冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2017年11月17日

南朝鮮が蝦の次はアメーバ。

* 「独島エビ」の次は「独島アメーバ」 韓国の大学教授が新種生物に命名 - 産経ニュース
竹島(島根県隠岐の島町)の河川で新種のアメーバ(原虫)が発見され、不法占拠する韓国側の名称「独島(ドクト)」を取り入れた名前で認定された。16日、聯合ニュースが報じた。
 聯合によると、新種アメーバの名前は「Tetramitus dokdoensis(テトラマイトス ドクトエンシス)」。慶北大のパク・ジョンス教授が竹島唯一の淡水河川で発見、命名した。
 国際学会誌に掲載された論文のタイトルは、「日本海」の韓国呼称を用い「韓国東海(East Sea)にある独島」と記載された。パク教授は「独島の名前を冠した論文は国際学術誌で採択されづらいが、独島と東海を対外的に知らしめた点でも意義が大きい」とコメントした。
何処迄我が国を挑発すれば気が済むのか。
竹島を舞台にした名称で今回はアメーバと来た。
南朝鮮はこうした動きが反発を招くと理解してるのかと甚だ疑問を抱く。
posted by 天野☆翔 at 23:06 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

南朝鮮の地震は東北地方太平洋沖地震が引き金と指摘。

* <浦項地震>「韓半島、地震激変期に入った可能性も」(1) | Joongang Ilbo | 中央日報
15日、慶尚北道浦項市北区興海邑(キョンサンブクド・ポハンシ・プック・フンヘウプ)一帯でマグニチュード(M)5.4の強震が発生し、韓半島(朝鮮半島)で今後さらに大きな地震被害が発生するのではないか、韓半島が「地震激変期」に入ったのではないかなどの懸念が提起されている。
特に、昨年9月12日に慶尚北道慶州(キョンジュ)でM5.8の強震が発生してから1年2カ月経過した昨日、東北側へ40キロ余り離れたところで強震が発生したことで、韓半島もこれ以上、地震安全地帯ではなくなったことが確認された。
何より今回の地震は昨年の慶州地震と同じようにソウルを含め各地を振動させ、市民の不安を強めた。
人間が感じる振動を表す水準「震度」で見た場合、この日浦項地域ではVI(6)、浦項近隣地域はV(5)と観測されたほか、慶尚北道の一部と大邱(テグ)・蔚山(ウルサン)地域はIV(4)、ソウルと江原道(カンウォンド)、湖南(ホナム)の一部地域でもII(2)を記録した。
一般的に震度3では室内、特に建物の上層では揺れを明らかに感じることができ、震度4では多くの人が揺れを感じる水準だ。器や窓などが動いたりもする。震度5ではほぼすべての人が揺れを感じ、皿や窓などが一部壊れたりもする。震度6では多くの人が揺れを感じて外に出たり、家具が動いたりもする。
気象庁地震火山センターのイ・ミソン・センター長は「詳しく分析してみなければならないが、現在では今回の地震は梁山(ヤンサン)断層の支流である長沙(チャンサ)断層付近で発生したものと推定される」とし「昨年の慶州地震と比較すると、地震エネルギーは約4分の1水準」と説明した。梁山断層は慶尚北道盈徳郡(ヨンドクグン)から慶尚南道梁山市(キョンサンナムド)を経て釜山(プサン)に達する嶺南(ヨンナム)地方最大の断層帯をいう。
今回の地震は慶州地震に比べてエネルギーは小さかったものの、ソウルなど全国各地で揺れを感じた理由について、専門家は地震の発生地点が相対的に浅かったためだと説明している。
韓国教員大のキョン・ジェボク教授は「慶州地震が水平移動による地震だとしたら、今回の地震は水平運動と垂直運動が同時に起きた地震と思われる」とし「慶州地震は深さ11〜15キロで発生したが、今回は相対的に浅い深さ8キロで発生した」と述べた。
さらに韓半島は先カンブリア紀の古くなった地層、固い地層で出来ているため振動をそのまま伝えたという。
* <浦項地震>「韓半島、地震激変期に入った可能性も」(2) | Joongang Ilbo | 中央日報
問題は余震だ。浅いところで余震が継続して発生すれば被害が続く可能性も小さくない。この日もM4.3の余震をはじめ、余震が断続的に発生したが、慶州地震のように1年以上余震が続く可能性もある。
韓国地質資源研究院のイ・ヨンス博士は「慶州は火成岩、特に花こう岩の岩盤が丈夫な場所であるのに対し、浦項地域は第三紀堆積岩である泥岩層が分布する場所なので、地盤が弱く被害が心配される」と述べた。過去に東海(トンへ、日本名・日本海)の下で粘土が堆積しながら作られた泥岩層が隆起した場所なので軟弱だということだ。
今回の地震の原因について、延世(ヨンセ)大地球システム科学科のホン・テギョン教授は「慶州地震によって周辺地域の地層に応力が溜まり、それによって今回の地震が発生した」としながら「韓半島は現在、地震激変期と言える」と説明した。慶州地震は2011年3月11日に発生した東日本大震災の余波で発生し、今回の浦項地震は慶州地震の影響で発生したとみられるということだ。
ホン教授は「ただし、今回の地震がひとまず梁山断層とは距離があり、梁山断層沿いに地震が続くと断定するのは難しい」と付け加えた。昨年の慶州地震は梁山断層ではない梁山断層を横切る、過去には知られていなかった断層で発生したものと学界では受け止めている。
一方、ことしに入ってメキシコなど環太平洋造山帯、いわゆる「Ring of Fire」と呼ばれる地域で強震がしばしば発生したことが、今回の浦項地震に関連しているかもしれないという指摘も一部では出ているが、専門家は概して懐疑的な反応だ。東日本大震災の影響は受けるものの、メキシコなど他の地域の地震は韓国とはあまりにも離れすぎていて影響を受けにくいということだ。
ホン教授は「韓半島は巨大地震がよく発生するプレートの境界から離れているうえに、地層に応力が溜まれば今回のような中規模地震はいつでも起こりうる」と説明した。
中央日報が報じたが、東北地方太平洋沖地震の影響で今回の地震が発生した可能性は否定出来無いと云う見解を示した。
ユーラシアプレートの端に在るのは間違いは無いが、果たして関連性が在るのかは大いに疑問を抱く。
単純に現実逃避の論調なら言語道断。
posted by 天野☆翔 at 23:38 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

南朝鮮が通貨交換協定で擦り寄り始める。

* 韓国、中国との延長に続きカナダと通貨スワップ締結…日本とはいつ頃? | Joongang Ilbo | 中央日報
韓国とカナダが通貨スワップ協定を締結した。
韓国銀行は16日、同行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁とカナダ銀行のステファン・ポロッツ総裁が同日カナダ・オタワのカナダ中央銀行で韓加通貨スワップ協約書に署名したと明らかにした。協定は満期が設定されていない常設契約で、限度も決まっていない。規模と満期は両機関が協議して改めて決めることにした。
韓国は先月、中国と通貨スワップ再延長に合意した。満期は3年、560億ドル(約6兆3250億円)規模で、従来の契約と同じ。韓中通貨スワップの延長は外貨安全網としての価値はもちろん、韓中関係復元の足がかりになりえる点が評価された。実際、韓中通貨スワップ再延長以降、「韓中関係改善協議」「文在寅(ムン・ジェイン)大統領の年内訪中」などの成果につながった。
しかし、日本とは通貨スワップ交渉再開に対する協議がない状況だ。韓国と日本は2001年に初めて通貨スワップ契約を締結した後、2011年700億ドルまでその規模が拡大したが、2012年8月の李明博(イ・ミョンバク)元大統領の独島(ドクト、日本名・竹島)訪問を機に韓日関係が悪化し、2015年2月に完全に終了した。2016年末、韓日間で話し合いが持たれたが、ことし1月に釜山(プサン)日本領事館前に慰安婦少女像が設置されたことを受けて日本側が一方的に交渉を中断した。
一方、カナダと通貨スワップを締結した李総裁は韓国メディア「聯合ニュース」とのインタビューに対して「基軸通貨国のカナダが韓国の金融安定を支援するという約束をした」とし、金融不安に備えて安全網を強化できたことを強調した。続いて「通貨スワップ目的で金融安定を確実なものにできたので、金融不安時には大いに支えになるだろう。期限が設けられておらず満期になるたびに延長問題が大きくなることもない」と述べた。
カナダとの通貨交換協定の締結に関して、我が国との通貨交換協定の案件を持ち出し始めた。
竹島上陸や慰安婦像の案件で進捗して無いと指摘してるが、全くの見当違いで断って来た事を忘れてる様子です。
再開なぞ以ての外で協議しては為らないのは云う迄も無い。
posted by 天野☆翔 at 23:30 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

