冥庵】 管理人:天野☆翔 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2018年05月25日

文在寅の出しゃばりが全て台無しに。

* 韓米首脳会談時に兆候があった米朝首脳会談中止-Chosun online 朝鮮日報
米朝首脳会談関連のおかしな流れは、今月22日(現地時間)に米国ワシントンで開かれた韓米首脳会談のときから感知されていた。当時、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は米国のドナルド・トランプ大統領に対し、6月12日に予定されている米朝首脳会談の直後シンガポールで「3カ国首脳会談」を開催する案や、北朝鮮に対する支援策を提案したが、米国側は都合の悪そうな反応を示したという。このところ北朝鮮の「非核化に向けた真剣さ」に対する疑念が高まっている中、文大統領が核廃棄ではなく北朝鮮への報償に焦点を合わせていることについて、「前のめり」という反応を示したという。
 24日に複数の外交消息筋が明らかにしたところによると、文大統領は米朝首脳会談に合わせてシンガポールを訪問する案を検討し、水面下で準備作業に入った。米朝首脳会談が成功裏に終わった場合、すぐに南北米3カ国首脳が一堂に会して「終戦宣言」を出すことを念頭に置いたのだ。文大統領は当初、「板門店米朝会談の直後に南北米3カ国会談開催」という案を念頭に置いてトランプ大統領と米朝会談の場所を話し合った。だがトランプ大統領がシンガポールを米朝会談の場所として最終決定すると、文大統領が直接シンガポールに行って3カ国首脳会談を開く案を提示したという。韓国大統領府(青瓦台)が韓米首脳会談後に「両首脳は、米朝首脳会談後に南北米3カ国が終戦宣言を一緒に行う案について意見を交換した」と発表したのも、こうした流れから来ている。
 ところが文大統領のこうした構想に対し、トランプ政権は即答しなかったという。その後、ワシントンでは「韓米首脳会談の後、ホワイトハウスはぎくしゃくした(strained)雰囲気」だという声が出ていた。金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長の2度にわたる訪中の後、北朝鮮が強硬な立場へと戻ると、ホワイトハウスでは「首脳会談をやるべきなのか」という懐疑論が広がっていた。こうしたホワイトハウスの空気とは異なり、韓国側は先走った話ばかりをしたのだ。またトランプ大統領は周囲に、南北米3カ国首脳会談を行った場合、自らに集中されるべきスポットライトが分散しかねないという趣旨の不満も示していた−と消息筋は伝えた。このため韓国大統領府も、シンガポール訪問案を表立っては取り上げず、水面下で準備だけをしていたという。韓国大統領府の中心的関係者は24日、取材陣が文大統領のシンガポール訪問計画について尋ねると「現時点ではない。シンガポール訪問や南北米3カ国首脳会談は、完全に米国と北朝鮮に懸かっている」と答えた。
これとともに文大統領が韓米首脳会談で、北朝鮮の要求している「体制保障」や経済的支援問題を説明することに焦点を合わせたことを巡っても、ホワイトハウスは都合の悪そうな反応を示したと伝えられている。文大統領はトランプ大統領に、国連制裁に抵触しない範囲での北朝鮮向け医療・農業支援案を提示したという。
 韓米首脳会談で30分と予定されていた単独会談がわずか21分で終わったのも、こうしたおかしな空気を反映したものだという見方がある。両首脳が陪席者なしで胸の内を明かすことができる単独会談は、韓国大統領府が今回の訪米の「ハイライト」に挙げていた部分だった。韓国政府の消息筋は「トランプ大統領が(単独会談の直前)突発的に取材陣との問答を34分も行い、その後のスケジュールが影響を受けることは避けられなかったとはいえ、単独会談がこのように短縮されたのは良いシグナルではなかった」と語った。
 トランプ大統領は一時、シンガポールでの米朝会談の後、韓国と日本を訪問して会談の成果をPRする案を検討していたといわれている。しかし会談の成功を楽観できない状況になり、これを取り消したという。
アメリカと北朝鮮の首脳会談が見送られた原因は、全て文在寅の言動で在る事が確認された。
核廃棄の動きでは無く、見た朝鮮への報償を念頭に於いた動きが、アメリカの不審と反感を買ったのだ。
仲介役を自認してたが、此の立場が結局は要らぬ憶測を呼び、結果的に会談は実現しなかった。
余計な事をしまくって、肝心の事は何一つ成果を出せなかったのは、明らかに無能で在ると云う事を自ら証明しただけで在った。
posted by 天野☆翔 at 23:24 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

