冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2019年11月06日

馬鹿の南朝鮮。

* 山東参院議長を批判 韓国議長への冷遇は「外交的欠礼」=韓日議連会長 | 聯合ニュース
韓日議員連盟の姜昌一(カン・チャンイル)会長(与党・共に民主党)は5日、ラジオ番組に出演し、山東昭子参院議長が東京で開かれた20カ国・地域(G20)国会議長会議で韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長にあいさつもしないなど冷ややかな態度を示したことについて、「そうしてはいけない。なぜそうしたのか分からない」と述べ、「外交的欠礼」と批判した。
 山東氏は旧日本軍の慰安婦問題は日本の天皇の謝罪で解決するとした文氏の2月の発言を問題視し、個別会談に応じない姿勢を示していた。
 文氏が現地で記者団に対し、強制徴用問題で韓国と日本の企業から寄付を募り、被害者に支給する内容の法案を作ったと言及したことに関しては、「踏み込んだ議論があったわけではない。個人的に考えている一つのアイデアではないか」と述べた。
 23日に失効する日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)については、「日本が(輸出管理の優遇対象国の)ホワイト国から韓国を除外し、安全保障上の友好国ではないとした」と指摘し、「(だから)軍事情報を提供できないのではないか」と言及。「日本はホワイト国からの除外を撤回し、われわれは(GSOMIAの)延長を同時に行う。強制徴用問題は交渉テーブルで話し合う」として、「この三つ(の問題)をまとめて解決しなければならない」と強調した。
山東昭子参議院議長が二十箇国地域首脳会合で、南朝鮮国会議長の文喜相と何の接触も関心も示さなかった事に対して、共に民主党の姜昌一は「そうしてはいけない。なぜそうしたのか分からない」と述べ、「外交的欠礼」と批判した。
問題の本質も深刻さも全く理解も自覚もして居ない様子で在る。
我が国の太上天皇陛下に対する無礼千万極まる攻撃をした事を無かったかの如くにしてるのは言語道断で許されない。
此等の対応の改善を求めてたが真摯な態度では無かったからこその対応で在る。
外交上の非礼と抜かすが、南朝鮮側は外交以上の大問題をしでかしたのだ。
南朝鮮こそ非礼で有り無礼千万で在る。
posted by 天野☆翔 at 06:34 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]