冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2017年05月19日

大阪府が籠池泰典を告訴。

* 【森友学園問題】大阪府、籠池泰典氏への告訴状送付 行政機関で初、6100万円補助金詐取疑い(1/2ページ) - 産経WEST
大阪府は19日、運営する幼稚園への府の補助金約6100万円をだまし取ったとして詐欺容疑で、学校法人「森友学園」の籠池泰典前理事長(64)に対する告訴状を大阪地検特捜部に送付した。学園を巡る一連の問題で、補助金を支出した行政機関が自ら告訴したのは初めて。
 府の調査結果によると、塚本幼稚園(大阪市淀川区)に支給された平成23〜28年度の経常費補助金のうち、専任の場合のみ補助が受けられる職員の人件費3442万7千円を不正受給と認定。当時の園長の籠池氏と副園長の妻諄子氏が系列保育園の役職を兼任していた他、職員に勤務実態がないケースもあった。
 23〜27年度分の障害など特別な支援が必要な「要支援児」の受け入れ補助金2665万6千円についても不正な申請に基づく支給だったと認定、返還を求めている。
籠池氏を巡っては、森友学園が、建築費が異なる3通の小学校校舎の工事請負契約書を国などに提出した問題で、大阪地検特捜部は国の補助金約5600万円を不正に受け取ったとする補助金適正化法違反容疑の告発状を受理。用地の土壌改良工事を巡り、建設会社から受けた約2千万円の値引き前の経費を国に申請して支払いを受けた問題でも、関係者から事情を聴いている。 森友学園は理事長が籠池氏の長女町浪氏に引き継がれ、民事再生法適用を大阪地裁に申請。町浪氏は両親を学園と幼稚園の運営に一切関与させない方針を示している。
補助金の案件で詐欺を働いたと云う事で告訴に至ったが、此れは致し方の無い事でしょう。
国有地払い下げの案件でも、ゴミの問題で自分自身の発言を否定したりと、其の方向性は支離滅裂な動きだった事からも、本人の教育者としても人間としても信用性が無い事を露呈させました。
結局は教育を利用しただけの活動家で在ったと云う事実が残っただけで在った。
posted by 天野☆翔 at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450043634
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック