冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2019年12月07日

南朝鮮の笑えない冗談。

* 崔泰源SK会長「韓日未来財団作ろう」-Chosun online 朝鮮日報
「韓国と日本が共同で未来財団(フューチャー・ファウンデーション)を作りましょう」
 SKグループの崔泰源(チェ・テウォン)会長は「韓国と日本がさまざまな問題の解決策を共に探り、互いを理解し、信頼を築いていく協力基盤が必要だ」として、上の通り提案した。
 これは6日、東京大学で韓日の知識人・企業・市民・大学生など約1000人が参加する中で開催された「東京フォーラム2019」での言葉だ。東京フォーラムは、崔泰源会長とSKグループが故・崔鍾賢(チェ・ジョンヒョン)前会長の人材育成に対する志をたたえて設立した崔鍾賢アカデミーが、東京大学と共同で今年初めて開催した国際フォーラムだ。「未来設計」(shaping the future)をテーマにしたこのフォーラムは8日まで開催される。
 SKグループは、北京・上海フォーラムなどの主要戦略拠点地域で学界、政官界、財界人らが多数参加するフォーラムを通じ、新たなネットワークとビジネス・チャンスを作っている。崔泰源会長は同日の開会あいさつで、「強力なアジアのリーダーシップを引き出すには、私たちは真の共同体になって互いの違いを克服しなければならない」として、そのための貿易・投資協力強化や、不必要な地域摩擦を避けるための政策立案者・民間の緊密な協力などを提案した。
 開会式が終わると、韓日両国の学者や経済関係者、ヘレン・クラーク・元ニュージーランド首相、ジョン・ヘイムリ米戦略国際問題研究所(CSIS)所長といった世界的指導者らが北東アジアの国際情勢やビジネスに関する問題などを共有し、代案を模索する特別対談・講演・セッションが相次いで開かれた。
 特に、「韓日経済交流の未来と協力案」をテーマに開かれたビジネス・経済セッションには両国の主な経済関係者が出席して目を引いた。小倉和夫元駐韓日本大使の司会で進行されたこのセッションには崔泰源会長、キム・ユン韓日経済協会会長(三養ホールディングス会長)、許榕秀(ホ・ヨンス) GSエナジー社長、中西宏明・経済団体連合会会長、三村明夫・日本商工会議所会頭、佐藤康博みずほフィナンシャルグループ取締役会長がパネリストとして参加した。SK側では「韓日を含むアジア民間領域の各界指導者が東京フォーラムを通じて共同懸案を考え、解決策を共有する場を設けたことに大きな意義がある」と語った。
東京大学校で開催された「東京フォーラム2019」の中で、SKグループの崔泰源会長は「韓国と日本がさまざまな問題の解決策を共に探り、互いを理解し、信頼を築いていく協力基盤が必要だ」とした上で、「韓国と日本が共同で未来財団を作りましょう」等と曰ったと云う。
一体何が未来なのかと厳しく問い質したい。
お前等朝鮮人は完全に誤った見解で歴史認識を捏造し、我が国に対して過去の事案で無礼千万極まる攻撃を繰り返して来てる癖して、何が未来なのかと呆れ果てて開いた口が塞がらない。
こうした事を本気で考えてるならば、日本国と南朝鮮との間の基本関係に関する条約や、財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と南朝鮮との間の協定で完全に決着解決した事案を蒸し返す事はすべきでは無いと云う事を自覚して頂こう。
其の上で、我が国に対して謝罪と賠償をしなければ為らないのだ。
posted by 天野☆翔 at 15:38 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
Name: [必須入力]

Mail:

Website:

Comment: [必須入力]