文在寅の必死の抵抗。

* 文大統領 朝米会談中止に「遺憾」=直接対話による解決期待
トランプ米大統領が24日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)との首脳会談を中止する方針を急きょ表明したことについて、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「当惑していて非常に遺憾」として、「首脳間の直接的かつ緊密な対話で解決していくことを期待する」との考えを示した。
25日午前0時ごろから約1時間行った国家安全保障会議(NSC)緊急会議で述べた。
 文大統領は「朝鮮半島の非核化や恒久的な平和は放棄することも、先送りすることもできない歴史的な課題」として、「問題解決のため努力してきた当事者たちの真心は変わっていない」と表明。「今の意思疎通の方法では敏感で困難な外交問題を解決することは難しい」として、首脳間の対話の必要性を強調した。
アメリカが北朝鮮との首脳会談の見送りを表明した事で、文在寅は相当に焦ってる様子で在る。
「今の意思疎通の方法では敏感で困難な外交問題を解決する事は難しい」として、首脳間の対話の必要性を強調したが、結局は首脳会談の実現をする事で国内外に喧伝して其の立場を確固足るものにしたかった意図が透けて見える。
posted by 天野☆翔 at 06:24 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

青瓦台が大混乱。

* トランプ氏の会談中止表明 韓国大統領府「当惑」
トランプ米大統領が24日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)との首脳会談を中止する方針を急きょ表明したことに、韓国青瓦台(大統領府)は当惑している。
文在寅(ムン・ジェイン)大統領が22日、米ワシントンでトランプ大統領と会談し、朝米(米朝)首脳会談の開催に向けて連携することで一致した直後だったため、会談中止が知らされると青瓦台には衝撃が走った。
 青瓦台の関係者は、会談中止を知らせるトランプ大統領の金委員長宛ての書簡が公開されると、予測できなかった事態に当惑した様子を見せた。
 青瓦台の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は書簡が公開されてから約30分後、記者団に対し、「トランプ大統領の意向が何なのか、正確な意味を確認しようとしている」と述べるにとどめた。
 別の関係者も「まずは正確な事態の確認」と、奔走していた。
 文大統領は24日深夜、国家安全保障会議(NSC)メンバーの鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長や康京和(カン・ギョンファ)外交部長官、趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官、宋永武(ソン・ヨンム)国防部長官、徐薫(ソ・フン)国家情報院長らを緊急招集した。
 青瓦台はトランプ大統領の突然の発表の背景などを確認し、今後の対策を講じていく方針だ。
北朝鮮との首脳会談の見送りを表明したアメリカだが、此の動きで青瓦台は「トランプ大統領の意向が何なのか、正確な意味を確認しようとして居る」等として、冷静に努めようと必死に成ってる。
南朝鮮は梯子を外された事で相当に慌ててる様子で在る。
posted by 天野☆翔 at 06:19 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

