冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2018年12月08日

早稲田大学国際学術院教授の気違い意識。

* [동아광장/박상준]방탄소년단의 티셔츠만 볼 것인가
“원폭 피해자에 대한 조롱 행위”
일 언론, 자기들 상처만 부각시켜… 한국의 식민 피해에도 눈 돌려야
원폭・식민 피해자 모두 가여운 희생자, 인류 보편의 시각으로 문제 살펴야

최근 방탄소년단의 한 멤버가 원폭 사진이 프린트된 티셔츠를 입은 것이 일본 우익의 공격을 받아 적지 않은 소동이 있었다. 일본의 여러 방송 프로그램에서 이 소동을 둘러싼 출연자들의 갑론을박이 있었는데, ‘차라리 보지 않았더라면 좋았을 걸’ 하는 생각이 들 정도로 깊은 절망감을 느꼈다.
방탄소년단의 그 청년은 대한민국의 광복을 기념하기 위해서거나 혹은 별 생각 없이 그 티셔츠를 걸쳤을 것이다. 원폭 피해자를 조롱할 생각이 아니었다는 것을 확신하는 것이, 나는 반일감정이 아무리 심한 한국인이라 하더라도 원폭 피해자를 조롱하는 것은 결코 듣거나 본 적이 없기 때문이다.
그러나 일본 언론은 그 티셔츠가 단지 광복을 기념하기 위한 것이었다는 사실에는 눈을 감은 채, 원폭 피해자에게 상처를 주는 행위라는 점만을 부각한다. 일본인들이 원폭에 대해 가지고 있는 상처와 분노를 어느 정도는 알고 있기에, 그들이 격앙된 이유도 이해할 수 있다. 그러나 출연자 중에 누구라도 한 명쯤은, “우리의 깊은 상처가 조롱받았다고 느꼈을 때의 이 분노를 한국인들도 느끼지 않았을까? 과거의 침략과 식민 지배를 부정하고 미화하는 발언을 들었을 때 한국인들의 기분도 이렇지 않았을까?”라는 말을 해주길 바랐다.
내가 보지 못한 다른 프로그램에서는 그런 자성의 말이 나왔는지 모르겠는데, 적어도 내가 본 프로그램에서는 한국을 향한 분노밖에 없었기에 매우 실망스러웠다. 더욱이 이번에 문제가 된 이는 겨우 20대의 어린 청년이다. 단지 티셔츠를 입었을 뿐이고 그 티셔츠의 전체 내용은 조국의 광복에 관한 것이었다. 그러나 식민 지배를 미화하고 일본군 위안부 피해자들을 모독한 이들은 일본의 유력 정치인들이다. 어느 쪽이 더 분노해야 하는가?
몇 해 전 아베 신조 총리나 하시모토 도루 오사카 시장의 위안부 발언이 국제사회로부터 큰 비난을 받았던 적이 있다. 당시 일본의 한 아침 방송 토크쇼의 주제를 나는 아직도 잊지 못하는데, “세계의 오해 어떻게 풀 것인가?”였다. 세계의 오해를 풀 것이 아니라 당신들의 역사인식이 세계의 보편지성과 얼마나 괴리돼 있는지를 먼저 깨달아야 하지 않겠는가! 탄식이 절로 나왔다.
일본 대학에서 교편을 잡고 있기 때문에 학생들은 나를 ‘센세이’라고 부른다. 나를 ‘센세이’로 부르는 일본인 학생들에게 친밀감을 느끼고 그들과 연이 있기 때문에 한 교실에서 선생과 학생으로 만났다고 믿는다. 그들에게 과거 역사의 책임을 묻지 않는다. 오히려 그들의 부모가 태어나기도 전에 일어난 일에 대해 부끄러워하지 말라고 얘기한다.
그러나 다만, 역사의 진실을 마주 보는 용기를 가지라고 조언한다. 과거에 일어난 일은 그들의 책임이 아니지만 그 일을 어떻게 기억하고 어떻게 가르치는가는 지금 세대가 담당해야 할 일이기 때문이다. 내 학생들에게 때로는 일본인 혹은 한국인이란 시각을 벗어나 단지 한 사람 한 인간의 가슴으로 세상을 조명해 보라고 조언한다.
* Google 翻訳
「原爆被害者の嘲笑行為"
日本のメディア、自分たちの傷だけ浮上させ...
韓国の植民地被害にも目向ける
原爆・植民地被害者の両方かわいそう犠牲者、人類普遍の視覚的に問題視野が求められ

