冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2018年09月17日

玉城デニー陣営がネット監視すると。

* SNSで政策浸透 沖縄県知事選候補、ネット重視 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
異例の超短期決戦となった30日投開票の知事選で、各候補者はフェイスブックやツイッターなど会員制交流サイト(SNS)を用いた情報発信に力を入れている。佐喜真淳さん(54)、玉城デニーさん(58)は陣営内にネット発信に対応する担当者を配置し、政策の浸透を図る。
 佐喜真さんと玉城さんは共にツイッター、フェイスブック、インスタグラム、ライン@を使用する。
 佐喜真さんはユーチューブで専用のチャンネルも開設し、動画を配信する。担当者は「短期決戦で、知事選があることを知らない人も多い」と現状をみた上で「若い人たちにも人間性や政策をネット上でも広めたい」と意気込んだ。
 玉城さんは、SNSチームを作り、動画作成を2班体制で担う。担当者は「名護市長選の反省からデマに即対応するチームも編成し、ネット監視もする」と説明。「誹謗(ひぼう)中傷に対し、法的な対応も含めて徹底対応する」とした。
 渡口初美さん(83)は「お金を掛けない選挙」をモットーにインターネットを駆使する。
 兼島俊さん(40)もネットに絞って選挙戦を展開している。
沖縄知事選挙での活動で、玉城デニー陣営はデマを監視し誹謗中傷には法的手段をと。
完全に支那の情報統制の其れでしか無い。
デマの中身を明かさずに訴訟を起こすだのと主張してたが、完全に強迫行為其の物で在った。
事前運動した公職選挙法違反してる自分自身の陣営への責任はどう取るのか。
言論弾圧をする候補者なぞ言語道断だが、前代未聞だろう。
posted by 天野☆翔 at 00:05 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]