冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2015年09月26日

伊勢湾台風被災から五十六年目。

* 伊勢湾台風から56年 名古屋で慰霊祭 NHKニュース
5000人以上が犠牲になった伊勢湾台風から26日で56年になり、大きな被害が出た名古屋市で慰霊祭が行われました。
56年前の26日、東海地方を直撃した伊勢湾台風では死者と行方不明者が5098人に上り、全国で堤防の整備が進められるなど戦後の災害対策が見直されるきっかけになりました。
高潮による洪水で特に大きな被害が出た名古屋市では26日、千種区にある犠牲者を悼む慰霊碑の前で慰霊祭が行われ、河村市長や市の関係者ら30人余りが黙とうをささげたあと、1人ずつ花を手向け手を合わせました。
河村市長は「今月の関東・東北豪雨で決壊した茨城県の鬼怒川も、過去に洪水を起こしていたと聞く。災害は繰り返すので、伊勢湾台風のときに自分が住む地区がどのような被害を受けたか確認し備えてほしい」と述べました。
災害対策の策定の切掛にも成った伊勢湾台風被災から本日で五十六年目を迎えました。
此の被災で亡くなられた方々には、改めて謹んで心から御冥福を御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
先だっての関東東北豪雨でも露呈したが、防災減災意識は常に抱き対応して行く事が必要不可欠と、改めて意識して行く事が肝要です。
posted by 天野☆翔 at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]


この記事へのトラックバック