南朝鮮の建造物の耐震基準は皆無に等しい。

* 浦項地震:韓国の建物、耐震設計は2割止まり-Chosun online 朝鮮日報
15日午後に起きた慶尚北道浦項市を震源とするマグニチュード5.4の地震では、多くの建築物がもろくも破損し、大きな被害が出た。同市北区興海邑の韓東大キャンパスでは、建物の外壁の大半が落下し、北区長城洞の高層マンションでは1階から9階辺りまで窓枠に沿ってひびが入った。柱で建物を支えるピロティ構造の建物では、柱が破損し、危険そうに見える場所が目立った。ヒリム総合建築士事務所の担当者は「れんが造りの老朽住宅、ピロティ構造の多世代住宅などが特に地震に弱かった」と指摘した。
 昨年9月に慶尚北道慶州市を震源とする地震が起きて以降、建物の耐震設計に対する関心が高まったが、韓国の建物は多くが依然として地震被害に無防備だ。韓国で耐震設計が施された建物は5棟に1棟程度だ。
 国土交通部(省に相当)が先月、国会議員に提出した資料によると、韓国全土の耐震対象民間建築物264万9802棟のうち、耐震設計がなされた建築物は54万1095棟(20.4%)だった。
 地域別では釜山市で耐震設計が最も普及しておらず、建物21万3644棟のうち、耐震設計が施されたのは2万8798棟(13.5%)にすぎなかった。江原道(15.2%)、大邱市(15.4%)でも地震に弱い建物が多かった。慶州市、浦項市など昨年以降、地震被害が出ている慶尚北道では21.0%だった。ソウル市でも耐震設計がなされているのは18.3%で、全国平均を下回った。耐震設計の比率が最も高かったのは、建物が新しい世宗市で34.2%だった。
 耐震設計が施された公共施設は40.9%で、特に学校が問題だ。鉄道、橋りょうなどのインフラは80〜90%が耐震設計だが、幼稚園、小中高校の耐震設計は25.3%にすぎない。建築専門家は「学校は相対的に小面積で使用人数が多いが、40−50年前にれんが造りで建てられたものが依然多い。れんが造りの建物は耐震補強が不可能で、地震に備えるには建て替えが必要だ」と指摘した。
慶尚北道浦項市の地震で、建造物倒壊寸前と云う事態に発展し、壁面の崩落は広範囲で確認された。
建材の問題等と指摘されてるが、そもそも建造物自体が居住空間として機能しない作りに為ってるのだと推察。
数年前には自然崩壊する大型施設の報道も在った。
南朝鮮ではインフラ等全ての面に於いて安全意識が欠如し、定期的に大きな事故が発生してる事から、危機意識が無いのでしょう。
耐震基準を設定しても、其の基準に十二分に合致するのは皆無に等しいのでは無いのかと。
posted by 天野☆翔 at 23:25 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

