冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2019年10月19日

無意味な道路混雑対策。

* 政府 宅配大手に五輪期間中の時間帯指定配達の中止を要請へ | NHKニュース
東京オリンピック・パラリンピック期間中の道路混雑を緩和するため、政府は、大手宅配会社に対し、時間帯を指定した配達の中止や、配送ルートの変更などを要請することになりました。
東京オリンピック・パラリンピック期間中の道路混雑の緩和に向けては、ことし7月に首都高速道路の入り口の一部を閉鎖するなど、大規模な交通規制の実証実験が行われましたが、交通量の削減目標は達成できず、対策が課題となっています。
こうした中、政府は18日、関係省庁や経済団体が参加する会議を開き、物流や宅配の事業者に対し、大会期間中、交通量を減らすための取り組みに協力を要請する方針を確認しました。
具体的には、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便の3社に対し、大会の期間中の東京都心部を対象に、▼時間帯を指定した配達の中止や、▼配送ルートの変更、それに▼再配達の削減などを要請するとしています。
政府は、今月中にも、各社と個別に協議し、取り組みの実施と計画の策定などを要請するほか、消費者に対しても、大会期間中は、再配達の依頼や、都心部への発送をなるべく減らすよう呼びかけることにしています。
東京五輪開催中の道路の混雑を避ける為に、政府は大手宅配運送企業に対して時間指定配送中止や経路変更や再配送の削減等の要請をする方針で在る事が明らかに為った。
然し、時間指定の中止と再配送の削減は両立する事は不可能で、時間指定が無くなれば再配送が増えるだけの悪循環でしか無いのが実情だ。
この方針を提案した人物が誰なのかは不明だが、配送業を取り巻く環境を全く知らないと見て取れる。
再考するなら今の内で在ると厳しく問い質したい。
posted by 天野☆翔 at 23:32 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]