冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2018年07月27日

SK建設が業種第一位と南朝鮮。

* 決壊のラオスダム施工のSK建設、ダム建設分野で韓国1位 | Joongang Ilbo | 中央日報
SK建設が韓国建設会社のうちダム建設分野で1位であることが分かった。
韓国国土交通部が26日に発表した「2018施工能力評価」で、最近決壊したラオスのダムを施工したSK建設がダム建設分野で韓国トップと確認された。2014年から4年連続で1位。
特に2014年にSK建設が韓国西部発電と始めた「セナムノイ水力発電所」プロジェクトがダム建設分野1位の決定的な役割をしたという分析だ。
しかし92.5%の工程率で工事をほとんど終え、来年2月に竣工して商業運転を控えていたラオスのダムが決壊したことで、SK建設の信頼度は大きく落ちた。
一方、ラオスダム決壊事故による被害は拡大している。ロイター通信は23日晩に発生したラオス南東部アッタプー県セピアン−セナムノイダムの補助ダム決壊事故で、これまで数十人が死亡、数百人が行方不明になったと25日(現地時間)報じた。
ラオスでダム決壊の致命的な欠陥が確認されたSK建設だが、南朝鮮国内でダム分野で第一位と「2018施工能力評価」の中で確認された。
四年連続での首位と云うが、過去に何度も欠陥工事をしでかした実績は完全無視するのかと。
事故後にこんな事を発表して水害に在った被災者達は、此の事を知ったらどんな思いを抱くのか。
殺意に満ち満ちた思いを抱くだろう。
南朝鮮は建設業に於いても劣悪で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:44 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]