冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2017年08月10日

豊洲新市場移転費用で補正予算計上の動き。

* 【豊洲問題】豊洲移転対策費に70億超 都、補正予算案28日提出へ(1/2ページ) - 産経ニュース
築地市場(東京都中央区)の豊洲(江東区)への移転に向け、東京都が豊洲の追加土壌汚染対策工事費や関連費用として今年度と来年度分を合わせて、総額70億円超の補正予算案を組む方針であることが9日、分かった。費用には築地再開発に向けた調査費も盛り込まれる。今月28日に招集予定の臨時議会に提出され、質疑が行われる見通し。
 豊洲では昨年以降、土壌汚染対策の盛り土がないことが判明、地下水から環境基準超のベンゼンなどが検出された。追加工事では、地下空間の床をコンクリートで覆う工事に15億〜20億円、地下水管理システムの強化に20億〜25億円が必要で、契約も含めた工期は8カ月と見込まれている。
 複数の関係者によると、補正予算案には、こうした追加対策費に加え、豊洲移転に向けた大枠の関連経費も盛り込むことにした。具体的には、築地再開発に向けた調査費用のほか▽築地から豊洲への引っ越し関連費用▽豊洲施設における習熟訓練費▽場内に出店する飲食店が行う工事の管理費▽PR対策−などを計上する見込みという。
築地の跡地は2020年東京五輪・パラリンピックで主要道路となる環状2号線を通すほか、輸送拠点として利用する計画。都は来年春から秋の移転を目指しているが、早期に工事に着手しなければ間に合わない可能性も指摘されている。このため都は、9月20日に開会が予定される次の定例会を待たずに補正予算を編成するとしている。
* 【豊洲問題】「豊洲の早期移転、優先」 小池百合子知事が関連73億円の予算案表明 - 産経ニュース
築地市場(東京都中央区)の豊洲市場(江東区)への移転問題で、小池百合子知事は10日の定例会見で、豊洲の追加土壌汚染対策工事費など移転関連費用として、今年度と来年度分の計73億円の予算案を28日招集の臨時議会に提出することを表明した。
 9月20日開会予定の定例会を待たずに提案する理由について「一言でいえば豊洲市場への早期の移転を円滑に行うため。それを最優先させる」と説明した。
 築地跡地には2020年東京五輪・パラリンピックの主要道路となる環状2号線を通すほか、輸送拠点として利用する計画で、五輪準備を加速させる狙いもあるとみられる。「(移転時期は)市場関係者の納得、理解が何よりも重要。一方で、2020年大会のデポ(輸送拠点)、道路がある」と述べた。
 予算案には、小池氏が6月に打ち出した大会後の築地再開発に向け、検討費として2千万円を計上。予算成立後、速やかに検討会議を立ち上げるとして「検討をスピード感を持って進めていく」と述べた。
 また、都中央卸売市場は10日、豊洲市場の環境影響評価(アセスメント)の変更届を都環境局に提出した。当初のアセスでは主要建物下に土壌汚染対策の盛り土があるとしていたが、昨年9月に未実施だったことが判明。今回の追加対策工事を実施する内容の変更届で、中央卸売市場は「環境への影響は小さい」として、アセスのやり直しではなく変更で済むとみている。
豊洲新市場移転に伴う地下の環境整備を含めた費用で、凡そ七十億円以上もの予算が補正の形で計上される動きだが、豊洲新市場の地下空間や土壌に関しては既に安全性は確認され、其の為に既存の設備が存在してる。
其の状況下で更に補正予算を組み都民の税金が投入されるのは到底納得は出来ません。
安全で在るのに此れ以上対策しても無意味で在る。
東京都は無駄に税金を投入するな。
posted by 天野☆翔 at 23:28 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]