冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2015年09月13日

南朝鮮が徴用工記録資料を世界記憶遺産に申請方針。

* 韓国、植民地時代の徴用記録を世界記憶遺産に申請方針 日本への対抗措置か - 産経ニュース
聯合ニュースは13日、日本の植民地時代に朝鮮人労働者が徴用されたことを記録した資料を、韓国政府が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界記憶遺産に登録申請する方針だと報じた。韓国が反対していた「明治日本の産業革命遺産」の登録に対抗する措置との見方を伝えている。
 2016年3月にユネスコに申請、17年の登録を目指すという。
 日韓は産業革命遺産をめぐり、日本が対象施設で徴用の歴史を説明することで合意し登録にこぎ着けたが、強制性をめぐる認識差は埋まっていない。韓国は資料の登録の働き掛けを通して、徴用の強制性を世界にアピールするとみられる。聯合ニュースは「(強制労働でないと主張する)日本の歴史歪曲に対する積極的なけん制措置だ」と評価した。
対抗意識は結構だが、此の記録資料の内容如何に拠っては自爆する可能性も有りますね。
当時の徴用工は一般人に比較して多くの報酬を得てた事は確定的で有る事から、構成的に連行されての労働ならば、一般人以下の報酬でしか無いと云う事だからです。
さて、どう為る事やら…
posted by 天野☆翔 at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]


この記事へのトラックバック