冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー SignalNow Express

2017年05月07日

鉤十字と卍を混同する朝日新聞の不見識。

* 「かぎ十字」落書き相次ぐ 市庁舎など、同一犯か 青森:朝日新聞デジタル
むつ市の観光交流施設「北の防人大湊 安渡館」で見つかった落書き=むつ市桜木町 青森県むつ市は5日、市役所庁舎や市の観光施設など3施設の出入り口に落書きされる被害があったと発表した。むつ署によると、同様の被害が市内の複数の商業施設でもあり、同一犯とみて建造物損壊の疑いで捜査している。
 市によると、被害にあったのは本庁舎と市の観光交流施設「北の防人大湊 安渡(あんど)館」、スポーツ施設「市ウェルネスパーク」。いずれも正面玄関のガラスが、白い塗料で塗りつぶされ、かぎ十字が落書きされていた。4日夜から5日朝にかけての犯行とみられ、本庁舎の防犯カメラには、4日深夜に黒い上着に赤い帽子をかぶった人物が、スプレー塗料のようなものを吹き付ける様子が映っていた。
連休中、観光客でにぎわう観光施設での被害に宮下宗一郎市長は「行楽ムードに水を差す犯罪で不快」と話した。
鉤十字と卍は全くの別物で、見掛けからも全く違う事が小学生にでも解るのに、此れを混同させての報道は大問題で在る。
こんな意識だから、過去の様々な捏造歪曲偏向報道が繰り返されて来たのでしょう。
朝日新聞には報道をする資格は一切無い。
posted by 天野☆翔 at 18:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mass media/Entertainments | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449671289
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック