冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2015年09月22日

辺野古基地移設問題で南朝鮮人が逮捕された。

* 辺野古移設抗議の韓国人男、警察官蹴った疑いで逮捕 妊娠妻の強制排除危機でもみ合い!?  - 産経WEST
沖縄県警名護署は22日、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部に近い米軍キャンプ・シュワブのゲート前で警察官を蹴ったとして、公務執行妨害の疑いで、移設作業に抗議していた韓国籍で職業不詳のキム・ドンウォン容疑者(29)を現行犯逮捕した。同署によると、キム容疑者は否認している。
 移設反対派によると、キム容疑者は妻と一緒に抗議活動をしていた。妊娠中の妻が警察官に強制排除されそうになり、キム容疑者が阻止しようとして警察官ともみ合いになったという。
 逮捕容疑は22日午前7時すぎ、警備活動中の警察官の足を蹴ったとしている。
公務執行妨害での逮捕だが、其れ以前に国内に於いての外国人の政治的な活動は一切禁じられてる事から、此の時点で完全に違法。
東支那海周辺での安泰は沖縄基地が重要な役割を大きく占めてるのは明白で、此の基地の存在が、結果的に南朝鮮の安泰にも密接に関連して来るのだ。
こう云う事すらも理解せずに支那の喧伝に乗せられて違法行為をしでかすのが朝鮮人なのでしょう。
支那も南朝鮮も、国内の政治的な活動は一切すべきでは無いし、内政干渉です。
posted by 天野☆翔 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]


この記事へのトラックバック