北朝鮮が核実験場爆破。

* 【激動・朝鮮半島】北朝鮮が核実験場の坑道爆破を実施 外国報道陣に公開 - 産経ニュース
北朝鮮は24日、北東部、豊渓里(プンゲリ)にある核実験場の坑道を爆破した。AP通信などが報じた。実験場の廃棄式典は午前11時に始まり、昨年の6回目の核実験などが行われた坑道や地上の観測施設を爆破。午後4時17分までにこれまで未使用の2つの坑道も爆破された。
 韓国や米国、中国など5カ国メディアの報道陣が、プレスセンターが置かれた東部、元山から専用列車などを乗り継いで現場入りしており、廃棄の模様を見守った。
 北朝鮮は、廃棄を核実験中止の透明性を保証するため、「わが国が主導的に講じる極めて重大な措置」と強調。非核化意思を目に見える形で示し、6月に予定された米朝首脳会談を優位に進めるのが狙いだ。
 金正恩朝鮮労働党委員長が立ち合ったかも注目されている。
 豊渓里には、計4つの坑道があるとされるが、北朝鮮は、全ての坑道を爆破・崩落させ、入り口を完全に封鎖した後、観測施設など地上の施設を撤去する手順で封鎖を行うと説明していた。
 韓国統一省当局者は24日、気象状況から廃棄が24日中に行われる確率が高いとの見通しを示していた。北朝鮮は実施期間を25日までとしていたが、現地は25日午後から雨が降る予報だった。
 外国報道陣は、通信機器の持ち込みが制限されているともみられ、詳細な報道や映像の配信が25日以降にずれ込む可能性もある。
非核化の動きの中で、核実験場の破棄の動きで爆破をしたと報じられた。
全ての核実験場で在る保証は何一つ無く、其の客観的な証明には為らない。
既に核弾頭の小型化に成功してる見られれてる現状では、最早実験場は不要で在ると云う見方も出来様。
posted by 天野☆翔 at 00:11 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

ニュージャージー州に慰安婦碑。

* 【歴史戦】米ニュージャージー州で5例目、慰安婦碑が除幕式 韓国系4割の町フォートリー (1/2ページ) - 産経ニュース
米東部ニュージャージー州フォートリーの公園で23日午後、慰安婦碑の除幕式が行われた。同州の慰安婦碑は5例目で、公有地への設置は4例目となった。地元の韓国系米国人の高校生が中心となった団体が主導して設置され、除幕式には韓国系住民や行政関係者ら100人以上が参加した。
 設置されたのは、韓国・ソウルの日本大使館前などに設置されている、いわゆる「少女像」とは異なり、円形の碑に、韓服を着用した少女のシルエットがくりぬかれたデザイン。土台部分には「祖母が私に伝えた話」と題した詩文が刻まれた。デザイン、詩文ともに韓国系高校生が作成。詩文は「日本軍」と直接言及していないが、戦時下の強制連行を訴える内容となっている。高校生の一人は演説で「歴史の一部分を無視することは、人間を無視することになる」と強調した。
 フォートリーのマーク・ソコリッチ区長は除幕式後、記者団に対し「私は、韓国系米国人が人口の多数を占める地域の代表だ。碑を設置できて誇りに思う」と語った。フォートリーの人口は約4万5000人で韓国系住民の割合は4割近いという。
地元で反対運動を行ってきた不動産会社経営の古本武司さんは、「慰安婦碑は地域を分断することになる。言い分が聞き入れられず残念だ」と語った。
 フォートリーの区議会は昨年12月、碑の設置を認める決議を全会一致で可決。2012年ごろから始まった設置計画は、韓国系団体の対立などでいったんは立ち消えになったが、16年から高校生らが前面に出る形となっていた。
フォートリーに在る公園で除幕式が実施されたと云うが、完全に慰安婦問題解決の為の二国間合意に違反する行為で有り、言語道断の案件で在る。
外務省並びに内閣府は、ニュージャージー州に対して徹底的な抗議をすべきで有ろう。
posted by 天野☆翔 at 23:59 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