最近防弾少年団のメンバーが原爆写真がプリントされたTシャツを着たことが、日本の右翼の攻撃を受けて、少なからぬ騒動があった。 日本のいくつかの放送番組では、騒動をめぐる出演者たちの甲論乙駁があったが、「いっそ見ていないならばよかった」という気がするほど深い絶望感を感じた。
防弾少年団のその青年は、大韓民国の光復を記念するために、もしくは別の考えもなく、そのTシャツをかけたものである。 原爆被害者を嘲笑する考えがなかったことを確信しているが、私は反日感情がどんなにひどい韓国人であっても原爆被害者を嘲笑することは決して聞いたり見たことがないからだ。
しかし、日本のマスコミは、そのTシャツがちょうど解放を記念するためのものであったという事実には目を閉じたまま、原爆被害者を傷つけるを与える行為という点だけ浮上する。 日本人が原爆について持っている傷と怒りをある程度は知っていることは、彼ら激昂した理由も理解できる。 しかし、出演者の中、誰でもした人ぐらいは、「私たちの深い傷が嘲笑受け感じた時の怒りを韓国人たちも感じただろうか? 過去の侵略と植民地支配を否定して美化する発言を聞いたとき、韓国人の気持ちもこうでだろうか?」という言葉をくれる願った。
私は見てなかった他のプログラムでは、そのような磁性の言葉出ないが、少なくとも私が見た番組では、韓国に向けて怒りしかなかったのは非常に残念だった。 さらに今回問題になった、これはわずか20代の子供の青年である。 ただTシャツを着ただけで、そのTシャツの全体の内容は、祖国の光復に関するものだった。 しかし、植民地支配を美化して、日本軍慰安婦被害者を冒涜した彼らは、日本の有力政治家である。 どちらがより怒りべきであるか
数年前安倍晋三首相や橋下徹大阪市長の慰安婦発言が国際社会から大きな非難を受けたことがある。 当時、日本の朝放送トークショーのテーマを私はまだ忘れないのに、「世界の誤解どのようにフルだろうか?」だった。 世界誤解を解くのではなくあなたの歴史認識が世界の普遍知性とどのよう乖離ているかどうかをまず実現しなければしないだろうか! ため息が自然に出てきた。
日本の大学で教鞭をとっているので、学生は私を 'センセイ」と呼ぶ。 私「センセイ」と呼ぶ日本人学生に親しみを感じて、彼らと縁があるので、教室で先生と生徒に会った信じる。 彼らに過去の歴史の責任を問わない。 むしろ彼らの親が生まれる前に起こったことについて恥ずかしがらないように指示する。
しかしただし、歴史の真実を向き合う勇気を持つと助言する。 過去に起こったことは、彼らの責任ではないが、そのことをどのように記憶してどのように教えるいく今の世代が担うべきことだからだ。 私の学生に、時には日本人あるいは韓国人と時刻を脱しただ一人一人の人間の胸に世界を照明してみろ助言する。
アドバイスが自分自身にも必要であることを最近削減する。 広島と長崎に投下された原子爆弾で20万人が命を失い、生存者数十万人被爆された。 日本に産地、20年になったが、一度も広島や長崎を訪問したことがなく、原爆についてそして原爆死没者や被爆者についての星と考えがなかった。 今回の騒動をきっかけに初めて、ほとんどの民間人だった彼らも戦争のかわいそう犠牲者だった気がした胸が痛かった。 日本人のためのぴったりダブルウールたが、北朝鮮に拉致された横田めぐみさんという少女の父親が娘の死の知らせを聞いて涙を流したときと3・11大地震の後、日本人の友達が音を殺しウールだった。 そして、韓国人ではなく、一人の人間として、同僚の悲しみに共感した。
私たちは、侵略と植民地支配の犠牲者だったので、北朝鮮による日本人拉致事件の犠牲者や被爆者の苦しみに鈍感することができる。 しかし、慰安婦問題で、私たちの側に周は世界は拉致問題と原爆の問題でも犠牲者の側に立ってくれる。 今回の騒動をきっかけに防弾少年団は、今よりも凛々しく育つ。 大韓民国の青年たちに今回の騒動が世界の人々の視点から、私たちの問題を照明してみるきっかけになれば幸いである。
朴相俊は防弾少年団の服装の案件で、光復から目を逸らし原子力爆弾の案件だけを批判するなと主張した。
更に「植民支配を美化し日本軍慰安婦被害者を冒涜したのは日本の有力政治家達だ」とも曰った。
何処迄気違いを発揮するのか。
お前等の親の世代は我が国で被爆した過去が在るが、此れからも目を逸らすなと主張するのか。
又、職業売春婦で在る慰安婦の案件を植民地支配を美化するだのと曰うとは言語道断だ。
国際的に認められ朝鮮人から懇願されて朝鮮併合した事は知らないのか。
朝鮮人の反論には正当性が全く無く、其の主張の支離滅裂さには呆れ果てて開いた口が塞がらない。
posted by 天野☆翔 at 23:02 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]