サンフランシスコ市は南朝鮮の手に落ちた。

* 【歴史戦】米サンフランシスコ市議会、慰安婦像の寄贈受け入れ決議可決 大阪市は姉妹都市解消か  - 産経ニュース
大阪市の姉妹都市、米サンフランシスコ市に設置されている慰安婦像と碑文をめぐり、市議会は14日、像と碑文の寄贈を受け入れる決議案を全会一致で可決した。エドウィン・M・リー市長が議会側からの通知を受けて10日以内に拒否権を発動しない限り、自動的に寄贈は受け入れられる。すでに設置スペースは寄贈されて市有地となっており、今回の受け入れにより像と碑文は完全に公共物化される公算が高まった。
 寄贈受け入れに反対する考えを示してきた大阪市の吉村洋文市長は産経新聞とのインタビューで、「(像と碑文が公共物化されれば)年内に姉妹都市関係を解消する」と述べており、大阪市側の判断が注目される。
 可決されたのは、像と碑文のほか最低20年間のメンテナンス費用として約20万8千ドル(約2360万円)が、像設置を主導した中国系米国人らの団体から市側に寄贈される決議案。
 像と碑文が設置されたスペースは私有地だったが、先月、市側に寄贈され、米公有地での設置としては同州グレンデール市、ジョージア州ブルックヘブン市の公園に続き3例目となっていた。
 吉村市長はリー市長に11月中の面会を求めていたが、「都合がつかない」として断られ、12月中の面会を再度要請。吉村市長は「会ってくれないのならば、12月中に判断する」としており、面会が実現しない場合でも姉妹都市関係の解消に踏み切る意向を示している。
* 【歴史戦】米サンフランシスコ市議会、慰安婦像寄贈受け入れ決議 大阪市長「非常に残念」 姉妹都市関係解消へ - 産経ニュース
阪市の姉妹都市、米カリフォルニア州サンフランシスコ市に設置されている慰安婦像と碑文をめぐり、市議会は14日、像と碑文の寄贈を受け入れる決議案を全会一致で可決した。エドウィン・M・リー市長が議会側からの通知を受けて10日以内に拒否権を発動しない限り、自動的に寄贈は受け入れられる。すでに設置スペースは寄贈されて市有地となっており、今回の受け入れにより像と碑文は完全に公共物化される公算が大きくなった。
 決議案可決を受け、パリ滞在中の吉村洋文大阪市長は記者団に対し、「非常に残念。今日(15日)付で、残念ということと、拒否権行使を求める手紙を送った。(期限の)24日まで対応を待ちたい」と述べ、正式に公共物化された場合、姉妹都市関係の解消に踏み切る意向を示した。
 可決されたのは、像と碑文のほか最低20年間のメンテナンス費用として約20万8千ドル(約2340万円)が、像設置を主導した中国系米国人らの団体から市側に寄贈される決議案。像と碑文が設置されたスペースは私有地だったが、先月、市側に寄贈され、米公有地での設置としては同州グレンデール市、ジョージア州ブルックヘブン市の公園に続き3例目となっていた。
慰安婦関連の設備の受け入れを市議会で全会一致で可決したサンフランシスコ市だが、此の動きに対して大阪市は姉妹都市の提携を解消する通告を既に出して居る。
今回此の決議が可決した事で姉妹都市提携解消は時間の問題で在る。
市長の拒否権発動の動きを確認する迄は解消の動きは保留にすると表明したが、恐らくは此の流れは変えられないでしょう。
サンフランシスコ市は南朝鮮の内政干渉を許して仕舞った。
posted by 天野☆翔 at 23:41 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