文在寅を無視するドナルド・トランプ大統領。

* トランプ、文大統領を隣に座らせて36分間の記者会見ワンマンショー | Joongang Ilbo | 中央日報
トランプ米大統領が22日(現地時間)、「6月12日に会談が開催されない可能性がかなり高い」と述べ、初めて米朝首脳会談の条件付き中止・延期論に言及した。文在寅(ムン・ジェイン)大統領との首脳会談の前、36分間にわたり記者らの質問を受けた席でだ。金桂冠(キム・ケグァン)第1外務次官が「一方的な核放棄を強要すれば首脳会談を再考するしかない」と反発してから6日目だ。このためトランプ大統領の米朝会談中止・延期論は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が完全な非核化(CVID)に合意するか、それとも会談をやめるかを自ら選択しろという公開的な警告という分析が出てくる。
ワシントンポスト(WP)は「トランプ大統領は金正恩委員長に対し、会談を望むのなら6月12日までに合意しろという、さらに強い立場を見せることもできたが、完全白紙を望まないために余地を残した」と分析した。
WPによると、トランプ大統領の会談中止・延期示唆は、2週間前に北朝鮮代表団がシンガポール米朝実務者会談に現れなかった後、今週またホワイトハウス副室長と国家安保会議(NSC)副補佐官が北朝鮮側と実務接触をすることにした状況で出てきた。
金委員長は9日、ポンペオ米国務長官との2回目の会談で「迅速かつ包括的」な非核化に対する協議よりも、9600キロ往復航空便の油類問題やシンガポール現地警護など実務的な問題にさらに関心を見せたということだ。こうした状況を考えると、トランプ大統領はこの日、金正恩委員長に「非核化の意志を持って交渉によりいっそう積極的に臨むべき」というメッセージを送ったと見ることができる。
トランプ大統領は同時に会談の成功に対する熱望も表した。トランプ大統領は「金委員長は北朝鮮を偉大にする機会をつかむべきだと考える」と「韓国と中国・日本は巨額の資金を投資して北朝鮮を偉大にすることを喜んで支援することを約束した」と、韓日中3カ国の大規模援助カードにまで言及した。
一部ではトランプ大統領が北朝鮮の「完全な非核化」立場から徐々に退いているという解釈もある。ニューヨークタイムズ(NYT)は「トランプ大統領がボルトン国家安保補佐官式に北朝鮮のすべての核プログラムを包装して一度に米軍の輸送機で積み出す形の即時非核化からは後退した」とし「段階的な核廃棄の可能性に扉を開いた」と分析した。
ビクター・チャ・ジョージタウン大教授は「北朝鮮が突然新しい存在に変わり、核兵器を自由世界編入と交換することで自分が容易に勝利するという考えはもう大統領の心から消えている」とし「北朝鮮に関して童話のような結末はない」と話した。
一方、トランプ大統領はこの日、記者らの質問を受けながら「ワンマンショー」を見せた。両首脳が胸襟を開いて話すために準備された単独会談は遅れ、時間も当初の30分から21分に短縮した。誰か見ても外交的欠礼だった。トランプ大統領は「文大統領と電話で多くの話をしたので、これ以上尋ねることはない。会談は長くない」とし、計28の質問を受けて会見を進めた。このうち文大統領に与えられた答弁の機会はわずか2回だった。トランプ大統領が答弁を勧めた中国の介入問題と韓国記者団の最後の質問だ。特にトランプ大統領は文大統領を隣に座らせたまま国内政治問題について冗長な答弁をした。米連邦捜査局(FBI)のトランプ陣営秘密情報部員問題などについてだ。そして仲裁者の役割をする文大統領を信頼するかという質問が出てくると、「とても信頼している」と称賛するようだったが、突然「彼(文大統領が)が聞けるように通訳するのか。なぜなら今、彼は我々が(英語で)している話を聞いていないため」と話した。「通訳されるまで待とう」とも言った。
当惑させる場面はほかにもあった。「中国の習近平国家主席は世界レベルのポーカープレーヤー」とし、2回目の中朝首脳会談後に北朝鮮が態度を変えたと主張しながら中国を批判している途中、突然「文大統領はどう思うか。これについて意見を聞きたい」と話した。そして「私は文大統領を苦境に陥れたくはない。なぜなら中国の隣に暮らしているので」と冗談を言った。中国の表情を眺めながら意見を述べるのは難しいのではという意味と聞こえる言葉だった。予想できない質問に文大統領は中国には言及せず、「トランプ大統領が世界史的な大転換の偉業を成し遂げると確信する」という趣旨の「的外れ」な答弁をするしかなかった。
36分間の会見の最後に韓国記者団が文大統領に「北の態度の変化が懸念されている状況で、韓国の仲裁者の役割をどうするのか」と尋ねた。文大統領は「私は米朝首脳会談が予定通り開かれると確信する。私の役割は米国と北朝鮮の間で仲裁をする立場というより、米朝首脳会談の成功のために米国と共に緊密に協調、協力する関係」と韓国語で答えた。するとトランプ大統領は笑いながら「私は通訳を聞く必要がない。以前に聞いた話だと確信しているため」と述べ、通訳をさせずに会見を一方的に終えた。
首脳会談での記者会見の場で、文在寅が隣に居るのにも関らず、ドナルド・トランプ大統領は独壇場と云う姿勢でインタビューに受け答えをした。
外交非礼に当たるのではとの指摘も在るが、文在寅が北朝鮮の御用聞きと云う立場で在る事を理解しての動向だろう。
大統領としての立場では無く、北朝鮮の代弁者としての立場を良く理解してる様子で在る。
非常に痛快な出来事で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:46 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

南朝鮮が勝手な願望を展開。

* トランプ「かなり良いニュース」…韓米同伴参加の「新TPP」念頭においた発言か : 経済 : hankyoreh japan
22日の韓米首脳会談に先立ちトランプ大統領発言
「韓米は今とても大きな貿易協定の再交渉中」
韓国通商交渉本部長「米TPP復帰時に韓国も加盟するよう協力」
当局者「米国とTPPチャンネル、水面下交渉が進行中」

ドナルド・トランプ米大統領が22日(現地時間)、ワシントンで文在寅(ムン・ジェイン)大統領との単独会談に先立ち、韓米貿易交渉を取り上げ「かなり良いニュースがあるだろう」と言及し、発言の背景が注目される。すでに妥結され両国間の正式署名だけを残した韓米自由貿易協定(FTA)よりは、米国や韓国が共に参加する「13カ国環太平洋経済パートナー協定(TPP)」についての発言という分析が出ている。
 トランプ米大統領はホワイトハウスで文在寅大統領と韓米首脳会談を開く前に記者団に行った冒頭発言で、「我々は今、韓国ととても大きな貿易協定をめぐり再交渉をしている最中だ。貿易でかなり良いニュースに接することになるだろう(We have a very big trade arrangement that we're renegotiating right now with South Korea…And we will have some pretty good news, I think, on trade)」と話した。彼はまた「彼らはトランプ行政府と共に仕事をする優れた人たち」と述べ、韓国交渉チームを称賛するものと読み取れる言葉も持ち出した。これと関連し、韓国通商当局は明確な言及はしていない。だが、トランプ大統領が言及した「貿易協定」は改定協定文の文言交渉まで終え、正式署名のみを残す韓米自由貿易協定を指すのではなく、韓米が共に加盟する「新TPP」を念頭に置いたのではないかという観測が出ている。
 トランプ大統領はすでに4月13月、ウィルバー・ロス米国商務省長官とロバート・ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表にTPPに復帰するかどうかを再検討せよと指示を下している。これに先立ち、キム・ヒョンジョン通商交渉本部長は4月5日、産業通商資源部担当記者たちに行った「新通商戦略」ブリーフィングで、「米国・カナダとの通商ネットワークを活用し、米国がTPPに復帰するときに韓国のTPP加盟が適時に行われるよう協力する」と明らかにしている。米国が抜けた日本主導の11カ国TPPから米国・韓国が共に加盟する13カ国「新TPP」を推進するということだ。
これと関連して23日、通商交渉本部当局者はハンギョレとの通話で「韓米両国がTPPに同時に一緒に参加する我々の『新TPP』政策推進と関連し、これまで米国とチャンネルを開いて水面下で協議している」と話した。彼はさらに「ただし、米国と我々の間で新TPPをめぐり、まだ進度や段階が大きく進んでいる状況ではない」と話した。米大統領が直接乗り出し、両国間のTPP協議内容について「かなり良いニュースに接することになる」と言うにはまだ早いということだ。
 また、他の通商交渉本部当局者は、トランプ大統領が言った「とても大きな貿易協定」がTPPを意味するのかという質問に「トランプ大統領が言った発言の前後の脈絡を知れば、それがTPPを指しているのか韓米FTAを指しているのかなどを把握することができる」とし、「ワシントン現地の韓国通商組織を通じてこの部分を探っている」と話した。このように韓国の通商当局者たちはトランプ大統領のこの日の発言を敏感に受け止め、非常に慎重な態度を見せている。アジア太平洋地域の域内メガ自由貿易協定(FTA)であるTPPは、トランプ行政府の発足直後に米国が脱退し、3月に日本・オーストラリア・カナダ・ベトナムなど11カ国が正式署名して発足し、来年上半期中に発効を目標に各国別に国内批准手続きが推進されている。
 政府は関連省庁間の合意を経て「米国のTPP復帰とは関係なく」韓国のTPP加盟の可否を今年上半期内に結論を出すと明らかにしている。しかし、TPP加盟の可否による経済・通商利害得失などを多角的に検討してきた政府は、TPPを「前向きに対応」(キム・ヒョンジョン本部長)するなど、事実上加盟の方向に方針を固めたムードが最近感知される。これによって、この日のトランプ大統領の「韓米貿易交渉の良いニュース」の言及は、両国協力のもと米国もTPP復帰を積極的に検討する方向に旋回しながら、韓国・米国がTPPに共に加盟する「13カ国新TPP」構想が現実化していることをほのめかしたのではないかという分析が出ている。ただし、通商交渉本部関係者は「トランプ大統領がもともと既存のTPPに不満を持って脱退したという点、そして依然として米国は日本が主導する11カ国TPPより、日本と独立的な2カ国自由貿易協定を締結することに関心があるという点も考慮しなければならない」とし、トランプ大統領の発言の解釈に慎重な様子を見せた。
 TPPは韓国がこれまで結んだ他の自由貿易協定(計52ヶ国にわたる15のFTA)に比べ、製造業・農産物などにわたってかなり幅広く高い水準の開放を標榜している。韓国のTPP加盟は慢性的貿易赤字を示してきた日本と事実上自由貿易地帯を結ぶことになる効果が発生することになり、TPPに参加すれば対日貿易赤字がさらに深刻になる可能性があるという点などを考慮しなければならないという指摘が提起されてきた。
貿易関係の事案でドナルド・トランプ大統領の「良いニュースが在る」と云う発言を、勝手にアメリカと南朝鮮が参加する新たなTPPだと解釈してる。
普通に考えれば二国間の自由貿易協定を指すのに、何を勝手にTPPだと思い込むのか甚だ理解に苦しむ。
第一、南朝鮮は貿易麺で国際的な取り決めの順守が出来るのかと云う疑念が払拭出来て居ない上に、太平洋には面して居ないので参加資格は極めて希薄で在る。
御都合主義が此処でも発揮されてる。
posted by 天野☆翔 at 23:41 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

在米朝鮮人のマトモな意識。

* 【ボストンから一言(12)】何度日本に謝らせたら気がすむのか―米在住韓国人からも慰安婦像設置に疑問の声「米国と何の関係がある、恥ずかしい」(1/4ページ) - 産経WEST
じっとしていることができない私は、東洋食料品店の韓国人店主から是非にと頼まれ、時間があれば手伝っている。
 働く日も時間帯も自由で、必要な食料品を調達して帰宅する。
 マサチューセッツ工科大学(MIT)やハーバード大学に近く、興味深い人々が客としてやって来る。彼らと談笑することは、学ぶことが多く、また人生を豊かにしてくれている。
 この店に、週末になると大きなビニールの袋をカートに乗せてくる50代半ばで身なりの良い韓国人女性がやってくる。
 ただ、袋の中身はあちこちのごみ箱から拾い集めた汚い衣類や靴、お菓子など雑多なもので、これをナイロンの小袋に詰めて毎度、私たちにくれる。
 「塵だから置いていくな」と店員が語気強く言っても、他人と意思疎通をしない彼女はどこ吹く風。毎度、同じことを繰り返す。
 店員は、誰も彼女を相手にせず、名前も素性も知らないそうだが、学歴があることは、確か。なぜかというと、時折、難しい時事問題を流暢(りゅうちょう)な英語でまくし立てるので、思わず耳をそばだててしまうことがあるからだ。
■ボストンにも慰安婦像設置の動き
ある日、店内で彼女がボストンで週に1回発行される韓国系の新聞「ボストン・コリア」をたたきながら声高に1人憤っていた。
 店主の説明では「何度、日本に謝らせたら気がすむのか。慰安婦像が米国と何の関係がある。建てたかったら、自分の国内だけにしろ。韓国人として、彼らの行動は本当に恥ずかしい」と演説していたそうだ。
 その指摘が真っ当なことに驚かせられた。
 彼女を怒らせた記事によると、ボストン地域の大学の韓国人学生たちが、自主組織を立ち上げ、ボストンに慰安婦像を立てることを目指すという。
 慰安婦像の設置には費用がかかり、場所も探さなければならないが、学生たちは実現に向けて積極的なようだ。
学生たちは、慰安婦問題を人権侵害問題とし、苦痛を世に知らせて繰り返されないよう歯止めをかけることが目的だという。州議会に許可を得ることも目指すようだ。
■「情けない。私の国はいつまで蒸し返す」
記事によると、学生の1人は「プロジェクトを通して慰安婦問題と女性の人権問題についての認識を広めることも目標」と話し、「慰安婦についての正しい広報」を進めることも主張している。
 学生たちは慰安婦に関する歴史を勉強し、ネット上で資料を共有。ソーシャルメディアで英語やハングル語で情報発信も行っているという。
 記事では、打算で尻込みにする大人たちの中で立ち上がった学生たちを持ち上げている。
 この記事を訳してくれた韓国に住む88歳の友人であるR氏は「学生の本分は勉強です。勉強に身を入れていれば、こんな運動に費やす時間はないはずです」と同氏の考えを話していた。
 そしてこう嘆いていた。
 「情けない。私の国は、70年以上前のことを、いつまでも蒸し返す。これでは何の前進もありません」
 そして、ゴミを持ってくると思えば、なめらかな英語で時事問題を語り自分の世界に生きているあの女性の正論が心に残る。
 「何度、日本に謝らせたら気がすむのか」
 「慰安婦像が米国と何の関係がある」
 「建てたかったら、自分の国内だけにしろ」
 ◆       ◆
(以下別の話題に付き省略。)
ボストン在住の南朝鮮人からマトモな意見が確認出来た。
慰安婦像問題に関して以下の様に主張。
 「何度、日本に謝らせたら気が済むのか」
 「慰安婦像が米国と何の関係が在る」
 「建てたかったら、自分の国内だけにしろ」
等と。
非常にマトモな意識で驚きだが、此れは極めて少数の意見なのだろう。
此の背景には大学生は慰安婦像設置の為に活動してる事に対しての反感だが、学生だったら学業に専念すれば良いのに政治活動をしてる事への批判で在ると云う。
同族として彼等の行動は本当に恥ずかしいと云う主張は至極真っ当で有ろう。
posted by 天野☆翔 at 23:20 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

北朝鮮の思惑。

* 韓国取材団も受け入れ 英は「線量計を没収された」
北朝鮮は25日までに、核実験場を廃棄する様子を国外のメディアなどに公開するとしています。また、保留していた韓国の取材団も23日になって受け入れる意思を示したことが分かりました。
 豊渓里(プンゲリ)にある核実験場について、北朝鮮はアメリカやイギリスなど5カ国のメディアに公開するとしていましたが、韓国のみ受け入れを保留していました。しかし、朝になって韓国記者団の名簿を受け取り、一転して受け入れる姿勢を示しました。記者団はまもなくソウル郊外の空軍基地から北朝鮮へと向かいます。また、公開される核実験場では、新たに数百本の木が植えられたと最新の衛星写真を分析したアメリカの研究チームが発表しました。公開に備えて見栄えを良くするために植樹されたとみられています。一方、22日に北朝鮮に入ったイギリスのメディアは、放射線の量を測るために持参した線量計を空港で没収されたと報じました。北朝鮮の当局者は「核実験場は完全に安全で、線量計は必要ない」と説明したということです。
核実験場破棄の案件で記者団から南朝鮮を排除した筈だったが、最終的に受け入れたのは一体何が在ったのかと。
更にイギリスの記者団が持ち込んだガイガーカウンターが没収されたと云う。
核実験場が放射能汚染されてると云う良い証左でも在るのだろう。
常日頃から、我が国の福島産の食材の案件で放射線汚鮮を警戒してる筈の南朝鮮人が、こう云う現場にいそいそと取材に出掛けるのだから、其の意識は反日で在ると云うのは明白。
記者団の帰国では充分に除染をしなければ為らない。
posted by 天野☆翔 at 05:00 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

文在寅の右往左往。

* 韓米首脳会談:文大統領「北は誠意見せた、米は機会を生かすべき」-Chosun online 朝鮮日報
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と米国のドナルド・トランプ大統領は22日(米国時間)、ホワイトハウスで首脳会談を行った。この会談で両首脳は、来月12日に予定されている米朝首脳会談の実現と北朝鮮非核化の「早期解決」のため、共に努力することとした。北朝鮮は最近「段階的非核化」を掲げ、迅速で一括的な非核化を主張する米国と対立してきた。
 韓米首脳は、2日前の電話に続いて22日の会談でも、北朝鮮が「一方的非核化を強要するな」と言って米朝首脳会談の再検討まで主張する背景について話し合った。トランプ大統領は「金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長の非核化は真剣だと思うが、望んでいる条件が充足されなければ会談はできない」と語った、と外信は伝えた。またトランプ大統領は「6月に米朝会談が開かれ得ない相当な可能性がある」と語った。
 文大統領は「金正恩委員長は、板門店宣言を通して『完全な非核化』を約束したのに続き、最近は抑留米国人3人の釈放と豊渓里核実験場閉鎖などで米朝首脳会談成功のための誠意を示している」「トランプ大統領の強力なリーダーシップと金正恩委員長の決断によって北朝鮮の核問題解決の糸口ができた。われわれは、なんとか整ったこのチャンスを逃してはならない」と語った。金正恩委員長が誠意を見せているだけに、反発する北朝鮮をなだめて会談を実現させなければならない、という意向を表明したものと解釈されている。
 また文大統領は、マイク・ポンペオ国務長官、ジョン・ボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)との会見では「金正恩委員長の米朝首脳会談成功の意思は明らか。絶対に逃してはならない機会の窓を提供してくれている」「過去25年間、北朝鮮との交渉でだまされてきたという懐疑的な見方があるが、北朝鮮の最高指導者を相手に交渉するという点で以前とは次元が異なる」と語った。トランプ大統領は、「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)」を前提に北朝鮮経済支援を推進する「トランプ・モデル」をあらためて強調したといわれている。さらに両首脳は、「北朝鮮の体制保障」案と非核化に伴う報償問題も話し合った。韓国大統領府(青瓦台)の関係者は「北朝鮮が完全な非核化を履行する場合、北朝鮮に提供する具体的な支援の案を協議した」と語った。
 大統領府の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長は前日の記者懇談会で「米朝首脳会談は、今や99.9パーセント実現すると思う」と述べつつも「ただし、幾つか可能性があり得るので備えている」と語った。今回の韓米首脳会談は30分間の単独会談の後、昼食会を兼ねた拡大首脳会談の形で進められた。
アメリカと北朝鮮の首脳会談が破綻する可能性が出て来た事で、文在寅は「金正恩委員長は、板門店宣言を通して『完全な非核化』を約束したのに続き、最近は抑留米国人3人の釈放と豊渓里核実験場閉鎖等で米朝首脳会談成功の為の誠意を示して居る」として実現を促した。
アメリカが求めてるのは北朝鮮の非核化で在って朝鮮半島全域では無い。
更に拘束してた三名の釈放が実現したからと云って、要求が通った訳では無い。
文在寅は首脳会談の実現と成功を根拠にして、世界中に其の成果を喧伝したい算段だろうが、お前は脇役以下で在る事を自覚するが良いだろう。
posted by 天野☆翔 at 23:38 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする