冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2018年06月14日

滋賀県甲賀市選挙管理委員会は人員刷新せよ。

* 無効票水増しの滋賀・甲賀市選管、今度は知事選投票所入場券を転出者6人に誤発送 - 産経WEST
滋賀県甲賀市選挙管理委員会は12日、知事選(24日投開票)の投票所入場券を、誤って市内で投票できない市外への転出者6人に発送したと発表した。
 市選管によると、5月28日に発送のためのデータを作成する際、「市内の有権者」とすべきだった条件設定を誤ったという。
 誤って送付を受けた転出者から11日に連絡があり、発覚した。6人のうち4人からは回収し、1人はまだ入場券が届いていなかった。残りの1人とは連絡が取れていない。誤送付した6人は同市での投票資格がない者として登録したため、二重投票の可能性はないという。
 同市選管では、昨年の衆院選で無効票を水増しするなどの不正を行ったことが明らかになっている。市選管は「昨年の不正を検証している中で、丁寧さに欠けていた。改めて全ての事務の流れを確認し、選挙に臨む」としている。
昨年の衆議院議員総選挙で無効票を水増しすると云う馬鹿をしでかしたが、今回は知事選挙での投票権の無い人物に投票入場券を発行すると云う愚行をしでかした。
受け取った人物の問い合わせで発覚したが、此れが無ければどうで在ったか。
どんなに組織としても管理としても徹底されて居ても、肝心の運用側の人員が出鱈目で有れば、問題解決は絶対に出来無い。
人員の総入れ替えを実施して刷新すべきで在る。
posted by 天野☆翔 at 00:02 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]