冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2018年11月10日

即位の礼と大嘗祭を憲法違反と提訴の動き。

* 即位礼と大嘗祭は違憲と提訴へ 120人が東京地裁に - 共同通信 | This kiji is
 来年催される新天皇の「即位の礼」や皇位継承の重要儀式「大嘗祭」などは、憲法が定める政教分離と国民主権の原則に反するとして、全国の少なくとも約120人が、国に儀式への公金支出の差し止めを求め、東京地裁に提訴することが8日、関係者への取材で分かった。提訴は12月上旬を目指している。
 昭和から平成の代替わり儀式を巡っても、違憲性を問う訴訟が各地で相次いだが、原告側の代理人によると、来年の天皇代替わりに伴う儀式を巡る違憲訴訟は、今回が初めてとみられる。
 原告は、安倍晋三首相の靖国神社参拝などの違憲訴訟に関わってきた市民やキリスト教、仏教などの宗教関係者ら。
政教分離の理念に従った動きでの訴訟だが、果たして此れに正当性が在るのか甚だ疑問を抱く。
特定の宗教に対して政府が関与する事を禁じてる我が国の此の理念は捻じ曲がってる事は今更言及しないが、神道の仕来りに従った催事に対して其れが通用するのか。
神道は宗教では無く国体で在るのだ。
原告は此処をどう思ってるのかと厳しく問い質したい。
posted by 天野☆翔 at 09:15 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]