冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2015年09月24日

アグネス・チャン殺害予告問題。

* アグネス・チャンさんに殺害予告 「アグネス御殿は血まみれに」 脅迫容疑で捜査・警視庁 - 産経ニュース
歌手のアグネス・チャンさん(60)の公式ツイッターに殺害を予告するコメントが書き込まれていたことが21日、分かった。警視庁渋谷署は、脅迫などの疑いで調べている。
 同署によると、公式ツイッターに19日、「9月21日ナイフでメッタ刺しにして殺しますよ」などとアグネスさんの殺害を予告する書き込みがされた。その上で「児童ポルノ認めないと君のアグネス御殿は血まみれになりますよ。今すぐ認めてくださいね」などとも書き込まれていたという。
 アグネスさんは日本ユニセフ協会大使を務めており、児童ポルノ根絶を訴えてきた。アグネスさんのマネジャーが20日、被害に気付き、同署に相談して発覚した。
* アグネスさん殺害予告で中3少年宅を捜索 「許せないと思った」 警視庁 - 産経ニュース
歌手のアグネス・チャンさん(60)の公式ツイッターに、アグネスさん殺害を予告するコメントを書き込んだ疑いが強まったとして、警視庁渋谷署が東京都昭島市の中学3年の男子生徒(15)の自宅を家宅捜索していたことが24日、同署への取材でわかった。容疑が固まり次第、脅迫容疑で書類送検する方針。
 同署は家宅捜索で、少年の携帯電話を押収。少年は、日本ユニセフの職員やアグネスさんの慈善活動に対するインターネット上の書き込みなどを見て、「許せないと思った」などと話しているという。
 公式ツイッターには、「ナイフでメッタ刺しにして殺しますよ」「児童ポルノ認めないと君のアグネス御殿は血まみれになりますよ」などの書き込みがあった。同署は、少年に殺意や児童ポルノに対する関心は特になかったとみて調べている。
容疑者が特定され、書類送検で決着するとの事だが、事の本質は全く解決せず、今後も同様の案件が出て来る事は間違いは無いでしょう。
日本人でも無いのに日本の政治問題に口出しする時点で違法活動を展開してる上に、日本国内の人権問題は声高に叫ぶが、チベットや南モンゴルや東トルキスタン等の人権問題には完全に沈黙すると云う相反する其の意識には批判は集中されてる現状も有る。
又、自分自身の国籍問題でも詭弁や言い逃れをしたりで、同様に批判されてる。
連合国のユニセフと勘違いされる様な日本ユニセフ協会に加担し、其の活動を通じて結果的に自分の利益にしてる似非人権活動家として認定されてる以上は、今後もこう云う案件は必ず出て来る事と為る。
posted by 天野☆翔 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]


この記事へのトラックバック