南朝鮮のドーム球場で欠陥工事。

* 韓国初のドーム球場、オープンから2年で7回雨漏り-Chosun online 朝鮮日報
およそ2700億ウォン(現在のレートで約274億円、以下同じ)の費用をかけて建設されたソウル市九老区の高尺スカイドーム(高尺ドーム)で、これまで7回にわたり雨漏りが起こっていた事実が最近明らかになった。最初に雨漏りの発生が報じられてから2年が過ぎても完全に修理ができていないことから、巨額の税金が投じられて建設された韓国初のドーム球場が「実は手抜きだったのでは」との疑惑が浮上し始めている。
 ソウル施設公団が14日にソウル市議会のソン・ジュンギ議員(自由韓国党)に提出した資料によると、高尺ドームは2年前の2015年にオープンした直後から雨漏りが発生していた。まず同年11月に3カ所で雨漏りが発生し、その後も16年5月に2回、7月に1回、今年7月に2回、8月に1回雨漏りが起こった。今年8月には屋根から雨水が落ちる様子が試合を中継していたテレビにも映し出され、大きな問題になった。テレビで試合を見ていたネットユーザーからは「ドーム球場で傘が必要になるとは驚いた」「ドーム球場での試合が雨で中止になるのは人類歴史上初めてのことではないか」などの反応が相次いだ。ソン議員は「記録的な豪雨だったわけでもないのに、雨が降るたびに雨漏りが発生している。工事を行った建設会社に責任を追及すべきではないのか」と主張している。
 施設公団によると、ドームの屋根に設置された配水管のつなぎ目部分から水が漏れ出しており、これが雨漏りの原因になっているという。手抜き工事ではなく、設計に問題があったと言いたいようだ。公団のある関係者は「高尺ドームは通常の野球場とは違って外部に観客用の通路が多く、そのため屋根に排水路が設置されている。この排水路が水圧に耐えられず、亀裂が生じて水が漏れ出しているようだ」と説明した。
韓国初のドーム球場である高尺ドームは地下2階、地上4階の構造となっており、2706億ウォン(約275億円)の建設費が投入された。収容観客数は1万6813人。建設を行った現代産業開発がその後のメンテナンスや修理も担当することになっている。現代産業開発は雨漏りの原因となった配水管の亀裂を修理する作業を今年8月から続けているが、現在は雨水が最初から屋根に流れ出さないように遮断するための工事を行っているという。
 もし排水工事が根本的にうまくいかない場合、雨漏り問題が完全に解決するまでにはさらに時間がかかりそうだ。建国大学建築工学科のアン・ヒョンジュン教授は「防水処理がしっかりできずに雨漏りが発生したとなれば、これは説明のしようがないほどの手抜きだ」とした上で「設計者が必要に応じて設置した排水口を臨時とはいえ遮断してしまえば、かえって想定外の場所からまた水が漏れ出すリスクが発生するだろう」と指摘した。
 建設会社によるメンテナンス契約は完成から3年後の2018年9月に終了する。ソン議員は「メンテナンス期間が終わった後にまた雨漏りが発生すれば、市民の税金でこれを修理しなければならなくなる。それを防ぐため施設公団は建設会社のメンテナンス期間を延長する契約を結び、税金が無駄に使われないようにすべきだ」と主張している。
ソウル市の高尺スカイドームで過去七回も雨漏りが確認され、此の様子は野球中継でも放映されてたと云うが、巨額の税金を投入した施設で何度も雨漏りが在る様では話に為らない。
明らかな欠陥工事で手抜き云々の次元では無いのは明白。
どう決着させるのか見もので在る。
posted by 天野☆翔 at 23:14 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

李容洙の反米意識が明るみに。

* トランプ氏とハグした元慰安婦の女性、5月の反米デモで”ヘイトスピーチ”の形跡(1ページ目) - デイリーニュースオンライン
ドナルド・トランプ米大統領(71)を招いて11月7日に韓国・青瓦台(チョンワデ、大統領官邸)で開かれた歓迎夕食会。その中でトランプは元慰安婦の女性と抱擁したことが日本国内でも話題となった。しかし、数日が経過し、ネット上で女性の素性が明らかになり、新たな驚きが広がっている。
「女性は元慰安婦とされる李容洙(イ・ヨンス)さん(88)です。日韓の視聴者が複雑な思いで見守る中、トランプ氏の前に歩み出てハグしましたが、そのわずか6ヶ月前には反米ミサイルデモに参加し、『アメリカの野郎』と声を荒げていた時の写真が出てきて、SNSでは3000人以上の人がリツイートするなど話題騒然です」(永田町関係者)
 同関係者によると、李さんの参加が確認されたのは04年の”イラク派兵反対デモ”と17年5月3日の”米ミサイル反対デモ”だという。そこで李さんは「ミグック・ニョンノム(=米国の野郎が)」と汚いスラングで米国批判を繰り広げている映像が確認されています。
トランプ大統領は女性を誰だか知らなかった?
数ヶ月前は”反米”を叫んでいたのに、いざとなれば”反日”のために涙の抱擁も辞さない。だとすれば彼女は腹の中で舌を出して笑っていたのだろうか。写真が事実ならば、「告げ口」外交を優先したいあまり、女性の素性調査を疎かにした韓国政府の怠慢は日米首脳を愚弄するものだ。
「そもそも李さんは『従軍慰安婦だった』と主張してますが、その証言する年齢やディテールに一貫性がなく、朝鮮戦争時代の慰安婦だったのではとの議論も出ています。韓国の対応に戸惑う米国の駐韓大使代理は『ハグに政治的な意図はない』との声明を出している。日韓合意は裏で米国が骨を折って実現したもので、日韓関係を悪化させる韓国側の動きは本意ではなかったはず。トランプ大統領自身、ハグした時に周囲に通訳の姿がなかったことから、女性が誰か知らなかった可能性も指摘されてます」(週刊誌記者)
 ゴルフ昼食のハンバーガーやピコ太郎など、トランプ大統領の喜ぶもてなしに徹した日本と、”独島エビ”に慰安婦抱擁と自国が主張したいことを押し付けた韓国。その外交姿勢は、根本から異なっていたようだ。
* 성주 소성리 온 이용수 할머니 “주인이 안 된다는 사드, 택도 없다” - YouTube

* 従軍慰安婦問題を考える 李容洙(イ・ヨンス) * 李容洙は米軍慰安婦と確定しました。 : 在日朝鮮人から見た韓国の新聞
* ぼやきくっくり | 元慰安婦「李容洙」証言の矛盾
* 自称慰安婦の李容洙さん 「15歳の時、家で寝てたら日本軍に連行された」 - 保守への覚醒

過去の証言等を精査しても、其の一貫性の無い内容には大いに疑問を抱く人物だが、其の本人がイラク派兵反対デモや米ミサイル反対デモに参加してた事が明らかに為った。
矢張り仕立て上げられた自称慰安婦と云う認識は間違っては居ないでしょう。
アメリカ軍車両の女子中学生轢殺事件が慰安婦像のモデルの人物なのは云う迄も無いが、矢張り慰安婦問題は我が国は無関係で在る。
とは云え、晩餐会で竹島産の蝦を出した事で、晩餐会の趣旨を逸脱してるのは言い逃れの出来無い事なので、反日意識丸出しで外交を展開したのは言語道断で在る。

posted by 天野☆翔 at 05:27 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

人権理事会での特定アジアの馬鹿再び。

* 【歴史戦】「元慰安婦ら容認できない」 国連人権理事会で日韓合意について韓国代表が指摘(1/2ページ) - 産経ニュース
日本の人権状況を審査する国連人権理事会の対日作業部会が14日、ジュネーブの国連欧州本部で開かれた。慰安婦問題をめぐる2015年の日韓合意について、韓国代表は政府としての対日批判を避ける一方、「元慰安婦や民間団体などから容認できないとの意見が出ている」と指摘した。
 日本の審査は5年ぶり3回目。12年の前回審査で韓国は、日本の慰安婦問題の補償を要求。中国も「日本は謝罪していない」と批判した。
 14日の作業部会で、日本政府代表団の岡村善文・人権担当大使は、15年の日韓合意で「最終的かつ不可逆的な解決」を確認したと説明。合意を受け、日本が韓国の元慰安婦支援財団に10億円を拠出したと述べた。
 韓国代表は、外務省に今年7月に設立された作業部会が日韓合意の成立経緯を検証し、年内に検証結果を示す予定だとした。その上で、「慰安婦問題を含めて過去についての正しい教育を行う」よう日本に要求した。
中国代表は慰安婦に対して「日本は謝罪をすべきだ」と要求。歴史問題で「日本は教科書から記述を削除した」と懸念を示した。
 このほか日本は、人身取引など国際犯罪防止に向けた国際組織犯罪防止条約(TOC条約)の締結、障害者権利条約の締結などの取り組みを強調した。
 作業部会では約100カ国が質問した。日本側の回答を受け、16日に勧告をまとめた暫定報告書が採択される。勧告に法的拘束力はない。
支那や南朝鮮が慰安婦問題を論い日本を批判した。
南朝鮮との二国間合意の内容に反し気違い振りを発揮してるし、教育内容でも間違った見解だから是正は当然の事。
お前等の主張する案件はアメリカとの事なのだから我が国は無関係なのだ。
批判の為の批判は止めて頂きたいですな。
posted by 天野☆翔 at 05:12 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

南朝鮮が関係改善に雇用を要求。

* 日本政府・財界関係者らと会談 関係改善の意志表明=韓国次官-Chosun online 朝鮮日報
韓国外交部の趙顕(チョ・ヒョン)第2次官は13日、東京で日本政府や財界の要人らと会談し、両国関係の改善に向けた韓国政府の意志を伝えた。同部が14日、明らかにした。
 12日に訪日した趙氏は13日に日本商工会議所の三村明夫会頭や経団連の久保田政一事務総長、日韓経済協会の佐々木幹夫会長らの財界関係者と面談。杉山晋輔外務事務次官や黒川弘務法務次官、宮野甚一厚生労働審議官、小松親次郎文部科学審議官らとも会談した。
 外交部は「韓日関係改善に向けたわが政府の意志を示し、韓国人材の日本企業への就職拡大の必要性を強調した」として、「日本側も必要性に共感し、緊密な協議を通じて日本企業が望む人材に関する情報提供、韓国人学生の日本留学拡大と就職支援など、協力策を具体化していくことにした」と説明した。
 また、両国の大学間での単位互換制度を拡大し、韓国の大学3年生が日本の大学4年生課程を修了後、現地で就職することを積極的に推進することにした。法務省や厚生労働省とも協力策を議論していく方針だ。
 日本の経済団体も韓国の人材の日本進出を歓迎し、求人情報の提供などで積極的に協力することにした。
雇用政策は内政問題だが、此の内政問題を日本政府に持ち掛け解決しようと画策してるが、極めて不見識で厚顔無恥で在る。
自国内で解決出来無いからと云って、其の解決策を国外に持ち出すな。
政財界は此の要求を一蹴せよ。
posted by 天野☆翔 at 23:50 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

平昌五輪は最早絶望的。

* 平昌五輪:外国人お手上げ…劣悪すぎる公式宿泊予約サイト-Chosun online 朝鮮日報
平昌冬季五輪の開幕まで約2か月と迫ったが、開催地域(平昌、江陵、旌善)での外国人観光客の宿泊先確保は依然として非常に困難な状況だ。
 13日、平昌五輪公式サイトの英語版ページにアクセスし、宿泊施設の予約を試みた。最初の画面で「accommodation(宿泊)」をクリックし、再び「accommodation」をクリックすると、宿泊関連情報が現れる。「競技場から1時間の都市の中で、さまざまな客室が選択可能」「開催都市の周辺地域に宿泊すれば、開催都市ではできない独特の文化体験を楽しめる」などと記されている。下の方にスクロールして再び「accommodation」をクリックすると、韓国観光公社の英語サイトにたどり着く。そしてまたしても「accommodation」メニューを選択し、ようやく韓国の地図が表示される。宿泊予約をするのに「accommodation」を4回も押さなければならないのだ。外国人観光客はここで江原道と開催都市名をクリックして宿泊業者のリストを見なければならない。ようやく見つけても、ほとんどの業者の予約情報は「結果なし(no results found)」と表示される。部屋はあっても予約を受け付けていないのか、全ての部屋が予約で埋まっているのかも分からなければ、キャンセル待ちが可能なのかも分からない。日本語・中国語のサイトも同じ状態だ。
 五輪の公式サイトで「Tourism in Gangwon Province(江原道旅行)」のページを開いても、予約が困難なのは同じだ。江原道内の宿泊業者が地域別ではなく順不同で出てくるが、これをクリックしても情報が出てくるだけで、予約ボタンはない。五輪の公式サイトで紹介されている「ツアー江原」というスマートフォン用の旅行アプリで予約を試みても、最終的に電話で予約するよう促される。
 「エア・ビー・アンド・ビー(Airbnb)」や各種ホテル予約サイトでも、ほとんどの宿泊施設は予約が埋まっている状態だ。こうしたサイトは予約がしやすい上に登録されている宿泊施設が少ないため、早々に予約が埋まったとみられる。
公式サイトでの宿泊予約が迂回されてる上に実行しても不可能に為ると云う実態が明らかに為った。
こんな状況で観光客を呼び込もう等と良くも平然と曰えるものだと辟易する。
施設のハード面もそうだが、手続き面でのソフト面でも最悪。
最初から終わって居ます。
posted by 天野☆翔 at 23:46 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする