冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2017年11月14日

新名神高速道路建設現場で又しても事故。

* 新名神建設現場でまた事故、クレーンから鋼材落下で作業員重傷 兵庫・猪名川 - 産経WEST
14日午前10時45分ごろ、兵庫県猪名川町つつじが丘の新名神高速道路の建設現場で、防音壁を支える鋼材2本をクレーンで荷台から数センチつり上げたところ、突然倒れた。荷台で作業中だった男性作業員(45)=愛知県小牧市=が鋼材で右足を挟み、足首を折る重傷。兵庫県警川西署が事故原因を調べている。
 同署によると、鋼材は長さ約8メートル、重さ約500キロ。つり上げるため鋼材を固定していたベルトが緩んでいた可能性があるという。
 新名神高速は平成28年度末に高槻ジャンクション(JCT)−神戸JCT間(43・1キロ)の全線で開通予定だったが、同年4月に神戸市北区の工事現場で橋桁が落下して10人が死傷するなど事故が相次いで起きたため、29年度末に延期された。
鋼材で重症と云う事で、橋桁落下事故以降此れで六度目の事故が発生しました。
呪われてるとしか云い様の無い程事故が続出してるのは勘弁して頂きたい。
安全対策の更為る見直しが必要です。
posted by 天野☆翔 at 23:28 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

国歌斉唱を拒否した議員が人権救済の愚。

* 「国歌斉唱の起立要求は人権侵害」入学式で起立求められ応じなかった京都の町議が人権救済申し立て - 産経WEST
来賓として出席した小中学校の入学式や卒業式の国歌斉唱でこれまで起立してこなかった京都府井手町の谷田操議員(59)が13日、校長から起立を求められるなどしたことで人権や表現の自由などを侵害されたとして、京都弁護士会に人権救済の申し立てを行った。
 申立書などによると、谷田議員は平成25年4月以降、来賓として出席した小中学校の国歌斉唱の際に起立していなかった。今年9月の町議会で別の議員がこうした行為を指摘し、松田定教育長が「児童生徒への悪影響を懸念している」などと述べた。
 これを受け、先月24日に小学校と中学校の各校長らが谷田議員と面談。今後の入学式や卒義式について、「起立すると回答しなければ来賓として招待しない」と説明したという。
 谷田議員は記者会見で「もし入学式や卒業式に出席できなければ町議としての活動を怠っているとみなされ、不利益となる」と主張。小学校の校長は取材に「学校行事の責任者として国歌斉唱の際の起立をお願いしただけで、人権などは侵害していない」としている。
此の理由に「式典に出席出来無ければ議員活動の怠慢だと思われるから」と云うが、ならば其の経緯を有権者に提示すれば良いだけの話で、人権救済をする程の事では無い。
国旗国歌に関する法律や地方公務員法に違反する行為なのは明白。
地方議会員でも地方公務員法は適応される場合が在るのです。
一体何処の国に式典で国歌斉唱を拒否する輩が居るのかと。
posted by 天野☆翔 at 23:23 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

泉佐野市のバス事故は起こるべくして起きた。

* 大阪・泉佐野のバス転落 狭い対面道路、ガードレールもなし、なのに大型車両多く「何度も怖い思い」と住民 - 産経WEST
斜面を転げ落ちたマイクロバスは、タイヤを上に向け、ひっくり返ってようやく停止した。周囲の細い木々はなぎ倒され、事故の衝撃を物語っていた。
 現場は深い雑木林に囲まれた山間部の対面道路。ガードレールはなく、アスファルト舗装を外れると、車1台分ほどのスペースを残して、急勾配の下り斜面になっている。
 「対向車が来た」。バスの運転手はこう供述。避けようとハンドルを切り、そのまま転落した可能性がある。送迎に使っているささゆり作業所の担当者によると、運転手とは朝夕の送迎のみの契約で「体調不良や過重勤務といった問題はない」と話した。
 山間部とはいえ、和歌山と大阪南部をつなぐルートとして通行量は多い。近くで花屋を営む橋本シヅエさん(71)は「道幅が非常に狭いのに、大型トラックが多い。スピードを出す車もあり、対向車とぶつかりそうになって何度も怖い思いをした」と危険性を強調した。
山間部でガードレールも未設置な上通行料も多かった道路だが、急勾配の下り斜面と云う事も有り、其の危険性は以前から指摘されて来たと云う。
泉佐野市は此の危険な道路の実態を把握してたのかと疑念を懐く。
負傷した皆々様方には、謹んで心から御見舞いを申し上げます。
posted by 天野☆翔 at 23:35 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

ドリフト走行会自体を開催不可能にしろ。

* ドリフト走行会事故、安全対策、主催者任せ 公道ならともかく「私有地内は規制が入る余地なし」 - 産経WEST
カーブで車のタイヤを滑らせながら高速で走る「ドリフト」を披露する走行会は、迫力のあるモータースポーツ感覚で人気を集める一方、観客への安全対策の基準はない。12日に事故が起きた佐賀市の走行会も佐賀県警は開催を把握しておらず、対策は主催者の一存で決められていた。
 会場となったスキー場駐車場では観覧席は特に設けられず、観客はコースに近寄って見ることができた。コースとその外側を区別する花壇は配置されていたが、事故を起こした車は花壇にぶつかる形で観客に突っ込んだ。
 県警交通規制課は「ドリフトは車の機能を超えた危険な運転。公道上なら絶対に許可は出せないが、私有地で行われた場合は規制が入る余地がない」と話す。
 宮崎県でドリフト走行会を主催したことがある会社社長の男性(40)は「コースと近いほど見応えがあり、観客に近寄らないよう呼び掛けても守られないケースもある」と明かす。
* ドリフト走行会で観客に車突っ込む、4人負傷、観客の男性重体 佐賀 - 産経WEST
12日午前9時半ごろ、佐賀市富士町の天山スキー場の駐車場で行われていた車の走行会で、乗用車がコースを外れ観客に突っ込んだ。乗用車に乗っていた2人と観客2人の男性計4人が病院に搬送され、観客の40代男性が脳挫傷で意識不明の重体。2人が重傷を負い、1人がけがをした。カーブで車のタイヤを滑らせながら走る「ドリフト」の愛好者が集まり、走行会を催していた。
 佐賀北署は主催した佐賀市の自動車関連会社の関係者らから事情を聴き、業務上過失致傷容疑などでの立件も視野に調べる。
 乗用車を運転していた20代男性(長崎県西海市)が首にけがをし、助手席に同乗していた30代男性(同)が胸部骨折の重傷。観客の20代男性(佐賀市)もあごの骨を折り重傷。走行会には66台の車が参加し、事故当時は現場の駐車場に観客を含め約100人がいた。
ドリフト走行は車体に無理な負担を掛け危険な事は明白で、而も素人で在る事を踏まえても開催すべきでは無い。
サーキット場の様な安全対策よりも更に安全対策をしても事故は起こります。
過去には死亡事故も発生してるのだから、開催すべきでは無いのは明白です。
posted by 天野☆翔 at 23:29 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

辺野古基地移設反対派が強盗。

* 交通整理中の警察官から合図灯奪う…辺野古移設反対の自称音楽家逮捕 - 産経WEST
沖縄県警は9日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動中に、交通整理中の警察官から合図灯を奪い取ったとして、公務執行妨害などの疑いで、年齢不詳の男を現行犯逮捕した。
 男は調べに対し大袈裟太郎と名乗り、職業をミュージシャンとしている。容疑を否認し「ダンプカーをよけたときに棒が当たりそうになり、とっさに取り上げただけ」と話しているという。
 逮捕容疑は9日午前9時ごろ、移設先に隣接する米軍キャンプ・シュワブのゲート前で、交通整理をしていた沖縄県警の30代男性警察官から、合図灯1本を奪い取って職務を妨害したとしている。
 県警によると、男は約20メートル逃走した後、近くにいた警察官らに取り押さえられた。
テロリストが抗議活動中に車を避ける際にサイリウムが邪魔だったから取り上げたと主張するが、此れは完全に詭弁で言い訳でしか無く、公務執行妨害での検挙だが実態は間違い無く強盗。
現在迄公務執行妨害や道路交通法違反等の比較的軽微な犯罪が殆どだったが、遂に強盗迄しでかした。
posted by 天野☆翔 at 23:43 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

又しても沖縄でテロリスト。

* 辺野古移設反対派の男、警察官殴り逮捕 調べに黙秘 沖縄県警 - 産経WEST
沖縄県警は8日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動中に、警備の警察官を殴ったとして公務執行妨害の疑いで、反対派の男を現行犯逮捕した。県警によると男は黙秘している。
 逮捕容疑は8日午前9時ごろ、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で、警備に当たっていた30代の男性警察官の右腰付近を左手で殴り、職務を妨害したとしている。
キャンプ・シュワブの辺野古基地移設反対派が、警備中の警察官に暴行したとして、公務執行妨害で逮捕されました。
平和的な訴えで反対すれば良いのに、何故実力行使でしか意思表明出来無いのか甚だ理解に苦しむ。
posted by 天野☆翔 at 23:32 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

法人税脱税はパチンコ業界が最多。

* 近畿の法人税申告漏れ、1346億円…前年比7%減 所得隠しの割合最高はパチンコ業 - 産経WEST
大阪国税局は7日、6月までの1年間に近畿2府4県の法人に対して実施した調査結果を発表した。法人税の調査件数は前年比0・9%減の1万6007件で、このうち1万1915件で申告漏れがあった。申告漏れ総額は7・0%減の1346億円だった。
 所得隠しの総額は1・9%減の413億円で、追徴税額は5・5%増の306億円。海外取引での申告漏れは19・8%増の454億円だった。
 所得隠しの割合が最も高かった業種はパチンコ(34・0%)で、廃棄物処理(30・3%)、医療保健(28・6%)と続いた。
大阪国税局の調査結果だが、申告漏れでの脱税でパチンコ業界が首位に在ると発表した。
脱税は予てから多かったが、此処迄の異常性が明らかに為るので有れば、パチンコ業界は常習犯と云う事で撲滅しなければ為らない。
posted by 天野☆翔 at 23:20 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

辺野古基地移設反対派が又しても逮捕。

* 辺野古で警官殴った疑い 移設反対派の68歳男逮捕 - 産経WEST
沖縄県警は31日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動中に警備の警察官を殴ったとして、公務執行妨害の疑いで、那覇市首里崎山町の職業不詳、仲程昭容疑者(68)を現行犯逮捕した。「身に覚えがない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は31日午後3時ごろ、移設先に隣接する米軍キャンプ・シュワブゲート近くの路上で、20代の男性警察官のあごをプラカードで殴る暴行を加え、職務を妨害したとしている。
キャンプ・シュワブの辺野古基地前で警備をしてる警察官に対して暴行を働いた人物が、公務執行妨害で逮捕されました。
公務執行妨害では無く傷害罪での摘発が妥当だ。
平和を訴える裏で横暴な事をしてるのだから、此れが当然で有ろう。
posted by 天野☆翔 at 23:33 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

支那式白タクが摘発。

* 「中国式白タク」摘発、訪日客向けに運行容疑 在日中国人4人逮捕 大阪府警 - 産経WEST
中国人観光客を送迎する無許可のタクシー営業(白タク行為)を関西国際空港などで行ったとして、大阪府警国際捜査課は31日、道路運送法違反の疑いで、大阪市東成区中本、無職、唐(タン)家(ジア)●(=くさかんむりに写の与が木)(ロン)容疑者(28)らいずれも中国籍の男4人を逮捕した。
 急増する訪日中国人向けの違法ビジネスとして、在日中国人が割安で送迎する「中国式白タク」は各地で横行。配車予約や支払いをスマートフォンのアプリを通じて行っており、金銭授受の証拠がつかみづらく摘発が難しかった。府警は関空から白タクを追跡し関係者を割り出すなど、地道な捜査で逮捕につなげた。
 逮捕容疑は6〜9月、国土交通相の許可を得ず、乗用車で7回にわたり、中国人観光客ら約40人を有料で関空や大阪市内で乗せたとしている。唐容疑者は「日本に来た友達を観光地に送っただけで、金はもらっていない」と容疑を否認している。
 府警によると、関空−大阪市間の料金は正規タクシーなら1万6千円程度だが、唐容疑者らは1万3千円で運行。ワンボックスカーを使い、キャリーバッグなど荷物の多い中国人観光客に好評だったという。
二種免許を保有せずに営業したとして、道路運送法違反で支那式白タク営業をしてた人物が摘発された。
同一案件での行為は氾濫してるので、精力的に摘発して欲しい処で在る。
そもそも支那の自動車免許自体が我が国の制度と全く違うので、安全面からも大いに不安視されます。
今回の案件とは直接は無関係だが、観光客のレンタカー関連で、国内を走行可能な制度が在るが、此れは徹底的に見直し撤廃して頂きたいとも思う。
交通ルールも知らず、又は守らない人物が自動車を運転する事の如何に危険で在るかを考えて頂きたい。
posted by 天野☆翔 at 23:30 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

SUBARUが無資格検査。

* スバルも無資格検査 群馬の工場、日産に続き リコールも検討 - 産経ニュース
SUBARU(スバル)が国内の工場で、資格を持たない従業員に出荷前の完成車の検査をさせていたことが27日、分かった。安全性への影響を検討し、国土交通省とも協議してリコール(無料の回収・修理)を実施するかどうか判断する方針だ。
 スバル首脳は27日、報道陣の取材に応じ、群馬県の工場で行われていた無資格検査について「研修は受けているが、資格を持たない人にさせていた。30年以上前から伝統的に同じやり方でやっていた」と述べた。
 無資格検査が発覚したのは日産自動車に続き2社目。国産車の品質に対する信頼が低下するのは必至。自動車メーカー任せの検査制度見直しの議論が加速しそうだ。
 関係者によると、スバルには社内資格を持つ検査員が約250人いる。新車の完成車検査は6カ月の研修を経て、資格を得た正規の検査員がする必要があるが、群馬製作所(群馬県太田市)では資格取得前の実習中の従業員が検査の一部を担当していた。群馬製作所は、小型車「インプレッサ」や、スポーツ用多目的車(SUV)「XV」などを生産する主力工場。
 日産の無資格検査問題を受け、国交省から指示されて社内調査を進める過程で見つかった。検査は、完成した車の安全性をチェックするために資格をもつ検査員が行うよう国がメーカー側に義務づけている。近く、国交省に正式に報告する。
* 【車無資格検査】日産に続きスバルも 「日本のものづくり」への信頼揺らぐ事態に - 産経ニュース
日産自動車に続き、SUBARU(スバル)でも完成車の無資格検査が見つかった。日本の製造業では神戸製鋼所の性能データ改竄(かいざん)など不祥事が相次ぐ。職人かたぎの誠実な仕事と品質の高さで名声を築いた「日本のものづくり」への信用が根底から揺らいでいる。
 自動車メーカーが新型車を出荷する際、あらかじめ国土交通相から「型式指定」を受ければ、自社工場での検査が認められている。大量生産される車で作業を合理化する狙いがある。日産やスバルの無資格検査は、メーカーに配慮した制度をないがしろにする行為だ。これまでメーカー任せになってきた「性善説」に基づく制度は見直しが避けられそうにない。
 アルミニウム製品などの性能データ改竄が見つかった神戸製鋼では、次々と新たな不正が判明。社内調査への妨害も起きたといい、会社全体にモラル欠如と隠蔽の風土が蔓延(まんえん)している実態が浮き彫りになった。社長の謝罪記者会見後も無資格検査を続けていた日産とともに病根は相当に深い。
 海外メーカーとの厳しい国際競争にさらされる中、製造の現場は効率化を名目にぎりぎりまで人員が絞り込まれている。日本の製造業を代表する名門企業ですら、品質よりも納期や企業の利益を優先する体質がはびこっていた。相次ぐ不祥事の発覚は「メード・イン・ジャパン」全体の信頼低下につながりかねない。
* スバルがリコールへ 無資格検査を謝罪、吉永泰之社長「悪意なく続けた」(1/2ページ) - 産経ニュース
SUBARU(スバル)は27日、群馬県の2工場で社内認定の資格を持たない従業員に新車の出荷前の完成検査をさせていたと発表した。約25万台強のリコール(回収・無償修理)を検討し、30日にも国土交通省に届け出る。不正な検査の発覚は日産自動車に続き2社目で、国産車の品質管理体制が厳しく問われそうだ。
 吉永泰之社長は東京都内の本社で開いた記者会見で「自動車の完成検査で多大な迷惑と心配をおかけし、本当に申し訳ありません」と謝罪。無資格検査を30年以上前から「悪意なくやり続けた」と認め、国の規定に基づく検査体制へと「根っこから見直す」と述べた。
 無資格者による検査があったのは、群馬製作所の本工場(群馬県太田市)と矢島工場(同)で、「レガシィ」「インプレッサ」などの乗用車を生産している。国交省からの指示で進めた社内調査で判明した。
 スバルには社内資格を持つ検査員が約250人いる。新車の完成検査は資格を持つ正規の検査員が行う必要があるが、資格の取得前に研修中の従業員に完成検査の一部を任せていた。研修の最終段階で「100%」の技能を身に付けたと判断した従業員には「仮免許」のような資格を与え、実務経験を積ませていた。
また完成検査で正規の検査員が無資格者にはんこを貸して、記録書類に押印させる偽装の常態化も判明。スバルは「問題は(生産)プロセスの管理。大反省し完成検査をきちんと見直す」としたものの、経営責任への明言は避けた。
 リコールの対象は平成26年10月以降に生産された12車種、約25.5万台で、販売後に1回目の車検を受けていない過去3年分。トヨタ自動車へのOEM(相手先ブランドによる生産)供給分も含み、費用は50億円程度とみている。
SUBARUの群馬製作所で日産自動車に引き続き無資格検査の事実が発覚した。
工場出荷の車両は出荷前の車検に当たり、道路運送法に違反するも同然で在る。
全体の問題では無いが、影響は極めて広範囲に渡る。
自動車製造業は他山の石とすべきです。
posted by 天野☆翔 at 23:32 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする