台は表明した。
南北首脳会談の合意に基づいた動向で在るが、康京和外交部長官が北朝鮮を盲信してるからとの事も大いに関係する。
此れで北朝鮮が合意を破棄し進軍して来たら元も子も無い。
連合国軍は此の表明をどう云う思いで聞いたのかが非常に気に成る。
殊にアメリカはどう捉えたのかと。
posted by 天野☆翔 at 23:56 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

ロシア沈没船騒動に終止符。

* 軍艦発見の韓国企業謝罪、15兆円相当の金塊“確認されていない” | MBS 全国のニュース
「ドンスコイ号=150兆ウォンの宝というスローガンは当社が検証せずに引用したものです。このような無責任な引用に対し、この場で国民の皆さまに心よりおわび申し上げます」(シニルグループ チェ・ヨンソク会長)
 会見したのは、ドンスコイ号の調査を行っている韓国企業・シニルグループです。ドンスコイ号は1905年、日露戦争の際に沈没したロシアの軍艦で、先週、シニルグループは15兆円相当の金塊などが積まれていると発表しました。しかし、日本海のウルルン島沖で潜水艇を使った調査では、軍艦に何が積まれているかは確認されておらず、金塊があるのか疑問視する見方が広がっていました。
 シニルグループのホームページには、ドンスコイ号の調査とあわせ、仮想通貨への投資が紹介され、「詐欺だ」と訴える人もいましたが、シニルグループは会見で、仮想通貨販売への関与を否定しました。
日露戦争時代に就航してたスヴェルドロフ級巡洋艦の一つに大量の金塊が在ると主張して来た案件が、完全に否定された。
シニルグループは未検証の儘喧伝した事を認め謝罪した。
結局は都市伝説は都市伝説だったと云う事で在った。
posted by 天野☆翔 at 23:46 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

ラオスのダム決壊の影響がカンボジアにも。

* ダム決壊の死者27人に=カンボジアでも住民避難−ラオス:時事ドットコム
ラオス南東部アッタプー県で起きた建設中の水力発電用ダムの決壊で、国営通信は26日、死者が27人に達したと報じた。  トンルン首相は25日、131人が行方不明になっていると発表している。国営通信によると、木や屋根の上に取り残されていた住民は全員救助されたが、3060人が家を失った。  ダムから流出した水は下流域のカンボジアにも影響を及ぼしている。プノンペン・ポスト紙によると、ラオスと接する北部ストゥントレン州では17村が洪水などの被害を受け、25日夜までに1200世帯以上の住民が高台に避難した。
ラオスの下流域に在るカンボジアにもダム決壊の影響が有り、地元住民が高台に非難せざるを得ない状況に成ってる。
出鱈目な工事と危機意識の欠如が招いた結果は極めて重大で在る。
南朝鮮は、巨額の損害賠償の責任を負う必要が在る。
posted by 天野☆翔 at 23:41 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

