冥庵】 管理人:天野 独断と偏見に拠るWeblog。* Twitter
サイト更新履歴・日記・サイト宣伝厳禁!!
掲示板>[サイト所持板][サイト未所持板][宣伝板]

banner Firefoxバナー Thunderbirdバナー SeaMonkeyバナー

2018年01月15日

広辞苑がLGBT条項を修正検討。

* 「LGBT」の説明、修正検討 岩波書店の広辞苑第7版 - 産経ニュース
10年ぶりに改訂された国語辞典「広辞苑」の第7版で、性的少数者を指す言葉として新たに収録された「LGBT」の説明文を巡り、当事者からインターネット上で「誤りだ」との指摘が出ていることが15日、分かった。版元の岩波書店が、修正が必要かどうかを検討している。
 12日に発売された第7版では、LGBTを「多数派とは異なる性的指向をもつ人々」と説明している。LGBTはローマ字の頭文字を使った略語。このうちLGBは、女性の同性愛者を指す「レズビアン」、男性の同性愛者を指す「ゲイ」、両性愛者を指す「バイセクシャル」を意味する。Tは、身体の性と自己認識としての性が一致しないことやその人を指す「トランスジェンダー」の頭文字。
 岩波書店辞典編集部は「『誤り』との意見があることは承知しており、修正するかどうかを含めて社内で対応を検討している」と話している。
LGBの性的指向とTの性自認を一緒にしてる事も問題だが、此の案件で間違いを指摘されてる事実を認識し修正を検討すると云うのならば、台湾を支那の一部とした完全な事実誤認も修正しなければ為らない。
岩波書店は読者を馬鹿にするなと厳しく問い質したい。
posted by 天野☆翔 at 23:43 | Comment(0) | Affairs/Accident | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

フィリピンで慰安婦像を無許可設置。

* 【歴史戦】フィリピンで「慰安婦の苦境と経験」勉強会 像設立の華人団体、「許可受けた」と主張 - 産経ニュース
フィリピンの首都マニラに設置された、日本軍占領下の慰安婦を象徴するとするフィリピン人女性像の近くで15日、「フィリピン人慰安婦の苦境と経験」と題した勉強会が開かれ、地元メディアの記者ら約40人が参加した。
 像設立に名を連ねた人権団体などが主催。像近くの商業施設を会場に、デ・ラサール大学の歴史学者、チュア准教授が、慰安婦は「性的奴隷だった」と主張。元記者が「多くの日本兵が性的暴行を行った」などと証言した。
 比華人団体「トゥライ財団」は同日、主導した像の設立が「関係政府機関から全ての必要な許可を受けた」との声明を出した。
 だがマニラ市などは認めていない。フィリピンのカエタノ外相は12日、慰安婦像が「特定の感情や関係に影響をもたらす」と懸念を表明し、像が公共の場に設置された経緯について、政府内で調査チームを立ち上げたことを明らかにした。
 比華人団体幹部らは勉強会後、約200メートル離れた慰安婦像に移動し、献花した。像が撤去されれば「抗議活動を展開する」と記者団に述べた。慰安婦像はすでにネット検索大手「グーグル」の地図などにも記載されている。
マニラ市に設置された慰安婦像は無許可設置で在った事が政府声明で確定したのに、此れを許可を受けたとして活動するトゥライ財団だが、此の事案をどう説明するのか。
確かに旧日本軍はフィリピンに上陸したが、フィリピンの女性を慰安所の構成員にしたと云う事実は無い。
比華人団体と云うが其の構成員の国籍を明らかにせよ。
其の大半は支那人で在る事は云う迄も無かろう。
内政干渉も甚だしい。
posted by 天野☆翔 at 23:36 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

公約違反の希望の党。

* 民進・希望 統一会派結成へ 合意文書かわす 安保関連法は「違憲部分を削除」 - 産経ニュース
民進党の増子輝彦、希望の党の古川元久両幹事長らは15日午前、東京都内で会談し、統一会派結成に関する合意文書をかわした。安全保障関連法に関する文言は「違憲と指摘される部分を削除する」などと、調整した。統一会派が実現すれば衆参両院で野党第1会派となる。
 増子氏は会談後、「安保政策で希望の党には譲歩してもらった。力を合わせて安倍政権に対峙(たいじ)したい」と語った。古川氏も「認識を共有する野党が大きな固まりとなる」と述べ、会派結成の必要性を強調した。
 両氏は22日の通常国会召集に向けて党内手続きを進める考えだが、両党には会派結成をめぐり、異論も根強く難航は必至だ。
 また、民進党の大塚耕平代表は同党の「新党移行」を掲げており、増子氏は「統一会派を充実させ、国民の信頼を得れば、結果としてその方向の可能性もある」と言及。両党による統一会派が新党に発展する可能性についての認識も示した。
衆議院議員選挙での公約を反故にしようとしてる希望の党。
民進党との会派統一を画策してるのだ。
更に希望の党の綱領すらも無視しようとしてる。
全く別の政党ならば統一会派の結成は言語道断で在るのは云う迄も無く、此れをしようとするならば国民有権者を裏切る行為なのだと自覚せよ。
公約も綱領も無視するならば、希望の党は最早国会の構成員の資格は無い。
posted by 天野☆翔 at 23:29 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

