冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2018年07月28日

弁護士共の無意味な主張。

* オウム元死刑囚は「真面目な人」弁護人らが政府批判 - 社会 : 日刊スポーツ
オウム真理教元幹部らの死刑執行に抗議する集会が27日、東京都内で開かれ、松本智津夫元死刑囚=執行時(63)、教祖名麻原彰晃=らの弁護人が参加した。弁護人らは、1カ月のうちに13人という異例の執行に踏み切った政府を批判。元死刑囚らとの拘置所でのやりとりも紹介した。
 集会は、「死刑廃止国際条約の批准を求めるフォーラム90」などの市民団体が主催。松本元死刑囚の弁護人の安田好弘弁護士は、13人のうちの多くが再審請求をしていたと指摘、「裁判を受ける権利の侵害を平然とやってのけた」と批判した。
 松本元死刑囚が執行直前に、遺体の引き取り先を四女と指定したとされることについて「十何年も意思疎通ができない人が、指定できるとは思えない」と話した。
 端本悟元死刑囚=執行時(51)=の弁護人の河井匡秀弁護士は「元死刑囚は純粋で真面目な人で、事件のことを深く反省していた。何度も再審を請求しようと言ったけど、最後まで譲らなかった」と明かし、「生かしておいていまだ解明されてない部分を解明し、今後に役立ててほしかった」と残念がった。
オウム真理教幹部連中の死刑執行に関して、幹部連中は純粋で真面目な人物だったが、何故刑の執行をしたのかと法務省を批判した。
「死刑廃止国際条約の批准を求めるフォーラム90」等の団体の集会の中での主張だ。
全く話に為らず、無意味な主張で在る。
死刑囚本人達が再審請求を拒否してたのに、此れを強行させようとする弁護士連中の意識の程度が知れる。
純粋で真面目で在っても犯罪を犯す人間は犯すのだ。
況してや凶悪犯罪なのだから死刑は当然で在る。
本人が望まない事をするのが弁護士の役割では無い。
posted by 天野☆翔 at 19:52 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]