ラオスダム決壊で南朝鮮人は早々に退避。

* ラオスダム決壊、4日前から兆候…「韓国職員53人は避難したが…」 | Joongang Ilbo | 中央日報
SK建設が自社が建設に参加したラオスのダムの決壊について「ダムが崩壊したのではなく豪雨でダムが氾濫した」と釈明していたことに対し、「責任逃れ」という批判が出ている。実際にはダム決壊の兆候を把握していたという。
25日(以下、現地時間)の仏AFP通信によると、SK建設側はダム上段部が流失したことを先週日曜日(22日)午前9時に発見したと明らかにした。ダム決壊の24時間前だ。SK建設側は「(発見後)直ちにラオス当局にこの事実を知らせ、村の住民を避難させ始めた」とし「豪雨によって補修作業が遅れ、補助ダムが決壊する危険が高まると、23日朝からセナムノイダムの水を放流するしかなかった」と釈明した。
実際、現場にいた韓国人はあらかじめ避難して無事だった。CNNは24日、韓国人現場勤労者53人は全員が無事に避難していたと伝えた。
しかしAFPによると、ダム崩壊の兆候はSK建設が明らかにした以前から表れていた。SK建設と共にラオスでダム建設に参加している韓国西部発電は「20日に中央ダムで11センチの沈下現象が見つかった」と韓国に報告した。AFPは韓国西部発電の今回の事件に関する日誌を入手したと明らかにし、韓国西部発電もダム崩壊の兆候を先週から認知していた可能性を提起した。
実際、韓国西部発電のキム・ビョンスク社長は25日、国会の産業通商資源中小ベンチャー企業委員会で業務報告し、20日に沈下現象を確認したことを明らかにした。22日にはダム上段部10カ所で沈下が発生して復旧装備を手配し、23日午前11時ごろダム上段部が1メートルほど沈下し、この時から避難協力を要請して住民の避難が始まった、と説明した。
ダム崩壊でラオスの7つの村が浸水し、数百人の行方不明者、7000人の被災者が発生した24日、SK建設は「ダムが崩壊したのではなくダムが氾濫した」と釈明したが、後にダムの決壊を認めた。SK建設は25日、公式的に立場を表明し、「セピアン−セナムノイ水力発電所の補助ダムの一部区間が短期間の集中豪雨で氾濫・流失してダム下流地域の村が浸水した。被害を受けたラオス現地住民と遺族に深い哀悼の意を表す」と明らかにした。
韓国政府とSK建設は26日、ラオスに救援隊を派遣し、救援物資を送ることにした。
ダムの決壊の兆候が出て来た時点で既に現場に居た南朝鮮人は退避してた事が判明した。
SK建設は地元住民への避難勧告と共に放流をしたと云うが、真っ赤な嘘なのは云う迄も無かろう。
放流以前に決壊したのだから、此の詭弁は通用しない。
地元住民への避難勧告だって信じろと云うのに無理が在る。
自らの安全を最優先にして、地元住民の被害なぞ関知せずの姿勢で在るのは云う迄も無い。
posted by 天野☆翔 at 23:38 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

大塚耕平が産經新聞を批判。

* 国民民主・大塚耕平共同代表「産経新聞は脚色するからコメントしない」 - 産経ニュース
国民民主党の大塚耕平共同代表は26日の記者会見で、党代表選(8月22日告示−9月4日投開票)に関する産経新聞記者の質問に「産経新聞はよく脚色するからコメントしない」と応じた。記者は、代表選が無投票になることへの賛否両論が党内にあることを指摘した上で、大塚氏に見解を尋ねた。
国民民主党の党代表選挙に関する質問に対して、産經新聞は脚色するから拒否とした。
産經新聞は脚色は殆どせず、実態を極力正確に報じてるが此処は無視。
最大の脚色をしまくってる朝日新聞等は批判せず。
こう云う対応では、国民の理解は得られないと自覚するが良いだろう。
posted by 天野☆翔 at 23:32 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

大塚耕平が石破茂を応援。

* 【自民党総裁選】国民民主・大塚耕平共同代表が石破茂氏にエール 「安倍政権による民主主義劣化を議論してほしい」 - 産経ニュース
国民民主党の大塚耕平共同代表は26日の記者会見で、自民党の岸田文雄政調会長の党総裁選不出馬表明を受け「人柄や派閥の系譜から安倍晋三首相より期待するところもあった。残念だ」と語った。その上で、出馬の準備を進める石破茂元幹事長に対し「安倍政権が民主主義を劣化させている点を議論してほしい。石破氏には頑張っていただきたい」とエールを送った。
自由民主党の総裁選挙が差し迫る中、国民民主党の共同代表の大塚耕平は、石破茂に対して頑張って頂きたいとして応援。
敵を応援するとは笑わせる。
一方で、応援される程の人物なのだから、総裁に為る人物では無いと云う良い証左で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:28 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

アムネスティが内政干渉。

* 死刑執行 アムネスティが非難 犯罪被害者の支援団体は支持 | NHKニュース
地下鉄サリン事件などオウム真理教の一連の事件で死刑が確定していたすべての死刑囚に死刑が執行されたことについて、国際的な人権団体「アムネスティ・インターナショナル」は、日本時間の26日午前、非難する声明を出しました。
声明では、「13人の死刑を数週間のうちに執行するという、かつてない事態は、日本社会をなんら安全にするものではない。なぜ人々が危険な思想を持つカリスマ的な教祖にひきつけられていったのかを、死刑の執行によって明らかにできなくなった。日本は、すべての死刑執行を即時に中断し、死刑制度の廃止に向けた議論を始める時に来ている」としています。
犯罪被害者支援弁護士フォーラム 死刑執行を支持
死刑制度の存続を訴えている犯罪被害者を支援する弁護士で作る団体「犯罪被害者支援弁護士フォーラム」の事務局長を務める高橋正人弁護士は、記者会見を開き、「犯罪被害者を支援する立場から、今回の死刑執行を支持する」とする声明を発表しました。
そのうえで、「諸外国からは『全員を死刑にしてしまうと、だれも事件の真相を語れなくなる』という批判もあるが、真相を語る機会は裁判中も判決後も十分にある。死刑の執行を引き延ばせば真相が解明できるというのは幻想でしかない。大切な家族の命を奪われた遺族の心情を考えれば、死刑執行を軽々しく批判すべきではない」と述べました。
オウム真理教幹部連中の死刑が執行された事に対して、人権団体のアムネスティ・インターナショナルは非難声明を出した。
刑の執行をしても治安を維持するのは困難で、事件の背景等の真相解明は出来無く成った等と主張。
我が国の司法に介入する内政干渉で在る。
死刑が存在しない国々は基本的に銃社会で、司法に委ねる前に現場で射殺してる現状では、最初から人権を無視してるのだから人権団体は此処を糾弾すべきで、我が国の事を批判する前にする事が山積してるのだ。
最大の人権蹂躙国家の支那を徹底的に非難すべきだ。
posted by 天野☆翔 at 23:26 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

オウム真理教死刑囚全員執行。

* 【オウム死刑執行】岡崎一明死刑囚ら残る6人の刑執行 四半世紀経て事件終結 - 産経ニュース
松本・地下鉄両サリン事件などで計29人の犠牲者を出した一連のオウム真理教事件をめぐり、岡崎(現姓・宮前)一明死刑囚(57)=名古屋拘置所=ら6人の刑が執行されたことが26日、関係者への取材で分かった。一連の事件での死刑囚は13人で、元教祖の麻原彰晃元死刑囚=本名・松本智津夫=ら7人は7月6日に執行されている。今回の執行で有罪が確定した教団関係者190人全員が刑に服したことになり、日本社会を震撼させた未曾有の事件は四半世紀を経て終結した。
 26日に執行されたのは岡崎死刑囚のほか、横山真人(54)=名古屋拘置所▽林(現姓・小池)泰男(60)=仙台拘置支所▽豊田亨(50)=東京拘置所▽広瀬健一(54)=同▽端本悟(51)=同=の各死刑囚。
 13人の死刑囚の確定順では、岡崎死刑囚が平成17年で最も速く、横山、端本、林各死刑囚が3〜5番目、豊田、広瀬両死刑囚が7、8番目。
 法務省が執行を公表するようになった10年11月以降、1カ月の間で2回の執行は初めて。これは共犯者の執行を拘置所内で知った死刑囚の精神状態を考慮しての措置とみられる。
 確定判決によると、教団は(1)元年11月、教団に反対の立場を取っていた坂本堤弁護士=当時(33)=ら家族3人を横浜市の自宅で殺害(坂本弁護士一家殺害事件)(2)6年6月、長野県松本市でサリンを散布し7人を殺害(松本サリン事件)(3)7年3月、東京都心を走る3路線5方面の地下鉄でサリンをまき12人を殺害(地下鉄サリン事件)−などの凶悪事件を次々に起こした。
 事件は麻原元死刑囚が主導。救済の名の下に麻原元死刑囚が日本国を支配しようという妄想の果ての犯行だった。岡崎死刑囚ら6人はこの3事件のいずれかに関与。松本サリン事件と地下鉄サリン事件では、後に被害者が1人ずつ死亡し、一連の事件での死者は29人に上っている。
* オウム13人全員の死刑執行、残る6確定囚も 教団事件の法手続きすべて終結(1/2ページ) - 産経ニュース
法務省は26日、松本・地下鉄両サリン事件など一連のオウム真理教事件で死刑が確定した教団元幹部ら6人の刑を執行したと発表した。上川陽子法相が命令した。元教祖の麻原彰晃(しょうこう)元死刑囚=本名・松本智津夫(ちづお)、執行時(63)=ら7人は6日に執行されており、これで一連の事件で死刑が確定した13人全員が執行された。有罪が確定した教団の関係者190人全員の刑が執行されたことにもなり、日本社会を震撼(しんかん)させた未曾有(みぞう)の事件の法手続きは全て終結した。
 6人は岡崎(現姓・宮前)一明(57)=名古屋拘置所▽横山真人(まさと)(54)=同▽林(現姓・小池)泰男(60)=仙台拘置支所▽豊田亨(とおる)(50)=東京拘置所▽広瀬健一(54)=同▽端本(はしもと)悟(51)=同=の各死刑囚。
 確定判決によると、教団は(1)平成元年11月、教団に反対の立場を取っていた坂本堤弁護士=当時(33)=ら家族3人を横浜市の自宅で殺害(坂本弁護士一家殺害事件)(2)6年6月、長野県松本市でサリンを散布し7人を殺害(松本サリン事件)(3)7年3月、東京都心を走る3路線5方面の地下鉄でサリンをまき12人を殺害(地下鉄サリン事件)−などの凶悪事件を次々に起こした。
岡崎死刑囚ら6人はこの3事件のいずれかに関与していた。松本サリン事件と地下鉄サリン事件では、後に被害者が1人ずつ死亡し、一連の事件での死者は29人に上ったほか、国は6500人以上の被害者を確認している。いずれも麻原元死刑囚が首謀者とされた。
 複数の関係者によると、13人のうち岡崎、端本両死刑囚と土谷正実元死刑囚=執行時(53)=の3人を除く10人が再審請求中。うち6人は1回目の請求だったという。上川氏は、「請求中だから執行しないという考えは取っていない」という従来の見解を述べた。
 6人の死刑執行により、収容されている確定死刑囚は110人となった。
先だって執行された幹部連中の執行に引き続き、本日残りの死刑囚にも執行されました。
事件の全容解明は最早不可能だが、事件当時に破壊活動防止法の適応を徹底的にして居れば、早々に解決した側面は否めず、此れを妨害した連中には恥を知れと厳しく問い質したい。
オウムが神仙の会の頃から存在を知ってる者としては、非常に複雑な思いで在る。
とは云え、オウム真理教に関する事件の捜査から刑の執行迄此れで終了した。
posted by 天野☆翔 at 23:19 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

自由民主党総裁選挙が迫ってるが。

立候補する候補者も現状認識を改めて頂きたい。
今後の我が国の指針を占う展望を踏まえた上で、憲法改正や譲位等の重要な案件が待ち構える中、誰が此の重要な案件に正面から向き合い対応して行くのかを考えて頂きたい。
自由民主党党員も代議士や国会議員は、此の事を熟考した上で方針を定めて頂きたい。
現在の自由民主党の中で、此れが可能な人物は候補者としては安倍晋三氏以外他存在しないのだ。
党内の事情で我が国の命運を左右しては為らない。
posted by 天野☆翔 at 05:37 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

ドイツが我が国に媚を売り始めた。

* 独外相、米大統領に不信感…日欧EPAは評価 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
ドイツのハイコ・マース外相(51)は25日の初来日に先立ち、読売新聞の書面インタビューに応じ、貿易や国防費負担で欧州への圧力を強めるトランプ米大統領への不信感を示した。欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)に署名した日本について「理想的な価値を共有するパートナー」として評価し、国際社会で果たす役割に期待した。
 マース氏は25日に安倍首相を表敬訪問するほか、河野外相と会談する。
 マース氏は書面インタビューで、米国は今後も最も緊密な同盟国であり続ける必要があることを認めつつ、「もはやホワイトハウスを手放しで信用することができなくなっている」と指摘した。北大西洋条約機構(NATO)首脳会議で一方的に国防費負担の大幅増額を求めるなど自国第一主義を強めるトランプ氏と欧州との溝が拡大しているとの認識を示したものだ。
以下有料記事。
ハイコ・マース外務大臣は、欧州連合との経済連携協定が締結した事を歓迎した上で、アメリカを手放しで信用出来無いと指摘した。
アメリカの関税措置が相当に効いてると見られるが、我が国も此れに困り果ててるのだ。
我が国との関係の進展を望んでる様子だが、アメリカに対して盲信して来たのかと厳しく問い質したい。
又、ドイツは支那との関係を強化してるので、我が国は信用する根拠すらも無いのだ。
関係を進展させたかったら、支那との関係を見直せと。
posted by 天野☆翔 at 05:31 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

赤旗が存在しない戦争を主張。

* 安倍9条改憲NO!3000万人署名/9条で北東アジア平和を/憲法会議・安保中実委など訴え
「米朝首脳会談で切り開かれた、朝鮮半島の非核化と北東アジアの平和構築をすすめよう」と23日、東京・新宿駅前で、憲法会議と安保破棄中央実行委員会が呼びかけ、10団体が参加し宣伝が行われました。沖縄・辺野古新基地建設の中止を求める署名と、安倍9条改憲に反対する「3000万人署名」への協力をよびかけました。
 太陽が照り付ける中、憲法会議の高橋信一事務局長がマイクを握り、歴史的な米朝首脳会談により朝鮮半島・北東アジアの平和へのプロセスが始まったと述べ、「憲法9条を持つ国として、平和のプロセスを成功へ導きましょう」と呼びかけました。
 安保破棄の盛本達也事務局次長は、米朝会談で、戦争や核戦争の脅威から抜けだす扉が開かれたと指摘。「日本が、平和外交の先頭に立て」という世論を大きく広げることが大事だと訴えました。
 署名に応じた東京都西東京市の男性は、「アジアは平和になってほしい。日本は、北朝鮮に対して侵略戦争の清算をすべきだ」と語りました。
 全労連、安保破棄東京実行委員会、日本アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会、日本平和委員会、全日本教職員組合、新日本婦人の会、全日本民主医療機関連合会、日本民主青年同盟の各代表が参加し訴えました。
二十三日に実施された「朝鮮半島の非核化と北東アジアの平和構築を進めよう」とするデモで、キャンプ・シュワブの辺野古基地移設反対と、憲法改正反対の署名が為されたが、此れに署名した人物が「日本は、北朝鮮に対して侵略戦争の清算をすべきだ」等と曰った。
我が国は朝鮮半島に対して侵略をした過去は一切無く、清算もする必要は無い。
仮に朝鮮半島に居た民族との戦いなら「元寇」が在るが、此れは我が国に対して侵略して来た戦争で在るが、ならば此れこそ清算して頂きたい案件で在る。
歴史すらも正確に直視出来無い連中が、我が国を貶める迷惑行為を振り撒くとは言語道断で在る。
日本共産党の取り巻きは所詮此の程度の頭しか無い。
posted by 天野☆翔 at 05:24 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする