冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2018年01月17日

朝鮮学校児童保護者が救済申し立て。

* 朝鮮学校が救済申し立て 神奈川県の補助金不支給 - 産経ニュース
「神奈川朝鮮学園」(横浜市)が運営する神奈川県内の朝鮮学校5校の保護者計118人が17日、県が平成28年度から学費補助金を支給していないのは不当な差別に当たるとして、県弁護士会に人権救済を申し立てた。弁護士会の判断に法的拘束力はないが、代理人弁護士は「社会的意義は大きく、県に再考を促したい」としている。
 県は、高校生向けの教科書「現代朝鮮歴史」に、北朝鮮による日本人拉致問題を記載することを支給の前提としているが、学校側が改訂に応じなかったため、28年11月に不支給を決めた。
 17日に県庁で記者会見した保護者の一人は「教科書の問題に保護者は関係ない」と訴えた。申立書は、学費補助金の不支給は学習権を侵害する恐れが高く、憲法が禁止する差別的扱いに当たると主張している。
 県は「申し立て内容を承知しておらずコメントできない」としている。
神奈川朝鮮学園に児童を通わせてる保護者が、神奈川県に対して補助金交付しないのは差別だと主張し弁護士会に人権救済を申し立てた。
人権を謳い差別するなと主張するなら、単純に我が国の公立校に入学させれば良いだけの話しです。
朝鮮学校に通い続ける以上は自分自身の責任として、費用等全ての案件で了承しなければ為らないのだ。
朝鮮学校は我が国の学校では無いので、憲法の範疇には含まれません。
posted by 天野☆翔 at 23:31 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

大学関係者からも疑問を持たれた大学入試センター試験。

* センター試験の正解「ムーミン谷はフィンランド」に疑問符 阪大研究室が指摘(1/2ページ) - 産経WEST
大学入試センター試験の地理Bで人気キャラクターのムーミンを取り上げた問題について、大阪大大学院のスウェーデン語研究室は15日、ムーミン谷がどこにあるかは原作に明示されていないとして「舞台がフィンランドとは断定できない」との見解を明らかにした。正解とされたフィンランドの在日大使館は「皆さんの心の中にある」としている。
 試験問題では「ノルウェーとフィンランドを舞台にしたアニメーション」としてムーミンと「小さなバイキングビッケ」を挙げ、例示した両国の言語との正しい組み合わせを選ぶよう求めた。
 古谷大輔准教授(北欧史)は「スウェーデン語系フィンランド人作家が、スウェーデン語で書いた一連の物語の舞台は、架空の場所のムーミン谷とされる。フィンランドが舞台だと明示されていない」と指摘。「ビッケもノルウェーが舞台とは断言できない」とし、研究室として、舞台の国を特定した根拠の説明を求める意見書を、近く同センターに提出する。
古谷准教授は「センター試験の社会的信用を維持するためにも根拠を示してほしい」と話す。
 同センターの担当者は取材に「意見書の内容を見て対応を検討する」としている。在日フィンランド大使館の広報担当者は「ムーミンが注目されることはうれしい。ムーミン谷は物語を愛する皆さんの心の中にある」とコメント。在日スウェーデン大使館の広報担当者は「北欧が取り上げられ、旅行先として周知されるのは喜ばしい」としている。
ムーミンと小さなバイキングビッケの回答に対して、大阪大大学院のスウェーデン語研究室は原作には何処の国かも明記して無いのに、此れを原作者の国とした事に対して疑問を投げ掛けた。
出題者の思い込みと点検する係員の認識不足が招いた問題で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:55 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

被爆者は事実誤認をするな。

* ICAN事務局長と安倍首相の面会断った政府に「がっかり」 広島、長崎の被爆者ら落胆 - 産経WEST
ノーベル平和賞を受賞した非政府組織(NGO)「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)のベアトリス・フィン事務局長と安倍晋三首相の面会を日本政府が断ったことを受け、広島、長崎の被爆者から15日、「がっかりした」「残念」と落胆の声が上がった。
 広島県原爆被害者団体協議会の箕牧智之副理事長(75)は「フィンさんが安倍首相と会ったらどんな話になるか関心を持っていたのに、がっかりした。日本政府は核廃絶を目指しているのか分かりかねる」と肩を落とした。
 被爆者の岸田弘子さん(77)=広島市佐伯区=は「安倍首相はICANの平和賞受賞の重要性を理解しているのだろうか。政府と被爆者の間で温度差を感じ、とても残念だ」と話した。
 長崎県平和運動センター被爆者連絡協議会の川野浩一議長(78)は「核兵器禁止条約に署名しない日本への国際的な批判がさらに強まるだろう。唯一の被爆国である日本の首相として情けない」と批判した。
核兵器廃絶国際キャンペーン事務局長との面会を断った事に対して、広島長崎の被爆者は批判したが、此の組織の実態を全く理解して居らず、共同代表が誰で在るのかと云う事実を認識してるのか。
ピースボートの共同代表と同一人物で在ると云う認識が有れば、面会する事が如何に危険な事に為るのかの意識が一切無い。
テロリスト組織と一国の代表が面会しては為らないのです。
posted by 天野☆翔 at 23:50 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

貴乃花への処分確定。

* 【貴乃花降格】解任伝達され貴乃花親方「分かりました」 池坊保子議長「今後は礼を持って行動を」 相撲協会評議員会 - 産経ニュース
元横綱日馬富士関の暴行事件で、日本相撲協会は4日、東京都墨田区の両国国技館で臨時評議員会を開き、昨年秋巡業中に起きた事件の報告を巡業部長として怠るなどした貴乃花親方(45)=元横綱、本名花田光司、東京都出身=の理事解任決議を全会一致で承認し、2階級降格処分が決定した。記者会見した元文部科学副大臣の池坊保子議長が正式発表した。理事解任は初めて。
 池坊議長によると、協会から理事解任を伝えられた貴乃花親方は電話で「分かりました」と答えた。同議長は「責任を重く考え、理事解任の結論となった。理事の忠実義務に反する。決議を厳粛に受け止め、真摯に反省し、今後は協力し合い、礼を持って行動してほしい」と語った。
日本相撲協会は臨時評議員会の決定を受けて、協会発足初の理事解任と二階級降格と云う処分を下した。
内部の揉み消しを封じた事への報復処分で在る事は間違いは無く、時津風部屋力士暴行死事件から何も学んで無いと云う事が改めて露呈しました。
日本相撲協会には最早危機管理への対応は期待出来無いと云う事が明らかに成った。
旧態然とした組織の在り方は大問題で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:35 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

新語流行語大賞の自爆。

* もはや芸能人も忖度せず?毎年恒例の流行語大賞が下火になったワケ | アサ芸プラス
毎年12月の風物詩となっていた「ユーキャン新語・流行語大賞」が、ついに「風前の灯火」状態となったようだ。今年は「インスタ映え」と「忖度」の2語が年間大賞に選ばれたが、12月1日に開催された授賞式はさっぱり話題にならなかったのである。
「最大の理由は、表彰式に旬の有名人が一人も出席しなかったこと。『35億』のブルゾンちえみや『ひふみん』の加藤一二三九段が相次いで欠席し、大賞の『インスタ映え』ではなぜか、女性誌が選ぶインフルエンサーの“CanCam it girl”が登場。取材に訪れた芸能マスコミはガクッ。すっかり肩すかしを食らう格好となりました」(芸能記者)
 そんな流行語大賞の表彰式といえば、話題の芸能人が登場することでかつては盛況だった。近年を振り返ってみても、16年は「アモーレ」の平愛梨、15年は「まいにち、修造!」の松岡修造、14年は「ダメよ〜ダメダメ」の日本エレキテル連合、そして13年には「じぇじぇじぇ」で大賞に選ばれた能年玲奈が出席していたのである。そんな栄えある場に、なぜ今回は芸能人が来なかったのだろうか。
「この賞で得られるのは名誉だけで、表彰式に出席しても賞金やギャラはいっさいありません。それでも注目度の大きさが芸能人には魅力だったのですが、ここ数年は『アベ政治を許さない』や『保育園落ちた日本死ね』といった政治色の強いワードが選ばれるようになり、否定的に捉える人が激増。しかも芸能人の場合、日本エレキテル連合や12年のスギちゃんなど、一発屋と呼ばれるようになったタレントの受賞が相次ぎ、賞のありがたみが失われたのです。それもあって今回、ブルゾンも出席を見合わせたのではないでしょうか」(芸能関係者)
 そのブルゾンは、「流行語を作った人は自分から賞をもらいに行きますか!?」とでも言いたかったのかもしれない。
候補の大半が政治的な中身で在る事から、其の背景が最早周知されて仕舞った新語流行語大賞だが、此の表彰式には有名人が参加しなく成った事でも自爆してる。
継続性の無い中身から、芸能人は一発屋が続出してる事から倦厭されてる状況でも在る。
此の事から授賞式自体が注目され無く成った。
受賞者に取って旨味も何も無い大賞なぞ不必要と云う事を自ら証明したに等しい。
posted by 天野☆翔 at 16:23 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

大阪の朝鮮学校廃校。

* 大規模な朝鮮学校廃校へ、大阪 財政難で売却方針 - 共同通信
在日コリアンの多い大阪府の朝鮮学校で生徒数最多の東大阪朝鮮中級学校(大阪市生野区)が来年3月末で移転し、土地と建物が売却されて事実上廃校になる見通しとなったことが28日、学校への取材で分かった。高校無償化制度の対象外となった影響や府の補助金不支給による財政難が要因。日朝間の緊張に伴う政治情勢がコリアタウンに長年根付く民族教育にまで影を落としている。
 朝鮮学校は近年、生徒の減少や統廃合が全国的に進む。全国の朝鮮学校で有数の規模を持ち、「中学校」として単独の運営を唯一維持していた中級学校の廃校はこうした動きを象徴する意味を持ちそうだ。
東大阪朝鮮中級学校が移転し事実上廃校に為る事が明らかに為った。
非常に良い傾向で、此れで又一つ、朝鮮に対して公金投入する必要性が無くなった。
在日朝鮮人は無償化が希望なら、公立校に入学すれば良いだけなのだ。
posted by 天野☆翔 at 23:03 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

白鵬が相撲協会を批判。

* 白鵬、相撲協会を批判…モンゴルのドキュメンタリー番組で「国籍を変えないと親方になれないのか理解できない。おかしい決まり事」 : スポーツ報知
27日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)でモンゴルで放送された横綱・白鵬と元横綱・朝青龍関の対談を放送した。
 番組によると、この対談は今年5月に収録されたモンゴルで放送されたドキュメンタリー番組「モンゴル民族100人の偉人」。対談では元朝青龍関が相撲協会の規定で年寄名跡の取得は、日本国籍を有する者という規定があることに疑問を呈した。「モンゴル人は国籍の問題があるため親方になることはできない。白鵬以外のモンゴル人力士でこの問題を克服できる者はいないと思っている」と示し「モンゴル人として親方になって国籍の問題を解決できると信じている。そうだろ?」と言われ、白鵬は「確かにそうですね」と断言した。
 さらに元朝青龍関は現役時代に「自分は国籍を変えずに親方になれるよう何度も相撲協会に話してきた。白鵬は力づくでもこの問題を解決して欲しい」などと提言された。これに白鵬は「(現役力士が)国籍はそのままで土俵に立てるのに、どうして国籍を変えないと親方になれないのか理解できない。本当におかしい決まり事だと思う」と発言。最後に元朝青龍関は「知らない人に物を与えるより知っている人に物を与えよ」というモンゴルの格言を伝えていた。
親方衆に為るためには日本国籍取得必須で在るが、此れを否定する白鵬。
国技として認識され昇格してる相撲なのだから、此の決まり事は変える必要は無い。
親方衆に成りたかったら日本国籍取得すれば良いだけで在って、協会を批判するのは筋違い。
白鵬だけでは無いが、相撲の道に進む外国人は、此処を理解して居ないのでしょう。
入門したからには「郷に入れば郷に従え」で在るのだ。
相撲協会は此処を再度徹底すべきで在る。
posted by 天野☆翔 at 23:48 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

東京電力柏崎刈羽原子力発電所に審査書。

* 柏崎刈羽原発、正式合格 原子力規制委 福島と同型、東電で初 - 産経ニュース
原子力規制委員会は27日、定例会合で東京電力が再稼働を目指す柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)の審査書を決定し、同原発は新規制基準に基づく安全審査に正式に合格した。福島第1原発事故後に東電の原発が合格したのは初めてで、第1原発と同じ沸騰水型(BWR)としても初めて。合格した原発は7原発14基となった。
 再稼働には地元同意が必要とされるが、新潟県の米山隆一知事は同日、記者会見で「県独自の検証がなされない限り、再稼働の議論は始められない」と表明。福島第1原発事故などについての検証には3〜4年かかるとしており、早期の再稼働は見通せない。
 東電は平成25年9月に審査を申請。重大事故時に原子炉格納容器の破裂を防ぐ「代替循環冷却系」など東電が自主的に導入した安全対策が評価される一方で、福島第1原発事故を起こした東電に原発事業者としての適格性があるかどうかが終盤の焦点となった。
 東電の小早川智明社長は8月、「福島の廃炉と柏崎刈羽の安全性向上を両立する」などとした文書を提出。規制委は文書の安全文化にかかわる内容を原発の運転ルールを定めた保安規定に明記することを条件に適格性を認め、10月上旬に事実上の合格としていた。
 規制委によると、審査書案には870件の意見が寄せられ、約400件が適格性にかかわる内容。「東電の文書だけで再稼働のお墨付きを与えるのは疑問」との指摘もあった。
東京電力管内の原子力発電所で審査書が決定したのは初めてで、此れで一歩前進した事に為るが、東京電力は此れで由とせずに、常時危機意識を以て業務に当って頂きたい。
一方で福島第一原子力発電所事故の検証と問題を混同させては為らず、検証は検証として同時に進行させるべきで在る。
posted by 天野☆翔 at 23:09 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

宮崎の小中学校で男女混合の名簿導入の動き。

* 「男女混合名簿」求め署名提出|NHK 宮崎県のニュース
県内の保護者などでつくるグループが、およそ8割の学校で使われている男女別の名簿を改め、性別で分けない「混合名簿」の採用を求める9800人余りの署名を県教育委員会にしました。
県の教育委員会も「原則、性別で分けない」とする考えで、今後の各学校の対応が焦点となります。
小中学校などで使う名簿は以前は男女別が主流でしたが、「『男が先、女があと』という序列意識につながる」などの声を受け、性別で分けずに50音順などに並べる「混合名簿」の導入が進んでいます。
しかし宮崎県は今も男女別のままの学校が多く、日本教職員組合が昨年度、全国の小中学校や高校など1万2000校余りを対象に行った調査では、混合名簿を導入している学校は全国平均の81%に対し、宮崎県は22.6%にとどまっています。
宮崎市内の小中学校に通う母親などで作るグループは「混合名簿」の導入を求めてことし7月から署名集めを始め、22日、集まった9823人分の署名を県教育委員会に提出しました。
要望書では「男らしさや女らしさという価値観に縛られない、多様性を認め合う社会が求められている」としたうえで、「性別によって区別しないことがLGBTなど性的少数者の子どもたちのすごしやすさにもつながる」と訴えています。
グループの代表の吉崎尚代さんは「子どもが必要以上に区別されることなく1人1人の個性を大切にしながら生きていける社会になってほしい」と話していました。
学校の名簿をめぐっては県教育委員会も「原則、性別で分けない」とする考えを県立高校や市町村などに伝えていて、今後の各学校の対応が焦点となります。
宮崎市の公立の小中学校は全体の95%にあたる69校が男女別の名簿のままです。
そのうちの一つの大淀小学校ではクラスごとの「出席簿」の上の段に男子の名前が、下の段に女子の名前が書かれています。
出欠を取るときも男子を先に呼んでいるということです。
また出席簿に合わせる形で靴箱やランドセルのロッカーなども男女ごとに場所が分かれています。
男女別の名簿を続けてきた理由について恵利修二校長は「慣習的に続けてきたもので、最近までは男女別が問題だとは意識していなかった。身体測定など男女を分ける時に便利だということもあったのかもしれない」と話しています。
県教育委員会などの考えを受けて、今後は混合名簿の導入に向けて、職員向けの研修を行うなどの準備を進めるということです。
恵利校長は「性別で分けないようにする意味や背景を教員たちがしっかり理解した上で導入するようにしたい」と話していました。
順序での男女の何処が駄目なのかの明確な根拠と説明が無い儘、混合名簿の導入は余りにも稚拙で在る。
差別に繋がるとかの理由ならば言語道断で、男女では最低限度区別する必要が在る。
下駄箱等が別で駄目とか主張するなら、トイレや更衣室も同じで無ければ駄目だと云う事と同じだと、何故気が付かないのか。
保健体育等でも男女同一にしないと駄目と云う事と同じでも在る。
此の保護者等が結成したグループとは一体何処の誰なのか。
クレーム同然の主張で教師の仕事を増やすな。
posted by 天野☆翔 at 16:56 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

相撲協会の処分は完全にガス抜き。

* 【日馬富士書類送検】白鵬、鶴竜を減俸処分 伊勢ケ浜親方は理事辞任、貴乃花親方の処分は持ち越し - 産経ニュース
大相撲の元横綱日馬富士関による平幕貴ノ岩関への暴行事件を受け、日本相撲協会は20日、臨時理事会を東京都墨田区の両国国技館で開き、事件関係者の処分について協議した。理事会後の記者会見で八角理事長(元横綱北勝海)が処分内容を明らかにした。
 現場の酒席に同席しながら暴行を止められなかった横綱白鵬関は、来年1月の給与不支給とし、同2月の給与も50%減額。横綱鶴竜関についても同1月の給与を不支給とすることを決めた。すでに引退した元日馬富士関については、今後の処分基準とするために「引退勧告相当」とした。八角理事長は残り任期の3カ月間の報酬を全額返上する。
 さらに、日馬富士の師匠だった伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)はこの日の理事会を最後に理事を辞任し、役員待遇委員に降格。秋巡業中の出来事ながら巡業部長としての報告義務を怠った貴乃花親方(元横綱)への処分は先送りとし、28日に臨時の理事会と評議員会を開催して処分などを協議する見込みだ。
 また、協会危機管理委員会(高野利雄委員長=元名古屋高検検事長)の調査報告には、被害者の平幕貴ノ岩関の聴取を終えたことが明記された。高野委員長は貴乃花親方の聴取についても「なるべく早い時期に日程を合わせてやると双方で合意している」と述べた。
理事や親方に関しては言及しないが、貴ノ岩の暴行現場に同席してた面々への処分では、白鵬と鶴竜にだけ処分を下すと云う最終結果に為った。
誰も暴行を止めさせずに見て見ぬ振りだったのだから、全員が連帯責任で処分され無ければ為らない。
相撲協会の危機管理委員会の面々は、完全に身内贔屓での意識でしか無いのでしょう。
余りにも大甘な処分には苦言を呈す。
posted by 天野☆翔 at 23:31 | Comment(0) | Society | 更新情報をチェックする