冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2019年11月09日

盗っ人猛々しい福山哲郎。

* 首相「世界最多の国会出席」 立民・福山氏に反論 参院予算委 - 産経ニュース
 安倍晋三首相は8日の参院予算委員会の集中審議で、首相が出席する予算委を積極的に開催すべきだと主張する立憲民主党の福山哲郎幹事長に対し「世界で私は恐らく最も圧倒的に多くの時間、国会の質疑に応じている」と強く反論した。
 福山氏は「国政の重要課題はたくさんある。予算委にもっと出てきてほしい」と要求した。
 首相は「憲法によって国会から求められれば説明する責任がある」と断った上で、「先進7カ国の首脳はだいたい年間40時間ぐらい質疑しているが、私は200時間を超えて国会に出て質疑に応じている」と強調した。
 この日の集中審議はNHKで中継されており、首相は「まるで私がほとんど国会に出てきていないかのごとく議論されるから、違うということを国民に示したい」と訴えた。
参議院予算委員会の中で立憲民主党の福山哲郎は、総理大臣が出席する委員会を積極的に開催すべきだと主張した事を受けて、安倍晋三内閣総理大臣は世界中の中で尤も多くの時間を割き出席してるとして反論した。
先進七箇国の中では年間四十時間程度に対して、二百時間を超えてるのは我が国だけで在る現状を鑑みた上での発言だが、誰が見ても異常なのは明らかで此れでは満足な執務は出来無いので在る。
本来出席すべき国際的な会合も、国内のこうした情勢から不可能に為るのは、明らかに国益を著しく損ねる事なのだから、こうした束縛はすべきでは無い。
第一、審議拒否を立て続けにしてるお前等が偉そうな口を叩く資格は一切無いのだ。
posted by 天野☆翔 at 15:40 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]