冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2017年04月18日

何処迄もお花畑で能天気な南朝鮮。

* 【北朝鮮情勢】「安倍首相、誤解を招き得る言及は自制すべきだ」 難民流入の対処策に韓国外務省 メディアは「慰安婦像の腹いせ」 - 産経ニュース
安倍晋三首相が朝鮮半島有事の際に予想される日本への難民流入の対処策を検討していることを明らかにしたことに対し、韓国外務省報道官は18日の定例会見で「仮想の状況を前提とし、誤解を招き、平和と安定に否定的な影響を及ぼし得る言及は自制すべきだ」と不快感を示した。
 韓国人記者の質問に答えたもので、韓国メディアからは「外交的に相当な問題発言だと思うが、憂慮や遺憾の表明をしたのか」といった質問も出ていた。
 韓国では、北朝鮮情勢をめぐり日本が警戒していることに対し、「日本が危機をあおっている」との批判がメディアなどで相次いでいる。18日付の朝鮮日報は社説で「緊張をあおるような低水準の稚拙な言動といわざるを得ない」「慰安婦像に対する感情的な腹いせにしか聞こえない」と曲解し、日本側の危機意識を理解しようとしていない。
 北朝鮮と直接軍事的に対峙(たいじ)しているはずの韓国では、なぜか現実的な危機感がほとんど感じられない。
安倍晋三内閣総理大臣が朝鮮半島有事への対応を検討してる事に対して、南朝鮮は直ぐ隣で在る筈の案件に対して、日本に責任転嫁を図る意識が在るのには、呆れ果てて開いた口が塞がらない。
危機感を扇動するだの慰安婦問題の対応だのと全く的外れな論調で批判してるのには、本当に馬鹿馬鹿しい事です。
休戦中で在っても戦時下で在ると云う認識は一切無い。
戦火が開かれたならば、難民は流れ込むと云う状況を想定出来無い程に、精神異常が蔓延してるかとも大いに疑いたくも成ります。
危機感を抱かない其の意識には呆れ果てて開いた口が塞がらない。
posted by 天野☆翔 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]


この記事へのトラックバック