冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2015年09月17日

安全保障関連法案の締め括り質疑理事会延期。

昨日の夕方の18:00に締め括り質疑が予定されてたのにも関わらず、「民主党」「日本共産党」「維新の党」「社会民主党」「生活の党」他の必至の抵抗で、結局本日の08:50に延期された。
此の必死の抵抗の中身は非常に幼稚で低俗なモノで、入室阻止や女性議員を使った姑息なモノや、徒に時間を浪費する等、本当にいい大人がする而も国会議員がする行いなのかと、大いに疑問を抱く手法で有る。
此の必死の抵抗は完全に時代遅れも甚だしく、最早通用しないものなのだと野党は意識しろ。
国会議員ならば、投票権が認められてるのだから、此の権利を行使して質疑に臨み採決の場で反対票として意思を示せば良いだけの話です。
時代錯誤も甚だしい抵抗なぞしては為らない。
此の必死の抵抗をすればする程、国民有権者は白けそして、見放されて行くのだと自覚して頂きたいですね。
こう云う低毒且つ卑怯な手法では理解を得る事は未来永劫無いのだと意識しろ。
今回の案件で先に上げた野党は、完全に日本の安全保障や国益を考えない、自分達の事しか考えない、而も其の中身は自己陶酔してるだけの呆れた実態で、其の姿は反日売国奴だと云う認識が完全に確定した。
posted by 天野☆翔 at 05:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Politics | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]


この記事へのトラックバック