冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2017年10月31日

東京地方と近畿地方で木枯らし一号。

* 東京地方で木枯らし1号が吹きました(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
晴れて、北風がヒンヤリ
きょう(30日)、日本付近は西高東低の冬型の気圧配置となっており、全国的に北よりの風が強まっています。東京地方では木枯らし1号が吹きました。昨年(11月9日)より10日早い発表です。東京都心では、午前5時30分に最大瞬間風速16.6メートルの北西の風を観測しました。
きょうは、すっきりと晴れて日差しがたっぷりと届きますが、北よりの風で昼間でも空気がヒンヤリと感じられるでしょう。お出かけにはストールなど首元を暖かくするアイテムがあると良さそうです。日が傾くとグッと冷えますので、体調を崩さないようお気を付けください。
東京地方の木枯らし1号の条件
  • 10月半ばから11月末までの間。
  • 気圧配置が西高東低の冬型になっている。
  • 風向が西北西〜北。
  • 最大風速が、おおむね8メートル以上。
(追記)なお、きょうは近畿地方でも木枯らし1号が吹きました。
台風一過直後の木枯らし一号は過去聞いた事は有りませんが、何れにしてもいよいよ冬への足音が聞こえる範囲に成りました。
秋も深まって行く事でしょう。
posted by 天野☆翔 at 00:00 | Comment(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

台風二十二号発生。

* 台風22号「サオラー」発生(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
台風22号の現況と今後の見通し
24日午後3時、マリアナ諸島で台風22号「サオラー」が発生しました。 中心気圧は1000hPa、中心付近の最大風速は毎秒18メートルで、1時間に30キロの速さで西北西へ進んでいます。今後は発達しながら北上し、26日には日本の南へ進む見込みです。最新の台風情報にご注意ください。
台風の名前は「サオラー」
「サオラー」はベトナムが用意した名前で、「ベトナムレイヨウ(ウシ科の動物)」の意味です。
台風二十一号と殆ど変わらぬ場所で発生し、進路も粗同様の動きです。
我が国塀の影響は週末辺りに心配されますので、台風対策を万全にして被害を最小限度に留めたい。
台風二十一号の爪痕が残る中での接近は本当に勘弁して頂きたい。
posted by 天野☆翔 at 23:50 | Comment(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

台風十九号発生。

* 台風19号「トクスリ」発生(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
台風19号の現況と今後の見通し
9月12日午後9時、南シナ海で台風19号「トクスリ」が発生しました。台風19号は午後9時現在、中心気圧は998hPa、中心付近の最大風速は毎秒18メートルで、1時間に30キロの速さで西へ進んでいます。今後も、南シナ海を西よりに進む見込みです。最新の台風情報にご注意下さい。
台風には「アジアの呼び名」
「トクスリ( Doksuri )」は韓国が用意した名前です。韓国では「わし(鷲)」と言う意味です。
フィリピンの北西部で台風十九号が発生しました。
今後の進路は北西に向けて大陸に上陸する模様。
我が国への影響は無い見込みです。
posted by 天野☆翔 at 23:37 | Comment(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

台風十八号発生。

* 台風18号 『タリム』 発生(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
台風18号 『タリム』 発生
9日午後9時頃、マリアナ諸島で、台風18号が発生しました。中心の気圧は1004ヘクトパスカル。中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、北西へ進んでいます。
このあと、勢力を強めながら西北西へ進み、12日夜には沖縄の南に近づく見込みです。今後の台風情報に十分ご注意下さい。
台風には「アジアの呼び名」
「タリム(Talim)」は、フィリピンが用意した名前で、「鋭い刃先」と言う意味です。
マリアナ諸島で台風十八号が発生しましたが、今後の進路は沖縄地方南部に接近して行きます。
沖縄地方の方は台風対策を万全にして、被害を最小限度に留めて置きましょう。
posted by 天野☆翔 at 06:49 | Comment(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

台風十七号発生。

* 台風17号「グチョル」発生(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
台風17号の現況と今後の見通し
9月6日午前9時、南シナ海で台風17号「グチョル」が発生しました。台風17号は午前9時現在、中心気圧は1000hPa、中心付近の最大風速は毎秒18メートルで、1時間に20キロの速さで西北西へ進んでいます。今後は北よりに進む見込みです。7日の午前中に華南に進み、8日には熱帯低気圧に変わる見込みです。最新の台風情報にご注意下さい。
台風には「アジアの呼び名」
「グチョル(Guchol)」はミクロネシアが用意した名前です。ミクロネシアでは「うこん」と言う意味です。
台風十六号同様に、台湾の南西で台風十六号が発生しました。
北寄りに進路を定めてるので、此の台風に因る我が国への影響は考慮しなくて構わないでしょう。
此処直近の台風は正しく台風の名前の由来通りに台湾近海で発生して居ますが、台湾への影響が少ない事を祈りたい。
posted by 天野☆翔 at 23:24 | Comment(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

台風十六号発生。

* 台風16号「マーワー」発生(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
台風16号の現況と今後の見通し
9月1日午前3時、南シナ海で台風16号「マーワー」が発生しました。台風16号は午前3時現在、中心気圧は998hPa、中心付近の最大風速は毎秒18メートルで、南シナ海でほとんど停滞しています。今後は北寄りに進む見込みです。最新の台風情報や気象台からの気象情報にご注意下さい。
台風には「アジアの呼び名」
「マーワー(Mawar)」はマレーシアが用意した名前です。マレーシアでは「ばら」という意味です。
台湾の南西で台風十六号が発生しました。
北寄りに進路を定めてるので、此の台風に因る我が国への影響は考慮しなくて構わないでしょう。
posted by 天野☆翔 at 06:28 | Comment(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

台風十五号発生。

* 台風15号サンヴー発生 発達し北上(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
28日午後3時、マリアナ諸島で台風15号「サンヴ―」が発生しました。今後、発達しながら小笠原近海を北よりに進む見込みです。
台風15号の現況と今後の見通し
28日午後3時、マリアナ諸島で台風15号「サンヴー(Sanvu)」が発生しました。台風15号は午後3時現在、中心気圧は994hPa、中心付近の最大風速は毎秒18メートルで、ゆっくり北北西に進んでいます。今後は発達しながら小笠原近海を北よりに進む見込みです。
台風には「アジアの呼び名」
「サンヴ―Sanvu」はマカオが用意した名前で、サンゴ(珊瑚)という意味です。
本日、マリアナ諸島で台風十五号が発生しました。
今後は小笠原諸島を経て関東に最接近しますが、月明けに其の影響が大きいが上陸はしない進路で在る。
とは云え、台風対策を着実に実施して注意警戒を怠らない様にしたい。
posted by 天野☆翔 at 23:46 | Comment(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

東京の連続雨天日が四十年振りに更新。

* 都心で40年ぶり、16日連続の雨…野菜高値に : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
関東地方は16日も朝からどんよりとした空模様で、多くの地域で雨となった。
 東京都心では8月1日から16日連続で雨を観測。この先も20日頃まで雨が降りやすい状況が続くとみられ、1977年の22日連続に迫る「雨の夏」になりそうだ。東京都心のオフィス街では16日朝、傘を差して通勤する人たちの姿がみられた。
 気象庁によると、北海道の北にあるオホーツク海高気圧の勢力が強い一方、太平洋高気圧の張り出しは弱い。このため、東日本の太平洋側に冷たく湿った空気が流れ込み、天候を崩している。11〜15日の都心の日照時間は合計5時間で、平均気温も24・4度と9月上旬から中旬並みとなっている。
 日照不足で野菜の流通量は減っている。都内の青果卸大手によると、16日までの1週間でキュウリ、ネギの卸売価格が約6割上昇。世田谷区のスーパー「たぐちフーズ」では、キャベツ1玉が198円と、7月下旬と比べて3倍の高値となった。担当者は「産地を選び安く仕入れる努力をしているが、悪天候が続けばさらに値上げが必要になるかもしれない」と話している。
* 東京14日連続で雨 8月に40年ぶり(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
東京は8月1日から今日まで14日連続で雨が降っています。8月の東京で こんなに雨の日が続くのは、1977年以来、40年ぶりのことです。
東京で14日連続雨
今日(14日)も関東地方はどんよりとした空模様で、所々で雨が降っています。8月に入ってから、オホーツク海高気圧の影響で、関東地方には北東からの湿った空気が流れ込みやすく、ぐずついた天気が続いています。
東京都心では8月1日から14日間連続で降水(0.0ミリ以上)を観測。8月に14日以上連続で降水を観測したのは1977年以来、40年ぶりのことです。(1977年は8月6日から27日にかけて、22日連続で降水を観測しました。) 8月1日以降、日差しも少なく、日照時間が5時間を超えたのは、3日間しかありません。ギラギラした太陽は顔をほとんど出さず、お盆休みらしくない天気が続いています。
関東地方は、20日(日)頃にかけて、湿った空気の流れ込みやすい状況が続き、曇りや雨の天気が続くでしょう。暑さも控えめで、東京都心の最高気温は30度に届かない日が多くなりそうです。
十四日の時点で既に四十年振りに東京の連続雨天日が更新されましたが、此の連続雨天日は本日も継続され十六日間の連続雨天日に成りました。
明日も雨天が続くと思われますが。此の記録更新は今週一杯継続されて行くでしょう。
posted by 天野☆翔 at 23:42 | Comment(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

東京都心で厳しい猛暑日。

* 東京都心 37度超え 危険な暑さ(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
東京都心は正午過ぎに37.1度まで上がり、危険な暑さになっています。夜にかけて、熱中症に警戒してください。
熱中症に厳重警戒
東京都内は広い範囲で36度を超えてきました。午後1時までの最高気温は東京都心で37.1度、青梅市で37.2度となっています。風も穏やかなため、危険な暑さです。なるべく涼しい所で、無理のないようにお過ごしください。
夜もそれほど気温が下がらず、熱帯夜になる所が多くなりそうです。こまめな水分補給など、熱中症対策を万全にしてください。
東京都心では正午過ぎに37.1℃を超えました。
今夏初めての猛暑日を観測した事に成るが、今年は猛暑の夏と云う事で、今後も此の傾向は継続されて行く事でしょう。
熱中症対策を万全にして、無事に夏を乗り切りたい。
posted by 天野☆翔 at 23:46 | Comment(0) | Weather | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

猛暑を観測した地点が百を超える。

* 猛暑日地点数100超え 今季初(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
奄美地方が台風5号の風雨に見舞われているなか、西日本を中心に気温がグンと上がり、今シーズン初めて猛暑日の地点が100地点を超えました。
台風5号が熱帯の空気を持ち込んでいます。山越えの気流でさらに気温の上がった所もあり、最高気温が35度以上の猛暑日が続出しました。全国で最も気温が上がったのは福岡県前原市で38度9分と、かなりの高温です。そのほか、鳥取市で37度8分、松江市で37度7分と厳しい暑さになりました。広島市36度7分、大阪市36度5分と、こちらも猛暑日になりました。午後3時現在で、猛暑日地点は106となり、今シーズン初めて100地点を超えました
おととし2015年の夏は7月13日に122地点で猛暑日を観測して、100地点を超えています。昨年2016年の夏は8月6日に113地点で猛暑日となりました。今年は昨年より1日早い100地点超えとなりました。
今夏初めて、猛暑日を観測した地点が百箇所を超えました。
今は高気圧に覆われて居ませんが、日本列島の大部分が高気圧に覆われた場合は、今後も此の傾向は継続されて行き、もっと増えて行く事でしょう。
熱中症対策を万全にして備えたい。
posted by 天野☆翔 at 23:09 | Comment(0) | Weather | 更新情報をチェックする