冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー SignalNow Express

2017年06月02日

連合国薬物犯罪事務所が組織犯罪処罰法改正案を評価する。

* 国連事務所、テロ準備罪法案の衆院通過評価「積極的な一歩」 - 産経ニュース
国連薬物・犯罪事務所(UNODC、本部・ウィーン)のフェドートフ事務局長は1日までに、テロ等準備罪を新設する組織犯罪処罰法改正案の衆院通過について「国際組織犯罪防止条約への日本の加盟に向けた積極的な一歩だ」と評価する声明を発表した。
ヨサクは連合国の動きを具に観察し歓迎してるが、其のヨサクは組織犯罪処罰法の改正案を徹底的に潰したい姿勢で臨んで居るが、今回本当の連合国の直轄期間で在る薬物犯罪事務所の事務局長が組織犯罪処罰法の改正案を大いに評価した。
此の現実をヨサク達は脊髄反射的に火病を起こし大混乱に陥ってる事でしょう。
日頃から連合国を評価してたが、此処に来て自分達の思いを裏切る声明が出された事で、大いに失望し落胆した事でしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

天安門大虐殺事件の真相究明を求める遺族。

* 天安門事件から28年、真相究明求め被害者遺族が声明 「へ理屈で血痕は隠せない」と政府を批判 - 産経ニュース
中国当局が民主化運動を武力弾圧した1989年の天安門事件から6月4日で28年になるのを前に、事件で子どもを亡くした親の会「天安門の母」が1日までに声明を発表し、政府に対し事件の真相究明を重ねて要求した。
 共産党・政府は事件を「政治風波(騒ぎ)」と位置付け、弾圧を正当化、調査も拒否している。声明は「へ理屈で、地上に残る血痕は覆い隠せない」と政府の姿勢を批判。その上で「党と政府が虐殺を反省せず、国民への犯罪を認めないならば『法による統治』は単なる空論だ」と強調した。
 事件の調査に関しては、全国人民代表大会(全人代)に専門の委員会を設置し、調査結果の公表や加害者の法的責任の追及、遺族への賠償などを進めるよう求めた。
 声明は「天安門の母」の創設者、丁子霖さんら128人が署名し、人権団体「中国人権」(本部・ニューヨーク)を通じて公表した。
二十八年前の天安門大虐殺事件の真相究明を求める動きが、遺族を中心として声明を出しました。
然し、支那共産党は此の声明を完全に無視し、寧ろ遺族達を拘束し徹底的に封じて行く事でしょう。
支那とはこう云う国なのだと云う認識が、国際的に広まって行くのを加速して行くだけの結果に終わると容易に想定出来様。
posted by 天野☆翔 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

ブルックヘブン市議会は馬鹿で有る。

* 【歴史戦】米ジョージア州ブルックヘブン市、公園に慰安婦像設置へ 米国で公有地2例目(1/2ページ) - 産経ニュース
米南部ジョージア州ブルックヘブン市議会が、市内の公園に慰安婦像を設置することを決めたことが分かった。像は韓国系米国人団体が寄贈、今月末にも設置される。2015年12月の慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決をうたった日韓合意以降、米国の市議会が像設置を決めたのは初めて。米国内で2例目の公有地での設置となる。
 関係者や地元メディアによると、像設置は韓国系団体が要望し、5月23日の市議会で検討された結果、全会一致で決定した。アーンスト市長は「現在も世界で起きている性や人身売買に対する問題意識を高める」と像設置の意義を強調。韓国系団体の代表者は「市の勇気と情熱、献身に感謝したい」と話しているという。像が設置される予定の公園にはすでにスペースが確保され、今月29日に記念式典が予定されている。
韓国系団体は約3年前から同州で像の設置を計画。2月にアトランタの「公民権・人権センター」敷地内に設置する計画を発表していたが、3月に同センターが設置を認めない方針を決定。地元韓国メディアは「日本人がセンターの後援企業などに設置反対を働きかけた」などと報じ、韓国系団体は別の場所での設置を模索していた。
 カリフォルニア州グレンデール市では13年7月に慰安婦像が設置され、同州サンフランシスコ市の公園にも年内に像が設置される懸念が高まっている。
性や人身売買の現状を訴えるなら他の表現方法が幾らでも存在するのに、飽く迄慰安婦像に拘る其の姿勢は、南朝鮮の喧伝に染まり切ったのです。
慰安婦像の設置の動きが新たに発覚したブルックヘブン市は、完全に南朝鮮の代弁者に成り下がった。
慰安婦像の原型を知ったらブルックヘブン市長はどう思うのかと、厳しく問い質したい。
posted by 天野☆翔 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

国民を説得出来無い南朝鮮の無能。

* 【「慰安婦」日韓合意】「韓国国民が情緒的に受け入れられない現実認めよ」 韓国外務省が公式見解 - 産経ニュース
慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した日韓合意について、韓国外務省報道官は1日の定例会見で、「合意を韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられないという現実を認め、韓日両国が共同で努力し、問題を賢く克服していくことを韓国政府は希望している」と述べた。
 文在寅大統領が先月、安倍晋三首相との電話会談で同様の見解を伝え、文氏の特使として訪日した与党「共に民主党」の議員、文喜相氏も日本側に伝えている。外務省報道官はこの日、韓国政府の公式見解として言明した。
 韓国政府は3月に、黄教安前首相が「合意の趣旨と精神を心から尊重し、実践せねばならない」と演説。外務省報道官もこれまで、ソウルの日本大使館前と釜山の日本総領事館前に違法設置された慰安婦像について、外交公館の保護に関する国際儀礼や慣行の面から「望ましくない」「適切ではない」との韓国政府の立場を明らかにしてきた。
 報道官の発言からは、文在寅政権に代わって韓国政府の見解が変わったように受け取れる。会見で報道官は「韓国政府は合意を着実に履行するという立場を続けてきたが、立場が変わったのか」との質問に対し、「私が今言った言葉通りだ」と明言を避けた。
 一方、韓国外務省の第2次官に就任する趙顕氏は1日、日韓合意について「非常に間違った合意だ」との認識を記者団に示した。聯合ニュースが報じた。
慰安婦問題解決の為の合意の履行を全くしない南朝鮮だが、此の理由が国民は納得しないと云う事で有ると云う事が改めて主張されたが、全くを以て無能で有ると云う現実が浮き彫りに成った。
政府は国民を説得出来無いと云う事で、其の履行をしないが、二国間の合意は条約にも等しく此れを順守しないので在れば、国際的な条約すらも履行出来無いと云う事を喧伝する事にも成る。
合意の精神を順守して国民の説得を継続して進めて行く以外の他の道は無い。
posted by 天野☆翔 at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

南朝鮮新政権発足で早くも暗雲。

* 【韓国新政権】ブーメラン発動…公約はや破綻、文大統領の高官も次々“5大”不正、支持組織も見返り要求(1/3ページ) - 産経WEST
 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が指名した首相、外相候補の家族らが、実際の居住地とは別の場所に住所を移す「偽装転入」をしていたことが分かり、韓国社会で論議を巻き起こしている。文氏は大統領選の公約で「兵役逃れ」「不動産投機」「脱税」「論文盗作」「偽装転入」の「5大不正」に抵触した人物は高位公職者から排除すると宣言していたからだ。「自らの公約を就任直後に破った」(中央日報)事実は、「守れないことを約束することは『現実を知らない』ということだ」(朝鮮日報)と冷ややかな指摘を受けている。
■外相候補の長女は米国籍 「偽証」問題も
偽装転入の疑惑が持ち上がっているのは、李洛淵(イ・ナギョン)首相候補、康京和(カン・ギョンファ)外相候補、キム・サンジョ公正取引委員長候補の3人。
 李氏は24日、教員の妻が、ソウルの希望する学区に赴任するため住所を移していたことを認め、「恥ずかしい」と陳謝した。
 康氏は、米国の学校に通っていた当時高校生の長女が、韓国の康氏の母校(梨花女子高等学校)への転校を希望したため、「親族の家に偽装転入した」と国会の人事聴聞会で説明した。しかし、その後、親族の家は校長の自宅だったことが分かり、康氏には偽証の疑いも持たれている。
 米国生まれの長女が韓国籍でなく米国籍を選択したことも取り沙汰された。
康氏の長女のケースについて朝鮮日報(日本語電子版)は、「(偽装転入が)不動産投機目的でもなく、成人になってから米国籍を選択したことも親が口出しできない時代だ」と一定の理解を示す一方、「国際社会の中で韓国の国益を確保すべき外交部長官(外相)にとってこうした状況が適切かどうかという議論はあり得る」と指摘した。
 「5大不正」には抵触しないものの、国家情報院長に指名されているソ・フン氏は民間企業から毎月約100万円の顧問料を受け取っていたことや不動産賃貸業も営んでいた“ビジネスマン”であることが判明し、当惑を広げている。
 文氏は29日、「野党議員と国民にはどうか理解をお願いしたい」と人事案を撤回する考えはないことを表明。
 各紙とも、高官人事をめぐるこれまでの与野党の政争に閉口しているのか、人選のやり直しまでは求めていないものの、「今の与党も完全なブーメランに見舞われている」(朝鮮日報)と皮肉った。
■文氏支持団体は見返りを要求…利権政治は共通
文氏の“身内”への対応が問われる場面はまだある。
 朴槿恵(パク・クネ)大統領(当時)弾劾を求めた週末のろうそく集会などで文氏支持を打ち出した団体が早くも「見返り」を要求しているのだ。
朴政権時代に非合法団体に指定された「全国教職員労働組合(全教祖)」は、「大統領の交代だけを目指して寒い冬に広場に集まったわけではない」とし、政権の引き継ぎを担当する部署に非合法団体撤回を求めるファクスを送るよう組合員に求めた。
 左派系の民主労働総同盟(民労総)なども「刑務所に服役している委員長の釈放」をはじめ、閣僚に特定人物の就任を求めるなど、政府人事にも口先介入している。
 26日の朝鮮日報(日本語電子版)は、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時代、全教組におもねった結果、教育現場に大きな混乱が起きた例などを挙げながら「新政権が過激な勢力からの無理で不合理な要求を受け入れ、それによって国民の支持を失うような事態はこれ以上あってはならない」とする社説を掲載した。
 保守にせよ革新・進歩派にせよ、韓国の政治が身内の利権政治から脱しない限り、こうした問題は終わらない。
主要閣僚の指名で此の指名された人物の周辺での不正が発覚し、早くも暗雲が垂れ込め始めた。
此の背景には利権が大きく絡んで居るのは間違いは無いが、其れ以前の問題で人選の不確かさが根底に有るのは云う迄も無い。
こう云う体質から脱却出来無い以上は、南朝鮮は正常な国家運営は不可能で有る。
posted by 天野☆翔 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

南朝鮮がドナルド・トランプ大統領の外交を批判。

* 韓国メディアからも「失敗」「屈辱」とネタに…トランプ米大統領の初外遊記(1/3ページ) - 産経WEST
トランプ米大統領が中東、欧州の歴訪を終えた。「引きこもり大統領」と米メディアに揶揄(やゆ)されるトランプ外遊で注目されたのは何といっても氏の国際舞台での振る舞いと首脳らの反応だ。フランスのマクロン新大統領から“痛烈”なフェイントをかけられたり、メラニア夫人から「手首スナップ」を受けたりするなど、その様子は自国メディアだけでなく韓国メディアからも「屈辱ベスト3」(中央日報)と皮肉られた。
■婿はユダヤ系…トランプ米大統領、ユダヤ人虐殺館で「アメージング(素晴らしい)!」
米CNNによると、就任から119日での外遊デビューはこの半世紀で最も遅いという。また、初外遊先が隣国のカナダ、もしくはメキシコでなかったのは、初訪問先が英国だったカーター大統領以来だ。
 選挙期間中からその奔放な言動が内外メディアをにぎわせてきたトランプ氏。満を持しての外遊だったが、米ABCニュースは「ぶざまな振る舞い」を特集、トランプ氏が北大西洋条約機構(NATO)加盟国首脳との撮影で自分が前列に立つためモンテネグロの首相を押しのけたり、逆にイスラエルの空港で、メラニア夫人の手を取ろうとして手首で振り払われた映像を流した。
 NATO首脳会談での一件は米紙ワシントン・ポストが「国の恥さらし」と酷評した。
 笑い話では済まない問題も起きた。イスラエルで23日、ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)記念館「ヤド・バシェム」を訪問した際、「アメージング(素晴らしい)」と記帳し、「コンサートでも見たというのか」と良識を疑われる始末。
そんなトランプ氏に一矢報わせたのは先進7カ国(G7)首脳会議に初参加したフランスのマクロン新大統領かもしれない。
 韓国の中央日報(日本語電子版)は「韓国の『トランプ海外歴訪失敗』活用法」と題した記事で、メラニア夫人の「手首スナップ」も含め、「屈辱ベスト3」を紹介。
 マクロン氏が指の関節が白くなるほどトランプの手を握った場面を取り上げ、「(トランプ氏の)手に力を入れて大きく揺さぶる攻撃的な握手に多くの世界指導者は気乗りしない様子をみせていた。マクロンは逆にこれよりも強く手を握って機先を制した」と描写した。
 さらにマクロン氏はNATO首脳会議の際、トランプ氏に向かって歩を進めながら、まさに向かい合う直前で、さっと右に寄ってメルケル独首相氏と握手。両腕を広げて歓迎の意を見せようとしたトランプ氏が、所在なげに手を下ろして苦笑いする場面も「屈辱」として取り上げた。
 韓国の文在寅大統領とトランプ氏派6月に首脳会談を行う予定だ。
中央日報は、「トランプの初めての海外歴訪に対する酷評は韓国にとっては機会になりえる。韓米首脳会談で失敗の挽回を狙わざるをえないためだ」と期待を寄せ、「トランプの荒々しい握手に力で対抗するのでなく、明るく両手で取り合う包容のジェスチャーを見せることがあとあと得になるのではないか」と文氏に提案している。
先進七箇国首脳会議に於けるドナルド・トランプ大統領の身の振る舞いには疑問を感じる事は有るが、此の案件を南朝鮮が批判するのは筋違いで大笑いで有る。
此処十数年観の間に、マトモに世界各国での外交を実施して無い南朝鮮が批判出来る立場に無い事は明白です。
正常な外交活動をしてから批判しろと厳しく問い質したい。
posted by 天野☆翔 at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

アフガニスタンで大規模自爆テロ発生。

* 【アフガン爆発】大規模自爆テロ 80人死亡、日本大使館員ら350人負傷(1/2ページ) - 産経ニュース
アフガニスタン首都カブールの中心部にある各国大使館が集まる地区付近で31日朝、自動車爆弾を使った大規模なテロがあり、アフガン保健省によると、少なくとも80人が死亡、350人が負傷した。犠牲者の大半はアフガン市民とみられる。爆弾テロはイスラム教徒の信仰心が高揚する断食月(ラマダン)の最中に発生し、政府当局者は自爆テロとの見方を示した。
 日本の外務省によれば、在アフガン日本大使館も窓ガラスが割れ、館内にいた職員とJICA(国際協力機構)関係者の日本人計2人が軽傷を負った。
 現地の北大西洋条約機構(NATO)事務所によると、爆発は多くの大使館やNATO現地本部など主要施設が集まる厳重に警備された「グリーンゾーン」と呼ばれる地区のそばで発生した。地区内に入ろうとした車がアフガン治安部隊に制止され、爆発したという。
 ドイツ政府は、ドイツ大使館員数人が負傷し、アフガン人の警備員1人が死亡したと発表した。
 付近にいたアフガン下院議員のヤシニ氏は産経新聞の取材に、「爆発したのは給水タンク車だ。爆発で深い穴が開いた」と述べた。
爆発があったのは、午前8時20分(日本時間午後0時50分)ごろで、道路が渋滞する通勤時間帯を狙ったテロとみられる。アフガン内務省や現地からの報道によれば、付近の車約50台が破壊され、日本やドイツのほか、フランス、中国などの大使館の建物も被害を受けた。パキスタン大使館員も負傷した。
 現地では、イスラム原理主義勢力タリバンやイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)のテロが相次いでいるが、タリバンは、今回の犯行への関与を否定した。
 カブールでは今年1月と2月には議会議事堂や最高裁判所近くで、3月には警察署や国軍病院などでそれぞれ爆発があり、警察官ら計100人以上が死亡。5月にはNATO軍を狙った自爆テロが発生している。
 アフガンには米軍や独軍を含むNATO軍の1万数千人が駐留し、主にアフガン治安部隊への助言や支援任務を行っている。
* 【アフガン爆発】イスラム過激思想浸透で治安最悪 IS、タリバンの攻勢続く(1/2ページ) - 産経ニュース
アフガニスタンの首都カブールで31日起きた大規模テロは、イスラム原理主義勢力タリバンやイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)といったテロ集団が跋扈(ばっこ)するアフガンの治安がいっそう悪化していることを印象づけた。
 アフガンでは、タリバンとISが競うようにテロを起こしている。今年1月以降、カブールだけでテロが複数回発生している。タリバンは4月28日、「春の攻勢」を開始したと表明している。
 米軍は同月13日、東部ナンガルハル州で大規模爆風爆弾(MOAB)を投下したと発表。ISの94人を殺害して勢力弱体化を図ったが、ISの攻勢は続いている。
 米国やドイツが加盟する北大西洋条約機構(NATO)はこれまで、アフガンへの兵士の駐留規模を縮小してきたが、治安悪化でアフガンへの部隊増派の検討を迫られている。
 一方、中東や欧州、アジアなど各地でこのところ、ISに関連したテロが相次いでいることは、他宗教・宗派や欧米文化そのものをジハード(聖戦)の対象とするISのイデオロギーがなおも“強度”を失っていないことを示している。
ISは、米国主導の有志連合などによる攻撃を受け、根拠地であるイラク北部やシリア北部では軍事的に追い詰められつつある。
 ただ、イラク国内ではISが異端視するシーア派を標的にテロ戦術を展開。エジプトでは、キリスト教の一派であるコプト教徒を狙ったテロが続いているほか、最近は英マンチェスターやインドネシアの首都ジャカルタなど、中東域外でのテロも頻発している。
 こうした事件にそれぞれ、IS本体が直接関与していたかは明確ではないが、実行犯にISが唱導する過激思想への共鳴があったことは間違いない。
 ネット上では過激思想を宣伝するサイトが氾濫している。IS本体が軍事的劣勢にあるのとは関わりなく、ISのジハード主義は今後も、「過激派予備軍」を引きつける象徴として機能すると考えられる。
現段階では何処の組織も犯行声明は出されて無いが、少なくとも五箇国の大使館に被害が確認されました。
大使館が集中する地域を狙った卑劣な犯行で断じて許す事は出来無い。
一日も早い全容解明が急がれます。
被害に遭い亡くなられた方々には、謹んで心から哀悼の念を表し御祈り申し上げます。
御遺族関係者の皆々様方には、謹んで心から御悔みと御見舞いを申し上げます。
posted by 天野☆翔 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

又しても北朝鮮がミサイル射出。

* 【北ミサイル】官房長官「午前5時40分ごろ発射。日本のEEZに落下したとみられる」 - 産経ニュース
菅義偉官房長官は29日午前6時40分ごろ、緊急記者会見し、同日午前5時40分ごろ、北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、「日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられる」と発表した。付近を航行する船舶や航空機への被害は確認されていない。
 菅氏は「北朝鮮による度重なる挑発行為を断じて許すことができない」と述べ、北朝鮮に強く抗議したことを明らかにした。
 政府は首相官邸の危機管理センター内の官邸対策室で情報収集を進めるとともに、国家安全保障会議(NSC)関係閣僚会議を開き、対応を協議する。
* 【北ミサイル】「北朝鮮に対し厳重に抗議を行い、最も強い表現で非難しました」菅義偉官房長官緊急記者会見全文 - 産経ニュース
北朝鮮による弾道ミサイルの発射について菅義偉官房長官が29日午前6時40分ごろ、緊急記者会見して発表した内容は次の通り。
 
 本日5時40分ごろ北朝鮮東岸より、弾道ミサイルが発射され、日本海のわが国の排他的経済水域内に落下したとみられます。なお現時点において、周囲を航行する航空機や船舶への被害報告等の情報は確認をされておりません。
 総理には、本件について直ちに報告を行い、情報収集・分析に全力を挙げ、国民に対して迅速的確な情報提供を行うこと、航空機、船舶などの安全確認を徹底をすること、不測の事態に備え万全の体制をとること、以上の3点について指示がありました。
 また政府においては、官邸危機管理センターに設置しております官邸対策室において、情報収集、さらに緊急参集チームを招集し、対応について協議をしています。
 今回の弾道ミサイルの発射は、航空機や船舶の安全確保の観点から、極めて問題のある行為であるとともに、(国連)安保理決議等への明白な違反であります。
 わが国としては、このような北朝鮮による度重なる挑発行為を断じて許すことができず、北朝鮮に対し厳重に抗議を行い、最も強い表現で非難しました。
 引き続き情報の収集・分析に全力を挙げ、今後追加して公表すべき情報を入手した場合は、速やかに発表する予定です。以上です。
* 【動画】北朝鮮のミサイル 新潟県佐渡島から約500キロメートル、島根県隠岐諸島から約300キロメートルの日本海上に落下したと推定 菅義偉官房長官 2回目会見 - 産経ニュース
菅義偉官房長官は29日午前、2回目の臨時記者会見を開き、北朝鮮が同日午前5時40分ごろ発射した弾道ミサイルについて、「東方向に約400キロメートル飛行し、新潟県佐渡島から約500キロメートル、島根県隠岐諸島から約300キロメートルの日本海上に落下したと推定される」と発表した。落下地点は、日本の排他的経済水域(EEZ)内と「推定される」と述べた。
 一方、岸田文雄外相は記者団に、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、同日に来日する中国外交担当トップの楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)・国務委員と対応を協議する考えを表明。国連安全保障理事会での対応を米韓両国と始めたことも明らかにした。
* 北朝鮮ミサイルEEZ落下 政府、制裁や圧力の強化で国連や米韓と協調 - YouTube
* 【北ミサイル】「北朝鮮を抑止するため、米国とともに具体的な行動を取っていきます」安倍晋三首相発言全文 - 産経ニュース
安倍晋三首相が29日午前、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて首相官邸で記者団に語った発言内容は次の通り。

 「北朝鮮が国際社会の度重なる警告を無視して挑発を続けていることは断じて許すことはできません。北朝鮮に対して厳重に抗議しました。先のG7(サミット)で合意した通り、北朝鮮の問題は国際社会の最優先事項です。北朝鮮を抑止するため、米国とともに具体的な行動を取っていきます。また、韓国をはじめ国際社会と連携しながら、高度な警戒態勢を維持し、国民の安全を確保していくために万全を期してまいります」
今回のミサイルの着弾点は日本海の排他的経済水域の領域内で有ると推定されると云う事で、事実上日本国内に着弾したと見て差し支え無い。
完全に日本を目標にしての攻撃で国際的には先制攻撃と見做され、開戦の火蓋が切られてる状態でも有る。
絶対に許す事の出来無い異常事態で断固とした対応で制裁すべきで有る。
posted by 天野☆翔 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

慰安婦問題解決合意の履行は南朝鮮の責務で有る。

* 【「慰安婦」日韓合意】韓国外務当局者が明言「韓国国民の大多数が受け入れられない」  - 産経ニュース
国連のグテレス事務総長と安倍晋三首相がイタリアで慰安婦問題について議論したことに絡み、韓国外務省当局者は29日、同問題を巡る2015年の日韓政府間合意は「韓国国民の大多数が受け入れられない」と述べた。記者団に語った。
 文在寅大統領が今月11日に安倍首相に電話で述べた韓国の立場を再確認した形だ。同当局者は合意に関する再交渉には言及せず「(こうした)現実を認め韓日両国が共同で努力し問題を賢く克服していくことを希望している」と話した。
 イタリアでの議論については、安倍首相が日韓合意の重要性を指摘しグテレス氏が歓迎したと日本政府が説明しているが、国連は日韓合意の内容には触れていないと主張。
 韓国外務省当局者は、国連の主張に「注目している」と表明。グテレス氏の言及は、日韓両国間の問題は協議で解決するしかないとの意見を示しただけで、同氏は日韓合意への賛意は示していない、と主張した。
南朝鮮の外務省は国民の大半が受け入れられ無いとの主張を展開してるが、国民が受け入れるのかでは無く合意を履行する事が求められてるのだと云う認識は一切無いのには、呆れ果てて開いた口が塞がらない。
二国間で在っても合意は尊重しなければ為らず、条約にも匹敵する重要案件だと云う自覚が無いからこそ、こんな主張を平然と展開する。
我が国からの拠出金も本来の使われ方をして無い状況も確認出来た以上、南朝鮮には合意の本来の趣旨を再確認し一刻も早く履行して行く事が求められるのです。
posted by 天野☆翔 at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

アラスカのボゴスロフ火山が噴火。

* 米アラスカで火山噴火 最高レベルの警戒 - 産経ニュース
米アラスカ州のアラスカ火山観測所は28日、州南西部のアリューシャン列島にあるボゴスロフ火山が同日噴火し、火山灰が少なくとも高度約1万1千メートルに達したと発表した。航空機向けの警戒レベルが最高になったとしている。
 観測所によると、噴火は約50分続き、火山灰が高度約1万4千メートルに達した可能性もある。さらなる噴火の発生もあり、注意を呼び掛けている。
此の噴火で航空機向けの警戒基準が最高値に引き上げられましたが、地域周辺の住民の被害状況は詳細には伝わって来て居ませんが、充分に注意警戒を怠らない様にして頂きたいと思うと共に、被害が最小限度に収まる事を願いたい。
同時に一日も早く収束し元の生活に戻れる日が来る事を御祈り申し上げます。
posted by 天野☆翔 at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | International | 更新情報をチェックする