小池晃の猛言。

* 「どこの国の首相か」=共産・小池氏:時事ドットコム
共産党の小池晃書記局長は15日の記者会見で、昨年のノーベル平和賞を受賞した「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)事務局長が求めていた安倍晋三首相との面会を日本政府が断ったことについて、「本当に恥ずかしい。なぜ、こんな大事な人と会わないのか。あなたはどこの国の首相ですかと言いたくなる」と批判した。
核兵器廃絶国際キャンペーン事務局長との面会の案件で、此れを断った殊に対して「何処の国の首相か」と批判したが、お前こそ何処の国の議員なのかと厳しく問い質したい。
どんな国の議員でも国益を重視し其れを基準にして活動するが、お前達は国益無視で活動するでは無いか。
他者を批判する立場では無いと意識せよ。
posted by 天野☆翔 at 23:24 | Comment(0) | Politics | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

リトアニアとの案件で干渉する南朝鮮。

* 安倍首相、「日本人シンドラー」杉原千畝記念館を訪ねて「誇りに思う」…日本の過去史は? | Joongang Ilbo | 中央日報
安倍首相が在リトアニア日本総領事記念館を訪ねて故杉原千畝元在リトアニア日本総領事を「日本人として誇り」と話したことを受け、韓国メディアが批判の声を出している。
韓国日刊紙「アジア経済」は15日、リトアニアを訪問している安倍首相が14日(現地時間)、「日本人シンドラーリスト」と呼ばれる故杉原千畝元在リトアニア日本総領事記念館を訪ねたとし、「戦犯国家の過去史にも直視できない安倍首相がドイツ政権のユダヤ人虐殺に対抗した日本人を賛えるのは二重的という指摘も出ている」と報じた。
第2次世界大戦当時、ドイツ・ナチの迫害によって数多くのユダヤ人がポーランドからリトアニアに避難した。日本政府は十分な経済力を持っており、日本を経由地として第3国に離れる人々に限ってビザを発給することを指示した。だが、命が危うかったユダヤ人から目をそらせなかった杉原元総領事は当時、日本外務省の指示に従わず、1940年6月から8月の間にドイツ・ナチが占領したポーランドから脱出したユダヤ人6000人に日本行きのビザを提供した。
韓国通信社「ニュース1」は安倍首相が「全世界で杉原氏の勇気ある人道的な行動は高く評価されている。同じ日本人として誇りに思う」と述べたことに対して、「杉原リストは国連教育科学文化機関(ユネスコ)に申請された一方、慰安婦関連資料のユネスコ登録は極度に警戒する姿の日本」としながら日本政府の二重的態度を批判した。
日本は数千人のユダヤ人の命を救った外交官杉原千畝氏の関連資料を世界記録遺産の登録に申請したが、南京大虐殺、慰安婦資料などは世界記録遺産の登録に反対している。
安倍晋三内閣総理大臣がリトアニアの杉原千畝元在リトアニア日本総領事記念館を訪問したが、此の案件に南朝鮮が噛み付いた。
ナチスの動きでの杉原千畝の対応で、どう南朝鮮が関係して来るのかと厳しく問い質したい。
ユダヤ人保護の案件は実在の戦時中の人権問題だが、此の案件に南京大虐殺事件や慰安婦問題は虚構の事実で世界の記憶には相応しく無いと云う事を全く理解して居ません。
何が何でも反日感情で動く南朝鮮には辟易する。
posted by 天野☆翔 at 23:20 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

何処迄も気違いな南朝鮮。

* 慰安婦合意:東京での民団行事で韓日議員が舌戦-Chosun online 朝鮮日報
「国と国との約束(韓日慰安婦合意)は誠実に履行するのが常識だ」(額賀福志郎・衆議院議員)
 「日本も『めぐみさん拉致事件』で苦しみを味わったではないか。被害者の意見を十分に聞くべき」(宋永吉〈ソン・ヨンギル〉共に民主党議員)
 今月11日、東京の帝国ホテルで韓日の国会議員が慰安婦合意をめぐって舌戦を繰り広げていたことが分かった。先ごろ韓国政府が「日本が拠出した10億円を韓国の予算で充当する」と発表したのを機に韓日の摩擦が激化しているが、両国議員が出席する公の場でも対立が起きたのだ。
 この日は宋永吉議員(韓日議員連盟副会長)ら6人の韓国国会議員が在日本大韓民国民団(民団)の新年の行事に出席するために東京を訪れた。韓日議員連盟の日本側会長を務め、代表的な知韓派として知られる額賀福志郎議員(74)ら日本の国会議員が韓国の議員を迎えた。
 行事の出席者らによると、慰安婦問題に先に言及したのは額賀議員だった。同議員はあいさつで慰安婦問題に言及し「今回の慰安婦合意問題には当惑している」と述べた。その上で「当初は韓国が合意を認めて履行するものと考えていたが、最近の報道を見ると理解できない」などと語った。さらに額賀議員は「外交では双方の国が互いの国益を考慮すべき」と強調したという。韓国政府の発表は事実上の合意破棄または再交渉要求ではないか、という日本の世論を意識した発言であるとともに、公の場での不満表明でもある。
 これに対し、宋議員は「被害者の意見に十分に耳を傾けなければ、弁護士も解任される」という論理を持ち出して反論したという。宋議員は「慰安婦合意は被害者の立場が十分に反映されていない」として見直しを主張した。宋議員はさらに「北朝鮮による拉致被害を経験した日本の苦しみにわれわれが共感するように、日本もわれわれのことを理解してほしい」とした上で「平昌五輪にも安倍首相が来るのがよいと思う」と述べた。
帝国ホテルで行われた民団の新年会での出来事で、慰安婦問題解決の為の二国間合意を履行せよと云う主張に対して、拉致被害の案件を持ち出して牽制した南朝鮮だが、此の案件ならばお前達だって同じ被害者なのだから牽制の意味は無い。
更に言及すると虚構の事実で在る上にとっくの昔に終わってた案件を、何度も蒸し返すお前らの意識が異常なのだ。
条約を守らない国が何処の在るのかと云う事なのだ。
拉致問題を共感するのは勝手だが、此れを論って自分達の事も理解して欲しいなぞ愚の骨頂で在る。
posted by 天野☆翔 at 23:13 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

地震情報 2018年1月14日 18時19分頃発生 震源地:南米西部(ペルー沿岸)。

* 地震情報 2018年1月14日 18時19分頃発生 震源地:南米西部(ペルー沿岸) - 日本気象協会 tenki.jp
地震情報 2018年1月14日 18時19分頃発生 震源地:南米西部(ペルー沿岸)
14日18時19分ころ、海外で規模の大きな地震がありました。
震源の近傍で津波発生の可能性があります。
この地震による日本への津波の影響はありません。
詳しい震源の位置はペルー沿岸です。
PTWCでは14日18時26分に津波情報を発表しています。
発生時刻 2018年1月14日 18時19分頃
震源地 南米西部
(ペルー沿岸)
位置 緯度 南緯 15.7度 経度 西経 74.7度
震源 マグニチュード M7.3
深さ ---
ペルー沿岸でマグニチュード7.3の大きな地震が発生しました。
現地での被害は確認されて居ませんが、深刻な被害に発展しない事を祈りたい。
posted by 天野☆翔 at 19:24 | Comment(0) | Earthquake | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

暗殺に怯える習近平。

* 習近平氏 9回目の暗殺未遂にショックを受け一時入院か│NEWSポストセブン
中国の習近平国家主席が年の瀬の差し迫った昨年12月下旬、人民大会堂での会議が終わった駐車場で専用車両に乗ろうとした際、爆発物が破裂。習氏は腹痛を起こし、そのまま北京市内の中国人民解放軍直属の「中国人民解放軍総医院(略称「301病院」)に緊急搬送されていたことが分かった。今回の病院搬送は極度の緊張が原因との見方もでている。米国を拠点にする中国問題専門の華字ニュースサイト「博聞新聞網」が301病院の関係者から独自に聞いた話として伝えた。
 習氏一行が病院に駆け込んだことで、病院は一時的に閉鎖措置をとられ、他の患者は締め出されるなど、厳重警戒措置が敷かれたという。
 人民大会堂に仕掛けられた爆発物は軍が使用しているものであることや、人民大会堂には一般市民は立ち入ることが禁止されていることから、爆発物は軍幹部によって持ち込まれて設置された可能性が高いとみられている。当日の防犯カメラ映像などがチェックされているほか、軍の警備担当者も個別に事情を聞かれているもようだ。
 中国では昨年、軍最高指導部に当たる中央軍事委員会委員である房峰輝・元中央軍事委連合参謀部長や張陽・中央軍事委政治工作部主任が腐敗容疑で事情聴取を受けたあと、軍の要職を罷免されている。このうち、張氏は自宅で自殺している。このため、爆発物を仕掛けたのは、両者に連なる軍幹部ではないかとみられている。年末から年始にかけて、軍幹部が集中的に事情を聞かれているという。
 習氏の容態だが、過度の緊張状態になり、その影響で胃痛が出たものとされ、深刻な影響はない模様だ。
しかし、習氏は大事をとって、301病院で、念のために精密検査を受けたほか、疲労をとるために特別病棟に一泊し、翌日の朝食後、退院したという。
 習氏を狙った暗殺未遂事件はこれまでに、少なくとも8回発生していると伝えられており、今回が9回目になるという。
 習氏は政敵や反対派の幹部追い落としのために、反腐敗運動を推進。汚職容疑などで多くの幹部を失脚に追い込んでいる。そのため習氏を狙う者も多く、習氏は一時も気が休まるときもないようだ。このため、精神的には常に緊張状態に置かれており、今回のような突発事件で、体調に異常をきたすことも珍しくないことが想像される。
昨年末に習近平が腹痛から入院したと云うが、此の背景には車両に乗り込む際に何処でかは不明だが爆発物が爆発した事が直接の要因だと云う。
少なくとも過去八回も暗殺未遂事件が起きてると云うが、どれだけ嫌われてるのかと。
相当に追い詰められてる状況で、今後も極度の緊張状態は続く事でしょう。
習近平の失脚は若しかしたら自身のこうした病状に拠る可能性も考えられるのでは無いのかと。
posted by 天野☆翔 at 17:54 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

南朝鮮が日本の観光業の取り組みに嫉妬。

* 読者の意見:憎たらしいほど卓越した日本観光業、秘訣はストーリー-Chosun online 朝鮮日報
朝鮮日報1月1日付「海外旅行する韓国人、日本より800万人多い」を読んだが、旅行業界に従事する私から見ても、日本の観光インフラは憎たらしいほど卓越している。日本政府観光局が韓国人旅行客向けに運営するサイト「J Route」を見ると、テーマごとにさまざまな情報に触れることができる。「千と千尋を尋ねる道後温泉」「和歌山県貴志駅のねこ駅長」「新潟の酒醸造体験」など、誰が見ても興味深いコンテンツに「行ってみたい」という思いが自然と湧いてくるだろう。
 日本の観光コンテンツのパワーは断然「ストーリー」から出てくる。昨年ヒットしたツアーの中にはテレビ番組「孤独のグルメ」に出てきた飲食店を回るコースもあった。韓国でもツアーは多様化しているが、今も韓流だけに頼っているのは残念だ。旅行収支のアンバランスを解消する鍵は「ストーリー」にある
我が国の観光業は、大昔のお伊勢参り等を論う迄も無く、何かしらの理由を付けて盛り上げてたが、現在は映像作品等を筆頭にしての聖地巡礼として其の役割を引き継いでるが、其れ以外でも注目される対象を目的化して居ます。
南朝鮮にはこう云う文化が皆無なので、建造物を含めた観光でも閑古鳥が鳴く顛末で在る。
韓流だとか主張して此れに固執してる南朝鮮には、到底到達出来無い境地でしょう。
posted by 天野☆翔 at 17:48 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

朴槿恵の資産凍結される。

* 朴前大統領の資産58億ウォン凍結…ソウル地裁 | Joongang Ilbo | 中央日報
裁判所が国家情報院から特殊活動費36億5000万ウォン(約3億8100万円)を賄賂として受けた疑いで追加で起訴された朴槿恵(パク・クネ)前大統領の財産を12日、凍結した。
ソウル中央地裁はこの日、検察が請求した追徴保全請求を認めた。追徴保全とは犯罪で得た利益を引き出せないよう裁判所の確定判決まで財産の処分を防ぐ措置。
裁判所が凍結した朴前大統領の財産は28億ウォンで購入したソウル内谷洞(ネゴクドン)の住宅と柳栄夏(ユ・ヨンハ)弁護士に預けた1億ウォンの小切手30枚。
朴前大統領は2013年5月から2016年7月まで南在俊(ナム・ジェジュン)、李丙ギ(イ・ビョンギ)元国家情報院長から国家情報院特殊活動費を受けた疑い。
収賄罪で起訴された朴槿恵元大統領の資産が追徴保全請求の認定を受けて凍結された。
現段階では飽く迄疑いで在ると云う事で起訴され、収賄の証拠は未だに確定して居ませんが、其れを踏まえた上で資産凍結するのだから、此れが法治国家がする事かと。
posted by 天野☆翔 at 17:42 | Comment(0) | International | 更新情報をチェックする